タグ:パスタ ( 33 ) タグの人気記事

六本木 『ヨコイ』

GWの合間の今日は、有給を取って昼から六本木に来ています。まずはランチをし、それからミッドタウンで開催されている「ワールドウイスキーハイボール」というイベントに行くつもりです。「ヨコイ」とは、関東ではあまり馴染みがないかもしれませんが、名古屋の方ならほぼ間違いなく知っているであろう、名古屋のB級グルメ「あんかけスパ」のお店です。僕は毎年のように名古屋に行っているので、よく知っていて名古屋では何度か行ったことがあるのですが、最近東京にもできたとのことで、食べに行ってきました。お店はヨコイの店舗というのではなく「リゾートダイニングJuppy」というお店になり、そこでヨコイのメニューも出していて、たぶんライセンス契約というような形なんだと思います。
e0208058_5193554.jpg

e0208058_5194759.jpg

店内はハワイアンリゾートのような明るい雰囲気です。名古屋で行ったヨコイは、喫茶店調な雰囲気だったので、すこし感じが違いますね。メニューはこんな感じ。名古屋の直営店よりは、若干種類が少ないような気がしますが、定番系は押さえてありますね。あとランチプレートというものは六本木店のオリジナルですね。
e0208058_5361995.jpg

あんかけスパのメニューは独特の言い回しがあって、初めて見る方はなんだかよく分からないかと思いますが、「ミラネーズ」というのが肉系で、「カントリー」というのが野菜系という感じで、両方合体させたのが「ミラカン」といって多分いちばん定番なメニューになるので、初めて食べる方はミラカンをお勧めします。今日は連れと二人で行ったのですが、連れは初ヨコイなので、一つは定番の「ミラカン(950円)」で、もう一つは名古屋っぽくエビフライがのった「エビネーズ(1100円)」を注文。しばらくして運ばれてきました。まずは「ミラカン」
e0208058_5473716.jpg

そして「エビネーズ」
e0208058_5481165.jpg

久しぶりに見るあんかけスパは具もたっぷりで美味しそう!餡は上からドバっとかかっているのではなく、カレーライスのように横に注がれていて、食べるときに麺にこの餡を絡めながら食べます。
e0208058_5522927.jpg

一口にあんかけスパといっても、お店によって味付けが異なり、ヨコイの餡は、胡椒が効いてスパイシーな味で、酒飲みが好きそうな味。例えば東京にはありませんが、僕が以前食べた名古屋の「チャオ」というお店の餡は、もっとマイルドで子供でも好きそうな味でした。どちらがいいかは個人の好みによるので何とも言えませんが、僕は酒飲みなので、ヨコイのスパイシーな味の方が好みです。昨年末に名古屋に行ったときはあんかけスパ食べなかったので、1年半ぶりくらいに食べましたが、やっぱり美味しいですね。たまに食べに来たいですが、六本木にはなかなか来ないので、新宿とかにできるといいんですが…


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都港区六本木7-17-19

by 07takeshi | 2016-05-02 11:30 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

東京 『イノダコーヒー東京大丸支店』

ペニンシュラのバーを後にし、ちょっと小腹がすいたので、向かったお店は大丸にある「イノダコーヒー」。なんだかコメダコーヒーと間違えそうですが、イノダコーヒーは京都発祥のコーヒーチェーン店です。
e0208058_17161871.jpg

e0208058_17162994.jpg

平日19時頃の店内は6割くらいの客の入り。テーブル席に案内され、メニューを見ます。フードメニューは主に、サンドイッチとスパゲティがありますが、注文するのは「イタリアン(1050円)」。これはいわゆるナポリタンです。そんなに待つことなく運ばれてきたイタリアンは、銀皿に盛りつけられたレトロな雰囲気がいいですね。
e0208058_1725549.jpg

それでは早速いただいてみましょう。2.2ミリの極太麺はもっちりした食感で、食べ応えしっかり。具はハム・マッシュルーム・タマネギ・ピーマンという王道なもの。ベースのトマトソースの味も濃厚で旨いです。
e0208058_17391100.jpg

夜は最後にデザートのコーヒーゼリーが出てきます。サービスの品ですが、コーヒーの苦みもあって美味しかったです。
e0208058_17415941.jpg

まぁ場所柄やや高めな価格設定ですが、落ち着いた雰囲気でのんびりできるのがよかったです。スタバとかタリーズとか行くと結構がやがやして落ち着かないですしね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都千代田区丸の内1-9-1


by 07takeshi | 2016-03-15 20:00 | 千代田区 | Comments(0)

南阿佐ヶ谷 『MiwaMiya(ミワミヤ)』

今日は友人と久しぶりの「ミワミヤ」。休み前の金曜なので、がっつり日本酒を飲むつもりです。前回の記事はこちら
e0208058_2321540.jpg

通常なら とりあえずビールとなるところですが、今日は最初から日本酒をいきます。たくさん飲んだので、それぞれの味の感想は、はっきり覚えていませんが、銘柄だけ紹介します。でもどれも美味しかったという記憶は残っています。
一杯目「まつもと(430円)」。
e0208058_23264362.jpg

まずはお通し「大根と豚肉」
ポトフみたいな感じで、お出汁が上品です。お通しが美味しいお店は料理も間違いないですよね。
e0208058_23304030.jpg

料理一品目「カキのオイル漬け(950円)」
カキの旨味が濃厚で、ほんのりほろ苦さがいい塩梅だけど、食べた感じは意外とあっさり。日本酒によく合いますが、これ白ワインにも合うだろうなぁ。
e0208058_23344571.jpg

早くも二杯目のお酒「仙禽(せんきん@490円)」
e0208058_2337497.jpg

二品目「レバームース(小@480円)」
これは前回も食べた一品。レバーのクセがきちんと処理されていて、安定の美味しさで、洋風だけど日本酒に合いますね。
e0208058_0145561.jpg

e0208058_0151077.jpg

三杯目「新政(630円)」
e0208058_0194133.jpg

三品目「珍味4種盛り合せ(780円)」
ホヤの塩辛、味噌漬けクリームチーズ、カツオの酒盗、いぶりがっこの盛り合わせ。どれもこれも日本酒がすすみますが、特に塩辛が合いすぎてやばかったです。
e0208058_0413617.jpg

四品目「鶏もも肉の軽いクリーム煮込み(880円)」
柔らかな鶏肉を、とろみ強めなクリームソースが包み込んで優しい味。野菜もちょうどいい具合に煮込まれていて絶妙な食感。
e0208058_047571.jpg

四杯目「小笹屋 竹鶴(580円)」
これは熟成の純米酒で、ちょっとお茶のように色が付いていて、コクが深い。
e0208058_0504778.jpg

e0208058_0505770.jpg

五杯目「臥龍梅(590円)」
e0208058_0525615.jpg

五品目「呑兵衛さんの土鍋ご飯(1420円)」
どんな内容か気になって、聞いてみると、シメジ・マッシュルームなどのキノコに、鶏肉、いぶりがっこにチーズがのっているとのこと。どう考えても美味しいだろうということで注文した一品。到着したときはふたが閉まった状態ですが・・・
e0208058_0575867.jpg

蓋をとるとこんな感じ。チーズがトロ~りで間違いなく美味しいビジュアル!
e0208058_0585752.jpg

茶碗によそってもらい、口に運ぶとチーズの香りがフワッと入ってきて、それから食材の旨味が追いかけてくる感じ。チーズのコクに、鶏とキノコの旨味がしっかり効いて絶品。
e0208058_122379.jpg

六杯目「山形正宗」
e0208058_142796.jpg

七杯目「雁木(740円)」
これは純米大吟醸ですごく、すぅ~と入ってくる感じでした。
e0208058_163817.jpg

締めの一品は「ボロネーゼ(1300円)」
肉感がしっかりで、ベースのトマトソースも酸味控えめでキノコや小松菜などの具材とのバランスが秀逸。麺の茹で加減もアルデンテでいい感じ。
e0208058_110257.jpg

e0208058_1101215.jpg

e0208058_110214.jpg

今日も食べすぎ飲みすぎでベロベロになりましたが、それもやむを得ないくらいの、美味しい日本酒と料理たちでした。ホントここに来ると、いろいろ食べたくなっちゃうんですよねぇ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区阿佐谷南3丁目1−23


by 07takeshi | 2015-01-09 19:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『七夕祭り2014』

