人気ブログランキング |

食べたものなど

sakatake.exblog.jp ブログトップ

<   2019年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

吉祥寺 『MIYAUCHI(ミヤウチ)』

週末今日の夕食は吉祥寺にて。吉祥寺はビスロトとか洋食系のお店に行くことが多いので、今日は和洋折衷の居酒屋に行くことにします。行ったお店は「ミヤウチ」。駅からは近いのですが、ちょっと裏通りというか知らないとあまり行かない界隈にお店はあります。
e0208058_06451334.jpg

店内は細長く、カウンターも10席以上あり、テーブル席と合わせると30席以上ありそうな感じです。僕らはテーブル席に腰かけます。店員さんは2名で常に忙しそうにしているので、注文のタイミングはちょっと難しいかもしれません。近くに来たタイミングを見計らって、まずは「生ビール(550円)」と「グレープフルーツサワー(500円)」で乾杯🍻
e0208058_07070431.jpg

1品目「ホタルイカとマッシュルームのアヒージョ(850円)」
ホタルイカのホロ苦さとマッシュルームの旨味がいいバランス。アヒージョはスペイン料理ですがホタルイカが入ると和の雰囲気がきちんと残ります。
e0208058_07140869.jpg


e0208058_07142419.jpg

2品目は「里芋の唐揚げ(500円)」
予想に反して小ぶりなものがたくさんある感じ。小さく切ってあるのかな。そのおかげでパクっと食べやすく、添えられたカレー塩も香りと味のアクセントになっています。
e0208058_07154534.jpg

3品目「砂肝南蛮(600円)」
これはこの日のヒット。軽く揚げた砂肝を南蛮漬けに仕立てていますが、酸っぱすぎずいい加減。砂肝はほんのり温かくサクッとしながらも柔らかい食感。
e0208058_07203504.jpg

e0208058_07210718.jpg

ここでお酒をグラスの白ワイン(500円)ワインは白と赤でボトルはそれぞれ6~7種類ありますが、グラスは1種類づつになります。
e0208058_07232200.jpg

4品目「マカロニグラタン(600円)」
暑い季節ですが、好きなグラタンが頼めるのが嬉しい。具はほぼマカロニのみとシンプルですが、チーズもコクにペッパーのピリッとした辛みがいい。インパクトはないけど安定の一品です。
e0208058_07261736.jpg


e0208058_07262884.jpg

5品目「山芋のお好み焼き(600円)」
山芋で作っているのでフワッとしてとってもクリーミー。普通のお好み焼きだと炭水化物なイメージですが、山芋だとヘルシーでいいですよね。ソースも添えられましたが、下味が付いているのでそのままでちょうどいい感じ。
e0208058_07271285.jpg


e0208058_07272344.jpg

お客さんの数の割に店員さんが少ないので注文した品が出てくるのに時間がかかったりしますが、料理は美味しいですしリーズナブルで、全体としていいお店だと思います。また来ようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目4−6




by 07takeshi | 2019-05-31 18:00 | 吉祥寺 | Comments(0)

吉祥寺 『いせや総本店』

ちょっと早い時間から飲もうと吉祥寺にやってきました。行ったお店は「いせや総本店」。「いせや」にはこれまで何度か行ったことがありますが、いつもマルイ裏の公園店に行っており、総本店は初めての訪問です。
e0208058_07365669.jpg

e0208058_17390365.jpg

店内はおやじ率が異様に高く、95%くらいといった感じでしょうか。常連さんが多く、それだけ地元に根付いたお店ということなんでしょう。カウンター席は満席だったので、テーブル席に案内されます。ちなみにテーブル席は相席になります。まずは「生ビール(500円)」
e0208058_07541572.jpg


フード1品目は名物の「自家製シューマイ(360円)」
かなり大ぶりなものが3個。中の餡はフワッと柔らかく上品な仕上がり。食べ応えもありお勧めの一品です。
e0208058_08015458.jpg

