カテゴリ:新宿区( 120 )

新宿 『天府舫(テンフファン)』

今日は会社の同僚たちとの飲み会です。5名集まるので、いろいろ食べられるかなと思い中華にしました。やって来たのは「天府舫」。これで「テンフファン」と読みます。新宿小滝橋通りを大久保方面にしばらく歩いて、右手に入ったところにあります。ちょうどラーメン二郎がある筋です。
e0208058_09221293.jpg

雑居ビルの1階にあるお店はそんなに広くはなく、テーブル席のみで30席くらいでしょうか。一番奥の席に案内され、まずは「生ビール(500円)」で乾~杯!最初は軽くつまむものから「天府ソーセージ(小@800円)」
いわゆる腸詰ですね。サラミのようなしっかりした食感に、中華のスパイスの風味が効いてビールのお供にいいです。
e0208058_10182912.jpg
2品目「天府棒棒鶏(1000円)」
四川料理のお店らしく、これまで見たことのない色のバンバンジーで明らかに辛そうな見た目。食べてみるとタレが強烈に辛い!でもしっかりした旨みがあります。ここから汗全開です。
e0208058_10235505.jpg
ビールを飲み干し次は紹興酒でも飲もうと思っていましたが、辛いのでチェイサーも兼ねて「レモンサワー(430円)」にします。結局この後、レモンサワー5杯くらい飲みました…
3品目「エビチリソース(1000円)」
棒棒鶏に比べると、これはマイルドな辛さで、辛さだけじゃなくて酸味も感じられます。エビもプリッとしっかりした海老で美味しいです。
e0208058_10293317.jpg
4品目「豆苗炒め(700円)」
口の中が結構火事なので、箸休め的に辛くないメニューを頼みます。シャキシャキの食感もいい塩梅に残っていて、シンプルな味付けでいいですね。
e0208058_10320470.jpg
5品目「鶏肉の唐辛子炒め(1200円)」
炒めとなっていますが、いったん揚げた鶏を炒めているようで、サクッとした感じに仕上がっています。タレが絡んでいるわけではないので鶏肉自体は辛くないのですが、唐辛子をかじると辛い!あと小さな丸い山椒の実も入っているのですが、それがめっちゃからかったです。
e0208058_10334938.jpg
6品目「手作り水餃子(8個@800円)」
餃子自体はモチモチの皮に餡もたっぷりで辛くないんですが、付けタレが真っ赤でパンチのある辛さ。
e0208058_10375331.jpg

e0208058_10380308.jpg
7品目は外せない四川料理の定番メニュー「麻婆豆腐(1000円)」
かなり辛いのですが、だいぶ辛さに慣れてきたので、挽肉の旨味とタレのコクもしっかり感じられて美味しい。白米がほしくなりますね。
e0208058_10385153.jpg
8品目「汁なしタンタン麺を頼もうかなと思っていたのですが、かなり辛そうで、みんな辛さで疲弊がみられたので辛くない炭水化物メニューから「五目炒飯(900円)」
パラリと仕上がって懐かしい炒飯の味。美味しくてホっとする味です。
e0208058_10431330.jpg
結構お腹いっぱいになりましたが、まだお酒が残っていたので最後は「ジャガイモの細切り炒め(700円)」
シンプルな料理ですが、いい加減の醤油味?で美味しい。軽い口当たりなので、お腹いっぱいでもパクパク食べられます。
e0208058_10471962.jpg
やっぱり5人いると、いろんなメニューが食べられていいですね。結構食べて、結構飲みましたが、一人4000円くらいと思ったよりも安かったです。味も多少は日本向けにアレンジしているのかもしれませんが、ガツンと辛さが来る本場の味で美味しかったです。新宿で四川料理を食べたいときにはお勧めできるお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京新宿区西新宿7-4-9 1F








by 07takeshi | 2017-11-17 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

四谷 『アントニオ』

今日は身内が東京にやって来たのでホテルのある四谷で食事をします。四谷っていいお店は多いのですが、すごく高いお店が多いので、ちょうどいいお店ってなかなか難しいんですよね。結局、選んだお店は駅ビルのアトレにあるイタリアン「アントニオ」。本店は青山にある老舗のイタリアンです。
e0208058_16464383.jpg
店内は思いのほか広く、ゆったりした配置になっています。
e0208058_16481358.jpg
まずは「生ビール(800円)」で乾杯!
e0208058_16542193.jpg
1品目「フレッシュトマトとバジリコのブルスケッタ(600円)」
メニューでは3個450円となっていましたが、2人だったので4個にしてもらいました。ニンニクの風味が効いたたっぷりのフレッシュトマト。しっかりした味付けもとってもよく、お酒にも合います。こういう何気ない一品が美味しいお店は期待がもてますね。
e0208058_17040485.jpg
2品目「天使エビのフリット(980円)」
出てきた天使のエビは大きくて立派。衣がすごく厚いフリットもありますが、ここのはとても薄くエビそのものの味がしっかり味わえます。殻も柔らかいので、頭ごとバリバリと食べちゃいました。
e0208058_17115943.jpg
ここで白ワインに切り替えます。ワインは、ボトル・グラス以外にもデキャンタも選べます。一本だとちょっと多いときにはとても助かりますね。
e0208058_17152156.jpg
続いての料理はパスタから「イワシとオリーブのトマトソース(1620円)」
トマトソースが脂っこいお店もありますが、ここのは全然脂っこくないけど、トマトとイワシのの旨味とオリーブのコクもしっかり効いてすごく美味しい!
e0208058_17325755.jpg

e0208058_17340339.jpg

e0208058_17344812.jpg
メインの料理は魚から「本日の鮮魚のグリル カラブリア風(2700円)」
カラブリアというのはイタリア南部の地名です。皮目はパリッと身はふっくらとして、味付けはシンプルなんですが、きちんと旨みがあって白ワインがすすみますね~
e0208058_17441563.jpg

e0208058_17451051.jpg
ここはデザートメニューも豊富なので、最後はデザートもいただきます。だいたい15種類くらいもありますが、僕が頼んだのは「リコッタチーズケーキ(630円)」チーズがトロトロで甘さも強すぎないので、辛党の僕でも好きな味。
e0208058_17482942.jpg

e0208058_17491433.jpg
一方こちらは連れが頼んだハロウィン限定の「カボチャとマスカルポーネのクリームとチョコレートプリン(980円)」
e0208058_17523905.jpg
最後は「エスプレッソのダブル(840円)」しっかり苦みがあって美味しいエスプレッソでした。
e0208058_17545980.jpg
砂糖の絵が可愛いかったです。
e0208058_17563851.jpg
下手に凝りすぎたメニューではなく、正統派なイタリアンですごく美味しかったです。雰囲気も良かったですし、いいお店でしたが、ディナー時は結構すいていました。ランチも評判がいいようですが、ディナーもすごく美味しいのでお勧めです。



よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都新宿区四谷1丁目5−25

by 07takeshi | 2017-10-03 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『タカマル鮮魚店』

今日は新宿で飲み会です。西口の方で飲むので前から行ってみたかった人気の海鮮居酒屋に行きます。そのお店は「タカマル鮮魚店」鮮魚店と名乗ってますが、れっきとした居酒屋です。新宿には本店から4号店まで4店舗もあります。今日はあらかじめ予約してから行きましたが、月曜なのに予約で満席らしく、飛び込みで来た方はみんな断られてました。
e0208058_21334840.jpg
ちょっと早く着いたので、まだみんな揃ってないけど先に二名で乾杯!「生ビール(480円)」
e0208058_21341557.jpg
お通しはサザエ!豪快に引っ張り出してかぶりついていただきます。
e0208058_21400788.jpg

