人気ブログランキング |

カテゴリ:武蔵野市( 38 )

武蔵境 『丸幸』

武蔵境北口から程近い場所にあるラーメン屋「丸幸」。ノーマルラーメンが安いらしいとのことなので、どんなものかと思い行ってきました。
e0208058_07052652.jpg

店内はカウンター席がメインでテーブル席もいくつかあります。一人だったのでカウンター席に腰かけメニューを見ます。ノーマルラーメンの安さが際立っていますね。
e0208058_07130963.jpg

注文するのは「ラーメン(並@420円)」
今時東京でこの値段でラーメンが食べられるのが嬉しいですね。運ばれてきたラーメンは大きめのチャーシューが1枚、刻み玉ネギ、メンマ、海苔が載っており、見た目に貧弱さはなく、600円といわれても違和感ないような内容です。
e0208058_07145568.jpg

まずはスープを一口。懐かしさを感じるすっきりした醤油味。優しい味わいなので、飲んだ後の一杯にもよさそうです。八王子ラーメンのように刻んだ玉ネギが入っているので、シャキシャキした歯応えが心地いい。
e0208058_07175775.jpg

麺は自家製で、「卵麺」か「国産そば粉入り中華麺」かを選べますが中華麺をチョイスしました。やや縮れのある細麺でツルっとのど越しがよく、クセがないのでスープによく馴染んでます。
e0208058_07220472.jpg

チャーシューはつかむのが難しいくらいトロトロ。適度に脂身もあって美味しいチャーシューです。
e0208058_07230667.jpg

リーズナブルながら、全体的に完成度の高いラーメンでした。420円という値段が申し訳なく思ってしまうほどです。ご飯時に来ると結構混んでいるのですが、それも納得ですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都武蔵野市境2丁目14−12





by 07takeshi | 2019-05-15 18:00 | 武蔵野市 | Comments(0)

吉祥寺 『トニーズピザ』

今日は現場から直帰で少し早く帰れたので、食事時に行くと混んでそうなお店に行きます。行ったお店は吉祥寺にあるピザ屋「トニーズピザ」。吉祥寺にはGGなどピザ屋さんが多いのですが、ここはイタリアのピザではなくてアメリカンなピザのお店です。
e0208058_20113331.jpg

店内はテーブル席がメインでカウンター席は3~4席ほどあります。古き良きアメリカンな雰囲気で、洗練されてないけど逆にそれが落ち着きます。
e0208058_20142781.jpg

e0208058_20144133.jpg

喉が渇いていたのでまずは「生ビール(550円)」
e0208058_20192614.jpg

ピザは初めてならこれがお勧めと言われた「ミックス(肉と野菜@790円)」を注文。出てくるまではしばらく時間がかかります。ビールを飲み干し、2杯目は「グラスワイン(450円)」。グラスワインは赤と白とありますが、どちらも値段は同じです。リーズナブルながら、なみなみと注いでくれるのはありがたいですね。
e0208058_20250935.jpg

赤ワインがきて程なくしてピザが運ばれてきました。特徴的なのは、丸ではなくて1/4の形(1/8が2枚)で出てくるところ。この形で焼いているんだろうかという素朴な疑問が湧きますが、それはよく分かりませんでした。
e0208058_20270426.jpg

それにしてもすごくチーズがたっぷりです。見た目は分厚いんですが、生地自体は結構薄いので、それだけチーズがのっているということでしょう。オランダのエダムチーズ、ドイツのモツァレラチーズ、デンマークのマリボチーズをふんだんに使っているとのこと。確かに肉や野菜も載っているのですが、主役は完全にチーズで、香りも味も濃厚で、見た目以上にボリュームもあります。
e0208058_20311583.jpg

e0208058_20312410.jpg

有名店なので、どんなものかと思っておりましたが、噂に違わず美味しいピザでした。一般的にレストランで食べるピザってイタリアのピザが多い気がするので、こういうジャンクな感じがするアメリカのピザは本能的に食欲がそそられていいですね。また来ようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目6−9





by 07takeshi | 2019-04-19 18:00 | 武蔵野市 | Comments(0)

武蔵境 『鶉(うずら)』

今日は比較的早い時間から飲んでいたのですが、ほとんど何も食べずに飲んでいたので、飲み終わったあとに小腹がすいてきました。酔いが回っていることも手伝い、前から行ってみたかったけど、駅からちょっと離れているため未だ訪問していないラーメン屋さんに行きます。そのお店は「鶉」という味噌ラーメンのお店です。都立家政の有名なラーメン屋「七彩」出身の方が店主だそうです。
e0208058_21574764.jpg

注文するのは「特製味噌ラーメン(1000円)」
いわゆる全部載せですね。初めてなので色々食べたいと思いこれにしました。味玉がのって、チャーシューが増量されています。
e0208058_23151864.jpg
まずはスープから。濃厚というわけではなく、さらりとしているんですが、味噌のコクはしっかり感じられます。
e0208058_18332296.jpg
特徴的なのは扁平な麺。七彩系ではおそらくおなじみの麺ですね。表面積が広くて縮れているのでさらりとしたスープでもよく絡むんですが、スープに負けない存在感!
e0208058_18343929.jpg

チャーシューは低温調理でしょうか。ほんのり赤くて厚みもあるので食感もしっかり。赤身の旨味がしっかり感じられるチャーシューです。
e0208058_18413335.jpg

味玉は半熟でいい塩梅の仕上がりです。
e0208058_18435708.jpg

始めて来たお店でしたが、きちんと個性が感じられて美味しいラーメンでした。味噌ラーメンの美味しいお店って意外と少ないので、また来ようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都武蔵野市境2丁目3−20






by 07takeshi | 2019-04-17 18:00 | 武蔵野市 | Comments(0)

吉祥寺 『よなよなビアワークス吉祥寺店』

日曜のランチは一人で吉祥寺にやってきました。前日奥さんと吉祥寺で夕食を食べたときに前を通りがかり、気になる看板を見つけたんです。15時まで限定で、よなよなのクラフトビールが300円!これは来るしかありませんよね。
e0208058_20512625.jpg

お昼時を少し避けて13:45くらいに来たところそれなりに人は入っていましたが、お店が広いので余裕で座れました。一人だったのでカウンター席に案内されます。300円になるのは7種のスタンダードビールのSサイズ(250ml)。そんなにたくさんは飲めないのでこれで十分です。通常価格だとだいたい480円で、おおよそ4割引きなので大きいですよね。
e0208058_20585022.jpg

まず1杯目は「僕ビール 君ビール」やや明るい色合いで、すっきりしたビールでごくごく飲めます。
e0208058_21005464.jpg

すぐに飲み干し2杯目は「サンサン」これはゴールデンエールなので写真では分かりづらいですが、先ほどのより明るめな黄金色で、エールらしいすっきり軽やかな印象です。
e0208058_21041111.jpg

ここでフードが登場「ナポリタン(830円)」
まさにケチャップ感たっぷりの王道なナポリタン。具も玉ネギピーマン、ウインナーという定番なもので、ジャンクなだけにビールがすすみますね~
e0208058_21081523.jpg

e0208058_21082895.jpg

3杯目は趣向を変えて黒ビール「東京ブラック」酸味とコクが深くて濃厚な飲み応え。
e0208058_21121250.jpg

締めの1杯は飲み応えのあるものから「インドの青鬼」これはIPA(インディアペールエール)なので、ガツンとくる飲み応え。通常のビールよりも多くの麦芽を使っているのでアルコールも7%と高く、苦みも強いので最後の1杯にふさわしい。
e0208058_21153140.jpg

小サイズとはいえ、4杯飲んだら1リットルなので結構酔っぱらってしまいました。昼から飲むお酒は美味しいので、たまの昼酒はやめられませんね~


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目8−10 吉祥寺ビル B1F





by 07takeshi | 2019-03-24 13:30 | 武蔵野市 | Comments(0)

吉祥寺 『PEP(ペップ)』

今日の夕食は吉祥寺にあるスペインバル「PEP」にやってきました。以前来ようと思ったことがあるのですが、その時は数日前に予約しようとしたところ満席だったので、今回は早めに予約しておきました。今日は土曜ですが予想通り満席でした。お店は駅から少し歩いたところにある雑居ビルの2階で、1階が焼鳥屋さんになっています。ぱっと見、2階にお店があるって気づきづらい感じですが、それでもこんなに人気なのはすごいですね。
e0208058_16381757.jpg

e0208058_16390042.jpg

店内はオープンキッチンになっていて、賑やかな雰囲気です。吉祥寺という場所柄もあるでしょうが20代くらいの若いお客さんが多い印象です。僕らはカウンター席に案内されまずは「生ビール(よなよなペールエール@780円)」と奥さんは「レモングラスのジントニック(550円)」で乾杯🍻
e0208058_18390548.jpg

e0208058_16425522.jpg

テーブルセットのデザインがお洒落で、お通しのパンは手のひらに置いてくれます。このパンがきちんと温められていて、外はカリッと中はもっちりですごく美味しかったです。
e0208058_16442297.jpg

e0208058_16443021.jpg
1品目はすぐに出てきそうなものから「イベリコ豚のチョリソー(680円)」
6ヶ月熟成なので、ソーセージのようなタイプではなくてサラミみたいな感じです。見た目は結構赤いですが辛みはそんなに強くはなく、熟成された旨みがあります。
e0208058_16570709.jpg

2品目はその日のメニューから「キノコとサルチチョンのレヴェルト(680円)」
レヴェルトとはスペイン料理のスクランブルエッグのことでサルチチョンはサラミのことです。それにキノコが加わってちょうどいい半熟加減で、すごく美味しかったです。
e0208058_17001015.jpg

ここで2杯目のお酒はシェリー酒から「ラギータ(550円)」
e0208058_17041184.jpg

3品目は「赤エビのアヒージョ(780円)」
小エビではなくけっこう大きなエビです。1尾丸ごと入ってますが、オリーブ油で揚げてあるので頭ごと食べられます。ニンニクも効いてお酒に合いますね~
e0208058_17064469.jpg
3杯目のお酒はスパークリングワインから「ラ ロスカ ブリュット(600円)」
e0208058_17102779.jpg

4品目「ハンガリー産鴨胸肉の炭火焼き(1800円)」
肉の味がしっかりで歯応えもあるけど、きちんと柔らかい。塩胡椒で味が付いているのでそのままでもいけますが、添えられている黒いガーリックのペーストを付けても旨い。
e0208058_17121531.jpg

最後はデザート「チーズケーキ(500円)」
これは安定の旨さですね。塩が添えられているのが面白い。ちょっと付けて食べるとしょっぱ甘くて、甘みが際立ちますね。
e0208058_17143636.jpg
「チョコラテ(500円)」
生チョコのテリーヌにバニラアイスが添えてあります。甘ったるくなくて大人味。
e0208058_17154895.jpg

値段もそんなに高くないですし、くだけた感じのすごくお洒落な雰囲気なのでデートで使うのにいいと思います。場所も分かりづらいところにあるので隠れ家っぽいのもいいですしね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目34−2 KS-3ビル





by 07takeshi | 2019-03-23 19:30 | 武蔵野市 | Comments(0)

吉祥寺 『ラ クレアトゥーラ』

今日は奥さんと吉祥寺でディナーです。やって来たのは吉祥寺北口のアーケード・サンロード入ってすぐ左側のファミリープラザ3階にあるイタリアン「ラ クレアトゥーラ」。道路に面していないので、今までこんな駅チカにイタリアンがあるなんて知りませんでしたが、ネットによると評判がいいようなので楽しみです。エスカレーターで登った3階にお店はあります。
e0208058_07104984.jpg

あらかじめ予約していきましたが、土曜晩の店内は満席でした。人気のお店なんですね。オープンして17年ということなので、老舗とまではいかない感じですが、店内は古き良きイタリア料理店といった雰囲気で味があります。なんというかお洒落で洗練された感じではないのですが落ち着きます。まずは「生ビール(600円)」とイタリアのカクテル「シチリア(700円)」で乾杯🍻 因みにシチリアは自家製オレンジチェッロとブラッドオレンジジュースのカクテルです。
e0208058_07164114.jpg

まずはお通しの自家製パンとオリーブオイル。外はさっくり中はフワフワで美味しいパンでした。
e0208058_07195369.jpg

1品目「水牛モツァレラのカプレーゼ(1200円)」
モツァレラ・フルーツトマト・バジルというシンプルな料理ですが、モツァレラが美味しい!とてもフレッシュで既製のものとは全然違う。フルーツトマトも甘くてバジルの風味も合わさって三位一体の旨さです。
e0208058_07244209.jpg

ここでグラスでイタリアの赤ワイン「マネロ(640円)」グラスワインはだいたい600円くらいなので結構安いです。
e0208058_07292428.jpg

2品目はピザメニューから「いろいろキノコとベーコンのピッツァ(9インチ@1200円)」
ピザはグランドメニューが5種類+その時のピザ等もあるようです。あと、サイズは12インチもあります。ピザは生地がとても薄くサックサクの歯応えですごく軽やか。もっちりタイプだとけっこうお腹に溜まりますが、これはそんなことがないので僕らにはちょうどいい。チーズのコクとベーコンの脂の旨味が効いてます。
e0208058_07550363.jpg

3品目はここで食べたかったメニュー「自家製パンチェッタと地鶏卵のカルボナーラ(1400円)」
僕はカルボナーラが好きで、こだわりがあるのですが、ここのは旨い!パンチェッタもベーコンとは違い、柔らかいけど歯応えもあって脂の旨味がしっかりで、本場のレシピで生クリームを使っていないのでクリームが濃厚です。だけどしつこい感じではなくバランスがすごくいい。
e0208058_08145337.jpg

e0208058_08281359.jpg

もうちょっと食べられそうなのでもう一品「マンガリッツァ豚のチョリソーとレモンハーブのサルシッチャ(1200円)」。マンガリッツァ豚とはハンガリーの国宝になっている豚だそう。かなり太くてボリュームがあり、チョリソーはいい塩梅のピリ辛でサルシッチャはハーブの香りが効いてとってもジューシー。赤の後に頼んだ白ワインにもよく合います。
e0208058_08330275.jpg

e0208058_08334488.jpg

e0208058_08335614.jpg


お店の雰囲気、味もよく値段も内容を考えると高くないので、デートや家族での食事等使い勝手のいい良店だと思います。ランチもやっているので、またカルボナーラを食べに来ようかな。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都武蔵野市吉祥寺本町1丁目9−10 ファミリープラザ 3F




ラ クレアトゥーライタリアン / 吉祥寺駅井の頭公園駅
夜総合点★★★☆☆ 3.7


by 07takeshi | 2019-03-09 19:30 | 武蔵野市 | Comments(0)

吉祥寺 『生姜屋 黒兵衛』

週末の今日は吉祥寺で夕食です。吉祥寺では洋食を食べることが多かったので、今日は和食のお店にやってきました。やって来たのは吉祥寺駅を南側に出てすぐのところにある生姜料理のお店「生姜屋 黒兵衛」。
e0208058_22041421.jpg

お店は地下にあるのですが、思いのほか広く座席数もそれなりにありますが、比較的ゆったり配置されています。
僕たちはカウンター席に案内されましたが、隣りの席との間隔も広く椅子も座り心地のいいもので快適です。まずは「生ビール(エビス@580円)」と奥さんは「生姜ハイボール(500円)」で乾杯🍻
e0208058_22084165.jpg
最初にお通しの「生姜のポタージュ」が運ばれてきます。これがちょっと不思議な味なんですがすごく美味しいんです。
e0208058_22095960.jpg

料理1品目はその日のおすすめメニューから「おばんざい盛り合わせ」これは5種(1200円)か3種「800円」か選べますが3種にして5種のおかずから3品をチョイス。①昆布と生姜の佃煮、②海鮮南蛮漬け、③牛肉の竜田揚げ。ちょっとづつ色々食べられるのでスタートにちょうどいい一品。
e0208058_22133833.jpg


2品目は「生姜とシラスのサラダ(780円)」
シラスのサラダは時々ありますが、生姜が入ってるのは珍しいですね。上に載った生姜がきちんと混ざるようによくかき混ぜてからいただきます。ドレッシングの酸味に生姜のピリッとした辛みが効いていいアクセントになっています。酔いが回ってきただけかもしれませんが、気持ち身体がポカポカしてきたような気がします。
e0208058_22170547.jpg

3品目は「生姜とサツマイモのかき揚げ(680円)」
サクッと揚がったかき揚げは油切れがよく油っこさは全然なくて、塩でいただくんですが、サツマイモの甘さが際立ちそこに生姜のピリッと辛みが効いてきます。
e0208058_22214226.jpg

ここでお酒を日本酒に切り替えます。日本酒は結構いろいろあって、15種類くらいありますかね。頼んだのは栃木のお酒「仙禽 大吟醸(1合@950円)」ほんのりフルーティで大吟醸なので雑味のないコメの甘さがしっかりで、スッと飲めちゃいます。日本酒はあまり得意じゃない奥さんも美味しいと言っていました。
e0208058_22252805.jpg

ちょっとおつまみ的に「自家製ガリ(380円)」
味はガリなんですが、生姜の辛みと風味がきちんとあって不思議な感覚。美味しいんですが、日本酒とはあまり合わないかな。
e0208058_22270248.jpg
5品目はここの名物料理「ポークステーキ特製生姜ソース(1280円)」
分厚いお肉をジックリ低温で火を入れていくので30分ほどかかります。300gあるのでボリューム満点。黒糖と醤油の生姜ソースがとてもコク深くて豚の特に脂に合う!別添えでアップルジンジャーソースもあってそれは甘くて赤身に合う感じ。名物だけあって食べ応え、味ともに満足できること間違いなし。たっぷり添えられた野菜も生姜ソースを付けていただきます。
e0208058_22320837.jpg

e0208058_22321963.jpg

e0208058_22323186.jpg
締めの生姜の炊き込みご飯などにも惹かれていたのですが、だいぶお腹も膨れてきたので断念します。でもすごく良かったのでまた改めて来てみたいお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目3−3






by 07takeshi | 2019-03-02 19:30 | 武蔵野市 | Comments(0)

吉祥寺 『ピッツェリアGG』

今日のランチは吉祥寺の人気ピッツェリア「GG」にやってきました。平日のランチオープン直後にやってきましたが、15分後くらいには満席になっていました。すごい人気ですね。
e0208058_16034693.jpg

e0208058_16035793.jpg

平日のランチはピザの値段でドリンクとドルチェが付いてきます。ドリンクはビールに変更したかったのですが、それはできないとのことで別途「生ビール(550円)」を頼みます。
e0208058_16053222.jpg

ピザは定番の「マルゲリータ(900円)」にしました。ピザのメニューは大きく分けるとトマトソースベースのものかそうでないかで、全部で20種類くらいあります。一番安いマリナーラが850円で、高いもので1700円くらいです。程なくしてマルゲリータが運ばれてきます。
e0208058_16085696.jpg

ピザはあらかじめ切ってないので、テーブルに供えつけのナイフとフォークで好きな大きさに切り分け、それを丸めていただきます。生地は淵の部分がふっくらでモチモチ。シンプルなピザなので基本のトマトソースと生地自体の味がしっかり感じられる美味しいピザでした。運ばれてきたときは結構大きいなぁと思いましたが、ぺろりと食べられました。
e0208058_16140978.jpg

e0208058_16142227.jpg

ドルチェはティラミス、ドリンクはホットコーヒーにしました。ランチのサービスですが、ちゃんと美味しいです。
e0208058_16155142.jpg

ホントはあとワインを2杯くらい飲もうかと思っておりましたが、どんどんお客さんがやって来るので、サクッと切り上げて25分くらいの滞在でお店を出ます。ピザメインではありますが、軽めの一品料理などもいろいろあるようなので、今度は夜に来てゆっくりお酒も楽しみたいですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都武蔵野市吉祥寺南町1丁目17−1




by 07takeshi | 2019-02-25 11:00 | 武蔵野市 | Comments(0)

吉祥寺 『アテスウェイ』

僕は酒飲みなので基本的に甘いものはあまり食べないのですが、今日は珍しくケーキを買って食べました。たまたま用事があって有名なパティスリー「アテスウェイ」の前を通りがかり、素通りするのももったいないのでケーキを買った次第です。お店の住所は吉祥寺なんですが、西荻からのほうが若干近いと思います。もっともどちらから歩いても15分くらいかかると思いますが…
e0208058_21313224.jpg

e0208058_21322454.jpg

すごく並ぶこともあるみたいですが、今日はそこまで並びはありませんでした。買ったケーキは2つ。一つは「ヌガーフリュイデボワ(520円)」ピスタチオのムースにフルーツのソース、上に載ったベリーの酸味が、絶妙のバランスで口の中で一体となります。見た目はシンプルなようで、複雑な味わいです。
e0208058_21452264.jpg

e0208058_21453386.jpg

もう一つは「オペラフランボワーズ(520円)」
こちらはキイチゴの酸味があってフルーティで爽やかな味。チョコのコクも効いていますが、先ほどのよりフルーツ感がしっかり味わえるので、個人的にはこちらの方が好みでした。
e0208058_21292944.jpg
僕はついでに立ち寄った感じだったので2個しか買いませんでしたが、他の皆さんは結構大量に買われている方が多かったです。やっぱりすごい人気なんですね。でもこの味でこの値段なら、それも当然ような気がします。またたまには買いに来よう。

よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都武蔵野市吉祥寺東町3丁目8−8




by 07takeshi | 2019-02-16 14:00 | 武蔵野市 | Comments(0)

武蔵境 『ダンダダン酒場』

今日のランチは武蔵境にあるチェーン店の餃子居酒屋「ダンダダン酒場」にて。夜に行こうと思いながらも なかなか行く機会がなかったのですが、ランチもやっているので昼食に行ってきました。
e0208058_20470304.jpg

お昼のメニューは「餃子ライス(680円)」のみです。潔い!合わせてビールも飲もうかと思いましたが、夜にも飲むので自重しておきました。
e0208058_21201916.jpg

餃子を焼くのに少し時間がかかるのでしょうか。10分くらいして餃子ライスが運ばれてきました。大ぶりな餃子6個に温泉卵、スープにライスと十分な内容です。ちなみにご飯は大盛無料です。
e0208058_21271644.jpg

餃子は程よくジューシーでかぶりつくと肉汁がしたたり落ちてきます。そのままでも味が付いていますが、やっぱりお酢・醤油・ラー油のたれに付けたほうが美味しいですし、ライスにもよく合いますね。
e0208058_21282563.jpg

e0208058_21322507.jpg
リーズナブルながら、餃子なだけに安定の旨さで、量もあってコスパいいと思います。でもやっぱり夜に来て、ビール飲みながらいろんなおつまみを食べたいです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都武蔵野市境南町2丁目1−6





by 07takeshi | 2019-02-13 12:30 | 武蔵野市 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る