<   2017年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

阿佐ヶ谷 『鶴に橘』

今日は馴染みのお店「鶴に橘」へ。馴染みといいながらも、最近はあまり来ていなかったので、久しぶりの訪問です。今日は常連さんたちに誘われての食事会です。まずは早速日本酒から。夏季限定のお酒「ひと夏の恋」
e0208058_18202503.jpg
まずは前菜。「すっぽんの茶碗蒸し」「鯛とドライトマトのお椀」「シイラの燻製」「牡蠣の?」「モズク」
どの料理も繊細ながら、素材の味・お出汁の味がきちんと効いて美味しい。
e0208058_18204753.jpg

e0208058_18273459.jpg
次のお酒は富山のお酒「勝駒」
e0208058_18315194.jpg
もう一杯は新潟の「鶴齢」
e0208058_18352291.jpg

お椀は「大蛤と茄子の素麺」 すごく大きいハマグリは弾力と旨みがしっかり。優しいお出汁を纏った素麺は滋味深い。
e0208058_18343234.jpg
次のお酒は福井のお酒「福千歳」
e0208058_18372197.jpg
お造りは「鰹と真鯛とウニ」鰹は肉厚でしっとり。タイは淡白ながらしっかりした旨み。ウニは見た目どおりトロトロ濃厚です。
e0208058_18373338.jpg
次は、埼玉は飯能のお酒「五十嵐」
e0208058_18412952.jpg
揚げ物は「ホタテの天ぷら」 とっても肉厚なホタテの身は衣は薄いけどサクッといい歯応え、中はレアでしっとりした食感で甘い!
e0208058_18465453.jpg
続いては思わず「お~」って歓声がもれた贅沢な一品「サマートリュフのリゾット」 ちゃんとしたトリュフを食べるのは、おそらく人生初だと思います。とにかく香りがすごくて、これがトリュフなんですね。すごくいっぱい、しかもけっこう厚切りで、とっても贅沢です!
e0208058_18510708.jpg
次のお酒はイギリス人杜氏が作るお酒「アイスブレーカー」氷を入れて冷たくしていただきます。
e0208058_18551815.jpg

最後はまだ夏なのに「松茸とイクラのご飯」 ぜいたく品同士のコラボにテンションも上がります。松茸の香りは濃厚なイクラの味も凌駕しますね~。とっても美味しいです。
e0208058_18542956.jpg

e0208058_18544382.jpg

デザートは「赤肉メロン」これに少しラムをかけていただきます。強いお酒ですが、ラムはサトウキビから作っているので甘い香りだから、果物と相性がいい。ジューシーなメロンはしっかり甘さがあります。
e0208058_18591333.jpg
やっぱりこのお店はいつ来てもいいですね。今日はお酒込みでだいたい8000円くらい。食事のクオリティを考えるとリーズナブルだと思います。これからも、末永くお世話になりたいお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷北2-4-7






by 07takeshi | 2017-08-30 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

池袋 『ベルオーブ東京芸術劇場』

今日は池袋でランチ。しっかり食べたいというよりも、軽く食べて軽く飲みたい感じだったので、どこかいいところはないかなぁと探していたら、ベルギービールのお店を見つけたのでそこに行ってみることにします。そのお店は「ベルオーブ」。池袋西口の東京芸術劇場の1階にあるお店です。
e0208058_01450600.jpg
お店は壁に囲まれているのではなく、オープンな空間になっていますが、席は店員さんが案内してくれます。
e0208058_01451385.jpg
メニューはカレーやパスタなど、しっかりめなものもありますが、軽めなものから「エビとアボカドとフレッシュトマトのサンドイッチ(1080円)」をチョイス。それと「アルコールドリンクセット(650円)」も付けます。ちなみにセットはホワイトビール・プレモル・赤白のワインから選ぶことができます。選んだのはベルギービールのホワイトビール(セリス ホワイト)。すぐに運ばれてきます。フルーティな軽い口当たりでゴクゴクいけます。
e0208058_01545030.jpg
夜に飲む予定があるので、昼は1杯と決めているため、ゆっくり飲んでいると、しばらくしてサンドイッチが登場!
e0208058_01561337.jpg
まずはポテトから。ただのポテトではなく、ベルジャンフリッツといってベルギー産ポテトのポテトフライです。日本のよりもちょっと太く、サクッと感がしっかりしています。
e0208058_01594707.jpg
つづいてメインのサンドイッチ。ホットサンドなので軽く焼き目がついたサクサクのパンに、プリッとしたエビとクリーミーなアボカドがマッチ。実は僕、アボカドってあんまり好きじゃないんですが、これはいい意味でアボカド感が強すぎず、エビ・トマト共々いいバランスです。
e0208058_02001400.jpg
思っていたように、軽く食べて飲んでちょうどいい塩梅です。夜のメニューも美味しそうなので、今度池袋で飲み会やるときは、来てみようかな。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都豊島区西池袋1-8-1 東京芸術劇場 1F





by 07takeshi | 2017-08-25 13:00 | 豊島区・北区 | Comments(0)

新宿 『タカマル鮮魚店』

今日は新宿で飲み会です。西口の方で飲むので前から行ってみたかった人気の海鮮居酒屋に行きます。そのお店は「タカマル鮮魚店」鮮魚店と名乗ってますが、れっきとした居酒屋です。新宿には本店から4号店まで4店舗もあります。今日はあらかじめ予約してから行きましたが、月曜なのに予約で満席らしく、飛び込みで来た方はみんな断られてました。
e0208058_21334840.jpg
ちょっと早く着いたので、まだみんな揃ってないけど先に二名で乾杯!「生ビール(480円)」
e0208058_21341557.jpg
お通しはサザエ!豪快に引っ張り出してかぶりついていただきます。
e0208058_21400788.jpg

e0208058_21401401.jpg
一品目はすぐに出るものから「おかんのポテトサラダ(380円)」
一見量が少なそうに見えますが、意外と底が深くて量もしっかりあります。とってもクリーミーで魚肉ソーセージが入ってるのがいい、ちょっと甘味もあり、クセになりそうな味です。
e0208058_21441755.jpg
ここで早くもお酒二杯目「真澄(780円)」
e0208058_21473044.jpg
ここで刺身のお任せ盛りから「上刺盛り(2980円)」
器が小さめで刺身が所狭しと並べられているので、隠れて見えないものもあり、見た目にはそんなに多く見えないのですが、かなり分厚く切られた刺身が3~4切れづつ7~8種類くらいあり、かなりボリュームもあり、もちろん鮮度もいいので柔らかいのにプリッとした弾力もあります。
e0208058_22493241.jpg

e0208058_22505011.jpg
e0208058_22513094.jpg
続いては「マグロ串カツ(100円×3本)」
1本100円ながら結構大振りでしっかりした食べ応え。これはお値打ちです。
e0208058_23070366.jpg
次も揚げ物から「カニクリームコロッケ(3個@1000円)」
大きいとは聞いていましたが出てきたそれは、想像以上にでかい。ちょっとしたボールくらいの大きさがあります。中のベシャメルソースはかなりクリーミーで、カニの身も結構入っています。ソースを付けてもいいですが、そのままでも十分旨い!
e0208058_23135995.jpg

e0208058_23141254.jpg
続いては日本酒のアテに「イカの塩辛(380円)」
艶やかなオレンジ色が目を惹きます。この塩味が日本酒に合いますね~
e0208058_10032310.jpg
「金目の塩焼き(1000円)」
見た目はちょっと微妙ですが、身は肉厚でふっくら。ちょっと強めの塩加減も、お酒のお供にちょうどいい塩梅。
e0208058_10153191.jpg
「いかバター炒め(780円)」
プリッとしたイカに甘じょっぱいバターしょうゆ味で、間違いない美味しさですね。
e0208058_10553597.jpg
締めは炭水化物から「赤丼(980円)」
これは鮭ハラス焼きとイクラの丼。二段重ねになっていて、下にご飯が入っています。結構お腹いっぱいでしたけど、美味しくてパクパク食べられます。
e0208058_10560356.jpg
海の家のようなワイワイとにぎやかな雰囲気で、新鮮な魚介類が色々いただけますし、意外と日本酒が充実していて、日本酒好きな方も楽しめるお店だと思います。ただ、人気店なので来られるときは予約を忘れずに!


