阿佐ヶ谷 『レストラン ミュー (Restaurant MU)』

今日は会社の同僚と夕食をとります。行ったお店は、人づてに美味しいと聞いた、「レストラン ミュー」。阿佐ヶ谷のパールセンターから少し脇にそれたところにある、一軒家のイタリアンです。
e0208058_730112.jpg

e0208058_7301419.jpg

まずはグラスのスパークリングワイン(850円)で乾杯します。
e0208058_733738.jpg

フードは「前菜の盛合せ(5種@1600円)」。因みに3種盛りだと1200円です。料理は一つ一つ説明してくれましたが、蓮根のアラビアータしか覚えられませんでした… あとは、パプリカのマリネや空豆のムース?やタコの何かなどで、味付けもよく、こういう前菜が美味しお店は、期待できますよね。
e0208058_7463089.jpg

e0208058_7464265.jpg

e0208058_7465136.jpg

e0208058_7474450.jpg

ここでお酒をボトルの赤に切り替えます。(3100円)。フルボディでしっかりしたワインでした。
e0208058_749623.jpg

2品目「エビとキノコのトマトクリームフェットチーネ(1300円)」
トマトソースなんですが、クリーム仕立てなのでとってもマイルドで優しい味。程よいとろみがあるので平たい麺によくソースが絡んで美味です。
e0208058_812322.jpg

e0208058_813377.jpg

3品目「空豆とフォアグラのリゾット(1500円)」
見た目には空豆の緑色が鮮やかで、立派なフォアグラが中心に鎮座。
トロリと仕上がったお米に空豆の歯ごたえとほんのりほろ苦さがちょうどいい。フォアグラもトロトロで味が濃厚です。
e0208058_874924.jpg

e0208058_875821.jpg

メインは「タスマニア産 仔羊背肉炭火焼き(2000円)」
中心はうっすらピンク色のレアで、とっても美味しそうな仕上がり。ナイフを入れるとすっと入り、とっても柔らかで、旨味もしっかり。脂身もあるのですが、とてもさっぱりしているので、脂っぽさは全然なくぺロリと食べられます。
e0208058_8134623.jpg

e0208058_8135822.jpg

ここでワインがなくなったので、もう一本赤ワインをいただきます。
e0208058_816043.jpg

お腹もまだまだいけそうなので、更にパスタを二品追加発注します。
「スモークモツァレラとフレッシュトマトのスパティーニ(1100円)」
程よいトマトの酸味にチーズのスモーキーな風味が効いて、いいアクセントになっています。
e0208058_8203066.jpg

e0208058_820443.jpg

「牛ホホ肉の赤ワイン煮パルパデッレ(1300円)」
ちょっと大きなサイコロ状のお肉がたっぷり入って肉肉しい仕上がり。お肉は口に含むとホロリと崩れる柔らかさ。平たいパルパデッレにはチーズがとろけたソースもよく絡み、コクがあって美味しい。
e0208058_8261625.jpg

e0208058_8263134.jpg

このお店はネットでも情報が少なく(特にディナーは)、あまり事前学習しなくて行ったのですが、どの料理も美味しくていいお店でした。やっぱり口コミの情報は正確ですね。座席も比較的ゆったりしているので、落ち着いて食事ができますし、阿佐ヶ谷できちんとしたイタリアンを食べるにはお勧めのお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区阿佐谷南1-47-7


by 07takeshi | 2015-05-15 19:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