タグ:中華 ( 199 ) タグの人気記事

 

阿佐ヶ谷 『らーめん いろはや』

今日のランチは以前行って美味しかったラーメン屋さん「いろはや」にて。お昼どきに行くと結構混んでいたりするんですが、今日はすんなり入れました。前回来た時は味玉ラーメンを食べたんですけど、そのとき食べたチャーシューが好みだったので、今日はちょっと奮発して「チャーシューメン(830円)」を食べます。
e0208058_21183855.jpg
しばらく待って出てきたそれは、チャーシューが花のように咲いて、とっても美味しそうです。まずはスープからですが、とっても優しくて、じんわり旨みが効いてきます。
e0208058_21184834.jpg
麺はストレートでつるりと喉越しがいいんですが、きちんとスープも絡みます。
e0208058_21190218.jpg
チャーシューは、適度に脂身があって美味しい。脂感も味も強すぎず、バランスがいいので、たくさんあっても飽きずにぺろりと食べられます。
e0208058_21185556.jpg
不便な立地にも関わらず、ネットでも評判がよくてジワジワと人気が出てきているみたいですが、それも納得の味です。あまり人気が出過ぎないことをつい願ってしまいます…

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都杉並区阿佐谷北6丁目13−1





by 07takeshi | 2017-02-04 12:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)  

阿佐ヶ谷 『らーめん いろはや』

今日のランチは家の近所でラーメンを食べます。行ったお店は昨年の春頃オープンしたお店「らーめん いろはや」。場所でいうと早稲田通り沿いになるので、阿佐ヶ谷駅からだと15~20分くらいかかるでしょうか。
e0208058_12361719.jpg
平日のオープンと同時の11時半くらいに行きましたが、ほぼ同時にあと3名お客さんが来て、その後はしばらく落ち着いていましたが、食べ終わる12時前くらいには更に3組くらいやってきました。不便な立地にもかかわらず、なかなかの人気店のようです。お店入って右側に券売機があるのでそこでチケットを買います。メニューはシンプルで、基本的には「らーめん」か「つけめん」で、あとは味玉入りかチャーシューメンになります。それにサイドメニューは「チャーシューごはん」と「ごはん」があります。とりあえず「味玉らーめん(730円)」のチケットを買います。因みに大盛りは同じ値段なのでお得です。座席は厨房前のカウンターが5席と、壁際にも3席程度とこじんまりしています。最初に入店した4名分を同時に作り、10分くらいで着丼。すっきりした端正な見た目です。
e0208058_12362657.jpg
まずはスープから。鶏ガラに魚介でしょうか。いい意味で主張が強くなく、食べてるうちにジワジワと味や風味がしっかり感じられてくるタイプ。
e0208058_12364493.jpg
麺はストレートの中太麺。つるりとのど越しがよく、麺をすするとスープの香りがフワッと喉の奥に抜けていきます。
e0208058_12363695.jpg
チャーシューは脂身がしっかりで、プルンと弾力がありながらも柔らかでジューシー。僕の好きなタイプのチャーシューです。次はチャーシューメンだな。
e0208058_12370349.jpg
味玉は、パカッと割ると中がトロトロ。白身にはしっかりタレが染みて旨い!
e0208058_12365315.jpg
不便な立地ながら、バランスが良くて、とっても美味しいラーメンでした。優しい味で、なんというか毎日食べても飽きがこないような感じでしょうか。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区阿佐谷北6丁目13−1






by 07takeshi | 2017-01-20 17:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)  

阿佐ヶ谷 『大慶』

今日は家の近所のラーメン屋「大慶」で夕食。たいていは定番のみそラーメンを食べるのですが、今日はこれまでに食べたことのないメニューを食べようと「辛みそラーメン(780円)」と「焼餃子(380円)」を注文。
まずは餃子が運ばれてきます。綺麗な薄いキツネ色で美しい姿です。パリッと香ばしい薄皮に、中の餡は思った以上にクリーミーな食感で旨い!値段も6個で380円ですから、なかなかCP高いですね。
e0208058_22521071.jpg
それから程なくしてラーメンも運ばれてきました。ちょっと赤みがかったスープが辛そうですね。

e0208058_22522196.jpg
まずはスープからいただきます。コクのある味噌の後にピリリと辛味がやってきます。見た目ほど辛くはなく、いい辛味加減で、ちょっと味噌に飽きてきたときに食べるとちょうどいい感じ。麺は味噌ラーメンと同じやや縮れのある太麺で、スープとの相性がいい麺です。
e0208058_22523287.jpg
基本、何を食べてもハズレのないラーメン屋さんで、こういうお店が家の近所にあるというのは幸せですね!

よかったら下のバナーのクリックをお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ



【住所】東京都杉並区阿佐谷北4丁目4−8





by 07takeshi | 2016-12-08 20:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)  

押上 『六厘舎 東京ソラマチ店』

今日は仕事で外出。途中昼時に押上まで行ったので、そこでランチにします。行ったのは有名なつけ麺屋「六厘舎」。八重洲にあるのは知っていましたが、他にも何店舗かあるみたいですね。八重洲店は、いつ行っても行列しているので、食べることはないだろうと思っていましたが、思わぬところで食べることができました。13時頃に行ったのですが、5~6名くらいの待ちだったので10分くらいで店内へ。
e0208058_00114938.jpg
並んでいる間にメニューを渡されるので、店内に入り券売機で迷わずに決めたメニューのチケットを買います。食べるのはもちろん定番の「つけめん」。ノーマルつけめんだと450gもあるので、300gの「つけめん(小盛@780円)」のボタンをポチリ。5分ほどで運ばれてきました。魚介の香りが豊かで麺も艶々しています。
e0208058_00085067.jpg
それでは早速いただきます。麺はストレートの太麺。つるりとした喉越しで、弾力もあるので食べ応えあります。一方つけ汁は魚粉も載って、香りも味もすごい魚介感。具は厚みのあるチャーシューにメンマ、たっぷりの輪切りのネギにナルトなど。

e0208058_00090024.jpg
e0208058_00091384.jpg
e0208058_00093616.jpg
300gでもちょっと多いかなと思っていましたが、気づけば余裕で完食。締めはスープ割りにしてもらいます。スープ割りの際は確認のうえ、柚子粉を入れてくれるので、ゆずの香りで爽やかな味に。
e0208058_00094999.jpg
人気があるだけにどんなもんだろうと思っていましたが、美味しかったです。人気があるのもうなずけますが、東京駅の長蛇の列はもう少しましにならないもんですかね。流石にあの列に並ぶ勇気はありません…


よかったら下のバナーのクリックをお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ



【住所】 東京都墨田区押上1-1-2  東京ソラマチ 6F




by 07takeshi | 2016-11-29 13:00 | 足立・江東・墨田・葛飾区 | Comments(0)  

新宿 『随園別館』 oishii

今日ちょっと用事があって新宿にやってきたので、そのままご飯にします。前から行ってみたかった中華のお店に行きます。それは新宿三丁目にある「随園別館」。別館とありますが、本店はありません。店舗は3階建てで1棟丸々お店のようなので、かなり大箱で、中華街にあるような雰囲気です。
e0208058_13232128.jpg

店内はほぼ満席でしたが1階のテーブル席に案内され、まずは「瓶ビール(500円)」で乾杯!
料理一品目は評判の「水餃子(ハーフ@400円)」
ほどなくして運ばれてきた水餃子は見るからにモチモチそうなぷっくりした見た目。さっそく頂いてみると予想通りモチモチの艶やかな皮に、下味のついた餡がいいバランス。評判通りの美味しさで、ハーフは五個ですが結構ボリュームもあります。
e0208058_13402921.jpg

二品目は「芝エビのチリソース(1600円)」
プリプリの芝海老に程よい辛みのチリソースがたっぷり。刻んだネギのシャキシャキした食感もいいアクセントになっています。
e0208058_13422113.jpg

三品目「鶏肉のクラゲの炒め物(1400円)」
これまで食べたことのない料理。クラゲって冷菜で食べるイメージでしたが、面白そうだったので頼んでみたら、これが大正解。コリコリした食感は火が通っても健在。しっとりした鶏肉にとろみのついた餡仕立てで、塩味の加減も良くて、そこに生姜のピリっとした辛味も効いて美味しい!
e0208058_13463620.jpg

最後は杏仁豆腐。甘さ控えめでボリュームもありました。
e0208058_13481993.jpg

メニューも豊富ですし、有名な水餃子も美味しかったです。ランチも結構お得らしいので、一度ランチにも来てみたいですね。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ



【住所】 東京都新宿区新宿2−7−4

by 07takeshi | 2016-11-06 20:00 | 新宿区 | Comments(0)  

阿佐ヶ谷 『支那そば たなか』 oishii

久しぶりにやってきたお店は「支那そばたなか」。僕が阿佐ヶ谷でもっともお気に入りのラーメンのお店ですが、夜は19時半閉店と営業時間が短いためなかなか来る機会がないんです。
e0208058_22345462.jpg

メニューはこんな感じ。ノーマルラーメン以外はけっこうな金額になります。
e0208058_22443785.jpg

この中から今日いただくのは「チャーシューミックスワンタンメン(1400円)」。ちょっと贅沢ですが、たまにしか来られないので、一度に全部食べてしまいたいというわけです。出てくるまでには少々時間がかかります。出てきたラーメンはこちら。大ぶりのチャーシューに覆われているため、ワンタンが全く見えません。
e0208058_22575362.jpg

まずはスープからですが、相変わらずの魚介の風味が豊かで、旨みがすごくしっかりしています。
e0208058_2342466.jpg

麺は中細のストレート麺。ちょっとモチモチ感もあり、のどごしがいいです。
e0208058_2362694.jpg

ワンタンは2種類でエビと肉。両方とも具がギュッと詰まったタイプで、餡はもちろんですが、スープを吸った皮もまた旨い!
e0208058_239815.jpg

久しぶりに来ましたが、やっぱり好みの味でした。できれば夜10時くらいまでやってくれるといいんですけどね。


【住所】 東京都杉並区阿佐谷南3丁目32−14


by 07takeshi | 2016-10-12 12:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(2)  

神楽坂 『龍朋』

1軒目にサンルーカルバーに行ったので、2軒目は食事にします。行ったお店は神楽坂駅から程近い場所にある中華屋「龍朋」。チャーハンが有名なお店です。
e0208058_15334216.jpg

平日夕方の店内は半分位の客の入り、テーブル席に腰掛け定番の「チャーハン(780円)」
シンプルな見た目に、ちょっと白濁したスープが印象的。スープは豚骨系かなと思ったら、そうではなく味は普通に醤油味。やっぱりチャーハンのお供には醤油スープが一番。
e0208058_16421813.jpg

チャーハンはパラリと仕上がり、大ぶりのチャーシューがたっぷり入っています。やや塩味強めで醤油のコクも効いており、男性が好きそうな味です。これはガツガツと掻き込むように食べるのが似合うチャーハンのような気がします。
e0208058_1649655.jpg

e0208058_16491713.jpg



よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都新宿区矢来町123

by 07takeshi | 2016-09-11 16:49 | 新宿区 | Comments(0)  

八重洲 『FEI・Little Taikourou(フェイ リトルタイコウロウ)』 oishii

二日連続で中華続きですが、今日はジャンボ餃子で有名な「泰興楼」に行ってきました。今日行くのは前回に引き続き本店ではなく、八重洲ダイニング地下一階にあるフェイ店に行ってきました。
e0208058_22461182.jpg

まずは「生ビール(590円)」で乾杯し、1品目は「空芯菜炒め(1030円)」
中華のヘルシメニューの定番ですよね。シャキシャキ感も残りつつ、ニンニクも効いてちょっと強いめの塩加減も暑い時期にはちょうどいい。
e0208058_21364255.jpg

二品目は、泰興楼といえばやっぱりこれ「焼餃子(4個@760円×2人前)」。通称ジャンボ餃子ってやつですね。この写真だと大きさが全然分からないですが、めちゃめちゃでかいです。
e0208058_21425968.jpg

三品目「エビマヨ(1230円)」
割とさっぱり目な仕上がりなので、重くなくプリっぷりな仕上がり。
e0208058_2281790.jpg

四品目「青椒肉絲(1030円)」
シャキシャキのピーマンにコリコリのタケノコ、オイスターソース?のコクもあり、白米が欲しくなりますが、お酒にも合いますね。
e0208058_22193765.jpg

五品目「五目チャーハン(1080円)」
エビが載っているのが豪華しやか。パラパラな仕上がりが家庭では出せない味ですね。
e0208058_22228100.jpg

六品目も炭水化物から「硬焼きそば(820円)」
中太の揚げ麺に餡がたっぷり。野菜は白菜、ニンジン、小松菜、タケノコ、きくらげなど具沢山でとってもヘルシーです。
e0208058_22421231.jpg

やっぱり中華は大人数で来るのがいいですね。一人だと多分ジャンボ餃子だけでお腹いっぱいになってしまいますからね。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中央区八重洲1-4-16

by 07takeshi | 2016-08-13 19:00 | 中央区 | Comments(0)  

赤坂 『四川雅園』

今宵の夕食は赤坂にて。地元の友人たちと久しぶりに食事をします。今日行ったお店は赤坂にある中華、「四川雅園」。赤坂という立地ながら、リーズナブルに四川料理がいただけるお店です。人気店のようで、予約なしで来た人は断られていました。
e0208058_1822341.jpg

まずは「生ビール(500円)」で乾杯!
e0208058_17401932.jpg

1品目「インゲン・ナス・トウモロコシの特製唐辛子サクサク揚げ(980円)」
カラリと揚がった野菜たちはサックサクでピリ辛。スナック感覚で軽くいただけます。
e0208058_17474370.jpg

2品目は定番の「雅園式麻婆豆腐(900円)」
綺麗な紅色でとっても美味しそう。すごく辛そうな見た目ですが、食べてみると、いわゆる四川風麻婆豆腐にある山椒のビリビリした痺れはあまりなくて、でも唐辛子の辛さはしっかり効いて、コク深い味。
e0208058_18171238.jpg

e0208058_18173166.jpg

3品目「四川風豚肉角煮(980円)」
とろとろ角煮に味付け自体は甘辛い角煮の味なんですが、ソースの中に山椒の実が入っていてそれをかじるとビリビリ痺れる辛さがやってきます。
e0208058_18213468.jpg

4品目「揚げ豚の青山椒辛味スープ煮(1180円)」
一見全然辛くなさそうに見えますが、青山椒が効いて痺れる辛味が心地いい。揚げ豚もたっぷり入っていて食べ応えも結構あります。
e0208058_1840679.jpg

最後に炭水化物を食べたかったのですが、お腹がいっぱいになってしまったので、このあたりで締めることにします。あまりお酒を飲まなかったせいもあるかと思いますが、一人3000円くらいとすごくリーズナブルで、また来たいお店でした。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都港区赤坂4-3-11

by 07takeshi | 2016-08-12 18:30 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)  

荻窪 『五稜郭』

今日は荻窪で食事をとります。やってきたのは荻窪駅北側の教会通り沿いにある函館ラーメンのお店「五稜郭」。北海道のラーメンというと、札幌味噌のイメージが強いですが、函館はあっさり塩ラーメンが定番です。早速お店に入ってみます。
e0208058_16385329.jpg

店内はL字のカウンター席のみで7~8席くらいでしょうか。割とこじんまりした感じです。テーブルの上に置かれたメニューに目をやると、シンプルにラーメンは1種類でのみでトッピングメニューが少しあり、あとはご飯もので「いかめし」とドリンクのみです。壁には夏季限定の冷やしラーメンもありました。初めてなので、一番定番だと思われる「ラーメン(750円)」を注文。最近では珍しく、チケット制ではなく、口頭で注文して食後に支払いをするスタイルです。
e0208058_16435598.jpg

程なくして運ばれてきたラーメンは、とっても美しい見た目。すっきり透明感のあるスープに綺麗に盛り付けられた麺、色白なチャーシューにメンマ、それに特徴的なのが「麸(ふ)」が載っているところ。これは函館ではよく使われる棒麸とのこと。
e0208058_16475676.jpg

まずはスープから。見た目通り透明感のある味わいで、あっさりしているんだけど、決して物足りなさはなく、優しい出汁の風味がしっかり感じられます。
e0208058_16502814.jpg

麺は中細のストレート。これは函館の製麺所の麺だそう。つるりとのど越しがよく、適度にスープを吸っているので、ズルズルっとすすると、スープのいい香りがフワッと鼻の中に入ってきます。
e0208058_16525250.jpg

チャーシューはやや小ぶりなのが2枚。脂身が少ない豚のチャーシューで、いい意味で主張しすぎず、スープ・麺とのバランスがいいですね。
e0208058_16543641.jpg

お麸も食べると中からジュワッとスープが溢れてきて旨い!これは面白いアイデアですね。全体としてバランスのとれた完成度の高い一杯でした。なんというか、ガツンと主張するラーメンも美味しいですが、ここのは、麺・スープ・具材それぞれは控えめなんですが、まさに三位一体という感じで、それぞれが一緒になることによって、旨さがさらに高まる感じのラーメンでした。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都杉並区天沼3丁目28−7

by 07takeshi | 2016-07-25 19:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)