神戸(南京町~ハーバーランド)

旅2日目は名古屋から神戸に移動します。名古屋駅から新神戸駅までは新幹線で約1時間なのですぐに到着します。まずは三宮のホテルに荷物を預け、昼食をとりに神戸の中華街「南京町」に行きます。南京町は横浜中華街ほど大規模ではありませんが、関西では有名な中華街です。
e0208058_10373843.jpg

トイレもこんな立派な建物ですが、中は意外とこじんまりでした。
e0208058_10392842.jpg


年末ということもあってだいぶ混みあっており、豚まんの「老祥記」など人気店は長蛇の列だったので、とりあえずそこまで列が長くない店で買い食いをします。それにしても色々お店があってなかなか決められませんが、まず最初にいただくのは北京ダック。「華鳳」という北京ダックが名物のお店のもので、店頭ではその場で鳥をさばいて一個づつ包んでいます。
e0208058_11370062.jpg

こちらが「北京ダック(400円)」具もたっぷりで甘辛いタレがすごく美味しい。
e0208058_11432100.jpg

続いては天津を食べようと「皇蘭」にて「焼き小籠包(2個@300円)」と「焼き肉まん(220円)」をいただきます。
e0208058_08581503.jpg


e0208058_08583498.jpg

まずは焼き小籠包。あっつあつなので、まずはお箸でてっぺんに穴をあけ、少し冷ましてからいただくと、とってもジューシーで皮がモチモチです。
e0208058_09121094.jpg

続いて焼き肉まん。初めて食べますが、表面はサクッと香ばしく、中はふわっとちょっと甘さがある皮にしっとり餡がよく合います。
e0208058_09125278.jpg

e0208058_09130421.jpg


次は「神戸コロッケ」。少々並びがありましたが並んでみたら10分くらいで買えました。因みにこの建物は安藤忠雄が設計したんだとか。
e0208058_09310606.jpg

メニューはこんな感じ。この中から「海老と帆立のカツ(297円)」と「黒毛和牛のビーフコロッケ(194円)」を注文。混んでいても、注文が入ってから揚げていくので7~8分くらい待ちますが、あっつあつがいただけます。
e0208058_11414281.jpg

これがビーフコロッケ。サックサクで挽肉もたっぷり入ってコクがあります。
e0208058_12542797.jpg

こちらはエビと帆立のカツ。たっぷりのタルタルソースがかかっていて、エビもプリプリです。
e0208058_12560978.jpg

e0208058_12572383.jpg
この後はハーバーランドへ。神戸は横浜に似ているとよく言われますが、港町でお洒落な雰囲気なところが似てますよね。
e0208058_13014092.jpg

e0208058_13054188.jpg
しばらく散策した後に「観音屋」のチーズケーキを食べに行きます。神戸では有名なお店で、甘いチーズケーキではなくてデンマーク産のチーズがのったチーズケーキのお店です。最近では新大阪駅にも持ち帰り用のお店があるので、僕もたまに買って帰ります。
e0208058_13095483.jpg
デンマークチーズケーキは1個350円で飲み物とセットにするとちょっとお得になり、コーヒーとのセットだと700円ですが、僕はビールが飲みたかったので、単品でチーズケーキとビール(600円?)を頼みます。ホントは生ビールもあるようですが、本日は切らしているとのことで、瓶ビールにしました。チーズケーキはほんのり甘いスポンジケーキの上にデンマーク産の生チーズをのっけてオーブンで焼いたもの。甘じょっぱい味で美味しい。他では食べられないチーズケーキです。
e0208058_13381727.jpg

e0208058_13551865.jpg

e0208058_13562269.jpg
その後は三宮へ戻り、ホテルにチェックイン。夜は洋食屋さんの「欧風料理もん」で食事をしてからバー「ル サロン」にてお酒をいただきましたが、それは別記事で紹介します。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【南京町】神戸市中央区栄通



# by 07takeshi | 2017-12-29 12:00 | 旅行記 | Comments(0)

名古屋 錦 『アルビオン』

カモシヤで美味しい味噌おでんを食べた後は、ホテルの近くにあるバー「アルビオン」に行きます。オーセンティックなバーで座席数10席くらいとバーとしてはちょうどいい大きさです。
e0208058_17381037.jpg


e0208058_17562927.jpg
ここで面白いのがお通しでコンソメスープが出てくるところ。寒い時期にはあったまっていいですね。それではお酒の注文ですが、初めてくるバーなので、カクテルを頼みます。僕の一杯目は「ヴァンベール」緑色が暗い店内で綺麗に映えますね。
e0208058_17523946.jpg

こちらは奥さんが頼んだカクテル。名前は失念してしまいましたがモミジの葉を浮かせてあってフォトジェニックな一杯。
e0208058_17540295.jpg

僕の二杯目は「ジャックローズ」
グレナデンシロップではなく生のザクロを使っているので、フレッシュ感、味や香りが全然違う!
e0208058_17553934.jpg

これは珍しいイチローズモルトの「ザ・カード」
1985年に蒸留し、2014年にボトリングしたものなので約30年物。買ったら100万くらいするんじゃないですかね。興味あったけどさすがに飲めませんでした。
e0208058_18000824.jpg

二人で行って、フレッシュフルーツを使ったカクテルなど3杯飲んで5000円くらい。場所と内容を考えたら妥当な金額だと思います。カクテルも美味しかったですし、珍しいモルトなどもあるようなので、栄付近でオーセンティックなバーに行きたいときはお勧めの一軒です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】名古屋市中区錦3-19-3



# by 07takeshi | 2017-12-28 21:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

名古屋 栄 『おでん&ワイン カモシヤ』

名古屋での夕食は味噌おでんのお店「カモシヤ」へ行きます。以前一人で名古屋を訪れたときに、ふらっと立ち寄ろうとしたのですが、いっぱいで入れなかったこともある人気のお店です。ここは味噌おでんとワインのマリアージュを愉しむというコンセプトで、おでん屋っていうとおじさんが行くお店のようですが、おしゃれな雰囲気があるので、女性客でも入りやすいお店です。
e0208058_09020064.jpg
店内はカウンターが6席とテーブル席が20席ないくらいでしょうか、そんなに大きなお店ではありませんが満席にもかかわらずひっきりなしに客がやってきます。年末ということもあるのかもしれませんが、人気のお店なんですね。僕らはあらかじめ予約していたので、カウンター席に案内され、僕は「スパークリングワイン(600円?)」と奥さんは「カモシヤハイボール(450円)」で乾杯!
e0208058_09485166.jpg
案内されたのが一番端のカウンター席だったので、すぐ横に鉄鍋があっていろんな具材が煮込まれているのが見える特等席です!
e0208058_09512085.jpg
おでんに行く前にとりあえず「ポテトサラダ(380円)」クリーミーだけどゴロっと形が残ったポテトが入って優しい味付け。
e0208058_10044396.jpg
ここで飲み物を赤ワインに切り替えます。珍しいルーマニアの赤ワイン(600円)程よい重さのワインでした。
e0208058_10121543.jpg
ここからは味噌おでん「大根(250円)」「豆腐(90円)」「玉子(150円)」の味噌が染みてそうな定番の具からいきます。ここのおでんの煮汁は、八丁味噌とシジミと牛のミックス出汁になっています。どれも出汁の旨味を吸って旨い!味噌おでんって一見味が濃そうに見えますが、見た目ほど濃くはなく、お酒と合わせるのにちょうどいい塩梅です。
e0208058_10190414.jpg



e0208058_10273537.jpg

e0208058_10284535.jpg

e0208058_10292783.jpg
続いては「スジ煮(480円)」と「ガーリックトースト(200円)」スジ煮にガーリックトースト、赤ワインを合わせるって森下の「山利喜」を思い出しますがすごく合うんですよ。
e0208058_10412532.jpg

e0208058_10423941.jpg

e0208058_10462180.jpg
続いては「もち巾着(200円×2)」「じゃがいも(250円)」
もち巾着はボリュームあって揚げも餅も出汁をふんだんに吸っているので煮汁がジュワっと溢れてきて旨い!じゃがいももシジミの旨味が効いた出汁が染みてる。
e0208058_10502135.jpg


e0208058_10505038.jpg



e0208058_10520593.jpg


「揚げ麩(250円)」外はカリッと中はしっとりで、ちょっとカマボコのような感じもあります。
e0208058_10552000.jpg
締めは炭水化物から「名古屋ハヤシ(780円)」ハヤシソースをご飯と混ぜててっぺんに卵黄を載せています。見た目には大阪の自由軒のカレーみたい。お米がちょっと固めのアルデンテでいい食感。ソースは挽肉の旨味がでて美味しい。途中からは卵黄を崩していただくとまろやかでコクが出ます。
e0208058_10593390.jpg



e0208058_10595401.jpg
僕はもともと味噌カツとか味噌煮込みうどんとか名古屋飯が好きなんですが、味噌おでんも期待に漏れずとっても美味しくて、好きな味でした。味噌って日本の食材ですがワイン、特に赤ワインにもよく合うのでお酒のアテにも最高です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】名古屋市 中区 錦3-16-8 森万ビル1F



# by 07takeshi | 2017-12-28 19:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

名古屋 錦『ヨコイ』

ホテルに荷物を預け、ランチにやって来たのはあんかけスパのお店「ヨコイ」。以前東京の六本木にもあったのですが、いつの間にかなくなってしまっていたので、今や関東では食べることはできません。
e0208058_00534182.jpg
お昼の12時20分ごろやってきましたが、店内は満席で7~8人ほど待ちがありました。東京だったら並ばないけど、わざわざ名古屋まで来ているので並ぶことにします。でも意外と回転が速くて10分くらいで席に案内されました。注文するのは一番人気のあんかけスパでは定番メニューの「ミラカン(950円)」。あんかけスパって独特の言い回しがあって、ウインナー・ハム・ベーコンの肉系メニューは「ミラネーズ」、「玉ネギ・ピーマン・トマト・マッシュルームなどの野菜系のメニューが「カントリー」といい、それを両方合わせた肉+野菜のメニューがミラカンというわけです。これはヨコイだけではなく、他のあんかけスパ屋さんでもこの言い方をしているところが多いと思います。
まずはポテサラとコールスローの盛り合わせが運ばれてきます。量はそんなに多くありませんが、これが結構いけます。
e0208058_01003468.jpg
7~8分ほど待ってミラカンが運ばれてきました。たっぷりのハムやウインナーの脇には濃い橙色のあんかけソースがたっぷりあります。この餡を絡めながら麺をフォークに巻いていき、ぱくりと頬張ると、思いのほか胡椒が効いたスパイシーな味。もうちょっと子供向けのマイルドな味付けかと思いがちですが、なかなかパンチの効いた味で美味しい!それに肉や野菜の具材もたっぷりで、最後の方は、具が余ってきてしまうほどです。
e0208058_01015955.jpg

e0208058_01042999.jpg



e0208058_01052458.jpg
デフォルトでも結構量は多く、男性でも割とお腹いっぱいになると思います。なんというか洗練された味ではないのですが、クセになりそうな味で、近くに欲しいお店です。六本木のお店がなくなってしまったので、今や東京では食べられないですが、六本木とかじゃなくて普段通勤ルートで通る新宿とかに出してくれればいいのになぁと思ってしまいます。また復活しないかなぁ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】愛知県名古屋市中区錦3-14-25



# by 07takeshi | 2017-12-28 13:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