ザ・リッツカールトン沖縄 『グスク』

リッツカールトンでの夕食はロビー階にある沖縄料理のダイニング「グスク」にていただきます。ホテル内には、あとイタリアンの「ちゅらぬうじ」と鉄板焼きの「喜瀬」がありますが、少々お高いので、一番リーズナブルなグスクでいただくことにしました。
e0208058_21573387.jpg

e0208058_21580252.jpg
お店は平屋のようになっているので、天井が高くて開放感があります。
e0208058_22153276.jpg
それでは最初は「オリオン生ビール(1150円)」で乾杯!
e0208058_22195272.jpg
料理一品目は沖縄料理といえばの「ゴーヤチャンプル(1400円)」
こういうところのゴーヤチャンプルってどんなんだろうと思っていたら、割と普通な感じです。ところが食べてみると、何もかもが絶妙でとってもいいバランスなんです。
e0208058_22325819.jpg
二品目は「沖縄風スペアリブ ソーキの炙り(2400円)」
写真だとちょっと分かりづらいですが、かなり大振りです。一口かぶりつくと、驚くほど柔らかで、スパイスも効いて、お酒がすすみますね~
e0208058_22405198.jpg

e0208058_22415218.jpg
三品目「ザ・リッツカールトン沖縄オリジナル石焼タコライス(1950円)」
以前沖縄で食べてから大好きになったタコライス。タコライスってお店によって、全然違うのが面白い。すごくB級感満載なものもあれば、ここのは彩りも綺麗で、石焼なので高級感もあります。ぐちゃぐちゃっと混ぜていただきますが、トマトの酸味とチーズのコクがすごく合ってる。やっぱりホテルのタコライスだから上品な仕上がりです。
e0208058_22485700.jpg

e0208058_22504734.jpg
もう一品くらい食べようかと思っておりましたが、割とボリュームがあったので、結構お腹いっぱいになってきました。無理して食べるのももったいないので、これくらいで締めます。料理自体は大衆的なメニューでしたが、そこはさすがリッツ、どれも上品な味付けで、美味しかったです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします






by 07takeshi | 2017-10-16 19:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る