桑名2日目の昼は、有名なうどん屋さんの歌行燈に行ってきました。もともとは桑名が発祥ですが、今は関東にも10店舗くらいあります。
e0208058_23182743.jpg
e0208058_23183648.jpg

桑名は街自体は若干マイナーですが、美味しいお店がたくさんあります。デパ地下で有名な柿安の本店もここからすぐですし、食べログ全国版の海鮮料理のお店で1~2位にランキングされている「日の出」も、ここからすぐのところにあります。

メニューをみると、いろいろあるので迷いますが、やはり桑名なのでハマグリということで、焼き蛤(はまぐり)と、蛤定食を頼みました。
e0208058_2322327.jpg

まずは焼き蛤です。やや大ぶりで、貝の模様もきれいです。身はプリプリしており鮮度の良さが窺えます。
e0208058_2324354.jpg

10分ほどで、蛤定食が運ばれてきました。
e0208058_23252516.jpg

まずは、蛤うどんから。お出汁は関西風のあっさりで、ハマグリのエキスがでて、すごい旨みがあります。
e0208058_23264145.jpg

麺はやや太めで、こしがありツルっとした喉越しもいい感じです。
e0208058_23315219.jpg

蛤の冷奴も珍しいですね
e0208058_23284281.jpg

写真ではちょっとわかりずらいですが、蛤の天ぷらがのっているチラシ寿司です。
e0208058_23302410.jpg

桑名は美味しいものもいろいろありますし、長島温泉とか、絶叫マシンの宝庫、長島スパーランドなどもあり、いいとこなので、ぜひ皆さんにも行ってもらいたい街です。
by 07takeshi | 2011-12-30 12:03 | 首都圏以外 | Comments(0)

桑名 『酒菜料理 吟』

名古屋の翌日は、毎年恒例の桑名に行ってきました。
晩ご飯は、桑名駅からほど近い場所にある和食屋、吟に行ってきました。
ここは、美味しい海鮮料理がいただけると評判のお店です。
e0208058_214544.jpg

メニューはグランドメニュー以外に、その日のおすすめの手書きメニューがあります。
e0208058_21362268.jpg
e0208058_21363932.jpg

まずは、本ツボ貝のうま煮から。
ぷりっとした食感と、肝のほろ苦さがお酒によく合います。
e0208058_2153531.jpg

続いて桑名といえば定番の、天然の焼きハマグリです。
普段東京では、こんな立派なハマグリを食べる機会もないのですが、
やはり本場ものは、大ぶりで歯ごたえもしっかりしていて美味しいです。
e0208058_2220546.jpg
e0208058_22201197.jpg

桑名の原木シイタケ焼き
シイタケの風味も豊かで、食感もしっかりしています。
e0208058_22241552.jpg

お造りの盛り合わせ
ブリ、ヒラメ、キハダマグロなどといっしょに、ここにも桑名らしくハマグリの刺身があります。
ハマグリを刺身で食べることなんて、あまりないので貴重な体験でした。
身は柔らかいけど、コリコリした食感もあり、鮮度がよかったです。
e0208058_22295471.jpg
e0208058_2230088.jpg

岩牡蠣
レモンを絞るだけですが、海の風味が豊かで牡蠣の濃厚な味がします。
e0208058_2239353.jpg

ポテトサラダと明宝ハム
明宝ハムとは岐阜県にあるハムメーカーです。
クリーミーな仕上がりのポテトサラダとしっかりした肉の食感を味わえる明宝ハム
の相性は抜群で、パンに挟んで食べたくなってしまいます。
e0208058_22435194.jpg
e0208058_2243589.jpg

天然ブリのカマ塩焼き
脂ののった身がギュッと詰まっています。
e0208058_22565115.jpg

北海道産タラの白子の湯引きの焼き
ちょっと焼くことで香ばしさが出て、中はトロトロ濃厚です。
e0208058_2343076.jpg
e0208058_2343947.jpg

ここで、ご飯ものをということで、えび天巻きです。
ゆかり味というのが新鮮でしたし、彩りも奇麗です。
e0208058_2374743.jpg

黒毛和牛の朴葉みそ陶板焼き
味噌の味が濃厚ですが、ちゃんと牛の味も主張しています。
e0208058_2310766.jpg

イワシのつみれ揚げ
揚げることでイワシの身のホクホク感がより感じられます。
e0208058_2311429.jpg

ワタリガニ
カニは、身をほぐすのがめんどくさいですが、それが美味しさをより引き立てますよね。
e0208058_23151417.jpg
e0208058_23152260.jpg

締めは時雨茶漬けで
e0208058_23161452.jpg

もうお腹いっぱいです。
このような料理が、この値段でいただけるのは地方ならではなのかもしれません。
東京だったら考えられないですね-
by 07takeshi | 2011-12-29 19:22 | 首都圏以外 | Comments(0)

昼は、栄にある あんかけスパの一番有名なお店、ヨコイに行ってきました。
e0208058_18512134.jpg

メニューは20種類以上あるようですが、一番メジャーなミラカンを頼みました。
ミラカンとは、ベーコン、ハム、ウインナー、マッシュルーム、ピーマン、オニオンが
入ったスパゲティです。

注文するとすぐにポテトサラダとコールスローが運ばれてきます。
e0208058_18524979.jpg

サラダを食べ終わる頃に、スパゲティが運ばれてきました。
1人前ですが、けっこうなボリュームです。
e0208058_1925832.jpg

餡は、上からかかっているわけではないので、麺に絡めながら食べます。
子供向きな味かと思ったら、結構スパイシーでピリッと辛めな味付けです。
麺は2.2ミリの太麺で、かなり柔らかめに茹でてあるので餡がよく絡みます。
e0208058_1932093.jpg

あんかけスパって、東京では見たことがないのですが、なんでなんですかねぇ。
あればそこそこ流行りそうな気がするのですが。
by 07takeshi | 2011-12-29 12:42 | 首都圏以外 | Comments(0)

名古屋 『コンパル』

翌朝は、モーニングを食べに、栄の地下街にあるコンパルに行きました。
ここの名物はエビフライサンドと、ちょっと変わったアイスコーヒーです。
e0208058_9551997.jpg

e0208058_9563821.jpg
e0208058_9564820.jpg

といわけで、アイスコーヒーとエビフライサンドを頼みました。
まずはアイスコーヒーが運ばれてきます。
氷の入ったグラスとホットコーヒーですが、それを作り方に従ってアイスコーヒーにします。
e0208058_1022157.jpg

e0208058_104934.jpg

                        ↓
e0208058_1043817.jpg

                        ↓
e0208058_1045127.jpg

                        ↓
e0208058_105681.jpg

そうこうするうちに、エビフライサンドが来ました。
出てくるときはこんな状態です。
e0208058_1083097.jpg

迫力の断面
e0208058_1093636.jpg

撮影用に上に向けてみました。
e0208058_10295052.jpg
e0208058_1030124.jpg

具は、エビフライが3本と、タマゴ、キャベツとタルタルソースで、ボリューム満点です。
ちょっと食べにくいのが難点ですが、すごく美味しかったです。
by 07takeshi | 2011-12-29 08:46 | 首都圏以外 | Comments(0)

名古屋 『とん八』

晩御飯は、栄から二駅ほどのところにある高岳(たかおか)にある、
おでんと串かつのお店、とん八に行ってきました。
e0208058_8435113.jpg

店内はカウンターのみで、10席くらいです。
e0208058_8512673.jpg

メニューはシンプルです。
この他に、お酒はビールの大瓶と日本酒があります。
まずは、ビールを飲みながら、最初の注文を考えながらふと前を見ると、
中央では、濃いい色した味噌でおでんが煮込まれています。
e0208058_8561047.jpg

やはり最初は味噌おでんということで、大根、タマゴ、牛すじを頼みました。
見事なまでに真っ黒なおでんです。
僕は、八丁味噌が好きなので、すごい食欲をそそられます。
e0208058_99415.jpg

大根は中まで真っ黒です。
e0208058_910230.jpg

見た目はすごくしょっぱそうですが、見た目ほど味は濃くなくて、
ちょっと濃いめでビールやご飯に合う感じです。

続いて、豆腐と里芋です。
こちらもいい塩梅に味が染みて美味しいです。
e0208058_9122254.jpg

最後は串かつで、1本は、普通にソースを付け、もう1本は味噌を付けてもらいました。
ソースの方は、ややあっさりで、味噌の方はこってりで、
お肉も柔らかくて美味しいので、さらにもう二本食べてしまいました。
e0208058_9292918.jpg

串かつとおでん合わせて9本と、瓶ビール(大)と熱燗1合で2500円くらいとリーズナブルで、
家の近所にあったら、よく通うのになあっていう感じで、いいお店でした。
by 07takeshi | 2011-12-28 17:36 | 首都圏以外 | Comments(0)

名古屋 『いば昇』

年末年始は毎年名古屋から桑名経由で大阪に帰省します。
今年は名古屋に一泊したので、いろいろお店に行けました。

初日の昼は、栄にある櫃まぶしが有名なお店、いば昇に行ってきました。
栄の駅からは、歩いて4~5分といったところですが、
一戸建ての風情のある佇まいです。
e0208058_125237.jpg

昼時に行ったので、すごく混んでるかなと思ったのですが、ちょうどタイミング良く、
前には1組しかいなかったので、並ぶことにしました。

5分ほどして案内された席からは、中庭がよく見えました。
e0208058_17541.jpg

メニュー
櫃まぶしだけじゃなく、うな丼とかもありますが、ここはもちろん櫃まぶしを頼みます。
e0208058_3225466.jpg

しばらくして運ばれてきたのがこちら
e0208058_3234890.jpg

e0208058_3252554.jpg

お吸い物は、もちろん肝吸いです
うなぎのキモは、ぷりっとして弾力があります。
e0208058_3245251.jpg

まずはそのままを、茶碗によそっていただきます
ここでは鰻を蒸したりせずに炭火で焼き上げるので、カリッと香ばしく仕上がっています。
e0208058_3301580.jpg

二杯目は、薬味を載せていただきます。
わさびやネギで、さっぱりとした雰囲気になります。
e0208058_333932.jpg

三杯目は、お茶漬けにしていただきます。
これは、さらさらっと入っていく感じです。
e0208058_3355100.jpg

で、四杯目は好きな食べ方でということですが、僕はそのままが一番よかったです。
この店は、栄の櫃まぶしでは1,2位を争うほど有名なお店ですが、
比較的すんなり入れてラッキーでした。
by 07takeshi | 2011-12-28 12:40 | 首都圏以外 | Comments(0)

新宿 『水たき 玄海』

新宿高島屋のレストランフロアにある水炊きの店、玄海に行ってきました。
本店は新宿御苑にありますが、支店のほうがややリーズナブルなので、
今回は高島屋の支店に行きました。
e0208058_0463894.jpg

で、今日食べたコースがこちら。 「ぬくもり」です。
e0208058_048565.jpg

まずは小鉢から、黒ごま豆腐の酢味噌和え
e0208058_050481.jpg

ツブ貝のサラダ
e0208058_183179.jpg

季節の盛り合わせ
e0208058_19920.jpg

メインの水炊き
鶏をじっくり何時間も煮込んで作るスープは、白濁していてコラーゲンもたっぷりです。
e0208058_111462.jpg

少しすると、こんな風に膜が張ってしまうほどです。
e0208058_1115561.jpg

まずはこのスープだけを飲んで味わいます。
とっても濃厚で、ちょっと甘さを感じます。
すごく美味しいので、気が付けば3杯くらい飲んでいました。
e0208058_1271570.jpg

鶏肉は骨付きで、これはポン酢でさっぱりといただきます。
お肉の方もしっかり煮込まれれているので、柔らかいです。
e0208058_1161736.jpg
e0208058_1162593.jpg

締めは雑炊です。
甘くクリーミーなスープは、当然 卵との相性もばっちりで、とても美味しくいただきました。
やっぱり、このスープが主役だなあと感じました。
e0208058_1181073.jpg

デザートはいちごのババロア?です。
e0208058_11945100.jpg

by 07takeshi | 2011-12-27 19:41 | 新宿区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『猫の助』

阿佐ヶ谷にある広島風 お好み焼きの店、猫の助に行ってきました。
場所で言うと、阿佐ヶ谷駅を北に向かって行って、早稲田通りのちょっと手前、
日大二高通り沿いにあるので、駅からは15~20分くらいかかります。
e0208058_0461833.jpg

広島風のお好み焼き屋さんって、少なくとも阿佐ヶ谷にはほとんどないので、
貴重な存在です。

初めて行ったので、定番の広島風のお好み焼きを頼みました。
e0208058_0545984.jpg
e0208058_0551464.jpg

ピザのように、切ってあるので食べやすくなってます。
オタフクソースの甘みが、そばやキャベツとよくマッチしています。
e0208058_0571045.jpg

お好み焼き以外にも、焼きそばやお酒のあてになる一品ものとかも
いろいろあるので、また次回は違うものを頼んでみたいです。

【住所】 東京都杉並区本天沼1-3-4

by 07takeshi | 2011-12-25 19:39 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『鶴に橘』

阿佐ヶ谷のスターロードにあるよく行く和食屋、鶴に橘に行ってきました。
前回の記事はこちら

今日は、小鍋シリーズ第2弾ということで、鴨ネギ鍋を頼みました。
今日のお酒は、八戸の日本酒、八仙です。
e0208058_1055276.jpg

お酒を飲みながら待っていると、今日は冬至なので かぼちゃを出してくれました。
久しぶりにかぼちゃを食べた気がしますが、冬のかぼちゃはとっても甘いですね。
e0208058_1113799.jpg

そうこうするうちに、お鍋ができました。
鴨ネギ鍋ですが、春菊や白菜などもふんだんに入っており、
普段 野菜不足なのでありがたいです。
e0208058_1165411.jpg
e0208058_117977.jpg

スープは、ちょっと甘い醤油仕立てで優しい味です。
締めは雑炊ではなく、お蕎麦をいただきました。
このお汁はそばにぴったりです。
肉や野菜の旨みもよくでているので、具はないですが、豊かな味わいです。
e0208058_1110883.jpg
e0208058_11101528.jpg

by 07takeshi | 2011-12-22 19:42 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

荻窪 『吉田カレー』

荻窪にあるカレー屋、吉田カレーに行ってきました。
お店の場所は、青梅街道を西に少し行くとセブンイレブンがあるのですが、
ちょうどその真向かいの2階にあります。
e0208058_22255238.jpg

オープンは今年の10月の下旬と、最近できたばかりのようで
店内はまだ新しくきれいでした。

メニューはシンプルで、プレーンカレーにお好みの具をトッピングするというスタイルです。
e0208058_2231243.jpg

今日は300gのプレーンカレー(辛口)に、豚バラをトッピングしました。

程なくして運ばれてきたカレーは、ルーがサラサラなタイプで、ちょっとココナッツミルクっぽい
甘さを感じますが、スパイスも辛さもよく効いていて美味しいです。
e0208058_22323759.jpg

e0208058_22413883.jpg

豚バラは大きな塊が二つのっており、直前にバーナーで炙るのですごく香ばしいです。
長時間煮込んであるようで、トロトロになっておりスプーンで簡単にほぐせるほどです。

最初お店を見たときは、もっと大衆っぽいカレーがでてくるのかなと思いましたが
パッと見の印象と違い、本格的なカレーで美味しかったです。
by 07takeshi | 2011-12-21 20:18 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)