旅行最後の食事は、名古屋名物の味噌煮込みうどんを食べます。やっぱり名古屋まで来たらこれは外せないですからね。行ったお店は以前にも来た「山本屋本店」の栄中央店。お昼時なので混んでいましたが、タイミングが良かったので、ほぼ待たずに入ることができました。
e0208058_16185583.jpg

注文するメニューはいつもなら定番のかしわ入りとかにするのですが、ちょっと季節感が欲しかったので「牡蠣入り味噌煮込みうどん(1900円)」を注文します。例によって最初にお新香が運ばれてきます。味噌煮込みうどんは出てくるまでにしばらく時間がかかるので、これを食べながらのんびり待ちます。
e0208058_16211788.jpg

待つこと15分くらいでしょうか。味噌煮込みうどんが運ばれてきました。久しぶりの本場の味噌煮込みうどんなので、とっても楽しみです。
e0208058_16221935.jpg

蓋を開けると味噌の香りが広がって食欲をそそられますが、牡蠣が見当たりません。一瞬オーダーを間違えられたかなと思ったのですが、箸で探ると下から出てきました。カキはたぶん6個入っていたかと思うのですが、とりあえず3個引き揚げたところでパチリ!
e0208058_16244464.jpg

それでは早速いただきましょう。まずはスープから。熱々のスープは味噌の風味とコクが豊かで味がしっかり。
e0208058_16255222.jpg

続いて麺。独特のコシがある麺は、歯応えがしっかりで食べ応え十分。これくらいしっかりした麺じゃないと、味噌煮込みうどんを食べた気がしないですからね。
e0208058_16271440.jpg

牡蠣は大ぶりなものが6個。火を入れてこの大きさですから、かなり立派な牡蠣です。牡蠣はやっぱり土手鍋で食べるだけあって、味噌との相性が抜群で旨い!
e0208058_1629699.jpg

しばらくそのままにしておいた卵は、いい感じに半熟になっています。黄身を崩して味噌と絡めながら食べると、これがまた旨い!
e0208058_16302498.jpg

やっぱり本場の味噌煮込みうどんは美味しいですね。名古屋に来ることがあればぜひ食べてみてください。美味しいですよ。その際、もしお腹に余裕があれば、ライスのセットがおすすめです。味噌をご飯にかけ雑炊風にして食べると、これがまた旨いんです。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 名古屋市中区栄3-3-21 


by 07takeshi | 2015-12-31 13:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

名古屋 『コメダ珈琲』

名古屋で一泊した朝食は、宿泊したホテルの1階にあるコメダ珈琲でとることにします。ホテルの施設ということではないんですが、同じ建物内にあるので、ホテルのレストランで朝食を食べる感覚でとっても便利です。名古屋でモーニングといえば、コーヒーを頼むと おまけでいろいろ付いてくることで有名ですが、コメダでも朝11時までにドリンクを頼むとトーストと卵が付いてきます。今日はしっかり食べたい感じなので、あえてモーニングセットにはせず、単品でドリンクとフードを頼むことにします。ドリンクは「ブレンドコーヒー(400円)」
e0208058_8561028.jpg

それと、フードは「ミックストースト(580円)」
フードはボリュームがあると聞いていたので、まずは1品だけ頼みます。出てきたそれは、薄切りの食パン3枚にハム、キュウリ、レタスに卵が挟まれています。特に卵がたっぷりで、かぶりつくと溢れ出てきてしまうほどです。ネットには食べきれないくらいのボリュームとか書かれていたりもしましたが、男性ならちょうどいいボリュームだと思います。
e0208058_916163.jpg

e0208058_9161327.jpg

2人だったので、もう少し食べられそうということで、追加注文したのは「味噌かつサンド(820円)」
追加で頼むにはボリューミーな一品ですが、せっかくなので名古屋っぽいものがいいかなということで頼みました。たっぷりの千切りキャベツに甘辛い味噌がたっぷり塗られたカツがサンドされています。食べてみると、カツがとっても柔らかく、噛み切りやすいので見た目以上に食べやすいです。普通のカツサンドと違って味噌の味がアクセントになっていて美味しい!食べる前は味噌とサンドって相性どうなんだろうなと思っていましたが、食べてみると抜群に旨い。ちょっとクセになりそうです。
e0208058_9244278.jpg

e0208058_9245641.jpg

カツサンドはさすがに全部は食べきれず、1/3はテイクアウトにしてもらいました。コメダは最近東京にもたくさん出店しているので、また今度 昼食や夕食に行ってみようと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 名古屋市 中村区名駅3丁目17−21


by 07takeshi | 2015-12-31 08:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

