カテゴリ:台東区( 22 )

 

浅草 『天健(てんたけ)』

所用があり今日は浅草へやってきました。用事自体は19時からなので、その前に食事にします。この後の用事のためお酒は飲めないので、ちょっとガッツリめに食べようと、やってきたのは「天健」。かき揚げ丼が有名な天ぷらのお店です。場所で言うと、TXの浅草駅の近くで、ホッピー通りとかのあたりになります。
e0208058_11304651.jpg

店内はカウンター8席、小上がりに4人テーブル×3卓と、そんなに大きいお店ではありません。カウンター席に腰掛けメニューを見ます。メニューは大きく分けて定食か丼になっていて、それぞれかき揚げ・天ぷら・野菜などがあります。注文するのは「かき揚げ丼(2200円)」と別注の「味噌汁(200円)」。注文が入るとご主人がかき揚げを整形しながら揚げていきます。そして揚がったものを、もう一人に渡し、そこで盛り付けつゆをかけて完成!写真を見ると分かりますが、全く閉まりきらないフタをのせ、味噌汁とともに提供されます。
e0208058_11452156.jpg

e0208058_11475756.jpg

まずは味噌汁から。たっぷりの豆腐とナメコの赤だしで、別注も納得の具沢山です。そして、メインのかき揚げ丼は、サイコロ状で大ぶりにカットされたイカとエビがゴロゴロ入っています。脚色じゃなくてほんとにゴロゴロ入っているので、食べながらも贅沢な気分になります。タレはやや辛めでかき揚げ・白ご飯との相性が良くて、ガツガツと食べてしまいます。締めて2400円とちょっぴり贅沢ではありますが、満足度は高く、おすすめの逸品です。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】  東京都台東区浅草2丁目4−1


by 07takeshi | 2016-08-31 18:00 | 台東区 | Comments(0)  

御徒町 『キッチンさくらい』

今日は定期的にやっている友人たちとの食事会。本日 会場となったお店は御徒町駅から程近い場所にある洋食屋さん「キッチンさくらい」。ビルの6・7階にあるのですが、新しくてお洒落なビルに入っています。
e0208058_2265179.jpg

e0208058_227757.jpg

エレベーターを降りると、もうそこがお店になっています。早めに予約していたからか、階段を上がった7階の個室に案内されました。まずはみんなが揃ったところで乾杯します。ビールに「ヒューガルデン(850円)」があったので、それを頼みます。
e0208058_22113374.jpg

そしてさっそく食べ物を注文。今日は4名で来ているので、いろいろ頼めます。1、2人とかだと2、3品くらいしか頼めないので、食べたいものをどんどん頼めるのは、とっても楽しいですよね。
まずは前菜メニューから「お魚と香味野菜のマリネ(1000円)」
シャキッとしたセロリなどの香味野菜に白身魚がいい塩梅な酸味加減で仕上がっています。さっぱりしてスタートにちょうどいい一品。
e0208058_2224699.jpg

それとサラダメニューから「アンディーブのサラダ(1200円)」
アンディーブのほろ苦さが美味しくて、大人味なサラダです。
e0208058_2232869.jpg

ここからは定番の洋食メニューを頼みます。まずは「カニクリームコロッケ(1800円)」
薄いキツネ色で美しい仕上がり。さくっと軽い口当たりの衣に中は、ズワイ蟹がたっぷり入ったクリームが贅沢。
e0208058_22412831.jpg

e0208058_22414080.jpg

e0208058_22414960.jpg

「ビーフシチュー(2400円)」
コク深いデミグラスソースがたっぷりで、お肉はフォークを入れるとホロリと崩れる柔らかさ。これも贅沢な感じを味わえる一品です。
e0208058_2246023.jpg

