<   2016年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

 

新中野 『やるき』

今日はちょっといつもと違う場所で飲み食いしようかと、やってきたのは新中野にある「やるき」。名前だけ聞くと、普通の居酒屋さんのように思いますが、ここはちょっと面白いお店です。
e0208058_2121154.jpg

とりあえず「生ビール(380円)」
e0208058_21233452.jpg

メニューはこんな感じ。
e0208058_2131554.jpg

e0208058_2131159.jpg

このお店はインド人の方が経営するスパイス&ハーブ居酒屋なんです。だからいろんなものがカレー風味になっています。まずは一番無難そうな串焼きから「タンドリーチキン焼鳥(180円)」と「スパイシー鶏レバー(180円)」。一本がかなり大ぶりで、タンドリーチキンとレバーにはふんだんにスパイスが使われています。お皿の端に載っている赤いのは辛いソースで、これを付けるとパンチのある辛さになります。
e0208058_22112360.jpg

二品目はメニューに名物と書かれていた「やるき牛もつ煮込み(480円)」
これは面白い一品。具はモツ・大根・人参など一般的な煮込みなんですが、煮汁がカレー汁になることで、雰囲気が全然違う。結構スパイシーでクセになりそうな味。
e0208058_2218777.jpg

e0208058_22181761.jpg

三品目「マハラジャナンピザ(480円)」
リーズナブルな値段ながら、けっこう大きくてボリュームあります。チーズにカレーという間違いない組み合わせで、当然のように美味しい。辛さはマイルドで食べやすいです。
e0208058_22272575.jpg

e0208058_22273584.jpg

今日は一人だったので、これくらいで絞めます。いろんなものがカレー風味になることで、こんなにガラリと印象が変わるのが面白いし、しかもそれが美味しいですからね。やっぱり日本人にはなかなかできないスパイスの使い方があるんでしょうね。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都中野区 本町4-36-7

by 07takeshi | 2016-07-29 19:00 | 中野区 | Comments(0)  

中井 『くりから』

もうすぐ土用の丑の日ですが、一足早く今日は鰻を食べに行きます。行ったお店はうなぎ串焼きのお店「くりから」。中野にある有名店「川二郎」で修行された方が開いたお店です。中井というところはちょっとマイナーかと思うのですが、西武新宿線と都営大江戸線の二駅あり、新宿からほど近いところです。
e0208058_14541414.jpg

店内は入ってすぐにカウンター席があり、奥にテーブル席があります。カウンターの箸の席に腰掛け、まずは「生ビール(480円)」
e0208058_14565726.jpg

メニューはこちら。
e0208058_1458074.jpg

e0208058_14581042.jpg

食べ物は、まずは定番の串焼きを頼みます。いろいろ食べたいので、全10種類を1本ずつ注文。串焼きは焼きあがるまで少し時間がかかるので、すぐに出そうなものから「肝刺し(650円)」
刺しとなっていますが、生ではなくボイルしたもの。薬味をニンニクか生姜から選べますが、ニンニクをチョイス。すぐに運ばれてきた肝刺しは、ツヤツヤして綺麗。薬味の入った小皿に醤油を垂らし、ニンニクと混ぜ、肝にネギをのっけ、にんにく醤油を付けてパクッといただくと、全く臭みもなくプリプリの食感。弾力しっかりなので魚の部位というよりホルモンぽい雰囲気もあります。
e0208058_156529.jpg

e0208058_157113.jpg

串焼きは、焼きあがったものから順番に渡されます。まずは1本目、店名にもなっている「くりから(280円)」
これは細く切った身をぐるぐる巻きつけたもの。程よく弾力が有りジューシー。プリッとした感触の鰻の身です。
e0208058_15162614.jpg

2本目「肝焼き(250円)」
しっとりしてほろ苦く、大人の味でお酒に合いますね。
e0208058_15175531.jpg

3本目「ヒレ(250円)」
これはヒレ引きした部分をニラと一緒に巻いたもの。割とあっさりだけど、香ばしく脂の旨みがあります。
e0208058_1520127.jpg

ここでお酒を「キンミヤ(350円)」に。焼酎とか日本酒はうなぎの串焼きによく合います。
e0208058_15205556.jpg

4本目「バラ(250円)」
身と皮の中間くらいな感じ。ちょっとザラっとした骨感があって食感のアクセントになっています。
e0208058_15235680.jpg

