神田小川町 『ポンチ軒』

今日は以前行って、売り切れのため食べられなかったカツカレーを求め、リベンジに行ってきたのが「ポンチ軒」。前回の反省を踏まえ、早めに会社を退社し 早歩きでお店に向かいます。お店の前にはカツカレー売り切れのボードが出ていなかったので、今日は大丈夫だろうとホッとしながら入店。
e0208058_9203186.jpg
e0208058_9203777.jpg

注文するのはもちろんカツカレー。正確なメニュー名は「かつと特製カレー(1480円)」。なぜこんな名前なのかは見ればわかります。

7~8分待って登場。カレーと一緒に豚汁も付いてきます。カレーは一般的なカツカレーと違い、左がカレーゾーン、右がトンカツゾーンというようにきちんとエリア分けされています。これがおそらく名前の由来でしょう。個人的に これには非常に共感できますね。僕もカツカレーのカツの上にはカレーをかけて欲しくない人なので、この盛り付けは素晴らしいです。
e0208058_9344794.jpg

e0208058_1650435.jpg

e0208058_935063.jpg

カツはやや薄めで1.5~2センチくらいの厚みでしょうか。人によってはちょっと薄いんじゃないのって思う方もいるかもしれませんが、カツカレーのカツとしては、これくらいがベストバランスだと思います。カツが厚すぎると食べにくいですし、肉が主張しすぎてカレー・カツ・ライスが三位一体にならずバランス悪くなってしまいますからね。よくカツカレーのことを考えて作られていると思います。
e0208058_9415883.jpg
e0208058_942266.jpg

カレーは美味しそうな深い煉瓦色。食べてみると思いのほかスパイシーで大人な味。といっても辛すぎることは全くなく 程よい辛さ加減。中にはたっぷりのひき肉が入っているので その旨みがよく出ていてしっかりしたコクもありとっても美味しいですねー。カツとの相性も抜群です。
e0208058_9491556.jpg
e0208058_9491943.jpg

e0208058_950475.jpg

豚汁は、塊の豚肉・大根・ニンジン・ゴボウ・コンニャクが入って豚の旨みがよく効いて美味しくて、脇役ですがしっかり主張しています。
e0208058_957541.jpg

いやー 美味しいカツカレーでしたね。大満足でした。意外とカツカレーの美味しいお店って、なかなかないんですよね。たいていのカレー屋さんは、いろいろあるトッピングの一つとしてトンカツがのっているというだけのものが多かったり、一方とんかつ屋さんのカツカレーは、いまいちカレーが美味しくなかったり、とんかつもカツカレー向きに作ったものではなく、トンカツ定食と同じカツがのっていて、バランスが悪かったりとかで、カツとカレーの両方が美味しくて、バランスのいいカツカレーって稀なんです。なので、ここのカツカレーはお勧めです。

【住所】 東京都千代田区神田小川町2-8




関東食べ歩き ブログランキングへ
by 07takeshi | 2013-03-14 18:45 | 千代田区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る