ゴールデンウィークの合間の今日は休暇をとろうかと目論んでいたのですが、いろいろあって休めず・・・ でも夕方からは休みが取れたので一足早く飲みに行きます。行くのは飲んべの聖地として名高い「立石」。たぶん前から飲み屋街としては有名なんでしょうけど、今までは立石って自分の行動範囲の中に入ってなかったので、あまり知らなかったのですが、調べてみると色々魅力的なお店があるんです。というわけで、まだ明るいうちから飲みに行ってきました。
e0208058_19251266.jpg

駅から出るとすぐ目の前に飲み屋通りがあります。なんだか昭和な風情があって、落ち着きますね。
e0208058_19355054.jpg

まずはもつ焼きを食べようと、超有名店「宇ち多゛」を目指すとなんと休み。それならばと「ミツワ」に行くと行列が・・・ やっぱり有名店は混んでますね。どこにしようかなとブラブラ歩いていると、線路沿いに面白いお店があったので、入ってみました。そのお店は「串揚100円ショップ」。
e0208058_19421580.jpg

店内に入ると、立ち飲みカウンターになっているわけなんですが、かなり奥行きがあって広いです。まずは「生ビール(400円)」を頼み、メニューを見ます。肉系 野菜系など20種類以上あるので悩んでしまいます。
e0208058_19474581.jpg

e0208058_19484640.jpg

e0208058_19485163.jpg

注文したのは、「豚ヒレ」、「鳥ネギマ」、「ホタテ」、「ウズラ卵」の四種類。ちょっとうっかりしていたのは、2本ずつ出てくるところ。きちんとメニューには書いてあるんですが気が付きませんでした・・・ 
待つことしばし。出てきた串揚げは、予想に反して きめ細かい衣を纏った上品な仕上がり。もっと衣が厚くて油ぎった様を想像していたので、うれしい誤算です。いただいてみると、サクッと軽い口当たりで、中までしっかり熱が通り、あっつあつ。
e0208058_20282879.jpg

ソースはもちろん2度付け禁止です。
e0208058_20303421.jpg

ここでお酒を「酎ハイ(250円)」に切り替えます。久しぶりに飲みましたが、なんだか懐かしい味ですね。
e0208058_20334661.jpg

今日はハシゴをするつもりなので、このあたりで切り上げます。しめて1500円くらいだったと思うので、安いですよね。

2軒目は少し趣向を変えて、寿司を食べに行きます。行ったお店は「栄寿司」。駅からすぐのところにある、立石ではかなり有名な立ち食い寿司のお店です。
e0208058_2048516.jpg

まずはドリンクですが、このお店はビールかお茶しかありません。なので必然的にビール(小瓶@380円)を注文。
e0208058_20504158.jpg

1軒目では、控えめにしといたので、まだまだ食べられます。で、お寿司を注文するのですが、ここも1軒目のお店同様、2貫ずつ出てきます。ちなみにメニューはこんな感じ。
e0208058_20571711.jpg

その他、その日のおすすめなどがホワイトボードに書いてあります。まずは光り物から「コハダ(1貫@110円)」
e0208058_2124637.jpg

「金目鯛昆布〆(1貫@220円)」
e0208058_2142892.jpg

「ツブ貝(1貫@220円)」
e0208058_217179.jpg

「アナゴ(1貫@220円)」
e0208058_217448.jpg

「ズワイガニ(1貫@220円)」
e0208058_218354.jpg

リーズナブルなんですが、ネタは鮮度も大きさもしっかりで、すごく美味しかったです。値段も気にせずいろいろ食べられる満足感もありますし、またぜひ来たいお店でした。

3軒目は写真は撮ってませんが、「宙」というバーに行ったら、常連さんも気さくに話しかけてくれたりして、居心地のいいお店でした。今日が立石デビューでしたが、独特な空気感があって、はまってしまいそうです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【串揚100円ショップ】 東京都葛飾区立石1-22-7




【栄寿司】 東京都葛飾区立石1-18-5


by 07takeshi | 2014-04-28 16:30 | 足立・江東・墨田・葛飾区 | Comments(0)

