今日は地元の飲み仲間の方たちとの飲み会で、鍋を食べます。行ったお店は阿佐ヶ谷駅北口に延びる飲み屋街、スターロードにある「風流」。僕が普段よく行く飲み屋さんの近くにあるので、このお店の前は、何百回となく通っていて気にはなっていたのですが、中が見えないこともあり、ふらっと入るにはちょっと敷居が高かったので、来るのは今日が初めてです。
e0208058_1534335.jpg

店内は思いのほか広くて、カウンター席意外に座敷席もあります。今日は総勢8名での飲み会なので、4人ずつ隣り合わせのテーブルで鍋をします。因みにメニューはこんな感じ。いろいろありますねー
e0208058_15175575.jpg

まずはビールで乾杯し、鍋の前に少しつまみます。お刺身から、カンパチ・ホウボウ・ソイ・タコを食べます。どれもプリプリの弾力で旨いです。
e0208058_15202413.jpg

続いて「広田湾 生がき(800円)」
広田湾といえばカキの産地として有名ですが、震災で大打撃を受けたと聞いていたのですが、また供給できることになったんですね。よかったよかった。この生牡蠣も、きちんと身が大ぶりで旨いです。
e0208058_15442095.jpg

ここからは鍋。今日いただくのは「広田湾 生がきの土手鍋(2200円@1人前)」
まずは鍋がセットされます。土手鍋なので、鍋の淵にはたっぷりの味噌が塗ってあり、美味しそうです。
e0208058_15475387.jpg

それから野菜。
e0208058_15525315.jpg

そして主役の牡蠣がドーン!
殻ごとで、しかもすごい量なので、見た目に迫力ありますねー 因みにこれは4人分です。
e0208058_15561058.jpg

それでは早速鍋に投入していきます。
e0208058_1643294.jpg

e0208058_1645456.jpg

生でも食べられる牡蠣なので、あまり火を入れ過ぎない頃合いを見計らっていただきます。身がしっかりしているので、火を入れても身は縮むどころか、むしろぷっくり膨らみます。さっそくいただいてみると、ふっくらした身は中身がギュッと詰まって食べ応えと旨味がたっぷり。味噌との相性もばっちりです。
e0208058_16103675.jpg

続いて「鰤のしゃぶしゃぶ(1900円@1人前)」もいただきます。写真はたしか2人前だったと思います。これもささっと火を入れて、半生くらいでいただくと、火が通った部分と生の部分の食感の違いも楽しめ、火を入れることで旨味も際立ちますね。
e0208058_16192163.jpg

締めはもちろん「雑炊(380円@1人前)」×2人前
締めはやっぱり雑炊ですよね。ご飯を入れて、そこに溶き卵をとろ~り。軽くかき混ぜて、しばし待って完成!半熟の卵加減も食欲をそそり、牡蠣とブリの旨味も吸い込んだお米は美味しくないはずがありません。結構お腹いっぱいでしたが、2回くらいお替りしちゃいました。
e0208058_16302451.jpg

店構えの感じからして、もっと高いのかなと思っていましたが、思ったよりリーズナブルでしたし、とにかく牡蠣が美味しかった!連れは火を通した牡蠣が苦手だったのですが、今日の牡蠣は美味しいと言って食べてました。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】  東京都杉並区阿佐谷北2丁目11−1


by 07takeshi | 2016-01-31 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

横浜 『勝烈庵 本店』

今日は所用があり横浜は馬車道へ。昼頃には用事も終わったので、そのまま食事にします。この辺りだと桜木町の野毛も近いしどうしようかなと思ったのですが、そういえば有名なトンカツ屋「勝烈庵」の本店があることを思い出し、そこへ行ってきました。
e0208058_16225679.jpg

e0208058_16231413.jpg

日曜昼ごろの店内はほぼ満席で、待ちも結構います。一人だったのですが、カウンター席は最後の1席でした。主なメニューはこんな感じ。
e0208058_16405282.jpg

これは入口のところにあるメニュー表ですが、店内のメニューには、このほかにもいろいろあります。定番は店名にもなっている「勝烈定食」でしょうか。これはヒレカツのことのようですが、僕はロースの方が好きなので、注文するのは「ロースかつ定食(1500円)」
目の前の作業場では4~5人くらいで作業を分担して、ひたすら調理をしています。どんどん出来上がっていくのですが、注文の品が運ばれてくるまでには10~15分くらいかかりました。
e0208058_14293791.jpg

e0208058_1429596.jpg

揚げ色はやや濃いキツネ色で綺麗に揚がっています。ちょっと横にして断面をみると、脂身は控えめですが、割としっかりした厚みがあります。それではソースをかけていただきます。自家製の秘伝ソースはかなりのドロリ具合でカツとの相性がいいですし、キャベツにかけても旨い!
e0208058_16561659.jpg

有名店らしく、バランスよくまとまった美味しいとんかつでした。すごくインパクトがあるわけではないのですが、安心して食べられる老舗の味でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 横浜市中区 常盤町5丁目58−2


by 07takeshi | 2016-01-31 12:15 | 神奈川県 | Comments(0)

銀座 『博多ほたる』

今日は銀座でディナー。特にお店は予約していなかったので、どこに行こうかと考えているときに思い出したのが、ベルビア館。ファッションのお店などが入っているビルですが、レストランフロアにも美味しそうなお店がいろいろあります。この日は寒かったので、鍋でも食べようということになり、行ったお店は「博多ほたる」。その名のとおり博多の料理がいろいろいただけるお店です。
e0208058_164658.jpg

まずはビールですが、生は「ハートランド」か「一番搾り」(どちらも650円)が選べますが、お気に入りのハートランドを選択。
e0208058_1684212.jpg

お通しは3品。「ブリの握り・おきゅうと・もっちり豆腐」
おきゅうとは郷土料理で、ところてんみたいな感じでさっぱり。もっちり豆腐は豆腐と思って食べると、もっちりさにちょっとびっくり。ブリはタレが沁みて美味しいです。
e0208058_16105385.jpg

e0208058_1611473.jpg

料理一品目はその日のおすすめから 「対馬産 寒ブリの炙り刺し薬味たっぷりポン酢(1200円)」
鮮度がいいので、赤身がキレイ!口に入れるとまず、炙った香ばしさが感じられ、その後はトロリとした赤身の旨味がやってきます。程よく脂ものっていて、美味しい!
e0208058_16403539.jpg

二品目「北海道産特上白子と菜の花の天ぷら(1200円)」
白子はサクッとした衣からトロ~りとクリームのようにとろけてきます。まさに濃厚な旨味!菜の花はほろ苦く大人の味ですね。
e0208058_16444038.jpg

e0208058_16445145.jpg

ここからは鍋!博多と言えばの「博多もつ鍋(1600円×2人前)」
スープは3種類から選びます。「あごだし醤油」、「糸島またいちの塩」、「かさね味噌」から定番の醤油をチョイス。しばらくして準備された鍋は、たっぷりのキャベツとニラの上にニンニク味噌が載っています。鍋はお店の方が作ってくれるので安心です。
e0208058_16501093.jpg

しばらく煮込むと、具材がクタッとなり出来上がり。
e0208058_16531637.jpg

まずは主役のモツをいただきます。一口噛むと旨味のつまった脂がジュワっと口の中に広がります。脂自体がさっぱりしているので、いくらでも食べられそう。キャベツも醤油の出汁が沁みて旨い!
e0208058_16561465.jpg

鍋の締めにはやっぱり炭水化物が欲しくなりますよね。ここでは1人前550円で、「五島うどん」、「雑炊」、「生ちゃんぽん」、「博多ラーメン」が選べます。ご飯よりも麺類な気分で、軽い感じが良かったので「博多ラーメン」を注文します。麺が細いのですぐに食べごろに。博多ラーメンを豚骨じゃなく醤油スープで食べるのが新鮮な気分。ズルズルっといただきますが、思いのほか量があったので、お腹いっぱいになりました。
e0208058_171558.jpg

e0208058_1721974.jpg

締めは甘味から、「マンゴーシャーベット(280円)」
さっぱりだけど、味が濃厚。小さくカットされたイチゴが添えられているのもアクセントになっていいですね。
e0208058_1751265.jpg

今日は鍋を食べたので、あまり一品料理は食べられませんでしたが、メニューには食べてみたいものも、いろいろあったので、また来てみようと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中央区銀座2丁目4−6


by 07takeshi | 2016-01-23 19:00 | 中央区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『航海屋』

今日は飲酒のため誘惑に負け、飲んだ後ラーメン。行ったお店は「航海屋」。今や阿佐谷では古参となった感のあるチャーシューが美味しいラーメン屋さんです。確か新宿三丁目にもお店があったと思います。
e0208058_1158053.jpg

注文は入口入った左側にある券売機でチケットを買うのですが、メニューは店頭にある看板で確認できます。
e0208058_1242350.jpg

ここの一押しはチャーシューだと思うので、「チャーシューメン(800円)」を食べることにします。ちなみに「wチャーシューメン(950円)」や「メガ盛りWチャーシューメン(1100円)」もあります。
遅い時間ということもあり、店内には先客は一人。なので5分くらいと比較的早く運ばれてきました。
e0208058_12115472.jpg

