タグ:中華 ( 209 ) タグの人気記事

新宿 『天府舫(テンフファン)』

今日は会社の同僚たちとの飲み会です。5名集まるので、いろいろ食べられるかなと思い中華にしました。やって来たのは「天府舫」。これで「テンフファン」と読みます。新宿小滝橋通りを大久保方面にしばらく歩いて、右手に入ったところにあります。ちょうどラーメン二郎がある筋です。
e0208058_09221293.jpg

雑居ビルの1階にあるお店はそんなに広くはなく、テーブル席のみで30席くらいでしょうか。一番奥の席に案内され、まずは「生ビール(500円)」で乾~杯!最初は軽くつまむものから「天府ソーセージ(小@800円)」
いわゆる腸詰ですね。サラミのようなしっかりした食感に、中華のスパイスの風味が効いてビールのお供にいいです。
e0208058_10182912.jpg
2品目「天府棒棒鶏(1000円)」
四川料理のお店らしく、これまで見たことのない色のバンバンジーで明らかに辛そうな見た目。食べてみるとタレが強烈に辛い!でもしっかりした旨みがあります。ここから汗全開です。
e0208058_10235505.jpg
ビールを飲み干し次は紹興酒でも飲もうと思っていましたが、辛いのでチェイサーも兼ねて「レモンサワー(430円)」にします。結局この後、レモンサワー5杯くらい飲みました…
3品目「エビチリソース(1000円)」
棒棒鶏に比べると、これはマイルドな辛さで、辛さだけじゃなくて酸味も感じられます。エビもプリッとしっかりした海老で美味しいです。
e0208058_10293317.jpg
4品目「豆苗炒め(700円)」
口の中が結構火事なので、箸休め的に辛くないメニューを頼みます。シャキシャキの食感もいい塩梅に残っていて、シンプルな味付けでいいですね。
e0208058_10320470.jpg
5品目「鶏肉の唐辛子炒め(1200円)」
炒めとなっていますが、いったん揚げた鶏を炒めているようで、サクッとした感じに仕上がっています。タレが絡んでいるわけではないので鶏肉自体は辛くないのですが、唐辛子をかじると辛い!あと小さな丸い山椒の実も入っているのですが、それがめっちゃからかったです。
e0208058_10334938.jpg
6品目「手作り水餃子(8個@800円)」
餃子自体はモチモチの皮に餡もたっぷりで辛くないんですが、付けタレが真っ赤でパンチのある辛さ。
e0208058_10375331.jpg

e0208058_10380308.jpg
7品目は外せない四川料理の定番メニュー「麻婆豆腐(1000円)」
かなり辛いのですが、だいぶ辛さに慣れてきたので、挽肉の旨味とタレのコクもしっかり感じられて美味しい。白米がほしくなりますね。
e0208058_10385153.jpg
8品目「汁なしタンタン麺を頼もうかなと思っていたのですが、かなり辛そうで、みんな辛さで疲弊がみられたので辛くない炭水化物メニューから「五目炒飯(900円)」
パラリと仕上がって懐かしい炒飯の味。美味しくてホっとする味です。
e0208058_10431330.jpg
結構お腹いっぱいになりましたが、まだお酒が残っていたので最後は「ジャガイモの細切り炒め(700円)」
シンプルな料理ですが、いい加減の醤油味?で美味しい。軽い口当たりなので、お腹いっぱいでもパクパク食べられます。
e0208058_10471962.jpg
やっぱり5人いると、いろんなメニューが食べられていいですね。結構食べて、結構飲みましたが、一人4000円くらいと思ったよりも安かったです。味も多少は日本向けにアレンジしているのかもしれませんが、ガツンと辛さが来る本場の味で美味しかったです。新宿で四川料理を食べたいときにはお勧めできるお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京新宿区西新宿7-4-9 1F








by 07takeshi | 2017-11-18 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『大慶』