気候もやっと温暖になってきて、これからはビールの美味しい季節になりますね。今日は暑かったので美味しいビールを飲もうと向かったのが阿佐ヶ谷で自家製ビールを作っている工房、「阿佐ヶ谷ビール工房」。阿佐ヶ谷駅から中杉通りを北上し、5分くらい行ったところにあります。
e0208058_20444967.jpg

自家製ビールは7~8種類ほどありますが、季節限定で面白いビールがあったのでそれを頼みます。それは「フキノトウビール(640円)」
e0208058_20521327.jpg

見た目は普通のビールですが、飲んでみるとほんのり甘さがありながらも ほろ苦さがちょうどいい。不思議な感覚のビールでした。
e0208058_20571510.jpg

フードは、ビールのお供に間違いないメニュー「厚切りベーコン鉄板焼き(850円)」
出てきたベーコンは名前のとおり、かなり厚みがありますね。2センチくらいありそうです。コショウも効いて、少し強めな塩っけと相まって、ビールがぐいぐいすすみます。
e0208058_2125142.jpg

e0208058_21252134.jpg

e0208058_21253137.jpg

あまりお腹がすいてなかったので、フードは一品しか食べませんでしたが、ビールはフルーティな「ホワイトビール(550円)」やアルコール度数が高く飲みごたえある「ストロングビール(640円)」など合計4杯も飲んだので、結構酔っぱらってしまいました。でもやっぱり作りたてのビールは美味しいですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区阿佐谷北1-31-5


by 07takeshi | 2014-04-26 17:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『豚骨番長』

週末の金曜日は必然的に酒量が増えるのですが、そこに潜むリスクは飲んだ後ラーメン。やっちゃいけないと常々意識はしているのですが、酔っぱらうと、ついついやってしまいます。今日行ったのは、阿佐ヶ谷駅から中杉通りを南下して、3~4くらいのところにある「豚骨番長」。派手な外観なので目立ちますね。
e0208058_991855.jpg

前回来たときは、定番の「醤油豚骨(680円)」を食べたので本日は「塩豚骨(680円)」をいただきます。出てきたラーメンを見ると、醤油に比べると色が若干薄いですね。
e0208058_92203.jpg

まずはスープから。色合いのとおり濃厚な味わいではありますが、意外にすっきりで重さはありません。塩ダレも程よいくらいなので、その分醤油よりもスープの味やコクがよく感じられる気がします。
e0208058_9365115.jpg

中太の縮れ麺は、いい意味でゴワっとしていてスープがよく絡み、しっかりした食べごたえがありますね。
e0208058_9391274.jpg

チャーシューは大ぶりなものが一枚。冷たいうちは少し硬さがあるかなと思ったのですが、スープに浸しておいたらいい感じに柔らかくトロトロになりました。
e0208058_942112.jpg

お店もラーメンも見た目はジャンク感満載なんですが、意外と繊細さがあったり、家系の割にはすっきりしていたりで、若者じゃない方でも美味しくいただけると思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】杉並区阿佐谷南3-31-15

by 07takeshi | 2014-04-25 22:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

今日は池袋で途中下車。前々から行ってみたかったお店があるんです。そのお店は「ヘルメスワインコーナー」。名前だけ聞くと、ワインがメインのお店のように思えますが、実はそういうわけではなく、ジャンルでいうとバーになります。なぜワインコーナーなのかというと、ここは創業50年以上にもなるんですが、当時はワインというと、洋酒全般を指す言葉だったので、ワインコーナーとは、洋酒が飲める店ということだったそうです。ちなみに「ヘルメス」というのは、サントリーのリキュールのブランド名で、今でもある商品です。
お店の場所は、池袋駅の西口(東武側)、ロサボウルの近くの飲食店が密集しているあたりになります。
e0208058_21563390.jpg

お店は雑居ビルの地下一階にあり、カウンターが10席くらいに、4人テーブルが4卓ほどでしょうか。そんなに大箱ではありません。一人だったので、カウンターの端に腰掛け、まずは飲み物。いつもならビール、となるところですが、ここはサントリーが協賛しているお店なので、サントリーのウイスキーが格安で飲めます。なので、最初は「角のソーダ割り(300円)」。いわゆる角ハイですね。
e0208058_2271930.jpg

