<   2016年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

王子 『登喜川(ときがわ)』

今日はちょっと早いお花見で王子にやって来ました。お花見自体は桜の名所、飛鳥山公園に行くのですが、その前にちょっと腹ごしらえをします。行ったお店は「登喜川」。駅からはちょっと離れた住宅街の中にある、昔ながらの鰻屋さんです。
e0208058_835254.jpg

店内はテーブル席と小上がりになっています。小上がりには家族で来ているお客さんなどもいて、土曜7時頃でしたがほぼ満席です。地元のお客さんに人気があるんでしょうね。あらかじめ予約していたので、奥の小上がり席に案内され、まずは「生中(670円)」
生中なんですが、かなり大きなジョッキグラスで量がたっぷりです。
e0208058_846855.jpg

お通しは、今が旬のホタルイカ。
e0208058_8481643.jpg

まずは軽くつまみます。本日のおすすめから「アンキモ(600円)」
食べるととってもクリーミー。たまにちょっとパサつき気味のアンキモとかもありますが、ここのはしっとりして瑞々しさもあり、味も程よい濃厚さです。
e0208058_8564569.jpg

続いて「焼き鳥(500)」
鰻屋さんってなぜか焼鳥があるお店が多いのは、炭火で焼けるからなんでしょうかね。大ぶりでジューシー。ビールがすすみますね。
e0208058_859810.jpg

「う巻き(1800円)」
一切れがかなり大ぶりで、結構ボリュームあります。ちょっと甘い味付けで、中の鰻のしょっぱさといいバランスです。
e0208058_94392.jpg

e0208058_94141.jpg

「岩牡蠣(たぶん700円)」
写真ではちょっと分かりにくいですが、びっくりするくらい大きいです。とても一口では食べられないので、あらかじめ一口大に切ってあるので食べやすい。味も濃厚でほろ苦さの中にほんのり甘みも感じられました。
e0208058_98464.jpg

e0208058_985698.jpg

ここで本日のメイン、「鰻重・特上(肝吸・上新香・フルーツ付@2700円)」
キレイに照りがあって美味しそう!メロンが付いてくるのがなんだか昔ながらのお店な感じでいいですね。さっそくいただいてみると、ふわふわな食感でとろけますね。タレはやや甘みがあって、鰻の味を引き立てています。肝吸いの肝もぷりぷり。お新香は自家製でしょうか、家庭的な味でホッとしますね。
e0208058_9135539.jpg

e0208058_914347.jpg

e0208058_9141874.jpg

お店はアットホームな雰囲気で、くつろげますし、鰻もきちんと美味しかったです。ただ、閉店時間はちょっと早い(21時)ので、早めに来店するのがおすすめです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都北区豊島1-10-1


by 07takeshi | 2016-03-26 19:00 | 豊島区・北区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『ドンツッキ』

週末の今日は久々に連れと阿佐ヶ谷を満喫します。今日やって来たのは「ドンツッキ」。その名のとおり、スターロードの線路沿いのどん突きにあるお店です。見た目にとっても細長い建物で、幅が2mくらいしかないんじゃないですかね。
e0208058_752020.jpg

あらかじめ予約しておいたので、2階窓際の特等席に案内されます。ここからだとスターロードを行き交う人が見えるので飽きません。
e0208058_7544555.jpg

まずは生ビール「ハートランド(480円)」
e0208058_7563190.jpg

お通しは「紫キャベツと鳩肉のマリネ」。鳩肉はコンビーフ状で意外とクセがなく食べやすいですね。
e0208058_7583325.jpg

「ポテトサラダ モルタデラハム巻き(480円)」
モルタデラハムとはイタリアのハムです。それでクリーミーなポテサラを巻いていただきますが、相性は間違いないですよね。
e0208058_8114228.jpg

「ベビーホタテとキノコのアヒージョ(500円)」
食べると口の中にホタテの海の香りが広がります。普通のホタテより小さいだけに、より香りと旨味が濃いように感じます。熱々のオイルは「自家製パン(90円×2)」に付けていただきます。
e0208058_816175.jpg

e0208058_8161145.jpg

「アグー豚の厚切りカツレツ(1380円)」
普通のとんかつのように短冊状に切られて出てくるのかと思ったら、インパクトのある盛り付け。超厚切りで真っ二つにカットされ、迫力の断面!お肉は牛みたいに中心はレアで魅惑の赤さです。ナイフで一口大に切っていただくのですが、衣はザクッとしっかりしているので、柔らかいアグー豚との食感の変化がいいですね。塩コショウで下味が付いているので、そのまま食べるのですが、甘さが感じられて美味しいです。
e0208058_8251512.jpg

「自家製パンチェッタのアマトリチャーナ(1300円)」
トマトベースのパスタの定番ですね。僕はパンチェッタ(豚バラの塩漬け)が好きなので、目に留まった一品。トマトの甘さにチーズのコクが効いて、安定の美味しさですね。
e0208058_8325455.jpg

e0208058_833575.jpg

最後はデザートで「ティラミス(580円)」
でてきたそれは、思った以上に大ぶり。二つ頼まなくてよかった。濃厚すぎず甘さも控えめで大人味。
e0208058_8355630.jpg

ここは、バルのように気軽に入れる雰囲気と値段で使いやすいお店です。一人で来てもいいし、誰かを連れてきてもいいし、そんなお店だと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区 阿佐谷北2丁目3−7

by 07takeshi | 2016-03-21 19:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

芝大門 『正泰苑(しょうたいえん)』

今日は友人たちとの食事会。もう何年も続いているイベントですが、そういえば焼肉っていってないなということで、今日は焼肉を食べに行ってきました。行ったお店は大門にある「正泰苑」。評判のいい焼肉屋で、本店は町屋にあります。
e0208058_165421.jpg

入口入ったところのショーケースにはお肉が置かれています。今日のお肉は栃木県産や茨城県産みたいですね。
e0208058_17292427.jpg

土曜の夜の店内は満席です。円卓に案内されまずは「生ビール(620円)」で乾杯!
e0208058_16553821.jpg

まずは「ナムル(600円)」
ホウレン草・ゼンマイ・大根・豆モヤシの定番な具材で、すごく美味しかったです。
e0208058_16591648.jpg

お肉一品目は「レアステーキ(980円)」
これはお店おすすめの一品で、レアに焼いたモモ肉を冷やして薄切りにし、大根おろしや卵を載せていただくもの。雰囲気でいうとタタキみたいな感じで、タレの味が付いていて卵を混ぜることでユッケのような味になります。
e0208058_1752564.jpg

焼肉はスタートに定番の「上タン(1450円)×2人前」
整形された丸いものではなく、タンの形そのままで、サシも入ってとっても美味しそう。さっそく焼いて食べてみると、タン特有のプリッとした弾力がありながらも、とっても柔らか!
e0208058_17102539.jpg

e0208058_17103494.jpg

続いて「塩上カルビ(1480円)×2人前」
運ばれてきたお肉は、サシがキレイに入ってとっても美しい。これは食べる前から美味しいのが分かりますね。焼きすぎないよう気を付けて焼いて、付属のワサビを載せ、醤油に付けていただきますが、口に入れた刹那 とろけます。これは美味しいお肉ですねー
e0208058_17174734.jpg

e0208058_1718044.jpg

e0208058_17181356.jpg

次はお店の方からお勧めされた「焼スキ(1300円)×2人前)」
これは中モモの薄切りをさっと炙り、別添えの季節の野菜を巻いて、卵にくぐらせて食べるすき焼きのような一品。野菜は「九条ネギ」か「春キャベツ」が選べましたが、九条ネギを選択。さっそく食べてみると、焼いてあるので香ばしもあり、九条ネギのシャキシャキの食感がいいアクセントになっています。
e0208058_1724433.jpg

e0208058_17242362.jpg

e0208058_17244028.jpg

「上モモ(1480円×2人前)」
モモだから、あまり脂はないのかなと思っていましたが、出てきたそれは、これもきれいにサシが入った美味しそうなお肉。食べてみると、さっぱりの脂感で赤身の旨味がしっかり感じられます。
e0208058_17304630.jpg

e0208058_17305590.jpg

e0208058_1731791.jpg

「ゲタ(980円)」
高く積まれた盛り付けが面白い。あまり耳慣れない部位ですが、これはあばら骨の間の部分のお肉だそう。適度に歯応えがあって旨い!
e0208058_18251075.jpg

「ギャラ(750円)」
これは牛の第四胃袋。見るからにプリッとしていますが、焼くと更に弾力が増して、歯応えが心地いい。添えられている青唐辛子と一緒にいただきますが、この唐辛子がとっても辛い!でもさっぱりのギャラにいい相性です。
e0208058_18291961.jpg

締めは汁物とご飯ものということで、「ユッケジャンスープ(750円)」と「石焼きビビンバ(1300円)」
ユッケジャンスープは思ったよりピリ辛で、好みの味。
e0208058_1833788.jpg

e0208058_18331879.jpg

石焼きビビンバは、店員さんが混ぜてくれます。おこげが香ばしくて、美味しい❗焼肉の締めにちょうどいいですね。
e0208058_18333668.jpg



よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都港区芝大門1-7-4


by 07takeshi | 2016-03-19 19:30 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

高円寺 『七面鳥(ターキー)』

今日は少し早い時間から阿佐ヶ谷で飲んでいたのですが、1軒目であまりフードを食べなかったので、二軒目は久しぶりに天下一品のこってりラーメンを食べようと高円寺までやって来たところで、天一の近くに一度行こうと思いながら、宿題店のままのお店があることを思い出し、そこに行くことにします。それは大衆中華のお店 「七面鳥(ターキー)」。中華店ぽくない名前ですが、お店の感じは典型的な大衆中華でいい感じです。
e0208058_2252780.jpg

店内はコの字型のカウンターとテーブル席になっていて、ザ・昭和の中華屋さんといういい意味でレトロな佇まいです。普通ならラーメンを食べるところですが、このお店はチャーハンが有名なので、「焼飯(580円)」を注文。いまどきこの値段で食べられるのが嬉しいですね。特にお酒は注文しなかったのですが、お通し?が出てきました。
e0208058_22124926.jpg

それを食べていると、ほどなくしてチャーハンが運ばれてきました。ネットの画像では見たことあったのですが、チャーハンは小判形に整形されて盛り付けられているのが特徴的です。
e0208058_2214357.jpg

早速いただいてみると、まさに大衆中華のチャーハンで、懐かしい味。こういう正統派のチャーハンって、ありそうでなかなかないんですよね。付け合せのスープも王道な醤油味でこれも懐かしく旨い!
e0208058_22191111.jpg

チャーハンって出してるお店はいっぱいあるのですが、意外と自分好みの味のお店って少ないんですよね。地元阿佐ヶ谷だと蓬莱軒のチャーハンが好きだったのですが、昨年閉店してしまい、困っていたので、これからはここに食べに来ようと思います。もうちょっと駅から近ければいいんですけどね…


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区高円寺南4-4-15


by 07takeshi | 2016-03-18 20:00 | 杉並区(高円寺) | Comments(2)

東京 『イノダコーヒー東京大丸支店』

ペニンシュラのバーを後にし、ちょっと小腹がすいたので、向かったお店は大丸にある「イノダコーヒー」。なんだかコメダコーヒーと間違えそうですが、イノダコーヒーは京都発祥のコーヒーチェーン店です。
e0208058_17161871.jpg

e0208058_17162994.jpg

平日19時頃の店内は6割くらいの客の入り。テーブル席に案内され、メニューを見ます。フードメニューは主に、サンドイッチとスパゲティがありますが、注文するのは「イタリアン(1050円)」。これはいわゆるナポリタンです。そんなに待つことなく運ばれてきたイタリアンは、銀皿に盛りつけられたレトロな雰囲気がいいですね。
e0208058_1725549.jpg

それでは早速いただいてみましょう。2.2ミリの極太麺はもっちりした食感で、食べ応えしっかり。具はハム・マッシュルーム・タマネギ・ピーマンという王道なもの。ベースのトマトソースの味も濃厚で旨いです。
e0208058_17391100.jpg

