カテゴリ:神奈川県( 24 )

小田原 『OHASHI』 oishii

箱根からの帰りは小田原で途中下車し、小田原城を見学した後に近場でランチにします。
e0208058_07521825.jpg

やって来たのは小田原駅から程近い場所にある海鮮居酒屋「OHASHI(オハシ)」。小田原駅東口側を出て太い道沿いのビルの2階にあります。(※写真はお店を出たときに撮ったので支度中になっています)
e0208058_08095416.jpg
お店に入ったときは奥の掘りごたつ席は満席だったので、手前のテーブル席に案内されます。ランチで海鮮メニューをいただくつもりですが、休日なのでやっぱりこれ「生ビール(ランチ価格@320円)」。ランチではビールだけでなく、チューハイやホッピー、ワインなどいろんなお酒が安くなっているのが飲んべには嬉しいところです。例えばレモンサワーなどは270円です。
e0208058_08185473.jpg
ランチで注文するのは僕は日替わり定食から「海鮮ミックスフライ定食(850円)」
日替わりは他にも、カキフライ・ブリ照り・金目の干物・唐揚げなどがありました。価格は変わりますがその他、丼物なんかもあります。ビールを飲みながら待っているとミックスフライ定食が登場!フライだけじゃなく刺身も付いてこの値段ですからお得です。フライはアジフライ、白身フライにカキフライが2個という内容。
e0208058_08350252.jpg
たっぷり添えられたタルタルソースはちょっとピンクがかっています。柴漬けでも入っているんでしょうか。それにしても海鮮フライはビールに合いますね~ 既にここに来る前に小田原城前で1本ビール飲んでいるので、ここでは1杯にしときました。
e0208058_08354846.jpg
こちらは奥さんが頼んだ「海鮮丼(1400円)」
刺身が10数枚のって、イクラも付いているのでなかなかお得な内容です。
e0208058_09063982.jpg



e0208058_09082560.jpg
比較的リーズナブルな価格ながら価格以上に満足度もあり、更にお酒も安く昼飲みを推奨している感じも個人的には好きです。近くにあったらちょこちょこ来たいと思えるお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】小田原市栄町2-8-38 中戸川ビル2F




by 07takeshi | 2018-02-21 12:00 | 神奈川県 | Comments(0)

小田原 風祭 『鈴廣かまぼこの里』

今日は休暇を取って箱根に行きます。箱根には過去何回か来ていますが、今回は約3年ぶりなのでかなり久しぶりにのような気がします。新宿からロマンスカーに乗って出発❕
e0208058_20385677.jpg

予約した座席は展望席の最前列…
e0208058_20395537.jpg

…ではなく最後尾。予約開始と同時にネットで申し込んだのですが、最前列の席は確保できませんでした… その代わりに最後尾の展望席。景色が後ろ向きに流れていくのが最初は違和感でしたが、すぐに慣れてきますし、なにより開放感があるので最後尾の席も悪くありません。朝からワインなんぞを飲みつつ休暇を堪能します。
e0208058_20423211.jpg



今日はいきなり箱根まで行くのではなく小田原駅で下車し、箱根登山鉄道の各停に乗り換えます。まずやって来たのは「風祭」駅。あまり馴染みのない駅だと思いますが、ここにはカマボコで有名な「鈴廣」の大きな施設があり、買い物したり、食べたり、蒲鉾作りを体験したりできるんです。小田原駅から2つ目の風祭駅の目の前にあるのでアクセスも抜群です。
e0208058_06255735.jpg

中に入るとかなり広い!中心側は販売コーナーになっていて、周りがイートインできるようなお店になっています。
e0208058_06261675.jpg

こんなものもあります。子供は欲しがりそうですね。
e0208058_06262865.jpg

予定では「かまぼこバー」というかまぼこを食べながらお酒が飲めるカウンターで軽く食事をしようと思っていたのですが、機械の不具合とのことで臨時休業でした。残念。なので、同じくその場ですぐ食べられて、ビールも飲める「すず天」にて、その日の「すり身揚げ(420円)」と生ビールの「箱根ピルス(小@450円)」をいただくことにします。
e0208058_06291760.jpg

この日のすり身揚げは大葉が挟んであって、香りがすごい。ちょっと大人な雰囲気の蒲鉾なので、ビールがすすみますね~ 左側は奥さんが頼んだ「ホットコーヒー(300円)」しっかり苦みもあって美味しいコーヒーでした。
e0208058_06293794.jpg

その後はかまぼこ博物館などを見学してから「キゥイのジェラート」をいただきます。蒲鉾だけじゃなくて、甘いものもいただくことができますし、別棟にはきちんとしたレストランもあります。
e0208058_06321951.jpg
この後は再び箱根登山鉄道に乗って箱根を目指します。ここからだと15分くらいでしょうか、すぐに着きます。
箱根編に続く…



よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】神奈川県小田原市風祭245



by 07takeshi | 2018-02-20 12:00 | 神奈川県 | Comments(0)

横浜 野毛 『洋食キムラ』

翌日は朝から野毛山動物園に行きます。ここは公営なのでなんと入場料が無料なんです。無料でも80種類くらいの動物が展示されていて見応えあります。特にレッサーパンダが可愛かったです。
e0208058_16172784.jpg
動物園の後はちょうどお昼時になったので、野毛の洋食屋さんでランチにします。行ったお店は以前一度行ったことのある老舗の洋食屋さん「洋食キムラ」
e0208058_16580284.jpg

e0208058_16585360.jpg
平日の12時過ぎくらいでしたが、店内はそんなに混んでなくてすぐに座れました。とりあえずの「瓶ビール(750円)」。ビールはラガーかモルツか選べますがラガーをチョイス。乾杯し食べるメニューを考えます。
e0208058_16594899.jpg
何にしようかさんざん悩んだ末、選んだのは「ハンバーグセット(1320円)」と「カニクリームコロッケセット(1960円)」。結局2品ともド定番のメニューになりました。やっぱりみんな食べたくなるから定番なんですよね。ちなみにセットはサラダとライスかパンが付きます。まずはサラダが運ばれてきます。シンプルなサラダなんですが、かかっている自家製ドレッシングが美味しい!レジの横で売っていたので、思わず家用に買って帰ってしまいました。
e0208058_17083503.jpg
それから程なくしてまずはハンバーグが登場。貝殻型の鉄皿にのって供されます。ハンバーグは以前来た時に食べたメニューですが、相変わらずふわっと柔らかい食感で美味しい!酸味の効いたデミグラスソースもたっぷりで、卵の黄身を崩して絡めながら食べると君のコクがプラスされて更に一味違った美味しさに。
e0208058_17103557.jpg


e0208058_17571682.jpg

e0208058_17154831.jpg
続いてカニクリームコロッケは、俵型に成形されたものが3つ。早速かぶりつくと、あっつあつで火傷しそう。中のベシャメルソースは濃厚でカニの味もしっかりするので高級だけど懐かしい味です。
e0208058_17132084.jpg

e0208058_17133603.jpg
値段的に安いというわけではないですが、お店のレトロな雰囲気もいいですし、きちんとした洋食がいただけるいいお店です。こういう洋食って家で作ると結構大変ですし、でも食べに行こうとすると、美味しいお店って意外とあまりなかったりするので、そういう時に来たくなるようなお店です。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】横浜市中区野毛町1丁目3



by 07takeshi | 2017-11-15 13:00 | 神奈川県 | Comments(0)

横浜 『ロイヤルパークホテル ロイヤルアスコット』

グランピングを楽しんだあとは近くのマリンアンドウォークでウインドウショッピングをし、それからタクシーに乗ってロイヤルパークホテルにやってきました。まだ17時ですが、メインバーの「ロイヤルアスコット」へ。実は17時から19時半まではハッピーアワーで、ビール・カクテル・ウイスキーなど30種類くらいのお酒が半額でいただけるんです。
e0208058_22471536.jpg
店内はホテルのバーらしく、シックで落ち着いた雰囲気です。奥のテーブル席に案内され、僕は「ホワイトレディ(594円)」と連れは「キールロワイヤル(1069円)を頼んで、楽しい宴の始まりです。
e0208058_22513572.jpg
内装はオーク材を使っているそうで、調度品も趣があり高級感がありながらも堅苦しさはなくくつろげます。
e0208058_22534061.jpg

e0208058_22543170.jpg
2杯目は好きなウイスキーから「ハイランドパーク12年(742円)」
e0208058_22562628.jpg
連れは2杯目「ソルティドック(712円)」
e0208058_22580443.jpg
僕のウイスキー2杯目は普段はあまり飲まないブレンデッドウイスキーから「オールドパー12年(772円)」
e0208058_22594811.jpg
最後のお酒は「シーバスリーガル12年(772円)」と「ファジーネーブル(712円)」
e0208058_23025921.jpg
ホントはこの後食事に行くつもりだったのですが、酔ってきたので移動するのが億劫になってしまい、食事メニューにあった「本日のピラフ(1900円)」を注文。ちなみにこの日のピラフはエビピラフでした。しばらくして運ばれてきたピラフはエビがゴロっと入って、あとは青菜やシメジなどもあってちょっと和のテイストで美味しかったです。
e0208058_23092191.jpg
e0208058_23093724.jpg
気付けば19時半頃になったので、お店を出ることにします。高級な雰囲気の中、あまり値段を気にすることなく、たくさんお酒が飲めて満足です。やっぱりハッピーアワーはお得ですよね。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】横浜市西区 みなとみらい2丁目2−1−3



by 07takeshi | 2017-11-14 17:00 | 神奈川県 | Comments(0)

横浜 『グランドオリエンタル』

今日は横浜にある結婚式場「グランドオリエンタル」にやってきました。なぜ結婚式場にやって来たかというと、ここでは平日限定で気軽にグランピングが楽しめるんです。
e0208058_14143287.jpg

e0208058_14145552.jpg

さすが結婚式場だけあって、全体的に豪華な雰囲気があります。
e0208058_14345483.jpg
あらかじめ予約しているので、まずはレストランで説明を聞きます。本日予約しているのはランチのグランピングセット(3500円@人)。これは、サラダビュッフェ、鉄鍋のキャセロール料理、パンにデザート、ドリンクのセットになります。ここではキャセロール料理とドリンクの希望をあらかじめ伝えます。それともちろんお酒も飲むので、別注でスパークリングワイン(2900円)も頼みます。
e0208058_14375579.jpg
春夏の暖かい時期ならグランピングのセットをもって会場内の好きな場所で食事ができるのですが、秋冬の寒い時期は料理が冷めないように、レストラン内かすぐ脇のテラス席になります。食事の後にはデザートが出るのですが、デザートは好きな場所でいただけるので、まずは会場内を散策してどこでいただくか探しにいきます。屋外のテラス席や、ルーフバルコニーや屋上テラスなどもあります。
e0208058_15152909.jpg
e0208058_15185378.jpg

e0208058_15195536.jpg

一通り探索した後はレストランに戻り、食べ物のバスケットを受け取ります。まずはサラダビュッフェでサラダを容器に詰め、パンも切って袋に入れます。ちなみにサラダとパンはお代わり自由です。
e0208058_15464882.jpg

e0208058_15471607.jpg

e0208058_15530271.jpg
食べる場所は、レストラン脇のテラス席にあるテント内の席にします。ちょっとでもグランピング感を感じたいですからね。テーブルの上に食べ物やお酒をセットしていると、キャセロール料理が運ばれてきました。
e0208058_16000111.jpg

e0208058_16003013.jpg
e0208058_16011290.jpg
選んだキャセロール料理は「ビーフグラーシュ」と「トラディショナルフィッシュパイ」。ビーフグラーシュとは牛肉と野菜をトマトソースで煮込んだシチューのこと。トラディショナルフィッシュパイは、中はシーフードのホワイトシチューですが、表面はマッシュポテトのグラタンのようになっています。両方とは熱々で美味しい。屋外で食べるからこそ、なおさら美味しさが増すような気がします。
e0208058_16103877.jpg
e0208058_16111145.jpg

e0208058_16112314.jpg
e0208058_16115814.jpg
スパークリングワインはフルボトルで2900円とリーズナブルながら、すっきり辛口で飲みやすいものでした。
e0208058_16132730.jpg
デザートとコーヒーは屋上テラスに移動していただくことにします。ちょっと寒いですが景色がいいから気持ちいいです。
e0208058_16190925.jpg
コーヒーは保温ポットに入れてくれるので熱々です。
e0208058_16195729.jpg
チョイスしたデザートは「ニューヨークチーズケーキ」と「ショコラブラン フランボワーズ」
チーズケーキは思ったよりもしっかりした食感で、濃厚な中にサワークリームの酸味があって甘さ控えめで大人味。
e0208058_16180298.jpg
こちらはホワイトチョコのムースの上に甘酸っぱいフランボワーズのジュレがのっていて、こちらも甘すぎずいい塩梅です。
e0208058_13432425.jpg
時間は4時まであるのでゆっくりできますが、この後の予定があるので3時頃に出ます。都心からも近いですし、手ぶらで来て気軽に楽しめるのですごく楽ちん。今度は暖かい季節に来てみたいと思いました。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】神奈川県横浜市中区新港2-3-2




by 07takeshi | 2017-11-14 12:00 | 神奈川県 | Comments(0)

野毛 『万里』

今日は休日ですが、ちょっと仕事の関係で桜木町までやってきました。夕方くらいに仕事が終わったので、もちろん近くで飲んで帰ります。桜木町駅から程近くにある飲み屋街、野毛。
e0208058_21563491.jpg

イメージだとおじさんの飲み屋さんがいっぱいという感じでしたが、最近では若い人がたくさんいるんですね。有名店などは17時半くらいで既に賑わっていました。今日行くのは、餃子が有名な中華屋さん「万里」。
e0208058_2156594.jpg

1階はカウンター席で、2階はテーブル席になっているようですが、一人だったので1階のカウンター席に案内されます。とりあえずまずは「生ビール(470円)」
e0208058_2261220.jpg

それと、名物の「焼餃子(320円)」
餃子は中くらいの大きさで、とってもジューシー。ニンニクも効いていて、正統派な美味しい餃子です。
e0208058_229216.jpg

e0208058_2293287.jpg

餃子以外にも、量が少なめな小皿メニューがあるので、お一人様には便利です。
e0208058_2211910.jpg

その中から「レバー炒め(380円)」
小皿といいながらも結構量があります。やや濃いめの味付けで、ビールによく合います。
e0208058_22134838.jpg

ビールを飲み干しハイボールに切り替え、餃子メニューからもう一品、「水餃子(320円)」
皮は水分を吸ってモッチモチ。さっぱりな感じですが、焼きよりもボリュームあります。
e0208058_22173151.jpg

もうちょっと食べられそうだったので、小皿メニューから「いり卵と肉炒め(540円)」
程よい塩味で、青菜やキクラゲなど具も予想以上に豊富でヘルシーな一品。
e0208058_22214359.jpg

このお店は、創業が昭和24年とのことなので、もう何十年も続いている老舗です。お洒落なお店もいいですけど、たまにこういうお店に来ると、なんだか落ち着きますね。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 神奈川県横浜市中区野毛町2丁目71


by 07takeshi | 2016-04-17 18:00 | 神奈川県 | Comments(1)