それと、ここはバーなんですが、フードのメニューが充実しているのも特徴です。最初に注文するのは「今月のオードブル(950円)」
これは、4種類の前菜が盛り合わせになったもの。ちょっとずついろいろ食べられるので、お一人様にはちょうどいいメニューです。ちなみに今月の内容は、①地鶏炙り焼き西京風味、②小海老イタリアン香草マリネ、③フレッシュホワイトアスパラ、④桜鯛コブ締めワサビ風味 の4種でした。出てきたそれは、盛り付けが綺麗!そして味付けもバーとは思えない、きちんとしたレストランの味。それもそのはず、ちゃんと専属のコックさんが調理しているんです。
e0208058_22155387.jpg

ここで2杯目のお酒、「オールド(250円)」 安いですねー
e0208058_22263793.jpg

料理二品目はちょっとがっつりめに「厚切りハムステーキ(1000円)」
なんか「厚切り」って書かれると、とても魅力的に見えますよね。というわけで思わず注文。しばらくして運ばれてきたハムステーキは、予想以上に本格的で豪華な見た目。その名の通りしっかり厚切りで、柔らかい食感で旨い!ウイスキーに合いますねー
e0208058_22443820.jpg

e0208058_22444747.jpg

e0208058_22445774.jpg

あとお酒は3杯飲みました。「バランタイン ファイネスト(300円 ⇒ 200円」、「ラフロイグ10年(500円)」と、最後はちょっと贅沢に、「響17年(900円)」をストレートで。高級なウイスキーなので、じっくりと味わっていただきました。
e0208058_22531910.jpg

いいという評判を聞いて行ってみたら、ほんとにいいお店ですっかり気に入ってしまいました。また近いうちに行ってみようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都豊島区西池袋1-34-3

by 07takeshi | 2014-04-22 20:30 | 豊島区・北区 | Comments(0)

新宿 『ドミニカ』

最近は物欲があまりなく、めったに買い物をしなくなったので、休日に新宿に行くこともほとんどないのですが、今日はたまたま新宿に用事があったので、そのままランチをすることにします。宿題店はいろいろあるはずなんですが、いざ行こうとなるとなかなか思い出さず、最初に思い出したのがスープカレーの店 「ドミニカ」。以前北海道に行ったときにスープカレーを食べて美味しかったので、東京でもスープカレーの美味しいお店を探そうと思いながら、そのままになっていました。お店はマルイの裏あたりの細い路地沿いに入口があるので、初めて行く方はすこし迷うかもしれません。
e0208058_2021149.jpg

店内は思ったよりも、こじんまりしていて、カウンターとテーブル席合わせて20席くらいでしょうか。カウンターに腰掛けメニューを見ます。オーダーの仕方は、まずはメインの具を選び、次にスタンダードなの黄、トマトベースの赤、とんこつベースの黒など、5種類の中からスープを選び、最後に辛さを決めるという具合です。初めてなので、一番定番ぽいものにしようと、骨付きチキンの黄色スープで、辛さは辛口の4辛を選びました。そんなに混んでいなかったので、思いのほか早く、5分もかからないくらいで運ばれてきました。
e0208058_20355181.jpg

サフランライスの黄色が鮮やかですね。カレーは大きな骨付き肉が入って(骨なしにもできます)、あとは、ニンジン、カボチャ、ナス、ジャガイモ、ヤングコーンにゆで卵など、大ぶりにカットされた野菜たちがいろいろ入っています。
e0208058_2039869.jpg

それではいただいてみます。4辛のスープは、すぐに辛みが感じられる鋭い辛さ。でも辛すぎないくらいで僕にとってはちょうどいい辛さ具合。コクやスパイスの香りもしっかり感じられて、なかなか美味しくて、食べる手がとまらなくなってしまいます。そして最後はスープを飲みきって完食!10分かからないくらいとあっという間に食べてしまいました。
e0208058_20432098.jpg

