<   2014年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

西荻窪 『そばとワイン 吉』 oishii

今日は会社帰りに久しぶりの西荻窪。今日はお蕎麦屋さんで飲みます。行ったお店は西荻駅前のごちゃごちゃっとした飲み屋街、柳小路にある「吉」。1年ほど前にオープンしたお店です。
e0208058_17145221.jpg

まずはとりあえずのビール。生ビールはサッポロのこだわりのビール 「エーデルピルス(550円)」
e0208058_17161991.jpg

蕎麦の前にまずは軽くつまみます。一品目「春菊の天ぷら(350円)」
大きな春菊がカラッと揚がってサクッとしたいい歯応え。天つゆではなく塩でいただくので、ビールがすすみますね。
e0208058_17211873.jpg

二品目は「鴨焼き(650円)」
出てきた鴨焼きは、想像を超え すごい肉厚です。歯応えしっかりで、とってもジューシー。
e0208058_17271455.jpg

e0208058_1727315.jpg

鴨の途中で、二杯目のお酒。日本酒もありますが、店名にもあるとおりワインにします。千葉県の斉藤ぶどう園のワイン。
e0208058_17323869.jpg

三品目はワインに合いそうなアテ「酒盗クリームチーズ(380円)」
クリームチーズの濃厚な風味に酒盗のしょっぱさとコクが相性抜群。酒がグイグイすすみます。
e0208058_17353327.jpg

e0208058_17354154.jpg

ここで三杯目のお酒、ワインから日本酒に切り替えます。「竹鶴」
これは、NHKの連ドラ「マッサン」のモデルとなったニッカウィスキーの創業者、竹鶴政孝の生家の酒蔵のお酒です。旨味がしっかりで、ほんのり甘さも感じられるお酒でした。
e0208058_17402446.jpg

締めはもちろん蕎麦から、「もり(750円)」
おそばは細くて繊細な見た目ながら、コシもしっかりで美味しい!大盛にすればよかったとちょっと後悔。
e0208058_17463410.jpg

e0208058_17464543.jpg

e0208058_17465573.jpg

一品料理も蕎麦もきちんと丁寧に作られていてとっても美味しかったです。西荻で飲む際にはまた来てみたいお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 杉並区西荻南3-10-3


by 07takeshi | 2014-11-28 19:30 | 杉並区(西荻窪) | Comments(0)  

高円寺 『唐八景』

僕は好きな食べ物の一つが皿うどんなんですが、リンガーハットのない阿佐谷では、皿うどんが食べたくなると、これまでは家の近所にある中華屋「裕とん」で食べていました。それが最近裕とんがなくなってしまい、阿佐ヶ谷で皿うどんが食べられなくなるという事態に… 今日急に皿うどんが食べたくなり、行ってきたのは高円寺にある「唐八景」。外観は入りづらい感満載ですが、美味しい皿うどんやちゃんぽんがいただけるお店です。
e0208058_224219.jpg

かなり昔ですが、「とんねるずのみなさんのおかげでした」のきたなシュランで紹介されたことがあります。
e0208058_22512247.jpg

メニューはこんな感じ。この中から「皿うどん・細麺(800円)」を注文。
e0208058_22525971.jpg

5分ほどで運ばれてきたのがこちら。こんもり盛られたたっぷりの餡に、カマボコのピンクが映えますね。パリパリの麺に、ピリッと胡椒が効いてスパイシーだけど、スープの甘さが感じられる餡はクセになる本場の味。具もキャベツ・モヤシ・ちくわ・タコ・イカ・エビ・豚肉・ネギ・キクラゲ・カマボコと、とっても具だくさんでヘルシーです。
e0208058_2373141.jpg

e0208058_2374119.jpg

最初はちょっと入るのを躊躇させる外観ですが、勇気を出して入ってみると美味しい皿うどんやちゃんぽんがいただけます。本場の味を食べたい方は是非来てみてください。美味しいですよ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区高円寺南2-42-15


by 07takeshi | 2014-11-26 22:00 | 杉並区(高円寺) | Comments(0)  

吉祥寺 『千年葡萄屋』

今日は友人と吉祥寺で食事。吉祥寺って いいお店は多いんですが、若者が多く混雑している印象があって、ちょっと苦手なんですよね。でも井の頭線沿線に住んでいる友人と会うにはお互いにアクセスがいいので、今日も吉祥寺が会場になりました。行ったお店は「千年葡萄屋」。リーズナブルにワインや食事が楽しめるお店です。
e0208058_1752111.jpg

休日6時頃の店内は、ほぼ満席でした。人気があるんですね。2人用のテーブルに案内され、まずは「生ビール(450円)」。そして料理一品目は「牡蠣の燻製(580円)」
乾燥したものが出てくるのかと思ったら、嬉しい誤算でオイル漬けのような感じの、生っぽいものでした。ほろ苦い牡蠣に、スモーキーな香りが心地よく、酒に合いますね。
e0208058_17115067.jpg

これは白ワインに合いそうなので、さっそく白ワインに切り替えます。グラスワインは500円くらいからあるので、気軽に飲めますね。今日はスペインの白ワイン(600円)をいただきました。
料理2品目は「アンチョビポテト(380円)」
結構しっかりした量があって、カリッと仕上がったポテトにアンチョビの酸味のある塩味が効いていて、酒のアテに鉄板です。
e0208058_17153420.jpg

3品目「トリッパのトマト煮(580円)」
グニュっとしながらも柔らかい独特の食感が心地よく、トマトソースもあまりトマトの酸味が強すぎずいい塩梅で、食べやすい味に仕上がっています。
e0208058_1719192.jpg

4品目「広島県産 活ムール貝の白ワイン蒸し(900円)」
ムール貝って海外のイメージでしたが、日本でも採れるんですね。プリッとした大ぶりの身で旨味もたっぷり。白ワイン蒸しなので、当然ながら白ワインによく合います。
e0208058_17221318.jpg

e0208058_17224076.jpg

ラストの一品はいつものように炭水化物で締めます。パスタなどもありましたが、リゾットがあったので「マッシュルームのリゾット(680円)」にします。マッシュルームは細かく刻まれているので、食感は感じられませんが、その分香りが立っていますね。お米もちょうどいい火の通し具合なアルデンテで美味しい!
e0208058_17263979.jpg

リーズナブルながら、きちんとした料理にお酒が楽しめるいいお店でした。雰囲気もいいお店なので、人を連れて行ったりもできる、使い勝手のいいお店だと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺御殿山1-1-1


by 07takeshi | 2014-11-23 19:00 | 東京 23区以外 | Comments(0)  

新宿 『大庵』

今日は新宿で昼酒。新宿ともなると、昼酒ができるお店は色々ありますが、昼酒と言えばやはり蕎麦屋ということで、前から気になっていたお店に行きます。そのお店は「大庵」。JR新宿駅の東口を出てちょっと右側よりのビルの2階にあります。
e0208058_15305125.jpg

新しくきれいな店内はかなり広く、テーブル席・カウンター席などで80席くらいはあるんじゃないでしょうか。窓際のカウンター席に案内され、まずはビール。ビールは瓶ビールのみですが、一番搾り・ラガー・スーパードライ・黒ラベル・モルツなど各社の銘柄が一通り揃っています。それとちょっと珍しい、小規模ブルワリーの「アウグウスビール(900円)」があったので、それを頼みます。
e0208058_15423875.jpg

フードはちょっとずつ色々食べられる、「実りの秋 盛り合わせ(1200円)」を注文します。程なくして出てきたそれは、8種類の一品料理が盛られていて、なかなか豪勢ですね。どれから食べるか悩ましいですが、まずは大学芋。ほっこり甘いけど意外とビールに合いますね。塩銀杏はねっとりした食感に、いい塩梅の塩加減。鶏はしっとり柔らかだけど、程よい塩味と弾力。あと、面白いのが蕎麦がき蓮根。蓮根の穴に蕎がきが入っていて、シャキシャキの食感に、ピリッと辛い味付けがいいアクセントになっています。ニシンは、ホロリと崩れるほど柔らかで、甘辛い味付けがお酒に万能!
e0208058_16352083.jpg

e0208058_16352937.jpg

e0208058_16353868.jpg

e0208058_16361833.jpg

e0208058_16362641.jpg

ここで2杯目のお酒。日本酒にしようと思ったのですが、ワインがあったので白ワインを頼みます。「新宿 甲州(750円)」。キリっとした辛口で甲州らしい香りと酸味。和食にもよく合います。
e0208058_1034686.jpg

