<   2016年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧

 

銀座 『パブカーディナル』

今日は銀座の阪急メンズ館でお買い物。買い物後は近くで食事にします。今日行くのは何度か行ったことのある「パブカーディナル」。結構お気に入りのお店なんですが、ソニービルの建て替えに伴って来年春からしばらく閉店になってしまうので、今のうちにということで行ってきました。
e0208058_22262629.jpg

まずは「キルケニー(ハーフパイント@860円)」と「ダルモア(12年@1380円)」で乾杯!
e0208058_22301570.jpg

1品目「炙りローストビーフサラダ さっぱり和風おろしソース(1200円)」
最初はローストビーフとサラダが別皿で運ばれてきます。そして目の前で、ローストビーフをバーナーで炙って…
e0208058_22332654.jpg

サラダの上に盛り付けて完成!ローストビーフは炙ってあるのでとっても香ばしく、しっとりした食感で赤身の味がしっかり。野菜もたっぷりでCP高い一品。
e0208058_22343337.jpg

2品目は前回も頼んだ定番の「フィッシュ&チップス(1200)」
ビールで風味をつけた衣はサクサクでビールとの相性は抜群!付け合せのポテトもサクッと食感で量もたっぷり。タルタルソースはフィッシュはもちろんですが、ポテトにつけても旨い!
e0208058_22401542.jpg

e0208058_2240327.jpg

e0208058_2240556.jpg

最後のメニューは「シェパーズパイ(750円)」
以前別のお店で食べてからお気に入りのメニュー。クリーミーなマッシュポテトにコクのあるチリソースが合いますねー。シンプルだけどクセになる一品です。
e0208058_2247385.jpg

e0208058_22472091.jpg

お酒や料理はもちろんですが、創業50年という歴史が醸し出すお店の重厚な雰囲気は一朝一夕で出せるものではないので、なくなってしまうのはとっても惜しいです。どこかに移転する計画もあるようなんですが、来年3月末からしばらくは閉店するようなので残念です。
e0208058_2251210.jpg

e0208058_22512174.jpg

e0208058_22513899.jpg



よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中央区銀座5−3−1

by 07takeshi | 2016-09-25 19:30 | 中央区 | Comments(0)  

銀座 『ウオキンピッコロ』

今日は友人たちとの食事会です。今日行くお店は銀座にある「ウオキンピッコロ」。ご存知リーズナブルにお魚が頂けるチェーン店の飲食店ですが、いつの間にか都内には30店舗以上あるみたいですね。
e0208058_21564891.jpg

土用の19時頃でしたがお店は満席です。やっぱり魚金系列は人気がありますね。2階のテーブル席に案内されまずは乾杯!
e0208058_21594172.jpg

1品目は名物の「海の幸カルパッチョ6点盛り(980円)」
真鯛、スズキ、ブリ、カツオ、サーモン、活ダコと盛りだくさん。これで約1000円ですからかなりお値打ちです。鮮度もいいのでプリっぷりで旨味たっぷりです。
e0208058_2241585.jpg

2品目「ソフトシェルシュリンプとブロッコリーのアーリオオーリオ(780円)」
アーリオオーリオとはオリーブオイルにニンニクを加えたもの。殻つきなんですが、とても柔らかなので、そのまま丸ごといけます。オリーブオイルにニンニクの風味が豊かで美味しい!
e0208058_22112714.jpg

お通しのパンも4人分なのでたっぷり。お料理のソースにつけてもいいですし、ついてくるシラスのオリーブオイルをつけても旨い!
e0208058_22163057.jpg

3品目「鱈のフィッシュ&チップス(780円)」
写真では分かりづらいですが、1個がかなり大ぶりでボリューミー。添えられているのはパプリカマヨネーズなんですが、揚げ物とマヨは合いますよね~
e0208058_22262943.jpg

締めはやっぱり炭水化物から「クアトロフォルマッジョ リゾット(1080円)」
注文が入ると、この大きなチーズの器で作ってくれるのですが、この行程も含めてより美味しく感じますよね。チーズが濃厚で、トロトロクリーミーです。
e0208058_22341174.jpg

e0208058_22343046.jpg

e0208058_22344516.jpg

やっぱり魚金系列はコスパいいですね~。最近年のせいかあまり量が食べられないので、魚金にいってもいつもたどり着けないのですが、いつかガッツリの肉系のメニューを食べてみたいですね。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中央区銀座1-3-6

by 07takeshi | 2016-09-17 19:00 | 中央区 | Comments(0)  

新宿 『ビヤホールライオン』

今日は新宿で打ち合わせだったので、そのまま飲みに行くことにします。行ったお店は「ビヤホールライオン」。新宿駅東口から程近くにある新宿ライオン会館の地下一階にあります。ちなみにライオン会館というのは、1棟丸々ライオン系列のお店ばかり入っているビルです。
e0208058_6505167.jpg

e0208058_6511339.jpg

テーブル席に案内され、まずは生ビールなんですが、ビールの種類がいろいろあるので悩んでしまいます。
e0208058_6523168.jpg

e0208058_6524317.jpg

e0208058_6534028.jpg

この中から1杯目「エビススタウト クリーミートップ(680円)」
やや小ぶりな専用グラスに入ったこのビールは、その名のとおり滑らかできめ細かいクリーミーな泡。黒ビールだけど特有の酸味も強すぎずクセがなく飲みやすい!
e0208058_6562053.jpg

料理一品目はビールの供に鉄板の「ビヤホールウインナー(780円)」
かじるとパキッといい歯応え。マスタードの酸味と肉の旨みがビールに合いますね~。付け合せのザワークラウトもけっこう量があるのが嬉しいところ。ザワークラウト好きなんです。
e0208058_744259.jpg

ビール二杯目は初めて見るクラフトビールから「クラフトラベル 柑橘香るペールエール(600円)」
これもやや小ぶりな専用グラスで提供されます。柑橘の香りが爽やかで、エールだから苦味も強くなく軽い口あたりでスッキリ。
e0208058_784966.jpg

料理2品目「ビヤホールの煮込み 坦々風味(780円)」
これはちょっと和テイストな感じ。牛すじ、ネギ、豆腐、椎茸、タケノコなど具材もたっぷり。牛すじはトロトロで柔らかく淡々風味でピリ辛なので、これもビールがすすみます!
e0208058_7112693.jpg

e0208058_7113943.jpg

一人なのでこれくらいで締めて、次に向かいます。値段的にはリーズナブルというわけではありませんが、お店も大きいので、大人数でも大丈夫ですし、駅チカで、ビールもお料理も美味しいので、使い勝手のいいお店だと思います。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都新宿区新宿3-28-9

by 07takeshi | 2016-09-16 18:00 | 新宿区 | Comments(0)  

京都 祇園 『コモンワンバーキョウト』

「福松」で京料理を堪能した後は、京都らしく祇園へ。さすが趣がありますね~
e0208058_1065818.jpg

目的は京都らしい町家を改装したバー。事前にネットで調べていて、場所が分かりづらいとあったのですが、予習のおかげでさほど迷わずにたどり着けました。ここなんですが、なかなか分かりづらいですよね。
e0208058_1081735.jpg

格子戸の中に入るとこのような細い路地なっています。京都っぽい!
e0208058_1094310.jpg

e0208058_1018784.jpg

路地を抜けると…    お店の玄関が現れます。    
e0208058_10215369.jpg

そして中に入ると…    純和風な建物の奥にバーカウンターがあります
e0208058_10235133.jpg

バーカウンターは、普通のバーのような雰囲気です。
e0208058_1318278.jpg

1杯目は定番の「ギムレット」。キリッとして暑い時期にはぴったりです。
e0208058_13281850.jpg

飲みながらバックバーを見ていると、珍しい響の意匠ボトルがあったので見せてもらいました。値段は聞かなっかたのですが、多分結構するんだと思います。
e0208058_13303014.jpg

2杯目は「サイドカー」。こちらも美味しい。
e0208058_1333796.jpg

連れは1杯ジントニックを飲んで、締めて二人で6000円くらいでした。場所柄やお店の雰囲気を考えると、思ったよりもリーズナブルでした。京都気分を味わえて、いいバーでした。日常使いもできそうですし、特に観光できた方などにはお勧めです。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 京都府京都市 東山区新橋通大和大路東入元吉町46


by 07takeshi | 2016-09-13 21:00 | 首都圏以外 | Comments(0)  

京都 烏丸 『福松』

京都での晩ご飯は京料理を食べに行きます。祇園の料亭にでも行きたいところですが、なかなかそんなわけにもいかないので、リーズナブルに京料理が頂けるお店「福松」に行ってきました。
e0208058_925816.jpg

e0208058_12553113.jpg

町家を改装した京都らしい店構え。店内はカウンターのみで15~16席くらいでしょうか。カウンターの端の席に案内され、まずは「瓶ビール(550円)」で乾杯!
e0208058_125577.jpg

このお店ではまず最初に「一汁三菜(1500円)」が出されます。一品目は「おから」。ほんのり甘く滑らかな舌触り。おからと聞くとなんてことない一品ですが、プロが作ると家庭のものとは全然違う。
e0208058_1411221.jpg

二品目「鰯の塩焼き」。表面はパリッと香ばしく、頭ごと食べられます。スダチを搾ってさっぱりした酸味とやや塩味強めなのでお酒によく合います。
e0208058_14155820.jpg

三品目「秋茄子の焼きナス」。口に入れると焼いた香ばしい香りがフワッと入ってきて、冷たくてトロりととろけるような食感です。
e0208058_14182084.jpg

四品目「八寸」には、イカの肝和え、レンコンのきんぴら、カボチャとアンチョビの天ぷら、賀茂なすと梨、鶏肉に巨峰のコンポート、そうめんかぼちゃ、ミントの風味をつけた薩摩芋きんとんと盛りだくさんで、見た目にもすごく綺麗です。
e0208058_14502727.jpg

ここでお酒は日本酒に。銘柄は忘れてしまいましたが、徳利とお猪口が京都らしい綺麗な器。
e0208058_1452348.jpg

ここまでで、一汁三菜は終わり。続いての品は「イクラ醤油漬け(1000円)」
プチっと弾けるイクラにほんのり甘さのある優しい醤油の味。ちょこちょこつまみながら、お酒をクイッとやるのにちょうどいいです。
e0208058_14583345.jpg

締めの一品は面白いものを見つけたのでそれにします。「ウナギカツサンド(1500円)」
見た目は普通のカツサンドに見えますが、タレは甘辛い鰻のタレの味。カツとうなぎのタレって初めて口にする組み合わせですが意外と相性いいですね。カツもしっかりサクサク感が残っていい歯応えです。
e0208058_1519329.jpg

e0208058_1519553.jpg

京料理のお店って、なんとなく敷居が高そうな気がしますが、ここは値段もリーズナブルですし、お店の方も気さくで雰囲気が良かったです。カウンター席だけなので、一人で来ても大丈夫そうですし、気軽に使えそうな
いいお店でした。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 京都府京都市中京区了頓図子町475

by 07takeshi | 2016-09-13 19:00 | 首都圏以外 | Comments(0)  

京都 河原町 『権太呂』

今日は京都に来ています。お昼頃到着したので、まずはランチにします。行ったお店は老舗のうどん屋さん「権太呂」。河原町駅からほど近い場所にある本店は、純和風で趣のある建物です。
e0208058_225438.jpg

e0208058_2255631.jpg

注文したのは「けいらんうどん(1000円)」
ちょっとトロみのついた餡でとじられたフワフワな玉子がたっぷり。餡仕立てなので、いつまでも熱々で、うどんをすすると玉子もしっかり絡んできて旨みがしっかり。うどんはモチッとした美味しい関西のうどんです。
e0208058_22103821.jpg

e0208058_22112656.jpg

こちらは連れが頼んだ「きつねうどん(850円)」
たっぷりの鮮やかな青ネギが関西らしい。おつゆをすすると、ほんのり甘いお出汁が旨い!羅臼昆布をベースに三種の節でとったお出汁がとにかく旨い!そのお出汁を吸ったきつね(あげ)も美味しい!これは関東では食べられない味ですね。

e0208058_22235817.jpg

e0208058_426297.jpg

e0208058_22241462.jpg

お店の雰囲気、味とも全体的にレベルが高く、気軽に食べる感じの食事から、しっかり食べたり飲んだりもでき、お客さんも若い方から年配の方までいろんな客層で賑わっていました。やっぱりいいお店にはお客さんが集まるんですね。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 京都府京都市中京区 麩屋町通錦小路下る桝屋町521


by 07takeshi | 2016-09-13 11:30 | 首都圏以外 | Comments(0)  

京都旅行

休暇をとって京都にやってきました。僕は関西出身なのですが、子供の頃は京都ってあまり好きじゃなかったのですが、大人になって来ると、めちゃめちゃ楽しいですね。今回はお昼頃に到着し、まずは河原町の「権太呂」でランチ。その後は観光をします。まず行くのは千本鳥居で有名な「伏見稲荷大社」。京阪電車の祇園四条駅から約10分電車に乗り「伏見稲荷」駅まで行き、駅からは徒歩5~6分くらいでしょうか、観光客がいっぱい歩いているのでそれについて行けば、道が分からなくても伏見稲荷大社まで行けます。
e0208058_64788.jpg

途中の参道では、すずめやうずらの焼き鳥が売っていますが、有名なお店らしいです。
e0208058_5463716.jpg

そうこうするうちに、本殿に到着!
e0208058_5501340.jpg

通常ならここが目的地なんでしょうが、伏見稲荷といえばやっぱり千本鳥居。本殿で参拝し、本殿裏の鳥居に向かいます。ここから千本鳥居のスタートですが、さすが人気のスポットなだけあって、平日にも関わらず観光客でいっぱいです。
e0208058_5515961.jpg

e0208058_555182.jpg

鳥居は大きさや間隔は均等ではなくて、バラつきがありますが、ちょっと小ぶりで間隔が詰まっているところが一番綺麗でした。ちょうど人が途切れたタイミングで撮れた一枚がこれ。今日のベストショットです。
e0208058_62199.jpg

その後は平安神宮に向かいます。まず見えてくるのは大鳥居。すごく大きいと聞いていたのですが、遠くから見ると「あれっ 普通じゃん」って思いながら近づくと、思わず「でかっ!」って言ってしまうほど大きいです。それもその筈高さが24mもあるんです。だいたい8階建ての建物くらいの高さですね。
e0208058_14133478.jpg

中に入る前にすぐ脇にある「京都モダンテラス」で休憩します。ここは今年の1月にオープンしたばかりの施設で、建築家・前川國男氏の名建築「京都会館」をリノベーションしたカフェ&レストランです。内装は新しくて綺麗なんですが、新しい建物にはない、重厚な雰囲気がありますね。
e0208058_14423597.jpg

e0208058_14431260.jpg

僕が飲むのはもちろんこれ。「京都麦酒(900円)」。この日の京都は気温約30℃と京都としてはそんなに暑い方ではなかったのですが、歩き回って喉が渇いていたので、水のように飲んでしまいました。
e0208058_14444633.jpg

しばし休憩の後、平安神宮に向かいます。まず見えてくるのは応天門。
e0208058_15153240.jpg

中に入ると広々とした空間が広がっています。正面には大極殿が見えます。
e0208058_1524390.jpg

ここまでは無料で見られるのですが、せっかくなので拝観料600円で庭園(神苑)を見学します。中に入ると広大な庭園が広がっています。広さは約10000坪もあるんだそう。しかもここは観光客も少なくて、ゆっくり見られて、なかなか穴場な観光地だと思います。
e0208058_153621100.jpg

e0208058_15363861.jpg

e0208058_15365537.jpg

夕方は烏丸に戻ってホテルにチェックイン。泊まるホテルは「ダイワロイネットホテル」。新しいホテルなので、とても綺麗で、ハリウッドツイン(23.2㎡)に宿泊したのですが、お部屋もお風呂も広くて快適でした。ちなみに平日1泊朝食付き2名で15000円くらいでした。
e0208058_71421.jpg

e0208058_74738.jpg

e0208058_742621.jpg

朝食はバイキング形式です。京都らしくおばんざいがあったりして、メニューも豊富でなかなかよかったです。
e0208058_772391.jpg

e0208058_774145.jpg

e0208058_781015.jpg

e0208058_782592.jpg

京都二日目は、まずは嵐山に向かいます。ホントはトロッコに乗りたかったのですが、この日はまさかの運休日でした(T_T)。なので、いきなり竹林に行きます。やっぱり人気のスポットだけあって、観光客もいっぱいですが、竹林は上を見上げるような感じになるので、人がいても十分に堪能できます。
e0208058_746094.jpg

e0208058_746325.jpg

そのまますぐ近くにある天龍寺に。ここも庭園がとっても綺麗です。
e0208058_895280.jpg

e0208058_810972.jpg

その後は、渡月橋付近で買い食い。「嵯峨野コロッケ(150円)」と「金賞lコロッケ(200円)」、「湯葉チーズ(300円)」を買います。嵯峨野コロッケは胡椒が効いてスパイシー。一方金賞コロッケはちょっとクリーミーな感じで両方とも衣はサクッといい歯ごたえです。湯葉チーズは湯葉はぱりっとして、中はチーズの入った練り物で思いのほかしっかりした食べごたえ。
e0208058_8365651.jpg

e0208058_83719100.jpg

e0208058_8373549.jpg

e0208058_838263.jpg

e0208058_8355773.jpg

渡月橋も雰囲気がありますね~
e0208058_8395716.jpg

e0208058_8403348.jpg

その後は嵐電に乗り四条大宮を経由し東本願寺に行きます。まず見えてくるのは御影堂門。これだけでも十分大迫力なのですが…
e0208058_8491729.jpg

中に入ると世界最大の木造建築物の御影堂が。圧倒的なスケール感で感動しますね。
e0208058_8511575.jpg

ここからは、徒歩で京都駅まで行き、お茶をしようと「中村藤吉」に行ってみると、40分待ちたったのでお店に入るのは断念し、テイクアウトで「生茶ゼリィ(400円くらい)」を購入。新幹線の中で食べることに。
e0208058_9949100.jpg

e0208058_4321221.jpg

食事は肉処佐藤の牛肉弁当。牛肉の味がしっかりで冷めても美味しいお弁当でした。
e0208058_9192499.jpg

e0208058_9194253.jpg

京都は見どころがいっぱいで、1泊2日という短い期間では満喫しきれませんね。観光もそうですけれど、美味しいお店もたくさんあるので、また来たいですね。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

by 07takeshi | 2016-09-13 10:00 | 首都圏以外 | Comments(0)  

神楽坂 『龍朋』

1軒目にサンルーカルバーに行ったので、2軒目は食事にします。行ったお店は神楽坂駅から程近い場所にある中華屋「龍朋」。チャーハンが有名なお店です。
e0208058_15334216.jpg

平日夕方の店内は半分位の客の入り、テーブル席に腰掛け定番の「チャーハン(780円)」
シンプルな見た目に、ちょっと白濁したスープが印象的。スープは豚骨系かなと思ったら、そうではなく味は普通に醤油味。やっぱりチャーハンのお供には醤油スープが一番。
e0208058_16421813.jpg

チャーハンはパラリと仕上がり、大ぶりのチャーシューがたっぷり入っています。やや塩味強めで醤油のコクも効いており、男性が好きそうな味です。これはガツガツと掻き込むように食べるのが似合うチャーハンのような気がします。
e0208058_1649655.jpg

e0208058_16491713.jpg



よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都新宿区矢来町123

by 07takeshi | 2016-09-11 16:49 | 新宿区 | Comments(0)  

神楽坂 『サンルーカルバー』

先日は銀座のテンダーに行きましたが、今日は神楽坂にある「サンルーカル・バー」にやってきました。ここサンルーカルバーの新橋さんという方は、長年、銀座テンダーの上田さんの下で(テンダー開店前のロオジエでも)働いてきた方なんです。ここもすごく評判のバーなので楽しみです。
e0208058_5165818.jpg

今日は平日でしたが、ゆう活とって早い時間にやってきました。午後5時頃の店内はバーとしては早い時間ですが、すでに先客が3名もいます。このバーは午後2時からやっているので、比較的早い時間でもけっこうお客さんが来るんだそう。カウンターの端の席に腰掛け、1杯目「ギムレット」。無駄のない所作で、シェイカーに氷、お酒を入れ、振っていき、出来上がったギムレットはハードシェイクらしく、細かい氷が浮いています。ハードシェイクというのは、ただ強く振るのではなく、振り方や注ぎ方にコツがあるみたいです。ギムレットには最後に氷を一粒浮かべるのが東京會舘スタイルだそう。キリッとして美味しいです。
e0208058_531394.jpg

e0208058_5311470.jpg

2杯目「キングスバレイ」
e0208058_5331293.jpg

3杯目「サイドカー」
e0208058_5333427.jpg

4杯目「ジャックローズ」
e0208058_5351023.jpg

ホントは3杯で帰ろうと思っていたのですが、オーナーバーテンダーの新橋さんがとても物腰柔らかく丁寧な接客で、初めて来たのですがホントに居心地がよく、つい長居をしたくなる雰囲気だったので、1杯多めに飲んじゃいました。最近は、あまり神楽坂には来ていませんでしたが、またちょこちょこ来ようかな。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都新宿区神楽坂6丁目43


by 07takeshi | 2016-09-09 05:40 | 新宿区 | Comments(0)  

阿佐ヶ谷 『山猫軒』

阿佐ヶ谷では結構有名なお店で、ずいぶん前から一度行きたいなと思いつつも、なかなか行く機会がなかったお店「山猫軒」。今日初めて行くことができました。お店は阿佐ヶ谷駅からほど近い場所にありながらも、ちょっとわかりにくい場所にある「ラピュタ阿佐ヶ谷」という、小さい映画館や劇場などがある複合ビルの3F、4Fにあります。
e0208058_4554859.jpg

建物の入口にメニューが置いてあります。基本的にコースメニューになっていて、おそらく前菜や主菜は日によって変わるのではないかと思われます。
e0208058_458394.jpg

通常は外にある階段を昇りますが、建物内にはエレベーターもあり、3階がレストランの入口になります。
e0208058_4595650.jpg

中に入ると、3階、4階の2フロアに分かれていて、まず目に入ってくるのが、中央付近にある階段。どちらのフロアにも座席はありますが、4階から案内しているようでした。
e0208058_56397.jpg

e0208058_561817.jpg

一番乗りだったので、4階の一番奥のテーブル席に案内され、二人ともメニューは前菜二品+主菜+デザート+食後のドリンクの「Bコース(3900円)」をチョイス。ちなみに前菜一品のAコースは3100円、いろいろ出てくるフルコースは5500円です。ドリンクはビールと白ワインを頼みます。
ビールは「生(ハートランド@700円)」もありますが、ベルギーの「オルヴァル修道院ビール(900円)」にしました。柑橘系の華やかな風味がありながらも、ドライできりっとした味のビール。
e0208058_5191399.jpg

ワインはグラスでも注文でき、だいたい700円~900円くらいでした。
e0208058_5204467.jpg

e0208058_5205494.jpg

まずは前菜一品目、「富士山サーモンの燻製 緑レンズ豆のサラダ添え」
たっぷりの野菜で彩りが綺麗。サーモンは燻製が強すぎず程よいスモーキー感で旨みが凝縮されています。下にたっぷり敷き詰められた緑レンズ豆は、さっぱりのドレッシングと合いますね。
e0208058_52557100.jpg

e0208058_5261235.jpg

連れの一品目は「かぼちゃの冷たいポタージュスープ フロマージュブランと自家製コンソメゼリー沿え」
夏らしく爽やかな一品。少しもらいましたが、かぼちゃの甘味が際立って、ちょっと粒子感のある口当たりで美味しかったです。
e0208058_5291334.jpg

パンはバケットと丸いパン。特に丸いパンは、外がさっくり中がフワッとですごく美味しい!これはおかわりできませんでしたが、バケットはおかわりできます。
e0208058_5311420.jpg

前菜二品目、「五島列島サザエの壺焼きとブラウンマッシュルームのエスカルゴ風」
イガイガがしっかりのサザエ。おそらく潮の流れが速いところのサザエなんでしょう。食べやすいように一口大にカットされていて、食べるととても柔らかいけど、しっかり弾力もありバターソースとの相性も抜群。マッシュルームもコクが深い!ソースはバケットにつけても絶品です。
e0208058_5352725.jpg

e0208058_535398.jpg

e0208058_5355564.jpg

連れの前菜二品目は、「カモのフォアグラとハーブ豚のテリーヌカンパーニュ イチジクのチャツネ添え」
トロトロクリーミーで、口に入れると最初に豚の味が来て、その後フォアグラのコクが追いかけてくる感じ。
e0208058_539573.jpg

メインは、「霧島高原豚ロースの網焼き 黒オリーブのソース」
霧島高原豚は見た目通りとってもジューシー。脂身が甘くて美味しい!やや塩味しっかりの味付けなので、ワインが進みます。
e0208058_5424787.jpg

e0208058_543973.jpg

連れは魚から「神奈川県鴨居スズキのポワレ サルサベルデ(あさりとパセリのソース)」
まさに皮はパリパリで、身はふっくら。淡白だけど旨味しっかりのスズキの身は、綺麗な翡翠色のソースと絡めると抜群の相性です。
e0208058_546745.jpg

デザートは「バニラ風味のクリームブリュレ 黄桃のソルベ添え」
パリッとした表面を割ると、中はトロトロ。表面の香ばしさとクリームの甘味に、酸味のあるソルベがマッチ。
e0208058_550254.jpg

連れは「イチジク・プルーン・梨のコンポート バニラアイス添え」
それぞれが思いのほか大ぶりで食べ応えしっかり。甘味が強すぎず果物の味がきちんと残ってます。
e0208058_5523189.jpg

食後はエスプレッソでさっぱりと。とっても美味しかったです。
e0208058_5532036.jpg

見た目以上にボリュームもありましたし、この雰囲気と、料理の内容ですからかなりCP高いと思います。人気なのがよく分かるいいお店でした。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区 阿佐谷北2丁目12−21


by 07takeshi | 2016-09-04 18:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)