e0208058_21401401.jpg
一品目はすぐに出るものから「おかんのポテトサラダ(380円)」
一見量が少なそうに見えますが、意外と底が深くて量もしっかりあります。とってもクリーミーで魚肉ソーセージが入ってるのがいい、ちょっと甘味もあり、クセになりそうな味です。
e0208058_21441755.jpg
ここで早くもお酒二杯目「真澄(780円)」
e0208058_21473044.jpg
ここで刺身のお任せ盛りから「上刺盛り(2980円)」
器が小さめで刺身が所狭しと並べられているので、隠れて見えないものもあり、見た目にはそんなに多く見えないのですが、かなり分厚く切られた刺身が3~4切れづつ7~8種類くらいあり、かなりボリュームもあり、もちろん鮮度もいいので柔らかいのにプリッとした弾力もあります。
e0208058_22493241.jpg

e0208058_22505011.jpg
e0208058_22513094.jpg
続いては「マグロ串カツ(100円×3本)」
1本100円ながら結構大振りでしっかりした食べ応え。これはお値打ちです。
e0208058_23070366.jpg
次も揚げ物から「カニクリームコロッケ(3個@1000円)」
大きいとは聞いていましたが出てきたそれは、想像以上にでかい。ちょっとしたボールくらいの大きさがあります。中のベシャメルソースはかなりクリーミーで、カニの身も結構入っています。ソースを付けてもいいですが、そのままでも十分旨い!
e0208058_23135995.jpg

e0208058_23141254.jpg
続いては日本酒のアテに「イカの塩辛(380円)」
艶やかなオレンジ色が目を惹きます。この塩味が日本酒に合いますね~
e0208058_10032310.jpg
「金目の塩焼き(1000円)」
見た目はちょっと微妙ですが、身は肉厚でふっくら。ちょっと強めの塩加減も、お酒のお供にちょうどいい塩梅。
e0208058_10153191.jpg
「いかバター炒め(780円)」
プリッとしたイカに甘じょっぱいバターしょうゆ味で、間違いない美味しさですね。
e0208058_10553597.jpg
締めは炭水化物から「赤丼(980円)」
これは鮭ハラス焼きとイクラの丼。二段重ねになっていて、下にご飯が入っています。結構お腹いっぱいでしたけど、美味しくてパクパク食べられます。
e0208058_10560356.jpg
海の家のようなワイワイとにぎやかな雰囲気で、新鮮な魚介類が色々いただけますし、意外と日本酒が充実していて、日本酒好きな方も楽しめるお店だと思います。ただ、人気店なので来られるときは予約を忘れずに!


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】 東京都新宿区西新宿7−15−1





by 07takeshi | 2017-08-21 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『一口餃子酒場BLG』

今日は地元大阪の友人達との飲み会です。暑いのでビールを飲もうと今日行くのは餃子バル「BLG」。ちなみにBLGというのは「Beer Loves Gyoza」の略らしいです。お店は新宿南口、ヨドバシカメラの近くのビルの地下にあります。
e0208058_17183886.jpg
とりあえずみんな揃ったところで乾~杯!
ちなみに僕は「キリンブラウマイスター(ジョッキ@590円)」で左はブラウマイスターとスタウトのハーフ&ハーフの「マスターブレンド(グラス@290円)」

e0208058_23293798.jpg

まずはもちろん餃子を頼みますが、焼いている間にすぐに出てくるものをつまみます。「パリQ(390円)」いわゆるキュウリの浅漬けです。
e0208058_23300054.jpg
それと「さっぱり柚子大根(390円)」その名のとおり、さっぱり爽やか。
e0208058_23303211.jpg
ここでお待ちかねの餃子が登場!このお店定番の「BLG餃子(W@780円)」
一口餃子なので、ぱくっと一口で食べられるのがいい!一口とはいえ餡も結構入っており、ちょっとピリ辛でビールに合うし、軽い口当たりなのでいくらでも食べられそう!
e0208058_23310126.jpg

e0208058_23311830.jpg


続いて「SHISO餃子(490円)」
口に入れると、シソの風味がブワっと効いてさっぱり!
e0208058_23314669.jpg


ビール二杯目は「マスターブレンド(290円)」
程よくさっぱり、程よくコクもあり旨い!
e0208058_23323753.jpg


「ネギ塩レモン(590円)」
これは味のついたタレがのってるから、そのままいただきます。醤油タレを付けるのと違って、さっぱりしています。
e0208058_23333331.jpg