2品目は蕎麦。お蕎麦屋さんに来ると、せいろを食べることが多いのですが、今日はあったかい蕎麦で魅力的なものがあったので、それを頼みます。そのメニューは「はまぐりそば(1000円)」
立派なハマグリが8~9個くらい載っています。関東風なしっかりめのお出汁に、ハマグリの旨味が染み出た汁が滋味深い!
e0208058_11135618.jpg

e0208058_1114675.jpg

e0208058_11141734.jpg

ここでお酒を切り替え日本酒に。「月の井(1020円)」
e0208058_11161095.jpg

最後のフードも蕎麦。2品目からと早めに蕎麦を食べたのには理由があります。それはこれ。
e0208058_11295899.jpg

ランチタイム限定で、蕎麦を頼んだ人向けのサービスがあります。あったかい蕎麦でもお代わりせいろが頼めるということだったので、「おかわりせいろ(300円)」を頼みます。
運ばれてきたせいろは、300円ながらきちんとした量もあります。蕎麦は2㎜くらいと細くて繊細ながら、コシがしっかりで美味しいお蕎麦です。
e0208058_11372034.jpg

e0208058_11372913.jpg

e0208058_11373783.jpg

お店が大箱なので、少々混雑していてもゆったりとすることができてよかったです。窓際のカウンター席なので、道行く人を眺めていると飽きませんし、2階だから向こうから見られて気まずいなんてこともないですしね。お蕎麦も美味しいし、一品料理もいろいろあるので、酒飲みには使い勝手のいいお店だと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都新宿区新宿3−36−6


by 07takeshi | 2014-11-22 11:30 | 新宿区 | Comments(0)  

ボジョレーヌーボー

今年もこの時期になりましたね。縁起ものなので、とりあえず飲んどきました。
e0208058_553204.jpg


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2014-11-20 20:00 | Comments(0)  

上井草 『カリーナ』

休日の午前中は運動のためプールに行きます。今日はちょっと気分転換ということで、いつもとは違う上井草スポーツセンターのプールにやってきました。ひとしきり泳いだ後は、ちょうどご飯時になっていたので、どうしようかなと考えていたときにふと思い出したお店は「カリーナ」。結構有名な、サンドイッチのお店です。
e0208058_235445100.jpg

中でイートインもできますが、テイクアウトして家で食べることにします。カツサンドがテレビで紹介されたとかで人気らしいのですが、売り切れていたので購入したのは、「オムレツ(230円)」と「ハム野菜(250円)」
e0208058_002768.jpg

e0208058_003674.jpg

オムレツは、フワッとしながらも、しっとりした卵のコクがよく効いています。ハム野菜はシャキシャキのレタスにトマトがいいバランス。何気に卵サラダが旨いです。
やっぱり専門店なだけあって、コンビニのサンドイッチとは一味違います。遠方からわざわざ行くという感じのお店ではないですが、近くに行かれた際には是非どうぞ。美味しいですよ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

東京都杉並区井草5丁目19-6


by 07takeshi | 2014-11-15 12:00 | Comments(0)  

新宿 『川香苑(せんこうえん)』

今日は定期的に開催している友人たちとの食事会。せっかく大人数で行くので、今日は中華に行きます。2人くらいで行くとあまり種類が食べられないですけど、5人くらい いると色々食べられますからね。今宵のお店は歌舞伎町にある四川料理のお店 「川香苑」。靖国通りからちょっと入ったところの雑居ビルの2階にあるお店はそんなに大きくないのですが、人気のお店なので予約は必須です。
e0208058_238095.jpg

まずは「生ビール(500円)」で乾杯し、料理一品目は前菜的なものから「ピータン豆腐(980円)」
ピータン以外にも、キュウリ・山芋にエビも入っていて具沢山。ピータンってもっとクセがあるかなと思っていましたが、食べやすい味付けになっていました。
e0208058_23195419.jpg

二品目は、四川ぽい絵面のメニューから 「鶏肉と山椒の唐辛子炒め(1380円)」
出てきたそれはインパクト抜群。丸ごとの唐辛子がゴロゴロ入っています。見た目はめちゃくちゃ辛そうですが、食べてみると見た目ほど辛くはなく、鶏もきちんと味わえます。さすがに唐辛子をそのまま食べると辛いですが、それでも食べられる辛さ。お店の方曰く、赤いのは大丈夫で青いのが辛いとのこと。
e0208058_23315893.jpg

食べ終わった後の残骸。すごい量ですね。
e0208058_23324015.jpg

三品目は、ちょっと箸休め的に 「干し豆腐とグリーンピースの芽炒め(1080円)」
いわゆる豆苗炒めですね。シャキシャキの食感に、塩味加減もよく もりもり食べられますね。
e0208058_23393567.jpg

四品目は四川料理の定番から「川香麻婆豆腐(1080円)」
見た目通りなかなかの辛さが刺激的。本場な味わいで美味しい!白米が欲しくなりましたが、こらえました。
e0208058_23452547.jpg

