恵比寿 『QUNIOMI le néo bistrot クニオミ ル・ネオ・ビストロ 』

今日は恵比寿でディナー。行ったお店は「クニオミ」という新感覚のビストロ。恵比寿駅から東側に5分くらい行ったところにあり、店内外とも青を基調としてデザインされています。
e0208058_7404156.jpg
e0208058_7404744.jpg

まずは食前酒でキールを飲みながら注文するメニューを考えます。コースもあるのですが、小食なのでだいたいいつもアラカルトで頼みます。
今日の一品目は「ズワイガニと京人参のサラダ仕立て、カニ味噌のヴィネグレット(1990円)」
京人参の鮮やかな赤さが綺麗ですね。シャキシャキした京人参にカニの身をクレープ生地で巻いていて、さっぱりなんですが、カニ味噌の効いたソースが濃厚で、スタートにちょうどいい一品。
e0208058_2342837.jpg

ここでボトルの赤に切り替えます。重くないけどしっかりボリューム感もあり美味しいワインでした。
e0208058_7572526.jpg

二品目は「仏産ポルチーニ茸と白子のムニエル、春キャベツ添えアンチョビソース(2280円)」
ポルチーニがすごく大きくて立派ですねー。パスタに入ったスライスしたようなものしか見たことがなかったので、こんな形をしてるって初めて知りました。生なのでとても肉厚で柔らかい食感です。一方白子は表面は香ばしく、中はいい塩梅の火の通し加減で、クリーミー過ぎず ちょっと舌にざらつく感じのトロトロさ、また塩加減が絶妙でワインがすすみますねー
e0208058_8142818.jpg
e0208058_8143411.jpg
e0208058_8144032.jpg

三品目は「仏産フォアグラと牛タンのリュクリュス風(2460円)」
牛タンの燻製とフォアグラのコンフィをミルフィーユのように層にしたもので、味と風味が凝縮されていてこれもお酒のアテに抜群です。付け合わせはブドウのピクルスなのですが、この意外な組み合わせの味がなんか不思議なんですがクセになる味ですごく美味しい!
e0208058_830590.jpg
e0208058_8301498.jpg

メインは「蝦夷鹿のシヴェに自家製アルザス風ヌイユを添えて(2980円)」
シヴェとは赤ワインで煮込んだジビエの料理で、仕上げにその血を加えてコクを出したものだそう。癖や臭みがあるのかと思ったら、すごく柔らかく でも野性っぽいしっかりした歯ごたえもあり、濃厚なソースに負けてないですね。でも食べやすい味です。また 付け合わせの手打ちパスタ(ヌイユ)がモチモチのうどんのような食感でこれもまた美味い!
e0208058_84449100.jpg
e0208058_8445977.jpg

e0208058_1345612.jpg

途中シェフが出てきていろいろ説明してくれたりして、しっかりした味のレストランという雰囲気もありながら、気軽な感じもあっていいお店でした。料理も伝統的な定番のものから、ちょっと面白いものまでいろいろあって美味しかったです。

【住所】 東京都渋谷区恵比寿1-24-12




関東食べ歩き ブログランキングへ


by 07takeshi | 2013-02-03 19:30 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る