「ごぼうフライ(390円)」
衣は意外としっとりで、コリコリした食感がクセになりそうです。
e0208058_23335420.jpg


「フリフリ揚げ餃子(390円)」
シャカシャカポテトのように袋に入って登場。カレー風味の粉を振りかけるのですが、カレーってなんでも合いますね~
e0208058_23343655.jpg
e0208058_23345264.jpg


「トマトとクリームチーズの揚げ餃子(590円)」
これは正直餃子とは別の食べ物ですけど、熱したトマトの甘みとチーズが合います。
e0208058_23390031.jpg
e0208058_23391898.jpg


「モチモチ焼き小籠包(490円)」
その名のとおりもちっとした皮が焼いてあるので香ばしく、中の餡はジューシー
e0208058_23394700.jpg

e0208058_23400938.jpg
e0208058_23402436.jpg


「ごまだれ茹で餃子(590円)」
これももっちりりした皮に、ゴマダレが意外といい相性
e0208058_23404277.jpg


最後に炭水化物で締めようかと思いましたが、もう一度BLG餃子が食べたかったので、Wで頼みます。やっぱりシンプルイズベストで、基本の餃子が一番ですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都新宿区西新宿1丁目15−13




by 07takeshi | 2017-08-14 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『タップスタンド』

今日は現場で打ち合わせ、死ぬほど暑かったので、終了後は新宿にやってきて前から気になっていたクラフトビールのお店に行きます。そのお店は「タップスタンド」。新宿南口から程近い場所にあります。
e0208058_20583935.jpg
超絶喉が渇いていたので、お店に入るや否やビールを注文!1杯目は神奈川 湘南ビールの「ゴールデンエール(Ⅿサイズ350ml@850円)」軽やかで飲みやすいビールなので、1杯目にゴクゴク飲むのにちょうどいい!
e0208058_20585314.jpg
料理一品目は「フライドポテト(600円)」
3種のポテトが入っているとのことですが、600円てちょっと高めかなと思っていましたが、出てきたのを見ると結構ボリューミーで納得。3種のうち、特に細長いのがカリッとクリスピーですごい美味しかったです。
e0208058_20591551.jpg
ビール二杯目はインポート物からアメリカ コロラドの「レフトハンド(Ⅿサイズ350ml@970円)」
アルコール度数は6.8%とちょっと高めチェリーを使ったビール。ちょっと甘酸っぱくて美味しい。
e0208058_20590539.jpg
フード2品目「イベリコ豚の生ソーセージ(750円)」
これは、プレーンかチョリソーか選べますが、迷わずチョリソーをチョイス。とってもジューシーで、辛さも思った以上で相当辛いけど、むしろそれがいい!
e0208058_22195146.jpg
e0208058_22212237.jpg
3杯目は黒ビール。栃木うしとらブルワリーのタップスタンドってなっているので、ここ用に作ってもらったビールなんでしょうか。
黒ビール独特の酸味とコクもあり、でもアルコール8%とパンチもあります。
e0208058_22331748.jpg
もう少し食べたい感じなので「鯖の自家製スモーク(600円)」
結構大きいのが半身でボリューミー。食べると大好きなスモーキーな香りが鼻を抜けていきます。ビールにも合うけど、白米とか日本酒がほしくなっちゃいますねぇ。
e0208058_22372670.jpg
e0208058_22381029.jpg
駅チカで気軽に立ち寄れる感じで、しかも15時から営業しているので、早い時間に飲みたくなっても大丈夫。腰を据えて飲むこともできそうですが、サクッと飲んで帰るのにもよさそうですし、使い勝手のいいお店だと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都新宿区新宿3-35-3




by 07takeshi | 2017-07-14 18:00 | 新宿区 | Comments(0)

四ッ谷 『炭火魚 旬彩料理 坂本』

今日は関西から仕事で身内がやって来たので、一緒に食事をします。いつもはイタリアンやフレンチなど洋食に行くことが多いのですが、今日は21時からと遅い時間だったため、ホテル近くでお店を探したところ、魚メインの和食屋さんが良さげだったので、そのお店に行きます。そのお店は「炭火魚 旬彩料理 坂本」。店構えもよく、期待できそうです。
e0208058_20532890.jpg

e0208058_20530780.jpg
店内はカウンター席も10数席くらいありますが、あらかじめ予約していたのでテーブル席に案内され、まずは「生ビール(550円)」
e0208058_20534993.jpg
まずはお通し。アサリ・山うど・湯葉の三種です。
e0208058_21280713.jpg
e0208058_21281332.jpg
料理1品目はお造りメニューから「カツオ(800円)」
今が旬の初ガツオは、とても肉厚で近海の生ものだから脂がのってジューシーです。
e0208058_21294137.jpg
2品目は野菜系から「春野菜盛り合わせ(900円)」
彩り豊かな春野菜は、炭火で炙ったものを藻塩?に付けるだけというシンプルな食べ方ですが、野菜の甘みが感じられますね~
e0208058_21324776.jpg
3品目「銀杏唐揚げ(600円)」
唐揚げですが、サクッとした感じではなく、ほっくりでほろ苦い。これは酒のアテですね。
e0208058_21453479.jpg
4品目「海老真丈春巻きと帆立真丈揚げ(900円)」
海老は春巻き仕立てなので、さっくり揚がって中はプリッと。一方帆立は、ふっくら柔らかく後から帆立の風味がやってくる。
e0208058_21462384.jpg

e0208058_21465371.jpg
ここでお酒は日本酒に「山猿(大吟醸@1000円)」
いいお酒は水のようにサラサラ入ってきますね。
e0208058_22493235.jpg
5品目は評判の魚の炭火焼きメニューから「サワラの西京焼き(950円)」
いい香りを纏って運ばれてきたサワラはとっても肉厚でホックホク。ほんのり甘い西京味噌のコクが効いて深い味ですねぇ。日本酒がぐいぐいすすみます。
e0208058_22500219.jpg
e0208058_22511455.jpg
ここからは酒肴メニューから、「じゃこ山椒煮(600円)」
e0208058_22504483.jpg
それと「タタミイワシ(600円)」。両方ともちょこちょこつまみながら、日本酒をくいっとやるのにちょうどいいです。
e0208058_23041486.jpg
締めの一品は絶対日本酒がすすむメニュー「カラスミ大根(1000円)」
カラスミはちょっと炙ってあるので香ばしく、食べるとねっとり絡みつく触感!日本酒に鉄板ですね~
e0208058_23092288.jpg
e0208058_23095739.jpg
始めてくるお店でしたが、味はもちろんのこと、値段も結構リーズナブルでいいお店でした。四ッ谷界隈で美味しいお魚が食べたいときにはお勧めです。ランチもいいみたいですよ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都新宿区四谷1丁目23−9



炭火魚 旬彩料理 坂本割烹・小料理 / 四ツ谷駅四谷三丁目駅曙橋駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


by 07takeshi | 2017-05-15 21:00 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『佐賀県三瀬村ふもと赤鶏 西新宿店』

