塩山 『 甲斐ワイナリー ワインカフェ古壺(ここ) 』

山梨二日目は、朝から塩山のワイナリーを目指します。向かうのは、塩山駅から徒歩15分ほどのところにある「甲斐ワイナリー」。ここには「ワインカフェ古壺」が併設されていて、このワイナリーで作っているワインや、食事が楽しめます。
e0208058_8481151.jpg

e0208058_849243.jpg

GWということで、混んでいるかもしれないので、オープンの11時と同時に一番乗りで入店です。店内は6人テーブル、8人テーブル、半円の6人カウンターとそんなに大きくはありません。一番手前の 外がよく見える6人テーブルの端に腰掛けます。
e0208058_8512567.jpg

まずはワインですが、2種か4種のワインがいただける、テイスティングセットというのがあったので、「4種テイスティングセット(1700円)」を注文します。
e0208058_85816.jpg

フードのメニューはこんな感じ。その他スイーツなどもあります。この中からちょっと贅沢に「厚切り生ハム(1350円)」をチョイス。
e0208058_93444.jpg

メニューには写真も載っているので分かりやすいです。
e0208058_94234.jpg

まずはワインが運ばれてきます。それぞれ50mlということですが、割としっかりめに入っています。
e0208058_9185183.jpg

どれから飲むか悩ましいところですが、左から順に飲んでいくことにします。
まずは、「かざま甲州2013」 すごくさっぱりで、いい意味でお酒感が柔らかいので、すっと飲める感じ。次は「かざま甲州ヴィンテージ」 これは色も熟成感が出て少し黄色がかっていますが、香りが特徴的でとても芳醇。味はすっきりなんですけど、熟成された深みもあります。続いて「赤富士」 香りは甘いけど、飲むと甘さはなくて程よい渋みがあります。最後は「樽熟成 カベルネ」 香りも味もどっしりして力強い。飲んだ後、口の中にコクの余韻が残ります。
すると、ここで厚切り生ハムの登場。上から見ると、普通のロースハムのように見えますが・・・ 
e0208058_11385331.jpg

断面が見えるようにしてみると、かなり厚みがあって、まるでポークソテーの焼く前みたいです。(たとえが上手じゃなくてすいません…)
e0208058_1139234.jpg

食べてみると、しっとり柔らかい食感で、塩っけがそんなに強くないので、食べやすく肉の旨味もしっかり感じられ、ワインのアテにぴったりです。
e0208058_11433743.jpg

e0208058_11423391.jpg

e0208058_1142548.jpg

続いてのワインは、このカフェ限定のワイン 「古壺ブラッククイーン2011(640円)」。ブラッククイーンというのは、日本固有の黒ブドウの品種。濃い紫色の色味で、しっかりした果実味と適度な渋みで美味しい!
e0208058_11464571.jpg

e0208058_11465647.jpg

フード二品目は、「白カビチーズのカナッペ(500円)」 チーズの上に、クルミ、干しブドウ、メープルシロップがのったもの。サクッとしたバケットに香りの強い白カビチーズのコクと、メープルシロップのまろやかさと香りがいいバランスです。
e0208058_11584072.jpg

ほんとはゆっくり飲みたかったのですが、11時半くらいからどんどん客がやってきて、僕のテーブル以外が満席になって、次にやってきたのが まさかの6人組。別に相席とかは全然かまわないので、4人組とかだったらよかったのですが、運悪く 6人組が来てしまったので、帰ることに・・・ さすがにそこから長居する図太さはありませんでした。 最後はそんな感じになってしまいましたが、運が悪かっただけで、お店自体は雰囲気も良く いいお店なので、またゆっくりと行ってみたいです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 山梨県甲州市塩山下於曽910


by 07takeshi | 2014-05-03 11:00 | 山梨県 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