荻窪 『ハヤセ』

今日の夕食は久しぶりに荻窪のハヤセ。お気に入りのお店なのですが、気付けば前回訪問時より3ヶ月くらい経ってしまいました。
e0208058_1321875.jpg

生ビールで喉を潤わせつつ、一品目は「ビーフコロッケ(500円)」
揚げ物は相変わらずの美しい仕上がり。きめ細かい衣は綺麗なキツネ色で食欲をそそります。いただいてみると、中のジャガイモはホクホクで少し食感を残しながらもクリーミーで絶妙な塩加減。ローストビーフの切り落としが入っているのですが、その存在感もしっかりで、そのままでも十分美味しくてソースを付けるのがもったいないくらい。
e0208058_13594533.jpg

e0208058_13595230.jpg

ここでお酒を切り替えます。洋食メニューを注文しているので、ワインにしようかなと思ったのですが、日本酒でも合うんじゃないかと思い日本酒 「早瀬浦の純米(600円)」を飲んでみることにします。ほんのり甘みのある味わいは洋食にも合う。意外な発見でした。
e0208058_1429279.jpg

続いては、寒いこの季節に食べたくなる「海老マカロニグラタン(800円)」
こちらも焦げ目は控えめで美しく上品な仕上がり。エビとマカロニのシンプルで定番なグラタン。ホワイトソースは濃厚ですが、ちょうどいい味付けで美味しいです。
e0208058_14135127.jpg
e0208058_14135718.jpg

ここで日本酒をもう一杯。「早瀬浦の山廃純米(650円)」
e0208058_14535678.jpg

締めの一品はご飯ものから。「カニピラフ(850円)」
見た目はシンプルなんですがバターのコクが効いて旨みたっぷり。カニ感もきちんと感じられます。
e0208058_1574239.jpg

e0208058_1575125.jpg

今日いただいた料理もどれも美味しくて、優しい味でした。洋食を食べながら日本酒を飲むっていうのは今日初めての体験でしたが、意外と相性いいのが新たな発見でした。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都杉並区荻窪5-9-20

by 07takeshi | 2014-01-28 20:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『にしぶち』

今日は地元 阿佐ヶ谷の飲み仲間たちとの食事会。仲良くしていただいている方からのお誘いで、フグを食べに行きます。フグといえば高級料理なので、なかなか食べる機会などありませんので、食べるのは何年かぶりです。行ったお店は阿佐ヶ谷駅から程近い一番街にある 「にしぶち」
e0208058_10205492.jpg

店内に入ると手前がカウンター席で、奥が座敷になっています。5名だったので座敷席に通されて早速スタート。まずはお刺身の盛り合わせ。どれも肉厚に切ってあり鮮度もよくて美味しいお刺身で、これからのふぐ料理に期待が高まります。
e0208058_1033211.jpg

ここからフグ料理の始まり。ふぐ料理といえば定番の「煮こごり」と「皮」
透き通るほどきれいなお出汁の煮凝りは、見た目通り上品な味付け。
e0208058_10464861.jpg

皮は弾力たっぷりの独特な歯応えがクセになりますね。
e0208058_10504412.jpg

ここで飲み物をビールから切り替えます。せっかくフグ料理のお店なので、ここはもちろん「ひれ酒」。天然トラフグのヒレを贅沢に使った逸品。炙って香ばしい香りと出汁が出ていて、しっかりお酒なんですが、お吸い物のようにさえ感じられます。
e0208058_11111866.jpg