ここのチャーシューは一枚一枚は小ぶりですが、丼上にびっちり入ってます。これがWだと、丼を覆うくらい、メガ盛だと丼からはみ出るくらいになるみたいですね。スープは2種類から選べますが、「基味」が鶏ガラベースで、麺が平打ち麺、「新味」は魚介スープに中太の卵麺になります。今日選んだ基味スープは、とってもすっきりで飲んだ後にちょうどいい優しい味。麺は平打ち麺。たとえて言うならどん兵衛の麺みたいな形状で、しっかりした食べ応え。
e0208058_1313073.jpg

個人的にうれしいのは、ネギがたっぷりなところ。しかも関西ではお馴染みの青ネギ。色味も鮮やかで美味しいですよね。
e0208058_137445.jpg

ここのラーメンってたまに食べたくなるんですよね。すっきりなチャーシューメンが食べたい方は是非どうぞ。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区阿佐谷北2丁目15−2


by 07takeshi | 2016-01-23 13:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

今日は銀座にて。ちょっと大人っぽくバーで飲みながら食事をすることにします。以前 姉妹店の「ウイスキーズ2」には行ったことあるのですが、こちらは初訪問です。
e0208058_22405573.jpg

最初の飲み物は、炭酸系から「ウイスキーソニック(780円)」&「杉ソニック(890円)」
ウイスキーソニックは、ウイスキーをソーダとトニックで割り、レモンの香りを効かせたもの。ハイボールよりやや甘さがありさっぱりで飲みやすい。杉ソニックはウイスキーが杉樽の原酒になりレモンがライムになったもの。材料はほぼ同じなんですが、味と香りが全然違う!
e0208058_2257563.jpg

メニューは本のようになっています。メニュー以外にも お酒の説明が書いてあったりして、読んでいるだけでも面白いです。
e0208058_22591924.jpg

e0208058_2374664.jpg

料理一品目は「季節の温野菜盛り合わせ(850円)」
独自の燻製機でスモークされた野菜達は、口に入れるや否や、口いっぱいにスモーキーな香りが広がります。これらを燻製塩、ハーブミックス、ゴマだれでいただくのですが、いろんな味わいが楽しめて飽きません。でもシンプルに塩が一番好みだったかな。
e0208058_23163767.jpg

e0208058_23165211.jpg

二品目「燻りマグロの炙り(776円)」
これも口に入れるとすごい燻製臭。ピリリと少し辛みの効いたワサビソースが かかっていて半生でトロリと柔らかく、ウイスキーのアテにいいですね。
e0208058_23253572.jpg

e0208058_23255752.jpg

ここでお酒は2杯目「蒸留所直送ヴィンテージ 白州1993(850円)」
e0208058_23301567.jpg

三品目「燻りカツホットサンド(1130円)」
ちょっとがっつりめのものが食べたかったので炭水化物からカツサンドを食べてみました。かぶりつくとカツはとっても柔らかで、容易に噛みきれます。これも燻製臭がしっかりで旨い❗燻製の香りって魔法のようで、何を食べても美味しく感じますね。
e0208058_2335638.jpg

e0208058_23352984.jpg

四品目「燻り焼きベーコン(850円)」
これは間違いない美味しさ。ジューシー&スモーキーでつまむ手が止まりません。
e0208058_23373094.jpg

「響ジャパニーズハーモニー(850円)」
バランスのとれた、日本のブレンデッドウイスキー。専用のグラスがかっこよかったです。
e0208058_23452085.jpg

e0208058_23453598.jpg

五品目は「燻り鮭トバ(850円)」
やや塩っ気が強めで、燻ってあるので旨味が凝縮されており、和の食材なんですがウイスキーに合うんです。
e0208058_23482699.jpg

締めはデザート、ネーミングが秀逸な「ウイスクリーム(650円)」
バニラアイスにウイスキーをかけて食べるのですが、これが意外に合う。甘いだけの味じゃなく、大人味になる感じ。
e0208058_23541128.jpg

e0208058_23542751.jpg



よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中央区銀座3-3-9


by 07takeshi | 2016-01-20 19:30 | 中央区 | Comments(0)

今日は友人たちとの定期的な食事会。前から行ってみたかった「近畿大学水産研究所」に行ってきました。ここは、近大マグロをはじめとした、近大が養殖した魚がいただけるお店です。
e0208058_2325343.jpg

予約は18時と20時半から受け付けているようです。今日は日曜なので、18時から行きましたが、さすが人気店なので満席です。席に腰掛けメニューを見ると、近大魚の紹介がされています。
e0208058_2313156.jpg