阿佐谷の夏の風物詩「七夕祭り」。毎年8月上旬に開催されるこのイベントは、おそらく阿佐ヶ谷が一番賑わう日ですが、今年は8/5(水)~8/10(日)の5日間、駅から南に延びる商店街、パールセンターで開催されます。昨年の記事はこちら
e0208058_616421.jpg

e0208058_617528.jpg

アーケードの天井には大小さまざまなハリボテが吊るされています。毎年見ているので、これを見ると8月になったなぁと実感します。
e0208058_6201235.jpg

e0208058_6203251.jpg

e0208058_6204015.jpg

最初は8時ごろ行ったのですが、あまりの人の多さに20mくらいで離脱し、駅前で飲んだ後、9時半頃に再度行くと、まだ結構人がいましたが、だいぶすいていたので少し歩いてみることに。既に閉まっているお店が多かったのですが、毎年行列しているミート屋がまだ開いていて、人もあまり並んでいなかったのでパスタを買ってみました。「ペンネミートソース(500円)」
ミートソースは流石の美味しさで、ペンネもちょっと歯応えが残る茹で加減がちょうどよく、美味しかったです。
e0208058_6325627.jpg

e0208058_633561.jpg

e0208058_6331470.jpg

今週末は台風の影響で天候が荒れそうですが、ここはアーケードの中で風雨は大丈夫なので、興味がある方は是非どうぞ。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ
by 07takeshi | 2014-08-06 18:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

西荻窪 『トラットリア29(ヴェンティノーヴェ)』 oishii

今日は中央線沿線に在住の友人と食事。前から行きたいと思いつつも、なかなか行く機会に恵まれなかった肉料理が評判のイタリアン、「トラットリア29」へ行きます。普通に「ニク」と呼んでしまいそうですが、正確な店名は「ヴェンティノーベ」と読むそうで、これはイタリア語ですね。
e0208058_17212752.jpg

e0208058_17213738.jpg

最初の一杯は泡系から、「スプマンテ(800円)」を飲みつつ、最初にお通しとして生野菜が運ばれてきますが、これはお通しというよりちゃんとした一品料理といってもいいくらい、しっかりした量があって、肉の前に野菜が出てくるのはありがたいですね。
e0208058_17265737.jpg

それと、自家製の揚げパン。外はサクッ、中はモチモチで美味しいです。
e0208058_1728928.jpg

フード一品目はサラダ系から、「キアンティの豚のツナのサラダ(900円)」
これは面白い一品。豚肉をツナっぽく仕上げてあります。食べると肉の味がちゃんとするんですが、食感や味付けなんでしょうか、ツナのようにも感じられるから不思議です。
e0208058_17393032.jpg

e0208058_17521892.jpg

ここで、ボトルの赤ワインに切り替えます。「Nero D'avola(3900円)」
比較的リーズナブルなワインでしたが、少しスパイシーさがあり、程よい重さで肉に合うワイン。
e0208058_17465382.jpg

二品目、「鶏レバーのクロスティーニ(800円)」
かぶりつくと、サクッとした歯ごたえと共に、しっかりしたレバーのコクと苦みが入ってきます。これは赤ワインがすすんでしまいますねー
e0208058_17555694.jpg

ここでいよいよメインのお肉。お肉は調理に時間がかかるので、最初に頼んでおきます。肉は、牛・豚・鶏と揃っていますが、もちろんここは牛肉を。牛肉は、「宮崎牛ランプ(4500円@300g)」、「岩手短角牛ランプ(4500円@300g)」、「熊本えこめ牛ロース(4000円@300g)」、「ニュージーランド放牧牛ロース(2900円@350g)」とありますが、この中から「岩手短角牛」をチョイス。
30~40分ほどで運ばれてきたお肉は、きれいに網の焼き目がついて、とっても美味しそう!上から見るとそんなに大きく見えないのですが、横から見るとしっかりした厚みでボリューミー。絶妙な焼き加減のお肉は外はしっかり焼いてありますが、中心はレアな赤色がとっても魅惑的。短角牛は赤身が美味しいと評判なだけあって、赤身のタンパク質の旨味がしっかり感じられ、とにかく旨い!
e0208058_18195790.jpg

e0208058_4224011.jpg

e0208058_1820823.jpg

締めの一品は、やっぱり炭水化物から。さすがにご飯ものはありませんが、パスタが5種類ほど用意されています。魚介系のパスタなども美味しそうでしたが、ここはやはり がっつり肉系から「タリアテッレ ボロネーゼ(1800円)」
しばらくして運ばれてきたボロネーゼは、期待通り赤いトマトソースベースではなくて、シンプルで肉肉しい仕上がり。そして肉の香りがすごい!いただいてみると、肉は 挽いてあるのではなく、包丁で叩いてあるので、一見ミンチ状に見えますが、食感がしっかりで肉食ってるなぁって実感できますね。美味しいです。
e0208058_1840422.jpg

e0208058_423411.jpg

e0208058_18411513.jpg

久しぶりに美味しいお肉をがっつり食べられて満足なディナーでした。今日は食べられなかったけど、松坂ポークのグリルとか、メンチカツなども美味しそうで気になったので、またぜひ来てみたいですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区西荻北2丁目2−17



29イタリアン / 西荻窪駅

夜総合点★★★☆☆ 3.7


by 07takeshi | 2014-07-11 19:30 | 杉並区(西荻窪) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『MiwaMiya(ミワミヤ)』 oishii

今日は会社の同僚と地元飲み。丸の内線で帰ってきたので 久しぶりに南阿佐ヶ谷近辺のお店に行こうと行ったお店は、「ミワミヤ」。お気に入りのお店なんですが、家と逆方向にあるので、すごく久しぶりの訪問になってしまいました。
e0208058_17511989.jpg

まずはビールで乾杯し、料理一品目は、ここでいつも頼む「前菜4種盛り合せ(850円)」
鶏レバームース、ラタトゥユ、味噌漬けクリームチーズともう一品は失念してしまいました… どれもきちんとぬかりなく美味しくて、これからの料理に期待が膨らみます。
e0208058_1895987.jpg

鶏レバームース用にはバケットがついてきます
e0208058_18104240.jpg

あとこれも必須な一品、「MiwaMiya風マカロニサラダ(480円)」
自家製マヨネーズのコクと旨みがたっぷり。いくらでも食べられそうです。
e0208058_18145615.jpg

ここで、日本酒に切り替えます。一杯目「新政 No.6 (500円)」
一口飲むと、まさにイチゴの風味。味は甘くないのですが香りがイチゴで面白いお酒。
e0208058_18215887.jpg

料理二品目「焼き空豆(480円)」
ホクホクの食感で、ちょこちょこつまむのにちょうどいい感じ。
e0208058_18235040.jpg

日本酒2杯目は、石川のお酒「農口(600円)」
山廃純米の無濾過生原酒。ちょっぴりフルーティですっきり。
e0208058_18292930.jpg

料理三品目「MiwaMiya風トリッパの煮込み(900円)」
とっても柔らかく煮込まれたトリッパは、程よく弾力が残った食感がちょうどいいですね。具材は、ニンジン・ゴボウ・ブロッコリー・プチトマト・ジャガイモなどとっても具だくさん。野菜の旨味が染み出たトマトベースのスープがやさしい味わいで旨い!
e0208058_18393528.jpg

e0208058_18394323.jpg

料理四品目「黒鯛のポワレ トマトケッパーソースで(1380円)」
出てきた瞬間の第一印象は、盛り付けが綺麗でまるでフレンチのよう。皮目はパリッとしながらも、身はふっくらな仕上がり。洋食だけど、きちんと日本酒に合います。
e0208058_18435578.jpg

e0208058_184410100.jpg

日本酒3杯目は秋田のお酒 「栗林(480円)」
e0208058_18543826.jpg

料理五品目は、土鍋ご飯メニューから、グランドメニューの「骨付き鶏もも肉と一緒に炊いたご飯(980円)」
土鍋ご飯は炊きあがりまで時間がかかるので、早めに頼んでおきました。一人で来ると、量的に食べきれないのでいつも頼みたいなと思いつつ、頼んだことがなかったメニュー。念願かなって初めて食べます。炊きあがりもふっくらで、何よりもご飯に鶏の旨味がしっかり染み出ていて、そこにペッパーがピリッと効いて、めちゃめちゃ美味しいです。
e0208058_1924046.jpg

e0208058_1925773.jpg

締めの一杯は秋田のお酒 「美酒の設計(590円)」
まずネーミングがいいですよね。香りがよくて、旨味もしっかりあります。
e0208058_1965431.jpg

締めの料理はパスタから「豚バラ肉の燻製とトマトソースのパスタ(1350円)」
トマトの酸味加減がちょうどよくて、豚バラの燻製が、香り豊かで旨味がギュッと詰まっています。
e0208058_19102146.jpg

e0208058_19103052.jpg

久しぶりに来ましたが、やっぱりいいですね。接客担当のご主人もいろいろ丁寧に説明してくれますし、何よりも料理とお酒が美味しい!もっと来ようと思いつつ家路につきました。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区阿佐谷南3丁目1−23


by 07takeshi | 2014-05-07 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

新宿 『MARUGO(マルゴー)』

今日は新宿御苑で一足早い花見。ほとんどの桜がまだ蕾の状態だったので、来週か再来週くらいが見頃になりそうですね。
e0208058_7513972.jpg

御苑内はお酒が持ち込み禁止なので、飲み食いはせず、散策後 新宿三丁目で少し早い夕食をとります。まだ4時だったので、開いているお店は まばらでしたが、ちょうど4時オープンのお店があったのでそこに入ります。そのお店はいろんなワインが楽しめるお店「マルゴー」。あとで調べてみたら、チェーン展開しているお店のようで、新宿だけでも系列店が10店舗くらいあるみたいです。
e0208058_851923.jpg

店内に入ると壁一面がワインセラーになっていて、圧倒されます。
e0208058_862557.jpg

お酒はもちろんワインから。ボトルだけでなく、グラスワインも色々選べて、赤白それぞれ7~8種類くらいで値段は500円~1000円くらいという感じです。まずスタートに白ワインを頼みます。
e0208058_812850.jpg

フード一品目は「タコとセロリのマリネ(600円)」
タコは身が柔らかく吸盤のコリっとした食感がたまりません。酸味も強すぎずちょうどいい塩梅で、食べやすい仕上がり。
e0208058_8164439.jpg

「トリッパの煮込み(600円)」
臭みがなく煮込まれたトリッパは、ぐにゅっとした独特の食感が気持ちいい。トマトソースもワインとの相性がいいですね。
e0208058_8201691.jpg

ここで、箸休め的に頼んだのがこちら。「仏産そら豆(600円)」
フランス産って日本のと何が違うんだろうと思ってお店の方に聞いてみたら、フランス産はちょっと小ぶりとのこと。興味があったので頼んでみました。でてきたそら豆は、説明通り小ぶりですが、きちんとそら豆の形をしているのが面白いです。塩ゆでというシンプルな味付けも食べやすくて、食べる手が止まらなくなってしまいます。
e0208058_8245917.jpg

ここで、次は肉料理なので赤ワインに切り替えます。
e0208058_8314425.jpg

メインは肉料理から「牛ハラミのタリアータ(1600円)」
スライスしたパルミジャーノが載っていて、見た目と味のアクセントになっています。ハラミは火の通し加減もちょうどよく、柔らかだけど、噛みごたえもあって旨みもたっぷりです。
e0208058_8321336.jpg

e0208058_8322157.jpg

締めはパスタから「ベーコンと春野菜のトマトソーススパゲティ(1500円)」
トマトの旨みがギュッとつまって、スナップエンドウのさくっとた歯応えがいいアクセントになっています。厚切りのベーコンやヤングコーンもしっかり存在感を主張していて美味しい!
e0208058_8393735.jpg

e0208058_8394666.jpg

最後はデザートから「自家製生チョコ(550円)」
濃厚で甘すぎず、大人な味のチョコですねー
e0208058_844597.jpg

お店はカジュアルな雰囲気で気軽に入れる感じなので、お一人様でも大丈夫そうですし、もちろん何人かで来てしっかり飲んだりもできますし、使い勝手のいいお店ですね。今日も4時オープンで5時にはほぼ満席になっていて、人気があるのも頷けるお店でした。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都新宿区新宿3-7-5

by 07takeshi | 2014-03-22 16:00 | 新宿区 | Comments(0)

吉祥寺 『パノラマキッチン』

休日の今日は友人と吉祥寺でランチ。今日行ったのは、前回夜に行って良かったお店、「パノラマキッチン」。ランチもやっているとのことだったので、どんな感じかなということで行ってきました。
ランチは3種類で、パスタ・バケット・ドリンクのセットが1000円で、あとはそれに前菜が付いたり、デザートが付いたりだったかな。
お酒も飲むので、一番軽めな1000円のセットを頼みます。パスタは3種類で、今日はカルボナーラとラグーともうひとつは何かのリングイネだったような・・・  僕はカルボナーラ好きなので、頼むのはもちろんカルボナーラ。生ビールを飲みつつ出てくるのを待ちます。で、出てきたのがこちら。
e0208058_21475164.jpg

カルボナーラは本場っぽい黄色い仕上がり。ベーコンじゃなく、パンチェッタっていうのもポイント高いです。濃厚すぎないソースに、胡椒がしっかり効いていて、なかなか美味しいです。
e0208058_2152326.jpg

バケットはたっぷりソースを付けていただくと絶品です。
e0208058_2154690.jpg
e0208058_21541183.jpg

これに白ワインも1杯飲んで、一人2000円ちょっととリーズナブルです。夜とはスタッフの方も変わっていましたが、気さくに話しかけてくれたりして、雰囲気もよく いいお店だと思います。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目26−1

by 07takeshi | 2014-02-16 13:00 | 東京 23区以外 | Comments(0)

名古屋 栄 『ヨコイ 住吉店』

名古屋での最後の食事は今年も名古屋名物あんかけスパを食べに行きます。昨年は「チャオ」に行きましたが、酒飲み的にはチャオの優しい味よりも、「ヨコイ」のちょっぴりスパイシーは方が好みなので、今年はヨコイへ行きます。前回行った錦店は日曜が定休なので今回は住吉店へ。住吉店はビルの2階にあるのですが、オープン前から人が並んでいました。やっぱり人気なんですね。
e0208058_6445950.jpg
e0208058_645683.jpg

12月29日だったのですが、この日はメニューが5品限定になっていました。
e0208058_6473842.jpg

でも幸い頼もうと思っていたメニュー、「エビネーズ(1000円)」があったのでホッと一安心。で、エビネーズを注文します。程なくしてサラダが運ばれてきます。
e0208058_6512595.jpg

一気に注文が入ったので、しばらく待って10分くらいで登場。勝手なイメージですが、すごく名古屋っぽいビジュアルでいい感じ。
e0208058_6541113.jpg

e0208058_6561092.jpg

まずはエビフライから。身がぎっしりというわけではありませんが、揚げたてなのでさっくりの歯ごたえで、餡との相性がいいですね。
e0208058_6594970.jpg

続いて、麺に餡をしっかり絡めていただきます。太さ2.2ミリの太麺は、餡がしっかり絡まって、重量感があります。洗練された味ではないんですが、なんかクセになるんですよねぇ。
e0208058_731682.jpg

具はエビフライの他に、赤ウインナーのスライス、ベーコン、マッシュルームがてんこ盛り。申し訳程度じゃなく、がっつりのっているのがいいですね。どれも餡との相性がいいものばかりです。
e0208058_755862.jpg

久しぶりに食べるヨコイのあんかけスパは、B級なんですが とっても好きな味。わざわざこれを目当てに遠くから来るようなものではないですが、話のネタにもなるし、名古屋に行かれた際には是非どうぞ。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 
名古屋市中区栄3-10-11
by 07takeshi | 2013-12-29 11:30 | 首都圏以外 | Comments(0)

横浜 野毛 『センターグリル』

今日は昼から横浜で打ち合わせ。天気も良かったので、景色がすごく綺麗ですねー
e0208058_7533883.jpg

打ち合わせが終わったのが夕方だったのでそのまま夕食を食べに行きます。行ったお店は野毛にある老舗の洋食屋さん「センターグリル」。このあたりだと「洋食キムラ」と双璧をなす有名な洋食屋さんだと思います。
e0208058_7563212.jpg

e0208058_7593114.jpg

店内に入ると1階にもテーブル席はありますが、2階に案内されます。まずは生ビール(500円)を頼み、注文する品を考えます。
e0208058_7584943.jpg

メニューはこんな感じ。
e0208058_7595576.jpg
e0208058_80184.jpg

この中から、洋食の定番「スパゲッティナポリタン(700円)」を注文。5分ほどで運ばれてきました。レトロな銀皿で王道なビジュアルですね。
e0208058_854523.jpg
e0208058_855248.jpg

それでは早速頂いてみます。太さ22ミリの麺はモチモチの食感。期待を裏切らない直球のケチャップ味が懐かしさを感じさせながら、しっかり美味い! 具は厚切りにカットされたハム、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームなど。特に厚切りのハムが歯ごたえもあって美味しかったです。
e0208058_8115444.jpg

e0208058_8132732.jpg

付け合わせのポテトサラダも素朴な味ながら、プロの仕事。
e0208058_8144355.jpg

古き良き雰囲気の洋食屋さんで、なんというか おそらく昔から変わらない落ち着いた空気感があっていいお店でした。これからも末永く頑張って欲しいです。

【住所】 神奈川県横浜市中区花咲町1−9




関東食べ歩き ブログランキングへ
by 07takeshi | 2013-09-18 18:00 | 神奈川県 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