阿佐ヶ谷 『鶴に橘』

今日は久しぶりの「鶴に橘」。以前はよく来てたのですが、最近ではすっかりご無沙汰になってしまい、2~3ヵ月ぶりくらいの訪問です。二人なのでカウンター席に案内されます。まず最初に運ばれてきたのは「鯖寿司と煮アワビ」。肉厚の鯖は酸味が強すぎずちょうどいい塩梅。アワビは肝が和えられていてほろ苦い味が味がいい。
e0208058_20390388.jpg

e0208058_20412420.jpg

2品目は「バターナッツかぼちゃのすりながし」。初めて聞く食材ですがネットで調べてみたら、瓢箪のような細長い形、薄い褐色でつるんとした皮と普通のカボチャとは全然違う見た目のカボチャです。もちろん食べるのも初めてですが、冷たくさっぱりして滑らかなのど越しで甘みが心地いい。
e0208058_20493797.jpg

e0208058_20503443.jpg

3品目はお造りから「本マグロの中トロ・カワハギ・カツオ」
中トロは口に入れると脂がとろけます。カワハギはレモンで締めてるので酸味があってさっぱり。しっかりした弾力です。カツオは肉厚でしっろり滑らかな口当たり。
e0208058_21070223.jpg

e0208058_21082188.jpg

1杯目はビールを飲んでいたのですが、ここでお酒を日本酒に。山形の純米大吟醸「星祭」。雑味がなく米の甘みがしっかり感じられるお酒でした。
e0208058_21192134.jpg


4品目は暑い夏にぴったりの「素麺(ウニのせ)」
冷たい素麺は暑くて食欲がない時でも食べられますね。そのまま食べるとさっぱりですが、卵を溶かすと黄身が麺に纏わりついてまろやかだけど濃厚な味わいに。ウニは甘くてトロトロです。
e0208058_22361821.jpg

e0208058_22363178.jpg

5品目「ゼブラナスとハモの天ぷら」
ゼブラナスとはスジの入った模様のあるイタリアのナスですが、ほんのり甘みがあって熱しているのでとろける食感。ハモはホクホクです。
e0208058_22520268.jpg


e0208058_22525774.jpg

締めの一品は「うな丼」
ウナギにはたっぷりとちりめん山椒もまぶしてあって、鰻とちりめん山椒の2つが味わえます。
e0208058_22561315.jpg


e0208058_22564395.jpg

今日も高級食材も色々食べられて、食べ飲んで二人で1万円くらい。内容を考えるとコスパはいいと思います。阿佐ヶ谷で和食と日本酒を召し上がりたいときにはお勧めのお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷北2丁目4−7




by 07takeshi | 2018-07-27 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る