ビールは普通にプレモルとかもあるのですが、せっかくなので和歌山の地ビール「なぎさビール(800円)」を注文。すっきりして飲みやすいビールでした。
e0208058_23152949.jpg

お通しは「マダイ、カンパチ、シマアジ」の煮つけ。煮汁もよく沁みて美味しいです。
e0208058_23172256.jpg

最初の料理は「近大マグロと選抜鮮魚のお造り盛り(各5貫@4300円)」
因みに各3貫は2800円で各4貫は3600円です。5種の刺身は、日によっても変わるみたいですが、本日の内容は、近大マグロの大トロ、中トロ、マダイ、カンパチ、シマアジです。
e0208058_2327950.jpg

面白いことに魚たちの卒業証書が付いてます。
e0208058_23305237.jpg

まずは中トロ。程よい脂感で、身はとろける柔らかさ。
e0208058_23321737.jpg

続いて大トロ。細かいサシがびっちり入り、脂が甘い!中トロよりとろけます!
e0208058_23343992.jpg

厚く切られた刺身はマグロ以外もどれも美味しくて、特にカンパチがプリップリで美味しかったです。
二品目「自家製ツナのマカロニサラダ(550円)」
このツナも近大マグロなんでしょうか?マヨネーズの加減がちょうどよく、旨みもたっぷり。
e0208058_2341281.jpg

三品目「和歌山あんぽ柿とクリームチーズ(500円)」
あんぽ柿とは、平たく言うと半生の干し柿のこと。中身がトロリとして上品な甘みのあんぽ柿とクリームチーズの甘じょっぱいハーモニーが絶妙なバランスです。
e0208058_23474133.jpg

四品目「山椒香る和歌山しらすピザ(800円)」
薄焼きのパリッとした生地に紫蘇がたっぷりでシラスの塩っ気が絶妙にマッチ。軽やかに食べられるのがいいですね。
e0208058_23502419.jpg

e0208058_23503551.jpg

五品目「近大マグロとアボカドのタルタル最中(650円)」
しっとり柔らかいマグロに濃厚なアボカドが相性よし。ねっとりしたタルタルソースの味がお酒にも合います。
e0208058_2353388.jpg

締めの一品はご飯ものから「海鮮巻き寿司(1000円)」
結構ボリュームあり、断面を見るとマグロがたっぷり。安定の美味しさですね。
e0208058_23563059.jpg

e0208058_23564538.jpg

デザートも一品頼みます。「豆乳アイスの紀州梅ジャムのっけ(500円)」
しっかりした味の豆乳アイスに甘さ控えめやや酸味のある梅ジャムが合いますねー。
e0208058_2359171.jpg

近大マグロは養殖だけど美味しいという噂を聞いていたので、どんなものか期待していましたが、期待通りの美味しさでした。これで更に養殖の技術が進んでマグロがもっと安く食べられるといいですね。このお店はマグロがクローズアップされがちですが、マグロ以外の魚もすごく美味しかったのが印象的でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中央区銀座6丁目2


by 07takeshi | 2016-01-17 23:43 | 中央区 | Comments(0)

高円寺 『あげもんや』

今日は仕事で疲れたので、ちょっとがっつり食べたい気分。がっつり食べるということで、思い浮かんだのは揚げ物。そういえば、高円寺にそのまんまの名前のお店があったなということで、行ってきたのは、その名も「あげもんや」。
e0208058_23164786.jpg

店内は、ライトブラウン系の木目を基調とした明るい雰囲気。カウンターが4席と4人テーブルが4卓あります。一人でしたがテーブル席に案内され、メニューを見ます。
e0208058_2319584.jpg

注文するのは、おそらくこのお店で一番定番だと思われる「カツ丼(1080円)」
カツは注文が入ってから揚げ始めるので、少々時間がかかりますが、美味しいカツが食べられるのであれば、喜んで待ちましょう。10分ほど待ったでしょうか。カツ丼が運ばれてきました。
e0208058_23233591.jpg

e0208058_23255035.jpg

いい感じの白と黄色のコントラストに、たっぷりの三つ葉も色のアクセントになっていて、キレイな仕上がりです。カツは、脂身はそんなに多くはなく、しっかり厚みもあり食べ応え十分。卵のとじかたもいい塩梅なので、カツのサクッと感もあり、味付けもしっかりしながらも、決して濃いだけというのではなく、優しいけどしっかりした感じ。
e0208058_23292015.jpg

いい評判を聞いての初めての訪問でしたが、とっても良かったです。カツカレーやとんかつ定食なども食べてみたいですが、次回は、一品料理の揚げ物などをアテに、ビールを飲んでみたいですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区高円寺南4-29-9


by 07takeshi | 2016-01-14 21:30 | 杉並区(高円寺) | Comments(0)