夜は最後にデザートのコーヒーゼリーが出てきます。サービスの品ですが、コーヒーの苦みもあって美味しかったです。
e0208058_17415941.jpg

まぁ場所柄やや高めな価格設定ですが、落ち着いた雰囲気でのんびりできるのがよかったです。スタバとかタリーズとか行くと結構がやがやして落ち着かないですしね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都千代田区丸の内1-9-1


by 07takeshi | 2016-03-15 20:00 | 千代田区 | Comments(0)

有楽町 『ペニンシュラホテル PETER バー』 oishii

今日は外で打ち合わせだったのですが、少し早く終わったのでせっかくなので、飲みに行くことにします。平日の早い時間から飲めるので、ハッピーアワーのあるところを探して見つけたのが、ペニンシュラホテルにあるバー、「ピーター バー」。一度行ってみたかったんですが、なかなか敷居が高くていけなかったのですが、ハッピーアワーなら、メニューは限られますが、1杯800円(税込・別途サービス料15%)で飲めるので、これならいけるということで、行ってきました。
e0208058_23411915.jpg

e0208058_23422234.jpg

e0208058_23423556.jpg

ハッピーアワー(17:00~20:00)のメニューはこちら。一律800円です。
e0208058_23434859.jpg

e0208058_2344921.jpg

まずは「スパークリングワイン」。ちょっとロゼっぽい色が綺麗でした。
e0208058_23454347.jpg

お通しは乾きものが3種。特にピリ辛のジャイアントコーンが気に入ってしまいました。どこで売ってるんだろう?家用に買いたいです。
e0208058_23471969.jpg

2杯目は「ワインクーラー」。紅とオレンジのコントラストがキレイです。アルコールも強くなく、飲みやすい一杯。
e0208058_23482595.jpg

3杯目はオリジナルカクテルの「東京ジョー」。ジンをベースに梅酒などを使ったカクテルで、ちょっと和のテイストがあるのが面白い。グラスが凝っていますね。
e0208058_23523562.jpg

e0208058_23524549.jpg

締めの一杯は、「ジンマティーニ」。強いカクテルなので、すっかり酔ってしまいました。
e0208058_23565574.jpg

お店を出る頃には、辺りも暗くなり、夜景がキレイでした。それに伴いカウンター席もブルーのようなパープルのような妖しい雰囲気に染まっていました。
e0208058_23585654.jpg

e0208058_2359724.jpg


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】  東京都千代田区有楽町1-8-1

by 07takeshi | 2016-03-15 18:00 | 千代田区 | Comments(0)

銀座 『オザミ・デ・ヴァン本店』 oishii

ホワイトデーの前日の今日は銀座でディナーです。ちょっと特別な日なので、お気に入りのお店に行くことにします。お気に入りといってもめったに行くことはく、今日も何年ぶりかの訪問です。そのお店は人気のビストロ「オザミ・デ・ヴァン」。
e0208058_126017.jpg

日曜夜の店内は満席で賑わっています。とはいえ客層がいいので、騒がしいという感じではないのがさすが銀座ですね。2人掛けのテーブル席に案内されメニューを見ます。メニューは、前菜やメインを選ぶプリフィックスコースやアラカルトもありますが、今日は前菜1種、メイン、デザートの「プリフィックスコース(3980円)」にします。因みに、温前菜・冷前菜・メイン・デザートのコースは5000円です。
e0208058_12242922.jpg

まずはドリンクですが、今日はビールではなくシャンパンをいただきます。「ドラピエ(1380円)」。すっきり辛口でほんのり甘い余韻が残ります。
e0208058_1323540.jpg

料理がくる前にパンが運ばれてきますが、温めてあってふっくら。美味しいので食べすぎないよう注意ですね。
e0208058_134252.jpg

ここで料理。僕が選んだのは温前菜から、ここのスペシャリテといってもいい一品「フォアグラとトウモロコシのホットケーキ トリュフソース(+200円)」
綺麗に焼き目が付いてとっても美味しそう。甘いホットケーキの生地に濃厚なフォアグラがたっぷり。そこにちょっと酸味のあるトリュフのソースが絶妙にマッチ。ここでしか食べられない特別な一品です。
e0208058_1433410.jpg

