タグ:焼肉・牛タン ( 40 ) タグの人気記事

宮古島 『琉宮苑~シギラバーノース24』

宮古島2日目の晩は焼肉を食べに行きます。あらかじめ予約してありますが、行くと結構な賑わいで予約しておいてよかったです。
e0208058_08350108.jpg
本日いただくのはコースメニューから「宮古島満喫コース(一人7000円くらいだったかな)」
これは、サラダ・ナムル・キムチに宮古牛塩焼き2種、タレ焼4種、ホルモン2種と、泡盛が飲み放題というセットです。
e0208058_09174296.jpg
まずは泡盛とジュースで乾杯!
e0208058_09251586.jpg
まず、ほぼ同時に3品出てきます。「島野菜のチョレギサラダ」
宮古島の野菜を使っているということですが、レタスとかキュウリなので、普通のと特に違いはありませんが、さっぱりとして美味しいです。
e0208058_09261751.jpg
「島野菜のナムル」こちらはニンジンは普通ですが、ゴーヤと紅イモというのが珍しい。
e0208058_09263696.jpg
「キムチ盛り合わせ」こちらは、白菜・キュウリ・大根という定番のキムチ。結構量もあります。
e0208058_09264838.jpg
ここからは焼肉。まずは塩焼きから「中落ちカルビ」と「リブシン?」見るからに脂がのっていますが、噛むとジュワっと甘い脂が溢れてきます。脂が多いんですがいい脂なので、くどくなくさらりとしています。旨い!!
e0208058_12501899.jpg

e0208058_13141276.jpg

e0208058_13142806.jpg

e0208058_13144499.jpg
続いてはタレ焼き4種。「イチボ」「カルビ」「ロース」「ミスジ」もはやどれがなんだか分かりませんが、葉っぱみたいな形をしているのがミスジです。こちらも見事にサシが入って美味しそう!食べると期待に漏れず、あま~い脂が口の中いっぱいに広がります。宮古牛って流通量が少なくて高いので、量も少ないのかなって思っていましたが、二人分でこの量なので嬉しい誤算。とにかく旨いです。
e0208058_13192630.jpg

e0208058_13194108.jpg

e0208058_13195869.jpg

e0208058_13201702.jpg
肉の最後はホルモンから「タンカルビ」「ミノサンド」タンカルビは肉っぽい感じでミノサンドはがっつりホルモン。コリコリした歯応えで脂の旨味もあります。
e0208058_13220103.jpg
これでコースは終了。思いのほかしっかりした量があったのでお腹いっぱいです。それにしても宮古牛すごく美味しかったです。お酒は泡盛飲み放題でしたが、ここに来る前ラウンジでウイスキー飲みすぎて、結局泡盛1杯しか飲めませんでした…

でももう一軒行きます。そのお店は「シギラバーノース24」巡回バスに乗って10分くらいで着きます。
e0208058_13273837.jpg
店内にも席はありますが、テラス席が気持ちよさそうだったので、テラス席に座ります。昼間は暑いけど夜になると爽やかな風が吹いて涼しいです。
e0208058_13283155.jpg
注文したのはオリジナルカクテルから僕は「スカイオーシャン(1200円)」連れは「シギラ(1300円)」を頼みました。スカイオーシャンはショートカクテルでラムとライムとレモンとのことなんですが、ちょっと青いように見えるのは照明のせいなんでしょうか。一方シギラの方は南国感のあるビジュアルでラム・バナナリキュール・マンゴーリキュール・マンゴージュース・ココナッツ・ヨーグルトと盛りだくさん。ちょっともらいましたが、甘くて南国っぽい味でした。
e0208058_13430770.jpg
時間も遅かったので、このいっぱいで締めてホテルに戻ります。美味しいお肉とお酒で今宵もとっても酔ってしまいました…


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【琉宮苑】沖縄県宮古島市上野宮国974-7

【シギラバーノース24】沖縄県宮古島市上野新里1405-235



by 07takeshi | 2017-10-19 20:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『なりのて』

