四ッ谷 『炭火魚 旬彩料理 坂本』

今日は身内が東京にやって来たので宿泊しているホテルの近くで食事をします。ホントはイタリアンとかフレンチがいいのですが、四ッ谷って、ほどほどの値段でよさげなお店がなかなかないんですよねぇ。ということで、やって来たのは以前来てよかった和食のお店「坂本」
e0208058_22544669.jpg

とりあえず、暑かったので1杯目はもちろん「生ビール(550円)」
e0208058_23074272.jpg

お通しは、煮凝り・お浸し・すり流し?だったかな。どれもきちんと美味しくて、これから食べる料理に期待が膨らみます。
e0208058_23144209.jpg

料理1品目「ギンナン唐揚げ(600円)」
見た目は煎りギンナンのようですが、揚げてあるので油感があり、ねっとりした食感と相まって濃厚な感じもあり、ちょうといい塩加減でいいおつまみになります。
e0208058_23332149.jpg

2品目「オクラとミョウガのサラダ(800円)」
トロトロのオクラにさっぱりした茗荷がよく合う。カツオブシがのっているので和のテイストもある夏らしいサラダです。
e0208058_23362348.jpg

3品目「アスパラバター醤油(600円)」
炭火で焼いたアスパラはとっても香ばしく、中はホックホクです。この後食べる焼き魚もそうですが、見た目はちょっと焦げすぎているようにも見えますが、食べるとちょうどいい香ばしさです。
e0208058_23453090.jpg

4品目「ノドグロ一夜干し(1300円)」
ただでさえ美味しいノドグロの身は、一夜干しだから更に旨味が凝縮されています。骨も柔らかかったので、余すところなく全部食べちゃいました。割と小ぶりなのが2尾あって、一人分づつ分けて出してくれました。
e0208058_23475431.jpg

ここで飲み物は白ワインに切り替えます。フランス ブルゴーニュの白ワイン「ラブレ ロワ」。白は和食、特に魚とは相性がいいですね。
e0208058_23503063.jpg

5品目「南瓜まんじゅう鴨つくね(800円)」
カボチャの衣を纏った中に鴨のつくねが入っており、それがたっぷりの餡仕立てになっています。トロトロの食感で、カボチャの甘み、鴨肉の旨味があって、美味しい出汁の餡も滋味深い味です。
e0208058_05451981.jpg

e0208058_05461405.jpg

6品目「だし巻き卵(600円)」
プルプルで出汁の旨味がしっかり。甘くない関西風の味付けで好みのタイプでした。たっぷりのお出汁がかかっているのもいいですね。
e0208058_05484288.jpg

最後は「鮭の西京焼き(950円)」と「ご飯セット(500円くらい?)」
最初は魚だけで食べようと思ったのですが、一口食べるとどうしても白ご飯が食べたくなり、追加でご飯セットを発注。肉厚な身にコクのある西京味噌の味がしみ込んで美味しい。白ご飯と合わせると、最強の相性です。因みにご飯セットには味噌汁も付きます。

e0208058_05545848.jpg

e0208058_05551052.jpg

けっこういっぱい食べたので、お腹いっぱいなんですが、魚中心でヘルシーなので、胃もたれるような感じはなく、心地よい満腹感。普段あまり魚は食べられてないのですが、たまには魚もいいですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都新宿区四谷1丁目23−9





by 07takeshi | 2018-07-09 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る