2品目は「煮込み(350円)」
柔らかいモツもたっぷり入って安定の旨さ。量もそれなりにあって安いのでコスパもいいですね。
e0208058_08042439.jpg


e0208058_08043622.jpg

2杯目は「レモンサワー(350円)」特筆すべきものはありませんが、普通に旨いです。
e0208058_08051571.jpg

「いせや」はなんというか、すごく美味しい料理やお酒があるというわけではないんですが、なんとなく来たくなるお店なんですね。お店自体は新しくなっているんですが、老舗ならではの空気感や、がやがやした雑多な雰囲気を味わうお店かなと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都武蔵野市御殿山1丁目2−1





by 07takeshi | 2019-05-29 18:00 | 吉祥寺 | Comments(0)

代々木 『もつ焼きとワイン キャプテン』

今日は友人達との食事会です。利便性から新宿がいいので色々探していたところ、代々木で面白いスポットを見つけたので、行ってきました。それは「ほぼ新宿のれん街」というところ。古民家を改装した居酒屋等が8軒連なっており、代々木駅からすぐの場所ににこんなところがあるというのが面白いです。
e0208058_09201727.jpg

e0208058_09200394.jpg


今日行くお店は「もつ焼きとワイン キャプテン」。その名のとおりもつ焼きとワインが売りのお店で、どうやら新宿にある人気の丸鶏のお店「るいすけ」の系列店のようです。見た目は古民家ですがリフォームされているので、古民家っぽい雰囲気を残しつつ内装は綺麗です。1階はカウンター席で2階がテーブル席になっており、3名なので2階に案内されますが、階段の勾配は元のままなので、けっこう急です。あまり酔っぱらいすぎないようにしないといけませんね。
e0208058_09250543.jpg

座席も詰め込んだ感じではないので、意外とゆったり座れました。荷物置き場など空間を有効活用しています。3人揃ったところで乾杯🍻 僕は「生ビール(一番搾り@580円)」
e0208058_09300087.jpg

1品目はもつ焼き屋の定番「もつ煮込み(380円)」
小ぶりなので量は多くありませんが、リーズナブルでモツもきちんと柔らかく煮込まれていて煮汁の旨味がしっかり染みています。安定の旨さですね。
e0208058_09322874.jpg

e0208058_09323981.jpg

2品目は「隠しトリュフのマカロニサラダ(420円)」
正直トリュフはそんなに感じられなかったですが、ちゃんと美味しいマカロニサラダでした。
e0208058_09342817.jpg

続いてはもつ焼きから。左から「タンカルビ×3とシロ×2(150円@1本)」
同じものを3本づつ頼んだところ、シロが2本しかなかったので、シロは2本になりました。タレの味も甘さと辛さのバランスがよく、モツ自体も柔らかく食べやすくて美味しかったです。
e0208058_09362195.jpg

こちらは左から「ハツモト×3とハラミ×3(150円@1本)」
先ほどのものより肉感があるので食べ応えがあるけど柔らかい。やっぱりウリなだけあってもつ焼きはどれも美味しいです。
e0208058_09410926.jpg

お酒はここでワインに切り替えます。南アフリカの「リベルタス(ボトル@2500円)」。全体的にワインもリーズナブルで、ボトルは2500円、3000円、3500円の3プライスです。
e0208058_20523677.jpg

次は「低温調理のタン刺し(550円)」
しっとり柔らかいけど、火が入っているのでちょっとサクッとした食感もあります。低温調理だから程よくジューシーさが残り、肉の旨味がしっかり感じられる。
e0208058_21113095.jpg

「トマトキムチ(350円)」
辛味もそんなに強くなくて、箸休めにちょうどいい一品。
e0208058_21592984.jpg

「インカの目覚めの素揚げ(450円)」
普通のジャガイモより甘みが強いので、塩っ気がより際立って、甘さとしょっぱさのバランスがいい。
e0208058_22012888.jpg


「しろユッケ(580円)」
柔らかいんだけどプリプリっと弾力もあって、卵のコクと茗荷の爽やかさがいいですね。
e0208058_23575643.jpg

e0208058_23581287.jpg

「肉みそエシャロット(280円)」
島らっきょのようなシャキシャキした食感に、独特の香りもクセになりそう。
e0208058_23585193.jpg



このお店だけでなく、ほぼ新宿のれん街のコンセプトも面白いので、この界隈をぐるっと回るだけでもちょっと楽しいですし、友達と行ってもいいしデートにも使えると思います。まだ他にも7店ほどあるので、別のお店にも行ってみたいと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】 東京都渋谷区千駄ケ谷5丁目20−22






by 07takeshi | 2019-05-27 18:00 | 渋谷・目黒・品川・港区 | Comments(0)

スターロードフェスティバル2019

今年もやってきました5月最後の日曜日はスターロードフェスティバルの日です。今年は阿佐ヶ谷から引っ越したので、電車に乗ってやってきました。開始目安の12時頃に到着したところ、すでに多くの人で賑わっています。
e0208058_20120412.jpg

スターロードフェスティバルでは、基本的に100円カレーと300円ビールを出すことになっていますが、その他のものも色々売っています。因みに今年の参加店はこんな感じです。70店舗くらいが参加しています。
e0208058_20141494.jpg

この日は5月としては記録的な暑さで余裕で30度を超していましたので、まずはビールといきたいところですが、酔わないようにカレーから先に食べます。1軒目は「福八」のカレー。おうちカレーのような優しい味。
e0208058_20165809.jpg

すぐに食べきりお待ちかねのビール。生き返りますね~
e0208058_20173333.jpg

今年も高円寺の連「炎士」が阿波踊りを披露してくれています。音もすごくて間近で見られるので迫力があります!
e0208058_20204389.jpg

2杯目のカレーは鰻屋「阿づ満や」のカレー。お蕎麦屋さんのカレーのようなちょっと甘くてお出汁が効いたカレーです。
e0208058_20225077.jpg

e0208058_20230297.jpg

ビールをもう一杯飲んだ後は、馴染みの店「ボルヴェール」でスパークリングワイン(400円)を買い、お店の中で涼ませてもらいます。途中知り合いがやって来たのでその後も何杯か飲みました。
e0208058_20310707.jpg


その後はバー「ドロマデール」へ。今年も昼から営業で、スタフェス価格でジントニックとミモザを出していますが、僕はシャンパンをグラス(1000円)でいただきます。
e0208058_20330626.jpg

ドロマデールを出た後は「阿佐立ち」のカレーをいただきます。
e0208058_20340033.jpg

結局ビール3杯、スパークリングワイン2杯、白ワイン1杯、シャンパン1杯を飲んだので、結構酔っぱらってしまいました。昼から飲むお酒は酔いますよね~ また来年も来ます。






by 07takeshi | 2019-05-26 12:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

立川 『極ジョー』

今日は所用で立川にやってきました。ちょうどお昼時だったので食事をすることにします。あまり時間もないので、ラーメンでも食べようと検索したところ、駅近にラーメンスクエアという人気ラーメン店が集まった施設があったので、行ってみました。場所でいうと立川駅南口を出て多摩モノレールの立川南駅のすぐ目の前のビルの3階になります。
e0208058_17241809.jpg

e0208058_17301878.jpg

お店は、豚骨や味噌、エビそばなど計7店舗があります。どれにするか悩ましいですが、和歌山ラーメンのお店があったので、そこにします。和歌山ラーメンといえば、20年くらい前でしょうか、井出商店というお店が横浜のラーメン博物館に出店したりして、ちょっとブームになっていたような記憶があります。その頃は都内にも和歌山ラーメンのお店がチラホラあったのですが、今はほとんどなくなってしまい、なかなか食べられないので久しぶりに食べたくなりました。行ったお店は「極ジョー」というお店です。
e0208058_17303377.jpg

