人気ブログランキング |

食べたものなど

sakatake.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:新宿区( 137 )

新宿 『あるでん亭』

今日は新宿でランチ。平日でちょっと遅い時間だったので、普段混んでいるお店に行ってみます。そのお店は新宿西口の高層ビル群の新宿センタービル内にあるパスタのお店「あるでん亭」。ダジャレのような名前のお店ですが、本格的なパスタがいただけるお店です。お店の前に来ると5人くらい並んでいます。やっぱり人気店ですね。
e0208058_21193810.jpg
過去に何度か来たことのあるお店ですが、直近でも何年も前だったと思います。メニューはトマト系・クリーム系・塩味系・和風など色々ありますが、僕が頼むのはいつも「カルボナーラ(1060円)」。量も選べて標準は110g、大盛りは+110円で180gになり、前回来たときは大盛りを食べた記憶があったので、大盛りにします。店内は満席なのでしばらく待って、運ばれてきました。
e0208058_21242769.jpg

お肉はパンチェッタではなくおそらくベーコンですが、厚みがあってしっかり食べ応えもあり、ソースは生クリームを(ほとんど?)使わない本場なレシピで作られているので、濃厚で深い味わいです。カルボナーラはシンプルな料理なので、基本的な差がそのままダイレクトに味につながるので、意外とホントに美味しいって思うものは少ないのですが、ここのは美味しいです。
e0208058_21285379.jpg
180gという量は、多分茹でる前の分量らしく、最後はお腹パンパンになってしまいました。以前はもう少し軽く食べられたと思うので、相当前かもしれません。年を取るとたくさん食べられなくなりますね… 次回来るときはノーマルの量にしよう。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB1F


あるでん亭 新宿センタービル店パスタ / 都庁前駅西新宿駅新宿西口駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


by 07takeshi | 2019-05-18 18:00 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『スワンレイクパブエド修蔵 新宿店』

今日は地元関西から友人が出張でやって来たので、同郷の友人も加わって食事をします。やって来たお店は以前来てよかった新潟のクラフトビールや食材が楽しめるお店「スワンレイクパブエド修蔵」。新宿南口から5分くらい歩いたビルの地下1階にあります。
e0208058_10180684.jpg


まずは乾杯。僕はスワンレイクビールから「ストロベリーダークセゾン(Ⅿ@834円)」
これは新潟阿賀野市産のイチゴを使った季節限定ビール。かなり濃い色合いで、ちょっと甘酸っぱさがありフルーティなビールでした。因みにドラフトのスワンレイクビールはS:250ml、M:320ml、L:500mlの3種類から選びます。
e0208058_11082884.jpg

まずはお通しが運ばれてきます。(2人分)。相変わらず豪華です。
e0208058_11100013.jpg
フード1品目「新潟地鶏の出汁巻卵(680円)」
プルプルでふわっとした仕上がり。甘くなく出汁の風味がきちんと効いて美味しい!
e0208058_11202022.jpg

2品目は前も頼んだ「本日の畑サラダ(780円)」
前回とは素材が異なり目を引くのが真っ赤なイチゴ。味噌ドレッシングとの相性もいいですね。
e0208058_11223764.jpg

2杯目のビールは「インペリアルレッドエール(Ⅿ@834円)」アルコール度数8%あり、飲み応えがあります。
e0208058_11263916.jpg

3品目「ポテトフライ(580円)」
ちょっとお洒落な盛り付けで、いい塩梅にサクッと揚がっています。ビールには鉄板ですね。
e0208058_11281154.jpg

4品目「鮮魚5点盛(2人前@2000円)」
3人だから2人前だと少ないかなと思っておりましたが、一切れ一切れが肉厚で十分な量でした。好きな白子まであってトロトロで濃厚な味でした。カンパチも脂がのってました。
e0208058_11301587.jpg

e0208058_11333793.jpg

次のお酒は日本酒に。新潟といえば酒処ですから、このお店には地酒もいろいろ置いてあります。注文したのは2年前新潟に行ったときに訪れた酒蔵「今代司(700円)」刺身によく合いますね~
e0208058_11371201.jpg

