阿佐ヶ谷 『大慶』

今日は家の近所のラーメン屋「大慶」で夕食。たいていは定番のみそラーメンを食べるのですが、今日はこれまでに食べたことのないメニューを食べようと「辛みそラーメン(780円)」と「焼餃子(380円)」を注文。
まずは餃子が運ばれてきます。綺麗な薄いキツネ色で美しい姿です。パリッと香ばしい薄皮に、中の餡は思った以上にクリーミーな食感で旨い!値段も6個で380円ですから、なかなかCP高いですね。
e0208058_22521071.jpg
それから程なくしてラーメンも運ばれてきました。ちょっと赤みがかったスープが辛そうですね。

e0208058_22522196.jpg
まずはスープからいただきます。コクのある味噌の後にピリリと辛味がやってきます。見た目ほど辛くはなく、いい辛味加減で、ちょっと味噌に飽きてきたときに食べるとちょうどいい感じ。麺は味噌ラーメンと同じやや縮れのある太麺で、スープとの相性がいい麺です。
e0208058_22523287.jpg
基本、何を食べてもハズレのないラーメン屋さんで、こういうお店が家の近所にあるというのは幸せですね!

よかったら下のバナーのクリックをお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ



【住所】東京都杉並区阿佐谷北4丁目4−8





by 07takeshi | 2016-12-08 20:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

新宿 『随園別館』 oishii

今日ちょっと用事があって新宿にやってきたので、そのままご飯にします。前から行ってみたかった中華のお店に行きます。それは新宿三丁目にある「随園別館」。別館とありますが、本店はありません。店舗は3階建てで1棟丸々お店のようなので、かなり大箱で、中華街にあるような雰囲気です。
e0208058_13232128.jpg

店内はほぼ満席でしたが1階のテーブル席に案内され、まずは「瓶ビール(500円)」で乾杯!
料理一品目は評判の「水餃子(ハーフ@400円)」
ほどなくして運ばれてきた水餃子は見るからにモチモチそうなぷっくりした見た目。さっそく頂いてみると予想通りモチモチの艶やかな皮に、下味のついた餡がいいバランス。評判通りの美味しさで、ハーフは五個ですが結構ボリュームもあります。
e0208058_13402921.jpg

二品目は「芝エビのチリソース(1600円)」
プリプリの芝海老に程よい辛みのチリソースがたっぷり。刻んだネギのシャキシャキした食感もいいアクセントになっています。
e0208058_13422113.jpg

三品目「鶏肉のクラゲの炒め物(1400円)」
これまで食べたことのない料理。クラゲって冷菜で食べるイメージでしたが、面白そうだったので頼んでみたら、これが大正解。コリコリした食感は火が通っても健在。しっとりした鶏肉にとろみのついた餡仕立てで、塩味の加減も良くて、そこに生姜のピリっとした辛味も効いて美味しい!
e0208058_13463620.jpg

最後は杏仁豆腐。甘さ控えめでボリュームもありました。
e0208058_13481993.jpg

メニューも豊富ですし、有名な水餃子も美味しかったです。ランチも結構お得らしいので、一度ランチにも来てみたいですね。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ



【住所】 東京都新宿区新宿2−7−4

by 07takeshi | 2016-11-06 20:00 | 新宿区 | Comments(0)

二日連続で中華続きですが、今日はジャンボ餃子で有名な「泰興楼」に行ってきました。今日行くのは前回に引き続き本店ではなく、八重洲ダイニング地下一階にあるフェイ店に行ってきました。
e0208058_22461182.jpg

まずは「生ビール(590円)」で乾杯し、1品目は「空芯菜炒め(1030円)」
中華のヘルシメニューの定番ですよね。シャキシャキ感も残りつつ、ニンニクも効いてちょっと強いめの塩加減も暑い時期にはちょうどいい。
e0208058_21364255.jpg

二品目は、泰興楼といえばやっぱりこれ「焼餃子(4個@760円×2人前)」。通称ジャンボ餃子ってやつですね。この写真だと大きさが全然分からないですが、めちゃめちゃでかいです。
e0208058_21425968.jpg

三品目「エビマヨ(1230円)」
割とさっぱり目な仕上がりなので、重くなくプリっぷりな仕上がり。
e0208058_2281790.jpg

四品目「青椒肉絲(1030円)」
シャキシャキのピーマンにコリコリのタケノコ、オイスターソース?のコクもあり、白米が欲しくなりますが、お酒にも合いますね。
e0208058_22193765.jpg

五品目「五目チャーハン(1080円)」
エビが載っているのが豪華しやか。パラパラな仕上がりが家庭では出せない味ですね。
e0208058_22228100.jpg

六品目も炭水化物から「硬焼きそば(820円)」
中太の揚げ麺に餡がたっぷり。野菜は白菜、ニンジン、小松菜、タケノコ、きくらげなど具沢山でとってもヘルシーです。
e0208058_22421231.jpg

やっぱり中華は大人数で来るのがいいですね。一人だと多分ジャンボ餃子だけでお腹いっぱいになってしまいますからね。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中央区八重洲1-4-16

by 07takeshi | 2016-08-13 19:00 | 中央区 | Comments(0)

野毛 『万里』

今日は休日ですが、ちょっと仕事の関係で桜木町までやってきました。夕方くらいに仕事が終わったので、もちろん近くで飲んで帰ります。桜木町駅から程近くにある飲み屋街、野毛。
e0208058_21563491.jpg

イメージだとおじさんの飲み屋さんがいっぱいという感じでしたが、最近では若い人がたくさんいるんですね。有名店などは17時半くらいで既に賑わっていました。今日行くのは、餃子が有名な中華屋さん「万里」。
e0208058_2156594.jpg

1階はカウンター席で、2階はテーブル席になっているようですが、一人だったので1階のカウンター席に案内されます。とりあえずまずは「生ビール(470円)」
e0208058_2261220.jpg

それと、名物の「焼餃子(320円)」
餃子は中くらいの大きさで、とってもジューシー。ニンニクも効いていて、正統派な美味しい餃子です。
e0208058_229216.jpg

e0208058_2293287.jpg

餃子以外にも、量が少なめな小皿メニューがあるので、お一人様には便利です。
e0208058_2211910.jpg

その中から「レバー炒め(380円)」
小皿といいながらも結構量があります。やや濃いめの味付けで、ビールによく合います。
e0208058_22134838.jpg

ビールを飲み干しハイボールに切り替え、餃子メニューからもう一品、「水餃子(320円)」
皮は水分を吸ってモッチモチ。さっぱりな感じですが、焼きよりもボリュームあります。
e0208058_22173151.jpg

もうちょっと食べられそうだったので、小皿メニューから「いり卵と肉炒め(540円)」
程よい塩味で、青菜やキクラゲなど具も予想以上に豊富でヘルシーな一品。
e0208058_22214359.jpg

このお店は、創業が昭和24年とのことなので、もう何十年も続いている老舗です。お洒落なお店もいいですけど、たまにこういうお店に来ると、なんだか落ち着きますね。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 神奈川県横浜市中区野毛町2丁目71


by 07takeshi | 2016-04-17 18:00 | 神奈川県 | Comments(1)

今日は友人たちとの食事会。会場となったのは、ジャンボ餃子で有名なお店、泰興楼。本店も八重洲にありますが、今日行くのは姉妹店のFEI店。商業ビルのB1、レストラン街にあるお店です。
e0208058_9263842.jpg

まずは「生ビール(590円)」で乾杯し、宴のスタートです。ビールグラスはこのお店専用のグラスになっています。
e0208058_9284612.jpg

まずはこのお店の代名詞ともいえる一品のジャンボ餃子である「焼餃子(4個760円×2)」
写真だとジャンボ感が伝わらないのが残念ですが、ちょっとしたバナナくらいの大きさで迫力満点!かぶりつくと肉汁がピュッと飛び出てくるので要注意です。もちろんビールとの相性も抜群です。
e0208058_9312418.jpg

e0208058_931328.jpg

e0208058_931427.jpg

二品目「油淋鶏(970円)」
中華定番のメニューですよね。サクッとした衣が香ばしく、お酒のアテにちょうといい。
e0208058_9361017.jpg

三品目「牛バラ肉のやわらか角煮 蒸しパン付(1540円)」
豚の角煮はよくありますが、牛というのがちょっと珍しいですね。甘辛いタレ包まれたトロトロの角煮が合いますね。牛なので肉自体の味が豚よりもしっかりした印象。蒸しパンは肉を包んで角煮まん風にしてもいいし、タレをつけて食べても旨い!
e0208058_9452879.jpg

e0208058_9463760.jpg

e0208058_9454782.jpg

e0208058_9464753.jpg

四品目「羊肉のクミンと赤唐辛子炒め(920円)」
見た目は普通の炒め物なんですが、クミンが入っているので、カレーのような風味と味でつまむ手が止まりません。カレーの香りって食欲をかきたてますよね。
e0208058_9491599.jpg

締めは炭水化物を二品いただきます。まずは「五目チャーハン(1080円)」
見た目はシンプルですが、エビ・イカ・チャーシュー・卵などが入って、味付けがちょっと強めなので、お酒のアテにもいいですね。
e0208058_954610.jpg

e0208058_9541767.jpg

「上海風焼きそば(1080円)」
これは麺の上に野菜たっぷりの餡がかけられたもの。麺はしっかり炒められてパリッと香ばしい部分と、しっとり柔らかい部分があっていいアクセントに。餡にはシャキっとした食感が残った白菜や小松菜、キクラゲ、大ぶりな豚肉などが入ってボリュームもあってヘルシーそうな一品。
e0208058_9585099.jpg

e0208058_959431.jpg



【住所】 

by 07takeshi | 2016-02-27 19:00 | 中央区 | Comments(0)

蒲田 『春香園』

今日は友人たちとの食事会。テーマは「餃子」。羽根つき餃子の発祥地と言われている蒲田までやって来ました。今宵のお店は「春香園」という友人が予約してくれたお店です。携帯で地図を見つつお店を探していると、ドーンと目に入ってきた目立つ外観!
e0208058_21483994.jpg

店内に入り、予約だと告げると二階のテーブル席に案内されます。二階はテーブル席と奥には座敷もありますね。まずは「生ビール(480円)」で乾杯し宴のスタート。
e0208058_21494426.jpg

ここは餃子専門ではなく、普通の中華のメニューもいろいろありますが、餃子の種類も豊富です。
e0208058_21521125.jpg

まずは基本の「焼餃子(320円)」と野菜系のメニューから「空芯菜塩味炒め(800円)」を注文。
まずは空芯菜が運ばれてきました。茎にはシャキッとした食感が残りながらも、しっかり熱も入っていてちょうどいい塩加減の味付けです。
e0208058_22454100.jpg

続いて餃子。がっつり羽が付いていい感じですねー。パリパリと羽を割りながら、箸でつまみ かぶりつくと、肉汁がピュッと飛び出してきます。たっぷり入った餡はキャベツのシャクシャクした歯応えがあって美味しいです。
e0208058_2283478.jpg

e0208058_2284566.jpg

e0208058_2285597.jpg

それから餃子からもう一品、「水餃子(500円)」
見るからに皮がもっちもち。こちらも肉汁たっぷりでジューシー。皮が水分を吸っている分、焼餃子よりボリューミーです。
e0208058_22185796.jpg

四品目「豚肉キクラゲ卵炒め(600円)」
やや甘みのあってコクのある味付けで、白ご飯と食べたらめちゃめちゃ合いそうです。
e0208058_22231856.jpg

五品目「エビのチリソース(980円)」
これは中華の鉄板ですよね。プリプリの海老に、ピリッと辛いチリソースがよく絡み、安定の旨さ。
e0208058_22254279.jpg

お酒は途中から、紹興酒に切り替えてます。当たり前ですが、中華料理とよく合います。
e0208058_2227186.jpg

六品目「油淋鶏(880円)」
サクッと揚がった鶏肉に、ちょっと酸味のあるタレがいい感じに沁みて、さっぱりした感じで食べられます。
e0208058_22304144.jpg

七品目「豚肉細切り入り焼きそば(800円)」
見た目は野菜炒めみたいに見えますが、下には麺が隠れています。面白いのは麺が平たい扁平麺で、モチモチ。具材が餡仕立てになっているので、麺によく絡み旨い!
e0208058_22353977.jpg

e0208058_22354873.jpg

八品目「レタスチャーハン(650円)」
シャキシャキのレタスに、優しい淡い塩味で締めにぴったり。
e0208058_2238910.jpg

最後はスイーツ的に「揚げパン(380円)」
ほんのり甘みのある味で、外はさっくり、中はしっとりで面白い食感です。
e0208058_2239436.jpg

いやぁ いっぱい食べてお腹いっぱいです。餃子はもちろんですが、それ以外の料理もしっかり美味しかったですし、値段もリーズナブルでした。かなり大箱なお店でしたけど、常にほぼ満席だったのが、よく分かります。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都大田区 蒲田5丁目22−1


by 07takeshi | 2015-11-08 19:00 | Comments(0)

今日は友人たちと丸の内で夕食。男三人にもかかわらず、何故かやってきたのはお洒落中華のお店「人人人(レンレンレン)」。僕が大好きなカレー屋さん「インデアンカレー」のあるTOKIAの1階にあるお店です。
e0208058_2226888.jpg

店内イメージはこんな感じ。丸テーブルメインで、割とギュッと詰まったレイアウトです。
e0208058_22341349.jpg

3人そろったところで「生ビール(750円)」で乾杯。
e0208058_22393877.jpg

まずは、「前菜3種盛り(1500円)」
これは、クラゲ・チャーシュー・蒸し鶏の定番3種盛り。チャーシューは香辛料が効いた本場な味。クラゲはコリコリの食感がいいですねぇ。蒸し鶏はかかっているネギダレが美味しくてジューシーです。
e0208058_22463479.jpg

二品目「イカとセロリ炒め(1400円)」
いい塩梅の塩加減で、イカとセロリ以外にエリンギやレンコンなども入ってシャキシャキの食感です。
e0208058_2250948.jpg

三品目「油淋鶏(1500円)」
サクッと揚がったジューシーな鶏と、酸味控えめでやや甘さも感じられるタレが美味しい!
e0208058_22573648.jpg

四品目「四川麻婆豆腐(1500円)」
あえて四川と名乗っているだけあって、ピリリと痺れる山椒が効いた本場な味。コクもしっかりでジワリと辛さがやってきます。
e0208058_2315799.jpg

五品目「大餃子(8個@1000円)」
出てきたそれは、その名のとおり、かなり大ぶり。食べてみるとキャベツのシャキシャキした食感がいい歯応えで、がっつりボリューミーです。
e0208058_2362784.jpg

e0208058_2363694.jpg

締めの一品は「牛肉五目餡かけ焼きそば(1600円)」
茹で麺か揚げ麺か選べますが、皿うどんなど揚げ麺好きとしては、もちろん揚げ麺で。イメージとして普通の焼きそばの麺くらいの太さかと思っていたら、まさに皿うどんくらいの細麺で好みのタイプ。餡が醤油味ベースなので、味付けは皿うどんと違った感じが楽しめます。
e0208058_23165677.jpg

e0208058_2317570.jpg

場所柄、値段はそこそこしますが、料理は美味しかったですし、キレイな店内は少々ガヤガヤしていますが、客層がいいため雰囲気もよく、いろんな用途で使えそうなお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都千代田区丸の内2-7-3


by 07takeshi | 2015-11-02 19:30 | 千代田区 | Comments(0)

今日は久しぶりに餃子ネタ。何年振りかに行ったお店は高円寺にある「丸山餃子製作所」。いつも混んでるイメージがあるのですが、前を通ったらすいていたので、今日はギョービーをすることにします。
e0208058_2148168.jpg

ということで、まずは「生ビール(480円)」
e0208058_21494110.jpg

それと定番の「丸山餃子(ニンニクなし@290円)×2人前)」
ニンニクありにしたかったんですが、この後 何軒かハシゴをする予定だったので、念のためニンニクなしにしておきました。10分ほどで運ばれてきた餃子は、キレイにキツネ色な焼き目がついていて美味しそうです。さっそくいただいてみると、焼き目がパリッと香ばしく、いい意味で軽い口当たりなのでパクパク食べられます。やや小ぶりなので、2~3人前くらいはぺろりといけちゃいますね。
e0208058_21583766.jpg

特徴的なのは、普通の餃子のタレではなくて、味噌だれで食べるところ。信州味噌ベースの自家製味噌だれは、醤油やラー油を少量混ぜて餃子に付けるのですが、これが餃子に合うんです。
e0208058_2282526.jpg

続いては「水餃子(480円)」
「焼き」よりも大ぶりで、皮がもちっと。ピリ辛な付けだれとの相性もよく、ボリュームあるけどあっという間に完食しました。
e0208058_22202727.jpg

e0208058_22204052.jpg

最後の料理は「揚げ餃子カレー風味(350円)」
出てきた瞬間、その香りにやられちゃいますね。揚げているのでサクッと食感がスナック菓子のようでどんどんいけるし ビールもすすむ!カレーってなんでこんなに食がすすむのでしょうか?
e0208058_2225424.jpg

前回来たのは、このお店ができて間もない頃だったと思うので、5~6年位前?それくらいぶりの再訪でした。今日の印象はその時に比べて、ずいぶん美味しくなったような気がしました。駅からも近くて便利な立地なので、さくっと餃子が食べたいときには是非どうぞ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区高円寺南4-28-10


by 07takeshi | 2015-09-25 20:00 | 杉並区(高円寺) | Comments(0)

阿佐ヶ谷スターロードの入口から程近いところにある焼肉屋が閉店し、つい最近オープンしたお店「金斗雲Z」。いろいろな点心がいただけるお店です。
e0208058_8582741.jpg

e0208058_8583859.jpg

お店に入るとすぐに大きな蒸し器が並んでいます。
e0208058_12594846.jpg

1階はカウンター席が6席程度、2階はテーブル席になっているとのこと。一人だったのでカウンター席に腰掛け、まずは「生ビール(480円)」を頼みメニューに目を通します。フードは小籠包や焼売などの点心以外にも、冷菜や温菜など30種類近くもあります。まずは定番の「小籠包(600円)」。注文してから蒸していくので10分くらいかかります。
e0208058_983752.jpg

早速レンゲに載せていただきます。火傷しないように最初はそっと穴をあけ、フウフウしながら口に運びます。いただいてみると、皮はモチっとして、中はふっくらジューシーで美味しい!
e0208058_918234.jpg

二品目は「金斗雲Zシュウマイ(400円)」
こちらは皮は薄く肉感がしっかりな仕上がり。ビールが進みますねー
e0208058_925575.jpg

e0208058_926691.jpg

ここで二杯目のお酒「紹興酒(グラス@430円)」に切り替え三品目は「海鮮蒸し餃子(630円)」
食べると餡はフワッと柔らかく、海老の風味がブワッと入ってきてしっかり海鮮が感じられます。
e0208058_12515144.jpg

e0208058_1252085.jpg

今日は初めてだったので蒸し物ばかり頼みましたが、メニューは軽めのものからしっかりめのものまでいろいろあるので、使い勝手がよさそうです。一人でも入りやすいのでまた来ようと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区阿佐ヶ谷北2-1-7


by 07takeshi | 2015-02-05 20:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

今日は阿佐ヶ谷の飲み仲間との食事会。今宵のお店は阿佐ヶ谷駅からすぐの飲み屋街、川端通りに今年の秋にオープンしたお店、「WASHIN TOKYO」。元々南阿佐ヶ谷にあった餃子屋さん「和心」が移転してきました。
e0208058_21375065.jpg

外観もそうですが、内装も以前の落ち着いた雰囲気から、白を基調としたお洒落な雰囲気になりました。知らなかったらおんなじお店だとは気が付かないと思います。店内はカウンター席が5~6席とテーブル席は20席くらいでしょうか。真ん中あたりの2人用テーブルに案内され座るのですが、スツール(背もたれのない椅子)が妙に高くてちょっと落ち着かない感じです。これ、足が届くくらいの高さだったらいいのになぁ・・・

とりあえずビールなんですが、このお店はビールにこだわっていて、日本国内のクラフトビールがいろいろ楽しめます。本日も6種ほどのクラフトビールがありました。それとキリンのブラウマイスターがレギュラービールになっています。最初に頼んだのは三重のビール、伊勢角谷麦酒の「インペリアル・レッドエール」。因みにクラフトビールはグラスが500円で、パイントが850円です。出てきたレッドエールは、写真では分かりづらいですが、赤みがかった色が綺麗。ほんのりフルーティーさもありますが、けっこう苦みがしっかりでパンチのある味わいのビール。
e0208058_220529.jpg

因みにお通しはこちら。海鮮のテリーヌ?
e0208058_2244767.jpg

フード一品目は「水餃子・ぷりぷり海老(550円)」
その名のとおり、ぷりぷりのエビが丸ごと入っています。それとキャベツのザクッとした食感も面白く、ポン酢でさっぱりといただきます。
e0208058_2212955.jpg

e0208058_22122011.jpg

二品目「焼餃子・プレーン(450円)」
まさに定番な餃子で安心の美味しさ。餡の野菜のシャキッとした食感が心地いいです。
e0208058_22163972.jpg

e0208058_22284755.jpg

三品目「焼餃子・チリポヨ(500円)」
ちなみにチリポヨとは、鶏そぼろの辛い煮込みのこと。見た目にはプレーンの焼餃子と区別がつきませんが、味はピリ辛でビールがすすむ味です。
e0208058_2228292.jpg

e0208058_2229848.jpg

ビール二杯目は、ちょっと変わり種から「箕面カベルネエール」
これはワイン用ブドウの果汁を使用したフルーツビール。甘酸っぱく飲みやすいのですが、ビールっぽさはあまりないです。
e0208058_22351438.jpg

続いてのフードは、「牛胸肉のクラフトビール煮込み(750円)」
比較的リーズナブルな価格ながら、出てきたそれはボリューム満点。肉自体も結構大きいのですが、嬉しいことに野菜がたっぷり。玉ネギ・カブ・ブロッコリー・オクラ・ゴボウ・インゲンにロマネスコまであります。肉はお箸で切れるほどホロリと柔らかく、ビールで煮込んでいるのでビールとの相性もばっちりです。
e0208058_22455571.jpg

締めのビールは、グラスが特徴的なビール、「ガージェリー・ウィート(850円)」
フルーティさと苦みのバランスがよく飲みやすい。
e0208058_22491269.jpg

以前のお店では餃子がメインでしたが、ここでは餃子以外のメニューもいろいろ増えたので、餃子を食べなくても十分楽しめると思います。なので一人でふらっと立ち寄るなんて使いた方もできそうです。でもやっぱりこのお店に来るからには、餃子は必須ですよ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区阿佐谷南3-34-15


by 07takeshi | 2014-12-13 19:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)