<   2012年 12月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 

大阪 東住吉 『花よし』

大晦日は晩もお好み焼きを食べることに。
さすがに大晦日なので閉まっているお店が多かったのですが、家の近所で見つけたお店
「花よし」
ちょっと年配の女性が一人でやっているお好み焼き屋さんです。
e0208058_12392136.jpg

メニューはこんな感じ。その他、店内のボードには一品料理がいろいろあります。
それにしても安いですねー 1品料理も300円くらいのものが多かったと思います。
e0208058_12421388.jpg

まずは生中(450円)と、お好み焼きは豚玉(450円)を注文します。
特にお通し代とかはかからないのですが、突き出しで、高野豆腐やカブラ漬け、デザートにはリンゴまで出してくれました。こういうアットホームなサービスは地元のお店ならではですね。
生を飲み干した頃に豚玉が出来上がりました。王道なビジュアルで美味しそうです。
e0208058_12471296.jpg

キャベツのシャクシシャクした食感も程よく残っており、美味しいですね。
e0208058_125592.jpg

ビールを2杯飲んだせいもあるかと思いますが、思いのほかボリュームもあり、結構満腹になりました。
ビール2杯と豚玉で、お会計は1350円。安いですねー

【住所】 大阪府大阪市東住吉区駒川3丁目3-11


by 07takeshi | 2012-12-31 19:00 | 首都圏以外 | Comments(0)  

天王寺 『やまちゃん』

「あべとん」でお好み焼きを食べたあと、たこ焼きの有名店「やまちゃん」の前を通りがかったところ、いつも結構行列しているのに、今日は比較的すいていたので並んでタコ焼きを買うことにしました。
e0208058_19353361.jpg

1号店はテイクアウト専門で、2号店は店内で食べることができますが、今日はテイクアウトしてその場で食べることにしました。
味は、何も付けないベスト、ソースとマヨネーズのヤング、醤油とマヨネーズのヤングBの3種類から選べますが、一番タコ焼きっぽいヤングの8個(350円)にしました。
e0208058_1947064.jpg

そのままガブッといくと火傷するのでハフハフしながら慎重に食べます。1年ぶりにやまちゃんのタコ焼きを食べましたが、やっぱり美味しいですねー
中はトロトロ、外はカリッとして、生地は鶏ガラや昆布・カツオだし風味が効いています。
e0208058_2091557.jpg

普段東京ではあまりタコ焼きを食べることがないのですが、久しぶりに食べる大阪のタコ焼きはとても美味しかったです。

【住所】 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-34




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2012-12-31 12:00 | 首都圏以外 | Comments(0)  

天王寺 『あべとん』

今日は大阪 天王寺でランチ。
天王寺は実家から電車で3駅ほどの距離なので、大阪に住んでいるときはよく買い物に来ていました。最近では再開発が進み、キューズモールなど大きな商業施設ができたり、あと目玉はなんといっても近鉄百貨店の跡地で現在建築が進んでいる「あべのハルカス」
これまでビルで日本一の高さだったのは、横浜ランドマークタワー(296m)でしたが、ハルカスはそれを抜いて 300mで日本一の高さとなります。まだ工事中ではありますが、外側は既にできているので、300mの勇姿を見ることができます。  さすがに高いですねー
オープンは2014年春なので、まだしばらく先ですが楽しみです。
e0208058_11353931.jpg

さて、本日ランチをいただくのは、天王寺の地下街「あべちか」にあるお好み焼きのお店
「あべとん」
ちょっと早めの時間に行ったので、まだすいていました。
e0208058_11441914.jpg

店内は、カウンターが10席程度、テーブルが20席程度とまあまあ広めな感じです。一人だったのでカウンターに案内されました。
e0208058_11574183.jpg

メニューは大きく分けて、お好み焼き・ねぎ焼き・モダン焼き(焼きそばが入っている)がありますが、東京ではあまりない、ねぎ焼きから「すじコンねぎ(1020円)」を頼みました。それと生中(450円)も。
すぐにビールが来ますが、キンキンに冷えています。
e0208058_115737.jpg

10分ほどでねぎ焼きが出来上がりました。味はソースとポン酢のハーフにしたので、左側だけソースが塗られています。
e0208058_1215954.jpg

まずはソース側からいただきます。
ネギと牛すじもしっかり入ってはいますが、やはりソースをかけると普通のお好み焼きになりますね。
e0208058_1232038.jpg

続いてポン酢側をいただきます。
こちらはさっぱりした感じでいただけるので、ネギと牛すじをより感じることができますね。なので、ねぎ焼きらしさを出したいなら、やはりポン酢で食べるのがお勧めです。
e0208058_1245997.jpg
e0208058_125482.jpg

駅直結の地下街にあるのでアクセスもいいですし、お好み焼き以外に一品料理なども充実しているので、食事だけじゃなく飲みにも使えて使い勝手のいい店ですね。

【住所】 大阪市天王寺区堀越町13




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2012-12-31 11:30 | 首都圏以外 | Comments(0)  

神戸 『良友(リャンヨウ)』

桑名で1泊した翌日は神戸に移動して夕食です。行ったのは神戸元町にある中華料理のお店、リャンヨウ。中山手通にある良友酒家のセカンドラインのお店で、火鍋が美味しいと評判のお店です。
e0208058_1613879.jpg

まずはお酒を頼みますが、ビールな気分じゃなかったので、10年物の紹興酒(800円)にします。思ったよりさっぱりめで飲みやすい味でした。
e0208058_1635845.jpg

食べ物は、子供がいたので火鍋ではなくアラカルトで色々頼むことに。
一品目は 豆腐のミンチ蒸し(1360円)
とうふがすごくフワフワな食感で、そこにミンチのコクが効いていてさっぱり食べやすいですが、クセになりそうな味。
e0208058_1674189.jpg

前菜盛り合わせ(2100円)
中華クラゲ、チャーシュー、ホタテなど彩り豊かで綺麗ですね。どれも本場な味で美味しいです。子供達(甥10歳と姪6歳)もガツガツ食べてました。二人とも特にクラゲがおいしい!などと言いながら食べているので、こいつら絶対将来は呑んべになるんだろうなぁと行く末を案じてしまいました。
e0208058_16102862.jpg

子供用に頼んだヤキメシ(700円)
シンプルなチャーハンですが、家庭では作れない美味しさです。
e0208058_16132481.jpg

これも子供用に頼んだ海老ワンタンメン(990円)
プリプリのワンタンに、歯ごたえが残る青菜がのっていて、塩味のあっさりスープがまた美味しい。麺も日本の麺とは違い細くしなやかな麺で子供にも好まれる味ですね。
e0208058_16201016.jpg

ミル貝の味付け(2000円)
そのまんまのネーミングですが、これがまた絶品!ほんのり温かく、ネギのシャキシャキ感とミル貝の柔らかさがいい食感を出していて、タレがとにかく美味しい!
e0208058_1616272.jpg
e0208058_161681.jpg

これも子供用のコーンスープ(1050円)
ちゃんとしたコーンスープって普段なかなか飲む機会ってないですよね。コーンの味が濃厚で美味しいです。カニの身なども入った贅沢なスープです。
e0208058_16232559.jpg
e0208058_162318100.jpg

こちらは大人用に頼んだ五目海老団子スープ(980円)
とにかく海老団子がプリプリで、エビの味と風味が濃厚です。
e0208058_16253928.jpg

カイラン菜炒め(1480円)
あまり聞きなれない名前ですが、中国野菜です。ほうれん草に似てますが、茎がしっかりしているので歯ごたえがよく、ちょっとほろ苦い感じがいいですね。
e0208058_16285487.jpg

続いて点心、蒸し海老餃子(480円)とフカヒレ餃子(540円)
本場の味ですが日本人でも食べやすい味でそのままでも十分の美味しいですね。中の餡もたっぷりで、結構食べごたえありました。
e0208058_16321972.jpg
e0208058_16322720.jpg
e0208058_16323556.jpg

牛肉のトーチー味噌炒め(1480円)
トーチーのコクがよく出ていて 肉の歯ごたえもしっかりで、お酒によく合いますね。これ絶対ご飯にも合うだろうなぁ。
e0208058_16343874.jpg

海老と春雨のXOソース炒め(1890円)
これもエビの味と風味が濃厚で、ソースにエビの出汁がよく効いています。また春雨がその絶品ソースを吸い込んでいるので、これもまた絶品。
e0208058_16381322.jpg
e0208058_1638784.jpg
e0208058_16383166.jpg

このほかにもデザートとか頼んでお腹パンパン。日本人に合う本場の味で、何を頼んでも失敗がなくどれも美味しかったです。店員さんは たぶん皆中国の方なので、丁寧な接客を期待すると、最初はちょっと愛想がないように感じてしまうかもしれませんが、必要なことはちゃんとやってくれるので、特に問題はないレベルだと思います。今度は来たときは、多くの方が頼んでいた人気の火鍋を食べてみたいですね。

【住所】 神戸市中央区三宮町3-9-20




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2012-12-30 18:30 | 首都圏以外 | Comments(0)  

桑名 『魚重楼(うおじゅうろう)』

名古屋の翌日は、甥っ子と姪っ子が待つ三重の桑名へ。その日の晩ご飯は、三重の美味しいものを食べに連れて行ってもらいます。今年行くのは、蛤(ハマグリ)料理がおいしい桑名の料亭「魚重楼」に。桑名の蛤といえば、全国的にも有名なので楽しみですねー

お店に到着すると、エントランスからして違います。さすが料亭なので、玄関までのアプローチが素敵です。
e0208058_7364369.jpg

e0208058_2211197.jpg

そして玄関がまた豪華です。
e0208058_7393245.jpg

長い廊下を渡って…
e0208058_7395450.jpg

個室で食事をいただきます。
e0208058_7404080.jpg

本日いただくのは蛤懐石です。まずは小鉢、蛤の浅炊き、南蛮漬けの盛り合わせ
桑名の蛤は、大ぶりで身がギュッと詰まっているのでとても歯ごたえがあり味が濃いです。浅炊きは、蛤の味がしっかり感じられ、南蛮漬けはさっぱり食べられます。
e0208058_7451142.jpg
e0208058_745190.jpg

口取は、季節の盛り合わせ
風呂吹き大根、海老、もろきゅう、カズノコなど、どれも上品な味付けです。
e0208058_7532320.jpg

お造り
マグロ、イカと、もちろんここにも蛤が。蛤を刺身で食べるなんて東京ではあまりないですよね。コリコリとしっかりした食感もいいですし、蛤本来の味がわかります。
e0208058_756185.jpg
e0208058_7561119.jpg

焼き物は、焼き蛤
焼いているだけなのに、なんでしょうこのジューシーさは。この汁は、全部 蛤から出たものです。一口食べると、身から旨みの詰まった汁がじゅわっとあふれてきます。とにかく絶品!
e0208058_804988.jpg
e0208058_80387.jpg

e0208058_81269.jpg

蓋物は、蛤の酒蒸し
関西風のきれいな薄い色のだし汁ですが、この汁がまた美味い!もちろん全部飲み干しました。
e0208058_852682.jpg

蒸し物は、茶碗蒸し
三つ葉、ユリ根、シメジなどに加え、ここにも蛤が。やっぱりお出汁が美味しいですねー
e0208058_833157.jpg
e0208058_833834.jpg

揚げ物は、エビ天と、蛤の磯辺揚げ
海老は身がプリプリでしっかりしています。磯辺揚げは、蛤が海苔の風味ともマッチして、意外な食べ方でしたが美味しいです。
e0208058_836531.jpg
e0208058_8361632.jpg
e0208058_8362934.jpg

締めはご飯もので、時雨茶漬け
時雨の旨味がたっぷりで、サラサラといただけます。
e0208058_9442191.jpg
e0208058_944341.jpg

デザートはイチゴ
甘くて口の中がさっぱりします。
e0208058_9454985.jpg

それにしても美味しかったです。素材自体も素晴らしいですし、それを活かした調理・味付けは地元ならではですね。堪能しました。

【住所】 三重県桑名市南魚町31




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2012-12-29 18:30 | 首都圏以外 | Comments(0)  

名古屋 栄 『チャオ 栄町ビル店』

名古屋2日目のランチは名古屋めしの定番、あんかけスパを食べに行きます。
昨年も2日目の昼はヨコイであんかけスパを食べたので、今年は違う店にしてみました。行ったお店は「チャオ」。ヨコイと並んで名古屋ではメジャーなあんかけスパのチェーン店です。
e0208058_10521285.jpg

スパのメニューはいろいろあります。ボンゴレのように一般的なものもありますが、あんかけスパ特有の、カントリー(野菜が色々)とかミラネーズ(マッシュルーム、ベーコン、ハム、ウインナー)とか見慣れないものもあります。だいたいどこのお店でも人気があるのがミラカン(カントリー+ウインナー)というもので、今回もそれを注文します。
因みにサイズは3種類(スナック200g・レギュラー330gジャンボ480g)から選べますが、今回はミラカンのレギュラーサイズ(790円)を選びました。
e0208058_10583218.jpg

それと期間限定でちょっと安くなっていた(150円→100円)コールスローも頼みます。
コールスローはすぐに運ばれてきました。..うん、食べやすくて普通に美味しいです。
e0208058_113433.jpg

それから程なくしてスパも登場。あんかけスパの王道なビジュアルで彩りも綺麗ですね。
e0208058_1152443.jpg
e0208058_1151659.jpg

麺は太めでアルデンテなんか関係ないねと言わんばかりの柔らかい麺です。でもあんかけスパにはそれがちょうどよく合います。餡はヨコイのかなりスパイシーな味とは違い、スパイシーさは控えめで、トマトの酸味とコクがよく効いています。かなりどろっとしているので麺によく絡んで食がすすみますね。330gはちょっと多いかなって思ってましたが余裕で完食できました。
e0208058_1113326.jpg

ヨコイのあんかけスパはちょっと大人向け、特に酒飲みの人が好きそうな味で、こちらのチャオは、大人から子供まで万人受けしそうな味ですね。ごちそうさまでした。

【住所】 名古屋市中区錦3丁目23番31号




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2012-12-29 11:30 | 首都圏以外 | Comments(0)  

名古屋 久屋大通 『加藤珈琲店』

名古屋で1泊した翌日の朝は、モーニングを食べに行きます。1年前に来た時は、コンパルでエビフライサンドを食べましたが、今回はもうちょっと普通な感じのモーニングを食べようと思い 行ったのが「加藤珈琲店」。栄の隣駅、久屋大通から歩いてすぐのところにあります。
e0208058_79314.jpg

オープンは、平日7時・土日は8時で、今日は土曜だったので8時過ぎに行ったら、既に9割がた席が埋まっていました。人気あるんですねぇ。それも僕のような一見さんではなくて、常連のお客さんが多かったです。

モーニングのメニューは、4種類から選べます。ベタに小倉トーストの名古屋セットにしようなかなとも思いましたが、甘いものがそんなに好きではないので、ジャーマンドックのCセット(525円)を頼むことにしました。
e0208058_7191353.jpg
e0208058_7191981.jpg

混んでいたため10分ほど待って登場。モーニングらしい絵面で いい感じです。
e0208058_7211113.jpg

コーヒーは、お店の方が1杯づつドリップして入れていて、ポットに入って出てくるので2杯分弱くらいの量があり、お得です。それでは飲んでみます...     美味しい!
やっぱり機械で入れるチェーン店とは違い、なんというか温もりがあるというか、じわっと染み入る美味しさですねー
e0208058_7262730.jpg

ジャーマンドックは、パストラミハム・タマゴ・レタスなどが入っています。ゴマが香ばしいパンに、肉の旨味が豊かなハム、シャキシャキのレタスの食感、クリーミーな卵サラダのバランスが良くて、とっても美味しいです。
e0208058_7343365.jpg
e0208058_7342584.jpg

あと、久しぶりに食べた ゆで卵もなぜかすごく美味しく感じました。やっぱりモーニングには、ゆで卵は外せないですよね。ちょっとずつ塩をかけながら食べるのがいいですよね。
e0208058_7363864.jpg

美味しいモーニングがいただけて、いい1日の始まりになりました。チェーン店も気軽に安心して入れる良さがありますが、やっぱりこういう手作りな温もりのあるお店はいいですね。人気があるのも頷けるいいお店でした。

【住所】 名古屋市東区東桜1-3-2




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2012-12-29 08:00 | 首都圏以外 | Comments(0)  

名古屋 錦 『うどん錦』 oishii

飲んだあとの締めは、普通ならラーメンとかになるのでしょうが、錦では飲んだあとの締めにちょうどいい麺類があります。それがここ 「うどん錦」のカレーうどん(700円)。ターメリック(ウコン)がたっぷりなので飲んだあとにいいらしいです。
e0208058_20193750.jpg

飲んだあとにカレーうどんなんて ちょっと重そうな感じですが、とりあえず食べてみます。店内はカウンターのみ10席程度で、メニューはカレーうどん以外にも、きつねどんとか肉うどんなどの普通のうどんメニューもありますが、あるのは麺類だけで(昼は ごはんもある)、ドリンクとかもないので、ささっと食べて、ささっと出ていくような感じのお店ですね。
カレーうどんは、注文が入るごとに麺をゆがいて、スープを温めますが、そんなに待たされることもなく5分ほどで運ばれてきました。汁がたっぷりで、麺が全く見えないのでカレースープみたいに見えますね。見た目はかなり黄色い感じですが、これはターメリックの色だそう。
e0208058_2030577.jpg

e0208058_11272181.jpg

それではスープを一口。色合いからあまり辛そうに見えませんでしたが、飲んでみると思いのほかスパイシーです。でも辛味が強いわけじゃないので辛いもの苦手な人でも大丈夫そうな程よい辛味です。あとはベースには、鶏ガラやカツオだしが効いているので、おそらく日本人ならみんな好きな味ですね。麺は、讃岐うどんくらいの太さとコシで食べやすく、カレー汁がトロミが強いので、麺によく絡みます。
e0208058_20362644.jpg

上に浮いているのは、油揚げですが、大ぶりなので汁をよく吸って、噛んだ時にジュワッとカレーが溢れてくるのがなんとも言えず美味しいです。
e0208058_20391427.jpg

食べる前は、飲んだあとのカレーうどんは重くて胃にもたれそうなイメージでしたが、ここのカレーうどんはするする入っていく感じで、あっという間に完食しましたし、ウコンの効果か翌朝も、お酒があまり残らなかったような気がしました。名古屋に行かれた方は是非、飲んだあとカレーうどんやってみてください。

【住所】 名古屋市中区錦3丁目18番9号




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2012-12-28 22:30 | 首都圏以外 | Comments(0)  

番外編 『シャア専用バー クワトロ・バジーナ』

1軒目の風来坊のあと、2軒目はバーでも行こうかと携帯でお店を検索していたら、面白い店を見つけたのでそこに行くことに。そのお店はシャア専用バー。どうもガンダム世代なもので、こいうのを見つけるとつい行きたくなってしまいます。場所でいうと、中区役所をちょっと南に下った辺りになります。迷いながらお店を探していたら、看板を発見!
e0208058_1259951.jpg

お店はビル1階のちょっと奥まったところにあります。初めてのお店で中が全く見えないので、若干入りづらい感はありますが、多少酔っていることもあり 迷わずドアを開けて突入します。
e0208058_1361947.jpg

お店に入るとまず正面に1/12シャアザク(約1.5m)がお出迎え。なかなかの迫力です。
e0208058_1384988.jpg

お店の中はシャアカラーの赤を基調としてシャアザクやシャアの仮面などシャア一色です。想像以上にこだわってますねー
e0208058_13105257.jpg
e0208058_13105825.jpg

とりあえずカウンターに腰掛け、このお店オリジナルのカクテル、シャアトニック(900円)を注文します。ガンダムにちなんだ面白そうなフードメニューもいろいろありましたが、手羽先食いすぎて満腹だったため、フードは断念しました。程なくして登場したのがこちら。照明の加減でちょっと写真ではわかりづらいですが、赤いです。ロングカクテルなので、アルコール度数もそんなに高くなく、飲みやすいカクテルですね。
e0208058_13175939.jpg

続いて2杯目はメニューを見て気になっていた、作品の中でシャアがバーで飲んでいたお酒「ラ・マニー」というラム酒(900円)
e0208058_134468.jpg

こちらはラムなので、ちょっときつめですが、クセもなく やや甘さもあり飲みやすかったです。
e0208058_13322871.jpg

こういうマニアックなバーって初めて来ましたが、面白いもんですね。お店の方とゆっくりお話をしたかったんですが、混んできたのであまり話せなかったのが残念でした。また名古屋に来ることがあれば、来たいと思います。

因みに3軒目は、東京第一ホテル錦内にあるバー「wein(バイン)」に行きました。こちらは一転、落ち着いたオーセンティックなバーで、ここもいいお店でした。
e0208058_403236.jpg




【シャア専用バー】 名古屋市中区栄4-15-15




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2012-12-28 20:00 | 首都圏以外 | Comments(0)  

名古屋 錦 『風来坊』

名古屋の晩は、名古屋グルメの定番、手羽先を食べることに。手羽先で有名なのは「山ちゃん」だと思いますが、山ちゃんは関東にも結構店舗があるので、手羽先二大チェーンのもう一方、風来坊に行ってきました。風来坊も関東に店舗はありますが、店舗数が少ないためあまり関東で目にすることはないですよね。
e0208058_23163433.jpg

まずは、とりあえずビールで生中(520円)
突き出しは、ほうれん草の白和えでした。
e0208058_23174171.jpg

注文するのは、手羽元(500円)を1人前と手羽先(450円)を2人前。テーブルには、手羽先の食べ方が置いてあります。いろいろ食べ方があるもんですねぇ。
e0208058_23211472.jpg

まずは手羽元が運ばれてきました。手羽先に比べると身がぷっくりしてますね。何回か食べたことがある山ちゃんの手羽先は、コショウが効いてかなりスパイシーでしたが、風来坊の味付けは、やや甘めで、あとから程よいスパイシーさが来る感じ。どっちが美味しいかは、好みの問題ですね。
e0208058_23251614.jpg

続いて手羽先(2人前)がきました。
風来坊の手羽先は一般的な手羽先と違い、折れ曲がった先の部分がないんですね。あとはゴマがたっぷり振りかけられています。味は手羽元と一緒で、やや甘い感じでゴマの風味がよく効いています。スパイシーさは控えめですが、こちらはこちちらでビールに合いますねー
e0208058_2329441.jpg
e0208058_23301439.jpg

手羽先に限らず名古屋飯って味が濃い目でお酒に合いますよね。そんなわけで、ビールが美味しい晩ご飯でした。

【住所】 名古屋市中区錦3丁目18-12




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2012-12-28 18:30 | 首都圏以外 | Comments(1)