e0208058_22461344.jpg

「ビーフオムライス(1300円)」
オムライスはソースがトマトソースがデミグラスソースか選べます。好みでいうとホントはデミソースなんですが、他にデミグラスソース系の料理を頼んでいたので、トマトソースを選択。出てきたオムライスはソースが別添えで、ツルッときめ細かくとっても美しいビジュアル。さすがプロの仕事ですね。スプーンで割ってみると、卵は厚めで、中はその名のとおりケチャップ味のチキンライスではなく、デミソースで味付けしているのでしょうか。ビーフとマッシュルームが入ったビーフライス。トマトソースも酸味が強くないので、味がまろやかで美味しいです。
e0208058_235157.jpg

e0208058_2351257.jpg

e0208058_2354641.jpg

「特製デミグラスソースのハンバーグ(1250円)」
ふっくらな感じではなく肉がギュッと詰まったしっかりした仕上がりで、たっぷりかかったデミグラスソースとの相性も抜群です。
e0208058_23135688.jpg

e0208058_2314515.jpg

「メンチカツ(1050円)」
カニコロよりも粗めなパン粉の衣なので、ザクッとした食感が気持ちいいですね。玉ネギの甘みが感じられるタネはハンバーグとは違った食感で、口の中でホロリと崩れます。
e0208058_2327246.jpg

e0208058_23273668.jpg

e0208058_23274783.jpg

締めの一品はメニューの写真を見て、どうしても食べたくなった品、「エビフライサンド(2000円)」
名古屋の喫茶店、「コンパル」で食べた海老フライサンドを思い出すビジュアル。エビフライが3本も入ってインパクトある断面で、おいしいのが見ただけで分かります。味付けもマヨネーズ感が強いのかと思ったら、ポテトサラダの味が効いた割とさっぱりとした仕上がりで、その分エビフライの味がたっています。エビはプリッとしっかりした弾力で、主役のエビフライ自体が美味しいので、当然ながらエビフライサンドとしても旨い!
e0208058_23455068.jpg

e0208058_2346018.jpg

いろいろ食べたのでお腹いっぱいです。美味しいのはもちろんですが、好きなものがたくさん食べられてとっても満足な夕食でした。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都台東区上野3丁目27−3


by 07takeshi | 2015-04-11 19:00 | 台東区 | Comments(0)  

浅草橋 屋形船 『野田屋』

e0208058_835691.jpg

今日は地元阿佐ヶ谷の飲み屋さんの店主や、その常連さんなど約20人で、屋形船を借り切ってクルージングをします。会場となったのは、浅草橋にある「野田屋」の屋形船。浅草橋駅から数分ほど歩いた神田川沿いから出航となります。本日乗るのは定員30名の屋形船で一人10800円のコースです。
e0208058_8355535.jpg

船内は座敷で、カラオケなども完備されています。
e0208058_8395763.jpg

e0208058_84089.jpg

出航したところで 乾杯!楽しい宴の始まりです。
e0208058_851448.jpg

因みにお酒はビール、日本酒、焼酎など飲み放題で、料理は刺身の船盛りや天ぷら、サーモンサラダ、アサリの串焼きetc...が出てきます。一部写真は撮れてないですが、天ぷらはエビ・キス・アナゴ・メゴチに野菜などいろいろ出てきました。
e0208058_8584493.jpg

e0208058_8585364.jpg

e0208058_8591096.jpg

e0208058_8592328.jpg

e0208058_90742.jpg

e0208058_901911.jpg

船は浅草橋を出航後、隅田川を南下し佃のリバーシティ、レインボーブリッジなどを経由し、お台場まで行くと、しばらく停泊してくれます。そして停泊中は屋上に上がることができるので、360°の海を満喫!これは船ならではの魅力ですよね。この日はちょっと風が強かったのですが、気持ちよかったです。
e0208058_98865.jpg

e0208058_9114050.jpg

e0208058_9115741.jpg

e0208058_9124338.jpg

e0208058_9163366.jpg

e0208058_9172733.jpg

e0208058_917506.jpg

e0208058_9175993.jpg

その後、アサヒビール本社(通称ウ〇コビル)を経由し、最後はスカイツリーでしばらく停泊し、浅草橋に戻ります。
e0208058_9313991.jpg

e0208058_9315348.jpg

e0208058_932516.jpg

周遊コースは本来2時間半なのですが、平日のためか3時間にしてくれていたのでゆっくりできて、最後はカラオケ大会になったりして、盛り上がりました。値段はそれなりにかかりますが、他ではなかなか体験できないことなので、一度体験してみるのもいいんじゃないでしょうか。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2014-08-04 18:30 | 台東区 | Comments(2)  

鶯谷 『鶯谷園』

今日は昔の同僚と3人で食事会。怪しい場所で飲もうという話になり、行ったお店は「鶯谷園」。鶯谷といえば、言わずと知れたディープタウンですが、こんなところにすごい焼肉屋があるんです。前々から来たいと思っていたのですが、なかなか鶯谷に誘う人が見つからず、ずっと宿題店のままでした。本日やっと念願かない初訪問です。
e0208058_8215519.jpg

店頭には、メニューのサンプルがあったりして、見た目には普通の焼肉屋さんですね。
まずはビールで乾杯します。
e0208058_9132138.jpg

食べるメニューは、昔だったら (並)→(上)→(特上)という順番で注文していましたが、3人とも四十路になり、たくさん食べることができなくなってきたので、いいものから食べようと、贅沢にも焼物の特上メニューを上から順に流すことにします。特上カルビ・特上ヒレ・特上ロース・特上タン(塩)… それと牛タタキも。この注文の仕方、大人になったものだと実感します。
e0208058_8384120.jpg

まずは「牛たたき(1100円)」
中はレアですが、周りはちゃんと炙ってあります。みごとなサシっぷりで、口に入れると脂が溶けていきますねー
e0208058_8534194.jpg
e0208058_8534818.jpg

「特上タン(塩@1200円)
写真では分かりづらいですが、割と厚みもあり、きめ細かいサシがきれいに入っています。タン特有のしっかりした歯ごたえもありながら、サシの脂のジューシーさがとろけます。
e0208058_911966.jpg

「特上カルビ(1600円)」
見てくださいこの見事なサシと照り。厚みもしっかりで、口に入れるとジュワッと溶けます。
e0208058_911359.jpg
e0208058_911939.jpg
e0208058_9111568.jpg
e0208058_9122090.jpg

「特上ロース(1200円)」
赤身がしっかりなロースですが、ここにも綺麗なサシが入っています。これもとろける美味しさですが、他のお肉に比べると、ちょっと印象が薄いかな。
e0208058_9193479.jpg

「特上ヒレ(1600円)」
これは感動モノの美味しさ! 見た目にはカルビとかのほうがサシが入っているのですが、カルビに負けないやわらかさで、この厚みながらスっと噛み切れちゃいます。
e0208058_9281733.jpg
e0208058_9282548.jpg
e0208058_9283350.jpg

「厚切りハラミ(1700円)」が売り切れだったので、普通の「ハラミ(950円)」
ハラミは さすがの安定した美味しさですね。適度な歯ごたえが心地よく、柔らかく食べやすいです。
e0208058_9324189.jpg

最後の肉は、一番贅沢なメニュー「リブ(100g@2500円)」
e0208058_1148344.jpg

200gくらいと言っていたので、たぶん5000円くらいしたんだと思います。かなり奮発した感はありますが、なかなかボリュームもあり、この見事な霜降りで、ジュワッととろけます。網に乗せると肉汁の脂で、ちょっとした火事になるほどです。
e0208058_9515334.jpg
e0208058_952165.jpg
e0208058_9521460.jpg
e0208058_9521981.jpg

最後は麺とスープで締めます。
「ユッケジャンスープ(750円)」 ピリ辛スープにたっぷりの卵。胃腸に染み渡りますねー
e0208058_9564810.jpg

e0208058_9572343.jpg

「冷麺(950円)」はシコシコとしっかりした弾力のある歯ごたえの麺に、すっきりしたさわやかなスープ。肉のあとの締めにぴったりな一品。
e0208058_958221.jpg