続いて運ばれてきたのは 「てっさ」。いわゆるフグ刺しですね。2~3人分かと思ったら、これで1人前。とっても贅沢な絵面でテンションも上がります。紅葉おろしを添え、ポン酢につけて口に含むと、しっかりした弾力があって、味は淡白なんですが身の旨味はきちんと感じられます。
e0208058_11164889.jpg

e0208058_11165668.jpg

ここでメインの「てっちり」登場。フグは天然のトラフグを使用しているとのこと。身は艶っぽく白にピンクの身が鮮やかです。その他 白菜・春菊・ネギ・豆腐・エノキなど。それに追加発注で白子も入れちゃいます。
e0208058_14101482.jpg

e0208058_14102062.jpg
e0208058_14103324.jpg

高級なお鍋なので、きれいに盛り付けながら具材を鍋に入れていきます。そしてしばらく煮て完成! 早速フグからいただいてみると、身は火が通っても、プリッとした弾力があってしっかりした食感。タラのようにほろっと崩れるような食感かなと思っていましたが、しっかり引き締まっています。一方白子は、まさにトロトロでクリーミー。濃厚な味わいです。
e0208058_1419581.jpg

e0208058_14202059.jpg

e0208058_14203159.jpg

e0208058_14205553.jpg

締めはもちろん雑炊。 食べ終わったあとの出汁は綺麗な黄金色。ここにご飯を入れ、溶き卵を混ぜ、ネギ・あおさを散らして完成!一口食べるとフグの出汁が効いて旨い!卵の半熟具合も完璧な仕上がりです。
e0208058_21375727.jpg

e0208058_145751100.jpg

e0208058_14575859.jpg

前々からこのお店のことは知っていて、一度来てみたいと思っていたので、今日は念願かなって良かったです。料理も期待通り美味しかったですし満足な夕食でした。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都杉並区阿佐ケ谷南2-20-8

by 07takeshi | 2014-01-27 18:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

今日は仕事の打ち合わせで新宿に。打ち合わせ終了後はそのまま新宿で食事をとることにします。寒かったのですが、ビールが飲みたい気分だったので、前から気になっていたお店に行きます。それはマルイアネックスの地下にあるカフェ、「ブルックリンパーラー」
e0208058_2252632.jpg

マルイの地下に、全140席もある、広々とした空間が広がっています。普通のテーブル席以外にも、ソファー席があったり、本棚があったりして、なんか不思議な空間です。
e0208058_238252.jpg

ここでは、日本では珍しいニューヨークのビール「ブルックリンラガー」がドラフトでいただけます。サイズはレギュラー(330ml@735円)とラージ(450ml@945円)がありますが、ラージを注文。程なくして運ばれてきたブルックリンラガーは、普通のビールに比べ濃い色の琥珀色。なんというか、苦味も強くて飲み応えあるのですが、ちょっとフルーティさもあって飲み易く美味しいビール。
e0208058_23294834.jpg

つまみには「パルマ産 生ハム(1155円)」
程よい塩っけで、ビールのお供に鉄板ですが、ほんのり脂の甘さも感じられますね。
e0208058_23342855.jpg

ここで2杯目のビール 「常陸野ネストビール ホワイトエール(レギュラー@735円)」
ピールの風味が効いたヒューガルデンを少しフルーティにした感じ。軽快な味で飲みやすいビールでした。
e0208058_23394619.jpg

「小エビのフリット(945円)」
ピリ辛なサルサソースを付けていただくのですが、これもビールに合いますねー
e0208058_23462783.jpg

「グラタンパリジェンヌ(1260円)」
これは、じゃがいもとシュー生地、ニョッキのグラタン。ホワイトソースが濃厚で旨い。ニョッキはちょっと柔らかかったので、もう少しモチッと感があったほうが好みかなぁ
e0208058_2351086.jpg

締めの1杯は、スイスのビール BFMの 「アベイ・ド・サン・ボン・シアン(997円)」
これは面白いビール。いろんなワイン樽で、1年以上寝かせたビールをブレンドしたものだそう。苦味はなくて、やや甘く酸味のある複雑な味で、強いて言うならコクのあるシードルみたいな感じと言ったらいいでしょうか。
e0208058_004664.jpg

最初にお店に入った時の第一印象よりも、ドリンクもフードもきちんとしているなぁというのが感想です。通し営業していますし、座席数も多いので、ちょっと軽くビールを飲みたいなんていう時に重宝しそう。今度休日に買い物ついでにでも飲みに来ようと思います。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都新宿区新宿3-1-26

by 07takeshi | 2014-01-26 19:30 | 新宿区 | Comments(1)

阿佐ヶ谷 『鶴に橘』

長い一週間も終わり今日は一番気持ちが落ち着く金曜日の晩。特に予定もないので地元 阿佐ヶ谷にて食事をすることに。給料日の金曜は、みんな盛り場で飲んでいるのか、阿佐ヶ谷は比較的落ち着いていました。本日伺ったのは、よく行く和食屋さん「鶴に橘」。いつものようにお任せで いろいろ出してもらいます。
前回の記事はこちら

一品目「菜の花とカズノコとコゴミのお浸し 胡麻豆腐のすり流し」
菜の花とコゴミはシャキっと、カズノコも柔らかいけど弾力があり、プチプチの食感が心地よく、胡麻豆腐のすり流しが3つの食材をきちんと纏めています。
e0208058_12563524.jpg

二品目は四種盛り、①「カラスミ大根と山椒昆布」、②「湯葉とヒラメの昆布〆」、③「セルバチコと鴨のタタキ」、④「白子ポン酢の菜の花ポン酢」
e0208058_1323911.jpg

① ねっとりしたカラスミとシャキシャキの大根のコントラストがいい感じ。口に入れるとカラスミの旨味がブワッっと広がります。山椒昆布は、とろっとした柔らかい食感でお酒に合う。
e0208058_1381819.jpg

因みにお酒は最初は生ビールでしたが、2杯目からは日本酒に。今日最初にお勧めしてもらったのは富山のお酒3種。千代鶴・かちこま・太刀山から、かちこまを選択。これは、毎年冬に発売になる搾りたての生酒。フレッシュでキリッとした程よい辛口でした。
e0208058_13161796.jpg
e0208058_13162380.jpg

② 大豆の香りが豊かでクリーミーな湯葉と昆布の旨味をたっぷり含んだヒラメ。相性いいですね。
e0208058_13212029.jpg

③ セルバチコというのはルッコラのような葉物です。鴨はとても柔らかだけど、程よい歯応えでジューシー。ほろ苦いセルバチコとの組み合わせがちょうどいい。
e0208058_13263729.jpg

④ トロトロ濃厚な白子に ほんのり酸味の効いた、コクと菜の花の香りが芳醇で濃厚なポン酢がよく合います。
e0208058_13285525.jpg

三品目 加賀野菜の源助大根を使った「ブリ大根」
肉厚なブリはもちろんですが、いろんな旨みを吸った大根が絶品! すごく奥深い味に仕上がっています。
e0208058_1332960.jpg

四品目 「岐阜県産 天然イノシシの炙り」
見た目は牛肉のようにも見える猪肉は、野性的なしっかりしながらも決して固くはない歯応えで旨みたっぷり。もうちょっとクセがあるのかと思ったら、赤身と脂身のバランスがよくて食べやすい味でした。
e0208058_13402681.jpg

2杯目の日本酒は山口は萩のお酒 「東洋美人」
e0208058_13412574.jpg

五品目 「白子のすり流し蕎麦」
白子の風味が濃厚! シンプルだけど贅沢な味。
e0208058_13454156.jpg

e0208058_1423371.jpg

〆は、「甘鯛の粕漬け」にご飯・味噌汁・お漬物
粕漬けは、口に含むと酒粕の香りがしっかり。白米・味噌汁共々日本人でよかったと思えますねー
e0208058_13574831.jpg
e0208058_13575855.jpg


今日はたくさん食べたのでお腹いっぱい。一人で来ても、いろんな料理がちょっとずつ食べられるので、とてもありがたいです。今日は ビール1杯に日本酒が2合。それとこれだけ食べて、しめて5000円弱くらい。料理のクオリティを考えるとCP高いと思います。

次回の記事はこちら

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都杉並区阿佐谷北2-4-7

by 07takeshi | 2014-01-24 20:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