過去に何度か本場 札幌でスープカレーを食べているので、目新しさや感動とまでは感じませんでしたが、きちんとした美味しいスープカレーでした。東京ってあまりスープカレーのお店がないので、初めてスープカレーを食べる方の入門編としてもいいと思いますし、僕のように過去に北海道で食べたことがある方でも、東京で気軽にちゃんとしたスープカレーを食べるのに、いいお店だと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都新宿区新宿3-31-1

by 07takeshi | 2014-04-21 20:00 | 新宿区 | Comments(0)

今日は地元大阪の友人たちとの食事会。場所はいつものように新宿で、行ったお店は歌舞伎町にある串焼きの魚が食べられるお店、「魚串さくらさく」
e0208058_1775722.jpg

まずはビール(460円)で乾杯!
e0208058_17293464.jpg

一品目はすぐ出てきそうなものから、「タコチャンジャ(380円)」
ピリッと鋭い辛みで食欲が刺激されますね。スタートにちょうどいい一品です。
e0208058_17411055.jpg

続いてメインの魚串。魚介が中心の串焼きメニューは、100円くらいから300円くらいで、30種類ほどもあります。なので、片っ端から適当に頼んでいきます。
右から、「炙りしめさば(150円)」、「マグロのほほ肉ネギマ(210円)」、「サバ味噌田楽(150円)」、「ホッケ(150円)」
e0208058_17414455.jpg

「うずらのタマゴ(99円)」と左は何か忘れてしまいました…
e0208058_18554969.jpg

「キビナゴ(210円)」、「赤西貝の西京焼き(210円)」、「ホタテ(150円)」、「アナゴの一夜干し(280円)」
e0208058_18212783.jpg

「シイタケ(210円)」、「ミニトマト(150円)」、「ハタハタ(280円)」、「シシトウ(150円)」
e0208058_18233250.jpg

「イイダコ タレ焼き(150円)」、「サバみりん(150円)」
e0208058_18253363.jpg

「アジフライ(99円)」
e0208058_18261574.jpg

「ちくわチーズ(99円)」、「エビマヨ(150円)」
e0208058_18272579.jpg

串焼きは基本的に味が付いているので、そのままいただきます。串だと食べるのに手間もかからないし、1本1本は量も多くないので、いろんな種類が食べられていいですよね。

「マグロの生ハム(580円)」
これは面白い一品。燻製のような香ばしい薫りに、旨味がギュッと詰まっています。
e0208058_18373553.jpg

珍しいものを見つけたので、それも頼みます。それは「クジラ刺し(680円)」
食べてみると、思った以上に柔らかくて、鮮度がいいのか臭みもなく美味しいです。
e0208058_18395178.jpg

締めはやっぱりご飯もの。ご飯ものは、お茶漬けや丼ものがありますが、「煮穴子丼@温玉のせ(580円)」
ご飯の上に刻んだ穴子がたっぷり。その上に温玉が鎮座しています。まずは温玉をくずし、煮穴子に絡めていただきます。甘辛いタレがしみ込んだ穴子は、当然ながらご飯との相性バッチリ。温玉が絡んだところはまろやかな味に。
e0208058_18472093.jpg

e0208058_18472610.jpg

あと、お酒はボトルのワインを飲んだりしましたが、けっこう食べて飲んで、一人3500円くらいでした。なかなかリーズナブルですね。魚を串焼きで出すっていうのもいいアイデアですし、気軽にいろんな魚介が食べられる、いいお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都新宿区歌舞伎町1-28-2

by 07takeshi | 2014-04-18 19:30 | 新宿区 | Comments(0)

金町 『とんかつ喝』

久しぶりに降り立った駅は「金町」。本日のお目当ては、都内でも屈指の美味しいとんかつが食べられるお店「とんかつ喝」。以前から いつか行きたいと思っていたのですが、立地的に行きづらいところにあるため、ずっと宿題店のままでした。この4月から勤務地が変わり、今の通勤ルートからだと比較的行きやすいので、今日初めて行ってきました。お店は金町駅から5分くらい歩いた、イトーヨーカドーの手前くらいにあります。
e0208058_236411.jpg

お店に入ると民芸調な店内は、平日の晩ということもあってか、ゆったりとした空気感が漂っています。空いているテーブルに腰掛け、まずは生ビール(460円)をオーダー。生ビールにはお通しも付いてきます。
e0208058_23121019.jpg