かなりの有名店で期待値も高かったのですが、期待以上に美味しかったですね。この内容で都心のお店なら、3割くらい高いんじゃないですかね。早い時間は予約が必須ですが、おすすめです。

【住所】 東京都台東区根岸1-5-15




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-08-16 19:30 | 台東区 | Comments(0)  

上野 『フォレスティーユ精養軒』

今日は、前々から見たいと思っていたダイオウイカなどが見られる「深海 特別展」を見ようと上野公園に。
e0208058_23125247.jpg

上野公園に到着後、まっすぐ国立科学博物館へ向かいます。到着するとなんと1時間待ちで、早々に心が折れて諦めます。でもせっかくここまで来たので、食事だけでもしていこうと、上野公園内の東京文化会館の中にある洋食のレストラン「フォレスティーユ精養軒」へ行ってきました。
e0208058_23314842.jpg

この日も暑かったので、まずは生ビール(600円)から。
e0208058_23343213.jpg

メニューは、セットものから、定番のハンバーグ・ビーフシチューやカレーなどもありますが、やはり精養軒といえばこれ「ハヤシライス(1000円)」を注文します。
e0208058_23433327.jpg

程なくして運ばれてきたハヤシライスは、スライス状だけど割と厚みのある牛肉が、思いのほかたくさん入っています。ルーは濃厚すぎないけど、でもコクはしっかりで、多分 老若男女だれが食べても好きな味。
e0208058_23474273.jpg

いい意味で老舗の味で、安定感のある美味しさで、目新しさはないけど基本を押さえたしっかりした味でした。

【住所】 東京都台東区上野公園5-45




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-08-03 15:00 | 台東区 | Comments(0)  

浅草 『ピーター』

今日は先週の田中商店に引き続き、今のうちに行っとこうシリーズで浅草へ。行ったお店はレトロな喫茶店「ピーター」。以前ネットで見て、なんとなく気になっていて、ここも前から行こうと思っていたのですが、なかなか行けていなかったお店です。
これが店舗外観。ちょっと ひなびた雰囲気がいい感じです。
e0208058_20404695.jpg

店内はもっとレトロ感満載です。店の奥にはいろんな人物が描かれた壁画があります。これが有名な壁画なんですねぇ。チャップリンくらいしか分かりませんが、味のある雰囲気を醸し出してます。
e0208058_21413100.jpg

フードのメニューはこんな感じ。いそべ巻きなども気になりますが、ここはやはり定番のカレーライス(600円)を注文します。
e0208058_2182782.jpg

5分ほど待って登場。カレーの他に、コンソメスープと自家製のぬか漬けが付いてきます。カレーはいわゆる日本のカレーで、大ぶりな豚肉、ニンジン、玉ねぎなどがゴロっと入っていて量もかなり多めです。食べてみると、この優しそうな見た目とは裏腹に、けっこうスパイシーな辛口で大人の味。美味しいですねー
e0208058_2116387.jpg

e0208058_21265896.jpg

こういうほのぼの落ち着くお店って、末永く続いて欲しいですよね。浅草らしい いいお店でした。

【住所】 東京都台東区西浅草3-13-1




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-03-25 19:00 | 台東区 | Comments(0)  

浅草 『ぱいち』

今日は浅草で夕食。浅草にはいろいろ有名な洋食屋さんがありますが、ここは以前伺ったときは満員で入れなかったりして、宿題店のままでしたが、本日やっと訪問できました。
e0208058_21243530.jpg
e0208058_21244690.jpg

このお店は看板にもあるとおり、ビーフシチューが有名です。とりあえず 初めてなので定番のビーフシチュー(2100円)を注文します。それとトースト(300円)も。
10分ほど待って登場。鉄鍋でグツグツいいながら運ばれてきました。
e0208058_2145463.jpg

ビーフシチューってフジキッチンのように 汁が少なくてソースのようなタイプもありますが、ここのは汁がたっぷりスープのようなタイプですね。シチューは濃厚なデミグラスっぽい感じではなく サラサラしていて程よく酸味が効いており、ちょっと和風テイストな感じがします。これはこれでありですねー
具はお肉の他に、大ぶりにカットされたニンジンとジャガイモ、あとはほうれん草、玉ねぎ、マッシュルームなどけっこう具だくさんです。お肉は見た目通り すごく柔らかく煮込まれていてスプーンで簡単にほぐせます。
e0208058_2275522.jpg
e0208058_228250.jpg

e0208058_228339.jpg

トーストはかなり厚みがあって4センチくらいありそうです。そこにたっぷりバターが塗ってあり、そのまま食べても十分美味しいのですが、シチューをたっぷり付けていただくと、それはもう絶品です。
e0208058_22131183.jpg
e0208058_22131860.jpg

けっこうお客さんも入っていて、静かというわけではなかったのですが、なんか落ち着いた気分になれるました。いい意味で浅草の老舗らしいお店ですね。

【住所】 東京都台東区浅草1-15-1




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-03-04 19:00 | 台東区 | Comments(0)  

浅草 『ヨシカミ』

ふとナポリタンが食べたくなり、会社帰りに行ったお店は「うますぎて申し訳ないス!」でお馴染みの洋食屋「ヨシカミ」。有名店だけあって、月曜の晩でも結構にぎわっていました。
e0208058_22282031.jpg

ナポリタンを注文しようと思っていたら、なんとナポリタンにミートボールがのった「スパゲティミートボール(1250円)」というメニューがあったので思わずそれを頼むことに。あと、今日は休肝日でお酒を飲まない日なので、お酒の代わりにちょっと贅沢に「ハムサラダ(1000円)」も注文します。

カウンター席はキッチンの目の前なので、いろんな料理を作っている様がよく見えて退屈しません。混んでいたためしばらく待って、まずハムサラダが登場。彩りも綺麗で美味しそうですねー。サラダは注文が入る都度作っていくのでシャキシャキです。ハムも冷蔵庫から取り出した切りたてのものをのせてくれていました。また、上にたっぷり添えられているのは自家製のマヨネーズで、これが酸味控えめ旨みたっぷりでとっても美味しい!あと特筆すべきは中に入っているキャベツなどの野菜が、前もってドレッシングで和えたものを入れているので、下の方まできちんと味が行き渡っています。このあたりの細かい仕事がさすが老舗ですね。
e0208058_22471814.jpg
e0208058_22472747.jpg

サラダを半分ちょっと食べたところでスパゲティが運ばれてきました。ナポリタンとミートボールという、なかなか夢の組み合わせですねー。ハンバーグじゃなくてミートボールっていうのがいいですね。すごく懐かしく美味しそうな響きですよね。
e0208058_22511345.jpg

ミートボールにはデミグラスソースがかかっていて、それが麺に絡まるので中心付近はコクのあるミートソースっぽい味になり、中心以外はケチャップ味の素朴で懐かしい王道のナポリタンと、2種類の味が楽しめます。載っているミートボールはとても柔らかい食感で、こちらは本格的な洋食の味。
e0208058_22581377.jpg
e0208058_22582036.jpg

このお店は、ハヤシライスやビーフシチューなどが有名ですが、それ以外にもいろいろメニューが豊富で安心して食べられるお店ですね。今日も隣の方が食べていたポークソテーやグラタンなどもとても美味しそうでした。また食べに来たいです。

【住所】 東京都台東区浅草1-41-4




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-02-18 20:00 | 台東区 | Comments(0)  

浅草 『天健(てんたけ)』

今日は天気が良かったので散歩でもしようと向かったのが浅草。浅草は通勤ルートのため定期で行けるので、浅草から歩いてスカイツリーを見に行くことにしました。
浅草に到着後、まずは昼食をとります。以前から行ってみたかったお店があります。それは「天健」という天ぷら屋さんで、閉店が18時半と早いため、会社帰りに行くことができず、未訪問のお店でした。休日の浅草は混雑しているで、11時のオープン直後にお店に入ります。
e0208058_16351153.jpg

店内は、カウンター8席、小上がりの4人テーブルが3卓と割とこじんまりした感じです。1番乗りだったので、揚場の目の前のカウンターに腰掛けます。メニューは大きく分けて2種類。定食か丼かで、かき揚げ定食やかき揚げ丼、天ぷら定食や天丼といったメニュー構成になっています。注文するのは「かき揚げ丼(2000円)」と味噌汁(200円)。注文が入ると目の前でご主人がかき揚げを揚げていきます。手元までは見えませんが、ジュワ~という かき揚げを揚げる美味しそうな音がよく聞こえて期待が膨らみます。5分ほどで着丼。かき揚げが大きいためフタが完全に開いています。このフタは機能的には意味をなしませんが、ビジュアル的にはいい仕事してますねー。とっても美味しそうです。
e0208058_2051535.jpg

大きなかき揚げでよくあるのは、衣が異様に厚かったり、玉ねぎでかさ上げしてあったりとかですが、ここのは違います。エビ・イカ・小柱がゴロゴロ入っていて、衣はそんなに厚くないのに具材でボリュームがあるというなんとも贅沢なかき揚げです。いただいてみると、タレはやや辛口でしっかりした味なので、大きなかき揚げとのバランスもよく、ご飯がすすみますねー。衣はサックりというよりも ちょっとしっとり目な感じなので、これは好みが分かれるかもしれません。でも具材が大きいこのかき揚げはそのほうが合うように思います。
e0208058_20493396.jpg

e0208058_20494322.jpg

e0208058_20513219.jpg

かなりボリュームがありましたが、油が重くないのと、何よりも美味しいので 余裕で完食できました。立地も比較的便利ですしお勧めです。

【住所】 東京都台東区浅草2-4-1




【追伸】
食後はスカイツリーまで歩いて行きましたが、天気が良かったので綺麗に見えました。
吾妻橋交差点からアサヒビール本社(通称ウ〇コビル)とともに
e0208058_16565665.jpg

スカイツリーの足元辺りから
e0208058_1658058.jpg

スカイツリーから5分ほど歩いた十間橋から逆さツリー
e0208058_16592896.jpg
e0208058_1659361.jpg



関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-02-11 11:00 | 台東区 | Comments(0)  

浅草 『まぐろ人 雷門出張所』

今日は浅草で寿司。寿司といっても高級なお店ではなく、立ち食いで気軽に入れるお店、「まぐろ人 雷門出張所」。本店は同じく浅草に店を構えていますが、立ち食いではありません。
e0208058_23151438.jpg

店内はカウンターのみ10席程度で、すごくこじんまりしています。まずは一番奥に陣取って生ビール(380円)を注文。カウンター脇に本日のおすすめが書いてあるのですが、1貫の値段とはいえリーズナブルですねー。写真では値段が切れてしまってますが、寿司は1貫、80円・110円・140円・160円・210円・250円という価格設定になっています。
e0208058_23521234.jpg

それでは注文したものを順にのせていきます。
シマアジ(160円)、ホッキ貝(140円)、アナゴ(110円)
e0208058_23221268.jpg

生シラス(110円)
e0208058_23232151.jpg

イクラ(210円)、ふぐの白子の軍艦(210円)
e0208058_2324489.jpg

ウニ(210円)
e0208058_23274270.jpg

大トロ(250円)、中トロ(210円)
e0208058_23291230.jpg

イワシ(110円)、コハダ(110円)
e0208058_23301864.jpg

活あわび(250円)、青柳(140円)
e0208058_2335823.jpg

ネタはどれもけっこう大ぶりで新鮮。値段は安いのですが、ウニやイクラなどの高級ネタもすごく美味しかったです。しめてビール1杯と寿司13貫で、2600円でした。いいネタも結構食べたのにCP高いですねー。誰かと一緒にゆっくりという使い方には不向きですが、一人で行くにはすごくいいお店だと思います。

【住所】 東京都台東区雷門2-18-12




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-01-15 19:00 | 台東区 | Comments(0)