ときどき無性にファーストフードが食べたくなるのですが、美味しいけど カロリーばかり高いイメージがあって、普段は我慢するようにしています。でも なんとなく今日は食べたくなって、ハンバーガーを食べに行こうと帰りの電車の中で決心。当然ながらお酒も一緒に飲みたいので、いわゆるファーストフード店ではなく、お酒も飲めるハンバーガーのお店 「ヴィレッジヴァンガードダイナー」に行きます。阿佐ヶ谷駅から程近い場所にありながら、来るのは何年ぶりかになっていました。
e0208058_8103290.jpg

まずは生ビール。生は「ハートランド」か「ヒューガルデン」がありますが、「ヒューガルデン(レギュラーサイズ@690円)」を注文。ほんのりフルーティーで飲みやすいですね。
e0208058_8164010.jpg

ハンバーガーは15種類ほどあるので、選ぶのに相当悩みましたが、ベーコンが入った「ペッパー&ワイルドベーコンバーガー(980円)」を注文。それにプラス100円のポテトセットを付けます。そんなに混んでいなかったので、10分くらいで登場。メニューに「たぶん想像以上のベーコン」と書かれてあるとおり、キャッチフレーズに偽りなし、想像以上のベーコンで迫力あります。
e0208058_8301819.jpg
e0208058_8302453.jpg

そのままだと大きすぎて口に入らないので、備え付けの紙にくるんで、つぶし気味にして頬張ります。ベーコンは分厚いのですが、とっても柔らかくて簡単に噛み切れます。粗く挽かれたペッパーがピリッと効いて、ビールに合いますねー。パティは肉の旨味がしっかり感じられてジューシー。鼻からフワッと香ばしい匂いが入ってきます。
e0208058_8362133.jpg

ビールが進むので、2杯目もビール「ハートランド(550円)」
e0208058_8372999.jpg

久しぶりに来ましたが、とても良くて、なんでこんなに来てなかったんだろうと思ってしまうほどでした。ハンバーガー以外にも、タコライスやロコモコなどのご飯ものや、おつまみ系なども割と充実しているので、軽くつまんで飲むというような使い方もできそうです。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区阿佐谷北2-13-4

by 07takeshi | 2014-01-21 20:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

今日のランチは1ヶ月以上ぶりに「皇蘭」。最近はプールから帰ってくる時間がランチタイムより早かったため、なかなか行けていませんでした。前回の記事はこちら
本日のランチメニューはこんな感じ
e0208058_21571454.jpg
3番の「玉子と野菜の炒め」も非常に気になりましたが、角煮好きなので、2番の「大根と豚肉の角煮(1029円)に決定。いつものように「生ビール(小@500円)を飲みつつのんびり待ちます。
e0208058_22021347.jpg
15分ほどで運ばれてきたのがこちら。すごく艶っぽくて美味しそうですねー。いただいてみると、角煮は、とっても柔らかく、トロトロの食感で、甘辛いタレがよく絡んでご飯がメチャメチャすすみます。脇役かと思われた大根もまた柔らかく煮込まれていて、味がしっとり染みて絶品!
e0208058_22072835.jpg
e0208058_22073381.jpg
e0208058_22073827.jpg
相変わらず、ここのお店は何を食べても美味しいです。ランチだと1種類しか食べられなくてもったいないので、いつかは夜に大人数で来て、いろんなメニューを食べてみたいと目論んでます。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


住所】 東京都杉並区下井草1-13-14






by 07takeshi | 2014-01-18 12:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

今日は会社帰りに東京駅で途中下車。週末ということもあって、旅行者や出張で来られたであろうキャリーケースを引いている人も多く、とても混雑していました。あんまり落ち着けそうもなかったので、お酒は地元に戻ってから飲むことにし、ここでは食事だけとることにします。行ったお店はキッチンストリート内にある、うどん屋 「釜たけうどん」。大阪のうどんのお店です。
e0208058_1742377.jpg