今日は会社の同僚たちとの飲み会です。新宿で安くておいしい店というごく当たり前な条件でお店を探すのですが、毎回お店を変えるとなると、これが新宿って意外と難しいんですよね。どこにしようかなと考えていた時に、ふと思い出したのが、少し前に「ガイアの夜明け」で紹介されていたお店「ふもと赤鶏」。目立たぬご当地をブランドにというコンセプトでの番組だったのですが、確かに佐賀県三瀬村って聞いたことがありませんでしたが、なんとなく美味しそうなものが出てきそうな雰囲気が感じられますよね。
e0208058_09584964.jpg
都内に何店舗かあるようですが、新宿店は南口のビルの4階にあるので、土地勘がないとちょっと見つけづらいかもしれません。先に二名が到着したので、みんなが集まるまで練習します。「生ビール(490円)」と「塩もみキュウリ(390円)」を注文。
e0208058_09590872.jpg
e0208058_09592565.jpg
ちなみにお通しは「紅しょうがキャベツ」。意外な組み合わせですが焼きそばのそばなしのような雰囲気でいけますね。
e0208058_09591573.jpg
みんな揃ったところで乾杯し、まずは定番の「おまかせふもと赤鶏串焼き7本(1000円)」。何の串だったかはっきり覚えていませんが、もも、せせり、ぼんじり、やげん軟骨、ハツ等だったかと思います。なんとなく居酒屋の焼鳥をイメージしていたら、食べるときちんとした地鶏のお肉で、すごく美味しかったです。
e0208058_10412527.jpg
焼鳥は、冷めないようになっています。
e0208058_10430959.jpg
続いては名物の「レバテキ(490円)」と「ハツテキ(490円)」
レバテキは赤くてツヤツヤ。トロリと柔らかく、旨みがたっぷり。
e0208058_11030964.jpg
ハツテキは、ハツらしいプリっとした弾力がありながらも、とっても柔らか。素材が新鮮なんでしょうね。
e0208058_11032192.jpg
次は揚げ物から「ふもと赤鶏白い塩から揚げ(590円)」
その名のとおりホントに白い。サクッと揚がってシンプルな塩味なので、肉の美味しさもあって酒にもあう。
e0208058_11110752.jpg
「だし巻き卵(490円)」
フワッと柔らかく、甘くないので好きな味付けです。
e0208058_11111629.jpg
e0208058_11112586.jpg
焼鳥の後にはサービスで「脂めし」を出してくれます。まだ温かい鉄板の上に、卵をつぶしながらご飯を焼鳥の脂に絡めていきますが、当然ながら旨いです。
e0208058_11253707.jpg
e0208058_11254360.jpg
「激辛鶏モツ野菜炒め(490円)」
ジュージューいいながら湯気がもうもうと上がっています。辛いので湯気を吸うとむせてしまうほど。値段の割に量もしっかりあって、パンチのある辛さもいい感じで、箸が止まりません。
e0208058_11291448.jpg
「鶏ガラ出し汁皿うどん(590円)」
普通の皿うどんより汁っけが多めなので、皿うどんのパリパリ感はありませんが、これはこれでいけます。汁も鶏の出汁が効いてます。
e0208058_11292946.jpg
e0208058_11293435.jpg
最後はお茶かと思ったら、鶏スープを出してくれます。白湯スープみたいな感じではなく、醤油味で五臓六腑に染みわたりますね~
e0208058_11363627.jpg
結構食って飲んで、一人3500円くらいととってもリーズナブル。ふもと赤鶏も美味しかったですし、店員さんも元気が良くていいお店でした。19時にお店入ったときは6割くらいの入りだったのが、21時頃出る頃には満席になっていました。おしゃれな感じではありませんが、安くて美味しいので気心の知れた人たちとの飲み会などには、ちょうどいいお店だと思います。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします



【住所】 東京新宿区西新宿1-14-6 新宿西勢ビル4F



by 07takeshi | 2017-05-12 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『よなよなビアワークス』 oishii

