六町 『田中商店』

都内でも屈指の人気の豚骨ラーメン屋が通勤途中の六町にあると聞いて、前々から行こうと思いつつ、どうも途中下車してまで行くのがめんどくさくて、未訪問だったお店「田中商店」。来月から転勤でTXを使わなくなるので今のうちだと思い、やっと行ってきました。
最寄りの六町駅からでも徒歩13分もかかという立地ながら 休日などは行列するみたいです。今日は金曜の晩7時頃でしたが、30人くらい入れるラーメン屋としては大箱な店内は、入ったときは3割程度の入りでしたが、次々とお客さんがやってきて、30分後くらいにお店を出る頃には7~8割くらいの入りになっていました。
e0208058_8233697.jpg
e0208058_8232965.jpg

メニューはこんな感じ。豚骨ラーメンのみで、トッピングによる違いだけですね。普通のラーメンにしようと思いましたが、せっかくなのでちょっと贅沢に「チャーシュー麺(900円)」を、バリカタで注文。
e0208058_8274852.jpg
e0208058_8274175.jpg

比較的早く、5分かからないくらいで運ばれてきます。ちょっと茶色がかって 濃厚そうなスープが美味しそうです。チャーシューが半分位スープに沈んでしまっているので、普通のラーメンぽく見えますが、これはチャーシュー麺です。
e0208058_8351095.jpg
e0208058_8352912.jpg

海苔には感謝の気持ちが書かれてます。
e0208058_836319.jpg

それではスープから。ややとろみのあるクリーミーなスープは、豚骨の旨味が濃厚!だけどとってもまろやかで美味しい!人によっては豚骨の臭みを感じることもあるみたいですが、僕は全く気にならなくて、むしろ心地よい豚骨臭でしたね。
e0208058_842457.jpg

麺は博多ラーメン特有な極細ストレート麺ですが、バリカタの茹で具合もちょうどよく、しっかりしたコシもありますね。とろとろスープがよく絡みます。
e0208058_8443256.jpg

チャーシューは、やや薄めながら 赤身と脂身のバランスもよく、柔らかくて好きな味です。
e0208058_8464111.jpg

基本 少食な僕ですが、ペロッと食べられたので、替え玉(120円)を注文します。硬さはハリガネで。茹で時間がほとんどないのですぐに運ばれてきます。
いただいてみると、当然ながら硬くてすすりにくいので、バリカタくらいがちょうど良かったです。とはいえ食感の変化が楽しめるので、硬さを変えるのも悪くないですね。
e0208058_8505514.jpg

後半は、味の変化を楽しもうと 卓上にあった、辛子高菜とニンニクを投入。辛子高菜は結構辛いので、入れすぎに注意です。まろやかなスープが一転、ピリッと引き締まった印象に。これはこれで美味しいですが、個人的には何も入れない方が好みでした。
e0208058_8531715.jpg

それでもやっぱりスープが美味しいので スープも含めて完食です。スープを全部飲み干すなんて、普段ほとんどしませんが、美味しいのでついつい飲んでしまいました。
e0208058_855454.jpg

評価が高いお店だったので期待して行きましたが、評判通りの美味しさでした。気軽に行ける立地ではないですが、ラーメン好きな方なら行く価値アリだと思います。ごちそうさまでした。

【住所】 東京都足立区一ツ家2-14-6




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-03-22 19:00 | 足立・江東・墨田・葛飾区 | Comments(0)  

<< 荻窪 『ブルーベル』 高円寺 『ビリエット』 >>