e0208058_1434332.jpg

e0208058_1310512.jpg

こちらは連れが頼んだ「グラティネしたホンビノスと春キャベツのクラムチャウダー」。すこし食べさせてもらいましたが、見た目はすごく濃厚そうなんですが、食べてみると意外とあっさり。具だくさんで食べ応えありました。
e0208058_13121144.jpg

e0208058_13122550.jpg

ここで白ワインに切り替えます。メニューを見ると山梨の好きなワイナリー、グレイスワインのワインがあったのでそれを頼みます。「樽甲州(1000円)」。これは市販されているのではなく、オザミ用に作ったワインでラベルのデザインも特別仕様です。すっきり辛口で飲みやすいワインでした。
e0208058_1320151.jpg

e0208058_13201697.jpg

e0208058_13211025.jpg

ここでメインが登場。僕のは「ニュージーランド産 骨付き仔羊のロースト パセリ風味」
中はちょっとレアな赤さがキレイです。食べてみるとかなり肉厚な身はとっても柔らか。やや甘さのあるソースとの相性もよく、美味しいです。
e0208058_144935.jpg

こちらは連れのメイン「本日の魚料理」。何の魚だったかは失念してしまいました・・・ 白身魚に赤ワインのソースというのが意外な組み合わせでしたが、合いますね。新しい発見でした。
e0208058_1339569.jpg

e0208058_13391718.jpg

デザートは「クリームブリュレ」
トロトロクリーミーでなめらか。とても上品な甘さです。
e0208058_13411290.jpg

e0208058_13413452.jpg

こちらは連れの「シャーベットの盛り合わせ」。レモンとカシスとマンゴーで、色の組み合わせがキレイですよね。
e0208058_13522599.jpg

久しぶりに来ましたが、やっぱりここはいいですね。また何かの折には是非来ようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中央区銀座2-5-6


by 07takeshi | 2016-03-13 20:00 | 中央区 | Comments(0)

六本木 『巨牛荘』

今日は六本木ヒルズにて「村上隆の五百羅漢図展」を見に行ってきました。その後は食事にするのですが、今日行ったのは「巨牛荘」。都内に何店舗かあるプルコギが看板メニューの焼肉屋さんです。六本木駅からは比較的近いのですが、ちょっと裏通りにあるので、土地勘がないと分かりづらい立地です。
e0208058_15444793.jpg

前回土曜に予約なしで来ようと思ったら満席だったのですが、日曜の今日は比較的すいていて、すぐに入れました。テーブル席に案内され、まずは「生ビール(680円)」
e0208058_15494040.jpg

フードはもちろん看板メニューの「プルコギ(2人前@3360円)」を頼み、それと野菜を食べようと「巨牛荘サラダ(700円)」
トマト、キュウリ、レタスの下に、もやしナムルが入っているのが面白い。たっぷり添えられたマヨネーズが野菜と相性がいいのは当たり前ですが、意外とナムルに付けてもいけますね。
e0208058_1556551.jpg

ここで主役のプルコギが登場。店員さんが焼いてくれます。
e0208058_15571061.jpg

e0208058_15572017.jpg

しばらく焼いて、出来上がったプルコギは、一緒に出てくるサニーレタスでキムチと共に包んでいただきます。甘辛いタレの味がしっかりで美味しい!サニーレタスで巻いて食べるのもさっぱりして美味しいですが、これライスと食べても絶対おいしいだろうなぁ。
e0208058_1602127.jpg

e0208058_1603271.jpg

締めは、お店おすすめの「うどん(1玉@300円)」をいただきます。これは鍋の淵にたまった肉汁を絡めながら炒めて作るのですが、これもお店の人がやってくれます。
e0208058_1612191.jpg

e0208058_16123275.jpg

e0208058_1613472.jpg

肉汁をたっぷり吸ったうどんは飴色に染まりとっても美味しそう。甘辛いタレの味、肉の旨味がしっかり詰まってとっても美味しいです。これだけを食べにきてもいいと思うくらいです。
e0208058_16132689.jpg

プルコギって10年ぶりくらいに食べましたが美味しいですね。また食べに来ようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都港区六本木5丁目7−8


by 07takeshi | 2016-03-06 20:00 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

新宿 『大庵』

休日の今日は新宿でお買い物。スーツを購入し、パンツの丈直しをしてもらっている間に、昼食にします。時間もあるのでゆっくりとお酒を飲みながらがいいかなということで、行ったお店は「大庵」。JR新宿駅東口を出て程近い場所にある蕎麦屋さんです。
e0208058_15234320.jpg

e0208058_15574757.jpg

窓際のカウンター席に案内してもらい、まずは「瓶ビール(中瓶@700円)」
お酒を頼むとお通し?の揚げそばが付いてくるので、それをつまみにビールを飲みますが、昼に飲むお酒は美味しいですね~
e0208058_15313750.jpg

そばを食べる前に、軽くつまもうとメニューを見ます。
e0208058_15465019.jpg

一人なので単品で頼むとあまり種類が食べられないので、以前来たときに頼んだ、盛り合わせを頼もうとしたのですが、メニューにないため聞いてみると、それは夜のメニューだそう。残念… 気をとりなおしてメニューを見直し、「天ぷら盛り合わせ(小@1500円)」
10分ほどで運ばれてきた天ぷらは、エビ・うるい・菜の花・サヨリ・ナス。衣は薄めでサクッと軽やかな仕上がりです。エビは身が太くてしっかり。サヨリは淡泊で衣が麺つゆを纏っていい塩梅。菜の花はフワッと軽いけど、ほろ苦さが存在感ありです。
e0208058_15571377.jpg

ここでお酒を切り替えます。日本酒にしようかとも思ったのですが、山梨の白ワイン(750円)があったので
それを注文。
e0208058_15594665.jpg

締めはもちろん蕎麦。普通のせいろにしようかなと思ったのですが、季節の変わり蕎麦というのがあったのでそれにします。「バジル切り(834円)」
注文した時はどんなものか想像できなかったのですが、運ばれてきたののを見るとなるほどと納得。バジルが練り込まれているので緑色。まずはつゆに付けずに蕎麦だけいただくと、口の中にバジルの香りが広がり、和洋折衷な不思議な感覚。左側の赤いめんつゆは、トマト風味になっていて、バジルとの相性がいい!普通のめんつゆも美味しいけど、トマトの方が好みでした。最後蕎麦湯を入れると、ちょっとミネストローネみたいで、これもいける。
e0208058_167481.jpg

e0208058_1674132.jpg

新宿駅から至近だから便利な立地ですし、お店自体も大箱で座席数が多くて、カウンター席もいっぱいあるので、一人でも入りやすくて、使いやすいお店です。もちろん蕎麦も美味しいですしね。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都新宿区新宿3-36-6

by 07takeshi | 2016-03-05 14:00 | 新宿区 | Comments(0)

中野 『味七』

ランタンルージュで食事をした後は、酔いが回っていたこともあって、締めの炭水化物が食べたくなってしまいました。中野駅に向かう途中にふらっと吸い寄せられたお店は札幌味噌ラーメンのお店、「味七」。メニューは味噌だけじゃなくて、醤油、塩やエビそばなどもありますが、初めてなので、定番の「味噌ラーメン(770円)」に「味玉(100円)」をトッピング。5分ほどで運ばれてきたのがこちら。ちょっと明るい茶色な見た目は、さながら本場札幌で食べた味噌ラーメンのよう。具はシンプルにモヤシ、メンマ、ネギ、挽肉にトッピングした味玉です。
e0208058_740580.jpg

まずはスープから。さらりとしながらも、しっかり味噌のコクが効いています。
e0208058_755255.jpg

麺は札幌味噌ラーメン定番の中太の黄色いかんすい麺。やっぱり味噌ラーメンにはこの麺が合いますね。
e0208058_871551.jpg

味玉は黄身がちょうどいい感じの半熟具合です。
e0208058_8112476.jpg

すごくインパクトがあるわけではないですが、きちんとした札幌ラーメンで、飲んだ後にもちょうどいい感じでした。やっぱり寒い季節に食べる味噌ラーメンは美味しいですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中野区中野5-63-6

by 07takeshi | 2016-03-04 21:00 | 中野区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