カテゴリ:渋谷・品川・港区( 52 )

お台場 『タコベル』

休日の今日は、お台場にやってきました。用事の前にまずは腹ごしらえということで、飲食店の多いアクアシティに行きます。最初はラーメン国技館でラーメンを食べようと思っていたのですが、3階にタコスのお店タコベルを発見。前から気になっていたお店なのでこちらで食べることにします。
e0208058_21161575.jpg

噂ではオーダーの仕方が難しいなんて聞いたことがありますが、実際のところどうなんでしょうか。待っている間に壁に貼られたオーダーの方法を見ます。①商品を選ぶ、②肉を選ぶ、③辛さを選ぶ、④サイドメニューという順で選びますが、写真付きのメニューがあるので、意外と難しくはないですね。
e0208058_21204878.jpg


e0208058_21241294.jpg

注文するのは「2タコス(900円)」と「グリルドブリトー(650円)」のコンボを頼みます。レジで注文し、レシートを渡されるので、席を確保してからレジ横で、出来上がりを待ちます。しばらく待ってトレーごと渡されます。
e0208058_21351039.jpg

サイドメニューはメキシカンポテトとナチョチップ。どちらもピリ辛で美味しい。ビールが飲みたくなりますが、この後、トヨタのライドワンで車を運転するつもりなので、ビールは我慢し、ドリンクバーのソフトドリンクだったのが残念でした。
e0208058_21393285.jpg

まずはタコスのハードタイプ。サクッと歯応えがよく、中のミートも旨いです。
e0208058_22065657.jpg

で、これがソフトタイプ。これも美味しいですが、個人的にはハードタイプの方が好みです。
e0208058_22081595.jpg

こちらが「ブリトー」。そのままだと当然見た目は地味です。
e0208058_22150785.jpg

中にはミートだけじゃなくて、ライスも入っているので、見た目以上にボリュームもあります。辛さはホットにしたので、スパイスが効いて結構ピリ辛で旨い!
e0208058_22183016.jpg

ファーストフード感覚で、気軽に食べられるのがいいですね。最近はお店も増えてきたようなので、お店を見つけたら是非どうぞ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都港区台場1−7−1





by 07takeshi | 2018-08-17 12:00 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

汐留 『星遊山』

今日は用事があって汐留にやってきました。実は汐留に来るのは初めてなのですが、高層ビルだらけですね~ 用事が済んだ後はそのままランチにします。やって来たのは汐留シティセンターの41階にある焼肉のお店「星遊山」。夜だと客単価1万円を超えるような高級な焼肉屋さんです。さすがビルの中だというのにゴージャスなエントランスです。
e0208058_21465899.jpg

e0208058_21474186.jpg
なぜこのようなお店に来たのかというと、ランチチケットをいただいたからなんです。なかなかこんなお店には来られないのでいい機会です。テーブル席に案内されチケットを渡します。せっかくなので「ランチ生ビール(700円)」もいただきます。
e0208058_21520460.jpg
まずはセットのご飯、スープ、サラダが運ばれてきます。それから…
e0208058_21531756.jpg

お肉が運ばれてきました。内容からすると一番リーズナブルな「焼肉セット(1500円)」だと思われます。それでも肉はおそらくカルビとハラミ、豚バラに鶏の4種。結構しっかりした量があります。昼から焼肉なんてすごく贅沢な気分で、ビールもご飯もすすみます。でもさすがにリーズナブルなランチでもいいお肉で、とっても柔らかいです。
e0208058_21540661.jpg

e0208058_22012552.jpg

e0208058_22015391.jpg

高層階ということもあり、夜だと夜景がとっても綺麗そうです。ちょっと特別な日に利用する。そんなお店だと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

【住所】 東京都港区東新橋1丁目5−2 汐留 シティ センター 41 階





by 07takeshi | 2018-06-17 13:00 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

新橋 『ビアライゼ’98』

今日は仕事で新橋にやってきました。夕方に打ち合わせが終わり、そのまま帰るのももったいないので、食事をしていくことにします。ちょうど暑い季節になってきたので、喉を潤そうとやって来たのは「ビアライゼ」。美味しいビールが飲めると評判のお店です。
e0208058_17123469.jpg
店内はかなり広く100席以上はありそうな感じで、まさにビアホールという雰囲気です。一人だったのでカウンター席に腰かけ、まずはビール。注文するのは「アサヒ樽生Ⓕ650円)。通称マルエフ。今でこそアサヒといえばスーパードライですが、このマルエフはドライが出る前に発売されたビールで、今や飲めるお店はあまりないと思います。運ばれてきたビールはとっても美しい見た目。それもそのはず、ここのマスターはビール注ぎの達人なんです。スーパードライとは違って、柔らかい感じ飲みやすいです。
e0208058_17233524.jpg
フード1品目はここの名物「ブラウンソースメンチカツ(980円)」
結構しっかりソースがかかっているので、衣がフニャっとなっているのかと思いきや、衣がしっかりしているのでちゃんとサクッと感が残っています。中のメンチはとってもジューシーで、ブラウンソースと相性抜群。もちろんビールとの相性も抜群で、ビールがグイグイすすみます。あと忘れてはいけないのが、付け合わせのポテサラとキャベツのマリネもきちんと美味しい!
e0208058_17292578.jpg



e0208058_17305875.jpg



e0208058_17311394.jpg
ここで2杯目。これも樽生で「ビアライゼ×ベイピルスナー(780円)」
これはこのお店と横浜ベイブルーイングというブルワリーのコラボ商品。軽い口当たりドライで飲みやすいビールです。
e0208058_17365706.jpg
フード2品目「イワシフライ(730円)」
けっこう大ぶりなイワシが3尾分。軽い感じでサクッと揚がって、いい歯応えです。
e0208058_17382290.jpg




e0208058_17403617.jpg
有名なお店なので前から来たいと思っていたのですが、なかなか来る機会がなく、念願かなって今日やっと来ることができました。ビールもフードも美味しかったですし、賑やかなビアホールの雰囲気も良かったです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都港区新橋2−3−4



by 07takeshi | 2018-05-30 18:00 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

代々木上原 『エンボカ東京』

今日は友人達との食事会です。今宵会場となったのは、代々木上原にあるピザが美味しいイタリアン「エンボカ東京」。友人が予約してくれたお店です。代々木上原からは徒歩5分くらいだと思うのですが、場所が分かりづらいので、気を付けないと通り過ぎてしまうので要注意です。
e0208058_16153602.jpg
e0208058_16154857.jpg
お店は一戸建てで店内はレトロで味のある雰囲気です。4人掛けのテーブル席に案内され、4名揃ったところで乾杯!僕が頼んだのはベルギー産の生ビールから「ダークビール(850円)」。瓶じゃなくてベルギーのビールが2種(ホワイト・ダーク)、ドラフトで飲めます。
e0208058_13241270.jpg

e0208058_13241977.jpg


フード1品目はすぐに出るものから「佐島タコのテリーヌ(1600円)」
佐島というのは横須賀にある海沿いの街。タコの旨味が凝縮されていてタコの味が濃い!ほんのりスモーキーさもあって煮凝りのようなゼリー状の部分もいい味です。
e0208058_13250717.jpg

e0208058_13251499.jpg

2品目は野菜系から「温野菜盛り合わせ(3500円)」
けっこうインパクトのある値段ですが、出てきたのを見て納得。すごい量の野菜です。数えたら25種類くらいありました。かなりの量なんですが、野菜であっさりしているので、パクパク食べられます。カボチャやカリフラワーのような普通ものもありますが、見たこともないような野菜もあったりして面白い。ピンチョスみたいで食べやすいです。
e0208058_13254380.jpg

e0208058_13255020.jpg

e0208058_13255755.jpg

次はピザを頼むのですが、20種類くらいあってハーフ&ハーフにもできるみたいなので、4人で1種類ずつ好きなものを選んで、2枚頼むことにします。まず1枚目は「マルゲリータ&ふきのとう(2100円)」
不思議な組み合わせになってしまいましたが、4人中3名が和のメニューを選んだのでこうなりました。
e0208058_13263738.jpg

