人気ブログランキング |

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi

カテゴリ:中野区( 75 )

中野 『鎌倉酒店』

今日は会社帰りに中野で飲みます。やって来たのは北口ライフの近くにある「鎌倉酒店」。名前だけ聞くと酒屋さんのようですが、立ち飲み屋さんです。
e0208058_08134637.jpg

立ち飲み屋さんということもあって、お客さんはサラリーマンやおじさんが多めな印象です。まずは「生ビール(380円)」
e0208058_08164285.jpg

メニューは串焼きがメインですが、注文するのは「朝締めシャモのタタキ(500円)」
シャモだからしっかりした弾力なのかと思ったら、食べてみると柔らかい!表面付近の炙ったところは弾力が出て、中のレアな部分はしっとり柔らかい食感です。たっぷりの玉ねぎスライスもシャキシャキでいいですね~
e0208058_08201742.jpg

e0208058_08202926.jpg

2杯目以降のお酒はあらかじめ水で割っている焼酎。前割りをいただきます。グラス(290円)・ジョッキ(380円)ですが、グラスでも結構大きかったのでグラスにします。焼酎は芋と麦がありました。前割をすることによって口当たりが非常にまろやかになります。
e0208058_08444050.jpg

2品目は「初ガツオ藁焼き(550円)」
鰹はちゃんと藁で炙ってます。
e0208058_08480768.jpg

食べてみると藁の香りが香ばしい。身は肉厚でしっとりで赤身の旨味がしっかりしています。
e0208058_08513364.jpg


e0208058_08520529.jpg

もうちょっと食べたい感じだったので、軽めなものから「ポテトサラダ(200円)」
とてもリーズナブルながら結構量もあります。クリーミーなタイプでマヨ感はあまり強くないですが、玉ネギの千切りが入っていてシャキシャキっとした歯応えがいいアクセントになっています。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都中野区中野2-30-14




by 07takeshi | 2019-07-31 18:30 | 中野区 | Comments(0)
今日は仕事帰りに途中下車。久しぶりにやって来たのは東中野。東中野にもいいお店は沢山あるのですが、中野以西の駅にも、もっと魅力的なお店が色々あるので、ついつい足が離れておりました。今日は面白いお店を見つけたのでやってきました。そのお店は「カナ」というお店。ダイニングバーなのですが、最近増えてきているスパイス料理のお店です。
e0208058_20515651.jpg
店内はナチュラルな木目調でジャズが流れてお洒落な雰囲気なので、女性でも躊躇なく入れると思います。カウンターメインで、後ろには小さめのテーブルがあります。一人だったのでカウンター席に腰かけ、まずは「生ビール(500円)」
e0208058_22440051.jpg


最初の品はちょっとずつ色々食べられる「前菜プレート3種盛り(900円)」
これは15種類ある前菜から好きな3種を選べるというもの。因みに5種盛り(1500円)もあります。選んだのは「スパイス玉子」「肉のポテトサラダ」「アーリオオーリオブロッコリー」の3種。スパイス玉子はスパイスのタレに付け込んであるので食欲を掻き立てる香りが豊潤。肉ポテサラはコンビーフが入って肉の旨味がしっかり。ブロッコリーは柔らかくてニンニクが効いているので酒のアテにちょうどいい味付けです。
e0208058_22532762.jpg

e0208058_23163312.jpg

e0208058_23164513.jpg

2品目は「チリコンカン(600円)」
挽肉と豆と野菜の煮込みで、ミートグラタンみたいな感じです。最後にバーナーで表面のチーズを炙るので、トロトロ&香ばしく、スパイスも効いて辛旨い。
e0208058_21182023.jpg

e0208058_21183182.jpg

締めの一品はカレーを食べます。「スパイシーチキンカレー(900円)」
15種のスパイスを使いカシューナッツのコクもある。一口食べるとガツンとスパイスの香りがきて、食べているうちに汗が出てきます。結構辛く感じてくるんですけど、スプーンが止まりません。お米は玄米とのこと。玄米というとパサついたイメージでしたが、ふっくらと柔らかく炊いてあるのでカレーによく合います。
e0208058_21223864.jpg

e0208058_21225299.jpg

e0208058_21230074.jpg

スパイスの香りというのはちょっとした魔法というか、何でもおいしく感じますね。特に暑い季節にはいいですよね。ビールやワインとも相性がいいですし、あと個人的に気に入ったのが、ウイスキーの種類が多いこと。シングルモルトを中心に10種類くらいあって、バーで飲むよりリーズナブルなので、食後にウイスキー2種類ほど飲んじゃいました。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都中野区東中野3丁目8−4




by 07takeshi | 2019-06-07 18:30 | 中野区 | Comments(0)

中野 『鈴蘭』

今日のランチは中野にて。やって来たのはマルイの少し先にあるラーメン屋「鈴蘭」。煮干し系のラーメンが評判のお店です。
e0208058_16283161.jpg

メニューは基本ラーメンかつけ麺で、その時々のメニューなどもあるようです。始めてくるお店なのでまずは定番だと思われる「濃厚煮干しそば(750円)」のチケットを買い、店員さんに渡します。店員さんは元気があって愛想もいい接客で好感がもてますね。お店はこじんまりとしていて、カウンター席が6席くらいと4人掛けのテーブルが2卓あります。程なくしてラーメンが運ばれてきました。
e0208058_16352597.jpg

運ばれてきた瞬間からしっかりした煮干しの香りがします。チャーシューが2枚に大きなメンマ、海苔にナルトが可愛らしいです。まずはスープをすすると更に濃厚な煮干しの香りが口から鼻に抜けていきます。
e0208058_16373677.jpg

麺は太く扁平でもっちりとした弾力があり食べ応えあって、スープもよく絡みます。
e0208058_16405315.jpg

チャーシューは低温調理したような淡いピンク色で、厚みはあまりありませんが噛むと弾力もありながら柔らかく、ローストビーフみたいで美味しい!チャーシューがいっぱいのった特製ラーメンにすればよかったなと思うほど。
e0208058_16385655.jpg

メンマは大きいものが1本。柔らかく優しい味と食感です。
e0208058_16415741.jpg

あと、刻んだ玉ネギがのっていて、それがスープをすすると一緒に入ってきて、シャキシャキの食感がいい!
e0208058_16431316.jpg

駅チカで値段も比較的リーズナブルで、行列もしていないので利用しやすいお店だと思います。今度来たら全部のせの特製ラーメン食べたいです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】 東京都中野区中野3丁目33−15




by 07takeshi | 2019-01-07 13:00 | 中野区 | Comments(0)
週末の今日は中野のレンガ坂で飲みます。一つ候補のお店があったのですが、行ってみたら結構な混み具合だったので、そこはあきらめどうしようかなとブラブラしているときに、気になるお店を発見。直感を信じ、そのまま入ってみることにします。そのお店は「てんてんてん」。全国47都道府県のワンカップ日本酒が楽しめるお店です。ネットで調べたら、新宿と初台にもお店があるようです。
e0208058_19182072.jpg

暑かったので、まずはビールと行きたいところですが、やっぱりここは名物のワンカップ酒にします。カウンターには全国のお酒の銘柄がずらりと並んでいます。
e0208058_19325344.jpg


まずは名前で決めた京都のお酒「人生フルスイング」
純米吟醸でクセがなくすっきり。ほんのり甘味もあるので飲みやすい。勝手なイメージでワンカップ酒は安っぽいイメージでしたが、最近は本格的な日本酒もあるんですね。ちなみにワンカップ酒は1本780円です。
e0208058_19313100.jpg

フード1品目は「スパイシーポテトサラダ(420円)」
見た目が黄色だと思ったら、やっぱりのカレー味。分かりやすく美味しくて、酒がすすみますね~
e0208058_20023653.jpg

2品目は「カツオのたたき(420円)」
見た目も艶々で、しっとり柔らかくて旨い!やっぱり魚は日本酒に合いますね。
e0208058_20041918.jpg

ここで2本目のお酒「雪男」こちらは新潟のお酒。ちょっとクセはありますが、それもまたよし。好みの問題だと思いますが、僕は割と好きな感じです。
e0208058_20120035.jpg

3品目「トウモロコシの唐揚げ(420円)」
トウモロコシのかき揚げなら食べたことがありますが、唐揚げは初めてです。手でつかんでガブリとかぶりつくと、バター醤油味で誰もが好きな味。手がべとべとになりますが、止まりません。
e0208058_20292052.jpg

まだ日本酒が残っているので、最後に日本酒に合いそうな「豆腐の味噌漬け(380円)」
酒粕のような酸味に味噌のコクが効いて、まさに日本酒のお供。抜群の相性です。
e0208058_20335192.jpg

カップ酒メインのお店ではありますが、ビールやサワー、ウイスキーなど普通のお酒もありますし、フードも軽めなものが多いので、一人でサクッと飲みに来るのにちょうどいいお店だと思います。今日もおひとり様のお客様が他にも結構いました。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】中野区中野3丁目35-8





by 07takeshi | 2018-07-25 18:00 | 中野区 | Comments(0)

中野 『鳥やす』

新宿の用事が終わったあとは、中野でちょっと早い夕食をとります。やって来たのはとてもリーズナブルに焼鳥がいただけるお店「鳥やす」。ブロードウェイの手前の路地沿いにあるお店です。
e0208058_15540958.jpg
まずは「生ビール(390円)」と「生絞りレモンサワー(420円)」乾杯🍻
e0208058_15570837.jpg
まずは野菜を食べなきゃということで、「バリバリ生野菜(セロリとニンジン)200円×2)」
ただの生野菜なんですが、味噌を付けて食べるとなぜか旨いんです。家でやるのと美味しさが変わるのが不思議です。
e0208058_16000981.jpg
ここからは焼鳥をいろいろ頼みますが、値段が60円からとすごく安いです。左から「つくね(80円)」「もつ(レバー)60円」「正肉(70円)」「かわ(80円)」ちなみに値段は1本あたりの価格です。とってもリーズナブルなんですが、きちんと炭火で焼いているので、炭の香ばしい香りもありますし、肉も弾力がありながらも柔らかく、十分美味しいです。

e0208058_16072387.jpg
「ぼんじり(70円)」
もっと脂っぽいのかと思ったら、サクッとした歯応えで、脂の旨味もあります。
e0208058_16143514.jpg

ここでお酒を日本酒に「真澄(330円)」
e0208058_16172841.jpg


左から「はさみ(ネギ間)80円」「ハツ(70円)」「すきみ(せせり)90円}
e0208058_16153353.jpg
この値段でこのクオリティなので人気があるのが分かります。デートで使うような雰囲気ではありませんが、立地も駅から近いので日常使いするのにちょうどいいお店だと思います。



よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都中野区中野5丁目59−12



by 07takeshi | 2018-06-05 18:00 | 中野区 | Comments(0)
今日は中野で一人飲みです。先日ネットで見つけた気になるお店にやってきました。そのお店はブロードウェイ近くの路地裏にあるビストロ「PEP」。普段使いできるカジュアルな雰囲気のお店です。お店は以前、中華屋さんだったのでしょう。上に看板がそのまま残っています。
e0208058_20101695.jpg
店内は赤を基調としたフランスの下町のビストロっぽい雰囲気(行ったことはありませんが…)でいい感じですね。早い時間だったので、まだ先客はなく、カウンター席に腰かけます。
e0208058_20163160.jpg
とりあえずビールを頼みますが、面白いことにコップサイズ(200円)もあります。コップを見せてもらいましたが、ホントに普通のコップくらいの大きさでちょっと少ないので、「ジョッキ(500円)」にします。
e0208058_20194742.jpg

フード1品目は「和牛タルタル(Sサイズ@580円)」
ニンニクの風味が効いたソースの味がいい。柔らかいけど適度な歯応えもあってクセになりそうです。
e0208058_20294781.jpg

ここで2杯目は「コップ白(250円)」
安いながらなみなみと注いでくれます。すっきり程よい辛口で飲みやすいワインでした。
e0208058_20341039.jpg
フード2品目はお勧めされた「骨髄のオーブン焼き(300円)」
見た目からして面白い。骨の上にハンバーグみたいなのが載っています。スプーンですくってみると、中はコンビーフみたいな感じで、肉の旨味が凝縮されていて美味しい!もちろん骨の中にも入っています。
e0208058_20354570.jpg


e0208058_20413955.jpg
食べ終わった後はこんな感じ。向こうが見えます。
e0208058_20423917.jpg
次は「コップ赤(250円)」こちらも程よい重さもあり、甘くなく飲みやすいです。
e0208058_20442783.jpg
フード3品目「すり身魚のクネル 濃厚オマールソース(S@450円)」
クネルとは肉や魚をすりつぶして、蒸したり茹でたりする料理。ふわっと柔らかい食感のクネルにオマール海老の風味がすごい。めっちゃ旨いです。
e0208058_20481033.jpg

e0208058_20483935.jpg
次のお酒は「本日の泡(500円)」
e0208058_20584780.jpg
締めの一品は汁ものから「オニオングラタンスープ(450円)」
寒い季節ではないですが、やっぱり温かい汁ものは美味しいですよね~ 食べると玉葱の甘みがガツンときます。焦げたチーズの香りも食欲を掻き立て、スパークリングにも合いますが、白ワインにはもっと合うと思います。
e0208058_21042332.jpg

e0208058_21051440.jpg

1階はカウンター席ですが、2階はテーブル席のようなので、一人で来てもいいですが、複数人でもよさげです。メニューも多くはSサイズがあるから、一人で来ても色々食べられるのがいいです。中野で気軽にフランスの風を感じたいときは是非どうぞ。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京中野区中野5-55-7




by 07takeshi | 2018-04-17 18:00 | 中野区 | Comments(0)

中野 『オルガニコ』

今日は中野でお買い物。その後は最近お気に入りの中野レンガ坂で食事をすることにします。やって来たのは、以前一人で来たことのある「オルガニコ」。BALのような気軽に料理やお酒、特にワインが楽しめるお店です。場所はレンガ坂入ってすぐの左側にあるビルの2階になります。
e0208058_23311378.jpg
店内に入りテーブル席に案内され、まずはスパークリングワイン「コドーニュ ブリュット(700円)」と紅茶のリキュール「ティフィンのソーダ割り(600円)」で乾杯!
e0208058_23313255.jpg

お通しは「ケイクサレ」。チーズとベーコンでお酒にも合って美味しい!
e0208058_23315187.jpg

1品目「大人のポテトサラダ(480円)」
胡椒がピリッと効いてスパイシーで大人味。ベーコンもごろりと入っています。

e0208058_23334816.jpg


e0208058_23340546.jpg

お酒2杯目は南アフリカの赤ワイン「フェアヒルズ(600円)」程よい渋みと重みで好みのワインでした。
e0208058_23342534.jpg

2品目「牡蠣のソテー(580円)」
身はプリっとしてやわらか、バター醤油の甘辛いソースの味がいいですね。
e0208058_23343805.jpg

3品目「ホワイトアスパラのソテー(780円)」
アスパラだけじゃなく、目玉焼きやベーコンも付いていて、賑やかな感じ。
e0208058_23522588.jpg

目玉焼きはちょうどいい半熟加減で、崩すと黄身がトロ~リ。
e0208058_23524184.jpg

ベーコンはしっかり厚みもあり大ぶりなもの。食べ応えあります。
e0208058_23525132.jpg

ホワイトアスパラはシャキシャキしながらも柔らかくジューシーです。
e0208058_23530072.jpg

3杯目はイタリアの白ワイン「ファランギーナ(600円)」。さっぱりで飲みやすかったです。
e0208058_23533405.jpg

4品目「自家製ソーセージ(780円)」
これも気になったメニューです。ナイフで切って口に運ぶと、中の肉が柔らかくて香りが豊か!普通のソーセージみたいな感じを想像していたら、食感からして全然違う。ちゃんと自家製感があって美味しいソーセージでした。
e0208058_23534760.jpg
今日で2回目の訪問でしたが、価格もリーズナブルですし料理も美味しいので、とっても良かったです。それに、きれいなお店なので女性も入りやすいと思います。奥さんも今度、友人との食事会で使うと言ってました。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都中野区中野3丁目34−24 千野ビル2F




Organicooバル・バール / 中野駅新中野駅東高円寺駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


by 07takeshi | 2018-04-03 20:00 | 中野区 | Comments(0)

中野 『豚野郎』

休みの今日はちょっとホームセンターに用があったので島忠に行こうと中野にやってきました。ちょうどお昼時だったのでまずは腹ごしらえということで、島忠の近くにある豚骨ラーメン屋「豚野郎」に行きます。なかなかすごい名前ですがどんなお店なんでしょうか。
e0208058_21594612.jpg
お店は島忠よりちょっと奥にあるので中野からだと10分くらいでしょうか。結構遠いです。土曜12時ごろの店内は6割くらいの客の入り。券売機で定番だと思われる「怒豚骨(どとんこつ@750円)」を購入し、お店の方に渡します。タイミングもあったのかもしれませんが、5~6分ほど待ってラーメンが運ばれてきました。
e0208058_22081931.jpg
スープは白濁を通り越して、茶色がかっています。豚骨臭はしっかりあるのですが、いやな香りではありません。レンゲですくうと、かなりドロッとしてかなり濃厚です。
e0208058_22132761.jpg
麺は細いストレート麺。豚骨ラーメンの場合、麺の硬さが選べることが多いですが、ここでは硬さの指定はできません。デフォルトだとちょっと固めで、個人的にはちょうどいいくらいの固さでした。
e0208058_23160477.jpg

チャーシューは大きくはありませんが、厚みのあるのが2枚。柔らかくプルプルで、ほどよく脂身もあって、これも好みのタイプです。
e0208058_23173336.jpg
本場九州のラーメンというよりも、いわゆる東京の豚骨ラーメンといったらいいのでしょうか。すごく濃厚な味なので、ハマる人はとってもクセになると思います。僕はかなり好きな味でしたが、駅からちょっと遠いのが少し残念です。近かったらちょこちょこ行くのになぁ。

よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都中野区中野1丁目41−45




by 07takeshi | 2018-03-24 12:00 | 中野区 | Comments(0)

週末の今日は仕事帰りに中野で飲みます。やって来たのは中野駅を南下し五差路近くのビルの地下1階にある餃子バー「ウィングビレッジ」初めて来るお店ですが、どんな感じなのか想像がつかないので楽しみです。

e0208058_15261699.jpg

まずは生ビール「キリン一番搾りプレミアム(600円)」バーなのにプレミアムが600円と安いです。普通の一番搾りよりもフルーティさがあり華やかな味です。
e0208058_15295219.jpg
チャージが500円かかりますが、お通しはきちんとした食べ応えのあるものが出てきます。この日は「ザーサイ胡麻油・白と黒のキクラゲ・砂肝」の3種。ビールに合うので、餃子が出てくるまではこれでしのぎます。
e0208058_15330825.jpg

餃子はとりあえず定番ぽい「水餃子(550円)」と「焼き餃子(550円)」を頼みます。注文が入ってから茹でたり焼いたりするので提供までは15分ほどかかります。まずは水餃子が運ばれてきました。底が丸くて見た目が面白い。自家製の皮は厚みがあってモチモチの触感。中の餡は粗く叩いた挽肉なので、肉肉しい歯応えがあって美味しい。ビールがすすみますね~
e0208058_15355524.jpg

e0208058_15360636.jpg

e0208058_15363072.jpg

続いて「焼き餃子」水とは同じ皮なんですが、水より伸ばしているのでこちらはパリッとした食感が印象的。かなり大ぶりなので食べ応えあります。ほんとはもっと食べようかと思っていたのですが、餃子2種で結構お腹が膨れました。
e0208058_15391148.jpg

e0208058_15392464.jpg
餃子バーというだけあって、餃子は想像以上にこだわっていて、なかなか他では味わえない餃子でした。今日は定番の餃子をいただきましたがマルゲリータ餃子など変わり種があったり、よだれ鶏とか大根餅とか気になる食事メニューも色々ありました。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都中野区 中野2丁目28−1




by 07takeshi | 2018-02-16 19:00 | 中野区 | Comments(0)

中野 『魚の四文屋』

今日は比較的早い時間に中野にやってきました。1人で飲むのにちょうどいいお店ないかな~と思い、中野駅北側サンモール脇の通りを歩いていると、見つけたお店が「魚の四文屋」。四文屋は中央線沿線でよく見かける焼鳥とか焼きとんのお店ですが、それ以外の形態のお店もあり、ここは魚のお店です。ふらっと入って飲めるようなお店なので、1人飲みにはちょうどいいです。
e0208058_09055947.jpg

まずはとりあえず「生ビール(500円)」
e0208058_09083461.jpg

料理1品目「白子ポン酢(650円)」
器があまり大きくないので量が少なく見えますが、引っ張り出すと、結構量はありました。適度に弾力あるけど、噛むと中から濃厚クリーミーな旨味の汁が溢れてきます。
e0208058_09071152.jpg


e0208058_09072585.jpg

「刺身3点盛り(1000円)」
3主の魚が4切れずつ載って、しっかりした量があります。何の魚か説明はなかったのですが、おそらく、生ダコ・本マグロ・シマアジだと思われます。生ダコは茹でと違ってすごく柔らかで滑らか。旨みも茹でより濃いです。本マグロは赤身本来の旨味がしっかりしています。シマアジはトロリとした食感でさっぱりながら白身の旨味もきちんとあります。
e0208058_09095261.jpg

ここでお酒を日本酒に。富山のお酒「立山(500円)」リーズナブルながら辛口で飲みやすい。
e0208058_09155595.jpg


料理3品目は「カキフライ(500円)」
出てきたのを見てちょっとびっくり。丸っこいのではなく平たくて大きいので、一見すると魚のフライのよう。平たいけど身の味はしっかりしてザクっと歯応えのある衣に負けてない。
e0208058_09162252.jpg

e0208058_09163423.jpg
4品目「ポテトサラダ(300円)」
ほぼクリーミーで少しジャガイモの形が残っています。基本的に定番系のポテトサラダなんですが、エビが入っているのが魚のお店らしくていいですね。
e0208058_13532608.jpg
最後は「シジミ汁(100円)」
100円という価格ながらシジミもたっぷり入っていて、シジミの出汁も効いた汁もなみなみで、かなりお得感あります。
e0208058_13571499.jpg

e0208058_13572756.jpg
これくらいで締めますが、カウンター席もあり、比較的安い値段のメニューも多いので一人飲みにもちょうどいいですし、テーブル席もあるので気の使わない面子での飲み会などにもいいのではないでしょうか。使いやすいお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都中野区中野5丁目56−15




by 07takeshi | 2018-02-10 18:00 | 中野区 | Comments(0)