カテゴリ:東京 23区以外( 18 )

立川 『BAR i.o(バーイオ)』

食事をした後はまだ時間も早かったため、ちょっと飲んでいくことにします。その場でスマホで調べ、ちょっとよさげなバーが見つかったので、そこに行くことに。そのお店は「バー イオ」。ネットの情報によると、クラフトビールが色々飲めるみたいです。暑くて喉も乾いているのでちょうどいい。お店は立川駅から4~5分ほど歩いたところのビルの2階にあります。
e0208058_19001271.jpg
店内はL時型のカウンターになっていて、バーとしては結構広めだと思います。大きなビアサーバーの正面の一番よさそうな席に腰かけます。
e0208058_19003068.jpg
正面に座ってよく見るとビアタップはホシザキ製です。冷蔵庫とかではよく見かけますが、ビアタップは初めて見ました。本日飲めるドラフトビールは5種類。どれにしようか悩ましいですが、1杯目はこのお店では定番の川崎のビール「ブリマー ペールエール」ちなみにドラフトビールは800円です。川崎にブルワリーがあるって知らなかったのですが、ちょっと赤身がかった琥珀色でフルーティな香りなんだけどしっかり苦みもあって飲み応えあります。ペールエールだからもっと軽い感じかなと思ったら意外としっかりなタイプでした。
e0208058_19002267.jpg
いつもはビールは1杯しか飲みませんが、喉が渇いているのでもう一杯いきます。次のビールは「夢花まき麦酒 ダークエール」
色は先ほどのと同じくらいの色なのでそんなにダークではありませんが、クラフトビールらしいフルーティで甘い味。
e0208058_20184805.jpg
ここはクラフトビールが有名なんですが、ウイスキーなど、その他のお酒もかなり種類が豊富です。「最近イチローズモルトをよく飲むんです」って話をしたら、なんと珍しいイチローズモルトの「ザ・ゲーム」があったので飲んでみることに。アルコール度数は57.5度と非常に高いのですが、飲んだ口当たりは意外とまろやか。喉を通るときにカァっと熱くなります。
e0208058_20191806.jpg
続いても、「以前飲んで美味しかったウイスキーがアードベックのスーパーノヴァなんです」っていう話をしたら、なんとそれもありました。「アードベック スーパーノヴァ コミッティーリリース」これは値段が1杯3000円くらいとのことで、ハーフで出してもらいます。スーパーノヴァらしいガツンとくるピート感ながら、華やかな香りなどもあり、それがうまくまとまっているのがすごい。これだけピートが強いと他とのバランスが取れなくなるものですが、それがきちんと取れています。
e0208058_20194822.jpg
マスターも物腰柔らかで、居心地もよく、ビールだけではなくてお酒の種類もいろいろありますし、珍しいものも飲んだけど、お会計も思ったよりリーズナブルでいいお店でした。また立川に来たら立ち寄りたいお店でした。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都立川市錦町1−5−25

by 07takeshi | 2017-06-27 18:30 | 東京 23区以外 | Comments(0)

立川 『陳健一麻婆豆腐店』

今日は仕事で立川にやってきました。同じ中央線沿線といっても普段なかなか来ることがないので、ちょっと食事をして飲んでいこうと行こうと思います。ただ、あらかじめ来ること予定していなくて事前にお店をリサーチをしていなかっため、以前行ったたことがあり、また行こうと思っていたお店「陳健一麻婆豆腐店」に行きます。お店は立川駅に併設されているグランデュオのレストランフロアにあります。
e0208058_06245504.jpg
e0208058_06252888.jpg
メニューは基本、麻婆豆腐のみで、スープとご飯、ザーサイが付いた「麻婆豆腐セット(1100円)」か、それに天心が付いたセット(1430円)や、17時以降は「エビチリセット(1480円)」などもあります。頼むのはもちろん麻婆豆腐。特にがっつり食べたいわけでもなかったので、普通の麻婆豆腐セットにします。注文が入ってから作り出しますが、あっという間に出来上がります。
e0208058_06250465.jpg
e0208058_06251136.jpg
たっぷりの豆腐に、ちょっと濃い紅色で見た目からも美味しそうですし、いい香りも漂っています。それでは早速いただきます。
e0208058_06251672.jpg
麻婆豆腐は、一口食べると最初は唐辛子のラー(辣)の辛さが来て、結構辛いけどこれなら余裕だなぁなんて思っていると、痺れる山椒のマー(麻)が後からやってきて、「おおっ辛い!」ってなります。結構辛さもありますが、味噌のコクとひき肉の旨味もしっかりで、とてもご飯がすすむ味付けなので、ご飯がどんどんなくなります。ご飯はお代わり自由ですけど、糖質制限中なので我慢しときました。香りや痺れがもっとほしい方は、卓上に花山椒や青山椒が置いてあるのでさらに足すことができます。
e0208058_06252237.jpg
デパートのレストラン街にあるので、ファーストフードのように早くて手軽さがありながら、味はしっかり本格的で、この値段ならお値打ちだと思います。本場な味の麻婆豆腐が食べたい方は是非どうぞ!

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都立川市柴崎町3−2−1



by 07takeshi | 2017-06-27 17:30 | 東京 23区以外 | Comments(0)

吉祥寺 『クラフトビアマーケット』 oishii

今日は友人と吉祥寺でランチ。ランチといってもお酒を飲むので飲めるお店がいいということで、行ったお店は「クラフトビアマーケット」。都内に何店舗かある、その名のとおり色々なクラフトビールが飲めるお店です。
e0208058_852079.jpg

祝日13時頃の店内は、半分くらいの客の入り。テーブル席に座り、とりあえずビールなんですが、とにかく種類が多いので、選ぶのも一苦労です。
e0208058_8863.jpg

この中から選んだビールは兵庫 六甲ビールの「いきがり生」。ちなみにビールはグラス(250ml)が480円、パイント(473ml)が780円です。
e0208058_8114667.jpg

フードメニューはこちら。そんなにがっつり食べたい感じでもなかったので、ランチメニューから一品と、おつまみメニューを頼むことにします。まずはランチメニューから「沖縄そば(800円)」
なぜ沖縄そば?って感じですが、このお店の料理長が沖縄出身とのこと。しばらくして出てきたそれは、きちんとした沖縄そばな見た目。最近沖縄に行ったばかりなので、本場のそばを食べてきましたからね。
e0208058_8324494.jpg

スープはすっきりした優しいお出汁の味。麺はやや柔らかめで沖縄そば特有のちょっと太い麺。
e0208058_8331442.jpg

お肉は柔らかく煮込まれた三枚肉が二枚。香辛料も効いて旨いです。
e0208058_8334897.jpg

おつまみメニューからは前菜の「おすすめ3点盛り(1100円)」
これは、よだれ鶏・人参シリシリ・アサリと枝豆の紹興酒蒸しの3点の盛り合わせ。お酒メインの食事には、こういうちょこちょこつまめるメニューがいいですよね。どれもビールに合います。因みにシルシルってあまり聞きなれない料理だと思いますが、沖縄の郷土料理で細くおろしたニンジンと卵を炒めて調味料で味付けしたものです。
e0208058_8343098.jpg

「自家製腸詰(580円)」
中華のスパイスが効いていて、ビールに合う。甘い味噌とネギを添えていただきます。
e0208058_836378.jpg

このお店は前から気になっていたのですが、今日やっと行くことができました。とにかくビールの種類が多いですし、値段もクラフトビールということを考えると、リーズナブルだと思います。お店も明るくてきれいなので、女性も入りやすいと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-24


by 07takeshi | 2015-09-21 13:00 | 東京 23区以外 | Comments(0)

吉祥寺 『チョップスティックス』

今日は友人と吉祥寺で夕食をとります。日曜の晩の吉祥寺は賑わっていて人気のお店は満席だったりする中、空いている席を見つけ入ったお店はベトナム料理のお店「チョップスティックス」。高円寺に本店がある、生麺のフォーが自慢のお店です。
e0208058_15461230.jpg

まずはビールですが、ベトナムのビールもいろいろ種類はあるのですが、瓶か缶になるので、「生ビール(モルツ@480円)」で乾杯し、料理の一品目は定番の「生春巻き(600円)」
モチッとした皮に、酸味のある甘辛いタレがよくマッチしています。
e0208058_15544811.jpg

e0208058_1555082.jpg

二品目「青菜のニンニク炒め(680円)」
ニンニクががっつり効いてジャンク感のある味付けがビールにも合っていいですね。青菜は茎の部分の歯応えも残りいい食感。
e0208058_1621898.jpg

三品目「揚げ春巻き(650円)」
中に挽肉が入って衣はパリッと香ばしい。添えられているレタスで包んでいただくので、揚げ物なんですがさっぱりとしか感じでいただけます。
e0208058_1665979.jpg

四品目「揚げとうもろこし(480円)」
スナック菓子のような軽い口当たりでパクパク食べられます。コーンの甘さが際立って美味しい。
e0208058_16121598.jpg

