名古屋 栄 『おでん&ワイン カモシヤ』

名古屋での夕食は味噌おでんのお店「カモシヤ」へ行きます。以前一人で名古屋を訪れたときに、ふらっと立ち寄ろうとしたのですが、いっぱいで入れなかったこともある人気のお店です。ここは味噌おでんとワインのマリアージュを愉しむというコンセプトで、おでん屋っていうとおじさんが行くお店のようですが、おしゃれな雰囲気があるので、女性客でも入りやすいお店です。
e0208058_09020064.jpg
店内はカウンターが6席とテーブル席が20席ないくらいでしょうか、そんなに大きなお店ではありませんが満席にもかかわらずひっきりなしに客がやってきます。年末ということもあるのかもしれませんが、人気のお店なんですね。僕らはあらかじめ予約していたので、カウンター席に案内され、僕は「スパークリングワイン(600円?)」と奥さんは「カモシヤハイボール(450円)」で乾杯!
e0208058_09485166.jpg
案内されたのが一番端のカウンター席だったので、すぐ横に鉄鍋があっていろんな具材が煮込まれているのが見える特等席です!
e0208058_09512085.jpg
おでんに行く前にとりあえず「ポテトサラダ(380円)」クリーミーだけどゴロっと形が残ったポテトが入って優しい味付け。
e0208058_10044396.jpg
ここで飲み物を赤ワインに切り替えます。珍しいルーマニアの赤ワイン(600円)程よい重さのワインでした。
e0208058_10121543.jpg
ここからは味噌おでん「大根(250円)」「豆腐(90円)」「玉子(150円)」の味噌が染みてそうな定番の具からいきます。ここのおでんの煮汁は、八丁味噌とシジミと牛のミックス出汁になっています。どれも出汁の旨味を吸って旨い!味噌おでんって一見味が濃そうに見えますが、見た目ほど濃くはなく、お酒と合わせるのにちょうどいい塩梅です。
e0208058_10190414.jpg



e0208058_10273537.jpg

e0208058_10284535.jpg

e0208058_10292783.jpg
続いては「スジ煮(480円)」と「ガーリックトースト(200円)」スジ煮にガーリックトースト、赤ワインを合わせるって森下の「山利喜」を思い出しますがすごく合うんですよ。
e0208058_10412532.jpg

e0208058_10423941.jpg

e0208058_10462180.jpg
続いては「もち巾着(200円×2)」「じゃがいも(250円)」
もち巾着はボリュームあって揚げも餅も出汁をふんだんに吸っているので煮汁がジュワっと溢れてきて旨い!じゃがいももシジミの旨味が効いた出汁が染みてる。
e0208058_10502135.jpg


e0208058_10505038.jpg



e0208058_10520593.jpg


「揚げ麩(250円)」外はカリッと中はしっとりで、ちょっとカマボコのような感じもあります。
e0208058_10552000.jpg
締めは炭水化物から「名古屋ハヤシ(780円)」ハヤシソースをご飯と混ぜててっぺんに卵黄を載せています。見た目には大阪の自由軒のカレーみたい。お米がちょっと固めのアルデンテでいい食感。ソースは挽肉の旨味がでて美味しい。途中からは卵黄を崩していただくとまろやかでコクが出ます。
e0208058_10593390.jpg



e0208058_10595401.jpg
僕はもともと味噌カツとか味噌煮込みうどんとか名古屋飯が好きなんですが、味噌おでんも期待に漏れずとっても美味しくて、好きな味でした。味噌って日本の食材ですがワイン、特に赤ワインにもよく合うのでお酒のアテにも最高です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】名古屋市 中区 錦3-16-8 森万ビル1F



by 07takeshi | 2017-12-28 19:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る