今日は夕方新宿に用事があったので、そのまま食事をすることにします。時間が読めなかったので、あらかじめお店を予約していなくて、どうしようかなと思っていたところ、ちょうど通りがかりに行きたいと思っていたお店を発見!行ってみることにします。そのお店は「よなよなビアワークス」。ビール好きな方はご存知かと思いますが、よなよなビールを製造しているヤッホーブルーイングのビールがドラフトで飲めるお店です。以前神田にあるお店に行ったことがあり、また行きたいと思っていたところアクセスのいい新宿に1ヶ月くらい前にオープンしたと聞いてちょうど行ってみたいと思っていました。場所はビックロの横のビルの地下1階にあります。
e0208058_16021652.jpg
地下に降りる階段の壁面はビールの缶で飾られています。
e0208058_16022516.jpg
e0208058_16023315.jpg
地下に広がるお店は思いのほか広く、テーブル席・カウンター席など100席くらいはありそうな感じです。
e0208058_16053181.jpg
平日の18時半頃に行きましたが、既に結構お客さんが入っていました。丸テーブル席に案内され、まずはビール!基本的にビールはスモール(250ml)、レギュラー(400ml)、パイント(550ml)から選べます。いろいろ種類が飲みたいのでスモールサイズで僕は「僕ビール 君ビール(580円)」と連れは「前略好みなんて聞いてないぜSORRY(580円)」
僕ビールは、ちょっとフルーティですっきり、連れのは柚子の香りが効いて爽やかです。
e0208058_16314306.jpg
フード1品目「彩りトマトのベルジャンマリネ(680円)」
ほんのり甘いジュレの上に赤と黄色のプチトマトが載っています。赤トマトは甘くて、黄色トマトは酸味があります。もうちょっとボリュームあればよかったかな。
e0208058_16350816.jpg
フード2品目はここでの鉄板メニュー、ソーセージ!20種類くらいある中から選ぶことができるので、相当悩みます。二人なので「3本セット(1800円)」にして、スパイシーカレー・ブナの木燻製・バジルトマトをチョイス。1本600円なので高く感じますが、かなり大きいのでそこまで割高感は感じませんし、なによりビールが進みすぎるので、ここでは必須のメニューです。
e0208058_17190665.jpg
e0208058_17274008.jpg
ショーケースの中にはずらりとソーセージが並んでいて、「それ全部」って頼みたいくらいです!
e0208058_17303145.jpg
途中ビールを何度もお代わりして、4杯くらい飲みました。
次のメニューはこれも肉系から「ローストチキン(クォーター@980円)」因みにハーフだと1800円で、1羽だと3500円です。クォーターだからそんなに多くないかなと思っていたいのですが、出てきたそれは結構でかい!嬉しい誤算です。食べてみると表面はパリッと香ばしく、スパイスが効いて旨い!中はしっとりでジューシーさもあります。これもビールが進むなぁ
e0208058_17351916.jpg
e0208058_17360523.jpg
もうちょっと食べようかと思ったのですが、これで結構お腹も膨れてきたのでこれくらいで締めます。ビールもフルーティで飲みやすいものから、IPAのしっかりしたものまで色々あって、楽しめます。料理もビールに合うものがたくさんあるので、特にビールが美味しくなるこれからの季節は、かなり使えるお店だと思います。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします



【住所】東京都新宿新宿3-28-10 ヒューマックスパビリオン新宿東口 B1F.





by 07takeshi | 2017-05-02 18:30 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『牛タン荒』

