カテゴリ:杉並区(阿佐ヶ谷)( 265 )

阿佐ヶ谷 『阿づ満や』

最近は天候が不順気味で疲れ気味なので、スタミナを付けようとやって来たのは鰻屋さん。中央線沿線にはウナギ屋さんも多く、川次郎のような串焼きのお店も多いのですが、今日はお重が食べたいので、昔ながらのウナギ屋さん「阿づ満や」にていただくことにします。お店は阿佐ヶ谷駅から徒歩1~2分くらいとほど近い場所にあります。
e0208058_21534171.jpg
土曜19時頃の店内は8割方くらいの客の入り。テーブル席はいっぱいだったので、カウンター席に座ります。まずは「瓶ビール(中瓶@680円)」
e0208058_21562812.jpg
うな重のメニューはこちら。ウナギも高くなりましたねぇ… もはや気軽に食べられない値段ですね。僕は「うな重(上@4300円)」、奥さんは「うな重(中@3700円)」をチョイス。
e0208058_21593613.jpg
すぐに「お新香」が運ばれてきます。これも上と中で違います。上の方が量も多く、ちょっと豪華です。
e0208058_22021966.jpg
それとお酒のお供にもう一品「きも煮(350円)」
運ばれてきた器は大きくないのですが、中には肝がぎっしり入っていて、思いのほか量があります。甘辛い味付けに、肝のほろ苦さがよく合います。
e0208058_22073457.jpg
「きも煮」には日本酒が合いそうなので、ビールを飲み干し日本酒に。東京は福生のお酒「嘉泉(1合@880円)」
口当たりが柔らかく、飲みやすいお酒です。
e0208058_22123217.jpg
30分ほど経ったでしょうか。うな重が運ばれてきました。
e0208058_22133204.jpg
こちらは奥さんの「中」。中でもけっこう立派なウナギです。
e0208058_22142658.jpg
で、こちらが僕が頼んだ「上」。ウナギがぎっしり詰まってご飯が見えません。お箸を入れるとスッと身に入っていく柔らかさ。ご飯と一緒に口に入れるとフワリととろけていきます。タレは割とさらりとしていますが、でも味は深みがあって辛さと甘さのバランスもちょうどいい感じ。きちんと美味しいうな重です。
e0208058_22151969.jpg

e0208058_22202280.jpg

お重には、お新香と肝吸いが付きます。出汁がしっかり効いて、胃腸に染み渡る味。肝はプリッといい歯応えです。
e0208058_22162809.jpg

久しぶりに鰻を食べましたが、とっても美味しくて、奥さんも大満足でした。やっぱり鰻はいいですねぇ。心も体も元気になりますよね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区阿佐谷北2丁目1−8





by 07takeshi | 2018-06-21 18:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『築地銀だこハイボール酒場』

休日の今日のランチは阿佐ヶ谷の商店街、パールセンターにある「築地銀だこハイボール酒場」にやってきました。銀だこってあちこちに店舗はありますが、ほとんど食べたことがなく、久しぶりに食べる気がします。阿佐ヶ谷店は去年くらいと比較的最近できたお店です。
e0208058_22363940.jpg
店内に入りテーブル席に腰かけます。カウンター席はありませんが、二人用のテーブル席もあるので一人で来ても大丈夫そうです。キャッシュオンのように注文するのかと思ったら、テーブルまで注文を取りに来てくれます。まずは「生ビール(470円)」と奥さんは「ジンジャーエール(250円)」で乾杯🍻
e0208058_22403663.jpg
つまむものはタコ焼きだけなのかと思っていたら、けっこういろんな種類があるんですね。
e0208058_22414300.jpg
まずは冒頭の写真にあるタコ焼きですが、期間限定の「ゆずポンおろし(8個@630円)」を頼みます。おろしポン酢なのでさっぱりして、そこに爽やかな柚子の香りがいいですね。銀だこって、ずいぶん昔に食べたときの印象はすごく硬い!って感じだったのですが、久しぶりに食べてみると、そこまで硬くないですね。昔より美味しくなった気がします。

2品目は「ハムカツ(330円)」
ハム自体はそんなに厚みはありませんが、揚げたてなのでサックリで旨い!やっぱり揚げ物は揚げたてが美味しいですね。
e0208058_22470347.jpg
3品目は箸休め的に「つぼきゅう(290円)」
キュウリにタレを和えたシンプルなものですが、けっこうクセになる味です。
e0208058_22485478.jpg
4品目は「ソース焼きそば(580円)」
ソースの味が濃いのでお酒によく合います。大ぶりな豚肉も入っていたりして、間違いない美味しさです。
e0208058_22513650.jpg

e0208058_22514970.jpg

お酒は2杯目は、やっぱり「角ハイボール(360円)」
角はリーズナブルだけどクセがないので、料理に合います。グビグビ飲んじゃいました。
e0208058_22533103.jpg
こういうお店は気軽に入れてサクッと飲んだりできるので、ちょっと飲みたいときに便利ですね。通し営業してるので中途半端な時間もあいているのが嬉しいです。ちょい飲みしたいときにでも、また来ようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区阿佐谷南1丁目48−17





by 07takeshi | 2018-06-19 18:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

スターロードフェスティバル2018

阿佐ヶ谷で5月の最終日曜といえばなんでしょうか。それはカレーとビールの祭典「スターロードフェスティバル」の日です。ということで今年も行ってきました。因みにスタフェスというのは100円カレーと300円ビールを中心に、その他いろんなお酒やフードを店先で売って、食べ飲み歩くという楽しいイベントです。
e0208058_18232686.jpg

普段 昼間は閑散としているのですが、この日ばかりは通りを埋め尽くすほどの人込みです。
e0208058_18242556.jpg
まずはビールではなく、酔いが回りすぎないように、カレーからいただきます。これは「神鶏」のカレー。鶏屋さんらしく、鶏肉もしっかり入って美味しいです。
e0208058_18271401.jpg
それともちろんビール(300円)天気もいいし、ちょっと暑いなか、屋外で飲むビールは格別です!
e0208058_18280266.jpg
つづいて「和田屋」のカレー。じゃがいもがゴロゴロ入って、おうちカレーのような優しい味で、ルーをなみなみと注いてくれます。
e0208058_18335194.jpg

e0208058_18330059.jpg
続いてはどこのお店か分からなかったのですが、ライスなしの「もつ煮込みカレー」。モツもたっぷり入って柔らかく、美味しかったです。
e0208058_18360178.jpg
e0208058_18355300.jpg
ここからはこれも毎年恒例の「ドロマデール」へ。もちろんバーなので普段は夜の営業ですが、この日は昼間からオープンしています。テイクアウトはできませんが、メニューを絞ってリーズナブルにいただけます。今年は「シャンパーニュ(1000円)」と「ジントニック(700円)」の2種のメニューです。因みにジントニックは毎年のメニューです。ドアを入った瞬間 明るい喧騒から 暗く落ち着いた空間になって、そのギャップが面白いです。
e0208058_18405754.jpg



e0208058_19115424.jpg
その後は締めのカレー。これは多分「roji」のキーマカレーです。1杯辺りはそんなに量はないのですが、さすがに4杯も食べるとお腹いっぱいになってきます。それだけ食べても400円ですからお得ですよね。
e0208058_19164199.jpg
その他、ワインなども何杯も飲んだので、夕方にはベロベロです。ただ家の近所で飲み歩いているだけですが、周りに仲間がいっぱいいるから、何も気にせず楽しめるのがいいですね。来年もまた来よう。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



by 07takeshi | 2018-05-26 12:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

ココイチ

今日の夕食はカレーライスです。やって来たのは皆さんご存知「COCO壱番屋」。通称ココイチですね。こういう日本のカレーライスってたまに無性に食べたくなりますよね。ちょうど今ガンダムのキャンペーン期間中でお店には赤い彗星のシャアのポスターがいっぱい貼ってありました。
e0208058_21595911.jpg

まずは、とりあえずの「生ビール(350円)」 ココイチで酒を飲むのは人生初かもしれません!
e0208058_22011016.jpg

それと、カレーを食べる前にサラダメニューから、期間限定の「蒸し鶏とバジルオニオンのサラダ&ポテサラ(391円)」
ちょっと酸味がしっかりめなドレッシングに蒸し鶏とポテサラもあるので、食べ応えもあります。
e0208058_22010272.jpg



ここからはカレー。奥さんは「豚しゃぶカレー(200g@691円)」
実は豚しゃぶカレーは僕がいつも頼むメニュー。プルプルの豚バラと意外にも玉ネギもシャキシャキで存在感あります。
e0208058_22290536.jpg

僕が頼むのは、初めて食べる「エビカツカレー(937円)」
こんなメニュー昔からあったっけ?って感じですが、ココイチ自体、そんなに頻繁に行かないですし、たまに行っても豚しゃぶカレーかロースカツカレーしか食べないので、今日まで知りませんでした。けっこう厚みがあって、中のエビがプリプリでエビの風味も豊かです。単品で900円越えというココイチではかなりの高級メニューですが、十分その価値はありますね。エビカツ美味しい!
e0208058_22374628.jpg

e0208058_22375849.jpg

e0208058_22380988.jpg
実は数日前にも仕事の日のランチで豚しゃぶカレーを食べたばっかりだったのですが、カレーはやっぱり飽きることもなく安定の旨さですね。なんというか、抜群に旨いというわけではないのですが、たまに無性に食べたくなります。因みに僕は福神漬けが好きなので、好きなだけ食べられるのもポイント高いところです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします





by 07takeshi | 2018-05-20 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『青松』

週末土曜の晩はだいたい毎週外食をします。今日やって来たのは阿佐ヶ谷駅北口からほど近い場所にある中華屋「青松」。もうオープンして何年か経っていますが、今回初訪問のお店です。
e0208058_08261537.jpg
間口はあまり広くないのですが、中に入ると奥に長く結構広いです。50席くらいありそうな感じですが、カウンター席はないので、一人では入りずらいかな。二人用のテーブルもあるので、こんでなければ一人でも大丈夫そうですが、予約なしで土曜の19時半頃にやって来たら、満席で少し待つことになりました。10分ほど待って席に案内され、まずはビール!僕は「生中(450円)」で奥さんは「グラスビール(350円)」
e0208058_08471148.jpg
料理1品目は「麻婆豆腐(680円)」
リーズナブルながら結構量もあり、濃い紅色で見た目にも美味しそうです。食べてみると程よい辛さでしっかりコクもあって美味しいです。
e0208058_08490911.jpg
2品目「芝海老と卵の炒め(920円)」
一見シンプルそうな料理ですが、卵がフワフワで家庭では真似のできない仕上がり。エビがプリプリしていますし、塩加減もちょうどいい感じです。
e0208058_08524650.jpg
ここでお酒を「紹興酒(1合@480円)」に切り替えます。やっぱり中華にはこれですよね。
e0208058_08541935.jpg
3品目「黒酢の酢豚(820円)」
黒酢なので普通の酢よりもコクがしっかりしています。野菜もシャキシャキ感が残っていて、肉も大ぶりで見た目以上に食べ応えもあります。
e0208058_08572695.jpg
もうちょっと食べようと思っていたのですが、意外と2品目の卵でお腹が膨れて腹7~8分目くらいになってきたので、これで締めます。昔だったら一人で食べれる量くらいだと思うのですが、歳を取ると食が細くなっちゃいますね。なのに なぜ痩せないんだろう…
話がそれてしまいましたが、きちんとした中華料理のお店ですが、値段はも700円~1000円くらいのものが多く、料理もお酒もリーズナブルだと思います。阿佐ヶ谷の駅チカで中華を食べるときにはいいお店だと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷北2丁目13−4




by 07takeshi | 2018-05-19 19:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『豚八戒(ちょはっかい)』

今日は21時頃とちょっと遅い夕食。今や超人気店となってしまい、地元民ですら なかなか入ることができなくなってしまった「豚八戒」の前を通りがかったところ、タイミングよくちょうど2席空いていたので迷わず入店!いやぁラッキーでした。おそらく半年以上ぶりの訪問です。
e0208058_21204491.jpg
まずは「生ビール(500円)」で乾杯!
e0208058_21210116.jpg


1品目は僕のここでの定番メニュー①「高菜と枝豆(450円)」
これはその名のとおり枝豆に高菜を和えたシンプルな料理なんですが、タレなんでしょうか。決して自宅では再現できないコク深い味になっていて、一粒づつつまんで食べていくのですが、箸が止まらないので、いつの間にかなくなってしまいます。
e0208058_21184467.jpg

「華餃子(580円)」
これは焼き餃子で、ご覧のとおりきれいなハネがついて、まさにインスタ映え。もちろん見た目だけじゃなくて、味もしっかり美味しい。醤油やお酢などをつけて食べてもいいのですが、餡自体にスパイス等の味が付いているので、何もつけなくても美味しいです。
e0208058_21185811.jpg

「明蝦餃子(640円)」
これは僕の中の定番メニュー②で、エビ水餃子です。中には肉の餡+エビが丸ごと1尾入っており、つるんっとした滑らかな皮に、エビがとってもプリッとしています。これはちょっと酢醤油を付けた方がいいかと思います。
e0208058_21191107.jpg



e0208058_21192539.jpg
「胡瓜と干し海老(450円)」
ここでおつまみメニューからもう一品。これもシンプルな料理なんですが、やっぱりタレなんでしょうか。すごくクセになる味わいです。
e0208058_21193817.jpg



e0208058_21200177.jpg
「四川風麻辣水餃子(560円)」
締めの一品は、ちょっとピリ辛の餃子。ホントはパクチーがのっているのですが、僕は苦手なのでパクチーなしで頼みます。見た目ほど辛くはないのでしっかり餃子を味わえるくらいのちょうといいピリ辛感。もっちりした餃子にたっぷりのピリ辛い食べるラー油?が絶妙にマッチしています。
e0208058_21201843.jpg
久しぶりに来ましたが、やっぱりリーズナブルで美味しいですし、店主さんも相変わらず優しくて、いいお店です。もう少し入りやすければ言うことなしなんですけどね。いいお店の宿命ですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷南3丁目37−5



by 07takeshi | 2018-05-05 21:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『山猫軒』

今日は阿佐ヶ谷でディナーです。やって来たのはラピュタ阿佐ヶ谷にあるフレンチ「山猫軒」。久しぶりの訪問なので楽しみです。お店は建物の3・4階にあり、4階のテーブル席に案内されます。
e0208058_07223927.jpg
まずはドリンク。ちょっと贅沢にシャンパンをいただきます。フルボトルだとちょっと多いですが、ハーフボトルもあるので安心です。「ブリューノ パイアール(ハーフボトル@3950円)」きめ細かい泡に、柑橘系を思わせる爽やかなフレーバーがいいですね。
e0208058_07385613.jpg


e0208058_07400053.jpg

ここは基本的にコースでの注文になります。コースは、A(3100円@オードブル+主菜+デザート)、B(3900円@オードブル+前菜+主菜+デザート)、C(5500円@オードブル(冷)+オードブル(温)+魚料理+肉料理+デザート)とありますが、Bをチョイス。オードブルの前に、まずはオリーブが運ばれてくるので、それをつまみながらシャンパンをいただきます。
e0208058_12475669.jpg


しばらくして前菜が運ばれてきました。今日の内容は「①新玉ネギのブラマンジェ ウニ添え」「②宇和島産マダイのカルパッチョ」「③フルーツトマトとモツァレラのカプレーゼ」 ①は滑らかな食感で、玉葱の甘みだけでもすごいのに、そこにウニの甘みも加わって甘みと旨みの相乗効果があります。②は上に載った細切り野菜のシャキシャキの食感の後に、鯛の旨味が入ってきます。③はフルーツトマトのは甘さもさることながら、とっても瑞々しい。定番の組み合わせだけに、モツァレラとの相性も抜群ですね。
e0208058_23352532.jpg



e0208058_23353275.jpg



e0208058_12490183.jpg


前菜は「五島列島産サザエの壺焼きとブラウンマッシュルームのエスカルゴ」
サザエはプリプリの食感で濃厚なパセリバターのソースとよく合います。マッシュルームも自体のコクとソースのコクが相まって、単品の料理でもいいくらいの美味しさです。
e0208058_12494298.jpg



e0208058_12494913.jpg


こちらは奥さんが頼んだ「フレッシュフォアグラのプリン仕立て」一見デザートのように見えますが、これも美味しそうでそそられますね~
e0208058_12501597.jpg


主菜は「バヴェットステーキ 赤ワインのソース」
ハラミ特有の弾力のある食感に旨みがしっかりで、たっぷりかかった赤ワインのソースも旨し!
e0208058_12504103.jpg


e0208058_12504802.jpg


こちらは奥さんが頼んだ「岩手県ハーブ豚の網焼き マスタードソース」。一切もらいましたが、脂身が甘くてジューシーなお肉でした。
e0208058_12510739.jpg



デザートは「ガトーショコラ バニラアイス添え」
ほろ苦く大人味。甘すぎないのがいいですね。
e0208058_12512851.jpg

こちらは奥さんが頼んだ「イチゴのミルフィーユ ピスタチオのアイス添え」
e0208058_12514123.jpg

比較的リーズナブルながら、きちんとしたフレンチがいただけるいいお店です。駅からも近いですし、建物のやお店の雰囲気も味があるので、お勧めのお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区阿佐谷北2丁目12−21



by 07takeshi | 2018-04-08 18:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

善福寺川緑地の桜

今年も桜の季節になったので、近所の善福寺川緑地へ花見に行ってきました。
e0208058_20381439.jpg

e0208058_20393522.jpg

e0208058_20402709.jpg

e0208058_20411572.jpg

e0208058_20504334.jpg

e0208058_20510062.jpg

e0208058_20512856.jpg



by 07takeshi | 2018-03-27 11:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『パンの田島』

阿佐ヶ谷のパールセンターに1か月ほど前にオープンしたのはコッペパンの専門店「パンの田島」。ドトール系列のチェーン店のようですが、すごく美味しそうで気になったので、休みの日の朝食用に買いに行ってきました。
e0208058_21302608.jpg
オープンは午前8時でオープン直後に行ったのですが、すでに5番手くらいでした。2階が座席になっているので、中で食べることもできますが、今日はテイクアウトして家で食べることにします。因みにメニューはこんな感じで3種のパンを買って帰りました。
e0208058_21403201.jpg

e0208058_21440133.jpg

買って帰ったのは「ナポリタンドッグ(350円)」これはホットドッグとナポリタンが合体したものでボリューム満点です。
e0208058_21460039.jpg

e0208058_21461750.jpg
こちらは「コンビーフポテト(350円)」これは自由が丘の腰塚というお肉屋さんのコンビーフをポテトサラダと合わせたもので、コッパパンと相性抜群。コンビーフのコクがポテトに染み渡ってます。
e0208058_21451766.jpg

で、これが「海老カツたまご(350円)」。想像していたよりかはエビカツが小さかったですけど、サクッとカツにたっぷりの卵がこれも相性抜群で、コッペパンって総菜に合いますね~
e0208058_22095215.jpg
懐かしいけど新しい感じもあり、どのパンも美味しかったです。今日買ったもの以外にも揚げたてのカレーパンなど、他にも色々食べたいパンがあるので、また休みの日の朝に買いに来ようと思います。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷南1丁目47−10



by 07takeshi | 2018-03-20 08:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『らせん屋』

今日の夕食は阿佐ヶ谷のスターロードにある洋食屋「らせん屋」でいただきます。このお店は下井草に本店がありますが、その息子さんが昨年の11月にオープンさせたお店です。オープンしたというは話は聞いていたので、前々から来ようと思いながらもなかなか来られていませんでした。

e0208058_15413737.jpg


まだ新しく綺麗なお店は奥に長くて手前がテーブル席、奥がカウンター席となっています。
e0208058_15425968.jpg
まずは「生ビール(590円)」で喉を潤します。
e0208058_15415609.jpg
一人なので、軽めなものを1品とメインを1品頼むことにします。1品目はビールに合いそうな「ジャガイモのガーリック焼 ローズマリー風味(490円)」たっぷりの油で炒められているので、カリッと仕上がって、そこにローズマリーが効いているのでとっても香りが豊かです。
e0208058_15431837.jpg
ここでドリンクを切り替えます。グラスで頼もうかと思ったのですが、ハウスワインのデカンタが1680円だったので、デカンタで頼むことにします。因みにハウスワインは甲府駅チカにあるワイナリー、サドヤのモンシェルヴァンというワイン(赤・白)で輸入ワインと国産ワインをブレンドしたもの。すっきりで程よいボリュームもあります。

e0208058_15444989.jpg


料理2品目はこのお店の名物メニュー「子羊のメンチカツレツ ディアボロ風(1480円)」
運ばれてきたメンチカツは下にデミソースがたっぷり敷き詰められて、マッシュポテトの上に大きなメンチカツが鎮座。意外にも衣は柔らかい感じでパン粉焼のようなイメージでしょうか。羊肉は臭みは全くなく、ちょっと粗めに挽いてあるので肉感がしっかりで、それにデミグラスソースのコクがしっかりマッチして美味しい!

e0208058_15450004.jpg

e0208058_15451079.jpg
リーズナブルな前菜系のメニューも色々あるのでお酒メインでも良さそうですし、ロールキャベツとかハンバーグとかオムライスとか定番の洋食メニューも充実しているので、食事メインの家族連れなどでもよさそうです。今日は一人で来たけど、今度は奥さん連れて来たいです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区阿佐谷北2丁目5−10




by 07takeshi | 2018-03-16 18:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