カレーうどんなどにも惹かれましたが、注文するのは定番のメニュー、ぶっかけうどんから ちくわ天と玉子天がのった、「ちく玉天ぶっかけ(880円)」。湯掻きたてなのが出てくるので、10分ほど待って登場。巨大なちくわ天が丼からはみ出ていて、なかなかインパクトがあるビジュアルですね。
e0208058_17104025.jpg
e0208058_17104630.jpg

まずは麺から。タレをよく絡めていただくと、非常にモチッとした食感。一瞬柔らかいと感じますが、最後まで噛むと、弾力があり適度なコシがきちんと。ツルッとしてのど越しがいいので、食べやすいうどんです。
e0208058_1716130.jpg

天ぷらは揚げたてなので、アツアツ。衣はサクッとした気持ちのいい歯ごたえで、玉子天は、ちょうどいい半熟具合に仕上がっています。
e0208058_1718381.jpg

きちんとした関西風のうどんで美味しかったです。武蔵野うどんのような、強いコシのあるうどんが好きな方には、ちょっと物足りないかもしれませんが、讃岐うどんが好きな方には、お勧めです。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都千代田区丸の内1-9-1

by 07takeshi | 2014-01-17 20:30 | 千代田区 | Comments(0)

今日は友人たちとの新年会。住まいも職場もバラバラなので、みんなのアクセスがいい立地という理由で、場所は東京駅付近にします。選んだお店は「さば銀」。その名のとおり、サバをはじめとする海鮮や、串焼きなどが美味しい居酒屋で、中野にもお店があります。中野店の記事はこちら
e0208058_1648381.jpg

まずは「生ビール(530円)」で乾杯!
e0208058_1774080.jpg

最初の料理は、さば銀と言ったらこれ 「鯖づくし盛り」の4種。これは、生さば・ゴマさば・シメさば・炙りシメさばの4種盛り合わせで3種盛りにもできます。さば銀の名物といってもいい料理で、必ず頼みたい一品。鮮度がいいので皮目の青い銀色がきれいですね。身は柔らかく、ゴマさばや、シメさばの味付けもちょうどいい塩梅。
e0208058_17314983.jpg
e0208058_1732613.jpg

2品目 「アジとメジナのフライ(580円)」
サクッと揚がって軽い口当たりながら、肉厚の身もしっかり感じられます。白身とフライって相性いいですよね。
e0208058_17365117.jpg

3品目 「寒ブリとゴボウの煮付け(680円)」
脂が程よくのったブリに、甘辛い煮汁がよく染みていて、日本酒に合いそうな味。
e0208058_17403593.jpg

というわけで、ここからは日本酒。何合も飲んだので、何を頼んだかは忘れちゃいました。
e0208058_17413256.jpg

野菜も食べなきゃということで、「菜の花お浸し(580円)」
シャクシャクしたいい歯ごたえで、しみじみ旨い。
e0208058_1743566.jpg

それと、「冷やしトマト(380円)」
なにげにみんなに人気で、すぐになくなりました。箸休めにちょうどいいですよね。
e0208058_17444067.jpg

串焼きいろいろ。「白モツ(180円)」、「ハラミ(180円)」、「豚バラ(230円)」
e0208058_17521451.jpg

「塩つくね(280円)」
e0208058_1753065.jpg

「アミレバ(230円)」
e0208058_17533876.jpg

「豆腐の味噌漬け(380円)」
ねっとりした食感の甘辛い濃い味で、日本酒に鉄板です。
e0208058_17555340.jpg

「塩煎り銀杏(380円)」
銀杏って、昔はあまり好きではなくて、子供の頃とかは茶碗蒸しに入っていたものを、わざわざよけたりしていましたが、お酒を飲むようになってからは好きになって、あると頼んでしまいます。焼き鳥屋さんの焼き銀杏なんかも美味しいですよね。日本酒のお供です。
e0208058_17593019.jpg

