カテゴリ:新宿区( 115 )

 

四ッ谷 『炭火魚 旬彩料理 坂本』

今日は関西から仕事で身内がやって来たので、一緒に食事をします。いつもはイタリアンやフレンチなど洋食に行くことが多いのですが、今日は21時からと遅い時間だったため、ホテル近くでお店を探したところ、魚メインの和食屋さんが良さげだったので、そのお店に行きます。そのお店は「炭火魚 旬彩料理 坂本」。店構えもよく、期待できそうです。
e0208058_20532890.jpg

e0208058_20530780.jpg
店内はカウンター席も10数席くらいありますが、あらかじめ予約していたのでテーブル席に案内され、まずは「生ビール(550円)」
e0208058_20534993.jpg
まずはお通し。アサリ・山うど・湯葉の三種です。
e0208058_21280713.jpg
e0208058_21281332.jpg
料理1品目はお造りメニューから「カツオ(800円)」
今が旬の初ガツオは、とても肉厚で近海の生ものだから脂がのってジューシーです。
e0208058_21294137.jpg
2品目は野菜系から「春野菜盛り合わせ(900円)」
彩り豊かな春野菜は、炭火で炙ったものを藻塩?に付けるだけというシンプルな食べ方ですが、野菜の甘みが感じられますね~
e0208058_21324776.jpg
3品目「銀杏唐揚げ(600円)」
唐揚げですが、サクッとした感じではなく、ほっくりでほろ苦い。これは酒のアテですね。
e0208058_21453479.jpg
4品目「海老真丈春巻きと帆立真丈揚げ(900円)」
海老は春巻き仕立てなので、さっくり揚がって中はプリッと。一方帆立は、ふっくら柔らかく後から帆立の風味がやってくる。
e0208058_21462384.jpg

e0208058_21465371.jpg
ここでお酒は日本酒に「山猿(大吟醸@1000円)」
いいお酒は水のようにサラサラ入ってきますね。
e0208058_22493235.jpg
5品目は評判の魚の炭火焼きメニューから「サワラの西京焼き(950円)」
いい香りを纏って運ばれてきたサワラはとっても肉厚でホックホク。ほんのり甘い西京味噌のコクが効いて深い味ですねぇ。日本酒がぐいぐいすすみます。
e0208058_22500219.jpg
e0208058_22511455.jpg
ここからは酒肴メニューから、「じゃこ山椒煮(600円)」
e0208058_22504483.jpg
それと「タタミイワシ(600円)」。両方ともちょこちょこつまみながら、日本酒をくいっとやるのにちょうどいいです。
e0208058_23041486.jpg
締めの一品は絶対日本酒がすすむメニュー「カラスミ大根(1000円)」
カラスミはちょっと炙ってあるので香ばしく、食べるとねっとり絡みつく触感!日本酒に鉄板ですね~
e0208058_23092288.jpg
e0208058_23095739.jpg
始めてくるお店でしたが、味はもちろんのこと、値段も結構リーズナブルでいいお店でした。四ッ谷界隈で美味しいお魚が食べたいときにはお勧めです。ランチもいいみたいですよ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都新宿区四谷1丁目23−9




by 07takeshi | 2017-05-24 21:00 | 新宿区 | Comments(0)  

