5月の最終日曜日の今日は毎年恒例スターロードフェスティバルの日。今年で9回目となるこのイベントは、阿佐ヶ谷北側にある飲み屋街、スターロードのお店が昼間から道端でお酒やフードを売って、みんな昼間から飲んだくれるという楽しいイベントです。
e0208058_21014245.jpg
e0208058_21015011.jpg
e0208058_21032267.jpg
e0208058_21020347.jpg
このイベントの目玉は各店趣向を凝らした100円カレーと300円ビールですが、最近では100円じゃないフードや300円ビールじゃないお酒も増えてきています。時間は12時~18時までとなっており、12時過ぎくらいに行くと、すでに結構な混雑具合でした。まずは100円カレーからいただきます。最初に選んだのはパサージュの2階にある串揚げやさん「シャトーまるご」の牛すじカレー。牛スジとろとろです。
e0208058_21021082.jpg
e0208058_21021954.jpg
e0208058_21022651.jpg
もちろん300円ビールも!去年の1杯目は紙コップのビールを買ってしまい、写真だとビールに見えなかったので、どこのお店かは忘れてしまいましたが今年はちゃんと透明な容器の店を選びました。
e0208058_21023603.jpg
次は「和田屋」のカレー。おうちカレーのような懐かしい味。
e0208058_21030475.jpg
ちなみに参加店はこんな感じ。ちょっとくちゃくちゃですいません…
e0208058_21193248.jpg
続いては今年も昼から営業しているバー「ドロマデール」
e0208058_21033430.jpg
まずはシャンパンを使ったカクテル「ミモザ」
e0208058_21035555.jpg
2杯目は「ジントニック」
e0208058_21040489.jpg
2杯(計1500円)を飲み干した後は、外に出て、時々行くイタリアンバル「ギ」で100円タパスのエビを買い、馴染みのスペインバル「ボルヴェール」でスパークリングワイン(400円)をいただき、常連さんたちとしばし談笑します。
e0208058_21043164.jpg
e0208058_21044072.jpg
再び外に出て「風太くん」で、ラム串(250円)をいただきます。一串250円なのでちょっと高めかなと思いましたが、肉厚で食べごたえありました。
e0208058_21272193.jpg
e0208058_21273560.jpg
e0208058_21274419.jpg
次はフレンチ「テロワール」のカレー
e0208058_21303206.jpg
それから鰻屋さん「阿づ満や」にて。和風だしの100円カレーもありますが、200円の「まかないハヤシライス」をいただきます。すごくコクがあって旨かった!
e0208058_21304905.jpg
e0208058_21311592.jpg
e0208058_21312876.jpg
次は「かきっこ商店」で生ガキと焼きガキの盛り合わせ(300円)
e0208058_21351751.jpg
e0208058_21352869.jpg
途中阿波踊りも始まりますが、間近で見られるのですごい迫力です!
e0208058_21370811.jpg
e0208058_21371633.jpg
最後は再びボルヴェールに戻って店先で飲んでいたら、結構知り合いが通って楽しかったです。
スパークリングワインCAVA(400円)
e0208058_21394837.jpg
ピクルス(100円)
e0208058_21394061.jpg
赤ワイン(400円)
e0208058_21393306.jpg
この他にも何杯も飲んでるので、夕方にはベロベロに… 飲みすぎて家に帰ってからは若干気持ち悪かったですが、イベント自体はとっても楽しかったです。飲み好きな方は来年ぜひどうぞ!


よかったら下のバナーをクリックお願いします



# by 07takeshi | 2017-05-28 12:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

銀座 『銀座おきゃく』

今日は友人たちとの食事会の日です。本日やって来たのは銀座にある高知料理がいただけるお店「おきゃく」。銀座一丁目の端の方にあるこのお店は高知のアンテナショップの2階にあります。エレベーターで2階に昇り、降りるとすぐお店になっています。
e0208058_13130973.jpg
e0208058_13172230.jpg
エレベーター降りて正面は厨房になっており、そこでは名物のカツオのたたきを藁の炎で豪快に炙っています。
e0208058_13170775.jpg
2階にある店内は、1階とは違い、広々としてとても落ちついた雰囲気です。客層も割と年配の方が多いためなおさら落ち着いた雰囲気が感じられます。
e0208058_13171769.jpg
まずはみんな揃ったところで「生ビール(650円)」で乾杯!
e0208058_13173303.jpg
まず頼むのは「特選鉢皿(さわち)(2500円)」
皿鉢料理とは高知県の郷土料理で、古くは祈願祭や収穫祭に神様に供えられるようなものですが、今では大皿にいろんな料理を盛り合わせたものを皿鉢料理ということもあるようです。出てきた皿鉢は、ちょっとずつ色々盛り合わせてあるので、見た目にも豪華しやかで写真映えします。料理はカツオのたたきを中心に、だいまる(蒲鉾)、田舎寿司、タイの白子、イトヨリの青海苔天、茄子のたたき、どろめ(イワシの稚魚)など、一通り説明してくれたのですが、全部覚えきれませんでした…
e0208058_13355800.jpg
続いては「藁焼きカツオのたたき(1750円)」塩かポン酢か選べますが、皿鉢のたたきはポン酢だったので、ここは塩たたきをチョイスします。値段はやや高めですが、とても肉厚で新鮮なので、塩にして正解。身の旨みがダイレクトに感じられます。
e0208058_13540062.jpg
e0208058_13541328.jpg
続いては珍しい「ウツボのたたき(1300円)」
生きているときの見た目からは想像できない上品でさっぱりした味。むちっとした弾力があって身自体は淡白なので、ポン酢がよく馴染みます。
e0208058_14003397.jpg
e0208058_14004005.jpg
ここでお酒は日本酒に。高知県ってあまり日本酒のイメージがなかったのですが、メニューを見るといろんな日本酒がありました。
e0208058_14005090.jpg
続いてのフードは「カツオの酒盗ピザ(Sサイズ19センチ@980円)」
口に入れるとまずは酒盗の香りが入ってきて、その後チーズのコクや酒盗のほろ苦い味が追ってくる感じ。生地のサクッとした食感が心地よく、洋のチーズと和の酒盗の相性もばっちりです。
e0208058_14112397.jpg
e0208058_14125613.jpg
ここで違う日本酒に切り替えます。
e0208058_14134673.jpg
締めの一品は「四万十鶏のトマトクリームパスタ(1250円)」
クリーム感はそんなに強くなく、トマト味ということもあって割とさっぱりした感じ。鶏肉はごろっとしたものが入っています。美味しいけど、あまり高知というイメージではないかな。
e0208058_14194144.jpg
e0208058_14195099.jpg
最後にデザートもいただきます。「土佐茶とほうじ茶のケーキ(650円)」。甘すぎず大人味なので、辛党の僕でも好きな味でした。
e0208058_14210351.jpg
全体的に値段はちょっと高めかなという印象ですが、料理はどれも美味しかったですし、きちんとした郷土料理がいただけていいお店でした。初夏の今はカツオが美味しい季節なので、カツオのたたき、特に塩たたきはお勧めです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都中央区銀座1丁目3−13



# by 07takeshi | 2017-05-27 18:00 | 中央区 | Comments(0)

今日は地元の阿佐ヶ谷で夕食をとります。今日行くのは旧中杉通り沿いに最近できたお店「ミートミートミート」。お肉メインのバルという感じでしょうか。初めての訪問です。
e0208058_09481991.jpg
店内はカウンター席のみで15席くらいという感じ。席に腰かけ、まずは「生ビール(490円)」。それとフードはお勧めのローストビーフを注文します。ローストビーフは普通と特上の2種類がありますが、「ローストビーフ2種盛り合わせ(1090円)」というのもあるので、それを頼みます。普通のは赤身で特上は霜降りとのこと。赤身は程よく弾力があって酸味と甘味があるソースがよく合います。これぞローストビーフという感じ。一方特上はサシの入ったお肉でとても柔らかくさっぱりしているので、添えられている柚子胡椒といい相性。
e0208058_09482911.jpg
e0208058_10191722.jpg
e0208058_09483977.jpg
途中お酒をグラスの「赤ワイン(390円)」に切り替えます。リーズナブルながらなみなみと注いでくれます。スペインのワインで割とパンチのある香りのワインでした。
e0208058_09484645.jpg
料理二品目はその日のグリル肉メニューから「三角バラ(1480円)」
お肉は仙台牛を使っているそうで、レアな焼き加減で、しっとり柔らかく、脂身もさることながら赤身の旨みがしっかりしています。また、グリル野菜もカブ・ズッキーニ・カボチャ・サツマイモ・ジャガイモなどたっぷり添えられています。ニンニクの効いた辛いソースもアクセントにいい!
e0208058_10291867.jpg
e0208058_10292578.jpg
e0208058_10293190.jpg
このお店は仙台出身のご夫婦がやられているのですが、お店のオープン日が3月11日ということで、震災復興を願う気持ちとか、その日を忘れないという気持ちもあるのでしょうか。オープンに至るまで、いろいろ大変なこともあったようで、縁あって阿佐ヶ谷でお店をオープンされたとのことなので、これからも末永く阿佐ヶ谷で続けていただきたい、いいお店です

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷北1丁目27−5




# by 07takeshi | 2017-05-23 20:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

銀座『うかい亭』 oishii

今日は地元阿佐ヶ谷の飲み仲間との高級店で食事をする会。前回は六本木の「すきやばし次郎」に行きましたが、今日は銀座の鉄板焼きのお店「うかい亭」に行きます。ディナー口開けの17時から6名で個室を予約したので、お店に到着したときはまだ明るく、ゴージャス感漂うエントランスを入り、みんなが揃うのを待ちます。
e0208058_10305674.jpg
e0208058_10310867.jpg
e0208058_10311513.jpg
17時になりみんなが揃ったところで、個室に案内されます、個室といってもドアが閉まるような完全な個室ではなくて、壁で囲われた空間という感じです。
e0208058_10474949.jpg
本日いただくのは「銀座うかい亭コース(19440円)」
ディナーコースは3種類あり、その中では一番廉価なメニューで、あとは24840円・29160円のコースになります。
e0208058_10480982.jpg
まず最初は、シャンパンで乾杯します。頼んだのは「ドラピエ」さっぱりした中に奥深い味。
e0208058_10481688.jpg
e0208058_10482248.jpg
料理1品目は「季節の前菜 初夏の彩」から、「初鰹のたたき」
藁で炙ったカツオは口に含んだ瞬間、口の中に香ばしい香りがブワっと広がります。鮮度がいいので、とても瑞々しく旨みが濃い!
e0208058_10582999.jpg
e0208058_10583612.jpg
e0208058_10584510.jpg
ここでワインに切り替えます。ピノノワールの赤。カリフォルニアの「TALLEY」
軽い口当たりで最初に飲むのにちょうどいいワインです。
e0208058_11145381.jpg
e0208058_10590180.jpg
e0208058_10591003.jpg
2品目は「ヴィシソワーズ」
ご存知ジャガイモの冷製スープですが、程よい粒子感があって滑らかな口当たり。上に載っているのは荒く挽かれた胡椒で、香りと味のいいアクセントになっています。
e0208058_11101304.jpg
e0208058_11102128.jpg
3品目「太刀魚と三つ葉のソテー」
太刀魚って名前は聞きますが、食べるのは初めてかもしれません。三つ葉との組み合わせるというのもちょっと意外ですが、流れるような手さばきで鉄板の上でソテーしていき、蓋をして蒸し焼きにしているのかと思ったら、三つ葉の香りを付けているとのこと。出された太刀魚はとってもいい香り!皮目はパリッと香ばしく、身は驚くほどフワッフワ。エシャロットにバジルを加えたソースも主張しすぎず、白身の味を引き立てています。
e0208058_11152316.jpg

e0208058_11155112.jpg

e0208058_11160343.jpg

e0208058_11161797.jpg

e0208058_11162687.jpg
4品目「季節の野菜を鉄板にて」からは、大阪の「丸ナス」。丸ナスは主に関西地方で作られているずんぐりむっくりなナスのこと。京都の賀茂茄子などが有名ですよね。茄子と聞くとなんとなくインパクトなさそうですが、どんな風になるのでしょうか。鉄板に並べられた丸ナスは、最初は白かったのがだんだん焼き目がついて、美味しそうになっていきます。この茄子は焼いたり揚げたりして熱を加えると、すごく旨みが出るんだそう。上にかけられた香りのいい生姜ソースは20種以上の調味料を合わせているので、すごく複雑な味で美味しい。肉厚な身は旨みが凝縮されて、ソースがさらにそれを引き立て、もはや茄子ではない何かみたい。今日食べた中で一番インパクトあったかも。
e0208058_11524067.jpg
e0208058_11531214.jpg
e0208058_11534110.jpg
e0208058_11541132.jpg
ここで赤ワイン2本目は、イタリアのガヤの「マガーリ」ミディアムボディなので、さっきよりしっかりした飲み応えです。

e0208058_20360204.jpg
次はメインの「うかい特選牛ステーキ」
焼く前のお肉を見せてくれますが、とっても見事な霜降り肉。これを見ただけで美味しいのが分かります。部位としてはサーロインで、お勧めのミディアムレアで焼いてくれますが、食べると噛めば噛むほど旨みが増し、脂よりも赤身の旨さが際立ちます。また、敷いてある玉ねぎは、世界で一番甘いといわれている淡路島産の玉ねぎで、こちらも存在感があります。また、付け合わせの山わさびはそのまま食べると、めっちゃ辛いですが、肉の脂と合わせると、不思議と辛みが程よくなり、美味しくなる。

e0208058_12161224.jpg
e0208058_12172168.jpg
e0208058_12175105.jpg
e0208058_12182115.jpg
e0208058_12185178.jpg
e0208058_12192105.jpg
締めは、ガーリックライスか素麺が選べて、素麺も気になりましたが、みんなガーリックライスを選択したので、一人だけ違うのにするのもなんだしなぁということで、僕もガーリックライスにしました。鉄板の上で手際よく炒めていき、みそ汁・お漬物と共に供されます。ガーリックライスは香りも強くなく優しい味。みそ汁は好きな赤だしでおぼろ昆布も滋味深く、胃腸に染み渡ります。
e0208058_12374108.jpg
e0208058_12381087.jpg
e0208058_12392516.jpg
e0208058_12385555.jpg
最後にワインをもう一本。フランスの「シャトーラグランジェ」これはフルボディでどっしりした飲み応え。ほんとはステーキと合わせるはずでしたが、飲むペースが遅くてガーリックライスやデザートと合わせることになってしまいました。
e0208058_12400834.jpg
最後は場所を移してデザートです。
e0208058_12513967.jpg
僕が選んだのは「チョコレートパフェ」。甘すぎず、大人味で旨いです。
e0208058_12533094.jpg
e0208058_12535971.jpg
ここからは他の人が選んだものです。「プリン」
e0208058_12525966.jpg
「クリームダンジュ」
e0208058_12542903.jpg
「シフォンケーキ」
e0208058_12545963.jpg
それとコーヒーも。しっかり苦みもあっておいしいコーヒーです。
e0208058_12552916.jpg
e0208058_12560528.jpg
お茶菓子も付きます。
e0208058_12563609.jpg
ワインを結構飲んだこともあって、一人35000円くらいと思っていたよりも高くつきましたが、料理もおいしかったですし、いい経験ができました。次来るのはいつになるか分かりませんが、またいつか再訪したいです。最後は店の前までジャンボタクシーに来てもらい、地元の阿佐ヶ谷まで帰りました。みんな同じ駅の近辺に住んでいるので便利です。
e0208058_12571806.jpg
よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都中央区銀座5−15−8




# by 07takeshi | 2017-05-20 17:00 | 中央区 | Comments(0)