ビールを飲みつつ注文するのは、せっかくなので ちょっといいのにしようと「イモ豚ロースかつ リブサイド230g@2970円」と「ご飯セット(570円)」。ちなみにイモ豚というのは、その名の通りサツマイモを食べて育った豚で、甘さのある肉質の豚なんだそう。
このお店のとんかつは、低温でじっくり揚げていくので提供されるまで、少々時間がかかります。なので、ビールを飲みながらのんびり待ちます。待つこと約20分で運ばれてきたとんかつは、見た目からとってもボリューミー。さすが230gですね。そして、低温でじっくり揚げられた衣は淡いキツネ色で上品な仕上がりです。
e0208058_23532220.jpg

e0208058_23533460.jpg

分厚いお肉の断面は、うっすらピンク色が残り、絶妙な火の入れ加減でとっても魅惑的。
e0208058_23563112.jpg

まずは脂身の甘さを味わうため、ソースではなく白醤油を少し付けて いただきます。
e0208058_005768.jpg

口に含んだ瞬間の感想は、脂がとろける!そして甘い!しっかり赤身の部分もあるのですが、まるで脂身の刺身を食べているような錯覚さえ覚えます。この脂身の食感は、今まで味わったことがない感覚です。
続いて、ご飯と合わせるには やっぱりソースですよね。ソースをつけると、白醤油の繊細感から一気にがっつり感が出てきて、いい感じにご飯がすすんで、とんかつ食ってるなぁって実感します。
e0208058_0101592.jpg

前々から来たかったお店だったので、期待値も高かったのですが、すごくおいしくて記憶に残る味でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都葛飾区東金町1-11-3

by 07takeshi | 2014-04-17 20:00 | 足立・江東・墨田・葛飾区 | Comments(0)

日暮里 『ガスト』

今日も残業。家の近所まで帰ってから食べるとなると、かなり遅い時間になってしまうので、途中の乗換駅である日暮里で夕食をとることにします。行ったお店はご存じファミレスの「ガスト」。ファミレスって昔はちょこちょこ行っていたのですが、ブログを始めてからはほとんど行かなくなったので、ガストも何年かぶりの訪問です。
一応今日は休肝日なんですが、ちょっとくらいいいかなということで、「グラスビール(299円)」を頼みます。安いんですが、ちょっと量が少ないのでジョッキ(449円)にすればよかったかな。
e0208058_23482138.jpg

食事はガストの目玉メニューでもある「チーズインハンバーグ(399円)」に決定。ほんとは499円なんですが、期間限定で100円引きになっていました。それとライス(179円)も併せて注文します。
しばらくして運ばれてきたハンバーグは、きれいに焼き目がついて、思った以上に美味しそう!
e0208058_23585640.jpg

e0208058_2359620.jpg

まずはお約束の、真ん中割り!ナイフを入れると肉汁と共にチーズがトロ~りと溢れ出てきます。これはおいしそうですねー。いただいてみると、思いのほかふわっと柔らかい食感に、濃厚チーズの風味とコクがよくマッチして、ご飯がすすみます。
e0208058_022524.jpg

昔はファミレスのご飯ってあまり美味しいと思いませんでしたが、最近は美味しくなったんですねぇ。また来ようと思いながら家路につきました。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都荒川区東日暮里5丁目52-2

by 07takeshi | 2014-04-14 22:00 | 文京区・世田谷区・荒川区 | Comments(0)

中野 『焼き貝 久遠』

長い一週間もやっと終わり、待ちに待った金曜の晩は中野で飲みます。新しい職場に移り、分からないことだらけでストレスも溜まっているので今日はがっつり飲むつもりです。一軒目行ったお店は、中野で何店舗かお店を構える「久遠」系列のお店から、貝料理のお店「焼き貝 久遠」。中野南口のレンガ坂から少し入ったところにお店はあります。
e0208058_18857100.jpg

e0208058_1892436.jpg

お店は2階建てで、1階はカウンターのみで7席程度、2階はテーブル席になっているのか、4名くらいで来たお客さんは2階に案内されていました。1人だったのでカウンター席に腰掛け、まずはビールを注文します。ビールはスーパードライで、ドライブラックとハーフ&ハーフもありますが、そこからハーフ&ハーフ(500円)を注文。
e0208058_18205454.jpg

最初にお通しが出てくるのですが、その日のメニューから選びます。選んだのは「磯ツブ貝 浜煮」。爪楊枝で引っ張り出すのですが、どうも下手で、4つのうち3つは途中で引きちぎれてしまいました…
e0208058_18264781.jpg

フード一品目は大好きな生牡蠣。3種盛りが1000円、5種盛りが1600円とありますが、3種盛りを頼みます。牡蠣はいろんな産地のものがありますが、どこ産かはお任せになります。運ばれてきたのは、兵庫産・三重産・厚岸産の3種でした。生牡蠣は久しぶりに食べましたが、トゥルンと口に含むと濃厚で、ほんのり甘さとほろ苦さがたまりませんねぇ。
e0208058_1843566.jpg

ここで2杯目のお酒、白のスパークリング(600円)を頼みますが、面白いのが日本酒のように、グラスが升に入って、溢れるように注いでくれます。
e0208058_18505819.jpg

料理二品目「漬け貝柱と青海苔のポテトサラダ(480円)」
イモの形は残っていないクリーミーなタイプで、ジャガイモの甘さと貝の旨味がきちんと纏まっていいバランス。そこに青海苔の風味がアクセントになっています。
e0208058_1855227.jpg

次はちょっと箸休め的に、「メカブ(300円)」
メカブって普段はスーパーで売っているものしか食べないですが、きちんとしたメカブってとっても柔らかく、でもコリっとした歯応えもあって、何よりも香りと旨みが全然違います。
e0208058_1961780.jpg

次のお酒は日本酒から栃木のお酒「仙禽(せんきん)」。ちょっとフルーティさが感じられるのですが、決して甘口ではなく、すっきりな味。
e0208058_19145587.jpg

最後は、ご飯もの&汁もので締めます。「牡蠣飯(400円)」&「海苔アサリ汁(350円)」
まずはアサリ汁からいただきます。ズズっとすすると海苔の風味がブワっときて、その後アサリの旨味が追いかけてくる感じで、飲んだ後の五臓六腑に沁み渡ります。牡蠣飯は、牡蠣の旨味と香りが沁み渡ったごはんが滋味深い味。きちんとおこげもあります。
e0208058_1928506.jpg

e0208058_1929770.jpg

e0208058_19291449.jpg

e0208058_20303471.jpg

中央線沿線で貝料理といえば、「あぶさん」が有名ですが、この久遠も引けをとらないいいお店だと思います。ときどき貝料理って食べたくなるので、選択肢が増えるのはいいことですよね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中野区中野3-35-5

by 07takeshi | 2014-04-11 20:30 | 中野区 | Comments(0)

最近は季節がら、歓送迎会続きで肝臓が疲れ気味。なので今日は休肝日です。久しぶりに行ったお店は「手しおごはん玄」。ヘルシーな定食メニューが豊富なお店です。メニューは定期的にどんどん新しいものが出てきますが、今日は定番メニューから、「鉄板焼き手ごねハンバーグきのこのデミソース定食(980円)」を注文。10分ほどで運ばれてきたのがこちら
e0208058_12365720.jpg

鉄板の上にのっているのであっつあつ。マッシュルームたっぷりのデミグラスソースは程よく酸味とコクがある定番な味。ハンバーグは、やや粗めに挽かれたひき肉で、肉の食感が感じられます。また、中に入っている玉ねぎは、シャキシャキした歯ごたえが残っていて、いいアクセントになっています。
e0208058_12431514.jpg

e0208058_12432542.jpg

e0208058_12433462.jpg

お箸で食べる定食なので、いい意味で家庭的な ほっとする味。定食メニューも常時20種類以上あるので、頻繁に来てもなかなか飽きがこなさそうで、使い勝手がいいお店だと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区阿佐ヶ谷北1-26-6

by 07takeshi | 2014-04-08 19:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(3)