ナガシマスパーランドを後にし、宿泊する名古屋駅まで電車で移動、ホテルにチェックイン後、さっそく夕食に向かいます。せっかく名古屋に来たので名古屋らしいものを食べようと行ったお店は、名古屋飯がいろいろいただける居酒屋「五味酉」。
e0208058_236362.jpg

300席ほどある大箱のお店なんですが、夜八時くらいに行ったところ、満席でしたが、なんとかそんなに待たずに入れました。すごい人気ですね。テーブル席に案内され、まずは「生中(480円)」
e0208058_23104128.jpg

料理は、まずは野菜系のメニューから「野菜スティック(580円)」
一見名古屋っぽくないですが、実は野菜に付けるのが味噌マヨネーズ。味噌っていうのが名古屋っぽいですよね。
e0208058_23135970.jpg

二品目はど定番の名古屋めし「どて味噌串カツ(180円×2)」
表面はびっしり味噌で覆われているので、衣はふにゃっとしてるのかと思いきや、食べてみるとサクッとした歯ごたえが残っています。それに甘辛い味噌味が旨い!
e0208058_2318953.jpg

三品目も定番の名古屋めし「手羽先のから揚げ(3本450円+1本150円)」
カラリと揚がったやまちゃんのような感じではなく、ちょっとしっとりで肉感が残った仕上がり。甘辛いタレにゴマが効いて、ビールのお供に最強です。
e0208058_23214080.jpg

ここでお酒を日本酒に。銘柄は忘れてしまいました…
e0208058_23223295.jpg

締めの一品も名古屋メニューから「どて味噌煮込み(600円)」
トロトロのすじ肉に、甘辛い八丁味噌のコクと旨味が効いて、お酒がすすみます。
e0208058_23241726.jpg

比較的リーズナブルなお値段で、気軽に名古屋めしがいただけるので、観光客にはありがたいお店です。それにお刺身とか串焼きとか普通の居酒屋メニューも豊富なので、地元の方もたくさん来ていました。いいお店なんですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 愛知県名古屋市中村区名駅3-18-6


by 07takeshi | 2015-12-30 20:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

鳥羽でランチをした後は、ナガシマスパーランドに向かいます。ちょっと出発が遅れたので、到着が16時半くらいになってしまいました。
e0208058_9201692.jpg

まあ2時間くらいあれば乗りたいアトラクションには乗れるかなと思っていたのですが、到着直前に驚愕の事実が判明!なんと営業時間が17時半までとのこと。とりあえず是非乗りたかったスチールドラゴンを目指していると、もう少しというところで受付が終わってしまいました… これに乗りたいがためにやって来たといっても過言ではないだけに、相当ショックです… とりあえず落ち込んでいてもしょうがないですし、木製コースターのホワイトサイクロンはまだ間に合うので、その列に並びます。1時間弱くらいで順番がやってきました。並び始めた頃はまだ明るかったのですが、すっかり暗くなっています。ホワイトサイクロンは過去に一度乗ったことがあるのですが、その時の記憶以上に迫力があって、楽しかったです。
e0208058_9294255.jpg

e0208058_9301026.jpg

e0208058_9302087.jpg

e0208058_9311193.jpg

因みにスチールドラゴンはこちら。最高到達点は97メートルもあり、おそらく国内最高だと思います。だいたい30階くらいから一直線に落ちるわけですからね。迫力満点そうですよね。今回は乗れませんでしたが、またいつか来たいと思います。
e0208058_9334993.jpg

e0208058_934022.jpg

結局ホワイトサイクロンに乗っただけでタイムアップ。とりあえず遊園地来たのは10年ぶり以上なので、遊園地気分が味わえてよかったです。

その後は名古屋まで移動し、ホテルにチェックイン。夕食は名古屋飯がいただける居酒屋「五味酉」に行きました。それは別記事で紹介します。

翌日は朝から熱田神宮へ。熱田神宮は天照大御神と縁があるそうで、そういう意味では伊勢神宮とも縁があることになりますね。熱田神宮って初めて来ましたが、敷地も広大で厳かな雰囲気がありますね。
e0208058_9533084.jpg

e0208058_9534956.jpg

e0208058_9535925.jpg

e0208058_9542291.jpg

e0208058_9543221.jpg

その後は名古屋に戻り「山本屋」で味噌煮込みうどんを食べてランチ。その後は15時半の新幹線で東京に戻ります。3泊4日って行く前は長そうに感じていましたが、あっという間の4日間でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ
by 07takeshi | 2015-12-30 16:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

ミキモト真珠島の後は、鳥羽駅前で昼食にします。特にお店は決めてなかったので、鳥羽駅前にあるショッピング街、鳥羽一番街のレストランフロアで飛び込みで入ります。海鮮系のお店が並ぶ中、入ったお店は「味佐々」。
e0208058_1033141.jpg

e0208058_10331417.jpg

メニューが色々あるので悩ましいですね。最後まで悩んだのが、大アサリの焼き貝の「大アサリ膳」か「カキフライ膳」。とりあえず「生ビール(650円)」で頭を冷やして考え、「カキフライ膳(1250円)」を注文。
e0208058_10373339.jpg

しばらくしてカキフライ御膳が登場。殻の上に載った盛り付けがいいですね。どこ産の牡蠣かは分かりませんでしたが、おそらく三重県の牡蠣を使っているんでしょう。三重には浦村や的矢など牡蠣の産地がいろいろありますからね。
e0208058_104415.jpg

e0208058_10441399.jpg

カキフライはサクッと揚がりいい歯応え。タルタルソースがたっぷりなのも嬉しいですね。
e0208058_10461442.jpg

駅前なので気軽に海鮮が食べられて使い勝手のいいお店だと思います。カキフライ美味しかったです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 三重県鳥羽市鳥羽1-2383-13

by 07takeshi | 2015-12-30 13:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

伊勢を後にし向かうのは鳥羽。鳥羽といえば鳥羽水族館やミキモト真珠島など、関東の方でも聞いたことがあるスポットがあります。伊勢市からだと電車で20分くらいなのですぐ着きます。まず向かうのは鳥羽水族館。最寄駅は中之郷駅になりますが、鳥羽駅からも10分くらいで行けます。まずは入り口で記念撮影。
e0208058_8374373.jpg


続きはこちらから
by 07takeshi | 2015-12-29 10:00 | 温泉 | Comments(0)

外宮参拝後はお楽しみのディナー。あらかじめ予約をしていたお店に行きます。そのお店は地の食材がいただける創作ビストロ「ミルポワ」。
e0208058_6414392.jpg

e0208058_6415886.jpg

小上がりも含めて全部で二十数席くらいでしょうか、割とこじんまりしてアットホームな雰囲気のお店です。カウンター席に案内され、まずはお酒ですが、外が寒かったのでビールはやめて、最初から赤ワインにします。ワインはグラスもありますが、ボトルにします。とはいえフルボトルだと多すぎるので、ハーフボトルで山梨のワインをいただくことにします。
e0208058_6572466.jpg

料理はグランドメニューもありますが、その日のおすすめが黒板にも書いてあります。
e0208058_753461.jpg

まずはサラダから「自家製ドレッシング(3種)で食べる彩り野菜のサラダ(680円)」
出てきたそれは、盛り付けがキレイ。ドレッシングは、「トマトと玉ネギ」、「きな粉」、「オリーブと野菜」の3種があり、それぞれ全く違った味ですが、どれも野菜に合う!特にきな粉が個性があって気に入りました。
e0208058_7164170.jpg

e0208058_7165413.jpg

二品目は「志摩産サザエのブルギニョン(980円)」
やや小ぶりなサザエの中から身がグリンっと出てきます。プリプリの食感にワタのほろ苦さもいいですね。ワインもすすみます。
e0208058_72347100.jpg

e0208058_724125.jpg

貝の中に溜まった汁をバケットに付けるとそれもまた絶品!
e0208058_7271119.jpg

三品目は身体が温まりそうなメニューから「小海老のビスクスープ(600円)」
アツアツでとろみがあるので体が温まりますねー エビの香りと旨味が濃厚で間違いない美味しさです。
e0208058_7315592.jpg

e0208058_732816.jpg

四品目「伊勢海老のクリームパスタ(2800円)」
伊勢に来たらぜひ伊勢海老を食べたかったので、これは嬉しいメニューですね。伊勢海老は半身でしょうか、身も味噌もたっぷり入っています。伊勢海老は柔らかいけどプリプリの弾力で旨味が濃厚。パスタに絡みつくクリームにも伊勢海老の旨味が移って旨い!伊勢エビを食べるなんて何年ぶりでしょうか、とっても満足できました。
e0208058_752138.jpg

e0208058_7521680.jpg

e0208058_7524942.jpg

e0208058_75342.jpg

最後はデザート「ほうじ茶のブリュレ(380円)」
表面はパリッと中はトロトロ。ほうじ茶なので甘さが控えめで大人味。
e0208058_7551598.jpg

最後はシェフもあいさつに出てきてくれました。値段もリーズナブルですし、地の食材もいろいろいただけて、いいお店でした。伊勢市駅や外宮からも歩いてすぐなので、便利な立地ですし、お勧めできるお店です。