五品目 「大海老の煮込み生山椒油仕立て(1980円)」
一見おとなしげなスープ料理のように見えますが、山椒が効いた痺れる辛さが刺激的。見た目とギャップがあるのが面白い。大きな海老もプリップリです。
e0208058_23495465.jpg

六品目は、名前を失念してしまいましたが、ゴロッとした牛肉に水餃子などが入った料理。見た目には辛そうですが、これは全然辛くなかったです。
e0208058_2358128.jpg

七品目、締めの一品はやっぱり炭水化物!ぜひ食べたかった「川香風タンタン麺(980円)」
これは汁なしタンタン麺です。結構しっかりした辛味があるのですが、その辛みが挽肉の旨味と相まってモチッとした平打ち麺によく絡みます。
e0208058_035156.jpg

e0208058_035920.jpg

e0208058_041279.jpg

最後は中国茶でさっぱりと。
e0208058_051372.jpg

お酒をそんなに飲まなかったせいもあるかと思いますが、お腹いっぱい食べて一人3500円くらいでした。内容を考えると非常に満足度が高かったです。本場の味なんですが、日本人の口にも合う味付けで美味しかったです。メニュー数も多くて、他にも食べたい料理が色々あったので、また来てみたいですね。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都新宿区歌舞伎町1-16-12


by 07takeshi | 2014-11-13 19:30 | 新宿区 | Comments(0)  

柴又 『ピッツェリア ルナ エ ドルチェ』

花金の晩は、ちょっとゆったりとして、普段と違うものでも食べたい気分。以前ネットで見つけて、そのうち行こうと思っていたピッツェリアに行きます。そのお店は、寅さんでお馴染みの葛飾柴又にある「ピッツェリア ルナ エ ドルチェ」。柴又って初めて来ましたが、噂通りいい意味で下町風情がある街ですね。
e0208058_2281036.jpg

e0208058_2282890.jpg

お店は柴又駅から徒歩数分程度と程近い場所にあります。
e0208058_2294587.jpg

店内はテーブル席がメインですが、カウンター席が4席あるのでお一人様でも大丈夫です。カウンター席に腰掛け、まずはビール。生ビール(スーパードライ)もありましたが、せっかくなのでイタリアの瓶ビール「ナストロアズーロ(700円)」を注文。イタリア語で青いリボンという意味のこのビールは、さっぱりしてクセがなく飲みやすいビールでした。
e0208058_22192956.jpg

主役のピザは、トマトソースベースとモツァレラチーズベースと2種のベースに、それぞれ10種ほどのピザがあるので、トータル20種類くらいあります。初めてなので定番のマルゲリータにしようかなと思ったのですが、ちょっとだけ贅沢に、それに辛口サラミがのった「ディアボラ(1400円)」に決定。ピザは店内にあるイタリアから直輸入した石窯で焼いていきます。しばらくして運ばれてきたピザは、オーソドックスなピザらしい見た目で美味しそう!
e0208058_22334450.jpg

e0208058_22335389.jpg

食べてみると、もちっとした生地に耳の部分はいい塩梅にサクッとした焦げ目。チーズと生地の塩味にサラミのピリッとした辛味が効いてお酒がすすむ大人味のピザ。一枚のボリュームも一人で食べきるのにちょうどいい大きさ。見た目は結構大きめに見えますが、いい意味でライトな仕上がりなので食べやすいです。
e0208058_2242657.jpg

飲み物をハウスワイン(赤・白とも500円)に切り替えます。
e0208058_22451497.jpg

e0208058_22452249.jpg

ピザを食べ終えた後、まだ少し食べられそうだったので、ワインに合いそうなものから「生ハムの角切りマリネ(600円)」を追加発注。
生ハムって、普段は薄切りのものしか食べないですが、厚切りになるとすごい弾力!黒コショウ・ニンニク・唐辛子でマリネしてるあるので、塩味以外にもスパイシーさもあって、ワインがすすみまくりです。1センチ角くらいにカットされていて、一見そんなに多く見えなかったのですが、食べてみると結構しっかりした量があって、ワイン1杯じゃ全然足りない!
e0208058_22491871.jpg

e0208058_22492654.jpg

店内の配置がゆとりがあるせいか、カウンターでもゆったり落ち着いて、食事ができました。値段も下町価格でリーズナブルですし、近所にあったらいいのになと思えるお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都葛飾区柴又7-1-10


by 07takeshi | 2014-11-07 19:30 | 足立・江東・墨田・葛飾区 | Comments(0)