5本目「エリ(250円)」
サクサクで香ばしい。バラよりももっとゴリっと骨感があって、食感が面白い。
e0208058_15263557.jpg

6本目「ヒレゴボウ(250円)」
香ばしくジューシーなヒレとゴボウの食感が絶妙にマッチ。初めて食べる味でした。
e0208058_15283315.jpg

7本目「カワ(250円)」
皮と言いながら、身のような感じもあります。比較的あっさりだけど程よく脂感もあります。
e0208058_1530326.jpg

8本目「レバ(250円)」
トロトロでほろ苦い。日本酒や焼酎に鉄板な味わい。
e0208058_15322591.jpg

ここでドリンクを「ホイス(400円)」にチェンジ。ちなみにホイスとは、チューハイの元祖と言われているもので、甘そうな香りだけど飲むと甘くなく、鰻とも相性良かったです。
e0208058_15364375.jpg

9本目「短冊(330円)」
これはいわゆる鰻の身で、塩・タレ・にんにく醤油から選べますが、シンプルに塩をチョイス。表面はパリッとして、塩のみの味付けだから身の旨みがしっかり感じられる。
e0208058_15393721.jpg

10本目「うなつくね(400円)」
タレの香りが香ばしくてしっとり。途中からはピーマンに挟んで、肉詰め風にしていただけて、一石二鳥です。
e0208058_134758.jpg

e0208058_1484.jpg

締めはもちろん炭水化物から。その名も「シメ丼(980円)」
これはちょうどいい食べきりサイズの鰻丼。香ばしいタレの香りに、ふわっふわの身がとろけます。ちょっと小ぶりな量が締めにちょうどいい。
e0208058_1112025.jpg

e0208058_1113026.jpg

e0208058_1114288.jpg

なんだかんだで、いっぱい食って飲んでしまいました。美味しいからしょうがないですよね~


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都新宿区中落合1丁目13−5

by 07takeshi | 2016-07-28 18:30 | 新宿区 | Comments(0)  

第50回葛飾納涼花火大会

今年、初めて葛飾の花火大会に行ってきました。1万5000発の花火が打ち上がるということでしたが、正直それがどれくらいの規模なのかがピンとこなかったのですが、実際見るとすごい迫力で感動しました。花火を見ながら写真と動画を撮ったので、ご覧下さい。実際のすごさの何分の一にもなりませんが、雰囲気はつかんでいただけるのではないかと思います。
e0208058_12505737.jpg
e0208058_12521266.jpg
e0208058_12522363.jpg
e0208058_12530668.jpg
e0208058_12522363.jpg
e0208058_12524601.jpg
e0208058_12531985.jpg
e0208058_12534972.jpg

ここからは、動画をどうぞ。














00000010_1257561.png



【場所】東京都葛飾区柴又7-17-13地先






by 07takeshi | 2016-07-26 19:30 | 足立・江東・墨田・葛飾区 | Comments(0)  

荻窪 『五稜郭』

今日は荻窪で食事をとります。やってきたのは荻窪駅北側の教会通り沿いにある函館ラーメンのお店「五稜郭」。北海道のラーメンというと、札幌味噌のイメージが強いですが、函館はあっさり塩ラーメンが定番です。早速お店に入ってみます。
e0208058_16385329.jpg

店内はL字のカウンター席のみで7~8席くらいでしょうか。割とこじんまりした感じです。テーブルの上に置かれたメニューに目をやると、シンプルにラーメンは1種類でのみでトッピングメニューが少しあり、あとはご飯もので「いかめし」とドリンクのみです。壁には夏季限定の冷やしラーメンもありました。初めてなので、一番定番だと思われる「ラーメン(750円)」を注文。最近では珍しく、チケット制ではなく、口頭で注文して食後に支払いをするスタイルです。
e0208058_16435598.jpg

程なくして運ばれてきたラーメンは、とっても美しい見た目。すっきり透明感のあるスープに綺麗に盛り付けられた麺、色白なチャーシューにメンマ、それに特徴的なのが「麸(ふ)」が載っているところ。これは函館ではよく使われる棒麸とのこと。
e0208058_16475676.jpg

まずはスープから。見た目通り透明感のある味わいで、あっさりしているんだけど、決して物足りなさはなく、優しい出汁の風味がしっかり感じられます。
e0208058_16502814.jpg

麺は中細のストレート。これは函館の製麺所の麺だそう。つるりとのど越しがよく、適度にスープを吸っているので、ズルズルっとすすると、スープのいい香りがフワッと鼻の中に入ってきます。
e0208058_16525250.jpg

チャーシューはやや小ぶりなのが2枚。脂身が少ない豚のチャーシューで、いい意味で主張しすぎず、スープ・麺とのバランスがいいですね。
e0208058_16543641.jpg

お麸も食べると中からジュワッとスープが溢れてきて旨い!これは面白いアイデアですね。全体としてバランスのとれた完成度の高い一杯でした。なんというか、ガツンと主張するラーメンも美味しいですが、ここのは、麺・スープ・具材それぞれは控えめなんですが、まさに三位一体という感じで、それぞれが一緒になることによって、旨さがさらに高まる感じのラーメンでした。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都杉並区天沼3丁目28−7

by 07takeshi | 2016-07-25 19:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)  

阿佐ヶ谷 『大慶』

今日は家の近所にあるラーメン屋「大慶」にて夕食をとります。半年くらい前に早稲田通り沿いの店舗から現在の中杉通り沿いに移転してきました。以前「野澤」といううどん屋さんがあった場所になります。阿佐ヶ谷駅からは7~8分くらいと前よりはだいぶ立地が良くなったんじゃないでしょうか。移転してから行こう行こうと思いながら、なかなか行く機会がなくて、やっと新店舗での初訪問です。
e0208058_2020179.jpg

基本的にメニュー構成は変わっていないよう。久しぶりなので僕の中の定番「味噌ラーメン(680円)」のチケットを買います。5~6分ほどで運ばれてきたラーメンは、以前よく見た懐かしい見た目。当たり前かもしれませんが、前と同じですね。
e0208058_1238168.jpg

まずはスープを一口。まずはほんのり甘さがきます。そしてその後背脂と味噌のコクがやってきます。この感じ昔食べた懐かしい味だなーとちょっと郷愁に浸ります。
e0208058_2192269.jpg

麺はややウェーブがかった中太麺で、ちょっととろみのあるスープがよく絡みます。
e0208058_21124222.jpg

チャーシューは厚みのあるものが2枚。680円という値段の割には豪華です。
e0208058_21141737.jpg

久しぶりに大慶の味噌ラーメンを食べましたが、すごく美味しかったです。テーブル席も出来て、お店のキャパも大きくなったので、前より入りやすくなったかもしれません。前は特に夜遅い時間は結構満席のことも多かったですからね。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都杉並区阿佐谷北4−4−8

by 07takeshi | 2016-07-24 19:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)  

銀座 『百菜百味』

今日は友人たちとの食事会。毎日暑い日が続くので、こんな時はあえて辛いものを食べようと、やってきたのは銀座にある四川料理のお店「百菜百味」。
e0208058_1153151.jpg

まずは「生ビール(490円)」で乾杯!
e0208058_11571097.jpg

一人遅れていたので、食べ物はとりあえず軽めなものを頼みます。このお店には300円タパスというメニューが充実しているので、まずはそれから「新鮮ザーサイ」
e0208058_1210241.jpg

「豚肉つぶ切り山椒味」
e0208058_1213508.jpg

「ジャガイモ・ニンジンの細切り」
e0208058_12143785.jpg

「セロリと干し海老」
e0208058_12151312.jpg

どれも300円ながら、思いのほか量もしっかりで味付けもきちんとしていて、軽くつまむのにちょうどいいメニュー。ここで最後の一人が合流し、ここからはしっかりめなメニューから「四川よだれ鶏(880円)」
見た目はがっつり辛そうですが、食べると見た目ほど辛くはなく、程よいピリカラ感で、しっとりジューシーな鶏に、上に載ったナッツの食感がいいアクセントになっています。
e0208058_12294276.jpg

「蒸し魚の青山椒ソースがけ(1180円)」
これはさっぱりした見た目ですが、かかっている青山椒のソースがビリビリ痺れる辛さで、そのギャップが面白いです。
e0208058_1238581.jpg

e0208058_1239716.jpg

「豆苗のさっぱり炒め(980円)」
シャキシャキした食感が残り、これはちょっと甘めの味付けで安定の旨さ。
e0208058_12432016.jpg

続いても定番の「麻婆豆腐(1080円)」
辛みはそんなに強くはないので、しっかり麻婆タレの味が味わえます。豆腐はプルプル、麻婆はコクがあって白米が欲しくなっちゃいます。
e0208058_12472372.jpg

「鶏唐揚げの唐辛子炒め(1280円)」
唐揚げは小ぶりで、サクッと仕上がってちょっとスナックぽい感じ。唐辛子を一緒に食べると なかなかの辛さ具合ですが、鶏だけで食べると程よいピリ辛に。僕はパンチがある辛味が好きなので唐辛子と一緒にいただきました。
e0208058_12515563.jpg

「トマトと卵の炒め(780円)」
トマトのさっぱりとした酸味に卵のまろやかさがいいコンビ。辛いもののあとに食べる優しい味です。
e0208058_12535871.jpg

締めは麺類から「汁なし坦々麺(1080円)」
汁なしなので、よりタレが濃厚で麺によく絡む。ピリッと辛く肉味噌のコクもしっかりで、ズルズルっとすぐに食べちゃいました。
e0208058_12592420.jpg

「焼き餃子(680円)」
綺麗な羽がついて、やや小ぶりながら、サクッといい食感とともにいただきます。下味もあるので、そのままでも美味しいですね。
e0208058_1321589.jpg



よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中央区銀座6-5-15 能楽堂ビル

by 07takeshi | 2016-07-18 19:00 | 中央区 | Comments(0)  

沖縄 その⑤

3日目はホテルをチェックアウトし、レンタカーで空港に向かいつつ軽く観光をすることにします。借りる車は偶然ですが今年も「デミオ」。昨年借りたブルーとは違い、紺色だったのがちょっと残念ですが、ペーパードライバーの僕にとって、去年と同じ車というのはなんとなく安心です。
e0208058_9253115.jpg

ホテルを後にしまず向かうのは、アリビラから程近い場所にある「残波岬」。沖縄の中でも人気のある観光スポットで、沖縄本島で夕日が最後に沈む場所と言われています。
e0208058_9385646.jpg

この灯台は登ることができるのでもちろん登ってみます。
e0208058_942132.jpg

この灯台にはエレベーターはないので、急な階段をひたすら登ります。
e0208058_9441948.jpg

だいぶ登ってまだかなぁなんて思っていると、こんな張り紙が…
e0208058_9452072.jpg

さらに頑張って登っていると、次はこんな張り紙が…
e0208058_12305593.jpg

そして、やっと到着!全部で99段あるらしいので、結構しんどかったです。でも登りきった先の景色は絶景です。僕は高いとこ苦手なので、ちょっと怖かったですけど。
e0208058_12351337.jpg

e0208058_12354836.jpg

残波岬公園には、比較的綺麗なトイレも完備されています。
e0208058_12533255.jpg

その後は、車で10分くらいのところにある「やちむんの里」へ行きます。「やちむん」というのは沖縄の言葉で焼き物っていう意味で、やちむんの里とはその工房が集まったところ。ギャラリーで器を見たり、気に入ったものがあれば購入することもできます。
e0208058_15162576.jpg

e0208058_15544744.jpg

e0208058_15551838.jpg

e0208058_15553244.jpg

これは登り窯。一度にたくさん焼くことができる窯で、低いところでくべた火の煙が、斜面に沿って上に登っていくというもの。詳しいことはよく分かりませんが、これで綺麗に焼けるんでしょうね。
e0208058_832541.jpg

その後は車で移動して北谷(ちゃたん)にある「アメリカンビレッジ」へ。お昼どきだったのでまずはランチにします。行ったのは、タコスのお店「タコロコ」。外国人のお客さんが絵になるアメリカ~ンな雰囲気のお店です。
e0208058_883895.jpg

e0208058_885885.jpg

e0208058_893044.jpg

ここでは定番の「タコス(2ピース@600円)」と「タコライス(700円)」を注文します。あまりがっつりめな感じじゃなかったので、軽く食べられる感じで僕らにはちょうど良かったです。
e0208058_8111173.jpg

e0208058_8112550.jpg

e0208058_8113763.jpg

僕は車だったので、ビールが飲めず「ルートビア」。これは沖縄ではメジャーな飲み物で、ビアとなっていますがビールではなく甘い炭酸飲料で、ちょっと微妙な味でした。
e0208058_8141491.jpg

あまり時間がなかったので、食後は観光はせずに、お土産を買いに近くのイオンへ。おみやげコーナーが設置されていて、品数も豊富でしたしスーパーなので値段も安く便利です。思った以上に品数が充実していたので、空港で買うよりこっちで買ったほうがいいですね。
e0208058_817822.jpg

その後はちょっと早めに空港へ向かいます。この日は台風一号の影響があって、突然土砂降りになったりして不安定な天気でした。でも観光中には降らなかったので、不幸中の幸いでした。2泊3日の旅はあっという間に終了。アリビラはすごくよかったので、またいつか来たいです。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2016-07-07 15:00 | 首都圏以外 | Comments(0)  

沖縄 『ホテル日航アリビラ』 その④

2日目の夕食は、ビーチサイドにあるレストラン「ビーチハウス ソル」でバーベキューです。海を眺めながら食事ができるので、気持ちよさそうです。
e0208058_701654.jpg


e0208058_704643.jpg

まずは、スパークリングワインで乾杯!
e0208058_714996.jpg

今日頼んだのは「オーシャン(4500円×2人分)」。これは、牛、豚、鶏肉にエビやホタテ等の海鮮、野菜にご飯、デザートにはブルーシールのアイスも付いていて、一番廉価なメニューでしたが十分な内容です。
e0208058_731648.jpg

手前にあるのが牛肩ロース、その後ろが豚肩ロース、さらにその後ろにソーセージとハーブ鶏、左のお皿に載っているのは骨付き豚カルビ。
e0208058_735515.jpg

で、こちらはエビ、ホタテ、イカ、セーイカソーセージに野菜たちとなっています。
e0208058_742132.jpg

早速肉から焼いていきます。ジュ~っという音と共に香ばしい匂いが一面に立ち込めて、空腹のお腹が刺激されます。
e0208058_745516.jpg


e0208058_751362.jpg


e0208058_76479.jpg

しっかり焼いたところで、パクリといただくと、香ばしい香りに甘辛いタレがいい味。アウトドアの開放感と海が見えるいい景色も調味料となって、美味しさも倍増です。
e0208058_752879.jpg

途中 白米を発注!オンザライスで焼肉丼にしていただきます。
e0208058_754158.jpg

やっぱりこれにはビールということで、僕にしては珍しく二杯目でビールを発注しました。
e0208058_76253.jpg

最後はブルーシールのアイス。味はバニラになりますが、安定の旨さ❗
e0208058_772090.jpg

食事が終わる頃にはちょうど夕陽が沈む頃できれいでした。部屋に戻って外を見ると、なんとも言えないキレイな色に染まっていました。
e0208058_77464.jpg


e0208058_7758100.jpg

夜はプール脇にある「グロットバーアルタミラ」に軽く飲みに行きます。この日はギター演奏によるフラメンコショーをやっていました。宿泊客は家族連れが多いせいか、9時頃来ましたが、すいてました。

e0208058_782046.jpg


e0208058_783917.jpg


e0208058_78549.jpg

翌朝の朝食は和食。一日目の夕食をとった「佐和」にていただきます。今日も7時くらいに来たところ、すぐに入れました。座席に案内され、僕は限定40食の「ぬちぐすい定食」連れは「琉球和定食」にしました。
ぬちぐすい定食は、籠に入って美しい盛り付け。体にいいものばかりで、味付けも優しくて体に染み入ります。
e0208058_79342.jpg


e0208058_795196.jpg

一方、琉球和定食もちょっとずつ色々食べられて、こちらも体に優しそう。
e0208058_7123024.jpg


e0208058_7101063.jpg

ちょっとしたおかずや沖縄の炊き込みご飯ジューシー、お粥などはバイキング形式になっています。
e0208058_711052.jpg


e0208058_7111842.jpg


e0208058_713849.jpg


e0208058_7132177.jpg

朝からお腹いっぱい食べましたが、体に良さそうなものばかりなので、まったく罪悪感がありません。今日も満足な朝食でした。


その⑤に続く

by 07takeshi | 2016-07-07 12:00 | 首都圏以外 | Comments(0)  

沖縄 『ホテル日航アリビラ』その③

2日目の朝は朝食から始まります。2泊するので、2日目の朝は洋食、3日目の朝は和食にします。なので今日行くのは「ヴェルデマール」。8時くらいからだいぶ混み合うらしいので、少し早めの7時頃に行ったところ、まだ並びはなくてすぐに入れましたが、店内はほぼ満席でした。
e0208058_13511359.jpg

バイキング形式でメニューはこんな感じ。
e0208058_13524554.jpg

美味しそうなものがいろいろあるので、ついつい取りすぎてしまいますよねー
e0208058_13594791.jpg

e0208058_140466.jpg

e0208058_140183.jpg

e0208058_1404711.jpg

ここの名物の一つ、フレンチトーストは作りたてのものが並べられています。
e0208058_1442890.jpg

e0208058_1462462.jpg

これも名物の目の前で一つづつ作ってくれるオムレツ。5種類から選べますが、手堅く間違いなく美味しいであろうチーズオムレツにしました。
e0208058_149020.jpg

e0208058_1492782.jpg

e0208058_1494045.jpg

パンに塗るバターも、紅芋バターやパイナップルバターなど面白いものがあります。
e0208058_14111560.jpg

体に良さそうな、ゴーヤジュースやニンジンジュースなどもあります
e0208058_14125290.jpg

ちょっとずついろいろ取って、こんな感じになりました。(二人分)。見た目にはそんな多そうに見えませんが、食べると結構お腹いっぱいになりました。
e0208058_14152779.jpg

e0208058_14154796.jpg

朝食が美味しいと評判だったので、期待しながら来ましたが、期待以上で大満足な朝食でした。入り口付近にはテイクアウト用のコーヒーまで置いてあるので、もちろんいただきました。
e0208058_14212818.jpg

この日はプールとビーチで泳ぎます。プールサイドのデッキチェアーでごろっとしながら、時折泳いだりしてのんびりと過ごせました。
e0208058_14285528.jpg

e0208058_1429871.jpg

11時にはプールサイドカウンターがオープンするので、ビールを飲んだりして、優雅なひとときでした。
e0208058_14301447.jpg

その後はビーチへ。プールサイドから階段を下りてすぐなので、とっても便利です。
e0208058_1439309.jpg

e0208058_14394762.jpg

しばしチェアーでくつろいだり、海に入ったりして海水浴を楽しんだ後、岩のある方へ行ってみます。
e0208058_14413459.jpg

遊泳区域のすぐ脇にあるこの特徴的な岩は長い年月をかけて侵食されたんでしょうね、それにしてもこんな形になるのが不思議です。
e0208058_14444689.jpg

そしてちょっと先の岩場を抜けると…
e0208058_14452540.jpg

素晴らしい景色が広がっています。写真だとこの素晴らしさが伝わらないのが残念です…
e0208058_1447417.jpg

e0208058_14473278.jpg

e0208058_14485598.jpg

その後はランチ。前日にこれを予約しておいたんです。
e0208058_14502265.jpg

お店で受け取って、プールサイドのテーブルでいただきます。籐のカゴがかわいいですよね。
e0208058_14524585.jpg

e0208058_1453291.jpg

和と洋を一個づつ頼みました。まずは「おにぎりセット」。ジューシーとシャケのおにぎりや、紅芋、もずくの天ぷらにフルーツなど、適度なボリュームで、ちょうどいい感じです。
e0208058_14561310.jpg

海苔もアリビラ仕様です
e0208058_14564041.jpg

洋は「島豚&フィッシュダブルバーガー」。フィッシュとお肉のパティが一緒になったダブルバーガーって、ありそうですが、食べるのは初めてです。ボリュームもしっかりで、美味しかったです。
e0208058_14585156.jpg

目の前には例のプールサイドカウンターがあったので、もちろんお酒も飲みます。夏っぽく「モヒート(850円)」をいただきました。
e0208058_1503088.jpg

その後は部屋に戻ってしばし休憩の後、ラウンジ「アリアカラ」へ。
e0208058_1521095.jpg

ここではパッションフルーツを使ったオリジナルドリンクの「パッショネード(900円)」(※注:お酒ではありません…) と、「ポーポーセット(600円)」を注文。因みにポーポーというのは、沖縄の伝統的なお菓子なんだそう。フワッとした甘い生地に、小豆と紅芋ジャムをのっけていただきます。イメージ的にはどら焼きのような感じでしょうか。
e0208058_15133822.jpg

e0208058_15135764.jpg


その④に続く…


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2016-07-06 12:30 | 首都圏以外 | Comments(2)  

沖縄 『ホテル日航アリビラ』その②

プールサイドでお酒を飲んだあとは、敷地内を散策します。
e0208058_1674230.jpg

e0208058_168014.jpg

e0208058_1683950.jpg

散策中に、ハンモックを発見!早速寝てみます。ゆらゆら揺れて、目の前には青い空が広がり開放感抜群です。近くにはアリビラグローリー教会も見えます。
e0208058_16104697.jpg

e0208058_16105982.jpg

部屋に戻る前に、館内のコンビニに立ち寄ってみます。ビールやおつまみ、ブルーシールのアイスから日焼け止めなどいろいろあって、これは便利ですね。食事物は弁当類はなくて、おにぎりやカップ麺が少しあるくらいな感じでした。
e0208058_16154032.jpg

e0208058_16155541.jpg

e0208058_16164454.jpg

e0208058_16165426.jpg

e0208058_1617983.jpg

夕方からは「サンセットセーリング(2800円)」に行きます。一旦マリンハウスに集合し、そこから車に乗って数分くらいのところにある、船着場まで移動します。搭乗する船はこちら。思った以上に大きくて、一応トイレもついているので、トイレが近い方も安心です。
e0208058_16233868.jpg

e0208058_1623531.jpg

沖合までは動力で移動し、帰りは帆を張り、風で帰ってきます。
e0208058_16265189.jpg

e0208058_1627730.jpg

e0208058_16272441.jpg

沖合に出ると、ジュースやビールなどのドリンクが配られます。僕はもちろんビール!
e0208058_16293197.jpg

船の上から見る夕日はとっても綺麗でした。
e0208058_1631158.jpg

e0208058_16313546.jpg

上空に雲があるところとないところでは、海の色が変わります。ちょうど境目のところが見えて面白かったです。
e0208058_1635842.jpg

この日は台風の影響もあって、雨が降ってきそうになったので、予定より少し早く終了になりましたが、とても良かったです。雲から雨が降っているのが見えるんです。
e0208058_16365556.jpg

船着場に着いて、車に乗った直後突然土砂降りに。係の方の読みの凄さにびっくりしました。その後は部屋に戻り、少し休憩した後、20時半から夕食。食べるのは和食のお店「佐和」で、しゃぶしゃぶ。
e0208058_16413120.jpg

e0208058_1641567.jpg

ビールはさっき飲んだのでここでは「残波ハイボール(850円)」をいただきます。しっかりしたお酒感に炭酸でさっぱり。甘くないので和食にもよく合いました。
e0208058_1646417.jpg

まずは本日の小鉢から「ジーマミー豆腐」。沖縄では定番ですよね。モチモチの食感でお出汁の餡が滋味深い。
e0208058_16494684.jpg

しゃぶしゃぶは三種の豚(アグー豚、パイナップルポーク、おきなわ紅豚)が味わえます。個人的には赤身がしっかりしていたアグー豚が好みの味でした。でもパイナップルも紅豚も脂が甘くて美味しかったです。
e0208058_16522282.jpg

e0208058_1653247.jpg

e0208058_16542997.jpg

e0208058_16544330.jpg

野菜は水菜、エノキ、玉ねぎ、シイタケ、パパイヤに海ぶどう。パパイヤと海ぶどうというのが面白いですね。特に海ぶどうは熱することによってとろみが増して旨い!
e0208058_1657572.jpg

e0208058_16571955.jpg

締めは沖縄そば。あらかじめ下茹でしてあるので、しゃぶしゃぶっと少し温めて、お出汁でいただきます。ちょっと量は少なめかなと思っていましたが、そばを食べると結構お腹いっぱいになりました。
e0208058_16591479.jpg

食後は夜のプールサイドを散策。幻想的で綺麗です。
e0208058_1701939.jpg

e0208058_1703554.jpg

この日最後のイベントは「リラクゼーションプール(1030円)」。22時頃と遅い時間に行ったので、貸切状態で気持ちよかったです。
e0208058_1765178.jpg

e0208058_177585.jpg

部屋に戻る前に売店で、ブルーシールのアイスを買って帰りました。カップじゃないのもあるんですね。
e0208058_178694.jpg

e0208058_1782496.jpg

その後、23時くらいに就寝

その③に続く…


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2016-07-05 16:00 | 首都圏以外 | Comments(0)