横浜 『勝烈庵 本店』

今日は所用があり横浜は馬車道へ。昼頃には用事も終わったので、そのまま食事にします。この辺りだと桜木町の野毛も近いしどうしようかなと思ったのですが、そういえば有名なトンカツ屋「勝烈庵」の本店があることを思い出し、そこへ行ってきました。
e0208058_16225679.jpg

e0208058_16231413.jpg

日曜昼ごろの店内はほぼ満席で、待ちも結構います。一人だったのですが、カウンター席は最後の1席でした。主なメニューはこんな感じ。
e0208058_16405282.jpg

これは入口のところにあるメニュー表ですが、店内のメニューには、このほかにもいろいろあります。定番は店名にもなっている「勝烈定食」でしょうか。これはヒレカツのことのようですが、僕はロースの方が好きなので、注文するのは「ロースかつ定食(1500円)」
目の前の作業場では4~5人くらいで作業を分担して、ひたすら調理をしています。どんどん出来上がっていくのですが、注文の品が運ばれてくるまでには10~15分くらいかかりました。
e0208058_14293791.jpg

e0208058_1429596.jpg

揚げ色はやや濃いキツネ色で綺麗に揚がっています。ちょっと横にして断面をみると、脂身は控えめですが、割としっかりした厚みがあります。それではソースをかけていただきます。自家製の秘伝ソースはかなりのドロリ具合でカツとの相性がいいですし、キャベツにかけても旨い!
e0208058_16561659.jpg

有名店らしく、バランスよくまとまった美味しいとんかつでした。すごくインパクトがあるわけではないのですが、安心して食べられる老舗の味でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 横浜市中区 常盤町5丁目58−2


by 07takeshi | 2016-01-31 12:15 | 神奈川県 | Comments(0)

小田原 『そば処 橋本』

箱根からの帰り道は、小田原で途中下車しランチにします。小田原で食事となると、直感的には海鮮系かなと思いがちですが、今回はちょっと趣向を変えて蕎麦を食べに行きます。なぜ蕎麦かというと、板わさが食べたかったから。カマボコも小田原の名産品ですからね。行ったお店は「橋本」。小田原駅から5~6分くらい歩いたところにある一軒家のお蕎麦屋さんです。
e0208058_15322692.jpg

ひとりだったのでカウンター席に案内され、まずはビール。ビールは瓶ビール(580円)になります。お通しとして切昆布も出てきます。
e0208058_15412591.jpg

蕎麦を食べる前にまずは軽くつまみます。まずは「沖漬けシラス(400円)」
口に運ぶとトロリと柔らかくシラスのほんのり磯の風味に甘辛いタレがよく沁みて、酒のアテに鉄板です。
e0208058_1548667.jpg

e0208058_15481516.jpg

二品目は食べたかった「板わさ(600円)」
どこ製のカマボコかは聞かなかったので分かりませんが、とても分厚くて切り目がキレイ。食べてみると弾力がしっかりで魚の風味もきちんとあります。添えられているワサビは、生ワサビでしょうか、とっても辛く少量でも鼻がツーンとなり、いいですね。
e0208058_15542322.jpg

e0208058_15543084.jpg

e0208058_15544021.jpg

途中、ビールから「日本酒の熱燗(420円)」に切り替えます。
e0208058_15561545.jpg

締めはもちろん蕎麦ですが、ちょっと贅沢に「桜海老天ざる(1450円)」
10数分ほどと思いのほか早く運ばれてきた桜海老てんざるは、桜海老天の存在感があり、とっても美味しそう。
e0208058_16173196.jpg

まずはエビ天からいただきます。天ぷらはふわっと軽やかながらサクッとした仕上がりで、油の重さが全くありません。桜海老の風味も効いて、これも酒に合いますねー
e0208058_16211217.jpg

e0208058_16512947.jpg

蕎麦は北海道産の蕎麦の実をつかったこだわりの蕎麦だそう。細く繊細ながらも、しっかりしたコシがあって、蕎麦の香りもしっかりで、おいしいお蕎麦でした。
e0208058_16301352.jpg

e0208058_16302327.jpg

つまみ類もしっかりしていますし、蕎麦も本格的な美味しい蕎麦でいいお店でした。欲をいうと、日本酒の種類がほとんどないので、もう少し種類があればいいんですけどね。でも夜は早く閉まるみたいなので、お酒メインのお店じゃないからこれでいいんでしょうね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 神奈川県小田原市栄町1-13-37


by 07takeshi | 2015-03-15 11:10 | 神奈川県 | Comments(0)

箱根湯本 『ユトリロ』

箱根に到着後、さっそく昼食にします。行ったお店はカレーが美味しいと評判の喫茶店「ユトリロ」。箱根湯本駅から5分ほど歩いたところにあるお店です。
e0208058_18163582.jpg

有名なお店なので混んでいるかなと思っていたのですが、少し時間が早いこともあってか店内は先客が2~3組くらいとすいていました。
e0208058_18211172.jpg

壁はギャラリーになっていて、絵が飾られています。
e0208058_18224055.jpg

窓際の席に腰掛け、注文するのは名物の「カレーライス(1100円)」とプラス500円のドリンクセットでブレンドコーヒーも頼みます。5~6分ほどでまずはカレーが運ばれてきます。濃い飴色なルーはドロリとして濃厚そうな見た目です。
e0208058_1834286.jpg

それでは一口。食べてみると辛さはさほど強くなく中辛くらいな感じ。ほんのり苦みがあって大人味のカレーですね。そしてしっかり煮込まれてコク深い味。
e0208058_18381264.jpg

食後はコーヒー。きちんとした喫茶店のコーヒーで、苦み控えめほんのり酸味があり美味しいコーヒーです。
e0208058_1842125.jpg

値段はちょっと高めですが、評判通り美味しいカレーでした。お店が広いのでゆったりできますし、落ち着いて食事をしたり、コーヒーを飲んだりするにはお勧めです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 神奈川県足柄下郡箱根町湯本692


by 07takeshi | 2015-03-14 15:10 | 神奈川県 | Comments(0)

小田原 『魚河岸でん』 oishii

熱海からの帰りは小田原で途中下車し、小田原城を見学後、ランチにします。小田原に来るのは急遽決まり、事前にお店をリサーチしていなかったので、同行者の知っているお店でランチをとります。行ったお店は小田原駅からほど近い場所にある海鮮丼がいろいろいただけるお店、「魚河岸でん」。
e0208058_11192786.jpg

ちょうどお昼時だったのでほぼ満席でしたが、一組帰るところだったので、すぐに座ることができてラッキーでした。さっそく何を食べるかメニューを見ます。
e0208058_11243033.jpg

20種類くらいあるので、決めるのはかなり悩ましいですが、この中から歴代小田原丼の「とろ金目鯛の三宝丼(1780円)」に決定。それと単品で大磯港直送の「生シラス(600円)」を注文します。しばらくして運ばれてきた丼は、器がやや小ぶりではありますが、キンメが刺身・炙り・照り焼きと三種ものっていて贅沢。刺身や炙りはさっぱりと、照り焼きはこってりしていて、それぞれがご飯に合うので箸がどんどんすすみます。
e0208058_11354465.jpg

e0208058_11364136.jpg

生シラスは、透明で見た目から鮮度の良さが分かります。軽く醤油を垂らしていただきますが、身はほんのりほろ苦さと甘さがあって、美味しいですねー そのままでも十分美味しいのですが、最後は当然生しらす丼にしていただきました。
e0208058_11402378.jpg

e0208058_11405049.jpg

丼は見た目量が少なめかなと思ったのですが、完食してみると割とお腹いっぱいになっており、見た目以上にはボリュームありました。駅チカですし、気軽に海鮮丼を食べるにはいいお店だと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 神奈川県小田原市栄町2-3-4


by 07takeshi | 2014-07-15 12:00 | 神奈川県 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る