<   2013年 03月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 

花見 『善福寺川緑地 & 新宿御苑』

桜も見頃になってきたので、先週と今週 花見に行ってきました。

まずは先週(3/23)の善福寺川緑地。
ここは毎年花見をやっているところで、実は来週 混雑しない時に花見をすることになっているのですが、とはいえ花は散ってしまっているでしょうから、咲いているうちに見に行ってきました。
毎年来ているのでビューポイントはだいたい頭に入っています。まだ満開には一足早い感じでしたが天気も良くて、綺麗でした。
e0208058_821415.jpg
e0208058_821698.jpg
e0208058_8211513.jpg
e0208058_8211731.jpg
e0208058_8212611.jpg


ここからは新宿御苑
桜は綺麗だったのですが、この日(3/30)はとっても寒く、しかも新宿御苑は酒が持ち込み禁止で酔うこともできないので、なおさら寒さが身に沁みました。酒類は入口の荷物検査で見つかると没収*なので要注意です。
*(注):正確には酒が見つかると、①その場で飲む、②近くのロッカーに預けてくる、③放棄して没収される、の三択を迫られますが、近くにロッカーなどないので 現実的には③しか選びようがないということです。
e0208058_8281965.jpg
e0208058_8282559.jpg
e0208058_8283082.jpg

e0208058_11312956.jpg



関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-03-30 13:00 | Comments(0)  

秋葉原 『丸五』

今日の夕食は、がっつりめに秋葉原でトンカツ。秋葉原でトンカツといえばここ「丸五」。以前一度来たことがありますが、今日は別のメニューを食べにやってきました。
e0208058_13321381.jpg

メニュー
e0208058_13362496.jpg

前回は普通の「ロースかつ定食(1750円)」を注文しましたが、今日は「特ロースかつ(1750円)」を、ご飯・赤だし・お新香の「セットメニュー(400円)」で注文します。
ここは低温でじっくり揚げるので時間がかかります。時間にすると15分くらいでしょうか。暇そうに待っていたら、店員さんがスポーツ新聞を渡してくれます。なかなか気が利きますね。しばらく待って登場したのがこちら。低温で揚げてあるので衣は薄いキツネ色です。見た目にはそんなに大きくなさそうに見えますね。
e0208058_13453854.jpg

でもカツを横に倒してみると かなりの厚みがありますね。こういういいお肉を使った脂身のあるロースカツは、塩で食べたほうが脂の甘さが際立って美味しいので、卓上に備え付けてある岩塩を付けていただきます。お肉は脂身も赤身もとっても柔らかく、こんな厚みがあるのに簡単に噛み切れます。予想通り脂身が甘く美味しいです。ただちょっと今日は衣が剥がれ気味だったのが残念でした。
e0208058_13583719.jpg
e0208058_13585155.jpg

お新香も、塩気控えめで美味しいです。
e0208058_1411999.jpg

食後はジャスミン茶が出てきます。揚げ物を食べた口がさっぱりしますね。来月からは、帰りに秋葉原を通らなくなるので、会社帰りに気軽に来ることはできなくなりそうですが、またいつか来たいお店です。

【住所】 東京都千代田区外神田1-8-14




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-03-26 19:00 | 千代田区 | Comments(0)  

浅草 『ピーター』

今日は先週の田中商店に引き続き、今のうちに行っとこうシリーズで浅草へ。行ったお店はレトロな喫茶店「ピーター」。以前ネットで見て、なんとなく気になっていて、ここも前から行こうと思っていたのですが、なかなか行けていなかったお店です。
これが店舗外観。ちょっと ひなびた雰囲気がいい感じです。
e0208058_20404695.jpg

店内はもっとレトロ感満載です。店の奥にはいろんな人物が描かれた壁画があります。これが有名な壁画なんですねぇ。チャップリンくらいしか分かりませんが、味のある雰囲気を醸し出してます。
e0208058_21413100.jpg

フードのメニューはこんな感じ。いそべ巻きなども気になりますが、ここはやはり定番のカレーライス(600円)を注文します。
e0208058_2182782.jpg

5分ほど待って登場。カレーの他に、コンソメスープと自家製のぬか漬けが付いてきます。カレーはいわゆる日本のカレーで、大ぶりな豚肉、ニンジン、玉ねぎなどがゴロっと入っていて量もかなり多めです。食べてみると、この優しそうな見た目とは裏腹に、けっこうスパイシーな辛口で大人の味。美味しいですねー
e0208058_2116387.jpg

e0208058_21265896.jpg

こういうほのぼの落ち着くお店って、末永く続いて欲しいですよね。浅草らしい いいお店でした。

【住所】 東京都台東区西浅草3-13-1




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-03-25 19:00 | 台東区 | Comments(0)  

荻窪 『ブルーベル』

なぜかふとウインナーが食べたくなり、会社帰りにスーパーで買って帰ろうとしていた時に、そういえばおいしいウインナーが食べられるお店があったなぁと思い出したのが、荻窪にある「ブルーベル」。だいぶ前に行ったきり、それから行ってないなと思いつつランチに行ってきました。前回の記事はこちら
e0208058_18295680.jpg

まずはビールから。いろんな国の瓶ビールが7~8種類くらい置いてあります。選んだのはハワイのコナビールのゴールデンエール(700円)。フルーティでちょっと甘く、爽やかな喉越しで昼酒にちょうどいいビールです。
e0208058_18371464.jpg

このお店はオムライスが名物ですが、今日の目的 ウインナーが主役のウインナーソテー(ライス付@1000円)を注文します。程なくして出てきたのがこちら。
e0208058_18453177.jpg

この切り込みの入った美味しそうなビジュアルがたまりません。ご飯とウインナーというありそうでない組み合わせですが、ウインナーをおかずにご飯を食べる!これがけっこういけるんです。もちろんビールとも相性抜群ですし、ウインナー なかなか万能ですね。
e0208058_18561519.jpg
e0208058_18562155.jpg

付け合わせのマカロニが入ったポテトサラダや、自家製ドレッシングがかかった千切りキャベツも美味しい!
e0208058_190455.jpg

久しぶりにウインナー食べましたが美味しかったですねー。別のお客さんが食べていたオムライスも相変わらずとっても美味しそうで、また食べたくなってしまいました。

【住所】 東京都杉並区南荻窪4-43-8




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-03-23 13:45 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)  

六町 『田中商店』

都内でも屈指の人気の豚骨ラーメン屋が通勤途中の六町にあると聞いて、前々から行こうと思いつつ、どうも途中下車してまで行くのがめんどくさくて、未訪問だったお店「田中商店」。来月から転勤でTXを使わなくなるので今のうちだと思い、やっと行ってきました。
最寄りの六町駅からでも徒歩13分もかかという立地ながら 休日などは行列するみたいです。今日は金曜の晩7時頃でしたが、30人くらい入れるラーメン屋としては大箱な店内は、入ったときは3割程度の入りでしたが、次々とお客さんがやってきて、30分後くらいにお店を出る頃には7~8割くらいの入りになっていました。
e0208058_8233697.jpg
e0208058_8232965.jpg

メニューはこんな感じ。豚骨ラーメンのみで、トッピングによる違いだけですね。普通のラーメンにしようと思いましたが、せっかくなのでちょっと贅沢に「チャーシュー麺(900円)」を、バリカタで注文。
e0208058_8274852.jpg
e0208058_8274175.jpg

比較的早く、5分かからないくらいで運ばれてきます。ちょっと茶色がかって 濃厚そうなスープが美味しそうです。チャーシューが半分位スープに沈んでしまっているので、普通のラーメンぽく見えますが、これはチャーシュー麺です。
e0208058_8351095.jpg
e0208058_8352912.jpg

海苔には感謝の気持ちが書かれてます。
e0208058_836319.jpg

それではスープから。ややとろみのあるクリーミーなスープは、豚骨の旨味が濃厚!だけどとってもまろやかで美味しい!人によっては豚骨の臭みを感じることもあるみたいですが、僕は全く気にならなくて、むしろ心地よい豚骨臭でしたね。
e0208058_842457.jpg

麺は博多ラーメン特有な極細ストレート麺ですが、バリカタの茹で具合もちょうどよく、しっかりしたコシもありますね。とろとろスープがよく絡みます。
e0208058_8443256.jpg

チャーシューは、やや薄めながら 赤身と脂身のバランスもよく、柔らかくて好きな味です。
e0208058_8464111.jpg

基本 少食な僕ですが、ペロッと食べられたので、替え玉(120円)を注文します。硬さはハリガネで。茹で時間がほとんどないのですぐに運ばれてきます。
いただいてみると、当然ながら硬くてすすりにくいので、バリカタくらいがちょうど良かったです。とはいえ食感の変化が楽しめるので、硬さを変えるのも悪くないですね。
e0208058_8505514.jpg

後半は、味の変化を楽しもうと 卓上にあった、辛子高菜とニンニクを投入。辛子高菜は結構辛いので、入れすぎに注意です。まろやかなスープが一転、ピリッと引き締まった印象に。これはこれで美味しいですが、個人的には何も入れない方が好みでした。
e0208058_8531715.jpg

それでもやっぱりスープが美味しいので スープも含めて完食です。スープを全部飲み干すなんて、普段ほとんどしませんが、美味しいのでついつい飲んでしまいました。
e0208058_855454.jpg

評価が高いお店だったので期待して行きましたが、評判通りの美味しさでした。気軽に行ける立地ではないですが、ラーメン好きな方なら行く価値アリだと思います。ごちそうさまでした。

【住所】 東京都足立区一ツ家2-14-6




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-03-22 19:00 | 足立・江東・墨田・葛飾区 | Comments(0)  

高円寺 『ビリエット』

今日は久しぶりにあの店に行こうと向かったのが「ビリエット」。以前伺って良かったのですが、なかなかタイミングが合わずに訪問できていませんでした。
前回の記事はこちら
e0208058_10273133.jpg

まずは生ビール(ハートランド@600円)を飲みつつ一品目を考えます。黒板にメニューが書いてあるのですが、30種類くらいあるのですごく悩んでしまいます。悩んでいる間にお通しが。小松菜のお浸しに豆腐の肉味噌載せ。小松菜は出汁がよく染みています。肉味噌には春菊が入っていて味のアクセントになっています。二品とも美味しくて、お通しから抜かりがありませんね。
e0208058_10434586.jpg

ここで日本酒「庭のうぐいす」に切り替え、一品目の料理「ふきのとうの天ぷら(650円)」を注文。庭のうぐいすは 福岡のお酒で、うっすら酸味があり飲みやすい味です。
e0208058_10551844.jpg

ふきのとうの天ぷらは、綺麗にカラっと揚がっています。サクッとした軽い口当たりで、ふきのとうのほろ苦さと衣につけた塩が、ちょうどいいバランス。日本酒に合います。
e0208058_10584161.jpg
e0208058_10585684.jpg

e0208058_11245273.jpg

二杯目の日本酒は、宮城のお酒「山和」。それと二品目の料理は「スペアリブと大根の梅煮(650円)」
山和は旨みたっぷりで美味しいです。
e0208058_1163316.jpg

梅煮はスナップエンドウが彩りのアクセントになっていて綺麗です。スペアリブはホロホロに柔らかく煮込まれていて、大根と共においしい出汁をいっぱい含んで美味い!スペアリブって洋風なイメージしかありませんでしたが、和に仕上げても美味しいんですね。
e0208058_11214517.jpg
e0208058_11215046.jpg
e0208058_1121554.jpg

今日も美味しい料理が堪能できて満足な夕食でした。お店は一人で切り盛りされているので、混んでくると かなり忙しそうでしたが 対応も感じ良くいいお店です。他にもいろいろ食べたかったのですが、一人だとあまりたくさん食べられないのが残念ですね。なので、また来ようと思います。

【住所】 東京都杉並区高円寺南3-59-14




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-03-19 19:00 | 杉並区(高円寺) | Comments(2)  

吉祥寺 『李朝園』

今日のランチは吉祥寺で焼肉。行ったお店は老舗の焼肉屋「李朝園」。吉祥寺では結構有名な焼肉屋だと思います。駅からほど近いところにあるビルの4階にあります。
e0208058_19544450.jpg

エレベーターを降りると目の前がお店なのですが、入口の見た目が焼肉屋さんぽくないので一瞬戸惑ってしまいました。店内に入るとかなり広く、レトロな雰囲気ですね。
e0208058_2055994.jpg

お肉は昔ながらの焼肉屋さんな感じで、タレに付けられているタイプで懐かしい味です。なんというか、すごくCPが高いというわけではないのですが、お店や料理の雰囲気がそうさせるのか、焼肉食べたなぁと感じさせてくれるお店ですね。

タン(945円)
e0208058_2285921.jpg

ロース(893円)
e0208058_2293223.jpg

カルビ(1103円)
e0208058_2294862.jpg

特上ミノ(945円)
e0208058_2211377.jpg

キムチ盛(735円)
e0208058_22113211.jpg

冷麺(745円)
e0208058_22142011.jpg
e0208058_22142578.jpg


e0208058_2212183.jpg
e0208058_22122433.jpg
e0208058_22123039.jpg


【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-3




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-03-17 13:00 | 東京 23区以外 | Comments(1)  

阿佐ヶ谷 『101 UN-ZERO-UN (アンゼロアン)

今日の夕食は家の近所にあるカジュアルフレンチのお店、アンゼロアンに行ってきました。以前ランチには行ったことあるのですが、やっぱり夜に行かないと そのお店の良さがわからないですよね。
e0208058_9301970.jpg

まずは白ワインで喉を潤わせつつ、一品目の料理を注文。平日おひとり様専用で「前菜6点盛り(1150円)」というのがあったのでそれを注文。
ここのお店はワインにもこだわりがあって、置いてあるワインは自然派のビオワインなんだそう。値段も安いものだとグラスで400円台からあるので気軽にいろいろ飲めますね。

そうこうするうちに前菜盛りが登場。白いお皿に彩りも鮮やかで綺麗に盛り付けられています。2種類のサラダにリエット、ハム、テリーヌ、カルパッチョなどワインに合うものばかりで、酒がすすみます。思いのほか量もあるので満足度も高い一品。
e0208058_9594381.jpg
e0208058_9594738.jpg

続いてのお料理は、「真鱈の白子とキノコのバター焼き(780円)」
たっぷりの白子に下にはソテーされたいろんなキノコが。バターの香りが食欲をそそりますねー。白子はとってもクリーミーでトロっとろ。ちょうどいい塩加減で白ワインとの相性もばっちりです。
e0208058_1085043.jpg
e0208058_1085961.jpg
e0208058_109041.jpg
e0208058_1091192.jpg

夜は初めての訪問でしたが 料理もワインも美味しかったです。全体的に綺麗でかわいい雰囲気なので、女性好みなお店だと思います。近所にこういうセンスのいいお店があるっていいですよね。阿佐ヶ谷っていいお店は多いのですが、どちらかというと男性向きなお店が多くて小洒落た感じのお店って少ないので。阿佐ヶ谷駅からも5分くらいなので気軽に来られるいいお店だと思います。

【住所】 東京都杉並区阿佐谷北1-28-9




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-03-15 18:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)  

阿佐ヶ谷 『ナポリ 阿佐ヶ谷店』

どこの街にもよくお店の入れ替わる場所ってあると思いますが、阿佐ヶ谷駅前ビル パサージュの1階にもそんな場所があり、この数年で「風雅」、「」とお店が変わり、その跡地に何ができるんだろうと思っていたところ、2月上旬頃に新しくオープンしたのが「ナポリ」。平日ランチタイムのピザが500円というのが気になり行ってきました。
e0208058_20292115.jpg

ランチメニューはピザの他にパスタなんかもありますね。でも注文するのはもちろんピザ。ランチのピザはマルゲリータなど8種類から選べますが、トマトソースにモツァレラチーズ、ナポリサラミがのったディアボラ(500円)と、ランチビール(400円)も頼みます。
ビールはカールスバーグで、ランチ時は100円安くなるみたいです。
e0208058_20481971.jpg

お店がそんなに混んでいなかったこともあり、10分かからないくらいでピザが運ばれてきました。直径25cmというだけあってなかなかの大きさです。食べてみると、焼きたて熱々で 生地もモチモチしていて なかなかいけますねー。具材はたっぷりというわけではありませんが、値段を考えるとかなりCP高いと思います。
e0208058_20571839.jpg
e0208058_20573464.jpg

ピザって食べようとすると 意外に高かったりするので、気軽にピザが食べられていいですね。頑張って長続きして欲しいと思います。

【住所】 東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-13-2




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-03-15 13:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)  

神田小川町 『ポンチ軒』

今日は以前行って、売り切れのため食べられなかったカツカレーを求め、リベンジに行ってきたのが「ポンチ軒」。前回の反省を踏まえ、早めに会社を退社し 早歩きでお店に向かいます。お店の前にはカツカレー売り切れのボードが出ていなかったので、今日は大丈夫だろうとホッとしながら入店。
e0208058_9203186.jpg
e0208058_9203777.jpg

注文するのはもちろんカツカレー。正確なメニュー名は「かつと特製カレー(1480円)」。なぜこんな名前なのかは見ればわかります。

7~8分待って登場。カレーと一緒に豚汁も付いてきます。カレーは一般的なカツカレーと違い、左がカレーゾーン、右がトンカツゾーンというようにきちんとエリア分けされています。これがおそらく名前の由来でしょう。個人的に これには非常に共感できますね。僕もカツカレーのカツの上にはカレーをかけて欲しくない人なので、この盛り付けは素晴らしいです。
e0208058_9344794.jpg

e0208058_1650435.jpg

e0208058_935063.jpg

カツはやや薄めで1.5~2センチくらいの厚みでしょうか。人によってはちょっと薄いんじゃないのって思う方もいるかもしれませんが、カツカレーのカツとしては、これくらいがベストバランスだと思います。カツが厚すぎると食べにくいですし、肉が主張しすぎてカレー・カツ・ライスが三位一体にならずバランス悪くなってしまいますからね。よくカツカレーのことを考えて作られていると思います。
e0208058_9415883.jpg
e0208058_942266.jpg

カレーは美味しそうな深い煉瓦色。食べてみると思いのほかスパイシーで大人な味。といっても辛すぎることは全くなく 程よい辛さ加減。中にはたっぷりのひき肉が入っているので その旨みがよく出ていてしっかりしたコクもありとっても美味しいですねー。カツとの相性も抜群です。
e0208058_9491556.jpg
e0208058_9491943.jpg

e0208058_950475.jpg

豚汁は、塊の豚肉・大根・ニンジン・ゴボウ・コンニャクが入って豚の旨みがよく効いて美味しくて、脇役ですがしっかり主張しています。
e0208058_957541.jpg

いやー 美味しいカツカレーでしたね。大満足でした。意外とカツカレーの美味しいお店って、なかなかないんですよね。たいていのカレー屋さんは、いろいろあるトッピングの一つとしてトンカツがのっているというだけのものが多かったり、一方とんかつ屋さんのカツカレーは、いまいちカレーが美味しくなかったり、とんかつもカツカレー向きに作ったものではなく、トンカツ定食と同じカツがのっていて、バランスが悪かったりとかで、カツとカレーの両方が美味しくて、バランスのいいカツカレーって稀なんです。なので、ここのカツカレーはお勧めです。

【住所】 東京都千代田区神田小川町2-8




関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2013-03-14 18:45 | 千代田区 | Comments(0)