お店の前に券売機があるのでそこでチケットを買います。ちょっと豪華な「特製和歌山ラーメン(900円)」をチョイス。店内はテーブル席とカウンター席があり、一人なのでカウンター席に案内され、チケットを渡します。面白いのが、薬味が取り放題というところ。ニンニクや柚子胡椒から辛モヤシ、辛子高菜などいろいろありますが、あまり味変はしたくないので、高菜とモヤシだけを取り、先につまむことにします。
e0208058_06010055.jpg

e0208058_06011465.jpg

それをつまみながら待っていると、ラーメンが運ばれてきました。大ぶりなチャーシューが2枚に味玉、メンマ、カマボコ、青ネギがのっており、和歌山ラーメンらしい茶褐色のスープです。
e0208058_06024392.jpg

まずはスープから。スープは豚骨醤油で、ちょっとトロリとして濃厚ですが、不思議とそんなに重さはありません。味も比較的濃い目なので、麺はもちろんご飯にも合いそうな感じです。隣の席の人は唐揚げ3個とライスのセット(330円)を頼んで、スープと一緒にご飯をかっ込んでいました。
e0208058_06094871.jpg

麺は博多ラーメンのようなストレートの細麺。硬さも5~6段階くらいで指定できます。僕は硬めが好きなので「バリ硬」にしてもらいました。麺量はそんなに多くありませんが100円で替え玉が頼めます。
e0208058_06133471.jpg

チャーシューは大ぶりでトロトロに柔らかいです。
e0208058_06140618.jpg

味玉は1個がそのまま載っており、箸で割ると中はきちんと半熟に仕上がっています。
e0208058_06154652.jpg

実は本場の和歌山ラーメンは食べたことがないので、ここのが正統派な和歌山ラーメンかどうかはよく分かりませんが、スープや麺は、個人的に好みの感じで美味しかったです。駅からも近いので気軽に行けるのもいいですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都立川市柴崎町3丁目6−29 アレアレア2・3階






by 07takeshi | 2019-05-22 18:00 | その他東京都下 | Comments(0)

新宿 『あるでん亭』

今日は新宿でランチ。平日でちょっと遅い時間だったので、普段混んでいるお店に行ってみます。そのお店は新宿西口の高層ビル群の新宿センタービル内にあるパスタのお店「あるでん亭」。ダジャレのような名前のお店ですが、本格的なパスタがいただけるお店です。お店の前に来ると5人くらい並んでいます。やっぱり人気店ですね。
e0208058_21193810.jpg
過去に何度か来たことのあるお店ですが、直近でも何年も前だったと思います。メニューはトマト系・クリーム系・塩味系・和風など色々ありますが、僕が頼むのはいつも「カルボナーラ(1060円)」。量も選べて標準は110g、大盛りは+110円で180gになり、前回来たときは大盛りを食べた記憶があったので、大盛りにします。店内は満席なのでしばらく待って、運ばれてきました。
e0208058_21242769.jpg

お肉はパンチェッタではなくおそらくベーコンですが、厚みがあってしっかり食べ応えもあり、ソースは生クリームを(ほとんど?)使わない本場なレシピで作られているので、濃厚で深い味わいです。カルボナーラはシンプルな料理なので、基本的な差がそのままダイレクトに味につながるので、意外とホントに美味しいって思うものは少ないのですが、ここのは美味しいです。
e0208058_21285379.jpg
180gという量は、多分茹でる前の分量らしく、最後はお腹パンパンになってしまいました。以前はもう少し軽く食べられたと思うので、相当前かもしれません。年を取るとたくさん食べられなくなりますね… 次回来るときはノーマルの量にしよう。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都新宿区西新宿1-25-1 新宿センタービルMB1F


あるでん亭 新宿センタービル店パスタ / 都庁前駅西新宿駅新宿西口駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5


by 07takeshi | 2019-05-18 18:00 | 新宿区 | Comments(0)

