草津温泉 『望雲』

群馬県の草津温泉に行ってきました。草津に到着後、まずは草津のシンボル湯畑へ向かいます。
e0208058_952990.jpg

e0208058_9522128.jpg
よく写真で見た光景です。モクモクと湯煙がたっていて、硫黄臭がかなりします。最初は臭いなぁと思いましたが、慣れてくると不思議と心地よくなってきました。
e0208058_1034064.jpg
e0208058_1041042.jpg

e0208058_1045020.jpg

e0208058_10471911.jpg

お昼時だったので、まずは昼食をとり その後宿泊するホテル『望雲』へ。
e0208058_10573035.jpg
e0208058_1057568.jpg
e0208058_10582081.jpg

e0208058_1059273.jpg

チェックイン後 早速お風呂へ向かいます。望雲には3種類のお風呂がありますが、時間帯によって男女が入れ替わります。この時間 男性は、西の湯・万代の湯が入浴可能だったので、まずは西の湯へ。
e0208058_1123331.jpg

西の湯はちょっとこじんまりした感じで、内湯と露天があります。
e0208058_117853.jpg

e0208058_1174136.jpg

続いて 万代の湯へ。離れになっているので階段を昇って向かいます。
e0208058_1195345.jpg

万代の湯も内湯と露天がありますが、こちらは内湯がかなり広く、また、天井がすごく高いので、かなり開放感があります。草津のお湯は、酸性泉のせいか、ちょっとすっぱい味がします。
e0208058_11113830.jpg

e0208058_1112334.jpg

こちらは露天
e0208058_11124071.jpg

e0208058_1113474.jpg

入浴後は、館内をうろうろしたり、お部屋でごろごろしてるちに夕食の時間になりました。夕食は部屋出しです。
e0208058_1116363.jpg

e0208058_11171548.jpg

e0208058_11175696.jpg

e0208058_1118281.jpg

e0208058_11185627.jpg

この日はお腹いっぱいになったので、すぐに寝てしまいました。翌朝はまだ入っていなかった遊山の湯へ。ここは万代と西の河原と2種類のお湯が楽しめます。左が万代、右が西の河原の温泉です。
e0208058_11215498.jpg

e0208058_1911677.jpg

e0208058_120294.jpg

e0208058_11223642.jpg

外には露天風呂もあります。
e0208058_1123519.jpg

その後、朝食までしばらく時間があったので、草津に来たら是非行ってみたかった、西の河原公園にある露天風呂へ向かいます。
e0208058_11312189.jpg

露天風呂に行く途中の公園内には川から温泉が湧き出ており河原には湯煙があがっていました。
e0208058_11325669.jpg

7時のオープンと同時に露天風呂に到着です。露天風呂は噂どおりかなり広大で、ゆったりできるのでお勧めです。結構朝から来てる人も多く、7時半ごろには20人くらいになりました。
e0208058_11354851.jpg

e0208058_113663.jpg
e0208058_11362070.jpg

ホテルに戻って朝食です。朝食は野菜たっぷりで、ヘルシーです。
e0208058_11375954.jpg

e0208058_11385115.jpg

10時のチェックアウト後は、町営の無料外湯巡りをしました。草津には無料では入れる外湯が18箇所もあるそうです。
地蔵の湯
e0208058_11442016.jpg

瑠璃の湯
e0208058_11453497.jpg

e0208058_11455375.jpg

千歳の湯
e0208058_1147118.jpg

e0208058_11472583.jpg

e0208058_11474064.jpg

喜美の湯
e0208058_11482938.jpg

e0208058_1149612.jpg

最後は湯畑近くの白旗の湯
e0208058_1150088.jpg

2時のバスに乗る予定だったので、結局5箇所しか入れませんでした。けっこう分かりづらい場所にあるお湯も多かったので、迷ったりしましたが、探検しているみたいで楽しかったです。

帰りは新宿まで直行の上州湯めぐり号で。最前列のGシートをとっていたので、足置き付きで、ゆったりできて快適でした。
e0208058_1153373.jpg

e0208058_1154182.jpg
【住所】群馬県吾妻郡草津町草津433−1




by 07takeshi | 2011-09-22 09:43 | 温泉 | Comments(0)  

<< 草津温泉 『萬年屋』 水道橋 『びっくりドンキー』 >>