その後は2軒目に。駅からほど近い場所にある「バーレシピ」に行きます。スマホを頼りに店まで行くと、古民家を改装したお店でとっても趣があります。
e0208058_1681770.jpg

中に入っても、まさに普通のおうちのよう。渋いですねー
e0208058_1692549.jpg

e0208058_1693771.jpg

e0208058_16104151.jpg

個室のカウンターに腰掛け、カクテルを頼みます。左がネグローニで右がマンハッタンです。きちんと美味しいカクテルでした。
e0208058_16164335.jpg

酒棚やストーブなど、どれも味があっていい雰囲気のお店なので、観光で行った方にもお勧めできるお店です。
e0208058_16223376.jpg

e0208058_16224369.jpg



よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【ミルポワ】 三重県伊勢市岩渕1-1-4





【バーレシピ】 三重県伊勢市本町2-7


by 07takeshi | 2015-12-28 18:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

お伊勢参り

今年の年末はお伊勢参りに行きます。僕は関西出身なので、小学生の頃修学旅行で伊勢には行ったのですが、伊勢神宮には行かなかったと思うので、初のお伊勢参りです。
東京からは新幹線で名古屋まで行き、そこからは近鉄特急で伊勢市まで行きます。時間にすると電車に乗っている時間は3時間くらいでしょうか。新幹線では朝からビールを飲み旅気分を満喫します。
e0208058_1114143.jpg

途中、名古屋でランチにし、その後は近鉄に乗り換えて伊勢を目指します。
e0208058_1121452.jpg


続きはこちらから
by 07takeshi | 2015-12-28 10:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『鶴に橘』

今日(12/26)は馴染みの和食屋さん、「鶴に橘」の年内最終営業日の日。今年一年もよくお世話になったので、感謝の意を込めて今年最後の夕食に行ってきました。カウンター席に腰掛け、まずはビールで乾杯し、料理一品目は「海老出汁の茶碗蒸し」
見た目はとってもシンプルなんですが、口に入れるとエビの濃厚な香りがブワッと広がります。小さな匙でいただくので、もっとガバっと口に入れたいけど、少しづつしか食べられないもどかしさが、逆に美味しさを増進させますね。
e0208058_8394811.jpg

二品目は「タイ・サワラ・天使のエビのお造り」
タイやサワラも美味しかったのですが、天使のエビのとろける旨さが印象的でした。因みに天使のエビとは、ニューカレドニアの大自然の中で養殖され、天国に一番近い島で育ったことから天使のエビという名前が付いているそうです。
e0208058_8474295.jpg

e0208058_8475315.jpg

二杯目はもちろん日本酒を燗でいただきます。銘柄は忘れてしまいましたが料理に合う美味しい日本酒でした。
e0208058_851711.jpg

三品目「タイのかぶら蒸し」
具がふんわり柔らかく、かかっている餡がけっして強い味ではないんですが、すごく滋味深くて深い味。これを食べると優しい気持ちになれますね。
e0208058_859152.jpg

e0208058_8592647.jpg

続いて「サワラの天ぷら」
揚げたてなのでサックサクの食感。衣はサクッと中はほっこりアツアツで美味しい!写真は一枚ですが、この後、サワラ以外にもタイや甲イカなど何個か出てきました。
e0208058_941393.jpg

最後の天ぷらがインパクトあったので、写真を撮ってみました。これはシイタケのように見えますが、実はシメジなんです。その名も「大黒シメジ」。かなり大ぶりで、旨み成分が濃いことから、松茸よりも美味しいと言われているそうです。
e0208058_975982.jpg

そろそろお腹も膨れてきたので、最後の品になります。「ブリしゃぶ」
ちょっと甘いタレに付けていただくのですが、このブリがすごい!なんと8キロ級のブリだそうで、確かに一切れが一口で食べるのが難しいくらい大きかったです。刺身で食べられるブリなので、中は半生でしっとり、火の通った外はさっぱりで、甘辛いタレともよく合いますね。これも写真は一枚ですが、3~4切れくらい いただきました。
e0208058_9114518.jpg

e0208058_911532.jpg

今日も美味しい料理たちでした。身近にこのようないいお店があるのは幸せなことですね。来年もよろしくお願いします。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区阿佐谷北2-4-7
 

by 07takeshi | 2015-12-26 19:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