三鷹 『福家』

三鷹駅の南口のメイン通りは商店が連なっておりますが、駅からすぐのところにあるとんかつや「福家」。いわゆる街のとんかつ屋さんといった店構えで、たぶん長年やっているんだと思われます。お店に入ったのは11時半ごろでしたが、お客さんがどんどん入ってきます。1階はカウンター席が6席にテーブルが2卓。2階もあるようで、多分2階はテーブル席になっているんでしょう。僕は一人だったので1階のカウンター席に座ります。
e0208058_17504794.jpg

ランチ時は少しリーズナブルになっており、とんかつ定食、カツ丼、カツカレーなどは800円になっています。始めて来たので定番ぽいとんかつ定食にしようかなと思いましたが、周りはカツカレーを頼んでいる方が多かったので、僕も「カツカレー(800円)」を注文します。注文が立て込んでおり10数分くらい待ったところでカツカレーが運ばれてきました。
e0208058_17535098.jpg

ご飯の上にはキャベツも盛られています。カレーは具はないというか、野菜は溶けているようです。一口食べると結構スパイシーで、やや酸味もありカツに合うルーになっており、個人的に好きな味。とんかつも専門店ならではで、程よく脂身もありカツカレーのカツとしては厚みもあってきちんとしたとんかつです。
e0208058_17565167.jpg

この値段でこの内容なら、とてもコスパがいいと思います。カツカレーの美味しいお店って意外と探すとないのですが、ここのは美味しかったです。また来よう。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都三鷹市下連雀3丁目27−15





by 07takeshi | 2019-05-16 18:00 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

武蔵境 『丸幸』

武蔵境北口から程近い場所にあるラーメン屋「丸幸」。ノーマルラーメンが安いらしいとのことなので、どんなものかと思い行ってきました。
e0208058_07052652.jpg

店内はカウンター席がメインでテーブル席もいくつかあります。一人だったのでカウンター席に腰かけメニューを見ます。ノーマルラーメンの安さが際立っていますね。
e0208058_07130963.jpg

注文するのは「ラーメン(並@420円)」
今時東京でこの値段でラーメンが食べられるのが嬉しいですね。運ばれてきたラーメンは大きめのチャーシューが1枚、刻み玉ネギ、メンマ、海苔が載っており、見た目に貧弱さはなく、600円といわれても違和感ないような内容です。
e0208058_07145568.jpg

まずはスープを一口。懐かしさを感じるすっきりした醤油味。優しい味わいなので、飲んだ後の一杯にもよさそうです。八王子ラーメンのように刻んだ玉ネギが入っているので、シャキシャキした歯応えが心地いい。
e0208058_07175775.jpg

麺は自家製で、「卵麺」か「国産そば粉入り中華麺」かを選べますが中華麺をチョイスしました。やや縮れのある細麺でツルっとのど越しがよく、クセがないのでスープによく馴染んでます。
e0208058_07220472.jpg

チャーシューはつかむのが難しいくらいトロトロ。適度に脂身もあって美味しいチャーシューです。
e0208058_07230667.jpg

リーズナブルながら、全体的に完成度の高いラーメンでした。420円という値段が申し訳なく思ってしまうほどです。ご飯時に来ると結構混んでいるのですが、それも納得ですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都武蔵野市境2丁目14−12





by 07takeshi | 2019-05-15 18:00 | 三鷹・武蔵境 | Comments(0)

芦屋 『バー芦屋日記』

兵庫県の神戸の隣にある高級住宅地「芦屋」。関西の方は誰もが知っている地名ですが、関東でも高級住宅地と認知されているのでしょうか?今日は芦屋に泊まったので、前から来たかった「バー芦屋日記」にやってきました。お店は阪神電鉄芦谷駅から程近いところにあるビルの4階にあります。
e0208058_19440626.jpg

e0208058_19441749.jpg

僕がこのバーの存在を知ったのは、以前ときどき行っていた秩父にあるイチローズモルトが充実した「バーチェアリー」で、バー芦屋日記のボトルを飲んだことでした。それ以来気になっていたのですが、今回初めて訪問することができました。ビルにはエレベーターはないので階段で4階まで上がり、ドアを開けると思いのほか広い空間になっています。外が見えるカウンター席が8席と、ボックス席は20人くらい座れそうです。2名だったのでカウンター席に案内されまず1杯目はビール。
e0208058_19583982.jpg

食事はまだだったので、軽くフードもいただきます。「フルーツトマト」
e0208058_20125191.jpg

「イベリコ豚の生サラミ」
e0208058_20140043.jpg

「チーズ盛り合わせ」
e0208058_20142200.jpg

「蓮根フライ」
e0208058_20143483.jpg

このバーはイチローズモルトをはじめモルトがすごく充実しているということなので、2杯目以降はモルトを飲みます。
まずはピートの効いたのが好みということで勧めてくれたのが「イチローズモルト ピーテッド2018」
僕が好きな薫製のような香りが豊かで口に含むとフワッと鼻に抜けていきます。
e0208058_20475323.jpg

2杯目「イチローズモルト 羽生ファイナルビンテージ10年」
今はもうなき羽生蒸留所で最後に蒸留した貴重なボトル。ほんのりフルーティさやバニラっぽい甘い香りと深い余韻が残ります。
e0208058_20533630.jpg

3杯目はイチローズモルトではなく、クラシックオブアイラというボトラーズ物からスモーキーなモルトの「ラガブーリン」
個人的に好きなピートが効いたタイプ。度数は分かりませんでしたが、おそらく50度以上あると思います。パンチのある味わいです。
e0208058_21505274.jpg

e0208058_21510639.jpg

最後にもう一杯イチローズモルトを飲みます。珍しいものをいくつか出してもらい、その中から選びます。どれにするか悩ましいのですが…
e0208058_07063900.jpg

選んだのは好きなピートの効いたこれ。強いピート臭が心地よく、ふくよかな旨みもしっかりあります。
e0208058_07103278.jpg

身内と2人で行って、色々珍しいものを飲んだので、一人当たり1万円超えちゃいましたが、イチローズモルトの品揃えは圧巻でしたね。最近ではすごい人気で、珍しいものはなかなか手に入らないので、高いのも納得です。もちろんイチローズモルトだけではなく、他のモルトも色々ありますし、カクテルも美味しそうでした。あと、フードだとカレーが美味しいようなんですが、あまりがっつり食べるとお酒が飲めなくなってしまうので、今日は食べませんでした。でもバーのカレーって美味しそうですよね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】 兵庫県芦屋市公光町9−3 izaビル4F





by 07takeshi | 2019-05-13 18:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

新大阪 『餃子バル 点天』

GWは所用があって実家のある関西に帰ります。まずは大阪の玄関口新大阪に到着し、ランチにします。ゴロゴロを持っているのであまり動き回るわけにはいかず、新大阪駅の構内で食事をとることにします。どこにしようかなと調べていると、一口餃子の点天のお店があったのでそこで食べることに。点天は基本的にはお土産用の餃子なんですが、ここではその場で食べることができます。
e0208058_19044851.jpg

メニューはこんな感じ。新幹線の中でも少し食べていて、そんなにお腹もすいていなかったので、「焼き餃子(20個@1058円)」と「生ビール(一番搾り@464円)」のみにします。

e0208058_19102405.jpg

まずはビールが運ばれてきます。やっぱり餃子にはビールですよね!
e0208058_19130102.jpg

程なくして餃子も運ばれてきます。餃子20個っていうと、すごく多いように感じると思いますが、ここのは一口餃子なので、余裕で食べられます。イメージとしては焼きワンタンというくらいのサイズ感で、ちょっとピリ辛なのでビールによく合うんです。
e0208058_19140786.jpg

e0208058_19260538.jpg


このお店の餃子は大好きなので、東京でも似たようなお店はないかなぁと思っているのですが、なかなかないもんですね。また帰省した際には食べに来ようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】大阪市淀川区西中島5丁目16新大阪駅構内駅マルシェ





by 07takeshi | 2019-05-09 18:30 | 首都圏以外 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite