人気ブログランキング |

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi

芦屋 『バー芦屋日記』

兵庫県の神戸の隣にある高級住宅地「芦屋」。関西の方は誰もが知っている地名ですが、関東でも高級住宅地と認知されているのでしょうか?今日は芦屋に泊まったので、前から来たかった「バー芦屋日記」にやってきました。お店は阪神電鉄芦谷駅から程近いところにあるビルの4階にあります。
e0208058_19440626.jpg

e0208058_19441749.jpg

僕がこのバーの存在を知ったのは、以前ときどき行っていた秩父にあるイチローズモルトが充実した「バーチェアリー」で、バー芦屋日記のボトルを飲んだことでした。それ以来気になっていたのですが、今回初めて訪問することができました。ビルにはエレベーターはないので階段で4階まで上がり、ドアを開けると思いのほか広い空間になっています。外が見えるカウンター席が8席と、ボックス席は20人くらい座れそうです。2名だったのでカウンター席に案内されまず1杯目はビール。
e0208058_19583982.jpg

食事はまだだったので、軽くフードもいただきます。「フルーツトマト」
e0208058_20125191.jpg

「イベリコ豚の生サラミ」
e0208058_20140043.jpg

「チーズ盛り合わせ」
e0208058_20142200.jpg

「蓮根フライ」
e0208058_20143483.jpg

このバーはイチローズモルトをはじめモルトがすごく充実しているということなので、2杯目以降はモルトを飲みます。
まずはピートの効いたのが好みということで勧めてくれたのが「イチローズモルト ピーテッド2018」
僕が好きな薫製のような香りが豊かで口に含むとフワッと鼻に抜けていきます。
e0208058_20475323.jpg

2杯目「イチローズモルト 羽生ファイナルビンテージ10年」
今はもうなき羽生蒸留所で最後に蒸留した貴重なボトル。ほんのりフルーティさやバニラっぽい甘い香りと深い余韻が残ります。
e0208058_20533630.jpg

3杯目はイチローズモルトではなく、クラシックオブアイラというボトラーズ物からスモーキーなモルトの「ラガブーリン」
個人的に好きなピートが効いたタイプ。度数は分かりませんでしたが、おそらく50度以上あると思います。パンチのある味わいです。
e0208058_21505274.jpg

e0208058_21510639.jpg

最後にもう一杯イチローズモルトを飲みます。珍しいものをいくつか出してもらい、その中から選びます。どれにするか悩ましいのですが…
e0208058_07063900.jpg

選んだのは好きなピートの効いたこれ。強いピート臭が心地よく、ふくよかな旨みもしっかりあります。
e0208058_07103278.jpg

身内と2人で行って、色々珍しいものを飲んだので、一人当たり1万円超えちゃいましたが、イチローズモルトの品揃えは圧巻でしたね。最近ではすごい人気で、珍しいものはなかなか手に入らないので、高いのも納得です。もちろんイチローズモルトだけではなく、他のモルトも色々ありますし、カクテルも美味しそうでした。あと、フードだとカレーが美味しいようなんですが、あまりがっつり食べるとお酒が飲めなくなってしまうので、今日は食べませんでした。でもバーのカレーって美味しそうですよね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】 兵庫県芦屋市公光町9−3 izaビル4F





by 07takeshi | 2019-05-13 18:00 | 首都圏以外 | Comments(0)