今日は家の近所にある焼肉屋さんに行きます。そのお店は「なりのて」といって、阿佐ヶ谷駅からは5分くらい離れたところにあるので、ネットでもあまり情報がないのですが、人づてに美味しいと聞いたので、一度行ってみたかったんです。
e0208058_21201580.jpg
4人掛けのテーブル席に案内され、まずは「生ビール(600円)」で乾杯🍻
e0208058_21481926.jpg
このお店は東京では珍しい佐賀牛のお肉が食べられるのですが、最近では小豆島のオリーブ牛なんかもあるみたいです。
e0208058_22103014.jpg
まず頼むのは焼肉のお供の定番「ナムル盛り合わせ(650円)」
モヤシ・ゼンマイ・青菜・大根の4種盛り合わせ。栄養のバランスや箸休めなど、焼肉には必須のアイテムですよね。
e0208058_22201156.jpg
焼肉のスタートは「タン塩(2000円)」から。お値段ちょっと高めですが、きれいなピンク色で、焼くとプリッと歯切れのいい弾力がありながらも生タンならではの柔らかさ。とっても旨いです。
e0208058_22221508.jpg

e0208058_22234826.jpg

e0208058_22235998.jpg
続いては人気の「ハラミ(2300円)」これは、「ネギ塩」か「タレ」かを選べますが、タレをチョイス。結構厚みはありますが、めっちゃ柔らかく、赤身特有の旨味もしっかり味わえます。
e0208058_22270550.jpg

e0208058_22274107.jpg
ここでお酒を「黒豆マッコリ(デカンタ@1500円)」。甘く酸味があり、更にこれは黒豆だからコクもしっかり。ラッシーみたいな味なので、ゴクゴク飲めちゃいますね。
e0208058_22305572.jpg
続いてのお肉は「上カルビ(2000円)」と本日の赤身肉から小豆島オリーブ牛の「イチボ(2300円)」
カルビは見るからにサシがたっぷりで、焼くと脂が滴り落ちるほどで、食べるとびっくりするくらい柔らかくて、脂がさらりとしなやかで美味しい!
e0208058_22345935.jpg
e0208058_22353637.jpg
e0208058_22354962.jpg
一方イチボは赤身だから、程よい噛み応えもあり、赤身の旨味がしっかりしています。
e0208058_22583377.jpg

e0208058_22584741.jpg
続いては「ホルモン(1000円)」 しっかりした弾力で、噛めば噛むほどに旨みの脂がジュワっと溢れ出てきます。
e0208058_23003855.jpg

e0208058_23005163.jpg
締めの一品は「ユッケジャンクッパ(1080円)」。真っ赤ですが見た目ほど辛みは強くなくて、結構辛いというくらいのいい塩梅。辛みの中にも出汁の風味も効いていて美味しい。雑炊みたいなので、ズルズルっといただけます。
e0208058_23034947.jpg
e0208058_23040035.jpg
肉がいいので値段的には少々張りますが、味は噂に聞いていた通り、かなり美味しかったです。なので、なんかちょっと特別な日とか、いい肉が食べたいってときに来るようなお店という感じでしょうか。阿佐ヶ谷で焼肉というと「サトーブリアン」が有名ですが、このお店もいいお肉を食べられますよ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区 阿佐谷北1丁目36−3





by 07takeshi | 2017-09-16 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

新宿 『牛タン荒』

今日は友人と飲み。1~2ヶ月毎に飲んでいるので、行くお店も悩みます。今日はちょっと趣向を変えて牛タン屋さんに行きます。牛タンといえば仙台が有名ですが、ここも仙台に由来するようです。
e0208058_22062302.jpg
e0208058_22063002.jpg
まずは「生ビール(580円)」で乾杯し、さっそく牛タンにいきたいところですが、一人遅れていたのでとりあえず軽めのものを頼んで待ちます。最初にお通し的に「浅漬けと南蛮味噌(2人分)」が運ばれてきますが、これは後ほど頼む牛タンと一緒に食べたいので、温存しておきます。
e0208058_22211248.jpg
まずは1品目「牛タン辛味(400円)」
言わばピリ辛のコンビーフみたいな感じで、牛タン感はあまりないように思いますが、お酒のアテにはすごくいい!
e0208058_22242423.jpg
2品目「厚切りベーコンのポテトサラダ(550円)」
出てきたそれは、名前のとおりベーコンが大迫力!ちょっと炙ってあるのでジューシーで香ばしい。さらりとしてクリーミーながらも芋の食感も残っています。
e0208058_22294809.jpg
3品目「牛タン煮込み(650円)」
とっても柔らかく、和のテイストでお酒に合います。
e0208058_22332416.jpg
ここで遅れていた友人が合流。さっそく頼むのは「牛タン焼き(大@2350円)」
やっぱり牛タンといえば「焼き」。プリっぷりの弾力に、しっかりめの塩加減で旨い!ビールがグイグイすすみます。
e0208058_22362386.jpg
5品目「ゆでタン(950円)」
しっかり煮込まれているので箸でも切れる柔らかさ!味付けもシンプルで脂っぽくないのでとってもさっぱり。
e0208058_22402317.jpg
6品目「牛タン炙りポン酢(1500円)」
たっぷりの白髪ネギと大根おろしが添えられていて、こちらもさっぱりいただけます。
e0208058_22414489.jpg
最後にもうちょっと牛タン焼きが食べたかったので「牛タン焼き(並@1650円)」&「麦めし(200円)」
運ばれてきた麦めしは、200円ながら結構大盛り。牛タンはビールにも合いますが、やっぱり麦めしとはゴールデンコンビですね。ただいま糖質制限中ですが、けっこう食ってしまいました。だって旨いんだもん…
e0208058_22444974.jpg
e0208058_22445537.jpg
ご飯メインなお店かと思ったら、けっこうおつまみやお酒の種類もあって、飲み屋としても十分使えるお店でした。牛タン飲みしたい方は是非どうぞ。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします


【住所】東京都新宿区西新宿1丁目16−4






by 07takeshi | 2017-04-03 19:30 | 新宿区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『焼肉ゴールド』

今日は地元阿佐ヶ谷で焼肉を食べます。行ったお店は阿佐谷北の旧中沿いの青二才という居酒屋の跡地にできたお店「焼肉ゴールド」。去年の夏頃にオープンしたと思うのですが、行こうと思いながらもなかなか機会がなく、やっと初訪問です。
e0208058_09103450.jpg
まずは「生中(490円)」&「生小(300円)」で乾杯!プレモルの香るエールなので軽い口当たりで飲みやすいです。
e0208058_09104419.jpg
フードのメニューはこんな感じ。全体的にリーズナブルですね。
e0208058_09105073.jpg
e0208058_09105652.jpg
まずは焼肉のお供「ナムル盛り合わせ(550円)」
定番のナムル、ゼンマイ・モヤシ・ほうれん草の盛り合わせ。ゴマ油の香りがよく、安定の味ですね。
e0208058_09110332.jpg
焼肉は「タン塩(850円)」からスタート!
レモンでさっぱり。口当たりも軽やかなので、スタートにちょうどいいですね。
e0208058_09111570.jpg
お肉2品目は「国産上カルビ(950円)」
サシもしっかり入って、脂身は多いのですが、くどくないので見た目以上にさっぱり。口に入れると脂の甘みがジュワッと出てきます。
e0208058_09112270.jpg
e0208058_09114011.jpg
ここで飲み物を変えます。面白いものがあったのでそれにします。それは肉専用サワー「ジントニク(450円)」。通常のジントニックにコショウがかかっており、肉に合います。
e0208058_09114695.jpg
次の肉は「特上ハラミ(1200円)」
厚く切られたハラミは柔らかくもあり、適度に歯応えもあり、旨みがしっかりしています。
e0208058_09112908.jpg
e0208058_09115375.jpg
やっぱりこれにはライスでしょうということで、「ライス(中@200円)」を発注。オンザライスで焼肉丼でいただくと、旨さ倍増です。
e0208058_09120142.jpg
続いて「ゲタカルビ(800円)」
これはいわゆる中落ちカルビです。こちらは脂もありますが、しっかりした噛み応えが印象的。
e0208058_09120840.jpg
締めの一品はホルモン系から「マル腸(650円)」
マル腸は小腸のことです。生の状態だと結構ごつく見えますが、焼くと余分な脂が落ちてクルンと丸くなります。食べるとジュワッと旨みの脂が溢れてきます。昔はホルモンてあまり好きではなかったんですが、最近結構好きなんです。
e0208058_09121402.jpg
e0208058_09122044.jpg
e0208058_09122937.jpg
阿佐ヶ谷で焼肉といえばサトーブリアンが有名ですが、予約もとりづらいですし、基本的にコースでしっかり食べるので特別な日に行く感じですが、ここはリーズナブルだし、気軽に来れるような雰囲気でした。実際今日も家族連れとか結構来てましたから、日常使いするにはいい焼肉屋さんだと思います。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都杉並区阿佐谷北1-34-5





by 07takeshi | 2017-01-29 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

名古屋 栄 『一升びん ラシック店』

下呂温泉からの帰りは、名古屋でランチにします。ちょっと行ってみたいお店があり、あらかじめ予約しておきました。そのお店は「一升びん」。本店は松阪にある、松阪牛がいただける焼肉屋さんです。お店は10店舗ほどあり、基本的に三重県内にあるのですが、ここラシック店だけは名古屋にあるので来やすいんです。
e0208058_08301665.jpg
e0208058_08361984.jpg
年末のラシックレストラン街は大変な混雑具合でしたが、あらかじめ予約してあるのでそのまま案内されます。まずは「グラスビール(380円)」で乾杯!
e0208058_08310818.jpg
昼時はランチメニューもありますが…
e0208058_08305146.jpg
もちろん松坂牛をいただきます。単品もありますが、いろいろ食べられるセットメニューがあるのでそこから頼みます。せっかくなのでここは、「松阪牛上セット(5800円)」をチョイス。それとライス(小)も頼みます。
e0208058_08303648.jpg

熱源は炭火です。
e0208058_08312169.jpg
程なくして運ばれてきたお肉がこちら!がっつりサシが入ってますね~。肉はリブロース、ミスジ、ランプともう1種は聞き取れませんでしたがカルビあたりでしょうか。
e0208058_08314293.jpg
e0208058_08320157.jpg

まずはこのカルビ?から焼いていきます。
e0208058_08331729.jpg

肉をひっくり返すと脂がジュワッと溢れています
e0208058_08332925.jpg
それでは早速いただきます。口に入れると、驚く程柔らかく、更に脂の甘さが口中に広がります。これは旨い!
e0208058_08334327.jpg
ミスジ
e0208058_09555904.jpg
ランプ
e0208058_08330060.jpg
リブロース
e0208058_08335779.jpg
e0208058_08340978.jpg
e0208058_08342419.jpg
どれも肉の旨味、脂の甘さが際立って驚く程美味しいです。肉だけで食べるときは塩でいただくと、肉の味がダイレクトに伝わって、脂の甘さもよく感じられます。一方タレで食べるとご飯とよく合います。わざわざ名古屋で食べた甲斐がありました。東京で松阪牛食べたらいくらかかるかわかりませんし、リーズナブルに松阪牛を食べられるいいお店です。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】名古屋市中区栄3丁目6番地1号 ラシック7F







by 07takeshi | 2016-12-31 12:30 | 首都圏以外 | Comments(0)

天王寺 『焼肉平和』

山崎蒸留所からの帰りは天王寺で下車し、焼肉を食べます。行ったお店は「焼肉平和」。このお店はカウンター席があるので、一人焼肉ができるんです。場所で言うと、JR天王寺駅出てすぐなので、立地的にも非常に便利。
e0208058_04580824.jpg
中に入ると1階はカウンター席。恐らく2階はテーブル席だと思われます。焼き器が一人づつあるので、まさに一人焼肉に最適なお店です。
e0208058_04583194.jpg
メニューはこんな感じ。
e0208058_04584409.jpg
座るとすぐにお通しのキャベツが置かれます。ポリポリつまみつつ注文の品を考えます。
e0208058_04585825.jpg
既に飲んでいるのでビールではなく、まずは「チューハイレモン(380円)」
e0208058_04591918.jpg
それと肉ですが、最近はあまり量が食べられないので、焼肉屋に来ると高いものから食べます。ということで「ロース(1480円)」と「上ハラミ(950円)」
運ばれてきたお肉はこちら。ロースは綺麗にサシがしっかり入ったいいお肉。ハラミも厚切りで、これも適度にサシが入ってますね。
e0208058_04593959.jpg
それでは早速焼いていきます。ジュ~という音と香ばしい香りが立ち込め、食欲がそそられますね。
e0208058_04595491.jpg
口に運ぶとロースは脂が甘くてとろけるような食感。一方上ハラミは柔らかいながらも、適度に歯応えがあって旨みがしっかり。我慢できなくなり白米を発注し、オン・ザ・ライスで食べます。あ~旨い!
e0208058_05000534.jpg
続いての品は「上バラ(910円)」と「上ミノ脂(710円)」
両方ともかなりの厚切りで、上バラにはしっかりサシも入って美味しそう!
e0208058_05002105.jpg
こちらも早速焼いていきます。
e0208058_05003185.jpg
上バラは、サクッとした食感で、脂が甘い!一方、上ミノ脂はふわっと柔らかい食感で、噛むとジュワッと脂が溢れてきてトロッととろける。上品なもつ鍋のモツを香ばしくした感じでしょうか。一人なので、これでかなり満腹に。気軽に美味しい焼肉が食べられるいいお店でした。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】大阪市天王寺区悲田院町4−17




by 07takeshi | 2016-12-24 16:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

銀座 『うしごろバンビーナ』

今日のディナーは銀座で焼肉。デートなのでちょっと綺麗で雰囲気のいいお店に行きます。そのお店は「うしごろバンビーナ銀座店」。ビルの3階にあるお店は中に入ると、とっても落ち着いて綺麗な雰囲気で、煙たくもないので、いい意味であまり焼肉屋っぽくありません。
e0208058_16142049.jpg


今日はお祝いなので、最初の一杯は「グラスの泡(700円)」
e0208058_13371170.jpg
お肉の前に、まずは野菜を食べます。ちょっと面白い「トマトのナムル(500円)」
皮を剥いたトマトに、ドレッシングっぽいタレにゴマ油の風味が効いて、クセになりそうな味です。
e0208058_13374816.jpg
それと、ここのお店では今となっては希少な生肉のメニューが充実しています。もちろんちゃんと保健所の認可もとっているとのことで、安心していただきます。なのでまずは生肉メニューから「特製うしごろユッケ(1500円)」
ユッケを食べるのなんて何年ぶりくらいでしょうか。丸く盛られたお肉の上に綺麗な黄身が載っています。
e0208058_13392532.jpg
これをお店の方が取り分けてくれます。
e0208058_13394870.jpg
それでは早速いただいてみると、とっても柔らかい生肉ならではの食感で、肉の甘みがダイレクトに伝わってきます。
e0208058_13400923.jpg
続いても生肉メニューから「雲丹と特選赤身肉のロール寿司(1500円)」
柔らかい生の赤身肉の旨味、ウニの甘さと酢飯が絶妙にマッチ。
e0208058_13393668.jpg
焼肉はお得な「極上希少部位特選盛り(2500円×2人前)」
こちらのメニューは2人前からの注文になりますが、いいお肉をちょっとずつ6種類(タレ3、塩3種類)楽しめるメニューとなっています。まずは「ミスジ」。これは肩部分の中程の赤身肉。
e0208058_13402918.jpg
焼くのはお店の方がやってくれるので安心です。ミスジは脂感は強くないけど柔らかくて甘い!
e0208058_13404457.jpg
e0208058_13410024.jpg
続いては3種のお肉が登場。左から「トモサンカク」、「ハラミ」、「ウワミスジ」
軽く塩味が付いているので焼きあがったのをそのまま食べますが、ちょういいミディアムレアくらいな感じで焼いてくれるので、脂と肉の旨みがしっかり感じられます。とくにブロック状のハラミが中はレアで肉汁が溢れ特に旨かったです。
e0208058_13415557.jpg
e0208058_13420922.jpg
ここでお酒を「グラスの赤ワイン(700円)」。やっぱり牛肉には赤ワインですよね。
e0208058_13422985.jpg
続いては「カメノコ」と「シンシン」
正直どっちがどっちかは、忘れてしまいましたが、2種類とも赤身の味がしっかりな感じでした。
e0208058_13433529.jpg
ここまでで、希少部位盛りは終わり。また食べられそうだったので、ちょっと贅沢なお肉を追加発注します。今日一番いい肉ですよと言われた「フィレ(2500円)」
これは分厚くて、本来脂身は少ない部位ですが、綺麗にサシも入り、食べると分厚いのに驚きの柔らかさ。一口で食べてしまったのがもったいなかったです。美味しかったからもうちょっとゆっくり味わって食べれば良かったな…
e0208058_13443190.jpg
締めは炭水化物メニューから「うしごろ特製カレー(500円)」
締めにちょうどいいちょっと軽めな量で、カレーはドロリと粘度が高く濃厚。柔らかく煮込まれたスジ肉がたっぷりで、焼肉屋のカレーっぽい。辛さは程よい中辛くらいで食べやすい仕上がりです。
e0208058_13445420.jpg
銀座という立地、お店の雰囲気、お肉の質、総合的に考えてとってもコスパに優れたお店だと思います。以前 恵比寿の「うしごろ貫」に行ったことがありますが、うしごろ系列のお店は、どれもハズレがないですね。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】東京都中央区銀座5−6−13







by 07takeshi | 2016-12-03 19:00 | 中央区 | Comments(0)

飯田橋 『グリルドエイジングビーフ』

今日は友人たちとの食事会で飯田橋に熟成肉を食べに行きます。行ったお店は「グリルドエイジングビーフ」。都内に何店舗かある熟成肉のお店の本店になります。
e0208058_13125433.jpg

e0208058_1313522.jpg

入口を入ると熟成肉がショーケースに並んでいて、テンションも上がりますねー
e0208058_13205226.jpg

e0208058_1321830.jpg

席につき、まずは「生ビール(650円)」
e0208058_13271783.jpg

料理は一品目は野菜から。「有機野菜のグリーンサラダ(790円)」
左に見えるのは焼きレモン。トリュフドレッシングとこの焼きレモンの汁をかけていただきます。レモンは加熱することで酸っぱさがマイルドになっているような気がします。
e0208058_1337477.jpg

それと「フライドポテト(590円)」
カロリーが高そうなので、普段は食べないようにしているのですが、たまに食べると止まらなくなってしまいます。揚げたジャガイモに塩振ってるだけなのに、なんでこんなに旨いんでしょうか?
e0208058_13412811.jpg

ここからはお肉ですが、今日食べられるメニューはこんな感じ。マーカーで印が付いているのが、用意できる部位になります。
e0208058_13434657.jpg

まずは「シンシン(241g@4097円)」
シンシンというのは、後ろ足の付け根、モモ下部の内側にある球状の中心部。サシが少なくてほぼ赤身の部位なので赤身の旨さをしっかりと味わえます。外側はグリルしてあるので香ばしく、中心はちょっとレアっぽくて熟成なので旨みが濃い!
e0208058_13553032.jpg

e0208058_13554337.jpg

e0208058_135554100.jpg

お肉二品目は、大判一枚肉から「クラシタミックス(670g@11390円)」
これは最初の方に載せた、ショーケース2枚目の写真の右側の大きいお肉です。4種類の部位が混ざっています①クラシタ②マキ③マクラ④カブリ。場所で言うと、首から肩あたりのお肉で、しっかりしたサシが入った部位です。なので、全体的に肉質はとっても柔らかで、こちらは脂の甘さをしっかりと味わえます。
e0208058_14202616.jpg

e0208058_14204059.jpg

e0208058_14205441.jpg

いやぁ、肉食ったなぁって感じでお腹いっぱいです。しばらく肉は食べたくないくらい、たっぷり肉を堪能しました。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都新宿区揚場町2-1


by 07takeshi | 2016-06-12 18:00 | 新宿区 | Comments(0)

銀座 『kollabo(コラボ)』

今日は銀座にホタルを見に行きます。銀座でホタル?って思うでしょうが、「源吉兆庵」という和菓子屋さんでこの時期ホタルの鑑賞会をやっているんです。
e0208058_20511472.jpg

お店は新橋寄りの銀座七丁目にあるビルになります。1階が売り場になっていて、2階にホタルがいます。そして、3階~6階は和食のレストランになっています。
e0208058_21144159.jpg

2階はフロア全体というかおそらく壁側が虫かごになっていて真ん中が通路になっています。ホタルの光がよく見えるように部屋は真っ暗なので、多分ですが。ホタルは思った以上にしっかり光っていて、すごく綺麗でした。自然の中だとここまで間近で見ることはできないと思うので、貴重な体験でした。

その後は、有楽町方面に向かい夕食にします。この日はあらかじめお店を決めてなかったので、歩きながらどこに行こうか考えます。そう言えば、前に行こうかと言いながらそのままになっていたお店があったので、そこに行きます。そのお店は「kollabo」。いろいろな韓国料理がいただけるお店です。
e0208058_222362.jpg

まずは「グラスビール(430円)」それと「生マッコリ(甕@1400円)」も同時に頼みます。ビールは一番搾りなので安定の旨さ。マッコリはさっぱり酸味が効いてクイクイいけちゃいますね。
e0208058_22154474.jpg

e0208058_22155639.jpg

料理はやっぱり韓国料理といえばサムギョプサル! ここのはちょっと珍しく燻製されているとのこと。「燻製サムギョプサルセット(1480円×2人前)」
これは、お肉に包み野菜、つけだれ、つけ味噌、ピリ辛ネギがセットになったもの。
e0208058_2230682.jpg

e0208058_2231628.jpg

e0208058_22312315.jpg

さっそく焼いていくと、香ばしい香りが漂ってきて、食欲がそそられます。ちょっとしっかり目に焼いたら、サンチュに味噌とネギをのっけて、くるりと巻いていただきます。口に入れるとほんのり燻製の香りが感じられ、それから焼いた香ばしさがやってくる感じ。ピリ辛味噌としゃきしゃき野菜の相性も抜群で旨い!
e0208058_22475599.jpg

e0208058_22481539.jpg

続いては「海鮮チヂミ(1280円)」
出てきたチヂミは予想をはるかに上回るボリューム。想像していたのは、厚みが5ミリ程度の普通のチヂミ。ところが出てきたのは、厚みが1センチ以上ありそうな分厚いもの。食べてみると、表面はカリッとだけどフワフワな触感で、生地に甘みがほんのり感じられるので、ピリ辛ダレの味が引き立ちます。
e0208058_2301053.jpg

e0208058_2301885.jpg

e0208058_2303677.jpg

ほんとはもう一品くらい食べたかったのですが、チヂミがボリュームあったので、これでお腹いっぱいになってしまいました。他にもいろいろ気になるメニューがあったので、また来ようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中央区銀座3-4-18

by 07takeshi | 2016-06-11 20:00 | 中央区 | Comments(0)

芝大門 『正泰苑(しょうたいえん)』

今日は友人たちとの食事会。もう何年も続いているイベントですが、そういえば焼肉っていってないなということで、今日は焼肉を食べに行ってきました。行ったお店は大門にある「正泰苑」。評判のいい焼肉屋で、本店は町屋にあります。
e0208058_165421.jpg

入口入ったところのショーケースにはお肉が置かれています。今日のお肉は栃木県産や茨城県産みたいですね。
e0208058_17292427.jpg

土曜の夜の店内は満席です。円卓に案内されまずは「生ビール(620円)」で乾杯!
e0208058_16553821.jpg

まずは「ナムル(600円)」
ホウレン草・ゼンマイ・大根・豆モヤシの定番な具材で、すごく美味しかったです。
e0208058_16591648.jpg

お肉一品目は「レアステーキ(980円)」
これはお店おすすめの一品で、レアに焼いたモモ肉を冷やして薄切りにし、大根おろしや卵を載せていただくもの。雰囲気でいうとタタキみたいな感じで、タレの味が付いていて卵を混ぜることでユッケのような味になります。
e0208058_1752564.jpg

焼肉はスタートに定番の「上タン(1450円)×2人前」
整形された丸いものではなく、タンの形そのままで、サシも入ってとっても美味しそう。さっそく焼いて食べてみると、タン特有のプリッとした弾力がありながらも、とっても柔らか!
e0208058_17102539.jpg

e0208058_17103494.jpg

続いて「塩上カルビ(1480円)×2人前」
運ばれてきたお肉は、サシがキレイに入ってとっても美しい。これは食べる前から美味しいのが分かりますね。焼きすぎないよう気を付けて焼いて、付属のワサビを載せ、醤油に付けていただきますが、口に入れた刹那 とろけます。これは美味しいお肉ですねー
e0208058_17174734.jpg

e0208058_1718044.jpg

e0208058_17181356.jpg

次はお店の方からお勧めされた「焼スキ(1300円)×2人前)」
これは中モモの薄切りをさっと炙り、別添えの季節の野菜を巻いて、卵にくぐらせて食べるすき焼きのような一品。野菜は「九条ネギ」か「春キャベツ」が選べましたが、九条ネギを選択。さっそく食べてみると、焼いてあるので香ばしもあり、九条ネギのシャキシャキの食感がいいアクセントになっています。
e0208058_1724433.jpg

e0208058_17242362.jpg

e0208058_17244028.jpg

「上モモ(1480円×2人前)」
モモだから、あまり脂はないのかなと思っていましたが、出てきたそれは、これもきれいにサシが入った美味しそうなお肉。食べてみると、さっぱりの脂感で赤身の旨味がしっかり感じられます。
e0208058_17304630.jpg

e0208058_17305590.jpg

e0208058_1731791.jpg

「ゲタ(980円)」
高く積まれた盛り付けが面白い。あまり耳慣れない部位ですが、これはあばら骨の間の部分のお肉だそう。適度に歯応えがあって旨い!
e0208058_18251075.jpg

「ギャラ(750円)」
これは牛の第四胃袋。見るからにプリッとしていますが、焼くと更に弾力が増して、歯応えが心地いい。添えられている青唐辛子と一緒にいただきますが、この唐辛子がとっても辛い!でもさっぱりのギャラにいい相性です。
e0208058_18291961.jpg

締めは汁物とご飯ものということで、「ユッケジャンスープ(750円)」と「石焼きビビンバ(1300円)」
ユッケジャンスープは思ったよりピリ辛で、好みの味。
e0208058_1833788.jpg

e0208058_18331879.jpg

石焼きビビンバは、店員さんが混ぜてくれます。おこげが香ばしくて、美味しい❗焼肉の締めにちょうどいいですね。
e0208058_18333668.jpg



よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都港区芝大門1-7-4


by 07takeshi | 2016-03-19 19:30 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