締めの一品は新潟らしく「へぎそば(2~3人前@1680円)」
手繰りで丸く盛り付けられて綺麗な見た目。ズルズルっと食べれば蕎麦と麺つゆの風味が入ってきて、いくらでも食べられそうです。蕎麦だとヘルシーな感じがして罪悪感なくたくさん食べられるのがいいですね。
e0208058_11383252.jpg


e0208058_11411313.jpg

相変わらず料理もお酒も美味しくて満足です。店内も落ち着いた雰囲気なので、ゆっくり飲みたいときにもいいと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都渋谷区代々木2丁目13−8 エスト新宿ビルB1





by 07takeshi | 2019-01-15 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『スンガリー』

今日は友人達との食事会の日。今宵会場となったお店は新宿にあるロシア料理のお店「スンガリー」。このお店は歌手の加藤登紀子さんのお店としても知られていますが、登紀子さんのご両親が開いたお店なんだそうです。新宿には二店舗あり、東口本店と今日行った三丁目店。以前は西口のスバルビルにお店がありましたが、それが移転して三丁目店になったようです。
e0208058_09062437.jpg


金曜晩の店内は満席で、飛び込みで来た方は断られているようでした。店内はシックな雰囲気で、半個室風にテーブル席は仕切られているので落ち着きます。まずは乾杯。僕はロシアのビール「ロシアン バルティカ ボックビール(300ml@750円)」アルコール度数8%で飲み応えあります。
e0208058_09121222.jpg

まずは軽めな前菜から「トストス・サルデュヌイ(690円)」
名前を聞いてもなんだかさっぱり分かりませんが、これは「イワシのマリネのカナッペのせ」のこと。さっぱり酸味にイクラと赤パプリカソースがのっていて爽やかな味です。
e0208058_09150206.jpg

e0208058_09174714.jpg

2品目「ロシアンサラダ(850円)」
これはロシア風のポテトサラダ。ビーツが入っているので淡いピンク色で、発酵キュウリなど野菜もいろいろ添えられていて、見た目にも鮮やかですね。味もクセがなくポテサラは何料理になっても旨いですね。
e0208058_09193686.jpg

e0208058_09194873.jpg

3品目「ヤズイーク(690円)」
これは、牛タンのハムのこと。レホール添えとなっていて、レホールって何だ?と思ったらいわゆる西洋ワサビのことらしいです。ハムのコクと、軽やかなピリ辛感がいい相性です。
e0208058_09261335.jpg

e0208058_09262403.jpg

2杯目のお酒はグルジアのワイン「コンドリ(930円)」柑橘っぽい香りにすっきり辛口で美味しい!
e0208058_09315806.jpg
4品目はロシア料理の定番「ピロシキ(1個@280円)」
ちょっと小ぶりなサイズながら、揚げたてアツアツで間違いない美味しさで、ワインにも合います。
e0208058_09353632.jpg


e0208058_09354839.jpg

ここからはウォッカ祭り!ウォッカをストレートで飲むってきつそうに思いますが、普段からウイスキーをストレートを飲んでいるので、意外と平気でした。それにウォッカって香りがほぼなくて、クセもないので飲みやすかったです。もちろん立て続けに飲んだわけではないですが、後で写真を見たら4杯も飲んでいました。道理で酔うはずですね。安いのだとズブロッカが350円から高いのだとだいたい800円台くらいですかね。
e0208058_09383827.jpg
e0208058_09385155.jpg
e0208058_09392816.jpg
e0208058_09394047.jpg
5品目はこれもメジャーなメニュー「ビーフストロガノフ(1800円)」
柔らかい牛肉をクリーミーでまろやかなソースが包み込んで旨い!味がしっかりめなのでターメリックライスともお酒ともよく合います。
e0208058_09425838.jpg

e0208058_09431008.jpg

e0208058_09434693.jpg
6品目「ゴルブッツィ(1700円)」
これはいわゆるロールキャベツです。ウクライナ風でトマトベースのソースになっていて、旨みもたっぷりでこれも安定の美味しさですね。
e0208058_09492501.jpg

e0208058_09493674.jpg

結果として締めの一品は「プロフ ポ タジキスキー(1300円)」
これはタジキスタン風ピラフです。鶏肉やマッシュルームに面白いのがピスタチオが入っているところ。これが食感のアクセントになっていて、あとはスパイスが効いて独特な風味があります。でも独特といってもクセが強いというのではなく、美味しかったです。
e0208058_09524079.jpg


e0208058_09525112.jpg

先ほど結果としてと書いたのは、ホントは「ボルシチ」や「マッシュルームの壺焼きクリーム煮」なども頼みたかったのですが、お腹いっぱいになって断念することにしたからです。価格はやや高めかなとも思いますが、味はしっかり美味しいので、きちんとしたロシア料理が食べたいときや、いろんなウォッカを飲みたいときはお勧めです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都新宿区新宿3-21-6新宿龍生堂ビル B1





by 07takeshi | 2018-11-09 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『びっくりドンキー』

平日休暇の今日の昼食は新宿にて。やって来たのは皆さんご存知びっくりドンキー。久しぶりに食べたくなってしまったんです。ちょうどお昼時だったので混んでるかなぁと思ったのですが、平日だからか、すんなりと入ることができました。テーブル席に案内されると、独特の大きなメニューがあって、ちょっと懐かしい気分になります。
e0208058_18234797.jpg

それと意外に思うかもしれませんが、びっくりドンキーにはこだわりのビールが充実しています。大手メーカーのビールじゃなくて、小樽の自社醸造所で本場のドイツ製法で作られているそうです。
e0208058_18292153.jpg

この中から「オーガニック(小@458円)」と奥さんはソフトドリンクから「リンゴスカッシュ(ランチ価格@200円)」
リンゴスカッシュが意外にでかくてびっくりしました。オーガニックビールはいわゆるクラフトビールっぽい味で、苦味も穏やかでほんのりフルーティで美味しいです。
e0208058_18343086.jpg

主役のハンバーグは僕は定番のワンプレートメニューから「チーズバーグディッシュ(300g@1243円)」
やっぱりびっくりドンキーといえば、この木製のお皿に入ったハンバーグですよね。ハンバーグのタレがご飯に染みて美味しいんですよね。ハンバーグは厚みはそんなになく、平べったく成形されています。その上に交差するようにチーズがのっています。あとは横にちょこんと添えられたサラダも何気に美味しいんですよねぇ。
e0208058_19034896.jpg

e0208058_19053115.jpg

こちらは奥さんが頼んだランチメニューの「ハンバーグ&カニ入りクリームコロッケディッシュ(733円)」
因みにハンバーグは100gと150gが選べますが、これは100gです。ランチメニューにはお味噌汁も付きます。ちょっともらいましたが、意外と具もたっぷりでした。
e0208058_19075580.jpg

久しぶりにびっくりドンキーに来ましたが、やっぱりハンバーグ美味しいですよねぇ。他では食べられない味で、たまに無性に食べたくなってしまいます。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都 新宿区新宿5−17−13 オリエンタルウェーブビル 1F~2F





by 07takeshi | 2018-10-23 12:00 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『J.S.バーガーズカフェ』

今日は買い物で新宿にやってきました。ちょうどお昼時だったのでランチにします。ハンバーガーが食べたい気分だったので、新宿高島屋の前にあるセレクトショップ「ジャーナルスタンダード」の上にある「JSバーガーズカフェ」。前から来てみたかったんですよね~
e0208058_16465440.jpg
ちょっと時間をずらしたランチだったのですが、店内はほぼ満席でした。すごい人気ですね。なんとかテラス席に空きを見つけて席を確保してから、注文に行きます。注文するのは「ヒッコリースモークバーガー(1380円)」ランチ時にはサラダバーとドリンクが付きます。ドリンクはビールは選べないのでビールは別注します。(ハイネケン@680円)
e0208058_17045732.jpg

e0208058_17050918.jpg

注文はレジにて行いますが、ハンバーガーは出来上がったら席までもってきてくれます。サラダをアテにビールを飲みながら待っていると、5~6分くらいで登場。ポテトがたっぷりチーズもトロ~リで美味しそうです。
e0208058_17064311.jpg
ヒッコリースモークバーガーは、スモークチーズと熟成ベーコンがトッピングしてあり、かぶりつくとスモーキーないい香り。バンズはサクッとして、パティはしっかりしたボリュームで食べ応えありますね~
e0208058_17122420.jpg

e0208058_17132300.jpg

セレクトショップのカフェなので、ちょっとなめてましたが、想像以上に本格的で美味しかったですし、サラダバーがあるからということもあるでしょうが、ボリュームもあってお腹いっぱいになりました。人気なのが分かるいいお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都新宿区新宿4丁目1−7 3F





by 07takeshi | 2018-10-02 12:00 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『大衆ビストロ ジル』

今日は会社の同僚と新宿で飲みます。今日やって来たお店は、西新宿方面にあるビストロ、「大衆ビストロジル」。系列店が何店舗かあるような、大規模じゃないチェーンのお店です。ネットで見て、なんとなくよさげだったので、初めてやってきました。お店は地下1階になります。

e0208058_05100238.jpg


店内は思ったよりも広く、50~60席くらいありそうな感じです。金曜の晩ということもあって、満席で賑やかな雰囲気です。まずは乾杯ですが、普段ならビールを飲みますが、「溢れスパークリングワイン(500円)」というのがあり、しかもこの日(この時間?)はなぜか390円になっていたので、みんなそれを注文します。ただし、溢れそうなので、持ち上げての乾杯はできませんので悪しからず。
e0208058_05152693.jpg

まず1品目はサラダから、本日のサラダ「大山鶏ハムと春菊のサラダ(880円)」
春菊って昔は嫌いでしたが、今では独特の香りと苦みが大好きで、時々家でも生のままサラダにして食べています。栄養も豊富でいいですよね。ここのは大山鶏ハムもたっぷり入って、焼きネギのドレッシングが風味豊かで和風な仕上がりです。
e0208058_05190372.jpg

このお店の売りは肉メニューなので、次は肉!「宮城県産和牛のたたき(1200円)」
値段だけ見るとすごく安いというわけでもないのですが、どの料理も盛りがいいので、コスパはいいです。これも想像していた以上にたっぷりの量で提供されました。いい肉質なので中はしっとりレアで、バルサミコソースとの相性もばっちりですね。
e0208058_05233984.jpg

続いてはおつまみの定番、みんな大好き「大盛フライドポテト(480円)」
その名のとおり量がたっぷりで、細いタイプなので、よりサクサク感が際立ちます。間違いない美味しさで、みんな手が止まらなく、あとでもう一回頼んじゃいました…
e0208058_05295628.jpg

4品目はまたもおつまみ系から「スモーキーポテトサラダ(680円)」
ベーコンのスモーキーさがよく効いて、美味しいですが、他の料理に比べると印象が薄いかな。
e0208058_05314126.jpg

ここでお酒はボトルのワインにします。これは2800円だったのでリーズナブルでしたが、適度に重みもあって、やや辛口で肉料理よく合う赤ワインでした。
e0208058_05344852.jpg

5品目「厚切り茹で牛タンの柔らか煮込み(880円)」
見た目にはそんなに大きく見えなかったのですが、切ってみると結構分厚い!ブイヨンで柔らかくなるまで煮込んでいるので、風味や下味もしっかりついています。それにわさびを付けていただくと、ピリリといいアクセントに。
e0208058_05371446.jpg

e0208058_05422971.jpg

最後はがっつり肉🍖 どれにしようか悩んでいると、盛り合わせにもできますよと言うので、4種の盛り合わせにしてもらいました。手前から「牛ハツのロースト」「仔羊のロースト」「無菌豚肩ロースのソテー」「アンガス牛サブトンのロースト」(3680円)
どれも肉質がいいので火を入れすぎない中心がレアな感じで、外はカリッと香ばしく、中はしっとり柔らかく、赤身の旨味や脂の甘さなどがしっかり感じられて美味しかったです。
e0208058_05471447.jpg

e0208058_05595319.jpg

e0208058_06000740.jpg


肉がウリということだけあって、お肉はホントに美味しかったです。肉以外の一品料理も色々ありましたし、お酒もワイン以外にも、ビール・ハイボール・サワーなどあって、使い勝手のいいお店だと思います。結構賑やかな感じなので、気の置けないメンバーで飲んだりするときにちょうどいいお店だと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都新宿区西新宿7−15‐17-B1




by 07takeshi | 2018-09-28 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『スワンレイクパブエド修蔵 新宿店』

今宵夕食にやって来たのは新宿にあるクラフトビールが楽しめるお店「スワンレイクパブエド修蔵」。スワンレイクビールというのは新潟県阿賀野市にある瓢湖屋敷の杜ブルワリーが作るビールで、ブルワリーの近くに白鳥が飛来する湖があるから「スワンレイクビール」と名付けたんだとか。さらに修蔵というのは初代社長の名前だそうです。
e0208058_07350996.jpg

ビアパブみたいな感じを想像していたら、お店の雰囲気は和風の居酒屋さんみたいな感じで落ち着きます。まずはもちろんビールからですが、スワンレイクビールは8種類ほど。あとゲストビールもあります。僕は「越乃米こしひかり仕込み(Ⅿ@740円)」奥さんは「ホワイトスワンヴァイツェン(Ⅿ@740円)」をチョイス。ビールは基本、S250ml、Ⅿ320ml、L500mlのサイズから選べます。
e0208058_07450187.jpg

まずはお通しが運ばれてきますが、これがけっこう立派なもの。茄子の煮びたし、ワカメの酢の物、ヨモギ豆腐?に新潟県産の白米です。どれも味付けもよく、料理が届くまでのビールのアテにちょうどいいです。
e0208058_08133984.jpg
すぐに飲み干してしまったので、2杯目のビールは「こぼれスワン(550円)」これは、木の桝にシャンパングラスを入れ、そこにあふれるようにビールを注ぐもので、イメージとしては、日本酒をグラスで頼んだ時みたいな感じでしょうか。ビールでやるのは初めてです。
e0208058_08194255.jpg

e0208058_08202771.jpg

最初の料理は「阿賀野市産本日の畑サラダ(780円)」
色とりどりの野菜に器もキレイ。思った以上に量もあります。これに味噌のドレッシングをかけるのですが、それがまた旨い!野菜と共にシイタケなどのキノコもたっぷりで美味しいです。
e0208058_08214004.jpg

e0208058_08215128.jpg

2品目はお肉から「純白のビアンカのロース焼(980円)」
純白のビアンカというのは新潟のブランド豚でヤスダヨーグルトの乳清(ホエイ)を与えて育てた豚のこと。ハニーマスタードソースが添えられていて、それを付けて食べても美味しいですが、脂身が甘いので、塩だけ付けて食べても脂の甘みが際立って美味しいです。付け合わせの野菜もたっぷりで、肉の後ろには炙ったキャベツがあり、炙ることで甘さが出てます。
e0208058_08290664.jpg
e0208058_08292074.jpg
e0208058_08293292.jpg

ここでお酒を日本酒に切り替えます。ビールだけではなくて日本酒もかなりの種類置いてます。これは阿賀野のお酒「白龍 低温貯蔵の純米大吟醸(900円)」水のようにスッと飲めちゃいます。
e0208058_08330365.jpg
3品目「大アサリのヤスダヨーグルト発酵バター蒸し(780円)」
アサリ自体は千葉県産とのことですが、かなり大ぶりのアサリでバターの風味とコクがしっかり。スープがめちゃめちゃ美味しい!因みに先ほども出てきたヤスダヨーグルトというのは新潟にある乳製品の会社です。
e0208058_08372924.jpg

e0208058_08374212.jpg

4品目「紅ズワイガニのクリームコロッケ(780円)」
サクッとした衣にたっぷりのトマトソースがかかっています。食べるといい音と共にカニの風味が入って来る。中のベシャメルソースとトマトソースのコクが相まって美味しい!
e0208058_08384266.jpg

e0208058_08385292.jpg

ビールメインのお店という先入観があったので、料理はそれなりかなと思っていたのですが、味・量とも予想以上でいい意味で想定外でした。奥さんも料理が美味しかったと言ってました。ビールや日本酒は言うまでもなく美味しいですし、お勧めのお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都渋谷区代々木2丁目13−8





by 07takeshi | 2018-09-15 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

神楽坂 『神楽坂おいしんぼ』

土曜の晩はだいたい外食をしており、最近では家の近所のお店に行くことが多かったのですが、今日は久しぶりにちょっとかしこまったところに行こうと、やって来たのは神楽坂。総武線か東西線1本で行けるので、意外と行きやすいんですが、奥さんと行くのはだいぶ久しぶりです。少し早く来て、街を散策した後に夕食にします。お店は石畳みの路地沿いにある和食のお店「おいしんぼ」。名前はちょっと微妙ですが、評判のいいお店です。
e0208058_07151409.jpg

e0208058_07152685.jpg

お店は古民家を改装した一軒家で、立地も含め神楽坂っぽい雰囲気がとてもいいです。中に入り、二人だったので厨房前のカウンター席に案内され、まずは「スパークリングワイン(730円)」で乾杯🍻
e0208058_07210812.jpg

1品目は京都っぽいメニュー「生麩田楽(780円)」
見た目が綺麗でまさにインスタ映え!4種類の味が2つずつで、左から味が道明寺・カボチャ・ヨモギ・胡麻となっています。外はカリッと中はもっちりの食感がいい。

e0208058_17355175.jpg

2品目「豆乳湯葉クリームコロッケ(960円)」
衣はサクサクで中のクリームは濃厚なんだけど、豆乳の柔らかいまろやかさがあります。人気の品のようで、たくさんオーダーが入っていました。
e0208058_17423812.jpg

e0208058_17425015.jpg
ここでお酒は日本酒に。佐賀のお酒「七田(グラス@600円)」
佐賀って日本酒のイメージがないと思いますが、意外といい日本酒の酒蔵があるんです。この七田は天山酒造という酒蔵のお酒ですが、品評会などでも色々賞をとっているそうです。
e0208058_17475408.jpg

3品目「煮アナゴ天(1100円)」
アナゴだけじゃなくて、野菜の天ぷらもあって結構ボリューミー。アナゴはふわっと柔らかく、煮アナゴなので香りもいい。ちょっと残念だったのは、やや衣が厚くて重いところ。たまたまかもしれませんが、藻塩で食べることもあって、軽めにさっくりの方が上品でいいと思います。
e0208058_17442557.jpg

最後は日本酒のお供に珍味系から「炙りへしこ(750円)」
既製品のようなものを想像していたら、自家製のものでした。生感があって、厚みもあるのでしっとりした仕上がりで、日本酒がすすみますね~
e0208058_17574193.jpg
神楽坂の古民家のお店って、ちょっと敷居が高そうな感じがありますが、ここは比較的入りやすくて、神楽坂っぽい雰囲気を味わうにはいいと思います。お店までの行程も含めて雰囲気があるお店なので、デートで行くのにもいいですよ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都新宿区神楽坂4丁目8





by 07takeshi | 2018-08-18 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『BAR&DINING JAYCO 新宿』

今日は新宿で夕食です。飛び込みで入った1件目のお店はスツールが高くて落ち着かなかったため、ちょっと早めに切り上げ2軒目に向かいます。やって来たのは新宿3丁目の更に奥の5丁目にある野菜料理が美味しいダイニングバー「ジャイコ」。お店は地下1階にあるので、行き慣れてないとちょっと迷うかもしれません。
e0208058_14505089.jpg

まずはドリンクですが、このお店は食べ物だけじゃなくて、飲み物も野菜を使ったものなどがあり、ちょっと変わったカクテルがいろいろあります。僕が頼んだのは「ジャパニーズモヒート(995円)」。普通はのモヒートはミントを使って作りますが、これは日本らしく青紫蘇を使ったモヒートです。一方奥さんが頼んだのは「ローズマリー風味のソルティドック(795円)」飲み慣れたモヒートもミントが青紫蘇になると香りがまったく違うので、なんとなく和な雰囲気もあり新鮮な気分です。
e0208058_15292549.jpg


フードは「夏限定 フルーツピクルス(895円)」
見た目に色鮮やかで美味しそう。食べてみると、すっぱいので見た目と味のギャップに一瞬びっくりしますが、甘すぎないのでお酒に合うようになっていますし、果物なので夏らしい爽やかさもあります。
e0208058_18423160.jpg


e0208058_18424473.jpg

フード2品目は「チンゲン菜ときたあかりポテトのニョッキグラタン(1395円)」
チンゲン菜のシャキシャキっとした食感がとてもよく、ブルーチーズが入っているので、香りも濃厚でモチモチのニョッキによく合います。それに、意外とボリュームもありますね。
e0208058_18503122.jpg


e0208058_18504346.jpg

2杯目は僕はウイスキーから、「余市(895円)」と奥さんは「トマトのお酒(595円)」
ウイスキーはいつも飲んでいるので、安定の旨さで落ち着きますし、ウイスキーを飲むと、バーで飲んでる感がしていい気分。
e0208058_20011921.jpg

ちょっと喧騒から離れた場所にあるので、落ち着いた雰囲気でしたし、料理やお酒もヘルシーな感じのものがあって面白かったです。お店も綺麗でしたし、メニューも女性好みのものが多かったので、女性のお客さんか多かったのも納得です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都新宿区 新宿5-11-13 博雅ビルB1





by 07takeshi | 2018-08-17 20:00 | 新宿区 | Comments(0)

新宿 『テムジン』

今日は仕事帰りに新宿で一人飲みです。初めてやって来たのは西口の小田急ハルクの地下にあるフードコートのハルチカ。その中にある博多餃子のお店「テムジン」で一杯やります、
e0208058_18123668.jpg

e0208058_18244683.jpg

まずは生ビールですけど、一品物とのセット「ビールセット(700円)」があったので、それにします。一品は、ザーサイ・キムチ・枝豆などがありますが、「酢モツ」をチョイス。
e0208058_18313541.jpg
因みにフードとドリンクのメニューはこんな感じです。
e0208058_18322097.jpg

e0208058_18323042.jpg

酢モツは思いのほか量もあって、青ネギもたっぷり添えられてさっぱり。酢の酸味もマイルドなので食べやすく、暑い時期のおつまみにちょうどいい感じ。
e0208058_18354705.jpg
ここからはもちろん餃子。まずは定番の「焼き餃子(445円)」
見た目的に焦げ目がキレイで美味しそう!一口サイズの小ぶりなので、ちょうど食べやすいサイズ。サクッと軽い口当たりでパクパク食べられます。ビールのお供にも最強ですね。
e0208058_18400315.jpg

e0208058_18401426.jpg

続いては「水餃子(583円)」
水といいながら、スープ仕立てでスープが結構おいしい。これも小ぶりな一口サイズだけど、こちらはニンニクが効いて旨い!ほかにも豚骨スープとかチゲスープとかいろいろあって、他のも試したくなりました。
e0208058_18470617.jpg

e0208058_18471622.jpg
この後2軒目に行く予定があったので、今日はの辺りで締めますが、スープ餃子が美味しかったです。僕は基本、焼き餃子が好きで、ここのも美味しかったですが、予想以上に水餃子が好みの味でした。一口サイズで食べやすいですし、フードコートなので気軽に餃子を楽しむのにちょうどいいお店だと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都新宿区西新宿1丁目5−1 食堂酒場ハルチカ






by 07takeshi | 2018-08-10 12:00 | 新宿区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite