タグ:うどん・そば ( 75 ) タグの人気記事

上福岡 『讃岐うどん條辺』

少し前に行って美味しかったうどん屋さん「條辺」に再度行く機会があったので行ってきました。前回は冷たい「ひやかけ」を食べましたが、今日は基本の「かけうどん(2玉@450円)」に「あなご天(130円)」をトッピングしました。
e0208058_20592308.jpg
うどんは受け取った瞬間からふわっとお出汁のいい香りが漂ってきます。本場さながらのいりこだしなので、色は薄いように見えますが、香りはとてもしっかりです。まずはうどんを食べる前に汁をすすってみると、豊かなイリコの出汁の香りが鼻の中を抜けていきます。これは美味しい!
e0208058_21135703.jpg
続いてうどんをいただきます。冷の時はしっかりしたコシでしたが、温かいうどんはもちっとした触感につるっとしたのど越しで、全然感じが変わりますね。
e0208058_21291782.jpg
あなご天は、130円ながら大振りで食べ応えあります。
e0208058_21295605.jpg

e0208058_21301499.jpg
温かいうどんだと冷よりも麺が汁を吸うせいか、前回と同じ二玉でしたが今日の方がお腹いっぱいになりました。これで580円ですから、かなりコスパは高いです。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

【住所】埼玉県ふじみ野市上福岡1丁目7−9




by 07takeshi | 2017-08-18 12:00 | 千葉県・埼玉県 | Comments(0)

上福岡 『讃岐うどん條辺』

e0208058_16574403.jpg
今日は仕事で埼玉のふじみ野市にやってきました。東武東上線「上福岡」駅の近くに、うどんマニアや野球マニアの中では有名な讃岐うどんのお店があります。その店は「讃岐うどん條辺」。実はこの條辺さんという方は、昔、巨人のピッチャーだったんです。2001・2002年には当時の長嶋監督の下で中継ぎとして活躍しましたが、肩を痛めてしまい、その後は若くして現役を引退することになります。引退後は香川県のうどん屋さんで修業し、2008年4月に「讃岐うどん條辺」をオープンしたとのこと。なぜ上福岡なんだろうと思ったら、奥様の実家の近くのようです。
e0208058_16323099.jpg
メニューはこちら。セルフスタイルのお店なので安いです。特筆すべきは1玉→2玉にした時の差額が50円という安さ。これは2玉いっちゃいますよね。
e0208058_16324421.jpg
店内はいると右側が厨房になっていて、まずはお盆とサイドメニュー用の取り皿をとり、そのままカウンター上でお盆をスライドさせながら、カウンターに並ぶ天ぷらなどお好みのトッピング具材をとり、最後にレジのところでうどんの注文・精算をし、うどんを受け取ります。
e0208058_16343067.jpg
e0208058_16405468.jpg
トッピングは「かぼちゃ天(110円)」にし、注文するのは「しょうゆうどん(2玉@520円)」
最初は基本の「かけうどん」にしようかと思ったのですが、この日はめちゃめちゃ暑かったので、冷たい「しょうゆうどん」にしました。
e0208058_16453476.jpg
e0208058_16473475.jpg
まずはスダチを絞り、うどんを醤油と絡めるように混ぜます。
e0208058_16482845.jpg
されでは一口。冷水で締めたうどんは強いコシがあり、ムチムチした触感。武蔵野うどんのようながっしりした硬い感じではなく、弾力がしっかりある感じ。このコシは冷たいうどんならではですね。出汁しょうゆもしょっぱくなく、ちょうどいいバランスで、うどんの味や香りを損なうことなく引き立てています。
e0208058_16492443.jpg
かぼちゃ天は、かなり分厚く揚げたてではありませんが、衣もサクッといい歯応え。
e0208058_16532694.jpg
元プロ野球選手のお店ということで、どんなもんだろうと思っていましたが、いやあこれはほんとに美味しい讃岐うどんでした。去年、本場の香川でうどんを食べましたが、ここのうどんは本場のうどんにも勝るとも劣らない、美味しいうどんです。休日などは、行列することもあるようですが、それも納得のいいお店でした。また近くに来たら、お邪魔しようと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

【住所】埼玉県ふじみ野市上福岡1丁目7−9



by 07takeshi | 2017-07-24 12:00 | 千葉県・埼玉県 | Comments(0)

秩父 『秩父そばの会』

今日は1日なので秩父のバーチェアリーではイチローズモルトの日なんです。バーに行く前にちょっと腹ごしらえのため「道の駅ちちぶ」にやってきました。ここの立ち食いそば屋さんが美味しいという噂なので、どんなものかと思い食べに来ました。西武秩父駅からだと徒歩で10分くらいでしょうか、ちょっと離れています。
e0208058_14121965.jpg
入口を入ると右側にレストランがあり左側に売店や立ち食いそばのカウンターがあります。蕎麦を食べに来たので、売店には目もくれず、蕎麦屋を目指します。
e0208058_14163100.jpg
メニューはこんな感じ
e0208058_14212387.jpg
寒い時期なので温かいそばに惹かれましたが、ここは蕎麦の味が一番よく分かる冷たい「もりそば(500円)」をいただきます。まずはカウンター脇の券売機でチケットを買い、カウンターで渡します。
e0208058_14165822.jpg
数分待って呼ばれて受け取りに行きます。
e0208058_14365402.jpg

お店の雰囲気からは想像できませんが、細やかな美しい蕎麦です。
e0208058_14370282.jpg
食べてみると細くて繊細ながら、もちっとした弾力と程よいコシがあり、粒々はそばの実でしょうか。めんつゆは普通な感じですが、蕎麦が美味しいです。量も結構あって、500円という値段はかなりコスパがいいと思います。
e0208058_14372129.jpg
カウンターにはちゃんとそば湯が備え付けられています。
e0208058_14373614.jpg

よかったら下のバナーのクリックをお願いします


【住所】埼玉県秩父市大宮4625






by 07takeshi | 2017-03-01 16:00 | 千葉県・埼玉県 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『嵯峨谷(さがたに)』

今日の夕食は少し前に阿佐ヶ谷駅前にできたチェーン店の蕎麦屋さん「嵯峨谷」へ。オープンしてからずっと混み合っていたのですが、最近はだいぶ落ち着いてきました。
e0208058_21131862.jpg
まずは入口横の券売機でチケットを買います。
e0208058_21132709.jpg
あらかじめ注文するメニューは決めてきました。「かけそば(290円)」、「かきあげ(110円)」それと…「生ビール(150円)!」。150というのは、打ち間違いでも、オープン記念ということでもなく、いつもビールが150円なんです。とりあえず、この3枚のチケットを買い、店内のカウンターで渡します。先にすぐビールの番号が呼ばれ、取りに行きます。
e0208058_21133871.jpg
銘柄もプレモルで量もあり、これが150円ですからね。飲まないわけにはいきません。注文が立て込んでいて、蕎麦は少し時間がかかりそうなので、ビールを飲みつつ待ちます。5分ほどで蕎麦の番号も呼ばれます。
e0208058_21134636.jpg
リーズナブルながらも思った以上に立派なかき揚げに、蕎麦も美味しそうです。テーブルにはワカメが置いてあるので、もちろん入れます。
e0208058_21141417.jpg
まずは汁をすすると、いい香りで旨味もきちんとあります。蕎麦はちょっと扁平で太さがあります。手打ちではないんですが十割そばなんで、この価格ながらちゃんと蕎麦の香りもあり、けっこう美味しいです。
e0208058_21135619.jpg
かき揚げは別皿で提供されますが、衣に汁がしみるのが美味しいので、そばの上に載せ、食感の変化を楽しみながら食べます。具材は蓮根、空豆、玉ねぎ、人参など盛りだくさん。サクッと感もきちんとあって美味しいので、蕎麦もろともあっという間に完食!
e0208058_21140428.jpg
かき揚げが大きかったので、お腹も膨れ、食って飲んでトータル550円。びっくりするくらい安いです。お蕎麦も美味しかったですし、この内容なら流行るのがわかる気がします。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都杉並区阿佐谷北2−13






by 07takeshi | 2017-01-24 20:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

銀座 『そば 俺のだし GINZA5』

今日は友人たちとの食事会。本日の会場は銀座にある「俺のだし」。俺のだしには「そば」と「おでん」がありますが今日行くのは蕎麦の方のお店です。場所はマリオンとか東急プラザの近くなんですが、銀座ファイブの地下にあるので、こんなところにあるなんて、全然知りませんでした。
e0208058_20103770.jpg
お店は椅子付き席と立ち食い席がありまして、そばのみ食べる方は立ち食い席になり、お酒を飲み方は椅子付になっているようです。僕らは酒を飲む予定で、あらかじめ予約していたので椅子付き席に案内されます。みんなが揃うまではメニューを見て何を頼むか考えておきます。
e0208058_20104577.jpg
e0208058_20110257.jpg
e0208058_20105515.jpg
4人揃ったところで乾杯します。いつもならビールですが、今日は「俺の泡(650円)」。なみなみと注いでくれます!
e0208058_20111820.jpg
e0208058_20112448.jpg
料理一品目は今日のおすすめメニューから「白子の天ぷら(780円)」
白子好きなので、白子メニューがあると、つい頼んでしまいます。値段の割に量もたっぷりで、サクッと揚がった衣に、中はトロトロクリーミーで旨みたっぷり。味が濃厚ですね~
e0208058_20114317.jpg
e0208058_20115041.jpg
2品目は事前に調べて頼もうと思っていた一品「俺のローストビーフ(1480円)」
これもかなり大振りなものが5枚くらいあります。出汁のジュレにロースト玉ねぎソースが和洋折衷でいい組み合わせ。食べてみるととっても柔くて赤身の旨みがしっかりです。
e0208058_20412131.jpg
e0208058_20412953.jpg
3品目「フォアグラとブリの重ね焼き(980円)」
結構大きなフォアグラがのって、1000円切ってますからね。ジューシーなブリ照り焼きにフォアグラがのっている感じで、一見ミスマッチなようですが、和風な味が意外とフォアグラに相性良しです。
e0208058_20415853.jpg
e0208058_20421048.jpg
ここでお酒を日本酒に。「獺祭5割磨き(グラス90cc@580円)」。まあ、獺祭ですからね。間違いない美味しさです。
e0208058_21412555.jpg
4品目「寒ブリのお刺身(880円)」。とっても肉厚で脂がのってます!
e0208058_21425691.jpg
e0208058_21432593.jpg
5品目「だし巻き卵(580円)」
写真だと分かりづらいのですが、かなり大振りです。プルンと柔らかく、甘くなくてお出汁が効いてるタイプで、僕の好きなだし巻きです。
e0208058_21440078.jpg
6品目「穴子の白焼き(780円)」
ちょっと小ぶりな穴子がたっぷり。弾力があって香ばしいです。
e0208058_21443087.jpg
締めはもちろん蕎麦!最初は2人で1つ頼もうと思っていたのですが、かなり量が多いらしいので、4人でシェアすることにします。とはいえ流石に普通盛りだと少ないので大盛りにすることに。頼んだのは「俺の肉そば(800円)」+「大盛り(100円)」+「追加だし(100円)」しばらくして運ばれてきた蕎麦はビックリするくらい大盛り。そこそこ大きい丼にこんもりと盛られています。あと面白いのはつゆにはラー油が入っているところ。いろいろどんな感じか予想がつかないですが、とりあえず食べてみます。そばを掴むとがっつり硬い。すごいコシです。ネットでもあごが疲れるなんていう書き込みがあったりしましたが、確かにそんな感じかもしれません。食べてみると、つけ汁は最初フワッと出汁の風味がきて、そのあとすぐにラー油の香りと味のパンチがきます。これが蕎麦かと言われると、確かに伝統的な日本の蕎麦ではないかもしれませんが、食べるうちに不思議とクセになってきます。
e0208058_21450029.jpg
e0208058_21461963.jpg
e0208058_21464938.jpg
思った以上に量があって、お腹いっぱいです。これだけ食べて、お酒もほどほどに飲んで、一人4000円いかないくらいだったのでコスパはかなりいいと思います。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ 地下1階




by 07takeshi | 2017-01-21 19:00 | 中央区 | Comments(0)

銀座 『よもだそば』

今日は銀座で打合せ。夕方に打合せ終わった後は、そのままご飯を食べて飲むことにします。とりあえず食事はサクッと済ませようと、やってきたのは「よもだそば」。立ち食いそば屋さんだけど、カレーも美味しいと評判のお店です。店内は奥に細長く、カウンターに人が座っていると、人が一人通れるくらいな感じです。
e0208058_10315143.jpg
入り口付近の券売機でチケットを買います。メニュー(一部)はこんな感じです。蕎麦もカレーも食べたいので、蕎麦とカレーのセットから「特大かき揚げそば&半カレーセット(620円)」のチケットを買い、店員さんに渡します。
e0208058_10320287.jpg
蕎麦は名前どおり、大きいかき揚げが存在感ありますね~
e0208058_10321270.jpg
早速そばからいただきます。特大のかき揚げはサックサクで玉ねぎの甘さが際立ちます。蕎麦は細くしなやかで、お出汁の風味もしっかりで旨い!
e0208058_10322330.jpg
一方カレーは、さらりとしており、スパイスの風味が豊かで本格的なインドカレーの雰囲気を醸し出しています。立ち食いそばで出されるカレーのレベルではないですね。人気なのがわかります。
e0208058_10323336.jpg
よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都中央区銀座4丁目3−2 銀




by 07takeshi | 2017-01-16 18:00 | 中央区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『すが原』

大晦日の晩は阿佐ヶ谷に戻って年越し蕎麦を食べに行きます。行ったお店は「すが原」。何度か行ったことのある手打ち蕎麦のお店です。
e0208058_12264822.jpg
大晦日の今日は少しメニューを絞っているようですが、僕は「天ぷらそば(1700円)」、連れは「鴨南そば(1650円)」を頼みました。
天ぷらそばは、天ぷらが別盛でエビが二尾に野菜などが数種類あってなかなか盛りだくさんです。天ぷらは揚げたてなのでサックサク。出汁もかえしがしっかり効いて美味しい。鴨南そばは食べてませんが見るからにジューシーそうな鴨肉に焼きネギが美味しそうでした。
e0208058_12271365.jpg
e0208058_12270367.jpg

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】東京都杉並区阿佐谷北1丁目4−11




by 07takeshi | 2016-12-31 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

銀座 『佐藤養助』

今日はよく食事会をしているメンバーで忘年会。寒い季節なので鍋を食べようとやってきたのは「佐藤養助」。以前一度来たことのある稲庭うどんのお店です。鍋なのにうどん屋さん?って思うかもしれませんが、稲庭うどんは秋田の名産で、ここでは同じく秋田の郷土料理、きりたんぽ鍋が頂けるんです。
e0208058_10595058.jpg
メンバーが揃ったところで、「生ビール(アサヒドライプレミアム豊穣@700円)」
e0208058_10595841.jpg
まずは鍋の前に軽くつまみます。「いぶりがっこチーズ(750円)」
ちょっと気の利いた和食屋さんなどでは見かけるメニューですが、出てきたそれは予想以上にお洒落な一品。まるでロールケーキのようにで、クリームチーズに和えてあるのが出てくると思っていたのでちょっとびっくりでした。
e0208058_11305808.jpg
もう一品は「比内地鶏炙り 柚子胡椒添え(1200円)」
表面の皮は香ばしく、肉質は弾力がしっかりなんですが、ジューシーさもあり噛めば噛むほど旨みが出てきます。さすが比内地鶏です。
e0208058_11002158.jpg
ここで、本日の主役「きりたんぽ鍋(2300円×2人前)」
鍋の後には稲庭うどんも食べたいので、4人でしたが2人前にしときました。作ったものを取り分けて持ってきてくれるというので、最初に材料だけ写真を撮らせてもらいました。
e0208058_11000536.jpg
きりたんぽ以外に、比内地鶏、セリ、ネギ、シメジ、しらたきなど具材の種類も多く体にも良さそうです。セリは根ごと食べるのですが、とっても立派な根っこです。
e0208058_11001291.jpg
出来上がり後、取り分けたのがこちら。さすがに半人前なので、ちょっと量は少なく感じますが、きりたんぽは比内地鶏からとった鳥ガラスープをしっかり含んで美味しい!セリはシャキシャキの食感で、ほろ苦さが大人味。
e0208058_11044405.jpg
e0208058_11045323.jpg
最後はもちろん稲庭うどんで締めます。頼んだのは「タイ風グリーンカレーとレッドカレーの二色つけうどん(1700円)」と醤油つゆとごまみそつゆの「二味せいろ(1300円)」
運ばれてきたうどんは麺がツヤツヤでとっても美味しそう!
e0208058_11051176.jpg
タイ風カレーはグリーンカレーもレッドカレーも思いのほか本格的な味で、和のうどんとの意外な組み合わせですが、これがよく合うんです。
e0208058_11050358.jpg
e0208058_11052513.jpg
一方、二味せいろは、醤油つゆは定番の安心できる味。ゴマみそつゆは濃厚で、ごまだれが好きな人にはたまらない。
e0208058_11051822.jpg
お店は新しく綺麗で雰囲気がいいので、デートでも使えますし、ビブグルマンにも選出されているだけあって、味も間違いないですし、使い勝手のいいお店だと思います。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都中央区銀座6−4−17




by 07takeshi | 2016-12-28 18:00 | 中央区 | Comments(0)

高円寺 『くら家』

今日の夕食は高円寺にて。ちょっとお蕎麦でも食べながらお酒を飲もうと思い、宿題店だったお店「くら家」へ。オープン直後の17時半頃にいったところ難なく入れましたが、30分後には満席になっていました。
e0208058_22263239.jpg
まずは「生ビール(600円)」
e0208058_22313960.jpg
そば以外の一品料理のメニューだけでもこんなにあります。
e0208058_22345978.jpg
さんざん悩んだ挙句、頼んだのはこれ!「晩酌セット(1900円)」。これは、決められた中から好きなお酒一杯に、おまかせのおつまみが三品と蕎麦が食べられるというもので、目立つように書かれた「お得です」という文字に惹かれてしまいました。
e0208058_22360968.jpg
まず最初に運ばれてきたのは「茶碗蒸し」。普通の一品サイズで結構大きい。銀杏、鶏肉、椎茸、タケノコ、小エビにミツバなど具沢山。プルプルっと柔らかくお蕎麦屋さんだけに出汁が美味しい。
e0208058_22420817.jpg
e0208058_22421851.jpg
二品目「生牡蠣」。大ぶりな牡蠣に、たっぷりのもみじおろしとネギが嬉しいところ。チュルンと口に含むと磯の香りが広がります。
e0208058_23075977.jpg
三品目は「桜えびのかきあげ」。サクッと軽い口当たりで、エビの香りがフワッと広がり香ばしい。
e0208058_23100366.jpg
e0208058_23103543.jpg
最後に出してもらうようお願いしたのでお蕎麦はまだですが、これで晩酌セットのおつまみは終了。どれも普通の一品サイズで出てくるので、確かにお得でした。ここでお酒を日本酒に。
e0208058_23143070.jpg
まだ食べられそうなので、「焼き鴨と九条ねぎ(630円)」
焼いた鴨に九条ねぎがどっさり。かえしのようなタレがかかって、甘辛く優しい味だけどしっかり塩味もあるのでお酒に合いますねー
e0208058_23175714.jpg
e0208058_23181875.jpg
更にもう一品「生サクラエビ(500円)」
殻はサクッと中はとろり。磯の香りが豊かでチョコチョコつまむのにちょうどいい。
e0208058_23210858.jpg
最後は晩酌セットの「せいろ」。量はやや軽めかなという感じですが、ツルッとのど越しがよく。いい加減に弾力というかコシがあり、美味しい蕎麦でした。
e0208058_23240102.jpg
e0208058_23245011.jpg
お蕎麦も美味しかったですが、特に一品ものが充実しているので、おつまみをアテに1杯やり、締めに蕎麦を食べるにはちょうどいいお蕎麦屋さんだと思います。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】






by 07takeshi | 2016-12-01 17:30 | 杉並区(高円寺) | Comments(0)

香川 高松

松山の翌日はJR特急にて高松に行きます。高松ではうどん屋さん巡りをします。とはいえ車はないので、高松市内のお店を廻ることに。到着したのがちょうど昼時だったので、早速一軒目は「めりけんや」。
e0208058_17473797.jpg
e0208058_19061247.jpg
e0208058_17475685.jpg
お店入ってすぐのカウンターでうどんを注文し、その場でうどんを受け取ります。ネギと天かす、生姜が置いてあるので必要な量だけ入れて横にスライドさせていき、途中、天ぷらやおにぎり等が置いてあるので、食べたいものを取って、最後に精算するスタイルです。はなまるうどんのような感じでしょうか。注文するのは「ぶっかけ冷の小(330円)」。これは冷たいうどんに冷たいだし汁をかけたものです。それに「ちくわ天(110円)」と「レンコン天(110円)」も付けます。うどんはモチモチの食感。小でも結構量があるので、僕にはちょうどいい量でした。大にすると90円差で二玉になるので、大食いの方にはお勧めです。
e0208058_17481310.jpg
e0208058_17482769.jpg
せっかく香川に来ているので、ホテルは素泊まりにして、翌日は朝からうどんを食べに行きます。行ったお店は朝5時からやっている、高松駅前にあるお店「味庄」。
e0208058_18562488.jpg
お店は割とこじんまりしていて、素朴な雰囲気です。
e0208058_19064015.jpg
メニューはこちら
e0208058_19071068.jpg
ここでも「ぶっかけ(小@270円)」と「卵天(90円)」を注文。しっかりしたコシにお出汁が絡んで美味しい。朝からでも全然OKですね~ 卵は半熟ではなく、しっかりしたゆで卵状でした。
e0208058_19072322.jpg
e0208058_19074132.jpg
e0208058_19075501.jpg
この日は夕方の便で帰るので、ホテルをチェックアウトした後は軽く観光をすることにします。あまり遠くにも行けないのでどこがいいかなと見つけたのが、「栗林(りつりん)公園」。時間もあったので、散歩がてら歩いて行ったのですが、1時間くらいかかったでしょうか。結構汗だくになりながら到着!
e0208058_19370829.jpg
ここは、かなり広くて見応えもありましたし、すごく綺麗でとっても良かったです。観光でいいった方にはすごくお勧めです。
e0208058_19372425.jpg
e0208058_19374060.jpg
e0208058_19380013.jpg
e0208058_19381249.jpg
e0208058_19382558.jpg
その後はランチ。もちろんうどんを食べます。行ったのは「植田うどん」
e0208058_19383812.jpg
e0208058_19393648.jpg
ここでは「温玉ぶっかけうどん(小@330円)」と「アナゴ天(120円)」。穴子といっても小ぶりですが、それにしても120円は安い!温玉の黄身がとろりとうどんに絡んで旨い!
e0208058_19384914.jpg
e0208058_19395104.jpg
結局、香川での食事は全部うどんを食べました。でもお店もたくさんありますし、美味しいから飽きないですね。時間があればレンタカーでも借りて、郊外の製麺所みたいなところにも食べに行ってみたかったです。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ


【めりけんや】香川県高松市西の丸町6-20


【味庄】香川県高松市西の丸町5-15


【植田】香川県高松市内町1-8






by 07takeshi | 2016-10-15 10:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