締めはもちろんフォーから一番定番の「あっさり蒸し鶏のフォー(650円)」
一般的に日本でフォーを食べると乾麺を使うのですが、ここのは国産米を使用した生麺のフォーなんです。ベトナム料理なんですが、スープも東南アジアの料理としては珍しく化学調味料無添加で、羅臼昆布や利尻昆布などで出汁をとっているとのことで、飲んでみると旨味が深く優しい味。生麺はツルッとした喉越しで、軽やかなのでいくらでも食べられそう。僕はパクチーが苦手なのですが、パクチー抜きにもできるのも嬉しいところです。
e0208058_16222361.jpg

e0208058_16223165.jpg

全体的にボリュームは控えめなので、お店の雰囲気も含めて女子受けしそうなお店で、実際の客層も女性同士で来ている方が多かったです。食事だけでもいいですし、おつまみっぽいメニューもいろいろあるので飲みにも使える使い勝手のいいお店だと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-31-4


by 07takeshi | 2015-05-17 19:00 | 東京 23区以外 | Comments(0)

吉祥寺 『千年葡萄屋』

今日は友人と吉祥寺で食事。吉祥寺って いいお店は多いんですが、若者が多く混雑している印象があって、ちょっと苦手なんですよね。でも井の頭線沿線に住んでいる友人と会うにはお互いにアクセスがいいので、今日も吉祥寺が会場になりました。行ったお店は「千年葡萄屋」。リーズナブルにワインや食事が楽しめるお店です。
e0208058_1752111.jpg

休日6時頃の店内は、ほぼ満席でした。人気があるんですね。2人用のテーブルに案内され、まずは「生ビール(450円)」。そして料理一品目は「牡蠣の燻製(580円)」
乾燥したものが出てくるのかと思ったら、嬉しい誤算でオイル漬けのような感じの、生っぽいものでした。ほろ苦い牡蠣に、スモーキーな香りが心地よく、酒に合いますね。
e0208058_17115067.jpg

これは白ワインに合いそうなので、さっそく白ワインに切り替えます。グラスワインは500円くらいからあるので、気軽に飲めますね。今日はスペインの白ワイン(600円)をいただきました。
料理2品目は「アンチョビポテト(380円)」
結構しっかりした量があって、カリッと仕上がったポテトにアンチョビの酸味のある塩味が効いていて、酒のアテに鉄板です。
e0208058_17153420.jpg

3品目「トリッパのトマト煮(580円)」
グニュっとしながらも柔らかい独特の食感が心地よく、トマトソースもあまりトマトの酸味が強すぎずいい塩梅で、食べやすい味に仕上がっています。
e0208058_1719192.jpg

4品目「広島県産 活ムール貝の白ワイン蒸し(900円)」
ムール貝って海外のイメージでしたが、日本でも採れるんですね。プリッとした大ぶりの身で旨味もたっぷり。白ワイン蒸しなので、当然ながら白ワインによく合います。
e0208058_17221318.jpg

e0208058_17224076.jpg

ラストの一品はいつものように炭水化物で締めます。パスタなどもありましたが、リゾットがあったので「マッシュルームのリゾット(680円)」にします。マッシュルームは細かく刻まれているので、食感は感じられませんが、その分香りが立っていますね。お米もちょうどいい火の通し具合なアルデンテで美味しい!
e0208058_17263979.jpg

リーズナブルながら、きちんとした料理にお酒が楽しめるいいお店でした。雰囲気もいいお店なので、人を連れて行ったりもできる、使い勝手のいいお店だと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺御殿山1-1-1


by 07takeshi | 2014-11-23 19:00 | 東京 23区以外 | Comments(0)

吉祥寺 『茶房 武蔵野文庫』 oishii

今日は久しぶりの吉祥寺。お盆休み中ってけっこう賑わっているのかと思ったら、吉祥寺は意外とすいていました。それならばと向かったお店は「武蔵野文庫」。カレーが評判の喫茶店で、前々から行きたいと思っていたのですが、行こうと思うと混んでいたりして、本日初訪問です。
e0208058_22522147.jpg

注文するのはカレーとサラダとドリンクがセットになった、「カレーセット(1200円)」
まずはサラダが運ばれてきます。思いのほかしっかりした量があって、程よい酸味のドレッシングがいい味です。
e0208058_2324126.jpg