家の近所にあるラーメン屋「大慶」。最近は糖質を取ることを控えているため、あまり来ていなかったのですが、今日は晩御飯を作る時間がなかったので、久しぶりにやってきました。過去に何度も来ているお店なので食べるメニューもだいたい決まっていて、僕はほぼ毎回「味噌ラーメン」を食べていたのですが、久しぶりに来てみるとメニューが増えていたので、新しいメニューにチャレンジしてみます。今日いただくのは「にぼしラーメン(700円)」に「味玉(70円)」をトッピング。それと「焼き餃子(6個@380円)」にぼしラーメンはイメージ的に大慶っぽくない感じがするのであえて頼んでみました。5~6分ほどで運ばれてきたにぼしラーメンは、海苔にナルトものって王道な見た目です。
e0208058_21105477.jpg
まずはスープから飲んでみますが、第一印象としてはは割とマイルドな煮干し感です。
e0208058_21164806.jpg
続いて麺。ズルズルっと麺をすすると、スープを飲んだ時よりも煮干し感が強くなりますね。それでも強烈な感じではなく食べやすい仕上がりになっています。
e0208058_21164004.jpg
焼き餃子は綺麗な焼き目がついて美味しそうな見た目。皮はサクッといい歯応えで、中の餡はクリーミーな食感で旨い!これで380円なら結構リーズナブルだと思います。
e0208058_21305572.jpg
過去に何度も来てますが、相変わらず安定の美味しさですね。濃厚豚骨ラーメンなど他にも初めて見るメニューがあるので、そちらも気になるところです。

よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区阿佐谷北4-4-8




by 07takeshi | 2017-11-09 18:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『シュガー サケ アンド コーヒー』

今日は阿佐ヶ谷で飲みます。本日行くのは「シュガー サケ アンド コーヒー」。まず、名前からしてそうなんですが、ここって何屋なんだろうって思いますよね。その思いはメニューを見るとますます深まりますが、それは後程。
e0208058_00065050.jpg
店内はカウンター席とテーブル席があり、2名だったのでテーブル席に腰かけ、まずは「瓶ビール(中瓶@700円)」ちなみに生ビールはなく、瓶のみになりますが、赤星というのが渋いですね。
e0208058_00111114.jpg
それで、これがメニュー。お造りがあったり、麻婆ナスがあったり、インドカレーみたいなのがあったり、メニューを見てもここが何屋か分かりません。ちなみにお酒は日本酒が充実しています。
e0208058_00115100.jpg
まずはお通し「あら汁」。魚のお出汁がよく出ていて美味しい!
e0208058_07160970.jpg
1品目は何気ない一品ですがとても魅力的なメニュー「マカロニサラダ(450円)」
ツナと和えてあって、クミンでしょうか、カレーのようなスパイスの風味がほんのり感じられて、箸が止まりません。
e0208058_07192327.jpg
ここでお酒を日本酒に。奈良のお酒「吉野杉 樽酒(730円)」吉野杉の樽に貯蔵したものを瓶詰したもので、ほのかに木の香りが感じられ、柔らかい口当たりです。
e0208058_07245367.jpg
二品目「洋ナシ・夏野菜のカッチュンバルサラダ(580円)」
カチュンバルって何だろうと思ったら、野菜を小さく切ってスパイスで和えたインドのサラダなんだそう。シャキッと歯応えがよく、甘い洋ナシに酸味のあるドレッシングが意外と合う!1人前づつ取り分けて持ってきてくれます。
e0208058_07295364.jpg
3品目は中華から「紅麴カスで漬けた焼豚 巨峰の紹興酒漬け(650円)」
見た目どおりぷるっぷるでとっても柔らか!甘い脂身が甘いタレと相性よしです。付け合わせの巨峰も意外とお酒に合いますね。
e0208058_07411043.jpg

e0208058_07412166.jpg
焼豚に合わせてお酒は中国酒から「神気(シェンチー)10年(800円)」
これは黄酒(ホアンチュウ)という中国のお酒で中国米を原料とした醸造酒です。紹興酒は黄酒の一種ですが、このお酒は紹興酒よりもさっぱりした感じがします。
e0208058_07481244.jpg
4品目「牛ハチノスと牛スジの麻辣煮込み(700円)」
運ばれてきた瞬間から香辛料のいい香りが辺り一面に広がって食欲が刺激されます。食べるとプルプルで、結構スパイシーで旨い!
e0208058_07513287.jpg

e0208058_07514272.jpg
締めは炭水化物から「干し納豆のダルとメカジキのフィッシュカレー(800円)」
カレーに魚という組み合わせが新鮮。普段なかなか食べない感じで味のイメージが湧かなかったのですが、食べると意外といける。一方納豆カレーは、カレーの風味の後にホントに納豆の香りがやって来るのですが、これも不思議な感覚なんだけど美味しい!
e0208058_07545413.jpg

e0208058_07550781.jpg

e0208058_07552420.jpg
食べ終わった後も、ここは何屋なんだろうという疑問は解消されず、ますます思いは膨らみますが、まあ美味しければなんでもいいやという結論に。普通の居酒屋でも和洋中なんでもあったりしますが、ここのはどの料理もクオリティが高く、単に居酒屋っていう感じでもないんです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷南3丁目34−9 フォレストワン 2F



by 07takeshi | 2017-09-23 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『航海屋』

