人気ブログランキング | 話題のタグを見る

吉祥寺 『珍来亭』

今日は午後休とって用事を済ませた後、吉祥寺でランチにします。やって来たのは吉祥寺のハモニカ横丁にあるラーメン屋「珍来亭」。創業昭和26年とのことですので令和3年だと約70年も経っているということで、かなりの老舗です。ご飯時に来ると混んでるイメージですが、今日は平日のちょっと遅いお昼時なので、すんなり入ることができました。
吉祥寺 『珍来亭』_e0208058_16451954.jpg

店内は1階と2階があり、1階はカウンター席2席と3人テーブルが1卓となっており、2階にも座席があるようですが、今日は1階の席が空いていたので、カウンター席に案内されました。注文するのはラーメンではなく、「炒飯(650円)」と「餃子(4個@250円)」。先に炒飯が運ばれてきました。
吉祥寺 『珍来亭』_e0208058_17301542.jpg

まずはスープをいただきます。味わいは王道でネギの入った醤油スープ。お味噌汁の器に入っていますが、できれば白い器に入れてくれた方がより町中華らしくていいんですけどね。
吉祥寺 『珍来亭』_e0208058_17440070.jpg


炒飯は昔懐かしいオーソドックスなタイプで紅生姜がついているのが郷愁感を誘います。個人的に味としては、なくてもいいんですが、彩りとか懐かしさのためにはあった方がいいですね。
吉祥寺 『珍来亭』_e0208058_17441346.jpg

具はチャーシュー、玉子、ネギとシンプルで、懐かしい味です。
吉祥寺 『珍来亭』_e0208058_20165628.jpg

ギョウザは王将と同じくらいの大きさで結構ニンニクが効いており、肉感がありつつもキャベツでしょうか野菜の食感と甘みも感じられます。こちらも派手さはないけど、安定した旨さです。
吉祥寺 『珍来亭』_e0208058_20395758.jpg

吉祥寺 『珍来亭』_e0208058_20400805.jpg

今日初めて来ましたが、いい感じのお店でしたね。遠くからわざわざくる感じではないですが、近くにあると通ってしまいそうなお店です。





by 07takeshi | 2021-09-10 13:00 | 吉祥寺

主に中央線沿線を食べ歩き。関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉や日本全国の旅行記も紹介しています。


by 07takeshi