さらに5分ほどでカレーが運ばれてきました。目を引くのは、ゴロリと入った大きなジャガイモと鶏肉。ルーはちょっと濃いめの飴色で、粘度は低めなさらりとしたタイプです。食べてみると、結構ビターな大人な味。辛さはそんなに強くはありませんが、スパイスがしっかり効いているので、食べ進めるうちに汗が出てきます。なんというか、家庭のカレーの懐かしさを醸し出しつつも、決して家ではできないお店のカレー。美味しいです。
e0208058_23112033.jpg

e0208058_23114737.jpg

食後はアイスコーヒー。ほんとはホットの方がよりコーヒーを味わえると思うのですが、暑かったのでアイスに。でもブラックで飲むと、苦みがしっかりの美味しいコーヒーでした。
e0208058_231429100.jpg

こういうレトロな雰囲気の喫茶店って、時間がゆったり流れるような感じがしていいですね。それに、こういうお店はカレーが合いますよね。評判通り美味しいカレーで満足な夕食でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-13-4


by 07takeshi | 2014-08-17 17:00 | 東京 23区以外 | Comments(0)

吉祥寺 『えん寺』

子供の日の今日は、所用があり吉祥寺へ。せっかく吉祥寺まで来たので行ってみたいお店に行きます。それは、つけ麺屋さんの「えん寺」。これまでに来ようとしたことはあるのですが、ご飯時はいつも行列しているので食べたことがありませんでした。今日は16時という中途半端な時間だったので、すいてるかなぁと店先を覗くと、外待ちはいなくて、店内も1組待ちだったので、そのまま並びます。
e0208058_1324185.jpg

10分も待たずに座席へ案内されます。注文するのは一番ノーマルな「ベジポタつけ麺(800円)」。麺は3種類、「極太麦芽麺」、「太もちもち麺」、「太国産小麦麺」から選べますが、おすすめの極太麦芽麺を選択。茹で時間が少々かかるので、10分くらい待って登場。麺が艶々でとっても美味しそうですね。
e0208058_13583858.jpg

麺は やや褐色がかった色合いで、ところどころ麦芽でしょうか、粒状の粉瘤が見えます。
e0208058_144882.jpg

つけ汁は 流石のドロドロ具合。天下一品のこってりと同じくらいの粘度がありそうです。これは麺によく絡みそうですね。
e0208058_1451138.jpg

それではいただいてみましょう。麺につけ汁を絡めて すすると、魚粉の香りがブワっと鼻腔に入ってきます。豚骨・鶏ガラ・魚介・野菜がベースのスープは、複雑な構成ですがクセがなくバランスもよくて 万人が好きそうな味に纏まっています。それにしても麺によく絡みますね。普通に麺を浸すだけなのに、麺と一緒にスープがどんどん入ってきます。
e0208058_14131944.jpg

つけ汁の底にはチャーシューがごっそり入っています。
e0208058_14363888.jpg

麺にスープがよく絡むので、普通に食べるだけで最後はこんなに減ってしまいます。
e0208058_14382834.jpg

初めて食べましたが、手堅く纏まった美味しいつけ麺でした。評判なのが分かる気がします。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-1

by 07takeshi | 2014-05-05 16:00 | 東京 23区以外 | Comments(0)

吉祥寺 『パノラマキッチン』

休日の今日は友人と吉祥寺でランチ。今日行ったのは、前回夜に行って良かったお店、「パノラマキッチン」。ランチもやっているとのことだったので、どんな感じかなということで行ってきました。
ランチは3種類で、パスタ・バケット・ドリンクのセットが1000円で、あとはそれに前菜が付いたり、デザートが付いたりだったかな。
お酒も飲むので、一番軽めな1000円のセットを頼みます。パスタは3種類で、今日はカルボナーラとラグーともうひとつは何かのリングイネだったような・・・  僕はカルボナーラ好きなので、頼むのはもちろんカルボナーラ。生ビールを飲みつつ出てくるのを待ちます。で、出てきたのがこちら。
e0208058_21475164.jpg

カルボナーラは本場っぽい黄色い仕上がり。ベーコンじゃなく、パンチェッタっていうのもポイント高いです。濃厚すぎないソースに、胡椒がしっかり効いていて、なかなか美味しいです。
e0208058_2152326.jpg

バケットはたっぷりソースを付けていただくと絶品です。
e0208058_2154690.jpg
e0208058_21541183.jpg

これに白ワインも1杯飲んで、一人2000円ちょっととリーズナブルです。夜とはスタッフの方も変わっていましたが、気さくに話しかけてくれたりして、雰囲気もよく いいお店だと思います。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目26−1

by 07takeshi | 2014-02-16 13:00 | 東京 23区以外 | Comments(0)

吉祥寺 『パノラマキッチン』

普段ブログでお店を紹介するために写真を撮る時って、あらかじめ下調べをしてから今日は写真を撮ろうと決めて行くことが多いのですが、今日は久しぶりに飛び込みで入ったお店を紹介します。吉祥寺のヨドバシカメラの裏手にある「パノラマキッチン」。気軽に入れる雰囲気のイタリアンのお店です。
e0208058_8445133.jpg

まずはビールを飲みつつ、一品目は「畑のインサラータミスタ(500円)」
これは平たく言うとミックスサラダのこと。このお店は石神井で畑をやっていて、そこで採れた野菜をつかっているとのことで、頼んでみました。出てきたサラダは、葉物が中心で、それにトマトや赤カブなども入っています。味付けはシンプルで、ドレッシングではなく、エキストラバージンオイルをかけ、そこに塩をふりかけます。なので、野菜本来の味が楽しめます。
e0208058_922310.jpg

ここでワインに切り替えます。グラスワインは5~6種類ほどあって、400~900円くらいだったと思うので、なかなかリーズナブルです。
e0208058_981482.jpg

二品目「対馬の鰹のカルパッチョ バルサミコソース(600円)」
山のような綺麗な盛り付け。カツオって普通はポン酢で食べることが多いと思いますが、バルサミコソースなので、程よい酸味でコクのある味がよくマッチしてますね。
e0208058_923089.jpg

三品目「畑の里芋のコンフィとハモンセラーノ(600円)」
これも石神井の畑で採れたもの。ホクホクのコンフィにハモンセラーノの塩っけがちょうどよく、白ワインによく合う仕上がり。皮ごと食べるので、栄養もありそうですね。
e0208058_9275318.jpg

e0208058_9283518.jpg

最後の品はメインからがっつりめに「群馬県産 赤木山麓上州せせらぎ豚の厚切りロースト(1800円)」
ボリュームありますよと言われていましたが、予想を上回る豪快な厚切り加減。一瞬食べきれるかなと不安になりましたが、いただいてみると、中心がレアな仕上がりなお肉はとっても柔らかく、脂も甘くてすごく食べやすい。気がつけば余裕で完食してました。
e0208058_9374645.jpg
e0208058_9375173.jpg

お酒も料理もリーズナブルですし、ホール担当の店員さんは親切で(しかもイケメン)、居心地のいいお店でした。一見若いカップルなどがデートで使うような感じのお店ですが、常連さんぽいお客さんは意外にも年配の夫婦だったり、家族連れできていたりして、料理も接客も丁寧な仕事ぶりが覗えるいいお店でした。たまには飛び込みで新規開拓するのもいいもんですね。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-26-1


by 07takeshi | 2013-12-23 18:15 | 東京 23区以外 | Comments(0)

吉祥寺 『喫茶ロゼ』

日曜の今日は、明大前に用事があり、吉祥寺経由で行っていたため、帰りは吉祥寺でちょっと早い夕食をとります。珍しくあまりお酒を飲む気分じゃなかったため、前から気になっていた喫茶店へ行くことに。行ったお店は東急百貨店の裏手辺りにある「喫茶ロゼ」。人気のカレー屋さん「リトルスパイス」と同じ建物内にあります。
e0208058_2322571.jpg

食事のメニューは豊富で、喫茶店の定番、ナポリタンやミートソース、オムライスやピラフなどに加え野菜炒め定食や焼き肉定食など、定食メニューだけでも10種類くらいあります。注文するのは、このお店の名物「ハンバーグ定食(850円)」。
10分ほどで運ばれてきたハンバーグ定食は、お茶碗に入ったご飯に味噌汁、お新香が付いた、まさに正しいレトロな定食。ハンバーグにはたっぷりのデミグラスソースがかかっていて美味しそうです。因みにもちろんお箸で食べます。
e0208058_053662.jpg

e0208058_09730.jpg

ハンバーグは結構厚みもあり、お箸を入れると肉汁がジュワッと溢れてきます。食べてみると、肉の食感を残しながら、とっても柔らかで胡椒が効いてほんのりスパイシー。デミグラスソースはマイルドで、それをたっぷり絡めていただくと、懐かしい家庭的なホッとする味がします。付け合わせの野菜がたっぷりなのも単身者には嬉しいですね。
e0208058_0235223.jpg

食後はホットコーヒー。料理を注文すると、+150円で付けられるのでお得です。
e0208058_030046.jpg

古き良き喫茶店っていう、穏やかで懐かしい空気感がいいですね。16時頃という中途半端な時間でしたが店内は、ほぼ満席で、客層も若い方から中年くらいの方まで色々。こういうお店は世代を問わず人気なんですね。

【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺本町2-14-1



よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ
by 07takeshi | 2013-12-01 16:00 | 東京 23区以外 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