クリスマスイブの今日は、築地でお寿司!洋のイベントの日に和の寿司っていうのもオツでいいですよね。行ったお店は築地にある「すし大 別館」。リーズナブルだけど、美味しいお寿司が食べられると評判のお店です。本店は、予約がいっぱいだったので別館にしたのですが、結果的にはこちらの方が落ち着いていてよかったです。
e0208058_8294357.jpg

職人さんのいるカウンター席に案内され、まずは「生ビール(中@600円)&(小@400円)」
e0208058_8321992.jpg

食事のメニューはこんな感じ。
e0208058_8333686.jpg

e0208058_8334657.jpg

とりあえず「店長おまかせ(3500円)」を頼み、もし足らなければ、追加で注文することにします。ちなみにおまかせは、握り10貫、巻物1本に、お好み1貫がいただけるという内容です。最初に出てきたのは「タコの柔らか煮」
甘辛い煮汁の塩梅もよく、とっても柔らかです。
e0208058_8395745.jpg

「卵焼き」
ほんのり甘く、安心して食べられる味です。
e0208058_8415977.jpg

ここからはお寿司、1貫目「青森産天然ヒラメ」
基本的に握りは味付けがされているので、そのままで食べられます。ヒラメは岩塩で味付けされていて、柚子でしょうか、ほんのり柑橘の風味が効いて爽やかな味で、口に含むと弾力がしっかり。
e0208058_844553.jpg

2貫目「長崎県産カツオ」
縦に切れ目が入って見た目がキレイ!普段食べるカツオよりも身がトロリと柔らかく、旨味も上品です。
e0208058_847354.jpg

3貫目「北海道産ボタンエビ」
こちらも口に含むといい意味でねっとり舌に絡みつく柔らかさで旨い!
e0208058_8493969.jpg

ここでお酒を日本酒に切り替えます。三重のお酒「作(ざく)(800円)」
すっきり辛口でクセがないのでお寿司によく合うお酒です。
e0208058_8561241.jpg

4貫目「千葉館山産ワラサ」
肉厚で食べ応えあります。淡泊な白身なんですが、旨味はしっかりあります。
e0208058_8575063.jpg

5貫目「愛知県産 赤貝」
口に含むと海の香りが広がり、噛むとコリコリとしたいい弾力もあるけど、それでいて柔らかさもあります。
e0208058_8595628.jpg

6貫目「銚子産キンメダイ」
これは昆布締めしてあるので、ただでさえ旨味が濃いキンメなのに、さらに昆布の旨味と香りが合わさって絶品です!
e0208058_933583.jpg

7貫目「京都舞鶴産アジ」
口に入れるとアジの香りが口の中に広がります。身が新鮮なのでプリッとした歯ごたえ。
e0208058_953896.jpg

ここで巻物「鉄火巻&ネギトロ巻」
これは海苔の香りがいいですね。身も柔らかくシャリと海苔、具のバランスが良くて美味しい!
e0208058_9105178.jpg

次はウニかイクラを選びますが、もちろんここは「ウニ」を選択。でてきたウニは見るからにとろとろ。しかも高級なバフンウニです。口に含むと予想通りトロリととろける食感。口いっぱいにウニの旨味と甘みが広がります。
e0208058_9132265.jpg

9貫目「トロの炙り」
炙ってあるのでほんのり香ばしく、脂が上品でとろけますね~
e0208058_915244.jpg

ここでお酒を「白ワイン(600円)」 やっぱり白は魚介と合いますね。
e0208058_916477.jpg

10貫目「宮城県産アナゴ」
まさにフワトロ。ほのかに柑橘の風味が感じられ、すぐに溶けてなくなって味の余韻が口に残ります。
e0208058_9183162.jpg

最後は好きな一貫で「宮城県産アワビ」をチョイス。
これはコリッコリのすごい弾力が心地いい。やっぱり鮮度がいいからこの弾力があるんでしょうね。
e0208058_9201785.jpg

こちらは連れが頼んだ「中トロ」
しっとりツヤツヤで美味しそうですね。
e0208058_921182.jpg

最後はサービスでシジミ汁。五臓六腑に沁み渡ります。
e0208058_922669.jpg

ゆっくり食べたこともあり、これでお腹いっぱいです。追加注文もしたかったんですけど、無理に頼むのももったいないので、今日はこれで締めることにします。築地でこの値段でこのクオリティのお寿司が食べられるのですからとてもCP高いと思います。ぜひまた来たいお店でした。


【住所】 東京都中央区築地6丁目13−3


by 07takeshi | 2015-12-24 19:00 | 中央区 | Comments(0)