最近はあまり炭水化物をとらないようにしているのですが、週末の今日は少々飲みすぎて、禁断の飲んだ後ラーメンをやってしまいました。行ったのは阿佐ヶ谷に昔からあるラーメン屋「航海屋」。
e0208058_14181297.jpg
ここはあっさり系のラーメン屋さんでチャーシューが美味しいので、いつもは普通のラーメンかチャーシュー麺を食べますが、ちょっと魅力的なメニューを見つけてしまったので、それを頼みます。そのメニューは「激辛麻婆麺(900円)」飲むと辛い物が食べたくなっちゃうんですよねぇ。
e0208058_14223832.jpg
麺を引っ張り上げたらこんな感じ。ますます美味しそうに見えますね
e0208058_14354667.jpg
見た目は真っ赤なので、かなり辛そうです。普通のラーメンの上に麻婆豆腐を載っけているような感じでしょうか。食べると最初は結構辛みを感じますが、食べてるうちに慣れてくるくらいなので、辛い物が苦手じゃなければ食べられるくらいの辛みだと思います。
e0208058_14444595.jpg
麺はピラッとした平打ち麺。どん兵衛のうどんのような形状です。
e0208058_14475829.jpg
ここのラーメンは基本あっさりしているので、飲んだ後にちょうどいいのですが、たまにはこれくらいパンチのあるラーメンもいいですね。ジャンクな感じですが、美味しかったです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷北2丁目15




by 07takeshi | 2017-09-19 21:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『箸とレンゲ』

長い間工事中だった阿佐ヶ谷駅の高架下のビーンズがやっとオープンしました。スタバから、サンドイッチ、ピザ、青果・グロサリーなど色々ありますが、今日行ったのはラーメン屋「箸とレンゲ」。知らなかったのですが、「麺庄」というラーメン屋の系列店なんですね。
e0208058_20372363.jpg
ここはラーメン屋さんなのですが、入り口入ってすぐのところには、食器などが売っていたりします。
e0208058_20385467.jpg
店内はテーブル席以外にカウンター席もあるので、二人でも一人でも大丈夫です。今日は二人で伺いましたが、僕は一押しっぽい「ぶどう山椒の麻婆麺(Ⅿ@900円)」に+300円で3品のお惣菜を付けられるのでそれを頼みます。ちなみにセットのメニューはこんな感じ。
e0208058_20555263.jpg
この中から、①林檎と人参のクミン和え、②牛蒡、ジャガイモスパイス、③豆苗サラダをチョイス。しばらく待ってモノが運ばれてきました。
e0208058_21380740.jpg
まずはラーメンからいただきます。ちょっと茶色がかったスープの上にたっぷりの白髪ネギがあって、てっぺんには揚げたゴボウが載っています。それからスープには挽肉と豆腐もたっぷり入っています。
e0208058_00282927.jpg
スープは鶏と出汁とケールで炊いて、そこに和歌山産のぶどう山椒をたっぷり加えているとのことで、最初は複雑な旨みのみなんですが、食べすすむうちに段々と痺れがじわじわ効いてきます。
e0208058_22211407.jpg
麺はウェーブのついた平たい太麺。形状でいうと、どんべえのような感じでしょうか。スープがしっかり存在感あるので、麵もこれくらいしっかりしていないとバランスよくないかもしれません。
e0208058_23022310.jpg
総菜は多すぎず、少なすぎずで一人で食べるには値段も含めちょうどいい量。体にいいものが食べられるので、罪悪感がなくラーメンが食べられていいですね~
e0208058_23073311.jpg
一方こちらは連れが頼んだ「紀州梅塩らぁめん(Ⅿ@800円)」さっぱりで美味しかったです。
e0208058_23112051.jpg
e0208058_23113477.jpg
個人店のお店ではないのですが、きちんと手間暇かけて、それぞれ個性のあるラーメンが食べられるいいお店だと思います。今日食べなかったラーメンもまた食べにきたいと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷南2丁目42−1





by 07takeshi | 2017-08-16 00:28 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

新宿 『一口餃子酒場BLG』

今日は地元大阪の友人達との飲み会です。暑いのでビールを飲もうと今日行くのは餃子バル「BLG」。ちなみにBLGというのは「Beer Loves Gyoza」の略らしいです。お店は新宿南口、ヨドバシカメラの近くのビルの地下にあります。
e0208058_17183886.jpg
とりあえずみんな揃ったところで乾~杯!
ちなみに僕は「キリンブラウマイスター(ジョッキ@590円)」で左はブラウマイスターとスタウトのハーフ&ハーフの「マスターブレンド(グラス@290円)」

e0208058_23293798.jpg

まずはもちろん餃子を頼みますが、焼いている間にすぐに出てくるものをつまみます。「パリQ(390円)」いわゆるキュウリの浅漬けです。
e0208058_23300054.jpg
それと「さっぱり柚子大根(390円)」その名のとおり、さっぱり爽やか。
e0208058_23303211.jpg
ここでお待ちかねの餃子が登場!このお店定番の「BLG餃子(W@780円)」
一口餃子なので、ぱくっと一口で食べられるのがいい!一口とはいえ餡も結構入っており、ちょっとピリ辛でビールに合うし、軽い口当たりなのでいくらでも食べられそう!
e0208058_23310126.jpg

e0208058_23311830.jpg


続いて「SHISO餃子(490円)」
口に入れると、シソの風味がブワっと効いてさっぱり!
e0208058_23314669.jpg


ビール二杯目は「マスターブレンド(290円)」
程よくさっぱり、程よくコクもあり旨い!
e0208058_23323753.jpg


「ネギ塩レモン(590円)」
これは味のついたタレがのってるから、そのままいただきます。醤油タレを付けるのと違って、さっぱりしています。
e0208058_23333331.jpg


「ごぼうフライ(390円)」
衣は意外としっとりで、コリコリした食感がクセになりそうです。
e0208058_23335420.jpg


「フリフリ揚げ餃子(390円)」
シャカシャカポテトのように袋に入って登場。カレー風味の粉を振りかけるのですが、カレーってなんでも合いますね~
e0208058_23343655.jpg
e0208058_23345264.jpg


「トマトとクリームチーズの揚げ餃子(590円)」
これは正直餃子とは別の食べ物ですけど、熱したトマトの甘みとチーズが合います。
e0208058_23390031.jpg
e0208058_23391898.jpg


「モチモチ焼き小籠包(490円)」
その名のとおりもちっとした皮が焼いてあるので香ばしく、中の餡はジューシー
e0208058_23394700.jpg

e0208058_23400938.jpg
e0208058_23402436.jpg


「ごまだれ茹で餃子(590円)」
これももっちりりした皮に、ゴマダレが意外といい相性
e0208058_23404277.jpg


最後に炭水化物で締めようかと思いましたが、もう一度BLG餃子が食べたかったので、Wで頼みます。やっぱりシンプルイズベストで、基本の餃子が一番ですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都新宿区西新宿1丁目15−13




by 07takeshi | 2017-08-14 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

中野 『やまよし』

今日も暑かったので、ビールをキュッとやりたい気分。ということで、今日の夕食はビールと相性のいい餃子にします。中野に最近できた餃子のお店があるのでそのお店に行ってきました。行ったお店は「やまよし」。ブロードウェイ脇の小道を入った、昔ジンギスカンの神居古潭があった跡地のようです。
e0208058_09111645.jpg
店内はかなり狭く、1階はカウンターのみで5席くらいでしょうか。あとは2階もあるようですが、上がってないので座席のどうなっているかはよく分かりません。とりあえず暑かったので早速「生ビール(480円)」を注文。
e0208058_09205376.jpg
ちなみにメニューはこんな感じ。フードもドリンクも割とシンプルなメニュー構成です。
e0208058_09113121.jpg
e0208058_09113679.jpg
最初に頼むのは「にく餃子(430円)」と「やさい餃子(430円)」
焼いている際にはごま油の香ばしい香りが漂ってきます。7~8分ほど待って2品同時に登場!きれいな焼き目です。さっそく肉餃子からいただきます。食べてみるとジューシーな感じではなく、肉がぎゅっと詰まった肉々しいタイプ。高い肉まんの餡のような感じです。一方野菜餃子はニンニクの風味がほんのり効いてクリーミーで優しい感じ。こっちの方が一般的な餃子に近いかもしれません。
e0208058_09303753.jpg
e0208058_09314376.jpg
ドリンクはハイボールにして、続いては「手羽先餃子(450円)」
皮はパリッと香ばしく、手羽先自体のお肉と、中に詰まった餡のひき肉がいいバランス。手羽先餃子って食べにくそうな印象でしたが、ここのはお箸でも食べられて、食べやすいし味ももちろん美味しかったです。
e0208058_09333163.jpg
e0208058_09333709.jpg
メニューがシンプルでお店はちょっと狭いので、腰を据えてゆっくり食べて飲むというよりも、サクッと食べて飲むにはちょうどいいお店だと思います。暑くなってビールが美味しくなるこの季節、重宝しそうなお店でした。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都中野区中野5丁目55−9




by 07takeshi | 2017-07-31 19:00 | 中野区 | Comments(0)

南阿佐ヶ谷 『otonoha(オトノハ)』

今日は久しぶりに連れと外食します。最近の週末は家ご飯が多かったので、一緒に食事に行くのはちょっと久々です。今日行くのはおしゃれ中華の「オトノハ」。だいぶ以前に一人で来たことはありますが、今日は二人なので色々食べられそうで楽しみです。
e0208058_11571778.jpg
土曜の夜に行ったのですが、土曜の夜の予約は、ゆっくりできるよう、オープンの17時半からと20時15分からの二部制になっているようです。僕らは20:15から行きましたが、予想通り満席でした。まずは「生ビール(650円)」で乾杯!
e0208058_11574447.jpg
料理一品目は「キクラゲと玉子と青菜の炒め(1200円)」
玉子の黄色が明るくて綺麗な見た目。肉と卵自体にしっかり味が付いていて、青菜は素材そのものの味でシャキシャキのいい食感。優しい味付けだけど、物足りなさはなく、しみじみ美味しい。
e0208058_12213017.jpg
e0208058_12220001.jpg
二品目は「皮から手作り餃子(4個@700円)」
餃子は「焼き」か「水」か選べて、2個餃子で2個は春巻きにもできますが、焼き餃子が好きなので、4個とも焼き餃子にしました。
手作りの皮は、表面はサクッと、中はモチモチの食感で、たっぷりの餡はキャベツ?のコリコリしたような歯応えがよくて旨い!
e0208058_12223067.jpg
e0208058_12225919.jpg
2個目は生の青山椒の入った山椒醤油を付けていただきます。痺れる感覚ですが、それが強すぎる感じではなくちょうどいい加減。
e0208058_12233055.jpg
ここでお酒を「瓶(カメ)出しの紹興酒(700円)」熟成感があってコク深い味。
e0208058_12240042.jpg
料理三品目はオトノハといえばの「麻婆豆腐(1000円)」
+100円で刺激的にできるので、そうしようと思っていたのに、注文の時言うのを忘れてました… なので運ばれてきたのはノーマルな麻婆豆腐。辛みはそこまで強くなく、食べすすむうちにじわじわと辛みと痺れが効いてくる感じで、とってもコク深い味。
e0208058_12475330.jpg
糖質制限中ですが、どうしてもチャーハンが食べたくなったので、注文します。「海鮮おこげ」とか「レタスチャーハン 甘辛そぼろのせ」とかにも惹かれましたが、注文するのは基本の「五目炒飯(1200円)」
山頂付近には立派な海老と刻んだ青ネギが散らしてあって、彩りがきれい。パラリと仕上がって、これも優しい味付けなんだけど、物足りなさはなくて、絶妙な味付けです。
e0208058_12564195.jpg
全体的に中華料理なのに、全然油っぽさがなくて、お腹いっぱい食べても、和食を食べたように胃もたれがしません。でもきちんと中華なので、食べ応えはあるんです。さすがプロの仕事です。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】





by 07takeshi | 2017-07-01 20:15 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

立川 『陳健一麻婆豆腐店』

今日は仕事で立川にやってきました。同じ中央線沿線といっても普段なかなか来ることがないので、ちょっと食事をして飲んでいこうと行こうと思います。ただ、あらかじめ来ること予定していなくて事前にお店をリサーチをしていなかっため、以前行ったたことがあり、また行こうと思っていたお店「陳健一麻婆豆腐店」に行きます。お店は立川駅に併設されているグランデュオのレストランフロアにあります。
e0208058_06245504.jpg
e0208058_06252888.jpg
メニューは基本、麻婆豆腐のみで、スープとご飯、ザーサイが付いた「麻婆豆腐セット(1100円)」か、それに天心が付いたセット(1430円)や、17時以降は「エビチリセット(1480円)」などもあります。頼むのはもちろん麻婆豆腐。特にがっつり食べたいわけでもなかったので、普通の麻婆豆腐セットにします。注文が入ってから作り出しますが、あっという間に出来上がります。
e0208058_06250465.jpg
e0208058_06251136.jpg
たっぷりの豆腐に、ちょっと濃い紅色で見た目からも美味しそうですし、いい香りも漂っています。それでは早速いただきます。
e0208058_06251672.jpg
麻婆豆腐は、一口食べると最初は唐辛子のラー(辣)の辛さが来て、結構辛いけどこれなら余裕だなぁなんて思っていると、痺れる山椒のマー(麻)が後からやってきて、「おおっ辛い!」ってなります。結構辛さもありますが、味噌のコクとひき肉の旨味もしっかりで、とてもご飯がすすむ味付けなので、ご飯がどんどんなくなります。ご飯はお代わり自由ですけど、糖質制限中なので我慢しときました。香りや痺れがもっとほしい方は、卓上に花山椒や青山椒が置いてあるのでさらに足すことができます。
e0208058_06252237.jpg
デパートのレストラン街にあるので、ファーストフードのように早くて手軽さがありながら、味はしっかり本格的で、この値段ならお値打ちだと思います。本場な味の麻婆豆腐が食べたい方は是非どうぞ!

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都立川市柴崎町3−2−1



by 07takeshi | 2017-06-27 17:30 | 東京 23区以外 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『支那そば たなか』

今日は珍しく連れと休日が一緒になったので、家の近所でランチにします。行ったお店は「支那そばたなか」。昨年閉店してしまったと思っていたら、場所を変えてオープンしていました。人づてにその話を聞いて以来、行こうと思いながらもなかなか行く機会がなく、移転後初訪問です。ちなみに移転先ですが、地元の方なら河北病院近くのセブンイレブンのある五叉路のところと言えば、ピンとくるのではないでしょうか。
e0208058_13585644.jpg
店内はかなり狭く、カウンター席のみで5席です。移転前のお店もあまり広くなかったのですが、移転後はさらに狭くなったので、休日などはかなりハードルが高そうです。カウンター席に腰かけ、メニューを見ると基本的には移転前と変わってないようですが、気持ち価格が安くなっているような気がします。
e0208058_14000995.jpg
この中から僕は「チャーシューミックスワンタンメン(1150円)」、連れは「ミックスワンタンメン(950円)」を注文。1~2杯ずつ丁寧に作っていくので、提供されるまでしばし時間がかかります。10分ほど待ってまずは「ミックスワンタンメン」が登場!
e0208058_14452756.jpg
すぐに「チャーシューミックスワンタンメン」も運ばれてきます。チャーシューに隠れて見えませんが、下にきちんとワンタンも入っています。久しぶりの再会ですが、相変わらず魚介の風味が豊かで食欲がそそられます。
e0208058_14485486.jpg
まずはスープをすすり、それから麺にといきたいところですが、まずは行く手を阻むチャーシューから食べます。チャーシューはとても柔らかいけど、肉々しい香りと味です。
e0208058_14585905.jpg
つづいてのワンタンは、ミックスなので、肉とエビの2種類です。どちらも餡がしっかり入っていて、トゥルンとした皮がたっぷりスープを吸って熱々で旨い!こちらはエビですが、エビがプリッとしています。
e0208058_14573026.jpg
こちらは肉ワンタン。見た目にはほとんど違いはありませんが、肉はぎゅっと詰まって味が濃い!
e0208058_14575983.jpg
麺は少し縮れた中細麺。自己主張の強くない麵ですが、スープもよく絡みますし、優しい味のスープにはこういう麺がちょうどいいような気がします。
e0208058_14582968.jpg
去年このお店が閉店すると聞いたときは、たいへがっかりしましたが、近くで再開してくれていて、本当に良かったです。阿佐ヶ谷にラーメン屋さんはいろいろありますが、お気に入りで何回も行きたくなるお店って、意外となかなか見つからないんですよね。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷北5-18-7

支那そば たなかラーメン / 阿佐ヶ谷)
昼総合点★★★☆☆ 3.6


by 07takeshi | 2017-06-07 12:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