人気ブログランキング |

食べたものなど

sakatake.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:三鷹・武蔵境( 20 )

武蔵境 『田中そば店』

6月30日に武蔵境に新しくオープンしたお店「田中そば店」。チェーン店で「博多長浜ラーメン」と「喜多方ラーメン」のお店ですが、武蔵境店は喜多方ラーメンになります。あとずいぶん前になりますが、足立区の六町にある長浜ラーメンの田中商店に行ったことがあります。
e0208058_08185197.jpg

店内は奥に細長い形状ですがけっこう広く、入り口付近にテーブル席が3卓ほどと奥にも同じくらいのテーブル席にその間がカウンター席で、カウンター席は8席ほどあります。入口付近の券売機でチケットを買いますが、卓上にもメニューがありました。
e0208058_08263812.jpg

僕は「味玉中華そば(800円)」のチケットを買い、店員さんに渡します。お昼の早い時間だったため、そんなに混んではいませんでしたが、出てくるまでは少し時間がかかります。運ばれてきたラーメンがこちら。
e0208058_08575798.jpg

e0208058_08581836.jpg


普通の中華そばでも大ぶりなチャーシューが3枚も載って、豪華な見た目。まずはスープからいただきます。澄んだスープなので、鶏ガラベースかなと思ったら、豚骨を濁らないように炊いているんだそう。すっきりした見た目だけどしっかりした旨味と程よい塩味です。大きめにカットされたネギもシャキシャキと歯応えがいいです。
e0208058_09062483.jpg

麺はやや太めで少しウェーブがかっています。噛むとモチモチの食感でしっかりした食べ応えがあります。
e0208058_09074216.jpg

チャーシューは程よく脂身もあって、柔らかいけど弾力もあって好みのタイプです。あんまりホロホロすぎると食べ応えないですからね。
e0208058_09084979.jpg

味玉はしっかり煮なタイプ。これだとスープが濁らないので、澄んだスープにはこれが合いますね。
e0208058_09101511.jpg

黒いメンマはコリコリした歯応えが心地いい。
e0208058_09132622.jpg

人気のお店だけあって、チェーン店ですが、きちんと作った感じがあってバランスの取れた美味しいラーメンでした。辛味噌ラーメンだども気になったので、また食べに来ようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都武蔵野市境2-2-22

東京都武蔵野市境2-2-22

東京都武蔵野市境2-2-22







田中そば店 武蔵境店ラーメン / 武蔵境駅
昼総合点★★★☆☆ 3.4


by 07takeshi | 2019-07-18 18:00 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

武蔵境 『蕎麦処ささい』

今日は武蔵境にて蕎麦で一杯やります。やって来たのは武蔵境駅北口から程近い場所にある「ささい」。大通り沿いにあり、目立つ立地なので以前から存在は知っていましたが、休日の昼時などに来ると、けっこう並びがあったりする人気のお店なので、今日が初訪問です。
e0208058_05442419.jpg


店内に入ると左側の窓側にカウンター席が4席、真ん中にはおひとり様でも座れる大きなテーブル席が8席くらいに、その他4人テーブル席や小上がりもあります。一人だったので真ん中の大テーブルに腰かけます。まずは軽くつまみながらお酒を飲んで、締めにセイロでも食べようと、「瓶ビール(中瓶@500円)」因みに生ビールもありますが、なんとなく蕎麦屋には瓶ビールが似合う気がするので瓶にしました。
e0208058_05503982.jpg

それとつまみは「板わさ(450円)」
板わさは高級な「鈴廣」のもありましたが、普通のにしました。綺麗にカットされた蒲鉾は見た目にも美しく、かなり厚切りなので食べ応えもあります。
e0208058_05561275.jpg

e0208058_06133096.jpg

2品目は「天ぷら盛り合わせ(中・6品@900円)」。天盛りは、小(4品@650円)・大(10品@1350円)」もあります。運ばれてきた天ぷらは、エビ×2・ナス・キス・大葉・人参のかき揚げの6品。揚げ方がうまいので、サクッと軽い口当たりで、油の重さは全然ありません。塩で食べてもいいですが、やっぱり天ぷらには大根おろし入りの天つゆが鉄板ですね。
e0208058_05594921.jpg

ここでお酒を日本酒に切り替えます。日本酒の種類は4~5種類くらいでしょうか。そんなに多くはありません。頼んだのは栃木のお酒「辻善兵衛(1号@620円)」やっぱり和食には日本酒が合います。何気に付け合わせのピリ辛のお漬物が美味しかったです。
e0208058_06135859.jpg

3品目は日本酒に合いそうな「そば味噌(300円)」
ちょっと甘い味噌にクルミの食感がいいアクセントになっています。
e0208058_06220280.jpg

e0208058_06221894.jpg

締めはそばを食べます。ふつうに「セイロ(650円)」を頼もうと思っておりましたが、小さいサイズのセイロ(450円)があったので、それにします。天ぷらが結構ボリュームあったので、思った以上にお腹がいっぱいになってしまいました。しばらくして運ばれてきたセイロは、つゆはやや甘めで蕎麦は色白で細く繊細だけど、しっかりしたコシもあります。
e0208058_06263911.jpg

e0208058_06265931.jpg
一品物もいろいろあるので、お酒を楽しみつつという利用もできますし、蕎麦だけ食べたり、男性なら天丼やカレー丼などのご飯ものとのセット物もあるので、いろんな用途に使えるいいお店だと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都武蔵野市境2丁目11−2




by 07takeshi | 2019-07-12 18:30 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

三鷹 『キリンシティ』

e0208058_22573009.jpg

休日の今日は三鷹に用事があり、そのまま昼食をとることにします。最近できた駅南口から直結のタワーマンションの1~3階が商業施設になっており、2階にチェーン店のキリンシティがあるのでそこで食べることにします。最初は他の店にしようかなと思っていたのですが、店頭に置いてあるランチメニューにライスかパンをビールに替えられますという魅惑的なキャッチフレーズがあったので、それが決め手になりました。明らかにビールの方が高いと思うんですが、差額なしに替えられるなんて夢のようです。これができるのはランチメニューのライスが別皿で提供されるものに限られるので、竜田揚げ、煮込みハンバーグ、ポークジンジャーの3種のメニューです。当然ながらカレーやハヤシライスではできません。
e0208058_22594954.jpg


注文するのは「こがね鶏の竜田揚げ(800円)」で、ライスをビールに替えてもらいます。ビールは基本的にどれでもいいのですが、ちょっといい「一番搾りプレミアム」は選べないようです。ビールは「ブラウマイスター(ほんとは560円)」をチョイス。キリンシティでは丁寧に入れるので4分ほど時間がかります。運ばれてきたのが冒頭写真のビールです。丁寧に3回注ぎしたビールは泡がこんもりしていますね。程なくして竜田揚げも運ばれてきました。大根おろしがのってさっぱりといただけますが、揚げ物なのでビールのお供にもぴったりです。
e0208058_07045221.jpg

なのでもう一杯飲みます。2杯目は色味を変えて「達人ブレンド(560円)」
これはブラウマイスターと一番搾り(黒)をブレンドしたもの。黒ビールのコクが加わり飲み応えのある味わいになりますね。
e0208058_07191890.jpg

僕はお酒を飲むときはご飯はなくてもよいので、このサービスはとってもありがたいです。他の店舗でもやっているかどうかは分かりませんが、三鷹には運動後に立ち寄ることが多いので、暑い季節には重宝しそうです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都三鷹市下連雀3丁目36−1 2F





by 07takeshi | 2019-07-08 18:00 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

三鷹 『婆娑羅(ばさら)』

週末の今日は三鷹で飲みます。やって来たのは前から気になっていた居酒屋「婆娑羅」。地元では有名な人気の居酒屋です。金曜の18時半ころでしたが、8割方くらいの客の入りでした。
e0208058_07350332.jpg

店内はコの字型のカウンター席が20席くらいでしょうか。空いている席に腰かけ、まずは「生ビール(中@500円)」グラスはやや小ぶりです。
e0208058_07383440.jpg

1品目は黒板メニューから「三陸ホヤの刺身(500円)」
あらかじめポン酢がかかっているので、そのままいただきます。とろとろに柔らかいけど弾力もあり、ほろ苦い味と旨みが合わさって美味しい。これは大人じゃないと分からない味ですね。
e0208058_07431192.jpg

お酒2杯目は「婆娑羅オリジナルブレンド芋焼酎(470円)」ロックで頼んだら、なみなみと注がれていて、しっかり芋焼酎の香りです。
e0208058_07443387.jpg

2品目はもつ焼き。手前から「シロ・ハツ・タン(各100円)」
シロは柔らかく焦げ目が香ばしい。ハツとタンはプリプリの歯応え。ハツの方が少し柔らかく、タンはしっかりの歯応えでプリッとしつつサクッとした歯応えも。どれもタレの塩味もよくリーズナブルだけど美味しいです。
e0208058_07461905.jpg

3品目は「アジのなめろう(550円)」
注文が入ってからたたいて作るので少し時間がかかります。たたきすぎてないので、身の食感を残しつつ、味噌のコクとアジの身の旨味がきちんと絡み合っています。これはいい酒のアテですね~
e0208058_07520054.jpg

3杯目は聞き慣れない「マドモアゼル(500円)」
これは白ワインを炭酸で割ったもの。レモンも入っているのでレモンサワーのような感覚だけど、もっとすっきりな感じ。初めて飲みましたが気に入ったのでもう一杯飲んじゃいました。
e0208058_07541077.jpg

4品目は「自家製ポテトサラダ(小@350円)」
芋の形はほぼ残ってないクリーミーなタイプ。やや塩味強めなので、これもお酒のアテにちょうどいい味付けです。
e0208058_07561750.jpg

締めの一品は「手作りソーセージ(300円)」
こんなザ・居酒屋というお店で手作りソーセージ?という思いから気になってしまったので、注文してみました。しっかり香辛料が効いて、ハーブソーセージみたいで美味しい。
e0208058_07583603.jpg

いわゆる居酒屋らしい居酒屋で、安心して飲めるお店です。結構混みあっていることが多いようですが、席もそんなに窮屈じゃないし、きちんとした居酒屋で飲みたい方にはお勧めのお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都武蔵野市中町1丁目3−1 桜井ビル1F




by 07takeshi | 2019-06-24 18:30 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

三鷹 『餃子のハルピン』

週末の今日は三鷹で夕食で、前から来てみたかった餃子屋さんにやってきました。そのお店は「餃子のハルピン」。創業36年にもなる餃子のお店で三鷹では有名なお店だと思います。すぐ近くには「元祖ハルピン」というお店もあり、どうやら姉妹のお店のようです。
e0208058_06115560.jpg

想像に違い店内は新しく綺麗な内装でカウンター4席、テーブル6席×2、4人×1と割とこじんまりしたお店です。来たのは比較的早い時間だったのでまだすいていました。一人だったのでカウンター席に腰かけまずは餃子のお供「生ビール(520円)」
e0208058_07313257.jpg


注文するのはもちろん餃子ですが、11種類もあるので悩んでしまいます。ニラ・ピーマン・シイタケが550円、ホタテ・エビ・大葉・イカ・セロリ・鮭・トマト・チーズが600円となっていますが、まずは定番の「ニラ焼き餃子(550円)」を注文します。焼き上がるまでしばらく時間がかかるので、カウンターの前に並べられた大皿料理の中から「豚の角煮(小@670円)」も頼みました。
e0208058_08023569.jpg


角煮は日本のものとは異なり八角などの香辛料が効いた本場な味。濃い目の味付けなのでビールにもよく合います。
e0208058_08045518.jpg


e0208058_08050595.jpg

暑い日だったのでビールをゴクゴク飲んでいたら、餃子が来る前に飲み干してしまいました… 2杯目もビールにしようかなとも思いましたが、「紹興酒(小@550円)」にしました。ちなみにかめ出しの紹興酒もグラスで頼めます。(10年@330円、12年360円)
e0208058_08200232.jpg

ここで焼き餃子が登場。結構大ぶりで綺麗なきつね色に焼き上がっています。かぶりつくと、皮は厚みがあってモチモチの食感。中の餡はとってもジューシーで肉汁が溢れてきます。なので一口で食べたほうがいい。角煮同様こちらも香辛料が効いた本場の味になっています。
e0208058_08253223.jpg

e0208058_08254404.jpg

もう一品餃子を頼みます。今度は「ホタテのスープ餃子」スープ餃子は+50円なので650円です。スープ餃子になると、皮がスープを吸ってモチモチ具合がさらにアップ。ワンタンぽくもありますが、大きさが全然違うのでしっかり餃子。噛むとまずはホタテの風味がきて、その後香辛料の香りがやってきます。結構ボリュームあります。
e0208058_08332192.jpg

e0208058_08333140.jpg

三鷹駅からは南口側に出て7~8分くらいでしょうか。駅チカではないですが、途中は商店街を通っていくのでそこまで距離があるようには感じませんでした。隣にあるお姉さんのお店「元祖ハルピン」も気になるので、今度行ってみたいと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都三鷹市下連雀3丁目31−9





by 07takeshi | 2019-06-17 18:30 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

武蔵境 『一陽来復』

今日の夕食は武蔵境でラーメンを食べます。今年の2月にオープンした新しいお店「一陽来復」。武蔵境駅から程近い場所にありますが、ちょっと裏通りっぽいところにあるので、最近まで存在を知りませんでした。調べてみたら八王子にもお店があるようですね。
e0208058_23251308.jpg

早速お店に入ります。店内は割とこじんまりしており、4人テーブル、2人テーブルにカウンター席が6~7席くらいでしょうか。まずは券売機でチケットを購入します。ラーメンは「背脂煮干し」「中華そば」「煮干しそば」「海老そば」「海老つけ麺」といったラインナップです。僕は「特製背脂煮干そば(950円)」、奥さんは「特製中華そば(950円)」をチョイス。待っている間にテーブル脇をみるとこんなメニューが。すごくリーズナブルでお得ですね。
e0208058_07062382.jpg


そうこうしているうちに、ラーメンが運ばれてきました。背脂がぎっしりでインパクトのある見た目です。いわゆる燕三条系ですね。こういうの、結構好きです。
e0208058_07064199.jpg

まずはスープから。見た目にはこってりに見えますが、見た目ほど重くありません。濃いめの味に、いい塩梅に背脂のコクと甘みが感じられます。生玉ネギもたくさん入ってシャキシャキの食感もいいですね。
e0208058_07070035.jpg

麺は極太の手もみ麺。スープを吸って、しっかりした歯応え。どちらかというと僕は中細くらいのツルっとしたすすりやすいタイプの麺が好きですが、ここの麺は縮れて太いんですが、意外とツルっともしています。
e0208058_07071637.jpg


チャーシューは脂身もあってプルプル。好きなタイプのチャーシューです。
e0208058_07074132.jpg

こちらは鶏チャーシュー。柔らかくて美味しいですが、やっぱり豚のチャーシューの方が断然好きです。
e0208058_07075347.jpg

煮玉子は中はちょうどいい感じにトロトロです。
e0208058_07080554.jpg

こちらは奥さんの頼んだ「特製中華そば」。ちょっともらいましたが、スープも麺も全然違う。こちらはあっさりして上品な仕上がりです。
e0208058_22393073.jpg

初めて来たお店でしたが、想像以上に美味しかったので、違うラーメンも食べてみたくなりました。また近いうちに来ようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都武蔵野市境2丁目2−6





by 07takeshi | 2019-06-05 18:00 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

三鷹 『Supernova(スーペルノヴァ)』

三鷹にあるピザが美味しいイタリアン「スーペルノヴァ」に行ってきました。最初店名は「スーパーノヴァ」と読むのかと思ったら、スーペルノヴァなんですね。因みに僕が好きなスモーキーなウイスキーに「アードベック スーパーノヴァ」というのがあります。
e0208058_07312952.jpg


e0208058_07314674.jpg

土曜の19時半ごろの訪問だったので、店内はほぼ満席でしたが、あらかじめ予約しているのでテーブル席に案内されます。まずはスプマンテ(600円)で乾杯🍻
e0208058_08013630.jpg


フード1品目は「前菜盛り合わせ(2人前@1400円)」
思った以上にしっかりした量があって嬉しい誤算。マグロのタルタル、生ハムモツァレラ、玉子焼き、ナスの?。どれもいい味付けで、スパークリングワインもすすみます。
e0208058_08082727.jpg

ここでお酒を2杯目イタリアの白ワイン「アンセルミ(700円)」ふくよかで優しい柑橘系の味でした。因みにグラスワインは赤白が4種類ずつとスパークリングが2種類あって500円~1200円くらいです。
e0208058_08192363.jpg


フード2品目「ラザーニャ(1000円)」
中のお肉は挽肉かと思いきや、牛すね肉のトマト煮でしっかりした肉感があります。生地はパスタではなくて、ピザ生地を使っているということで、これもトロトロではなく、柔らかくなってますが歯応えもあり面白い食感。高級な感じのラザニアです。
e0208058_08205676.jpg


e0208058_08210837.jpg

続いては赤ワインですが頼んだ銘柄を忘れてしまいました… 重めな感じにしてもらったので、フルボディでしっかりした味わいのワインでした。
e0208058_08261735.jpg

3品目はメインのピザ。ピザは大きく分けてトマトソースを使うものと使わないものがあって、全部で15種類くらいあります。始めて来たお店なので、基本のトマトソースを使ったタイプから「フォルテ(1700円)」をチョイス。これはマルゲリータに辛いサラミとオリーブを加えたもの。ピリッと辛いサラミがいいアクセントになっています。耳の部分が香ばしく、噛んでいるうちに甘さも出てきます。やっぱり美味しいピザは生地自体が美味しいですね。
e0208058_08305194.jpg

e0208058_08310373.jpg

三鷹駅からも5分くらいと比較的近いためアクセスもよく、本格的なナポリピザがいただけるいいお店です。人気店ですがお店はそんなに広くないので、予約してから来るのがいいと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都武蔵野市中町1丁目24−16




by 07takeshi | 2019-06-04 18:30 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

三鷹 『福家』

三鷹駅の南口のメイン通りは商店が連なっておりますが、駅からすぐのところにあるとんかつや「福家」。いわゆる街のとんかつ屋さんといった店構えで、たぶん長年やっているんだと思われます。お店に入ったのは11時半ごろでしたが、お客さんがどんどん入ってきます。1階はカウンター席が6席にテーブルが2卓。2階もあるようで、多分2階はテーブル席になっているんでしょう。僕は一人だったので1階のカウンター席に座ります。
e0208058_17504794.jpg

ランチ時は少しリーズナブルになっており、とんかつ定食、カツ丼、カツカレーなどは800円になっています。始めて来たので定番ぽいとんかつ定食にしようかなと思いましたが、周りはカツカレーを頼んでいる方が多かったので、僕も「カツカレー(800円)」を注文します。注文が立て込んでおり10数分くらい待ったところでカツカレーが運ばれてきました。
e0208058_17535098.jpg

ご飯の上にはキャベツも盛られています。カレーは具はないというか、野菜は溶けているようです。一口食べると結構スパイシーで、やや酸味もありカツに合うルーになっており、個人的に好きな味。とんかつも専門店ならではで、程よく脂身もありカツカレーのカツとしては厚みもあってきちんとしたとんかつです。
e0208058_17565167.jpg

この値段でこの内容なら、とてもコスパがいいと思います。カツカレーの美味しいお店って意外と探すとないのですが、ここのは美味しかったです。また来よう。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都三鷹市下連雀3丁目27−15





by 07takeshi | 2019-05-16 18:00 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

武蔵境 『丸幸』

武蔵境北口から程近い場所にあるラーメン屋「丸幸」。ノーマルラーメンが安いらしいとのことなので、どんなものかと思い行ってきました。
e0208058_07052652.jpg

店内はカウンター席がメインでテーブル席もいくつかあります。一人だったのでカウンター席に腰かけメニューを見ます。ノーマルラーメンの安さが際立っていますね。
e0208058_07130963.jpg

注文するのは「ラーメン(並@420円)」
今時東京でこの値段でラーメンが食べられるのが嬉しいですね。運ばれてきたラーメンは大きめのチャーシューが1枚、刻み玉ネギ、メンマ、海苔が載っており、見た目に貧弱さはなく、600円といわれても違和感ないような内容です。
e0208058_07145568.jpg

まずはスープを一口。懐かしさを感じるすっきりした醤油味。優しい味わいなので、飲んだ後の一杯にもよさそうです。八王子ラーメンのように刻んだ玉ネギが入っているので、シャキシャキした歯応えが心地いい。
e0208058_07175775.jpg

麺は自家製で、「卵麺」か「国産そば粉入り中華麺」かを選べますが中華麺をチョイスしました。やや縮れのある細麺でツルっとのど越しがよく、クセがないのでスープによく馴染んでます。
e0208058_07220472.jpg

チャーシューはつかむのが難しいくらいトロトロ。適度に脂身もあって美味しいチャーシューです。
e0208058_07230667.jpg

リーズナブルながら、全体的に完成度の高いラーメンでした。420円という値段が申し訳なく思ってしまうほどです。ご飯時に来ると結構混んでいるのですが、それも納得ですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都武蔵野市境2丁目14−12





by 07takeshi | 2019-05-15 18:00 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

三鷹 『マイカリー食堂』

都内に4店舗しかない、松屋が経営するカレー屋さん「マイカリー食堂」。三鷹駅北口から程近い場所にあり、前を通るたびに、いつも結構賑わっているなぁと思っていたお店です。あるちょっと遅い昼時に通りがかったところ、比較的すいていたので入ってみることにしました。
e0208058_06360900.jpg


まずは道路側の屋外に設置された券売機でチケットを購入します。一見メニューは多そうに見えますが、トッピングのバリエーションなので、実質上はそんなに多くない印象です。とりあえず初めてなので一押しっぽい「ロースかつカレー(510円)」のチケットを購入します。今時カツカレーがこの値段で食べられるなんて嬉しいですね。
e0208058_20391721.jpg

店内のカウンター席に腰かけチケットを店員さんに渡します。そして、しばらくして運ばれてきたのがこちら。リーズナブルながらカツは厚みもそれなりにあるしっかりしたもの。揚げたてなので熱々サクサクなのもポイント高いです。ルーは万人受けするオーソドックスな仕上がりながら、きちんとスパイシーさもあり美味しいです。まあ、元々松屋のカレーは美味しいですからね。あと、個人的にいいなと思ったのが、黒っぽい福神漬。ココイチの福神漬も好きなんですが、ここのも美味しいです。
e0208058_20461057.jpg

e0208058_20493549.jpg

それにしてもこの内容で510円ですから恐れ入ります。人気なのも頷ける、いいカレー屋さんです。わざわざ遠くから行くようなお店ではありませんが、三鷹駅付近でカレーを食べたいときには是非どうぞ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都武蔵野市中町1-6-7





by 07takeshi | 2019-04-25 18:00 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite