阿佐ヶ谷 『支那そば たなか』

今日は珍しく連れと休日が一緒になったので、家の近所でランチにします。行ったお店は「支那そばたなか」。昨年閉店してしまったと思っていたら、場所を変えてオープンしていました。人づてにその話を聞いて以来、行こうと思いながらもなかなか行く機会がなく、移転後初訪問です。ちなみに移転先ですが、地元の方なら河北病院近くのセブンイレブンのある五叉路のところと言えば、ピンとくるのではないでしょうか。
e0208058_13585644.jpg
店内はかなり狭く、カウンター席のみで5席です。移転前のお店もあまり広くなかったのですが、移転後はさらに狭くなったので、休日などはかなりハードルが高そうです。カウンター席に腰かけ、メニューを見ると基本的には移転前と変わってないようですが、気持ち価格が安くなっているような気がします。
e0208058_14000995.jpg
この中から僕は「チャーシューミックスワンタンメン(1150円)」、連れは「ミックスワンタンメン(950円)」を注文。1~2杯ずつ丁寧に作っていくので、提供されるまでしばし時間がかかります。10分ほど待ってまずは「ミックスワンタンメン」が登場!
e0208058_14452756.jpg
すぐに「チャーシューミックスワンタンメン」も運ばれてきます。チャーシューに隠れて見えませんが、下にきちんとワンタンも入っています。久しぶりの再会ですが、相変わらず魚介の風味が豊かで食欲がそそられます。
e0208058_14485486.jpg
まずはスープをすすり、それから麺にといきたいところですが、まずは行く手を阻むチャーシューから食べます。チャーシューはとても柔らかいけど、肉々しい香りと味です。
e0208058_14585905.jpg
つづいてのワンタンは、ミックスなので、肉とエビの2種類です。どちらも餡がしっかり入っていて、トゥルンとした皮がたっぷりスープを吸って熱々で旨い!こちらはエビですが、エビがプリッとしています。
e0208058_14573026.jpg
こちらは肉ワンタン。見た目にはほとんど違いはありませんが、肉はぎゅっと詰まって味が濃い!
e0208058_14575983.jpg
麺は少し縮れた中細麺。自己主張の強くない麵ですが、スープもよく絡みますし、優しい味のスープにはこういう麺がちょうどいいような気がします。
e0208058_14582968.jpg
去年このお店が閉店すると聞いたときは、たいへがっかりしましたが、近くで再開してくれていて、本当に良かったです。阿佐ヶ谷にラーメン屋さんはいろいろありますが、お気に入りで何回も行きたくなるお店って、意外となかなか見つからないんですよね。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷北5-18-7

支那そば たなかラーメン / 阿佐ヶ谷)
昼総合点★★★☆☆ 3.6


by 07takeshi | 2017-06-07 12:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る