小淵沢 『サントリー白州蒸留所』

e0208058_9463567.jpg

山梨二日目は今回の旅のメインイベント、サントリー白州工場へ向かいます。GWで混雑しそうだったので、ちょっと早めに行こうと11時前くらいに到着。土日は小淵沢駅から無料の送迎バスが出ているので便利です。
まずは現地に到着後、受付を済ませます。ここでは入場の受付だけで、見学ツアーに参加する場合は別途申し込みが必要です。
e0208058_730243.jpg

工場内はこんな感じです。
e0208058_7301399.jpg

まずは混雑する前に昼食をとろうと、工場内のレストラン「ホワイトテラス」へ。さすがにまだ11時くらいだったので、すいていました。
e0208058_7422769.jpg
e0208058_7424711.jpg

まずはドリンクの1杯目は、白角のウィスキーソーダ(600円)から。ハチミツが入ってちょっと甘く飲みやすいです。ちなみに白角の構成原酒は白州産だそう。
e0208058_813382.jpg

フードのメニューはこんな感じ。
e0208058_8181921.jpg
e0208058_8182592.jpg

まだ時間が早いこともあり、お腹もそんなにすいてなかったので、軽めな感じで「自家製燻製の盛り合わせ(1250円)」と「春野菜のサラダ(580円)」を注文。
まずはサラダが運ばれてきました。具はホウレン草・ブロッコリー・レタス・紫キャベツ・プチトマトなどけっこう種類が豊富ですね。酸味の効いたフレンチドレッシングと相まって、二日酔いの残る胃腸に染み渡りますね。
e0208058_8451250.jpg

程なくして、燻製盛り合わせも。鴨ロース・ハム・タンなど肉系が中心で、こちらも種類が豊富。スモーキーな香りが食欲をそそって、お酒にもよく合います。
e0208058_8481215.jpg
e0208058_848303.jpg
e0208058_8484482.jpg

ここで2杯目のお酒、「白州 森香るハイボール(450円)」を注文。ミントの風味がほんのり効いて、さっぱり飲みやすいです。
e0208058_8552496.jpg
e0208058_8553411.jpg

締めは白州をストレートでいただきます。12年(600円)と18年(1500円)を飲み比べるため同時に出してもらいました。並べてみると、やはり色が全然違います。18年の方が樽の色が出て、濃い色をしてますね。味と香りも12年ももちろんいいのですが、18年になるとすごく芳醇で深みが増しますね。
e0208058_944365.jpg
e0208058_945324.jpg

食後は「BAR白州」に行こうとしましたが、普段は10時からオープンしているはずなのですが、今日はイベントの関係で13時オープンということで、しばらく時間があったので工場内にある森「バードサンクチュアリ」を散歩します。歩いてみると環境の良さがよくわかります。こういう場所だからこそ 美味しいお酒ができるんですね。
e0208058_93862.jpg
e0208058_9381514.jpg

そうこうするうちに13時になったので、バー白州へ一番乗りです。
e0208058_944786.jpg
e0208058_9441450.jpg

メニューを見ると、白州だけじゃなくて、山崎や響なんかも置いてありますね。
e0208058_104150.jpg
e0208058_1041584.jpg

まずは、蒸留所限定の白州の原酒を3種類(シェリー樽・ホッグスヘッド樽・スモーキー原酒 各200円)。
白州の原酒はニッカと違って50度くらいとややアルコール度数は低めですね。因みにニッカは60度くらいでした。どれも同じ12年ものですが、樽の違いで色も香りも全然違います。香りは甘いシェリーも好きですが、個人的にはピートの効いたスモーキーなのが好みなので、スモーキー原酒が美味しかったです。
e0208058_1036482.jpg

続いてはふと目に留まった透明の液体、蒸留したばかりで樽詰めする前の原酒・ニューポッド(100円)
これは香りも味もパンチが効いて、全く熟成されてないのでウィスキーというより焼酎みたいです。いやぁこれはきっついですねー
e0208058_1047742.jpg

次は、山崎のヘビリーピーテッド(300円)。これは山崎のスモーキータイプの原酒だけを合わせたもので、初めて飲みましたが すごく好みの味でした。ラフロイグとか好きな方は、絶対好きだと思います。
e0208058_1051375.jpg

続いて、山崎のシングルカスク 1986年(800円)と1995年(200円)。アルコール度数は51度と62度ということでかなり高めなのですが、年数が経過している分カドが取れて飲みやすいです。特に1986年なんかはすっと飲めちゃいます。でも喉元がカァーと熱くなるのが気持ちいいですね。
e0208058_10565071.jpg
e0208058_1057374.jpg

いろいろ飲みたいお酒ばっかりなので、まだまだ飲みたいところですが、かなり酔いが回ってきたのでここで最後のお酒。なぜかマッカラン18年(500円)を頼んでしまいました。もちろんいい酒なんですが、今思えば響のスモーキーにしておけばよかったなぁとちょっと後悔。でもマッカランの18年が500円ですからお得ですよね。
e0208058_1142561.jpg

昼から酔っ払って最高の休日です。やっぱり蒸留所巡りは楽しいですね。そんなに遠くもないのでまた来たいです。

【住所】 山梨県北杜市白州町鳥原2913-1




関東食べ歩き ブログランキングへ
by 07takeshi | 2013-04-27 11:00 | 山梨県 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る