新大阪 『赤白(こうはく)』

旅の最終日は新幹線に乗る前に新大阪でランチにします。やって来たのは駅ビル、アルデ新大阪の2階にあるフレンチおでんのお店「赤白」。以前一度来たことがあるのですが、その時の印象が良かったので、またやってきました。
e0208058_18430674.jpg
お店は結構狭くコの字型のカウンターになっています。二人で並んで座り、お昼ですが休日なのでお酒もいただきます。このお店はフレンチおでんをいただきながら、シャンパンやワインを楽しむというコンセプトなので、最初の一杯はシャンパンから「ルイ ドール ブリュット(550円)」。シャンパンなのにこの値段が驚きです!
e0208058_15321086.jpg
1品目はおそらく一番人気のメニュー「大根のポルチーニソース(180円)」
コンソメで煮込んだとっても柔らかい大根にポルチーニ濃厚な風味のソースがたっぷり。コンソメで煮ているので洋風のポルチーニソースとよく合います。
e0208058_15515088.jpg

e0208058_15520613.jpg
ここでお酒は2杯目。イタリアの赤ワイン「イムリ(580円)」
e0208058_16041445.jpg

2品目「赤ワインとトマトのモツ煮(460円)」
モツはトロトロでピリッと胡椒の風味が効いたデミソースが濃厚でコク深い味。
e0208058_15585673.jpg
3品目「丸ごとトマト ジェノベーゼソース(280円)」
トマトを丸ごとコンソメスープで煮て、そこにバジルの効いたジェノベーゼソースがたっぷり。熱しているのでトマトの旨味がより強くなって甘さも出ていて、そこにコクのあるジェノベーゼソースがぴったりです。
e0208058_16124005.jpg
e0208058_16130282.jpg
4品目「生白子とズワイガニのこんがりバター焼き ビスクソース(650円)」
白子は香ばしくて中はトロトロ。カニは一口でトゥルンといただくと甘いです。
e0208058_16233932.jpg

e0208058_16235646.jpg
次のワインはアメリカの白から「スリー シーヴス(620円)」写真はピンボケになってしまいました…
e0208058_16294213.jpg
続いては串焼きメニューから「鶏ももペコロス レムラードソース(2本@380円)」
レムラードソースとはタルタルの元祖といわれるもの。鶏肉は焼き目が香ばしくてソースが濃厚で旨い!
e0208058_16394901.jpg
「もち豚ロース ちいたけ 赤ワインリンゴポン酢(2本@350円)」
ちいたけというのは小さいシイタケでそういう品種なんだそう。こちらはポン酢でさっぱりとした感じでいただけます。
e0208058_16424532.jpg
まだ食べられそうでしたが、この後は新幹線の中でビールを飲みながら551蓬莱のシュウマイを食べるつもりなので、この辺りで締めます。駅ナカで気軽にお酒飲んで美味しいものが食べられる使い勝手のいいお店です。

ちなみにこれが蓬莱のシュウマイ。お肉たっぷりで美味しいです。
e0208058_19285687.jpg


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】大阪市淀川区西中島5丁目16−1アルデ新大阪2F




by 07takeshi | 2017-12-31 12:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る