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】 東京都新宿区西新宿7−15−1





by 07takeshi | 2017-08-21 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

上福岡 『讃岐うどん條辺』

少し前に行って美味しかったうどん屋さん「條辺」に再度行く機会があったので行ってきました。前回は冷たい「ひやかけ」を食べましたが、今日は基本の「かけうどん(2玉@450円)」に「あなご天(130円)」をトッピングしました。
e0208058_20592308.jpg
うどんは受け取った瞬間からふわっとお出汁のいい香りが漂ってきます。本場さながらのいりこだしなので、色は薄いように見えますが、香りはとてもしっかりです。まずはうどんを食べる前に汁をすすってみると、豊かなイリコの出汁の香りが鼻の中を抜けていきます。これは美味しい!
e0208058_21135703.jpg
続いてうどんをいただきます。冷の時はしっかりしたコシでしたが、温かいうどんはもちっとした触感につるっとしたのど越しで、全然感じが変わりますね。
e0208058_21291782.jpg
あなご天は、130円ながら大振りで食べ応えあります。
e0208058_21295605.jpg

e0208058_21301499.jpg
温かいうどんだと冷よりも麺が汁を吸うせいか、前回と同じ二玉でしたが今日の方がお腹いっぱいになりました。これで580円ですから、かなりコスパは高いです。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

【住所】埼玉県ふじみ野市上福岡1丁目7−9




by 07takeshi | 2017-08-18 12:00 | 千葉県・埼玉県 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『箸とレンゲ』

長い間工事中だった阿佐ヶ谷駅の高架下のビーンズがやっとオープンしました。スタバから、サンドイッチ、ピザ、青果・グロサリーなど色々ありますが、今日行ったのはラーメン屋「箸とレンゲ」。知らなかったのですが、「麺庄」というラーメン屋の系列店なんですね。
e0208058_20372363.jpg
ここはラーメン屋さんなのですが、入り口入ってすぐのところには、食器などが売っていたりします。
e0208058_20385467.jpg
店内はテーブル席以外にカウンター席もあるので、二人でも一人でも大丈夫です。今日は二人で伺いましたが、僕は一押しっぽい「ぶどう山椒の麻婆麺(Ⅿ@900円)」に+300円で3品のお惣菜を付けられるのでそれを頼みます。ちなみにセットのメニューはこんな感じ。
e0208058_20555263.jpg
この中から、①林檎と人参のクミン和え、②牛蒡、ジャガイモスパイス、③豆苗サラダをチョイス。しばらく待ってモノが運ばれてきました。
e0208058_21380740.jpg
まずはラーメンからいただきます。ちょっと茶色がかったスープの上にたっぷりの白髪ネギがあって、てっぺんには揚げたゴボウが載っています。それからスープには挽肉と豆腐もたっぷり入っています。
e0208058_00282927.jpg
スープは鶏と出汁とケールで炊いて、そこに和歌山産のぶどう山椒をたっぷり加えているとのことで、最初は複雑な旨みのみなんですが、食べすすむうちに段々と痺れがじわじわ効いてきます。
e0208058_22211407.jpg
麺はウェーブのついた平たい太麺。形状でいうと、どんべえのような感じでしょうか。スープがしっかり存在感あるので、麵もこれくらいしっかりしていないとバランスよくないかもしれません。
e0208058_23022310.jpg
総菜は多すぎず、少なすぎずで一人で食べるには値段も含めちょうどいい量。体にいいものが食べられるので、罪悪感がなくラーメンが食べられていいですね~
e0208058_23073311.jpg
一方こちらは連れが頼んだ「紀州梅塩らぁめん(Ⅿ@800円)」さっぱりで美味しかったです。
e0208058_23112051.jpg
e0208058_23113477.jpg
個人店のお店ではないのですが、きちんと手間暇かけて、それぞれ個性のあるラーメンが食べられるいいお店だと思います。今日食べなかったラーメンもまた食べにきたいと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷南2丁目42−1





by 07takeshi | 2017-08-16 00:28 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

新宿 『一口餃子酒場BLG』

今日は地元大阪の友人達との飲み会です。暑いのでビールを飲もうと今日行くのは餃子バル「BLG」。ちなみにBLGというのは「Beer Loves Gyoza」の略らしいです。お店は新宿南口、ヨドバシカメラの近くのビルの地下にあります。
e0208058_17183886.jpg
とりあえずみんな揃ったところで乾~杯!
ちなみに僕は「キリンブラウマイスター(ジョッキ@590円)」で左はブラウマイスターとスタウトのハーフ&ハーフの「マスターブレンド(グラス@290円)」

e0208058_23293798.jpg

まずはもちろん餃子を頼みますが、焼いている間にすぐに出てくるものをつまみます。「パリQ(390円)」いわゆるキュウリの浅漬けです。
e0208058_23300054.jpg
それと「さっぱり柚子大根(390円)」その名のとおり、さっぱり爽やか。
e0208058_23303211.jpg
ここでお待ちかねの餃子が登場!このお店定番の「BLG餃子(W@780円)」
一口餃子なので、ぱくっと一口で食べられるのがいい!一口とはいえ餡も結構入っており、ちょっとピリ辛でビールに合うし、軽い口当たりなのでいくらでも食べられそう!
e0208058_23310126.jpg

e0208058_23311830.jpg


続いて「SHISO餃子(490円)」
口に入れると、シソの風味がブワっと効いてさっぱり!
e0208058_23314669.jpg


ビール二杯目は「マスターブレンド(290円)」
程よくさっぱり、程よくコクもあり旨い!
e0208058_23323753.jpg


「ネギ塩レモン(590円)」
これは味のついたタレがのってるから、そのままいただきます。醤油タレを付けるのと違って、さっぱりしています。
e0208058_23333331.jpg


「ごぼうフライ(390円)」
衣は意外としっとりで、コリコリした食感がクセになりそうです。
e0208058_23335420.jpg


「フリフリ揚げ餃子(390円)」
シャカシャカポテトのように袋に入って登場。カレー風味の粉を振りかけるのですが、カレーってなんでも合いますね~
e0208058_23343655.jpg
e0208058_23345264.jpg


「トマトとクリームチーズの揚げ餃子(590円)」
これは正直餃子とは別の食べ物ですけど、熱したトマトの甘みとチーズが合います。
e0208058_23390031.jpg
e0208058_23391898.jpg


「モチモチ焼き小籠包(490円)」
その名のとおりもちっとした皮が焼いてあるので香ばしく、中の餡はジューシー
e0208058_23394700.jpg

e0208058_23400938.jpg
e0208058_23402436.jpg


「ごまだれ茹で餃子(590円)」
これももっちりりした皮に、ゴマダレが意外といい相性
e0208058_23404277.jpg


最後に炭水化物で締めようかと思いましたが、もう一度BLG餃子が食べたかったので、Wで頼みます。やっぱりシンプルイズベストで、基本の餃子が一番ですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都新宿区西新宿1丁目15−13




by 07takeshi | 2017-08-14 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

丸の内 『ムーチョ』

今日は遠方から学生の頃の友人がやってきました。いろんなところから人が来るので、便のいい東京駅で集まることにします。今日行くのは丸の内TOKIAにあるメキシコ料理のお店「ムーチョ」。自分の趣味だとなかなか選ばないジャンルのお店ですが、知人が美味しいと言っていたので、今日初めて来てみました。
e0208058_16493433.jpg
土曜の晩19時のお店は結構広いにもかかわらず満席で、待っている人もいます。かなりの人気店なんですね。あらかじめ予約していたので、奥のテーブル席に案内されますが、天井がキラキラですごいです。
e0208058_16521348.jpg
みんな揃ったところで乾杯!
e0208058_17011244.jpg
いつもなら生ビールにするところですが、せっかくなのでメキシコのビールから「ソル(550円)」
日本のビールより、よくいうと飲みやすい、悪く言うとちょっと薄い感じですが、ゴクゴク飲むにはちょうどいいですね。
e0208058_17034717.jpg
フードはとりあえず、500円のタパスメニューからいろいろ頼みます。まずは「ソフトシェルクラブのフリット(500円)」
一口サイズで食べやすく、タルタルソースがたっぷりついているのもうれしいところ。ビールのお共にちょうどいい。
e0208058_17092776.jpg
2品目「ハラペーニョフリット(500円)」
チーズを詰めたハラペーニョをフリットにしたもの。食べると予想以上に結構辛い!でも旨い!
e0208058_17104217.jpg
e0208058_17134738.jpg
3品目「ナチョス メキシカンスタイル(600円)」
トルティーヤチップスにピリ辛のチリコンカルネとチーズソースをたっぷりかけた一品。これも一口サイズでつまむにはちょうどいい大きさで、ビールに合う!
e0208058_17204506.jpg
e0208058_17205131.jpg
4品目「エビとアボカドのサラダ(600円)」
思いのほか量もあって、エビもきちんと存在感があります。
e0208058_17245178.jpg
ここでお酒を「モヒート(900円)」ミントがたっぷり入って贅沢。香りがいいです。
e0208058_08555352.jpg
5品目「インカのめざめフライドポテト(600円)」
出てきたそれは、袋に入っており、味は「天然塩」「ハーブ&ガーリック」「ライム&チリ」の3種から選べますが、ハーブ&ガーリックをチョイス。シャカシャカポテトのように、調味料を袋に入れて振ります!ナチュラルカットなのでホックホクです。
e0208058_09045690.jpg
e0208058_09025087.jpg
6・7品目はここの名物ともいえるファフィータ。ファフィータとはトルティーヤの上に載せて食べるグリルした肉料理のこと。まずはこちらが「ビーフファフィータ(1800円)」
e0208058_09244617.jpg
「チキンファフィータ(1700円)」
e0208058_09253403.jpg
これには面白い演出がありまして、運ばれてきたらテーブルの上でフランベしてくれます。思わず歓声が漏れますよ。
e0208058_09273703.jpg
火が消えたところで、トルティーヤにのっけてソースを付けてから巻いていただきます。味も強めなので炭水化物のトルティーヤとも合いますし、もちろんお酒とも相性ばっちりです。
e0208058_09332316.jpg
最後は串焼き「夏野菜と牛フィレ肉のプロチェッタ(1200円)」
牛フィレ肉はとっても柔らかで、脂身は少なくて赤身の旨みがあります。
e0208058_09350357.jpg
「イベリコ豚のプロチェッタ(1800円)」
一方イベリコ豚も柔らかいですが、牛フィレよりも歯応えがあり、こちらは脂身の甘みがあります。
e0208058_09352586.jpg
丸の内という立地ながら、食べて飲んで一人4000円くらいと思ったよりもリーズナブル。よく調べたらリゴレット系列のお店なんですね。なのでコスパがいいのも納得です。全体的に客層も若い方が多く、店内はかなり騒がしいので、みんなでしっかり会話がしたいようなときには向きませんが、料理も美味しかったですし、みんなでワイワイ飲むにはいいお店だと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都千代田区丸の内2−7−3トキア2F





by 07takeshi | 2017-08-12 19:00 | 千代田区 | Comments(0)

成増 『やまだや』

今日は仕事で成増までやってきました。普段あまり来ない場所なので、仕事が終わった後は近くで飲むことにします。行ったお店は大衆食堂の「やまだや」。以前お気に入りだった大久保の「日の出」が閉店してから食堂飲みをしていなかったので、今日は久々の食堂飲みで楽しみです。
e0208058_13554546.jpg
戸をがらりと開けると、店内はテーブル席のみの構成。4人テーブルが4~5卓に、2人テーブルが2卓あります。一人だったので2人テーブルに座りたかったのですが、あいにく2卓とも埋まっていたので、4人テーブルに腰かけ、とりあえずのビール。ビールは「生中(490円)」もありますが、食堂飲みには瓶ビールが合う(と思っている)ので、「瓶ビール(大瓶@650円)」を頼みます。
e0208058_14014383.jpg
まずはコップ一杯を飲み干し、壁に貼られた短冊のメニューを見ます。
e0208058_14123698.jpg

写真では見えないと思いますが、この中からまずは「もつ煮込み(380円)」を頼みます。見た目からして王道なモツ煮込みで美味しそう!早速いただくと、モツはトロトロに柔らかく、あっさり塩味で旨い!ビールがすすみます。
e0208058_14041905.jpg
あと気になったのがショーケース。一品料理が色々並んでいます。
e0208058_14061493.jpg
この中からも一品「小アジ南蛮漬け(380円)」
かわいらしい小さな小アジがたくさん入って、酢で締めてあるのでさっぱり。味も酢加減が強すぎず、酸味と甘味のバランスがちょうどいい。
e0208058_14100294.jpg

e0208058_14103221.jpg
ここでお酒を日本酒に「冷酒 初孫(400円)」
e0208058_09044978.jpg
「ミックスフライ(単品@550円)」
エビ・イカ・アジフライのミックス。
e0208058_09115094.jpg
エビフライは大振りで既製のものではなく、ちゃんと生の海老に衣を付けて揚げている(と思われる)ので、身がギュッと詰まってプリプリの触感。
e0208058_09122011.jpg
イカはあらかじめ二つに切ってありますが、とっても柔らかく、簡単に噛み切れます
e0208058_09115715.jpg
アジはやや小ぶりながら、身はフワフワで衣はサクッといい食感
e0208058_09123623.jpg
なにげに付け合わせのマカロニサラダが美味しくて、単品で追加しようかと思ったくらいです。
e0208058_09122834.jpg
美味しくて、フライを一気に完食してしまったので、まだお酒が残っています。なのでお酒に合いそうな「すじこ(480円)」
味が濃厚。感覚的にイクラより味が濃い気がします。だからちょこちょこつまみながら、日本酒をクイっとやるのにちょうどいいです。
e0208058_09270675.jpg

e0208058_09271361.jpg
締めは「シジミ汁(200円)」
安いながら、シジミもたっぷり入ってシジミの出汁がすごく効いて旨い!飲んだ後の五臓六腑に染み渡ります。
e0208058_09290679.jpg
これで全部で3040円。料理はどれもきちんと手作りされたもので、懐かしい美味しさで、値段も普通のチェーン店の居酒屋よりも安いので、これだから食堂飲みはやめられませんね~


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都板橋区成増2−19−3



by 07takeshi | 2017-08-10 16:01 | Comments(0)

新潟 『ぽんしゅ館』

新潟といえば米処でもあり酒処でもありますが、最後のお楽しみは新潟駅に併設された駅ビル「cocolo新潟」西館の3階にある日本酒の利き酒ができる施設、その名も「ぽんしゅ館」です。駅からすぐなので、新幹線までの時間調整に使うにも便利です。昨年も来ましたが、今年ももちろんやってきました。
e0208058_20384682.jpg

e0208058_20413918.jpg

e0208058_20451980.jpg
まずは受付で500円払ってお猪口とコインを5枚受け取ります。そのコインを90種類くらいあるお酒の自販機に入れて、お猪口をセットしボタンを押すと、ちょうど一杯分のお酒が出てくるというわけです。なのでお猪口一杯100円ということになりますね。あまり安くはないかもしれませんが、気軽にいろんなお酒を飲めますし、何よりも楽しいのがいいですね。
e0208058_20455002.jpg
フードは基本的にないのですが、塩が100種類くらい置いてあるので、それをアテにお酒を飲むことができます。
e0208058_20500015.jpg
e0208058_20501220.jpg
あとは、日替わりで味噌も置いてあります。
e0208058_20502723.jpg
あとはひたすら飲むだけですが、帰りの新幹線では寿司をつまみながら、ワンカップ日本酒を飲むつもりなので、あまり飲みすぎないようにセーブします。それでなくても今日は、昼からビールやらワインやらを飲んでますからね。
e0208058_20541725.jpg

e0208058_20544038.jpg

e0208058_20542839.jpg

余力を残してぽんしゅ館を後にし、隣りのショップで帰りに飲む日本酒を物色します。それにしてもワンカップだけでこんなに種類があります。圧巻の品ぞろえ!
e0208058_20553131.jpg

e0208058_20554692.jpg
最後は新幹線の改札のすぐ前にある回転ずし「海鮮屋」で先ほど頼んでおいた「上にぎり(1500円)」を受け取ります。
e0208058_20555820.jpg
で、帰りの新幹線で、寿司を食べながらワンカップの大吟醸をいただきます。今日は1日中飲んでるなぁ…
e0208058_20560830.jpg
1泊2日という短い旅でしたが、中身がぎゅっと詰まった楽しい旅でした。来年もまた花火を観にやってきます!


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】新潟市中央区花園1-96-47 CoCoLo西館 3F












by 07takeshi | 2017-08-03 17:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

新潟 『カーブドッチ ヴィネスタ』

食事をした後は、ちょっと散策して酔いを醒ました後、敷地内にある日帰り温泉施設の「ヴィネスパ」に行きます。通常一人1000円ですが、ペアランチを食べると2人2000円 → 1200円になるサービスがあります。
e0208058_17143378.jpg
建物に入ると正面の建物中央部分は中庭になっていたり、天井もところどころ吹き抜けになっていたりして、解放感があって明るいです。
e0208058_17160638.jpg



e0208058_17170493.jpg
温泉は、内湯がこんな感じ
e0208058_17183588.jpg
もちろん露天風呂もあります。露天は大きめなのと、小さめなのが1か所づつに、水風呂・サウナもあります。この日は天気が良かったので、最高に気持ち良かったです。
e0208058_17190444.jpg


e0208058_17192366.jpg


e0208058_17193252.jpg


e0208058_17194058.jpg
脱衣所出たすぐの売店では、定番の牛乳も売っています
e0208058_17222880.jpg
少し時間があったので、建物内の休憩処でごろっと横になって休憩します。それにしても風呂上りにごろごろするのは最高ですね!
e0208058_17240129.jpg


e0208058_17241976.jpg
書斎のようなスペースもあります
e0208058_17250411.jpg
その後は、ショップに行きワインの有料試飲をします。ほんとは買って帰りたいところですが、電車で来ているため買うと重いんですよねぇ
e0208058_18092328.jpg
試飲メニューはこのようになっており、テイスティングの値段が書いてないものは100円で、値段が書いているものは200円です。
e0208058_18095385.jpg
まずは、スパークリングの白とロゼ
e0208058_18111815.jpg

こちらは高いワインなので200円です。
e0208058_18192723.jpg
その他、何杯か飲んで最後に飲んだのがこのブランデー。40度あって、しかも熟成されてないので、かなりパンチがあります。
e0208058_18214897.jpg
その後は、カフェに行ってジェラートを食べます。
e0208058_13045527.jpg

ジェラートはシングルが310円、ダブルが390円、トリプルが440円で、7種類の味があります。
e0208058_13041465.jpg

e0208058_13042876.jpg
僕はブルーベリー風味のヨーグルトとジャージー牛乳のダブル、連れはラムレーズンとチョコ&ヴィーガンナッツのダブルにしました。味がとっても濃厚で、美味しかったです。
e0208058_13044022.jpg

e0208058_13175438.jpg
朝10時半にやってきて、15時半くらいのバスで帰るのですが、ご飯食べたり、温泉入ったり、ワイン飲んだりしてたので、あっという間でした。新潟駅からも1時間くらいなので、ちょっとフラっと観光がてら立ち寄るにもお勧めです。


【住所】新潟県新潟市西蒲区角田浜1661



by 07takeshi | 2017-08-03 15:00 | 温泉 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