締めはご飯ものから 「鯖重ね寿司(1050円)」
ピンクの身が鮮やかで、とっても美味しそう。中にも鯖の身が挟んであって贅沢。酢飯が酸味控えめなので鯖の身の甘さが感じられて美味しい!結構満腹でしたが、ペロリと平らげました。。
e0208058_1841739.jpg
e0208058_1842770.jpg

東京駅から至近という立地を考えるとリーズナブルだと思いますし、料理はどれも美味しくて、居酒屋というよりも、和食屋さんという感じ。混んでいたこともあり、店員さんがなかなか捕まらないところはありましたが、全体的にはとてもいいお店だと思うので、お勧めです。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 
東京都中央区日本橋3-3-14
by 07takeshi | 2014-01-16 19:00 | 中央区 | Comments(0)

冬の間に食べておきたいものを考えたときに、ふと思い浮かんだのはカキフライ。もう1月も半ばになり、そのうち行こうなんてタカをくくっていたら、いつの間にか牡蠣のシーズンが終わってしまいそうなので、思い立ったその日のうちに食べに行くことに。そうするとどこに行くのかが悩ましいところですが、そういえば以前行ったお店で、カキフライがあったなぁと思い出し、行ってきたのが錦糸町のシラツユ。前回来た時の印象が良かったので、また来ようと思いながらも、最近は会社帰りに泳いでいないため、錦糸町で食事をする機会がなく、しばらく来られていませんでした。
e0208058_22385771.jpg

店内はこんな感じ。外観の印象よりも中に入ると広くて綺麗です。
e0208058_22471884.jpg

注文するのはもちろん「カキフライ」。単品だと980円で、ライス・味噌汁付きのセットにすると1260円。今日は休肝日でお酒は飲まないので、ここはセットを注文します。10分ほどで登場したカキフライは、たっぷりなタルタルソースがのった大ぶりな牡蠣が5個に、付け合わせのサラダもしっかりな量で、思った以上に豪華な見た目でテンションも上がります。
e0208058_2345668.jpg
e0208058_235273.jpg

メインのカキフライはサックリ揚がって、軽い口当たりで牡蠣の旨みもたっぷり。手作りのタルタルソースも美味しい!
e0208058_23115350.jpg
e0208058_2312252.jpg

メインのおかずが美味しいのはもちろんですが、炊き加減がちょうどいいライスや、洋食屋さんなのに豆腐とワカメの味噌汁もしっかり美味しくて、丁寧な仕事が光るいいお店です。いろいろ他に食べたいメニューもあるので、また来たいお店です。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都墨田区錦糸4-1-7


by 07takeshi | 2014-01-15 20:30 | 足立・江東・墨田・葛飾区 | Comments(0)

休日の午前中は鷺ノ宮のプールで泳ぐことが多いのですが、今日は運動後、鷺ノ宮駅の程近くにあるカレー屋さん「カレーや うえの」で昼食をとることに。鷺ノ宮付近のグルメで検索すると、よくヒットして評判もいいので前から気になっていたのです。
e0208058_10412697.jpg

お店はカウンターメイン 十数席くらいのキャパで、こじんまりした感じです。まずは壁に貼ってあるメニューを眺めながらどれにしようか考えます。カツカレー好きとして、ロースカツカレーなども気になるところですが、もっと気になるメニューを発見! それは「カリカリ餃子カレー(650円)」。もちろんそれを注文します。
e0208058_11152322.jpg

はずはサラダが運ばれてきます。キャベツとニンジンのシンプルなサラダですが、結構しっかりめな量が入っています。
e0208058_1118408.jpg

それから程なくして運ばれてきたカレーは、なんとなく想像していた姿ですが、意外性のある組み合わせなので、実際目の当たりにすると なかなかインパクトありますね。
e0208058_11214081.jpg

カレーは、いい意味で家庭的な食べやすい優しい仕上がり。辛さはマイルドで食べ進むうちにほんのり辛みが効いてくる感じ。パリッと揚がった餃子との相性も意外に良くて、美味しくいただきました。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中野区白鷺3-1-1

by 07takeshi | 2014-01-11 11:30 | 中野区 | Comments(0)