今日は友人と飲み。1~2ヶ月毎に飲んでいるので、行くお店も悩みます。今日はちょっと趣向を変えて牛タン屋さんに行きます。牛タンといえば仙台が有名ですが、ここも仙台に由来するようです。
e0208058_22062302.jpg
e0208058_22063002.jpg
まずは「生ビール(580円)」で乾杯し、さっそく牛タンにいきたいところですが、一人遅れていたのでとりあえず軽めのものを頼んで待ちます。最初にお通し的に「浅漬けと南蛮味噌(2人分)」が運ばれてきますが、これは後ほど頼む牛タンと一緒に食べたいので、温存しておきます。
e0208058_22211248.jpg
まずは1品目「牛タン辛味(400円)」
言わばピリ辛のコンビーフみたいな感じで、牛タン感はあまりないように思いますが、お酒のアテにはすごくいい!
e0208058_22242423.jpg
2品目「厚切りベーコンのポテトサラダ(550円)」
出てきたそれは、名前のとおりベーコンが大迫力!ちょっと炙ってあるのでジューシーで香ばしい。さらりとしてクリーミーながらも芋の食感も残っています。
e0208058_22294809.jpg
3品目「牛タン煮込み(650円)」
とっても柔らかく、和のテイストでお酒に合います。
e0208058_22332416.jpg
ここで遅れていた友人が合流。さっそく頼むのは「牛タン焼き(大@2350円)」
やっぱり牛タンといえば「焼き」。プリっぷりの弾力に、しっかりめの塩加減で旨い!ビールがグイグイすすみます。
e0208058_22362386.jpg
5品目「ゆでタン(950円)」
しっかり煮込まれているので箸でも切れる柔らかさ!味付けもシンプルで脂っぽくないのでとってもさっぱり。
e0208058_22402317.jpg
6品目「牛タン炙りポン酢(1500円)」
たっぷりの白髪ネギと大根おろしが添えられていて、こちらもさっぱりいただけます。
e0208058_22414489.jpg
最後にもうちょっと牛タン焼きが食べたかったので「牛タン焼き(並@1650円)」&「麦めし(200円)」
運ばれてきた麦めしは、200円ながら結構大盛り。牛タンはビールにも合いますが、やっぱり麦めしとはゴールデンコンビですね。ただいま糖質制限中ですが、けっこう食ってしまいました。だって旨いんだもん…
e0208058_22444974.jpg
e0208058_22445537.jpg
ご飯メインなお店かと思ったら、けっこうおつまみやお酒の種類もあって、飲み屋としても十分使えるお店でした。牛タン飲みしたい方は是非どうぞ。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします


【住所】東京都新宿区西新宿1丁目16−4






by 07takeshi | 2017-04-03 19:30 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『わぶ』

今日は地元大阪の友人と飲みます。今日行くのは新宿にあるジャンボカキフライが有名な居酒屋「わぶ」。ネットで調べると、ほとんどがランチに関する情報で、夜のことがあまりなかったので行ってみることにします。
e0208058_08341080.jpg
あらかじめ予約してあるので、奥の座敷に案内され、まずは「生ビール(500円)」で乾杯!
e0208058_08341847.jpg
料理一品目は「イカの沖漬け(750円)」
自家製の沖漬けは、しっとりしたイカの食感に、ワタのほろ苦くコクのあるタレがいい味わい。これはビールというより日本酒に合いそうなので、日本酒用にとっておくことにします。
e0208058_08342280.jpg
2品目は「厚揚げ(650円)」
これも自家製で、外はサクッとして中はトロリと柔らかい絹ごし豆腐の食感が残っています。シンプルな料理ですが、家ではできない一品ですね。
e0208058_08342970.jpg
三品目は「コハダ造り(780円)」
お寿司以外でコハダを食べることってあまりないですが、コハダとかシメサバとか好きなんです。これも強すぎない いい酢加減で旨味がしっかり。
e0208058_08343480.jpg
四品目は「カンパチ造り(850円)」
かなり肉厚な身はプリプリの歯応えで脂がのっています。
e0208058_08344328.jpg
それともちろん「カキフライ(550円?×2)」も食べます。運ばれてきたときの第一印象は、デカイ!牡蛎は三個一くらいで揚げてあるんでしょうか。写真だとこの大きさが伝わらないのが残念です。ここに来たらこれは外せません。
e0208058_08353615.jpg
e0208058_08353963.jpg
e0208058_08354957.jpg
続いては「豚の角煮」
程よく脂身の入った豚肉はトロトロ。海鮮だけじゃなくて肉もいけますね。
e0208058_08363296.jpg

e0208058_08363661.jpg
e0208058_08364178.jpg
締めの一品は、ご飯ものからメニューにはありませんでしたが「おにぎり」
手握りなので、フワッとして、やや塩味強めなのでお酒に合います。
e0208058_08364655.jpg
このお店はランチのカキフライの組み合わせ定食がクローズアップされがちですが、夜も良かったです。値段的にはそんなにリーズナブルではありませんが、名物のカキフライはもちろん肉もおいしくて、気の利いた居酒屋としても使えそうです。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします


【住所】東京都渋谷区代々木2丁目19−12




by 07takeshi | 2017-03-09 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