阿佐ヶ谷 『鶴に橘』

今日は馴染みのお店「鶴に橘」へ。馴染みといいながらも、最近はあまり来ていなかったので、久しぶりの訪問です。今日は常連さんたちに誘われての食事会です。まずは早速日本酒から。夏季限定のお酒「ひと夏の恋」
e0208058_18202503.jpg
まずは前菜。「すっぽんの茶碗蒸し」「鯛とドライトマトのお椀」「シイラの燻製」「牡蠣の?」「モズク」
どの料理も繊細ながら、素材の味・お出汁の味がきちんと効いて美味しい。
e0208058_18204753.jpg

e0208058_18273459.jpg
次のお酒は富山のお酒「勝駒」
e0208058_18315194.jpg
もう一杯は新潟の「鶴齢」
e0208058_18352291.jpg

お椀は「大蛤と茄子の素麺」 すごく大きいハマグリは弾力と旨みがしっかり。優しいお出汁を纏った素麺は滋味深い。
e0208058_18343234.jpg
次のお酒は福井のお酒「福千歳」
e0208058_18372197.jpg
お造りは「鰹と真鯛とウニ」鰹は肉厚でしっとり。タイは淡白ながらしっかりした旨み。ウニは見た目どおりトロトロ濃厚です。
e0208058_18373338.jpg
次は、埼玉は飯能のお酒「五十嵐」
e0208058_18412952.jpg
揚げ物は「ホタテの天ぷら」 とっても肉厚なホタテの身は衣は薄いけどサクッといい歯応え、中はレアでしっとりした食感で甘い!
e0208058_18465453.jpg
続いては思わず「お~」って歓声がもれた贅沢な一品「サマートリュフのリゾット」 ちゃんとしたトリュフを食べるのは、おそらく人生初だと思います。とにかく香りがすごくて、これがトリュフなんですね。すごくいっぱい、しかもけっこう厚切りで、とっても贅沢です!
e0208058_18510708.jpg
次のお酒はイギリス人杜氏が作るお酒「アイスブレーカー」氷を入れて冷たくしていただきます。
e0208058_18551815.jpg

最後はまだ夏なのに「松茸とイクラのご飯」 ぜいたく品同士のコラボにテンションも上がります。松茸の香りは濃厚なイクラの味も凌駕しますね~。とっても美味しいです。
e0208058_18542956.jpg

e0208058_18544382.jpg

デザートは「赤肉メロン」これに少しラムをかけていただきます。強いお酒ですが、ラムはサトウキビから作っているので甘い香りだから、果物と相性がいい。ジューシーなメロンはしっかり甘さがあります。
e0208058_18591333.jpg
やっぱりこのお店はいつ来てもいいですね。今日はお酒込みでだいたい8000円くらい。食事のクオリティを考えるとリーズナブルだと思います。これからも、末永くお世話になりたいお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷北2-4-7






# by 07takeshi | 2017-08-30 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

池袋 『ベルオーブ東京芸術劇場』

今日は池袋でランチ。しっかり食べたいというよりも、軽く食べて軽く飲みたい感じだったので、どこかいいところはないかなぁと探していたら、ベルギービールのお店を見つけたのでそこに行ってみることにします。そのお店は「ベルオーブ」。池袋西口の東京芸術劇場の1階にあるお店です。
e0208058_01450600.jpg
お店は壁に囲まれているのではなく、オープンな空間になっていますが、席は店員さんが案内してくれます。
e0208058_01451385.jpg
メニューはカレーやパスタなど、しっかりめなものもありますが、軽めなものから「エビとアボカドとフレッシュトマトのサンドイッチ(1080円)」をチョイス。それと「アルコールドリンクセット(650円)」も付けます。ちなみにセットはホワイトビール・プレモル・赤白のワインから選ぶことができます。選んだのはベルギービールのホワイトビール(セリス ホワイト)。すぐに運ばれてきます。フルーティな軽い口当たりでゴクゴクいけます。
e0208058_01545030.jpg
夜に飲む予定があるので、昼は1杯と決めているため、ゆっくり飲んでいると、しばらくしてサンドイッチが登場!
e0208058_01561337.jpg
まずはポテトから。ただのポテトではなく、ベルジャンフリッツといってベルギー産ポテトのポテトフライです。日本のよりもちょっと太く、サクッと感がしっかりしています。
e0208058_01594707.jpg
つづいてメインのサンドイッチ。ホットサンドなので軽く焼き目がついたサクサクのパンに、プリッとしたエビとクリーミーなアボカドがマッチ。実は僕、アボカドってあんまり好きじゃないんですが、これはいい意味でアボカド感が強すぎず、エビ・トマト共々いいバランスです。
e0208058_02001400.jpg
思っていたように、軽く食べて飲んでちょうどいい塩梅です。夜のメニューも美味しそうなので、今度池袋で飲み会やるときは、来てみようかな。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都豊島区西池袋1-8-1 東京芸術劇場 1F





# by 07takeshi | 2017-08-25 13:00 | 豊島区・北区 | Comments(0)

新宿 『タカマル鮮魚店』

今日は新宿で飲み会です。西口の方で飲むので前から行ってみたかった人気の海鮮居酒屋に行きます。そのお店は「タカマル鮮魚店」鮮魚店と名乗ってますが、れっきとした居酒屋です。新宿には本店から4号店まで4店舗もあります。今日はあらかじめ予約してから行きましたが、月曜なのに予約で満席らしく、飛び込みで来た方はみんな断られてました。
e0208058_21334840.jpg
ちょっと早く着いたので、まだみんな揃ってないけど先に二名で乾杯!「生ビール(480円)」
e0208058_21341557.jpg
お通しはサザエ!豪快に引っ張り出してかぶりついていただきます。
e0208058_21400788.jpg

e0208058_21401401.jpg
一品目はすぐに出るものから「おかんのポテトサラダ(380円)」
一見量が少なそうに見えますが、意外と底が深くて量もしっかりあります。とってもクリーミーで魚肉ソーセージが入ってるのがいい、ちょっと甘味もあり、クセになりそうな味です。
e0208058_21441755.jpg
ここで早くもお酒二杯目「真澄(780円)」
e0208058_21473044.jpg
ここで刺身のお任せ盛りから「上刺盛り(2980円)」
器が小さめで刺身が所狭しと並べられているので、隠れて見えないものもあり、見た目にはそんなに多く見えないのですが、かなり分厚く切られた刺身が3~4切れづつ7~8種類くらいあり、かなりボリュームもあり、もちろん鮮度もいいので柔らかいのにプリッとした弾力もあります。
e0208058_22493241.jpg

e0208058_22505011.jpg
e0208058_22513094.jpg
続いては「マグロ串カツ(100円×3本)」
1本100円ながら結構大振りでしっかりした食べ応え。これはお値打ちです。
e0208058_23070366.jpg
次も揚げ物から「カニクリームコロッケ(3個@1000円)」
大きいとは聞いていましたが出てきたそれは、想像以上にでかい。ちょっとしたボールくらいの大きさがあります。中のベシャメルソースはかなりクリーミーで、カニの身も結構入っています。ソースを付けてもいいですが、そのままでも十分旨い!
e0208058_23135995.jpg

e0208058_23141254.jpg
続いては日本酒のアテに「イカの塩辛(380円)」
艶やかなオレンジ色が目を惹きます。この塩味が日本酒に合いますね~
e0208058_10032310.jpg
「金目の塩焼き(1000円)」
見た目はちょっと微妙ですが、身は肉厚でふっくら。ちょっと強めの塩加減も、お酒のお供にちょうどいい塩梅。
e0208058_10153191.jpg
「いかバター炒め(780円)」
プリッとしたイカに甘じょっぱいバターしょうゆ味で、間違いない美味しさですね。
e0208058_10553597.jpg
締めは炭水化物から「赤丼(980円)」
これは鮭ハラス焼きとイクラの丼。二段重ねになっていて、下にご飯が入っています。結構お腹いっぱいでしたけど、美味しくてパクパク食べられます。
e0208058_10560356.jpg
海の家のようなワイワイとにぎやかな雰囲気で、新鮮な魚介類が色々いただけますし、意外と日本酒が充実していて、日本酒好きな方も楽しめるお店だと思います。ただ、人気店なので来られるときは予約を忘れずに!


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】 東京都新宿区西新宿7−15−1





# by 07takeshi | 2017-08-21 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

上福岡 『讃岐うどん條辺』

少し前に行って美味しかったうどん屋さん「條辺」に再度行く機会があったので行ってきました。前回は冷たい「ひやかけ」を食べましたが、今日は基本の「かけうどん(2玉@450円)」に「あなご天(130円)」をトッピングしました。
e0208058_20592308.jpg
うどんは受け取った瞬間からふわっとお出汁のいい香りが漂ってきます。本場さながらのいりこだしなので、色は薄いように見えますが、香りはとてもしっかりです。まずはうどんを食べる前に汁をすすってみると、豊かなイリコの出汁の香りが鼻の中を抜けていきます。これは美味しい!
e0208058_21135703.jpg
続いてうどんをいただきます。冷の時はしっかりしたコシでしたが、温かいうどんはもちっとした触感につるっとしたのど越しで、全然感じが変わりますね。
e0208058_21291782.jpg
あなご天は、130円ながら大振りで食べ応えあります。
e0208058_21295605.jpg

e0208058_21301499.jpg
温かいうどんだと冷よりも麺が汁を吸うせいか、前回と同じ二玉でしたが今日の方がお腹いっぱいになりました。これで580円ですから、かなりコスパは高いです。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

【住所】埼玉県ふじみ野市上福岡1丁目7−9




# by 07takeshi | 2017-08-18 12:00 | 千葉県・埼玉県 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