人気ブログランキング |

食べたものなど

sakatake.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:豊島区( 54 )

池袋 『博多串焼き よかろうもん』

今日は地元大阪の友人達とのちょっと早い忘年会です。毎年忘年会には鍋を食べるので、今年はモツ鍋を食べます。池袋には何軒か評判のいいモツ鍋のお店がありますが、今日やってきたのは「博多串焼きよかろうもん」。店名の枕詞に串焼きとあるように、串焼きも美味しいお店です。
e0208058_21015007.jpg

まずは生ビールですが、スーパードライとエビスがあります。エビスの方が高いのかと思ったら、値段は両方とも同じ(550円)だったので、エビスを頼みます。
e0208058_21173557.jpg

鍋の前に少しつまみます。まずは「チャンジャ(380円)」ピリッと辛みにグニュっとした弾力がいいですね~
e0208058_21210983.jpg

2品目は「プリプリ牛もつ鉄板(780円)」
具だくさんの野菜にプリプリのモツがたっぷり。肉野菜炒めの肉がモツになったような感じですが、とにかくモツが旨い!プルプルで噛むとジュワっと甘い脂が溢れてきます。焼いてあるので香ばしさもあります。
e0208058_23065811.jpg

e0208058_23071163.jpg

次は串焼きを食べますが、20種類以上あってなかなか選べないので、「6種盛り(1000円)」
まずは先に3本。「ウズラの味付け卵」「もも」「シロ」
e0208058_23090909.jpg


残り3本は「ズリ」「ハート」「レバー」串焼きは6本ともお店で串打ちをしているとのこと。鮮度がいいのでプリプリの弾力で甘辛いタレの味もいいですね。
e0208058_23092579.jpg

お酒2杯目は珍しく焼酎を飲みます。昔は高くて飲めなかった「森伊蔵(800円)」芋なんですが、芋らしくないふくよかな甘みがありますね。もっとクセがあるのかと思ったら、意外と飲みやすい。
e0208058_21583911.jpg

ここで「特選和牛もつ鍋(1280円×2人前)」を注文。さっそく鍋がセットされます。
e0208058_23132718.jpg

10分ほど煮込むと、野菜がシナっとなるので、そうなったら食べごろです。
e0208058_23144462.jpg

鍋のモツは、鉄板焼きよりもさっぱりですが、モツが醤油ベースのスープを吸ってとってもジューシー、噛むとジュワっと甘いエキスが溢れてきます。もちろんモツだけじゃなくて、野菜や豆腐も美味しいですね~
e0208058_23155015.jpg

締めは「ちゃんぽんセット(480円×2人前)」
単にちゃんぽん麺を入れるだけではなくて、最後卵でとじるので、おじや風です。具材の出汁を太いちゃんぽん麺が吸って旨い!
e0208058_23330989.jpg

e0208058_23332164.jpg

リーズナブルな価格ながら、どの料理も美味しかったです。でもやっぱりモツが美味しかった!鍋もおいかったですが、いちばんインパクトあったのは牛モツ鉄板ですね~


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都豊島区東池袋1-32-3




博多串焼きよかろうもん 東池袋店居酒屋 / 池袋駅東池袋駅東池袋四丁目駅
夜総合点★★★☆☆ 3.5


by 07takeshi | 2018-11-22 19:00 | 豊島区

池袋 『ラシーヌ』

今日は身内が東京出張だったので、宿泊地の池袋で食事をすることにします。だいたいいつもワインが飲めるお店にするので、池袋でフレンチっぽいお店を探して見つけたのが「ラシーヌ」。池袋から少し歩いた地下にあるビストロです。
e0208058_21212557.jpg

ジュンクドウ書店池袋ビルの地下1階にあるのですが、実は書店のジュンク堂のある建物じゃないんです。なので、けっこう迷ってしまうかもしれません。地下に降りると結構広くオープンな空間になっています。
e0208058_21254345.jpg

まずは「生ビール(ハートランド@780円)」で乾杯します🍻
e0208058_21344527.jpg

メニューはそんなに多くないんですが、食べたいものは色々あって、少数精鋭な感じです。まず1品目は野菜から「千葉産 葉カブ 柚子胡椒マリネ(600円)」ちょっとピリ辛な味付けで、お酒に合う。でもきちんとカブ自体の味も感じられます。
e0208058_21422463.jpg

2品目「焼き立てチャパッタ(480円)」
運んできた目の前で、パルメザンチーズを削ってパンの上に散らしてくれます。だから香りもフレッシュで、外はカリッと中はもっちりで、パンにオリーブオイル、パルメザンチーズとシンプルな組み合わせなんですが、深みがあって美味しいです。
e0208058_21483460.jpg

e0208058_21484677.jpg

3品目も野菜から「川田さんのからし菜(850円)」
川田さんって誰?って感じですが、顔が見える生産者な感じで美味しそうな印象を受けますね。たっぷりのからし菜に、自家製ドレッシングがいい相性。
e0208058_21513300.jpg

グラスワインは500円~900円くらいで、赤白それぞれ10種類くらいあります。でもボトルで頼んじゃいます。「アリエス ベルデホ(6300円)」因みにリーズナブルなものだと、ボトルは3000円くらいからあります。
e0208058_22135354.jpg

4品目「ラクレットチーズ鳴門金時芋(1200円)」
ラクレットとジャガイモの組み合わせは食べたことありますが、サツマイモというのが面白い。目の前でドロドロ~っとラクレットチーズを流しかけてくれるのがテンション上がりますね~ しょっぱ甘くて美味しいです。
e0208058_22481591.jpg


e0208058_22490131.jpg


e0208058_22501637.jpg

メインは「茨城産 黒毛和牛ランプ(200g@2600円)」
ランプはお尻当たりのお肉で、脂身が少ないのでとろけるような感じはなく、割と歯応えがある感じですが、赤身の旨味がしっかりしています。200gとのことですが、思いのほかボリュームもありました。
e0208058_22552459.jpg

池袋という立地からか、内容を考えると、とてもコスパがいいお店でした。雰囲気もいいので、友人達との食事会やデートなどにもいいと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都豊島区南池袋2丁目14−2 ジュンクドウ書店池袋ビル





by 07takeshi | 2018-10-24 19:00 | 豊島区 | Comments(0)

池袋西武百貨店 『秋の北海道うまいもの会』

平日休暇の今日は池袋西武百貨店で開催されている「秋の北海道うまいもの会」の会場にやってきました。平日にもかかわらず、すごい人出です。やはり北海道展は人気なんですね。
e0208058_16303857.jpg
昼ご飯はすでに食べていたので、イートインはせずに、晩御飯に食べるものを買って帰ります。まずは会場を一回りするのですが、人が多くて一苦労です。とりあえず一回りし、なんとなくアタリを付けた後、ビールで一服します。飲んだのは「はこだてビール」のその名も「社長のよく飲むビール(650円)」商品の説明の一文かと思ったら商品名でした。アルコール度数が10%もあるストロングエールで、結構酔っぱらってしまうほどでした。
e0208058_16340183.jpg

e0208058_16401869.jpg

次は札幌のコロッケやさん「じゃがいもHOUSE」にて一番人気の「ズワイガニクリーム(497円)」と「道産牛の肉じゃが(260円)」を購入。
e0208058_16451523.jpg

家に帰って食べてみます。カニコロはカニの身がたっぷりで風味も濃厚。贅沢で旨いです。肉じゃがはミートコロッケのような感じで、これは肉よりもジャガイモの甘さが美味しかったです。
e0208058_16470678.jpg

e0208058_16495240.jpg

e0208058_16500529.jpg
それと、忘れてはならない海鮮は積丹半島にある食堂民宿「海のや」で買います。人気のお店で結構行列してました。
e0208058_16532336.jpg

e0208058_16535775.jpg

ここでも一番人気の「海のや弁当DX(2376円)」を購入。これはボタンエビにウニ、イクラ、カニの足とほぐし身、ホタテ、北寄貝、イカ、サーモン、カズノコなどとっても盛沢山。値段もそれなりにしますが、それぞれの具材がきちんと量もあって、美味しくてコスパいいですね。この内容を東京のお店で食べたら、もっとするでしょうからね。
e0208058_17015444.jpg

e0208058_17021265.jpg

e0208058_17022952.jpg


e0208058_17023958.jpg

あとはチーズも買います。浜中町と言って道東の根室のちょっと手前くらいにあるグレイトフルファームのカチョカバロチーズ。
e0208058_17235420.jpg

その場でも試食させてもらったのですが、これはフライパンで焼いて食べると美味しいチーズ。焼くと表面はカリッと中はもっちりの食感で香りが立って旨い。コンロの前で焼き立てを食べながらビールやワインを飲むと最高です。
e0208058_17275755.jpg

e0208058_17284313.jpg

やっぱり北海道は美味しいものがたくさんありますね。他にも買いたいものが色々あって、悩ましかったです。イートインのラーメンも美味しそうだったなぁ…  ちなみに今回の「北海道うまいもの会」は16日(火)までやっているそうです。



by 07takeshi | 2018-10-12 14:00 | 豊島区 | Comments(0)

池袋 『古都台南担々麺(ことたいなんたんたんめん)』

今日は地元の友人との食事会です。今宵の会場は池袋にある中華のお店「古都台南担々麺」。漢字が多くて一瞬なんて読むのか悩みますが、「ことたいなんたんたんめん」と読みます。比較的駅からは近いのですが、雑居ビルの2階にあるためなかなかふらっとは入れない立地です。にもかかわらず、金曜晩の店内は満席で活気があります。
e0208058_14121250.jpg
そんなに広くない店内はテーブル席のみで全部で30席くらいでしょうか。僕らは真ん中あたりの丸テーブルに案内されます。早めに二人着いたので先に始めます。生ビールもありますが、せっかくなので「台湾ビール(500円)」で乾杯します。
e0208058_14153720.jpg

e0208058_14182345.jpg
すぐにもう一人も合流し再度乾杯🍻。料理も頼みます。まずはこのお店で外せないメニュー①「シジミの醤油漬け(600円)」
これは生のシジミを醤油ダレに浸し和えたもの。生なので身がとっても柔らかく、ニンニクが効いてパンチのある香りと味。ビールに合いますね~
e0208058_14230098.jpg

e0208058_14231376.jpg

2品目「空心菜炒め(1200円)」
ちょっと値段高めのメニューですが、シャキシャキの空心菜にちょうどいい塩加減の味付け。シンプルなんですが、家では出せない味ですね。やっぱり火力が違うんでしょうか。
e0208058_14272435.jpg

ここでお酒を紹興酒に。みんなで飲むのでボトルにしました。1800円のもありましたが、これは2200円です。
e0208058_14284321.jpg

3品目「豚タン(450円)」焼き豚のような感じで、甘辛い濃厚なタレがアクセントになっています。
e0208058_14302912.jpg

4品目「豚の角煮と筍の盛り合わせ(680円)」
これは豚の角煮にメンマを和えたような感じ。角煮は日本の角煮とは違い八角等の香辛料が効いてます。ちょっと想像とは違いましたが、味が濃くて紹興酒にはよく合います。
e0208058_14332363.jpg

5品目「海老と卵の炒め(850円?)」
海老・卵・キクラゲ・ニンジン・キュウリ・フクロダケなど具だくさん。優しい塩味ですごく美味しい!卵もふわっと仕上がっています。
e0208058_14354179.jpg

6品目「古都焼きそば(750円)」
あまり油っぽくなくて、さっぱりといただけます。シンプルな塩味なんだけど、ちょっと中華のスパイスが効いている感じ。
e0208058_14410821.jpg


7品目「麻婆豆腐(850円)」
中華とはいえ四川のお店ではありませんが、意外といける。程よい辛さで挽肉のコクもあります。
e0208058_14433369.jpg
この辺りで締めますが、締めの一品はこのお店で外せないメニュー②「台湾屋台ラーメン(150円)」
150円って見間違いじゃないのって思いますが、ホントに150円なんです。プラス100円で卵入りにできるので卵入りで頼みます。出てきたそれは、男性用のお茶碗くらいの大きさのお椀に入っていますが、食べると思いのほか量もあって、締めにはちょうどいい。味もきちんと美味しいですし、ここでは必須のメニューです。
e0208058_14511660.jpg



e0208058_14560869.jpg

都心のお店の割にはリーズナブルで、食べて飲んで一人当たり3500円くらい。内容を考えると非常にコスパはいいと思います。人気なのも分かるいいお店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都豊島区西池袋1丁目40−5 名取ビル 2F




by 07takeshi | 2018-09-07 19:00 | 豊島区 | Comments(0)

池袋 『かるかや』

休暇の今日は、奥さんと池袋のサンシャイン水族館にやってきました。昔来たことはあるのですが、リニューアル後は初めての来館です。結構見ごたえがあって面白かったです。特に空飛ぶペンギンはホントに空を飛んでいるようでした。
e0208058_14341626.jpg

e0208058_14343072.jpg
その後は近場でランチにします。続いてやって来たのは西武百貨店の屋上。ここも少し前にリニューアルされて綺麗になりました。ここには前から食べてみたかったうどん屋さんがあります。それは「かるかや」。西武百貨店のデパ地下で持ち帰りのうどん屋もありますが、屋上ではその場で食べることができます。因みに屋上には10軒くらいのお店があります。

e0208058_14395157.jpg


e0208058_14404342.jpg

メニューはこんな感じ。全体的に500円くらいとリーズナブルです。
e0208058_14412112.jpg
この中から「かるかやうどん(500円)」をチョイス。これは、揚げ・カマボコ・鰹節がのったうどんです。温か冷を選べますが、暑いのでもちろん冷にします。麺はあらかじめ下茹でしてあるんでしょう。割とすぐに提供されます。テーブル席に陣取り、早速いただきます。食べる前は讃岐うどんのような感じを想像していたのですが、食べてみると歯応えがっしりで、武蔵野うどんのような感じです。麺の太さもちょっと不揃いで、手打ち感があっていい!つけ汁も出汁が効いて美味しいです。
e0208058_14481405.jpg

e0208058_14504260.jpg

もうちょっと食べたかったので、ベルギーフライドポテトのお店「ポムケ」で「ポムケ(S@490円)」
揚げたてを出してくれたので、アッツアツでサックサク。日本のポテトよりも太いので、1本あたりの食べ応えがあります。今は期間限定でわさびソースが付きます。
e0208058_14545913.jpg

屋上には他にも、ピザやタコス、ホットドック、天津など軽く食べられるものがいろいろあるので、気軽に食べて飲むのにちょうどいい感じです。今日はちょっと暑かったですけど、気候のいいころには気持ちがいいと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】 東京都豊島区南池袋1丁目28−1





by 07takeshi | 2018-09-05 14:00 | 豊島区 | Comments(0)

池袋 『千登利(ちどり)』

今日は早上がりをして池袋で飲みます。やって来たのは老舗の居酒屋「千登利」。これまでに何度か来ようと思ったことはあるのですが、ご飯時に来るとだいたいいつも満席で入れなかったので、今日は早い時間にやってきました。
e0208058_14210600.jpg

店内はザ・昭和の居酒屋という風情でいい雰囲気です。ジャンルでいうと焼きとん屋さんになるのだと思いますが、ここの名物はなんといっても肉豆腐。まずは「瓶ビール(大瓶@650円)」で喉を潤し…
e0208058_14384658.jpg

それともちろん「牛肉豆腐(590円)」も注文します。豆腐が一丁丸ごとにトロトロに煮込まれた牛すじ肉が入っています。上にはシャキシャキのネギがたっぷり。煮汁は色は濃いけど、見た目ほどしょっぱくはなく、やや甘さがあってさらりとしています。これはお酒に合いますね。
e0208058_14421438.jpg

e0208058_14443143.jpg

次は焼きトンから。左から、カシラ・シロ・ハツモト・つくね(各160円)
カシラはほぼ脂で賛否両論あるみたいですが、僕は脂好きなので問題ありません。シロは好きな部位。ぐにゅっと弾力ある食感でタレと相性がいいです。ハツモトはハツよりも弾力があってタレに負けない肉の味もあります。つくねはふわっと柔らかい。
e0208058_14564342.jpg

今日はまだ行きたいところがあるので、この辺りで締めますが、老舗の風格といいますか、ごちゃごちゃっとしてるのになぜか落ち着きます。長年の空気感がそうさせるのでしょうね。末永く続いてほしいお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都豊島区西池袋1丁目37−15





by 07takeshi | 2018-08-31 17:00 | 豊島区 | Comments(0)

池袋 『やきとんひなた』

今日は中のいい会社の同僚と飲み会です。会場となったのは池袋にある焼きとんのお店「やきとんひなた」。大山発祥のこのお店は、いまや焼きとんだけじゃなくて、海鮮居酒屋やイタリアンなど、都内に10店舗くらいお店があるようです。今日は男だけなので、気軽に来られるやきとんのお店にしました。池袋には東口にもお店がありますが、今日やって来たのは西口店の方です。
e0208058_08001749.jpg

西口店は割と最近できたらしく、店内は新しくすごくキレイです。なんとなく焼きとん屋さんていうと、親父がひしめくひなびた感じを連想させますが、ここは明るく綺麗な雰囲気です。でもお洒落な感じではないので、おじさんでも全然大丈夫です。
e0208058_08024648.jpg

e0208058_08053593.jpg

一人遅れていたので、まずは2人で先に始めます。生ビールを頼もうと思ったら、ハートランドとCOEDO(マリハナ)があったので、二人とも「コエド(中@850円)」にして乾杯🍻 普通のジョッキに入って出てきましたが、味はちゃんとコエドでした。
e0208058_08092397.jpg
とりあえず、軽めなものを頼んでもう一人の到着を待ちます。まずは「釜揚げしらすのマリネサラダ(480円)」
たっぷり載ったシラスはちょっとしっとりしていて、適度な塩っ気が野菜にもビールにも合います。
e0208058_08150641.jpg

2品目「タンしたポン酢(300円)」
タンだから割と薄いお肉かと思ったら、結構しっかりしたお肉で、食べるととっても柔らか。タンしただから舌の根元の方で、分厚いお肉になるんですね。
e0208058_08173139.jpg

e0208058_08175103.jpg

3品目「アンチョビポテト(380円)」
ポテトフライにアンチョビを絡めているのでしょっぱくてお酒に合いますが、しっとりした感じなってしまっているのがちょっと残念。アンチョビなくてもサクッと揚がった方が僕は好みです。とはいえ味自体は美味しいです。
e0208058_08222102.jpg
ここでもう一人が合流し、再度乾杯🍻
やきとんを頼みます。やきとんは焼き上がるまで少し時間がかかるので、すぐに出るものから「マカロニサラダ(300円)」
たっぷりのマヨネーズに少しツナも和えてあるのかな。間違いない美味しさです。
e0208058_08243884.jpg
それと「ガツ酢(200円)」
プリプリのガツをさっぱり酢で和えてあって、ネギと一緒にいただきます。
e0208058_08263949.jpg
それと気になっていた肉刺メニューから「肉刺3点盛(680円)」
刺しといいながらも、もちろん生ではなく、低温調理したお肉で、ハツ・タン・レバーだったかな。どれも結構厚切りで、柔らかいながらもプリッといい弾力。しっかり火が通ったお肉とは違った肉らしい味が存分に味わえる一品です。
e0208058_18482290.jpg

e0208058_18514027.jpg
やきとんは「盛り合わせ10本(980円)」を頼みます。10本まとめて出てくるのかと思ったら、焼き上がったものから2本ずつ出てきました。出てくるときに説明してくれたのですが、メモを取らなかったので何が何だかさっぱり分かりません。でも1本100円くらいとリーズナブルな割には、どの串もすごく美味しかったです。
e0208058_18565413.jpg


e0208058_18570875.jpg


e0208058_18572170.jpg


e0208058_18574649.jpg


e0208058_18580438.jpg
男3人で、それなりに食べて飲んだのですが、お会計は一人当たり3500円くらいでした。内容を考えるとすごくコスパがよかったです。また池袋で飲むときには是非候補にしたいお店です。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】




by 07takeshi | 2018-08-29 19:00 | 豊島区 | Comments(0)

池袋 『アガリコ餃子楼』

今日は会社帰りに池袋で一人飲みです。やって来たのは池袋の西口側にあるアガリコ餃子楼。本店は北千住で、あとは新橋や千葉にも店舗があるようです。因みにエスニック料理のアガリコは兄弟がやられているんだとか。
e0208058_08575356.jpg

e0208058_09000807.jpg
店内はカウンターメインで細長く、奥にはテーブル席もあるようです。このお店は店名のように餃子がメインだと思いますが、その他のメニューも豊富です。とりあえず餃子を頼むつもりなので、まずはビールといきたいところですが、シャンドンが500円で飲めるので、まずは「シャンドン ブリュット(500円)」を注文!なみなみと注いでくれます。このあと2杯くらい飲みました。
e0208058_09063590.jpg



e0208058_09064556.jpg
それともちろん餃子。餃子は10種類くらいあって、定番の焼きや水以外にも野菜のベジ餃子や変わり種のパクチージェノベーゼ餃子などもありますが、まずは「手づくり餃子(350円)」今回のは若干焼きが甘いようにも感じましたが、味はジューシーで美味しかったです。タレも味噌だれで面白い。
e0208058_09175529.jpg

e0208058_09181078.jpg
2品目は「四川風よだれ鶏(450円)」
程よいピリ辛で、シャキシャキのネギとしっとり柔らかい鶏肉がいい相性。さっぱりしたシャンドンともよく合います。
e0208058_09215928.jpg



e0208058_09220939.jpg
3品目「トリュフ焼売(500円)」
食べると口の中から鼻にトリュフの香りがフワッと抜けていきます。こちらも中の餡がジューシーで旨い!
e0208058_09245682.jpg



e0208058_09250741.jpg
ここでお酒を白ワインに切り替えますオリジナルのワンカップワイン「亜ガリコブラン(500円)」中身は国産のワインで、程よい辛口で飲みやすく、料理にあうワインでした。
e0208058_09280281.jpg
最後の一品は1個から頼める「丸ごとエビ餃子(160円)」
海老が丸ごと1匹入って、食べるとプリプリの歯応え。ピリ辛のソースと相性がいいですね~
e0208058_09314452.jpg
500円程度のリーズナブルなメニューが多いので、一人で来てもいろいろ楽しめるのがいいですね。個人的にはシャンドンが500円で飲めるのがすごく気に入りました。店員さんも気さくな接客で居心地いいですし、また来たいと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都豊島区池袋2丁目19−9



by 07takeshi | 2018-04-20 19:00 | 豊島区 | Comments(0)

池袋 『うどん酒場 香川一福』

今日は地元の友人達と池袋で飲みます。今日やって来たのは本格的な讃岐うどんが食べられる居酒屋「香川一福」
e0208058_20335297.jpg
まずはビールで乾杯ですが、普通の生(スーパードライ@500円)もありますが、スプリングバレーブルワリーというクラフトビールが生で飲めるのでそれを頼むことにします。「496(ヨンキューロク@680円)」サイズはちょっと小さめですが、フルーティでクラフトビールらしい味です。

e0208058_20465926.jpg

まずはお通しが3種運ばれてきます。揚げうどんはパリパリで塩っ気があって美味しい!
e0208058_20501466.jpg
あとは、高菜とべったら漬け。ちょこちょこつまむのにちょうどよくて、全部食べてしまいました。
e0208058_20515737.jpg
料理1品目は「ぶくろのトロタク(500円)」
中落ちと刻んだタクアンを海苔で巻いて食べるというメニューで手巻き寿司みたい。パリパリの海苔にしっとりマグロ。コリコリの沢庵の食感がアクセントになって旨い!
e0208058_20564521.jpg

e0208058_20565570.jpg
2品目「本気の肉じゃが(650円)」
目を引くのが人参が丸々1本入っているところ。野菜や白滝にもきちんと味が染みてます。
e0208058_21034700.jpg


e0208058_21100471.jpg

2杯目のお酒は「だるまハイボール(2フィンガー@550円)」
最近ではハイボールといえば角が定番ですが、これはオールドを使ったハイボール。オールドのボトルがダルマみたいな形だからだるまハイボールというんだと思います。なんだか懐かしい味。
e0208058_21131489.jpg

3品目はうどん以外で香川の名物といえばこれ、「骨付き鶏モモ焼き(普通サイズ@850円)」
特大じゃなくて普通サイズを選んだので、出てきた見た目の印象はやや小ぶりながら、皮はパリッと香ばしくて、ちょっとカレーのようなスパイシーな味でお酒に合いますね~。タレが染みたキャベツも旨し。
e0208058_21091169.jpg

e0208058_21092474.jpg

4品目「川海老唐揚げ(500円)」
香川感はないですが、おつまみの定番ですよね。パリパリで安定の旨さです。
e0208058_21152098.jpg

5品目「明太だし巻き卵(580円)」
値段も安いので、明太の量は少なめですが、出汁がすごく効いてて美味しい!甘くない西の出汁巻なので、好みの味です。
e0208058_21170359.jpg

e0208058_21171777.jpg

お酒3杯目はワンカップから香川の綾菊酒造「豆狸(500円)」
見た目が可愛いですね。本格的な日本酒という感じではないのですが、すごく飲みやすいお酒です。
e0208058_21193535.jpg
締めはもちろんうどんを食べます。3名それぞれ違うものを頼みました。因みにうどんは3種類のサイズが選べます。小1玉、中1.5玉、大2玉となっており、僕は「おろしぶっかけ(小@580円)」冷にしたので食べるとすごくコシがあります。シンプルなだけにうどん自体の美味しさが分かります。
e0208058_21243726.jpg

e0208058_21250632.jpg
友人が頼んだのは「カレーうどん(小@680円)」
e0208058_21263813.jpg

e0208058_21265024.jpg

もう一人は「釜たま(中@600円)」
e0208058_21275424.jpg

e0208058_21280901.jpg
カレーも釜たまもちょっとづつもらいましたが、温かいうどんにすると、コシは少なくなりますが、その分もっちりした弾力が出ますね。うどん居酒屋というだけのことはあって、うどんは流石の美味しさですし、その他の一品ものも種類が多いので、食事だけでもいいし、飲み屋としても使える便利なお店だと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都豊島区 池袋2丁目42−1





by 07takeshi | 2018-02-04 19:00 | 豊島区 | Comments(0)

池袋 『もるとや』

「みつぼ」ではそんなに飲まなかったので、そのまま2軒目に行きます。以前池袋の酒屋でウイスキーを購入したときに、そのお店で聞いたバー「もるとや」に行きます。池袋駅東口側の中池袋公園の近くにあります。
e0208058_15040440.jpg

e0208058_15061373.jpg
店内はカウンター5席にテーブル席が2卓くらいあるのかな。割とこじんまりしたバーです。まだ早い時間だったので先客は一人とすいていました。まずはカウンター席に腰かけ、何を飲むか考えますが、店名からしてもやはりモルトを飲むべきでしょう。バックバーには珍しいウイスキーがいろいろ並んでいます。どういうものがあるのかよく分からないので、味の好みを伝えてお勧めを出してもらうことにします。最初に頼むのは、冒頭に書いた酒屋「エイコーン」でボトリングしたこのお店のオリジナルボトル。軽やかなスモーキーフレーバーで美味しい。
e0208058_16003973.jpg

2杯目もスモーキーなタイプからボトラーズ、クーパーズチョイスの「ラガンミル2009」
スモーキーな香りもありますが、ほんのり甘い香りと味もあって飲みやすい。
e0208058_16273487.jpg

3杯目もボトラーズものから「クラシックオブアイラ」
アルコール度数58度あって、しっかりしたピート香もあり力強い一杯。それだけ書くと飲みにくいお酒のように思われてしまうかもしれませんが、飲み口は意外とまろやかで飲んだ後に喉がカァっと熱くなる感じ。
e0208058_16181525.jpg
以上3杯で締めて、お会計は4800円くらい。都心のバーで、珍しいモルトを飲んでいるので、金額としては妥当な感じか、ちょっと安いくらいだと思います。池袋は時々来るので、また今度来たいと思うバーです。モルト好きな方には特にお勧めです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都豊島区東池袋1丁目8−6 第二佐々木ビル1F




by 07takeshi | 2018-01-15 19:00 | 豊島区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite