カテゴリ:杉並区(荻窪)( 41 )

荻窪 『orq.(オーク)』

今日は荻窪で奥さんとディナーです。やって来たのは1年ほど前にオープンしたお店「オーク」。ネットで見つけたお店で、ネット上ではランチの情報が多いのですが、ディナーもよさげだったので、行ってみることにします。場所は荻窪駅南口から出てすぐのところで、ちょうどコメダ珈琲の向かいの建物の2階になります。
e0208058_09191580.jpg

入口からしてそうなんですが、店内もとても綺麗でお洒落な雰囲気で、土曜晩の店内は満席です。すでに人気なんですね。あらかじめ予約していたので窓際のソファ席に案内されます。まずは「生ビール(500円)」と「レモンサワー(600円)」で乾杯!グラスはお店のロゴ入りです。で、面白いのがこのレモンサワー。国内産のノーワックスのレモンを丸ごと1個使い、上にはレモンのエスプーマ(泡)が載っていて美味しいし、インパクトもあります。

e0208058_09222344.jpg


料理1品目「クレソンとネギ ザーサイのサラダ(580円)」
クレソンとネギがシャキシャキ!ザーサイとの組み合わせが意外ですが、合いますね。ドレッシングが味控えめなので、野菜の旨さが際立ちます。
e0208058_23593609.jpg


2品目は「カプレーゼ(500円)」
まさにインスタ映えという言葉がぴったりだと思います。カラフルなカラートマトにモツァレラの白とバジルの緑が映えます。これもバジルのソースが美味しい!
e0208058_00001284.jpg


e0208058_00003690.jpg


ここでお酒2杯目ドイツのリースリングの白ワイン(650円)
e0208058_09230114.jpg

こちらは奥さんの2杯目「ラ・フランスのモヒート(600円)」ミントもたっぷり入ってます。
e0208058_09231258.jpg
3品目「有機ニンジン丸ごと1本豚肉巻き(680円)」
丸ごと1本のニンジンに豚肉を巻いた、見た目は豪快な料理。食べるとびっくりするくらいニンジンが柔らかい!ニンジンの甘みに豚肉の脂がよくマッチしています。
e0208058_00010987.jpg


4品目「豚肉とレンズ豆の煮込み(800円)」
たまたまかもしれませんが、メニューの写真のイメージと違い、かなり量が多いといういい意味の裏切り。真ん中のレンズ豆のところにも肉がぎっしり詰まっていました。口に入れると肉はトロトロ。味付けは塩でシンプルながら、レンズ豆と豚の旨味が出た煮汁もとっても美味しい!
e0208058_00011425.jpg


e0208058_00044198.jpg

事前情報も少なく、始めてくるお店でしたが、とっても良かったです。料理も今日食べたもの以外にもいろいろ食べたいものがあったので、また来たいと思います。因みにランチも評判いいみたいです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区荻窪5丁目29−10




by 07takeshi | 2018-04-14 20:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)

荻窪 『安斎』


今日は阿佐ヶ谷の飲み仲間たちとの食事会です。やって来たのは荻窪にある鰻の名店「安斎」。以前一度来た時は鰻丼のみ食べましたが、今日はその他のメニューも色々食べられるので楽しみです。
e0208058_20285875.jpg
予約した19時にお店に入ると2階の座敷に案内されます。まず最初に運ばれてきたのは「骨せんべい(300円)」
サクサクでとっても香ばしい!塩味が控えめなのでちゃんと骨の旨味が分かります。
e0208058_21413970.jpg

続いては「肝焼き(500円@1本)」
しっかりプリッとした弾力がありつつ、ほろ苦さがいいですね。
e0208058_21455284.jpg
「ひれ巻き(400円@1本)」
これは僕は頼んでなかったので、見ただけですが美味しそうでした。
e0208058_21510411.jpg

次は楽しみにしていた「白焼き(3000円)」
一人だと多いので二人で半分こします。口に含むとフワフワでとろける!箸でつかむのが難しいくらいです。添えられたわさびを付けても美味しいのですが、そのままでも身の旨味がしっかりでめっちゃ旨い。
e0208058_21580029.jpg



e0208058_21581071.jpg


e0208058_21582926.jpg
最後はもちろん「うな丼(3200円)」
見た目から艶々したウナギがとっても美味しそう。お椀は肝吸いではなくホタルイカのお吸い物ですが、これはこれで美味しいです。ウナギは白焼き同様とってもフワッフワで柔らかい!タレは甘さも辛さも控えめで優しい味なんですが物足りなさはなくて、とってもバランスがいいんです。久しぶりに食べましたが、やっぱり美味しいうな丼です。
e0208058_22014725.jpg


e0208058_22381526.jpg

e0208058_22384405.jpg

お店のキャパが小さいので予約を取るのも大変だと思うのですが、今日は同行者がとっていてくれて感謝です。それにいろんなメニューも楽しめてとっても良かったです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区荻窪4丁目12−16




by 07takeshi | 2018-03-24 19:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)

荻窪 『あもん』

今日のランチは大衆的な中華が食べたい気分。行ってきたのは荻窪にある「あもん」。先日紅葉を観に行った大田黒公園からの帰る道中に見つけたお店です。荻窪駅南口から徒歩3~4分といったところでしょうか。店構えも、いかにも大衆中華といった風情がいいですね。
e0208058_08262040.jpg
店内はカウンターメインで、L字のカウンター席が11~12席くらいと、奥に小上がり席があります。カウンター席に腰かけまずは「瓶ビール(中瓶@550円)」で喉を潤します。ビールを頼むと無料のお通し(メンマ・ネギ)も出てきます。
e0208058_08550331.jpg
それと、ビールのアテに「餃子(400円)」も注文します。しばらくして運ばれてきた餃子は結構大ぶりで、きれいに焼き目も付いて美味しそう!さっそくお箸にとってタレを付けてかぶりつくと、ニンニクが効いてクリーミーな舌触りの餡がたっぷり詰まっています。変に凝りすぎていない昔ながらの餃子で、やっぱりこういうのが一番琴線に触れますね。大ぶりなので一口では食べるのが難しいくらいで、ビールとの相性も抜群です。
e0208058_08580823.jpg
餃子を食べ終わるタイミングで「チャーハン(650円)」を注文します。注文が入ると目の前で、中華鍋を振って作っていきます。そして程なくしてチャーハンが登場。チャーハンも餃子同様、昔ながらの懐かしい味わいで、これこれっていう感じです。てっぺんにちょこんと乗せられたグリーンピースもいいですね。基本的にシンプルな具のチャーハンなんですが、シイタケが入っているのが面白い。食感のアクセントにもなりますし、旨みも出るのでなかなかいい仕事しています。付け合わせのスープも懐かしい醤油ベースのスープで味わい深いです。
e0208058_09045905.jpg
e0208058_09074030.jpg
特別な個性があるわけではないんですが、値段も味も普段使いで安心して食べられる感じのお店でした。わざわざ遠くから行くようなお店ではないですが、家の近所に欲しい、そんなお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区荻窪4丁目21−17



by 07takeshi | 2017-12-01 12:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)

荻窪 『やきとりの名門 秋吉 荻窪店』 

今日は紅葉の名所、荻窪の大田黒公園に行ってきたので、そのまま荻窪で夕食を食べることにします。ちょっと大衆的な焼鳥を食べたい気分だったので、行ってきたのは「秋吉」。福井発祥のチェーン店の焼鳥屋さんで、都内には14店舗ほどあるようです。
e0208058_12255223.jpg
e0208058_12260269.jpg
店内はコの字型のカウンターになっていて中に焼き場があります。まずはビール。生ビール(490円)もありますが、二人で飲むので「瓶ビール(大瓶@600円)」で乾杯します。
e0208058_12382030.jpg
フードのメニューはこんな感じ。基本焼鳥は5本セットになっています。
e0208058_12422955.jpg
まずは軽くつまむものから「オイキムチ(290円)」普通に美味しいです。
e0208058_12440622.jpg
串焼き1品目は定番の「純けい(375円@5本)」。ちなみに純けいというのは、部位のことではなくて雌鶏の肉ということのようです。しっかりした弾力があって、炭火の香ばしさも付いているので、宮崎鶏の網焼きみたいなイメージです。ちなみにこのステンレスの置き場はカウンター沿いに設置されているのですが、温かくなっていて串が冷めにくいようになっています。
e0208058_12550865.jpg
串焼き2品目「牛タン(5枚@400円)」。厚みはないながらも、タン特有のプリッとした歯応えです。
e0208058_12565922.jpg
焼き場はこんな感じです。ちゃんと炭火で焼いているので、炭の香ばしい香りが付きますし、火力が強いので表面はカリッとして中はジューシーさがちゃんと残ります。
e0208058_12583126.jpg
串3品目は野菜も食べなきゃと「ししとう(305円@2本)」。ししとうの味は予想通りですが、付けタレが甘辛くて美味しい!
e0208058_12592447.jpg
串4品目「しろ(365円@5本)」。これは豚の小腸のこと。トロトロした触感ながら噛むと弾力もあり、旨みの脂がジュワッっと溢れてきます。
e0208058_13030233.jpg
串5品目「牛かぶり(395円@5本)」。これは牛のネギ間みたいな感じ。牛肉の方が肉の味がしっかりしているので、鶏のネギ間とは雰囲気が違いますね。
e0208058_13070056.jpg
串6品目「ねぎま(385円@5本)」。ネギマは僕が焼鳥で一番好きなメニュー。ジューシーな鶏肉とシャキシャキネギの苦みのバランスが良くて安定の旨さ。
e0208058_13083556.jpg
ドリンク2杯目は「チューハイ(380円)」。安いけど量はたっぷりです。
e0208058_13154256.jpg
串7品目は揚げ物からこれも人気メニューの「串カツ(365円@5本)」。牛肉と玉ねぎを揚げたもので、特製たれを付けていただきますが、揚げ物だけど軽い口当たりで、何本でも食べられそう。
e0208058_13133397.jpg
締めのメニューは一品物から「あげおろし(285円)」。ふっくら揚げにたっぷりの大根おろしとねぎを載せたもの。揚げはちゃんと炭火で焼いてました。さっぱり軽い感じでいただけます。
e0208058_13163557.jpg
実は秋吉に来るのは大阪に住んでいた頃以来なので、20年ぶりくらいでしたが、当時より今の方が舌が肥えているはずなのに、昔のイメージより美味しかったです。昔食べて美味しかったものを今食べると「あれっ?」て感じることが多いですが、秋吉はすごいですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区上荻1丁目10−9




by 07takeshi | 2017-11-28 20:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)

荻窪 『大田黒公園の紅葉』

東京には紅葉の名所といわれるところがたくさんありますが、荻窪の大田黒公園は阿佐ヶ谷からだとアクセスも良く、小規模ながらとても綺麗な紅葉が楽しめるスポットです。さらに11月下旬から12月初めにかけて(今年は11/24~12/3)はライトアップもやっていて幻想的な景色が楽しめます。昔は高尾山とか昭和記念公園とかメジャーな紅葉スポットに行っておりましたが、すごく混んでて、わざわざ行く割にはゆっくり楽しめなかったのですが、昨年ここを見つけてからは、ここで十分だという結論に至りました。
e0208058_21051432.jpg

e0208058_21054961.jpg

e0208058_21060121.jpg



e0208058_21071377.jpg


e0208058_21064014.jpg



e0208058_21085589.jpg



e0208058_21091774.jpg



e0208058_21100432.jpg



e0208058_21103729.jpg



e0208058_21111307.jpg
ちなみに昼バージョンはこちら。昼も綺麗ですが、やはり圧倒的にライトアップが綺麗ですね~
e0208058_21125208.jpg



e0208058_21133294.jpg



e0208058_21134265.jpg



e0208058_21135265.jpg


【住所】東京都杉並区荻窪3丁目33番12号




by 07takeshi | 2017-11-28 18:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)

荻窪 『ナトワ』

今日は連れとディナーに行きます。阿佐ヶ谷のお店は色々行ったので、今日は隣駅の荻窪に行ってみることにします。今日行くのは荻窪駅南口から7~8分ほど歩いたところにあるワインを楽しむレストラン「ナトワ」。評判のいいお店なので、前から来たいなぁと思っておりましたが、なかなか機会がなく、本日やっと行くことができました。
e0208058_14305794.jpg
お店は階段を下りた地下一階になります。カウンターメインのカジュアルな感じなのかと思っていたら、カウンター席もありますが、テーブルメインでフレンチレストランのような白を基調とした高級感のある雰囲気です。あらかじめ前日に予約を入れておいたので、テーブル席に案内され、まずは乾杯ですが、通常ならビールにするところですが、ワインメインのレストランなので、ビールはやめてスパークリングをいただきます。スペインのCAVA「ピュピトレ ブリュット(750円)」
e0208058_14352607.jpg
メニューは黒板にいろいろ書いてあって、前菜だけでも十数種類あって、どれにするのかなかなか決められないので、とりあえず「前菜盛り合わせ(1800円)」を注文します。これは、①ヴィシソワーズ、②パプリカのムース、③カツオのスモーク、④イワシのタルト、⑤自家製ハム、⑥鶏レバーのパテの6種の前菜が盛り合わせになったもの。ヴィシソワーズはざらつき感がなく滑らかな口当たりでクリーミー。レバーのパテは全然臭みがなく、ほんのり苦みがいいですねぇ。パプリカのムースは食べた瞬間パプリカの香りがしっかり。中でも特に気に入ったのは、カツオのスモーク。燻製の香りが赤身の旨味に熟成感を与えて美味しい!
e0208058_14581301.jpg
ここで2杯目のお酒はイタリアの白から「タブルニ グレコ(600円)」
ボトルに値段が書いてあるので、分かりやすくていいですね。ちなみにドリンクはメニューがなくて、こんな感じというのを伝えると、何本かボトルを持ってきてくれるので、その中から選びます。
e0208058_15100734.jpg
2品目「ホタテとネギのオーブン焼き(850円)」
ホタテの貝をパイ包みにしてあり、予想外の見た目です。パイを外し、貝を開けるとクリーム仕立てになったホタテの身とネギが入っています。クリームはホタテと相性がいいので、旨みが増しますね。
e0208058_15353678.jpg

e0208058_15360955.jpg
次の一杯はシェリー酒。エミリオ ルスタウの「フィノ ハラーナ(750円)」辛口なんですが甘いアロマのような香りと、紹興酒のような熟成された味のバランスがいいです。
e0208058_16045503.jpg
e0208058_16050436.jpg
続いての一品は「ウナギのファルシー(1500円)」
ファルシーとは何かの食材に別の食材を詰めた、詰め物料理のこと。これはウナギでお米を包んでいます。パリッと香ばしいウナギに中はお米なので、洋風のうな丼みたいな感じです。
e0208058_16131407.jpg

e0208058_16132394.jpg

で、締めは赤ワインです。このウナギも次に頼んだ肉料理も赤の方が合いそうですからね。
e0208058_16145633.jpg
肉料理は「鴨のロースト(2000円)」
弾力はしっかりあるけど、しっとり柔らかで赤身の旨みが濃厚です。ソース共々赤ワインに合いますね~
e0208058_16164054.jpg
お店の雰囲気やお酒や料理の内容を考えると、リーズナブルでコスパがいいと思います。駅からは、ちょっと歩きますが、それでも遠いというほどでもないので、ちょっと誰かを連れて食事をする時などにはいいお店ではないでしょうか。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区荻窪5丁目10−21



by 07takeshi | 2017-09-02 19:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)

荻窪 『大田黒公園』

食べ物ネタではないのですが、杉並の紅葉の名所について紹介します。僕は杉並区に住んで15年くらいになりますが、今年初めて知った紅葉の名所が、荻窪にある「大田黒公園」。元は個人の屋敷だったところなので、そんなに大きくはないのですが、なかなか見ごたえのある公園でした。これは昼間に来た時の様子です。
e0208058_16200682.jpg
e0208058_16201464.jpg
e0208058_16203188.jpg
普段は17時までなんですが、11月末から12月頭にかけての1週間くらい夜間営業をしておりライトアップされています。その様子がこちらです。
e0208058_16232299.jpg
公園内には池があり、ライトアップされた紅葉が、池に映った様がとても幻想的で綺麗でした。
e0208058_16234857.jpg
e0208058_16233676.jpg
e0208058_16240077.jpg
e0208058_16242286.jpg
e0208058_16241279.jpg
わざわざ遠方から観に来るようなところではないかもしれませんが、荻窪周辺に住んでいる方は、身近にこんな綺麗な紅葉スポットがあるので、お勧めです。ライトアップは12月4日(日)までやっているようです。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】杉並区荻窪3丁目33番12号






by 07takeshi | 2016-11-27 16:30 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)

荻窪 『五稜郭』

今日は荻窪で食事をとります。やってきたのは荻窪駅北側の教会通り沿いにある函館ラーメンのお店「五稜郭」。北海道のラーメンというと、札幌味噌のイメージが強いですが、函館はあっさり塩ラーメンが定番です。早速お店に入ってみます。
e0208058_16385329.jpg

店内はL字のカウンター席のみで7~8席くらいでしょうか。割とこじんまりした感じです。テーブルの上に置かれたメニューに目をやると、シンプルにラーメンは1種類でのみでトッピングメニューが少しあり、あとはご飯もので「いかめし」とドリンクのみです。壁には夏季限定の冷やしラーメンもありました。初めてなので、一番定番だと思われる「ラーメン(750円)」を注文。最近では珍しく、チケット制ではなく、口頭で注文して食後に支払いをするスタイルです。
e0208058_16435598.jpg

程なくして運ばれてきたラーメンは、とっても美しい見た目。すっきり透明感のあるスープに綺麗に盛り付けられた麺、色白なチャーシューにメンマ、それに特徴的なのが「麸(ふ)」が載っているところ。これは函館ではよく使われる棒麸とのこと。
e0208058_16475676.jpg

まずはスープから。見た目通り透明感のある味わいで、あっさりしているんだけど、決して物足りなさはなく、優しい出汁の風味がしっかり感じられます。
e0208058_16502814.jpg

麺は中細のストレート。これは函館の製麺所の麺だそう。つるりとのど越しがよく、適度にスープを吸っているので、ズルズルっとすすると、スープのいい香りがフワッと鼻の中に入ってきます。
e0208058_16525250.jpg

チャーシューはやや小ぶりなのが2枚。脂身が少ない豚のチャーシューで、いい意味で主張しすぎず、スープ・麺とのバランスがいいですね。
e0208058_16543641.jpg

お麸も食べると中からジュワッとスープが溢れてきて旨い!これは面白いアイデアですね。全体としてバランスのとれた完成度の高い一杯でした。なんというか、ガツンと主張するラーメンも美味しいですが、ここのは、麺・スープ・具材それぞれは控えめなんですが、まさに三位一体という感じで、それぞれが一緒になることによって、旨さがさらに高まる感じのラーメンでした。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都杉並区天沼3丁目28−7

by 07takeshi | 2016-07-25 19:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)

荻窪 『二葉』

今日は久しぶりに荻窪でラーメン。荻窪といえばラーメン激戦区として有名ですが、今宵やってきたのは「二葉」。駅から程近くタウンセブンから少し奥に入った路地沿いにあるお店です。
e0208058_12182171.jpg

メニューはこんな感じ。醤油ラーメン、塩ラーメンにつけ麺などもありますが、ここはやはり一押しだと思われる「背脂煮干しラーメン(830円)」を注文。
e0208058_12255952.jpg

しばらくして運ばれてきたラーメンは綺麗に盛り付けられた端正な見た目。これは味にも期待できそうですね。盛り付けが雑なお店って、味も雑なこともしばしばですからね。
e0208058_12275645.jpg

まずはスープから。刻んだ玉ネギがたっぷりで、名前のとおり煮干しの風味がすごい!
e0208058_12292456.jpg

続いて麺。ここの自家製麺は特徴的で、平たい扁平な麺です。表面積が広いので、すすると麺にスープが絡んで、煮干しの香りも口の中に入ってきます。柚子の風味がほんのり効いて、がっつり煮干し感があるけど爽やかです。
e0208058_12321386.jpg

チャーシューは結構厚みのあるものが2枚。程よく脂身も入って柔らかく、好みのタイプです。
e0208058_12364780.jpg

食べた感想としては、スープ・麺・チャーシューともバランスよくまとまった、美味しいラーメンでした。これなら煮干し以外のラーメンも期待できそうなので、また来たいお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区上荻1-16-14 


by 07takeshi | 2015-11-05 20:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)

荻窪 『ゆず』

今日は久しぶりに荻窪で夕食。ちょっとしっかり食べたい感じだったので、ご飯メインのお店に行きます。行ったお店は「ゆず」。2品か3品のおかずが選べる盛り合わせの定食が魅力的なお店です。
e0208058_22273490.jpg

店内はカウンター席が6席に、2人テーブル×3と入り口脇に小上がりもあります。一人だったのでカウンター席に腰掛け、壁のメニューを見ます。名物の「組合わせ自由定食」は、20種類以上のおかずの中から「2品(950円)」か「3品(1300円)」選びます。贅沢な悩みですが、種類が多すぎて迷ってしまいます。
e0208058_22351065.jpg

e0208058_22352218.jpg

量の加減も分からないので、とりあえず2品にし、「アジフライ」と「肉豆腐」をチョイス。アジフライは注文が入ってから調理していきます。7~8分ほどで運ばれてきたのがこちら。一品が、それぞれ結構しっかりした量ありますね。
e0208058_22375018.jpg

それではアジフライからいただきます。揚げたてなのでサックサク。それでいて中の身はしっとりで旨い!フワッと仕上がった衣が丁寧な仕事ぶりを窺わせます。
e0208058_2241175.jpg

肉豆腐は大ぶりな豆腐に、しっとり柔らかく煮込まれた肉と玉ネギがたっぷり。汁の甘辛さの加減もちょうどよく、美味しいですねー
e0208058_22431526.jpg

選ぶおかずにもよるんだと思いますが、2品でもボリュームがあってお腹いっぱい。この内容でこの値段ですから、かなりCP高いと思います。いろいろ魅力的なおかずがあるので、食べてる最中にも次は何を選ぼうかなと思ってしまいました。


よかったら下のバナーをクリックお願いします 

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都杉並区荻窪4-21-18


by 07takeshi | 2015-07-13 20:00 | 杉並区(荻窪) | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