タグ:和食 ( 392 ) タグの人気記事

 

阿佐ヶ谷 『はやしや』

今日はヘルシーなものを食べようと、やってきたのは阿佐ヶ谷の「はやしや」。阿佐ヶ谷駅北口の西友の裏の方にあるこのお店は、オードリーの春日が御用達のお店としても有名です。
e0208058_22150694.jpg
e0208058_22151370.jpg
まずは「生ビール@マスターズドリーム(590円)」
e0208058_22201723.jpg
料理1品目は「オーガニック黄金芋とモツァレラチーズのコロッケ(650円)」
挽肉たっぷりでトマトソースがかかっているので、ちょっとミートソースっぽい感じ。お芋の甘さが感じられて、衣もザクッといい歯ごたえ。
e0208058_22204460.jpg
e0208058_22205093.jpg
2品目「野菜豆乳グラタン(900円)」
ナス、キャベツ、ズッキーニ、トマト、さつまいも、キノコなど盛りだくさん。野菜の甘みなど素材の味がしっかり。
e0208058_22290503.jpg
e0208058_22291265.jpg
3品目「栃尾揚げネギ納豆焼き(620円)」
サックサクで納豆のしっとり感とシソの風味も効いています。
e0208058_22310635.jpg
野菜がたっぷり食べられて、すごく良かったんですが、今月29日をもって閉店してしまうそう。せっかくいいお店をみつけたのに残念です。

e0208058_22322429.jpg

【住所】東京都杉並区阿佐谷北1-3-8 





by 07takeshi | 2017-04-25 22:34 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)  

中野 『マグロマート』 oishii

今日は現場から直帰だったので比較的早く帰ってこられました。なので普段行けない人気のお店に行きます。それは中野にあるマグロ専門店「マグロマート」。
e0208058_21251386.jpg
e0208058_21252009.jpg
平日の17時半頃に行ったのですが満席でした。予約なしで行ったのですが、一人だったのでかろうじて入れてよかったです。
e0208058_21303124.jpg
とりあえず混んでいるので早めに頼もうと、席に着くなり「生ビール(470円)」
e0208058_21315542.jpg
フード一品目はお店おすすめの「マグロマート盛り(880円@1人前)」
これは基本2人前からの注文になりますが、一人で行った場合は1人前にしてくれます。この中から6点を盛り付けてくれます。
e0208058_21354198.jpg
今日の盛り合わせは、左から「赤身」「中トロ」「脳天」「あご」「ほほ」「のどうら」だったと思います。一緒に熱した鉄板も持ってきてくれるのですが、「あご」とか「ほほ」とかは多少筋があるので、ちょっと炙ったほうが食べやすくなるとのこと。それぞれの細かい味の感想はうろ覚えなんですが、生のものはとろけるように柔らかく、あごとかほほは、軽く炙ることによって脂がジュワッと溶け出して、甘さが際立ちます。
e0208058_21320361.jpg
e0208058_21321060.jpg
e0208058_21321662.jpg
二品目「あぶり(680円)」
これはその名のとおり炙ります。とっても肉厚な身は炙ると表面は香ばしくサクっとしたような食感に変わりジューシー、中は柔らかでしっとり。結構ボリュームあります。
e0208058_21574634.jpg
e0208058_21575297.jpg
三品目「あごわさ(480円)」
これは平たく言うと、「たこわさ」のタコをマグロのアゴ軟骨に変えたもの。軟骨なんですが、鳥の軟骨のように固くなく、噛み始めは一瞬柔らかさを感じますが、その以降はしっかりした弾力のある硬さがある感じで、なんというかクセになるような食感で、わさびがツーンときます。
e0208058_22014988.jpg
これは向こうのテーブル席の方たちが食べていたすごいでかい骨のようなもの。なんだろうと思ってメニューを見たら、マグロの中落ちなんですね。すごい迫力ですが2000円くらいらしいので、一度食べてみたいです。
e0208058_22042986.jpg
超人気らしいと聞いていましたが、平日なのにすごい混雑具合で噂通りの人気店でした。比較的リーズナブルな値段で、面白い部位もいろいろ食べられるので、面白いお店だと思います。因みに焼肉屋のように煙の匂いが結構付くので、あまりいい服は着ていかない方がいいかと思います。(上着は預かってくれます)


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都中野区新井1丁目10−12




by 07takeshi | 2017-03-28 17:30 | 中野区 | Comments(0)  

中野 『煮込み屋ぐっつ』

外出先の市ヶ谷からの帰り、総武線に乗ったら中野行が来たので、今日は中野で夕食をとることにします。特に行くお店は考えてなかったので、以前行ってよかった「煮込み屋ぐっつ」に行くことにします。以前来たのは何年前でしょうか。かなり久々の訪問です。
e0208058_15531307.jpg
お店は2階建てで、1階が主にカウンター席。2階がテーブル席になっています。1階のカウンター席に案内され、まずは「生ビール(430円)」で乾杯!
e0208058_15572195.jpg
まず1品目はすぐに出てきそうなものから「ポテトサラダ(400円)」
ここのはクリーミーなタイプ。ごろっと大きなベーコンが入っているのが特徴的で、食感と味のアクセントになっています。
e0208058_15595130.jpg
2品目「白子アヒージョ(680円)」
白子好きなので、白子のメニューがあるとつい頼んでしまいます。過去に白子は何度も食べましたが、アヒージョで食べるのは初めてです。あっつあつで不用意に食べると火傷しそう。ちょっと塩味強めなのでビールに合います。
e0208058_15595655.jpg
e0208058_16000155.jpg
3品目「鶏つくねトマト包み揚げ(750円)」
名前からはイメージが浮かばなかったのですが、でてきたのはこんな感じ。見た目は揚げ団子みたいです。食べると外はさくっとして、さっぱり。中のトマトは予想通り熱々で旨味とコクがプラスされます。
e0208058_16043696.jpg
4品目「モツ煮(塩&チーズ@380円)
さっぱりした和の塩もつ煮に洋のチーズの味が加わっていい変化。チーズはパルメザンだったのですが、ピザチーズとかの方が存在感が出ていいかも。
e0208058_16105685.jpg
e0208058_16111205.jpg
お酒をあまり飲まなかったせいもありますが、二人で5000円いかないくらいとリーズナブル。駅からも近いですし、使い勝手がよくいいお店だと思います。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします


【住所】東京都中野区中野5丁目32−17




by 07takeshi | 2017-03-16 22:30 | 中野区 | Comments(0)  

新宿 『わぶ』

今日は地元大阪の友人と飲みます。今日行くのは新宿にあるジャンボカキフライが有名な居酒屋「わぶ」。ネットで調べると、ほとんどがランチに関する情報で、夜のことがあまりなかったので行ってみることにします。
e0208058_08341080.jpg
あらかじめ予約してあるので、奥の座敷に案内され、まずは「生ビール(500円)」で乾杯!
e0208058_08341847.jpg
料理一品目は「イカの沖漬け(750円)」
自家製の沖漬けは、しっとりしたイカの食感に、ワタのほろ苦くコクのあるタレがいい味わい。これはビールというより日本酒に合いそうなので、日本酒用にとっておくことにします。
e0208058_08342280.jpg
2品目は「厚揚げ(650円)」
これも自家製で、外はサクッとして中はトロリと柔らかい絹ごし豆腐の食感が残っています。シンプルな料理ですが、家ではできない一品ですね。
e0208058_08342970.jpg
三品目は「コハダ造り(780円)」
お寿司以外でコハダを食べることってあまりないですが、コハダとかシメサバとか好きなんです。これも強すぎない いい酢加減で旨味がしっかり。
e0208058_08343480.jpg
四品目は「カンパチ造り(850円)」
かなり肉厚な身はプリプリの歯応えで脂がのっています。
e0208058_08344328.jpg
それともちろん「カキフライ(550円?×2)」も食べます。運ばれてきたときの第一印象は、デカイ!牡蛎は三個一くらいで揚げてあるんでしょうか。写真だとこの大きさが伝わらないのが残念です。ここに来たらこれは外せません。
e0208058_08353615.jpg
e0208058_08353963.jpg
e0208058_08354957.jpg
続いては「豚の角煮」
程よく脂身の入った豚肉はトロトロ。海鮮だけじゃなくて肉もいけますね。
e0208058_08363296.jpg

e0208058_08363661.jpg
e0208058_08364178.jpg
締めの一品は、ご飯ものからメニューにはありませんでしたが「おにぎり」
手握りなので、フワッとして、やや塩味強めなのでお酒に合います。
e0208058_08364655.jpg
このお店はランチのカキフライの組み合わせ定食がクローズアップされがちですが、夜も良かったです。値段的にはそんなにリーズナブルではありませんが、名物のカキフライはもちろん肉もおいしくて、気の利いた居酒屋としても使えそうです。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします


【住所】東京都渋谷区代々木2丁目19−12




by 07takeshi | 2017-03-09 19:00 | 新宿区 | Comments(0)  

秩父 『秩父そばの会』

今日は1日なので秩父のバーチェアリーではイチローズモルトの日なんです。バーに行く前にちょっと腹ごしらえのため「道の駅ちちぶ」にやってきました。ここの立ち食いそば屋さんが美味しいという噂なので、どんなものかと思い食べに来ました。西武秩父駅からだと徒歩で10分くらいでしょうか、ちょっと離れています。
e0208058_14121965.jpg
入口を入ると右側にレストランがあり左側に売店や立ち食いそばのカウンターがあります。蕎麦を食べに来たので、売店には目もくれず、蕎麦屋を目指します。
e0208058_14163100.jpg
メニューはこんな感じ
e0208058_14212387.jpg
寒い時期なので温かいそばに惹かれましたが、ここは蕎麦の味が一番よく分かる冷たい「もりそば(500円)」をいただきます。まずはカウンター脇の券売機でチケットを買い、カウンターで渡します。
e0208058_14165822.jpg
数分待って呼ばれて受け取りに行きます。
e0208058_14365402.jpg

お店の雰囲気からは想像できませんが、細やかな美しい蕎麦です。
e0208058_14370282.jpg
食べてみると細くて繊細ながら、もちっとした弾力と程よいコシがあり、粒々はそばの実でしょうか。めんつゆは普通な感じですが、蕎麦が美味しいです。量も結構あって、500円という値段はかなりコスパがいいと思います。
e0208058_14372129.jpg
カウンターにはちゃんとそば湯が備え付けられています。
e0208058_14373614.jpg

よかったら下のバナーのクリックをお願いします


【住所】埼玉県秩父市大宮4625






by 07takeshi | 2017-03-01 16:00 | 千葉県・埼玉県 | Comments(0)  

中野 『ニュー浅草』

今日は新宿で研修を受講。その後は午後休をとり飲みに行きます。新宿で飲もうと思ったのですが、ちょうどランチ時でどこも混雑してそうだったので、新宿はやめて中野で飲むことにします。特に何が食べたいわけでもなかったので、駅チカで昼からやっている大衆居酒屋「ニュー浅草」へ行きます。
e0208058_18053191.jpg
お昼どきの店内は、オヤジ率・飲酒率ともに100%で、いかにも大衆居酒屋な雰囲気です。お世辞にも上品な感じではありませんが、こういう感じ、結構好きです。1階はU字型のカウンターで、2階3階もあるようなので上階はテーブル席なんでしょうか。一人なので1階のカウンター席に腰掛け、まずはとりあえずの「生ビール(440円)」
e0208058_18054949.jpg
フードのメニューはこんな感じ。安いです!
e0208058_18054247.jpg
一品目は妙に惹かれた「赤ウインナー(320円)」
この色がたまりません!綺麗に入った切れ目がまた食欲をそそりますね。ビールがすすみます。
e0208058_18055737.jpg
二品目も食堂メニューの定番「ハムエッグ(380円)」
シンプルで家でも作れそうな一品なんですが、外で食べると妙にうまいんですよねぇ
e0208058_18251433.jpg
ここでお酒を熱燗に「小徳利(260円)」。安いお酒なんですが、これはこれで味があり、体が温まります。
e0208058_18252599.jpg
三品目はここでは高級メニューの「ねぎチャーシュー(530円)」
自家製かどうかは分かりませんが、分厚くカットされたチャーシューはホロリと崩れるほど柔らかく、炙ってあるので香ばしい。これも酒がすすみますね~
e0208058_18253529.jpg
e0208058_18262645.jpg
刺身もあります「イサキ刺し(420円)」
リーズナブルながら6切れあって、鮮度も悪くないし、美味しいです。
e0208058_18270299.jpg
締めは揚げ物から「自家製串カツ(390円)」
豚肉と玉ねぎという定番の具で、揚げたてなのでちょっとしっかり目な衣がサクッといい歯ごたえ。ソースをたっぷり付けていただくと、B級感が更に増して旨いです。
e0208058_18270830.jpg
ちょっと女性は入りにくいかもしれませんが、こういうザ・昭和な佇まいは落ち着きますね。昼から通しでやっているのも、使い勝手がいいですし、またちょっと昼酒したい時には来ようと思います。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都中野区中野5丁目62−6




by 07takeshi | 2017-01-31 12:30 | 中野区 | Comments(0)  

阿佐ヶ谷 『嵯峨谷(さがたに)』

今日の夕食は少し前に阿佐ヶ谷駅前にできたチェーン店の蕎麦屋さん「嵯峨谷」へ。オープンしてからずっと混み合っていたのですが、最近はだいぶ落ち着いてきました。
e0208058_21131862.jpg
まずは入口横の券売機でチケットを買います。
e0208058_21132709.jpg
あらかじめ注文するメニューは決めてきました。「かけそば(290円)」、「かきあげ(110円)」それと…「生ビール(150円)!」。150というのは、打ち間違いでも、オープン記念ということでもなく、いつもビールが150円なんです。とりあえず、この3枚のチケットを買い、店内のカウンターで渡します。先にすぐビールの番号が呼ばれ、取りに行きます。
e0208058_21133871.jpg
銘柄もプレモルで量もあり、これが150円ですからね。飲まないわけにはいきません。注文が立て込んでいて、蕎麦は少し時間がかかりそうなので、ビールを飲みつつ待ちます。5分ほどで蕎麦の番号も呼ばれます。
e0208058_21134636.jpg
リーズナブルながらも思った以上に立派なかき揚げに、蕎麦も美味しそうです。テーブルにはワカメが置いてあるので、もちろん入れます。
e0208058_21141417.jpg
まずは汁をすすると、いい香りで旨味もきちんとあります。蕎麦はちょっと扁平で太さがあります。手打ちではないんですが十割そばなんで、この価格ながらちゃんと蕎麦の香りもあり、けっこう美味しいです。
e0208058_21135619.jpg
かき揚げは別皿で提供されますが、衣に汁がしみるのが美味しいので、そばの上に載せ、食感の変化を楽しみながら食べます。具材は蓮根、空豆、玉ねぎ、人参など盛りだくさん。サクッと感もきちんとあって美味しいので、蕎麦もろともあっという間に完食!
e0208058_21140428.jpg
かき揚げが大きかったので、お腹も膨れ、食って飲んでトータル550円。びっくりするくらい安いです。お蕎麦も美味しかったですし、この内容なら流行るのがわかる気がします。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都杉並区阿佐谷北2−13






by 07takeshi | 2017-01-24 20:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)  

銀座 『そば 俺のだし GINZA5』

今日は友人たちとの食事会。本日の会場は銀座にある「俺のだし」。俺のだしには「そば」と「おでん」がありますが今日行くのは蕎麦の方のお店です。場所はマリオンとか東急プラザの近くなんですが、銀座ファイブの地下にあるので、こんなところにあるなんて、全然知りませんでした。
e0208058_20103770.jpg
お店は椅子付き席と立ち食い席がありまして、そばのみ食べる方は立ち食い席になり、お酒を飲み方は椅子付になっているようです。僕らは酒を飲む予定で、あらかじめ予約していたので椅子付き席に案内されます。みんなが揃うまではメニューを見て何を頼むか考えておきます。
e0208058_20104577.jpg
e0208058_20110257.jpg
e0208058_20105515.jpg
4人揃ったところで乾杯します。いつもならビールですが、今日は「俺の泡(650円)」。なみなみと注いでくれます!
e0208058_20111820.jpg
e0208058_20112448.jpg
料理一品目は今日のおすすめメニューから「白子の天ぷら(780円)」
白子好きなので、白子メニューがあると、つい頼んでしまいます。値段の割に量もたっぷりで、サクッと揚がった衣に、中はトロトロクリーミーで旨みたっぷり。味が濃厚ですね~
e0208058_20114317.jpg
e0208058_20115041.jpg
2品目は事前に調べて頼もうと思っていた一品「俺のローストビーフ(1480円)」
これもかなり大振りなものが5枚くらいあります。出汁のジュレにロースト玉ねぎソースが和洋折衷でいい組み合わせ。食べてみるととっても柔くて赤身の旨みがしっかりです。
e0208058_20412131.jpg
e0208058_20412953.jpg
3品目「フォアグラとブリの重ね焼き(980円)」
結構大きなフォアグラがのって、1000円切ってますからね。ジューシーなブリ照り焼きにフォアグラがのっている感じで、一見ミスマッチなようですが、和風な味が意外とフォアグラに相性良しです。
e0208058_20415853.jpg
e0208058_20421048.jpg
ここでお酒を日本酒に。「獺祭5割磨き(グラス90cc@580円)」。まあ、獺祭ですからね。間違いない美味しさです。
e0208058_21412555.jpg
4品目「寒ブリのお刺身(880円)」。とっても肉厚で脂がのってます!
e0208058_21425691.jpg
e0208058_21432593.jpg
5品目「だし巻き卵(580円)」
写真だと分かりづらいのですが、かなり大振りです。プルンと柔らかく、甘くなくてお出汁が効いてるタイプで、僕の好きなだし巻きです。
e0208058_21440078.jpg
6品目「穴子の白焼き(780円)」
ちょっと小ぶりな穴子がたっぷり。弾力があって香ばしいです。
e0208058_21443087.jpg
締めはもちろん蕎麦!最初は2人で1つ頼もうと思っていたのですが、かなり量が多いらしいので、4人でシェアすることにします。とはいえ流石に普通盛りだと少ないので大盛りにすることに。頼んだのは「俺の肉そば(800円)」+「大盛り(100円)」+「追加だし(100円)」しばらくして運ばれてきた蕎麦はビックリするくらい大盛り。そこそこ大きい丼にこんもりと盛られています。あと面白いのはつゆにはラー油が入っているところ。いろいろどんな感じか予想がつかないですが、とりあえず食べてみます。そばを掴むとがっつり硬い。すごいコシです。ネットでもあごが疲れるなんていう書き込みがあったりしましたが、確かにそんな感じかもしれません。食べてみると、つけ汁は最初フワッと出汁の風味がきて、そのあとすぐにラー油の香りと味のパンチがきます。これが蕎麦かと言われると、確かに伝統的な日本の蕎麦ではないかもしれませんが、食べるうちに不思議とクセになってきます。
e0208058_21450029.jpg
e0208058_21461963.jpg
e0208058_21464938.jpg
思った以上に量があって、お腹いっぱいです。これだけ食べて、お酒もほどほどに飲んで、一人4000円いかないくらいだったのでコスパはかなりいいと思います。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ 地下1階




by 07takeshi | 2017-01-21 19:00 | 中央区 | Comments(0)  

南阿佐ヶ谷 『鶏丸(とりまる)』

週末の今日は外出先から直帰で少し早く帰れたので、普段あまり行かない南阿佐ヶ谷方面を攻めて見ることにします。阿佐ヶ谷パールセンターを超えたアーケードが終わった先の「すずらん通り」にある前から気になっていた焼鳥屋「鶏丸」へ行きます。
e0208058_10410346.jpg
店内は割と広く、カウンター席が9席、10人掛くらいのテーブルが2卓と4人テーブルが1卓といった構成です。まだ早い時間だったため、お店はすいており一人だったのでカウンター席に案内され、とりあえずの「生ビール(500円)」
e0208058_10411307.jpg
お通し
e0208058_10411953.jpg
フードは焼鳥を一本ずつ注文しようかと思ったのですが、メニューに「鶏丸セット(1190円)」というのがあり、頼もうと思っていた串がこの内容とほぼかぶっていたので、これにします。ねぎま・ささみ・特製つくね・砂肝・レバー・うずら玉子の6本セットで、200円ほどお得になっています。因みにささみは9種類の味から選ぶことができ、明太のりをチョイス。

まずは先に四本。ねぎま・ささみ・砂肝・うずら。ねぎまは、ネギがシャキシャキで身はプリっと柔らかい。ささみはちょっと半生感がありしっとり柔らか。明太の優しい辛味がアクセントになっています。大ぶりな砂肝はサクッといい歯ごたえ。うずらは予想通り美味しい。
e0208058_10412827.jpg
続いて「レバー」。これはトロトロでクリーミー。臭みもなく鮮度の良さが伺えます。
e0208058_10414133.jpg
セット最後の串は「特製つくね」。横に温玉が添えられて豪華です。炭火の香ばしさがあり、噛むとコリっと軟骨のいい食感があります。
e0208058_10414992.jpg
ここで2杯目のお酒「生グレープフルーツ&白ワイン(490円)」。白っぽい感じを想像していたら、結構ピンク色。ピンクグレープフルーツを使っているんですね。さっぱりで飲みやすいです。
e0208058_10413526.jpg
更に焼き物から、一日3本くらいの限定品「継なぎ肝串(300円)」。心臓と肝臓の間の部分で、一本につき数羽分必要なので本数が少ないみたいです。食べるとぷりぷりしたモツのような食感と、とろりとしたレバーの食感が共存しており、初めての感覚でした。
e0208058_10422159.jpg
「銀杏(200円)」。ほろ苦く ぐにゅっとした歯ごたえが好きです。
e0208058_10422816.jpg
次はその日のおすすめから「トロ鯖の自家製スモーク(550円)」。運ばれてきた瞬間からスモーキーないい香りが漂います。これには日本酒だろうと京都のお酒「玉川」に切り替え、さっそく一口。程よく脂がのってジューシーさもありながら、好きな燻製の香りが口の中に広がります。日本酒がすすみすぎて、サバ→酒→サバ→酒…という無限ループに陥ってしまいました。
e0208058_10415875.jpg
e0208058_10421571.jpg
e0208058_10420806.jpg
最後はサービスで「鶏スープ」。酔った胃腸に染み渡ります。
e0208058_10423549.jpg
お店が広そうに見えたので、一人で入りにくいと思っていましたが、来てみたら全然OKでした。店員さんの接客も丁寧でよかったです。一人でも何人かで来てもいい、使い勝手のいいお店ですね。



関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都杉並区阿佐谷南1丁目9−6




by 07takeshi | 2017-01-06 17:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)  

高円寺 『抱瓶(だちびん)』 oishii

お正月1月2日の今日は、阿佐ヶ谷付近で飲もうと思ったんですが、馴染みのお店はまだ開いてないので、どうしようかなと思いながらネットで探していたら、高円寺の沖縄料理屋さん「抱瓶」が開いているので、予約のうえ行ってきました。
e0208058_13585570.jpg
このお店には一度来たことがあるのですが、おそらく10年くらい前だったかと思います。また来ようと思いながら来なかったのは、お店が大箱で、一人で来るような雰囲気じゃないので、なかなか来る機会がありませんでした。19時頃来たのですが、店内はほぼ満席でした。予約しといて良かったです。二人だったのでカウンター席に案内され、まずは「生ビール(550円)」。ビールはもちろんオリオンビールです。
e0208058_13590101.jpg
料理一品目は「島らっきょ(500円)」
シャキシャキの食感が心地いい。カツオ節の風味と相まって定番の旨さ。
e0208058_13590808.jpg
二品目「ゴーヤチャンプル(700円)」
沖縄料理の定番ですよね。ゴーヤはあまり苦くなくて、豆腐がゴロゴロ入ってボリュームあります。安定の美味しさですね。
e0208058_13592359.jpg
e0208058_13593185.jpg
三品目「ポーク玉子(650円)」
沖縄でポークといえば、普通の豚肉ではなくてランチョンミートをさします。これは一口大に切ったランチョンミートをトロトロ卵でとじたシンプルな料理なので、家でも作れそうだけど、お店で食べるとなぜか家より美味しいですよね。
e0208058_13591680.jpg
ここでお酒は泡盛に。何を頼んだか忘れてしまいましたが、グラスが沖縄っぽかったです。
e0208058_13593825.jpg
締めの一品は炭水化物から「タコライス(650円)」
沖縄で食べて以来、好きになった食べ物です。ここのは結構トマト感が強く、スパイシーで大人味。挽肉にトマトの旨味が効いて美味しいです。
e0208058_14001737.jpg
e0208058_14002531.jpg
久しぶりにきましたが、あいかわらずの人気店でガヤガヤと元気で陽気な雰囲気です。店員さんは沖縄の衣装を着ていたり、東京にいながら気軽に本場の沖縄料理がいただけるいいお店です。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区 高円寺北3丁目2−13






by 07takeshi | 2017-01-02 19:00 | 杉並区(高円寺) | Comments(0)