新宿 『佐賀県三瀬村ふもと赤鶏 西新宿店』

今日は会社の同僚たちとの飲み会です。新宿で安くておいしい店というごく当たり前な条件でお店を探すのですが、毎回お店を変えるとなると、これが新宿って意外と難しいんですよね。どこにしようかなと考えていた時に、ふと思い出したのが、少し前に「ガイアの夜明け」で紹介されていたお店「ふもと赤鶏」。目立たぬご当地をブランドにというコンセプトでの番組だったのですが、確かに佐賀県三瀬村って聞いたことがありませんでしたが、なんとなく美味しそうなものが出てきそうな雰囲気が感じられますよね。
e0208058_09584964.jpg
都内に何店舗かあるようですが、新宿店は南口のビルの4階にあるので、土地勘がないとちょっと見つけづらいかもしれません。先に二名が到着したので、みんなが集まるまで練習します。「生ビール(490円)」と「塩もみキュウリ(390円)」を注文します。
e0208058_09590872.jpg
e0208058_09592565.jpg
ちなみにお通しは「紅しょうがキャベツ」。意外な組み合わせですが焼きそばのそばなしのような雰囲気でいけますね。
e0208058_09591573.jpg
みんな揃ったところで乾杯し、まずは定番の「おまかせふもと赤鶏串焼き7本(1000円)」。何の串だったかはっきり覚えていませんが、もも、せせり、ぼんじり、やげん軟骨、ハツ等だったかと思います。なんとなく居酒屋の焼鳥をイメージしていたら、食べるときちんとした地鶏のお肉で、すごく美味しかったです。
e0208058_10412527.jpg
焼鳥は、冷めないようになっています。
e0208058_10430959.jpg
続いては名物の「レバテキ(490円)」と「ハツテキ(490円)」
レバテキは赤くてツヤツヤ。トロリと柔らかく、旨みがたっぷり。
e0208058_11030964.jpg
ハツテキは、ハツらしいプリっとした弾力がありながらも、とっても柔らか。素材が新鮮なんでしょうね。
e0208058_11032192.jpg
次は揚げ物から「ふもと赤鶏白い塩から揚げ(590円)」
その名のとおりホントに白い。サクッと揚がってシンプルな塩味なので、肉の美味しさもあって酒にもあう。
e0208058_11110752.jpg
「だし巻き卵(490円)」
フワッと柔らかく、甘くないので好きな味付けです。
e0208058_11111629.jpg
e0208058_11112586.jpg
焼鳥の後にはサービスで「脂めし」を出してくれます。まだ温かい鉄板の上に、卵をつぶしながらご飯を焼鳥の脂に絡めていきますが、当然ながら旨いです。
e0208058_11253707.jpg
e0208058_11254360.jpg
「激辛鶏モツ野菜炒め(490円)」
ジュージューいいながら湯気がもうもうと上がっています。辛いので湯気を吸うとむせてしまうほど。値段の割に量もしっかりあって、パンチのある辛さもいい感じで、箸が止まりません。
e0208058_11291448.jpg
「鶏ガラ出し汁皿うどん(590円)」
普通の皿うどんより汁っけが多めなので、皿うどんのパリパリ感はありませんが、これはこれでいけます。汁も鶏の出汁が効いてます。
e0208058_11292946.jpg
e0208058_11293435.jpg
最後はお茶かと思ったら、鶏スープを出してくれます。白湯スープみたいな感じではなく、醤油味で五臓六腑に染みわたりますね~
e0208058_11363627.jpg
結構食って飲んで、一人3500円くらいととってもリーズナブル。ふもと赤鶏も美味しかったですし、店員さんも元気が良くていいお店でした。19時にお店入ったときは6割くらいの入りだったのが、21時頃出る頃には満席になっていました。おしゃれな感じではありませんが、安くて美味しいので気心の知れた人たちとの飲み会などには、ちょうどいいお店だと思います。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします



【住所】 東京新宿区西新宿1-14-6 新宿西勢ビル4F



by 07takeshi | 2017-05-14 19:00 | 新宿区 | Comments(0)  

新宿 『よなよなビアワークス』 oishii

今日は夕方新宿に用事があったので、そのまま食事をすることにします。時間が読めなかったので、あらかじめお店を予約していなくて、どうしようかなと思っていたところ、ちょうど通りがかりに行きたいと思っていたお店を発見!行ってみることにします。そのお店は「よなよなビアワークス」。ビール好きな方はご存知かと思いますが、よなよなビールを製造しているヤッホーブルーイングのビールがドラフトで飲めるお店です。以前神田にあるお店に行ったことがあり、また行きたいと思っていたところアクセスのいい新宿に1ヶ月くらい前にオープンしたと聞いてちょうど行ってみたいと思っていました。場所はビックロの横のビルの地下1階にあります。
e0208058_16021652.jpg
地下に降りる階段の壁面はビールの缶で飾られています。
e0208058_16022516.jpg
e0208058_16023315.jpg
地下に広がるお店は思いのほか広く、テーブル席・カウンター席など100席くらいはありそうな感じです。
e0208058_16053181.jpg
平日の18時半頃に行きましたが、既に結構お客さんが入っていました。丸テーブル席に案内され、まずはビール!基本的にビールはスモール(250ml)、レギュラー(400ml)、パイント(550ml)から選べます。いろいろ種類が飲みたいのでスモールサイズで僕は「僕ビール 君ビール(580円)」と連れは「前略好みなんて聞いてないぜSORRY(580円)」
僕ビールは、ちょっとフルーティですっきり、連れのは柚子の香りが効いて爽やかです。
e0208058_16314306.jpg
フード1品目「彩りトマトのベルジャンマリネ(680円)」
ほんのり甘いジュレの上に赤と黄色のプチトマトが載っています。赤トマトは甘くて、黄色トマトは酸味があります。もうちょっとボリュームあればよかったかな。
e0208058_16350816.jpg
フード2品目はここでの鉄板メニュー、ソーセージ!20種類くらいある中から選ぶことができるので、相当悩みます。二人なので「3本セット(1800円)」にして、スパイシーカレー・ブナの木燻製・バジルトマトをチョイス。1本600円なので高く感じますが、かなり大きいのでそこまで割高感は感じませんし、なによりビールが進みすぎるので、ここでは必須のメニューです。
e0208058_17190665.jpg
e0208058_17274008.jpg
ショーケースの中にはずらりとソーセージが並んでいて、「それ全部」って頼みたいくらいです!
e0208058_17303145.jpg
途中ビールを何度もお代わりして、4杯くらい飲みました。
次のメニューはこれも肉系から「ローストチキン(クォーター@980円)」因みにハーフだと1800円で、1羽だと3500円です。クォーターだからそんなに多くないかなと思っていたいのですが、出てきたそれは結構でかい!嬉しい誤算です。食べてみると表面はパリッと香ばしく、スパイスが効いて旨い!中はしっとりでジューシーさもあります。これもビールが進むなぁ
e0208058_17351916.jpg
e0208058_17360523.jpg
もうちょっと食べようかと思ったのですが、これで結構お腹も膨れてきたのでこれくらいで締めます。ビールもフルーティで飲みやすいものから、IPAのしっかりしたものまで色々あって、楽しめます。料理もビールに合うものがたくさんあるので、特にビールが美味しくなるこれからの季節は、かなり使えるお店だと思います。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都新宿新宿3-28-10 ヒューマックスパビリオン新宿東口 B1F.





by 07takeshi | 2017-05-02 18:30 | 新宿区 | Comments(0)  

新宿 『牛タン荒』

今日は友人と飲み。1~2ヶ月毎に飲んでいるので、行くお店も悩みます。今日はちょっと趣向を変えて牛タン屋さんに行きます。牛タンといえば仙台が有名ですが、ここも仙台に由来するようです。
e0208058_22062302.jpg
e0208058_22063002.jpg
まずは「生ビール(580円)」で乾杯し、さっそく牛タンにいきたいところですが、一人遅れていたのでとりあえず軽めのものを頼んで待ちます。最初にお通し的に「浅漬けと南蛮味噌(2人分)」が運ばれてきますが、これは後ほど頼む牛タンと一緒に食べたいので、温存しておきます。
e0208058_22211248.jpg
まずは1品目「牛タン辛味(400円)」
言わばピリ辛のコンビーフみたいな感じで、牛タン感はあまりないように思いますが、お酒のアテにはすごくいい!
e0208058_22242423.jpg
2品目「厚切りベーコンのポテトサラダ(550円)」
出てきたそれは、名前のとおりベーコンが大迫力!ちょっと炙ってあるのでジューシーで香ばしい。さらりとしてクリーミーながらも芋の食感も残っています。
e0208058_22294809.jpg
3品目「牛タン煮込み(650円)」
とっても柔らかく、和のテイストでお酒に合います。
e0208058_22332416.jpg
ここで遅れていた友人が合流。さっそく頼むのは「牛タン焼き(大@2350円)」
やっぱり牛タンといえば「焼き」。プリっぷりの弾力に、しっかりめの塩加減で旨い!ビールがグイグイすすみます。
e0208058_22362386.jpg
5品目「ゆでタン(950円)」
しっかり煮込まれているので箸でも切れる柔らかさ!味付けもシンプルで脂っぽくないのでとってもさっぱり。
e0208058_22402317.jpg
6品目「牛タン炙りポン酢(1500円)」
たっぷりの白髪ネギと大根おろしが添えられていて、こちらもさっぱりいただけます。
e0208058_22414489.jpg
最後にもうちょっと牛タン焼きが食べたかったので「牛タン焼き(並@1650円)」&「麦めし(200円)」
運ばれてきた麦めしは、200円ながら結構大盛り。牛タンはビールにも合いますが、やっぱり麦めしとはゴールデンコンビですね。ただいま糖質制限中ですが、けっこう食ってしまいました。だって旨いんだもん…
e0208058_22444974.jpg
e0208058_22445537.jpg
ご飯メインなお店かと思ったら、けっこうおつまみやお酒の種類もあって、飲み屋としても十分使えるお店でした。牛タン飲みしたい方は是非どうぞ。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都新宿区西新宿1丁目16−4






by 07takeshi | 2017-04-03 19:30 | 新宿区 | Comments(0)  

新宿 『わぶ』

今日は地元大阪の友人と飲みます。今日行くのは新宿にあるジャンボカキフライが有名な居酒屋「わぶ」。ネットで調べると、ほとんどがランチに関する情報で、夜のことがあまりなかったので行ってみることにします。
e0208058_08341080.jpg
あらかじめ予約してあるので、奥の座敷に案内され、まずは「生ビール(500円)」で乾杯!
e0208058_08341847.jpg
料理一品目は「イカの沖漬け(750円)」
自家製の沖漬けは、しっとりしたイカの食感に、ワタのほろ苦くコクのあるタレがいい味わい。これはビールというより日本酒に合いそうなので、日本酒用にとっておくことにします。
e0208058_08342280.jpg
2品目は「厚揚げ(650円)」
これも自家製で、外はサクッとして中はトロリと柔らかい絹ごし豆腐の食感が残っています。シンプルな料理ですが、家ではできない一品ですね。
e0208058_08342970.jpg
三品目は「コハダ造り(780円)」
お寿司以外でコハダを食べることってあまりないですが、コハダとかシメサバとか好きなんです。これも強すぎない いい酢加減で旨味がしっかり。
e0208058_08343480.jpg
四品目は「カンパチ造り(850円)」
かなり肉厚な身はプリプリの歯応えで脂がのっています。
e0208058_08344328.jpg
それともちろん「カキフライ(550円?×2)」も食べます。運ばれてきたときの第一印象は、デカイ!牡蛎は三個一くらいで揚げてあるんでしょうか。写真だとこの大きさが伝わらないのが残念です。ここに来たらこれは外せません。
e0208058_08353615.jpg
e0208058_08353963.jpg
e0208058_08354957.jpg
続いては「豚の角煮」
程よく脂身の入った豚肉はトロトロ。海鮮だけじゃなくて肉もいけますね。
e0208058_08363296.jpg

e0208058_08363661.jpg
e0208058_08364178.jpg
締めの一品は、ご飯ものからメニューにはありませんでしたが「おにぎり」
手握りなので、フワッとして、やや塩味強めなのでお酒に合います。
e0208058_08364655.jpg
このお店はランチのカキフライの組み合わせ定食がクローズアップされがちですが、夜も良かったです。値段的にはそんなにリーズナブルではありませんが、名物のカキフライはもちろん肉もおいしくて、気の利いた居酒屋としても使えそうです。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします


【住所】東京都渋谷区代々木2丁目19−12




by 07takeshi | 2017-03-09 19:00 | 新宿区 | Comments(0)  

新宿 『カレー草枕』 oishii

休日の今日は新宿へ。午前中三丁目の方で用事があったため、その後は近くの美味しいカレー屋さん「草枕」へ行きます。だいぶ以前、移転前の店舗時代に行って以来なので、何年ぶりでしょうか。人気があるお店なので、オープン直後の11:35頃に行ったらタッチの差で、座れませんでした。結構広いお店なのに満席で、想像以上の人気です。
e0208058_20261926.jpg
e0208058_20280512.jpg
待っている間にメニューを渡してくれるので、あらかじめオーダーしておきます。
e0208058_20281377.jpg
僕が注文したのは、「海老とプチトマト(950円)」でご飯は普通(250g)、辛さは3にしました。15分ほど待って座席に案内されたらすぐにカレーが運ばれてきました。
e0208058_20290917.jpg
e0208058_20300106.jpg
エビは結構大ぶりなものが、5尾くらい入っています。
e0208058_20301241.jpg
早速いただいてみると、スパイスの香りが芳醇で、口の中にスパイスの香りと辛さの余韻が残ります。2が一般的な辛口で、おすすめの3辛にしたので、結構辛い!でも嫌な辛さではなくて、美味しいけど辛い!っていう感じでどんどん食べたくなる辛さと味。
e0208058_20331604.jpg
連れは「なすチキン(850円)」のご飯少なめ(150g@-50円)の1辛。ちょっともらいましたが、辛味はほとんどないけど、スパイスの風味はしっかり効いているので、思った以上に物足りなさは感じません。
e0208058_20400009.jpg
e0208058_20400864.jpg
いわゆる日本のカレーでもないし、インドカレーでもないし、他ではなかなか食べられないカレーかなと思います。でも系統としては阿佐ヶ谷と西荻にある「スプーン」に似てるかも。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都新宿区新宿2丁目4−9






by 07takeshi | 2017-02-12 11:30 | 新宿区 | Comments(0)  

新宿 『米新』

今日は友人たちとの食事会です。そろそろ寒くなってきたので鍋でも食べようと、やってきたのは新宿にあるすき焼き・しゃぶしゃぶのお店「米新」。
e0208058_16053606.jpg
お店は歴史がありそうな年季の入った建物。テーブル席に案内され、注文するのはもちろん「すき焼き」。すき焼きなのに一番安い竹はなんと1300円。食べ放題のお店並みの安さですよね。でも頼むのは「すき焼き特上(2250円@1人前)」。特上でもこの値段ですからね。かなりリーズナブルですが、内容はどうなんでしょう。
e0208058_16060359.jpg
ドリンクはビールではなくて、「知多ハイボール(500円)」。これも安い!
e0208058_16064067.jpg
すき焼きは、基本的にお店の方が作ってくれます。鉄鍋に牛脂を塗って、そこに野菜や
豆腐、しらたきなどを並べて、割り下をかけます。
e0208058_16065341.jpg
e0208058_16510476.jpg
しばらく待つとこのように仕上がります。火が通りすぎるとお肉が硬くなってしまうので、さっそく頂きます。
e0208058_16071688.jpg
お肉はプルプルで柔らかく、いい感じにサシも入っているので、脂の甘みもあって、この値段とは思えない肉質です。
e0208058_16513956.jpg
他の具材も甘辛い割り下の味を吸って美味しい!最初はお肉をおかわりしようかなと思っていたのですが、全部食べると結構お腹いっぱいになり、締めの炭水化物が食べられなくなるので、肉のおかわりは断念し、「きしめん(1人前@350円)」。割り下の味+肉や野菜など具材の出汁も出ているので、すごく美味しいです。
e0208058_16515780.jpg
鍋って始まると一心不乱に食べてしまうので、気付けばあまり会話をしていなかったので、ちょっと軽いものをつまみながら話そうと、「自家製お新香(450円)」と「マカロニサラダ(300円)」。どちらも手作りな味で落ち着きます。
e0208058_16521378.jpg
e0208058_16523011.jpg
新宿という立地ながら、きちんとしたすき焼き食べて、お酒も何倍か飲んで一人5000円くらい。値段が安いからお肉はイマイチかななんて思っていましたが、いいお肉で美味しいすき焼きでした。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都新宿区 歌舞伎町1丁目16-12





by 07takeshi | 2016-11-10 19:30 | 新宿区 | Comments(0)  

新宿 『随園別館』 oishii

今日ちょっと用事があって新宿にやってきたので、そのままご飯にします。前から行ってみたかった中華のお店に行きます。それは新宿三丁目にある「随園別館」。別館とありますが、本店はありません。店舗は3階建てで1棟丸々お店のようなので、かなり大箱で、中華街にあるような雰囲気です。
e0208058_13232128.jpg

店内はほぼ満席でしたが1階のテーブル席に案内され、まずは「瓶ビール(500円)」で乾杯!
料理一品目は評判の「水餃子(ハーフ@400円)」
ほどなくして運ばれてきた水餃子は見るからにモチモチそうなぷっくりした見た目。さっそく頂いてみると予想通りモチモチの艶やかな皮に、下味のついた餡がいいバランス。評判通りの美味しさで、ハーフは五個ですが結構ボリュームもあります。
e0208058_13402921.jpg

二品目は「芝エビのチリソース(1600円)」
プリプリの芝海老に程よい辛みのチリソースがたっぷり。刻んだネギのシャキシャキした食感もいいアクセントになっています。
e0208058_13422113.jpg

三品目「鶏肉のクラゲの炒め物(1400円)」
これまで食べたことのない料理。クラゲって冷菜で食べるイメージでしたが、面白そうだったので頼んでみたら、これが大正解。コリコリした食感は火が通っても健在。しっとりした鶏肉にとろみのついた餡仕立てで、塩味の加減も良くて、そこに生姜のピリっとした辛味も効いて美味しい!
e0208058_13463620.jpg

最後は杏仁豆腐。甘さ控えめでボリュームもありました。
e0208058_13481993.jpg

メニューも豊富ですし、有名な水餃子も美味しかったです。ランチも結構お得らしいので、一度ランチにも来てみたいですね。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ



【住所】 東京都新宿区新宿2−7−4

by 07takeshi | 2016-11-06 20:00 | 新宿区 | Comments(0)  

新宿 『ビヤホールライオン』

今日は新宿で打ち合わせだったので、そのまま飲みに行くことにします。行ったお店は「ビヤホールライオン」。新宿駅東口から程近くにある新宿ライオン会館の地下一階にあります。ちなみにライオン会館というのは、1棟丸々ライオン系列のお店ばかり入っているビルです。
e0208058_6505167.jpg

e0208058_6511339.jpg

テーブル席に案内され、まずは生ビールなんですが、ビールの種類がいろいろあるので悩んでしまいます。
e0208058_6523168.jpg

e0208058_6524317.jpg

e0208058_6534028.jpg

この中から1杯目「エビススタウト クリーミートップ(680円)」
やや小ぶりな専用グラスに入ったこのビールは、その名のとおり滑らかできめ細かいクリーミーな泡。黒ビールだけど特有の酸味も強すぎずクセがなく飲みやすい!
e0208058_6562053.jpg

料理一品目はビールの供に鉄板の「ビヤホールウインナー(780円)」
かじるとパキッといい歯応え。マスタードの酸味と肉の旨みがビールに合いますね~。付け合せのザワークラウトもけっこう量があるのが嬉しいところ。ザワークラウト好きなんです。
e0208058_744259.jpg

ビール二杯目は初めて見るクラフトビールから「クラフトラベル 柑橘香るペールエール(600円)」
これもやや小ぶりな専用グラスで提供されます。柑橘の香りが爽やかで、エールだから苦味も強くなく軽い口あたりでスッキリ。
e0208058_784966.jpg

料理2品目「ビヤホールの煮込み 坦々風味(780円)」
これはちょっと和テイストな感じ。牛すじ、ネギ、豆腐、椎茸、タケノコなど具材もたっぷり。牛すじはトロトロで柔らかく淡々風味でピリ辛なので、これもビールがすすみます!
e0208058_7112693.jpg

e0208058_7113943.jpg

一人なのでこれくらいで締めて、次に向かいます。値段的にはリーズナブルというわけではありませんが、お店も大きいので、大人数でも大丈夫ですし、駅チカで、ビールもお料理も美味しいので、使い勝手のいいお店だと思います。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都新宿区新宿3-28-9

by 07takeshi | 2016-09-16 18:00 | 新宿区 | Comments(0)  

神楽坂 『龍朋』

1軒目にサンルーカルバーに行ったので、2軒目は食事にします。行ったお店は神楽坂駅から程近い場所にある中華屋「龍朋」。チャーハンが有名なお店です。
e0208058_15334216.jpg

平日夕方の店内は半分位の客の入り、テーブル席に腰掛け定番の「チャーハン(780円)」
シンプルな見た目に、ちょっと白濁したスープが印象的。スープは豚骨系かなと思ったら、そうではなく味は普通に醤油味。やっぱりチャーハンのお供には醤油スープが一番。
e0208058_16421813.jpg

チャーハンはパラリと仕上がり、大ぶりのチャーシューがたっぷり入っています。やや塩味強めで醤油のコクも効いており、男性が好きそうな味です。これはガツガツと掻き込むように食べるのが似合うチャーハンのような気がします。
e0208058_1649655.jpg

e0208058_16491713.jpg



よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都新宿区矢来町123

by 07takeshi | 2016-09-11 16:49 | 新宿区 | Comments(0)