まずは「ふきのとう」。アンチョビソース・モツァレラにふきのとうがのっていて、食べるとまさに和!ふきのとうのほろ苦さがきちんとあって、大人味で美味しいです。
e0208058_13264412.jpg

定番のマルゲリータもトマトソースも美味しいですが、特に生地が美味しいです。シンプルだからこそ、そういう基本的な部分の美味しさが際立ちます。
e0208058_13265930.jpg


2枚目のピザは和風から「青のり&ちりめん山椒(2400円)」
e0208058_13274054.jpg

まずは「青のり」から。これは青のりとモツァレラという組み合わせ。食べた瞬間すごい青のりの香りが広がって、その後にチーズのコクがやってきます。意外な組み合わせですが美味しいです。
e0208058_13274827.jpg

続いては僕が選んだ「ちりめん山椒」。これは京都の有名店「やよい」のちりめん山椒と九条ネギを散らしています。これもちりめん山椒の味がすごく感じられて、そこに九条ネギの香りも合わさって、京都のもの同士だから相性いいですね。でもきちんとピザなんです。
e0208058_13275443.jpg

変わったピザも多かったのですが、生地自体がとにかく美味しいので、定番のものはもちろん、和のものもホントに美味しいピザでした。人気なのも納得の良店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都渋谷区元代々木町16−16



エンボカ東京ピザ / 代々木上原駅代々木八幡駅代々木公園駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


by 07takeshi | 2018-04-22 18:00 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

新橋 『俺のやきとり』

今日は友人達との食事会。今日の会場は「俺の」シリーズの焼鳥版「俺のやきとり銀座9丁目」。最近ではいろんな「俺の」があるんですねぇ。場所でいうと新橋からすぐのところになります。
e0208058_16110416.jpg

日曜晩の店内は人でいっぱいで満席です。相変わらず俺のシリーズはどこも混んでますね。あらかじめ予約しているので待たずに入ります。入口付近にはグランドピアノが置いてあり、一日に4度20分間ジャズやクラシックの生演奏が行われます。テーブル席に腰かけ、4人揃ったところで乾杯します。1杯目は「俺の泡 スパークリング白(680円)」を注文します。他に「俺のシャンパン(1200円)」なんかもありますが、高いのでスパークリングにしときました。
e0208058_16271200.jpg

1品目は「たっぷりしらすサラダ(780円)」
その名のとおりしらすがたっぷりで、しかもしらすが大きい!イメージしてたシラスの2~3倍くらいの大きさです。醤油ベースのドレッシングでさっぱりといただきます。
e0208058_16290053.jpg

2品目「こぼれもろこしさつま揚げ(380円)」
中にはたっぷりのトウモロコシが入っているので甘い!さつま揚げとコーンって意外な組み合わせで新鮮な感覚です。
e0208058_16321824.jpg

ここからは焼鳥。まずは「つくね塩(2本460円)」
ふわっと柔らかく軟骨のコリコリした食感がいいアクセントに。
e0208058_16355344.jpg

ここで生演奏が始まりました。この日はフルート奏者が2名とピアノが1名での演奏でした。
e0208058_16364972.jpg


ここでお酒2杯目白ワイン「アルコベッロ(380円)」安いですけど程よい辛口で飲みやすい。
e0208058_16384901.jpg

「ももタレ(4本@480円)」岩手の都鶏を使っていて、柔らかくて美味しい!
e0208058_16413245.jpg


「ねぎま塩(4本@480円)」こちらは塩なのでさっぱり。ネギのシャキシャキした食感もいいですね。
e0208058_16442778.jpg


たまらずライスを発注し、焼鳥丼に。間違いない美味しさです。
e0208058_16451035.jpg



「レバータレ(4本@480円)」鮮度がいいのかとろりと柔らかい。レバーと甘辛いタレの相性がいいですね。
e0208058_16482266.jpg

ここからは産地は分かりませんが、国内産鶏の焼鳥。まずは「ハツ塩(4本@480円)」ハツらしいプリッとした弾力があります。
e0208058_16513958.jpg

「ササミ塩(4本@480円)」ササミは塩だとちょっと淡白すぎるかな。タレとかの方がよかったかもしれません。値段の割にボリュームあります。
e0208058_16562917.jpg

「せせり塩(4本@480円)」せせりは首周りの肉ですが、程よく弾力もあって脂ものっていて旨い!個人的に好きな部位なのであるとよく頼みます。
e0208058_16573053.jpg

「うずら串(4本@560円)」小さいころから好きでしたが、大人になっても食べても、うずらの卵は安定の旨さですね。
e0208058_17023873.jpg
焼鳥は基本3本単位でしたが、言えば4本にしてくれました。だいたいは1本あたり120円なので、立地や内容を考えたらとてもリーズナブルだと思います。会計も一人当たり3000円台くらいでしたから、その辺の大衆居酒屋と同じくらいの値段ですからね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都港区 新橋1丁目5−6 銀座第三誠和ビル地下1階




by 07takeshi | 2018-02-18 18:00 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

代々木 『だり半』

クリスマスイブの今日は毎年恒例で寿司を食べに行きます。去年・一昨年と2年連続で築地の「すし大」に行ったので、今年は別のお店に行くことにします。やって来たのは代々木の駅からすぐのところにある「だり半」。ちょっと変わった名前ですが、調べてみるとお寿司屋さんの用語で「だり」は4を意味し、このお店は「だり半」なので、4500円くらいで楽しめるということなんだとか。クリスマスですし屋なので、そんなに混んでないかと思っていたのですが、お店に到着すると満席で、予約はしていたのですが、10分くらい前に着いたので、前の方が出ていくまでちょっと待って、5分遅れ位で席に案内されました。
e0208058_08562962.jpg
店内は細長い作りですが、カウンター席にテーブル席も多数あり、かなり大人数入りそうですが、あまり人通りがある立地でもないのに満席なのはすごいですね。二人なのでカウンター席に案内され、「生ビール(580円)」と奥さんは「バレンシアオレンジサワー(600円)」で乾杯!サワーはオレンジがゴロゴロ入って贅沢な感じでいい!
e0208058_17341897.jpg
メニューを見ると、お寿司屋さんというよりも、お寿司も食べられる海鮮居酒屋っていう感じですね。肉系のメニューは全然ないですが、海鮮もお寿司以外に、刺身・焼き物・煮物・揚げ物などいろいろあります。僕らはお寿司を食べにきているので、注文するのは「プレミアム特選握り盛り(2480円)」を二人前と、出てくるまで時間がかかりそうだったので「ナマコ酢(580円)」も。まずはナマコ酢が運ばれてきます。コリコリした食感で酸っぱいのが合いますね。実物のあの見た目ためからは想像できませんが、美味しいです。
e0208058_09105094.jpg
それと握り盛りについてくるサラダ。味は普通ですが、トマトも入ってちゃんとしています。
e0208058_09120576.jpg
ここでお酒を日本酒に。静岡のお酒「初亀 かすみ酒(830円)」ちょっと濁っていて、すっきりなお酒。
e0208058_09132129.jpg



e0208058_09154617.jpg
ここで握りが登場!一堂に会しているので豪華な絵面です。上段左から、大トロ・ブリ・サヨリ・北寄貝、下段左から、カツオ藁焼き・ボタンエビ・ウニ、一番下が大アナゴで巻物がトロタク巻。
e0208058_09170743.jpg
どれから食べるか悩ましいですが、まずはサヨリから。白身特有のさっぱりした美味しさです。
e0208058_09481403.jpg
続いて「ブリ」。こちらは赤身のコクがある感じ。
e0208058_09512636.jpg
「カツオ藁焼き」ちゃんと藁の炎で炙ってあるので、とっても香ばしい!
e0208058_09535574.jpg
「ホッキ貝」コリコリの歯応えが気持ちよくて、貝の旨味がしっかり。
e0208058_09571251.jpg
「大トロ」脂が甘くてとろけますね~
e0208058_09573865.jpg
「大アナゴ」とっても香ばしくて、ふわっととろける柔らかさ。
e0208058_09580793.jpg
「ボタンエビ」かなり大振りなボタンエビ。ねっとり舌に絡みつく触感で甘い!
e0208058_09584472.jpg
「ウニ」とろける柔らかさでほんのり苦みの後に甘さが来ます。
e0208058_09594583.jpg
「トロタク」海苔の香りが良くて、クリーミーなマグロにこりこりの沢庵の触感のアクセントがいい。
e0208058_10013825.jpg
これでセットは終了。もう少し食べたいので3貫ほど追加発注します。左から「ツブ貝(250円)」「イクラ(300円)」「白魚(100円)」
ツブ貝はコリッコリの歯応え、白魚は中はとろりとしていてほんのり苦みがいい。
e0208058_10022803.jpg
大好きなイクラはプチッと弾けて旨みの汁が溢れてきます。
e0208058_10054155.jpg
最後はセットについているお椀で海苔の味噌汁。五臓六腑に染み渡りますね~
e0208058_10064183.jpg
食べて飲んで二人で締めて一万円くらいと、ちょっとダリ半を超えてしまいましたが、いいネタのお寿司を食べたことを考えると全体的にコスパはいいと思います。多分平日でも混んでいると思うので、行かれる際には予約を忘れずに。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目20-11


by 07takeshi | 2017-12-24 19:00 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

渋谷 『ア ビエント』 oishii

ちょっとしたお祝いの今日は、渋谷のホテルのレストランでディナーです。やって来たのは渋谷マークシティにあるエクセルホテル東急の最上階にあるレストラン「ア ビエント」。入口で名前を告げ、中に案内されると左側には渋谷の夜景が広がっています。
e0208058_14571873.jpg
窓際のテーブル席に案内されたので、正面には夜景が広がって、いい雰囲気です。やっぱりお祝いに夜景は必須ですね。さて、今日予約しているのは「【日~木曜限定】フリーフロー付!選べる前菜&メイン&デザートを愉しむプリフィックスディナー(6800円)」まずは、スパークリングワインで乾杯します。
e0208058_15120580.jpg
まずはアミューズ「カリフラワーのムース」
トロリと滑らかに口の中で溶けていきます。カリフラワーとコンソメの風味がしっかり感じられます。
e0208058_15404076.jpg
e0208058_15405014.jpg
パンは3種類。フランスパンはサクサク。特に雑穀?のパンが美味しかったです。
e0208058_15410504.jpg
2杯目のお酒はロゼワイン。色が綺麗ですね~
e0208058_15443931.jpg
こちらは前菜。僕は「ソルトスプリングアイランド島産活ムール貝のマニエール」
ほんのりカレーのような香りが感じられ、貝のお出汁もよく効いてます。貝殻は1個だけど、身は5個もありました。
e0208058_16322937.jpg
e0208058_16331532.jpg
こちらは奥さんが頼んだ「白身魚のタルタル カラスミとオリーブ」
e0208058_16365826.jpg
メインは肉か魚から選べますが、僕は「常陸鴨ロース肉のロティとフォアグラ ソースマデールと蕪のデクリネゾン」
お皿が大きいのでちょっと小ぶりに見えますが、食べてみるとそれなりにボリュームあります。鴨肉はいい火の通し加減で、おそらく低温で火を入れているのでしょう。中はレアっぽいピンク色で食感もしっとり柔らか。甘いマデラソースともよく合って美味しい。また、フォアグラも思いのほか大きくて立派。中もトロトロです。
e0208058_08364625.jpg
e0208058_08371037.jpg
e0208058_08374121.jpg
奥さんは魚料理から「真鱈のオーブン焼き 白菜のブレゼと白子のベニエ 柚子の香りのアクセント」
e0208058_08422738.jpg
食後はデザート。「アップルパイとバニラアイス」。味はもちろんですが、見た目も凝っていて楽しいです。
e0208058_08441056.jpg
コーヒーもしっかり苦みがあって美味しい。
e0208058_08442471.jpg
渋谷という街の雰囲気からはちょっと一線を画した優雅な雰囲気で、落ち着いて食事をしたいときには貴重なお店だと思います。夜景がとってもきれいなので、お祝いの時などに是非。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都渋谷区道玄坂1−12−2 渋谷エクセルホテル東急




by 07takeshi | 2017-12-06 19:00 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

六本木 『すきやばし次郎 六本木店』 oishii

今日のランチは地元の飲み仲間と超贅沢なランチに行きます。そのお店は「すきやばし次郎」の六本木店。本店は銀座にあるミシュラン3つ星のお店で、安倍首相がオバマ大統領を連れて行ったことでも有名です。ここ六本木店は二郎さんの次男、隆士さんのお店です。
e0208058_20493186.jpg
e0208058_20493890.jpg
店内はカウンター席が8席。4人掛けのテーブル席もありますが、ここは食事には使わないのかもしれません。6名で行ったので、貸切状態でした。
e0208058_20494670.jpg
今日いただくのは、刺身とお寿司の25000円のコースです。ドリンクは「燗酒(756円)」を頂きコースのスタートです。まずは「ヒラメ」と「赤貝」。どちらもしっかりした弾力を感じつつも、柔らかさもあり美味しい!
e0208058_20495454.jpg
「アワビ」。ビックリするくらい大きく切ってあります。下味が付いているのでそのままでもいいですが、軽く生醤油を付けていただくと、柔らかい!もっとコリっとしっかりした食感を想像していたので、ちょっとびっくり。それにしても旨みが濃いですね~
e0208058_20500137.jpg
e0208058_20500846.jpg
続いて「カツオ」。これは生姜とワケギが入った醤油にて。藁で燻してあるので、口に入れるとその香りがブワっと口いっぱいに広がります。4切れあるので2切れ食べたところで、茗荷を醤油につけて、身と一緒にシソで巻く食べ方を勧めてくれて、その通り食べると味の感じががらっと変わってこれも旨い!
e0208058_20501662.jpg
ここからは握り。1貫目「ヒラメ」。基本的に握りは煮切り醤油が塗ってあるのでそのままいただきます。ほんのり柑橘の風味が感じられプリッといい弾力。
e0208058_20504283.jpg
2貫目「スミイカ」。サクッと歯切れがよく、甘い!
e0208058_20505927.jpg
3貫目「サヨリ」。淡白な中にしっかりした旨みが主張してきます。
e0208058_20510848.jpg
4貫目「マグロ」。熟成した旨みがしっかり感じられて、トロリと柔らかい食感でこんなマグロの赤身初めて。実はマグロの赤身ってそんなに好きではないんですが、これはホントに旨い!
e0208058_20512102.jpg
5貫目「中トロ」。口に含んだ瞬間からとろける。脂自体の甘みと旨みがすごい!
e0208058_20513137.jpg
6貫目「コハダ」。酢加減は結構強めだけど、身の旨みがそれに負けてない感じ。
e0208058_20513986.jpg
7貫目「生イクラ」。食べる前に、噛んでいると卵かけご飯の味になりますよと言われて、食べているとホントにそう。口に入れたときはイクラの味なんですが、咀嚼しているとホントにたまごかけご飯の味になってきます。
e0208058_20515025.jpg
8貫目「アジ」。一見すると味には見えない肉厚で皮の銀色が美しい。
e0208058_20521508.jpg
9貫目「ウニ」。握っているのを見ていると、ビックリするくらいウニを盛ってくれます。なぜかというと、口に入れるとシャリよりもウニの方が先になくなってしまうので、それが同時になくなるように、たくさん盛っているんだそう。食べてみると確かにそう。口にある間、ずっとウニの甘い味が続きます。
e0208058_20522891.jpg
10貫目「車海老」。とっても大きいので二つに切り分けて供されます。最初にしっぽの方を食べて、それから頭の方を食べます。頭の方には味噌があって味が濃いのでそういう順で食べるのがおいしい食べ方。エビも茹でたてなので、茹でてあるのに生のような柔らかい食感があります。
e0208058_20523843.jpg
11貫目「シメサバ」。これも酸味が強めだけど、身の存在感があるのでバランスがいい。
e0208058_20524745.jpg
12貫目「アナゴ」。これはビックリするくらいふわっふわで柔らか。口に入れた刹那にとろけます。ツメの甘みとシャリの酸味がちょうどいい。
e0208058_20530122.jpg
ここでコースの握りは終了。追加1貫目「小柱」。軍艦スタイルで出てきます。貝柱だから柔らかいのにサクッとした食感で甘い❗。
e0208058_20533514.jpg
追加2貫目「煮ハマグリ」。最初はツメの甘さが来てその後シャリの酸味。その後はハマグリの旨味と心地いい弾力が続きます。
e0208058_20535015.jpg
最後は玉子焼。カステラのように甘くてフワフワ。
e0208058_20535973.jpg
お腹もだいぶ膨れてきたので、この辺りで終わりにします。しめて29100円と、かなり贅沢なランチでしたが、確実に記憶に刻まれる美味しいお鮨でした。なかなか来られる額ではないですが、またいつか来てみたいですね。

その後、近くの椿屋珈琲店にて980円のコーヒーを飲みます。ここでみんなで男気ジャンケンをやったら、勝ってしまったので、コーヒー代も5000円くらい払う羽目になりました…
e0208058_20541145.jpg

【住所】東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズけやき坂通り3F



すきやばし 次郎 六本木ヒルズ店寿司 / 六本木駅麻布十番駅乃木坂駅
昼総合点★★★☆☆ 3.9


by 07takeshi | 2016-12-10 13:00 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

品川 『東京マリオットホテル ラウンジ&ダイニング G』

今日はちょっとしたお祝いで東京マリオットホテルにやってきました。今日はここの「ラウンジ&ダイニングG」にてディナーです。マリオットホテルは品川駅から少し離れているせいか、非常に落ち着いた雰囲気ですし、天井も高くとても開放感があります。
e0208058_1430928.jpg

e0208058_14304728.jpg

e0208058_16214437.jpg

今日いただくのは「ボランジェスペシャル・キュベ含む シャンパンワイン12種やカクテルフリーフロー(90分)」
まずはシャンパンで乾杯!ボランジェといえば、映画007でジェームズ・ボンドが好んで飲むシャンパンとしても有名です。そう思って飲むとなおさら優雅で美味しさが際立ちますね。
e0208058_1445422.jpg

e0208058_14455369.jpg

e0208058_1446995.jpg

フードはアミューズの「生ハムメロン」から。しょっぱ甘くて辛口のシャンパンによく合います。
e0208058_14501773.jpg

続いて1stプレートと2ndプレートが2段で運ばれてきます。
e0208058_1552994.jpg

1stプレートは、①信州サーモンのマリネ、②ブロッコリーのヴルーテ、③野沢菜とキノコのキッシュ、④燻製サンマと人参、セロリラブのレムナード、⑤フォアグラのテリーヌと鴨のローストとなかなか盛りだくさん。前菜盛り合わせのような感じなので、ちょっとずついろいろ楽しめていいですね。因みに料理は二人分です。
e0208058_15451027.jpg

途中、シャンパンをジェセフペリエのロゼに切り替えます。
e0208058_1551321.jpg

2ndプレートは温菜で「アトランティックサーモンのナッツバターロースト」
しっとり肉厚なサーモンは旨みがたっぷり。下のマッシュポテトもなめらかで地味に美味しい!
e0208058_15543292.jpg

ここでドリンクを白ワインに「鳥居平 今村キュベ」。僕には馴染みの鳥居平があったので頼んでみました。程よい辛口で飲みやすい!
e0208058_1625875.jpg

3rdプレートはメインディッシュ、「マリオットバーガー」、「鶏もも肉のコンフィ」、「アンガスハンギングテンダーのグリル」から選びます。2人一緒のものを注文することになりますが、「マリオットバーガー」をチョイス。出てきたそれは、チーズたっぷりで、パティは粗挽きな食感なのでしっかりした肉感がある、肉肉しいハンバーガーで食べ応えあります。
e0208058_16132321.jpg

e0208058_16133596.jpg

デザートは名前は失念してしまいましたが、ムースとゼリー?。メッセージ入りでちょっと嬉しいびっくりです。
e0208058_16195626.jpg

ドリンクはカプチーノ。ほわっと温まりますねー
e0208058_1621192.jpg

シャンパン3杯とワイン1杯でしたが結構酔ってしまいました。あまり飲みすぎてベロベロになるのももったいないので、このくらいのほろ酔い加減で締めます。雰囲気もとっても良かったですし、料理もお酒も美味しくて、いい誕生日祝いでした。やっぱり特別な日にホテルのレストランに来るのはいいですね。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都品川区北品川4-7-36

by 07takeshi | 2016-10-09 19:00 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

赤坂 『四川雅園』

今宵の夕食は赤坂にて。地元の友人たちと久しぶりに食事をします。今日行ったお店は赤坂にある中華、「四川雅園」。赤坂という立地ながら、リーズナブルに四川料理がいただけるお店です。人気店のようで、予約なしで来た人は断られていました。
e0208058_1822341.jpg

まずは「生ビール(500円)」で乾杯!
e0208058_17401932.jpg

1品目「インゲン・ナス・トウモロコシの特製唐辛子サクサク揚げ(980円)」
カラリと揚がった野菜たちはサックサクでピリ辛。スナック感覚で軽くいただけます。
e0208058_17474370.jpg

2品目は定番の「雅園式麻婆豆腐(900円)」
綺麗な紅色でとっても美味しそう。すごく辛そうな見た目ですが、食べてみると、いわゆる四川風麻婆豆腐にある山椒のビリビリした痺れはあまりなくて、でも唐辛子の辛さはしっかり効いて、コク深い味。
e0208058_18171238.jpg

e0208058_18173166.jpg

3品目「四川風豚肉角煮(980円)」
とろとろ角煮に味付け自体は甘辛い角煮の味なんですが、ソースの中に山椒の実が入っていてそれをかじるとビリビリ痺れる辛さがやってきます。
e0208058_18213468.jpg

4品目「揚げ豚の青山椒辛味スープ煮(1180円)」
一見全然辛くなさそうに見えますが、青山椒が効いて痺れる辛味が心地いい。揚げ豚もたっぷり入っていて食べ応えも結構あります。
e0208058_1840679.jpg

最後に炭水化物を食べたかったのですが、お腹がいっぱいになってしまったので、このあたりで締めることにします。あまりお酒を飲まなかったせいもあるかと思いますが、一人3000円くらいとすごくリーズナブルで、また来たいお店でした。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都港区赤坂4-3-11

by 07takeshi | 2016-08-12 18:30 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る