人気ブログランキング |

タグ:アジア・エスニック ( 12 ) タグの人気記事

阿佐ヶ谷 『サバイディー』

今日のランチは阿佐ヶ谷の飲み屋街「一番街」にあるタイ&ラオス料理のお店「サバイディー」。評判のいいお店なんですが、僕はパクチーが苦手なので、未だ未訪問のお店でした。ランチもやっているとのことで、初めて行ってきました。
e0208058_15484908.jpg


ランチは1000円くらいするのかと思っていたら、一律680円で8種類から選べます。
e0208058_16022745.jpg

この中から僕は「カオガパオ(鶏肉のバジルご飯)」と奥さんは「カオマンガイ(蒸し鶏ご飯)」をチョイス。すぐにサラダが運ばれてくるのでこれを食べながらしばし待ちます。
e0208058_16095126.jpg

先に奥さんのカオマンガイが運ばれてきました。鶏肉は艶々と輝いて美味しそう。一切れもらいましたが、すごく柔らかくて甘辛いタレを付けるとご飯のおかずにちょうど良くなります。シンプルなようで自宅ではなかなか再現できない味です。
e0208058_16145248.jpg

e0208058_16150482.jpg

続いて僕の「ガパオ」が運ばれてきました。程よいピリ辛でご飯によく合う。目玉焼きはいい感じの半熟で、崩すとトロリと溢れてきて、それを付けると味がまろやかになります。
e0208058_16200450.jpg

e0208058_16201806.jpg

e0208058_16204607.jpg

680円という値段ながら、おかずにご飯、サラダにスープまでついて、僕らには十分なボリュームでした。パクチーは抜いてもらったので、すごく美味しくいただきました。これなら夜も来てみたいです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします




【住所】東京都杉並区阿佐谷南2丁目17−2





by 07takeshi | 2018-12-11 11:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

新中野 『やるき』

今日はちょっといつもと違う場所で飲み食いしようかと、やってきたのは新中野にある「やるき」。名前だけ聞くと、普通の居酒屋さんのように思いますが、ここはちょっと面白いお店です。
e0208058_2121154.jpg

とりあえず「生ビール(380円)」
e0208058_21233452.jpg

メニューはこんな感じ。
e0208058_2131554.jpg

e0208058_2131159.jpg

このお店はインド人の方が経営するスパイス&ハーブ居酒屋なんです。だからいろんなものがカレー風味になっています。まずは一番無難そうな串焼きから「タンドリーチキン焼鳥(180円)」と「スパイシー鶏レバー(180円)」。一本がかなり大ぶりで、タンドリーチキンとレバーにはふんだんにスパイスが使われています。お皿の端に載っている赤いのは辛いソースで、これを付けるとパンチのある辛さになります。
e0208058_22112360.jpg

二品目はメニューに名物と書かれていた「やるき牛もつ煮込み(480円)」
これは面白い一品。具はモツ・大根・人参など一般的な煮込みなんですが、煮汁がカレー汁になることで、雰囲気が全然違う。結構スパイシーでクセになりそうな味。
e0208058_2218777.jpg

e0208058_22181761.jpg

三品目「マハラジャナンピザ(480円)」
リーズナブルな値段ながら、けっこう大きくてボリュームあります。チーズにカレーという間違いない組み合わせで、当然のように美味しい。辛さはマイルドで食べやすいです。
e0208058_22272575.jpg

e0208058_22273584.jpg

今日は一人だったので、これくらいで絞めます。いろんなものがカレー風味になることで、こんなにガラリと印象が変わるのが面白いし、しかもそれが美味しいですからね。やっぱり日本人にはなかなかできないスパイスの使い方があるんでしょうね。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ

【住所】 東京都中野区 本町4-36-7

by 07takeshi | 2016-07-29 19:00 | 中野区 | Comments(0)

銀座 『kollabo(コラボ)』

今日は銀座にホタルを見に行きます。銀座でホタル?って思うでしょうが、「源吉兆庵」という和菓子屋さんでこの時期ホタルの鑑賞会をやっているんです。
e0208058_20511472.jpg

お店は新橋寄りの銀座七丁目にあるビルになります。1階が売り場になっていて、2階にホタルがいます。そして、3階~6階は和食のレストランになっています。
e0208058_21144159.jpg

2階はフロア全体というかおそらく壁側が虫かごになっていて真ん中が通路になっています。ホタルの光がよく見えるように部屋は真っ暗なので、多分ですが。ホタルは思った以上にしっかり光っていて、すごく綺麗でした。自然の中だとここまで間近で見ることはできないと思うので、貴重な体験でした。

その後は、有楽町方面に向かい夕食にします。この日はあらかじめお店を決めてなかったので、歩きながらどこに行こうか考えます。そう言えば、前に行こうかと言いながらそのままになっていたお店があったので、そこに行きます。そのお店は「kollabo」。いろいろな韓国料理がいただけるお店です。
e0208058_222362.jpg

まずは「グラスビール(430円)」それと「生マッコリ(甕@1400円)」も同時に頼みます。ビールは一番搾りなので安定の旨さ。マッコリはさっぱり酸味が効いてクイクイいけちゃいますね。
e0208058_22154474.jpg

e0208058_22155639.jpg

料理はやっぱり韓国料理といえばサムギョプサル! ここのはちょっと珍しく燻製されているとのこと。「燻製サムギョプサルセット(1480円×2人前)」
これは、お肉に包み野菜、つけだれ、つけ味噌、ピリ辛ネギがセットになったもの。
e0208058_2230682.jpg

e0208058_2231628.jpg

e0208058_22312315.jpg

さっそく焼いていくと、香ばしい香りが漂ってきて、食欲がそそられます。ちょっとしっかり目に焼いたら、サンチュに味噌とネギをのっけて、くるりと巻いていただきます。口に入れるとほんのり燻製の香りが感じられ、それから焼いた香ばしさがやってくる感じ。ピリ辛味噌としゃきしゃき野菜の相性も抜群で旨い!
e0208058_22475599.jpg

e0208058_22481539.jpg

続いては「海鮮チヂミ(1280円)」
出てきたチヂミは予想をはるかに上回るボリューム。想像していたのは、厚みが5ミリ程度の普通のチヂミ。ところが出てきたのは、厚みが1センチ以上ありそうな分厚いもの。食べてみると、表面はカリッとだけどフワフワな触感で、生地に甘みがほんのり感じられるので、ピリ辛ダレの味が引き立ちます。
e0208058_2301053.jpg

e0208058_2301885.jpg

e0208058_2303677.jpg

ほんとはもう一品くらい食べたかったのですが、チヂミがボリュームあったので、これでお腹いっぱいになってしまいました。他にもいろいろ気になるメニューがあったので、また来ようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都中央区銀座3-4-18

by 07takeshi | 2016-06-11 20:00 | 中央区 | Comments(0)

六本木 『巨牛荘』

今日は六本木ヒルズにて「村上隆の五百羅漢図展」を見に行ってきました。その後は食事にするのですが、今日行ったのは「巨牛荘」。都内に何店舗かあるプルコギが看板メニューの焼肉屋さんです。六本木駅からは比較的近いのですが、ちょっと裏通りにあるので、土地勘がないと分かりづらい立地です。
e0208058_15444793.jpg

前回土曜に予約なしで来ようと思ったら満席だったのですが、日曜の今日は比較的すいていて、すぐに入れました。テーブル席に案内され、まずは「生ビール(680円)」
e0208058_15494040.jpg

フードはもちろん看板メニューの「プルコギ(2人前@3360円)」を頼み、それと野菜を食べようと「巨牛荘サラダ(700円)」
トマト、キュウリ、レタスの下に、もやしナムルが入っているのが面白い。たっぷり添えられたマヨネーズが野菜と相性がいいのは当たり前ですが、意外とナムルに付けてもいけますね。
e0208058_1556551.jpg

ここで主役のプルコギが登場。店員さんが焼いてくれます。
e0208058_15571061.jpg

e0208058_15572017.jpg

しばらく焼いて、出来上がったプルコギは、一緒に出てくるサニーレタスでキムチと共に包んでいただきます。甘辛いタレの味がしっかりで美味しい!サニーレタスで巻いて食べるのもさっぱりして美味しいですが、これライスと食べても絶対おいしいだろうなぁ。
e0208058_1602127.jpg

e0208058_1603271.jpg

締めは、お店おすすめの「うどん(1玉@300円)」をいただきます。これは鍋の淵にたまった肉汁を絡めながら炒めて作るのですが、これもお店の人がやってくれます。
e0208058_1612191.jpg

e0208058_16123275.jpg

e0208058_1613472.jpg

肉汁をたっぷり吸ったうどんは飴色に染まりとっても美味しそう。甘辛いタレの味、肉の旨味がしっかり詰まってとっても美味しいです。これだけを食べにきてもいいと思うくらいです。
e0208058_16132689.jpg

プルコギって10年ぶりくらいに食べましたが美味しいですね。また食べに来ようと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都港区六本木5丁目7−8


by 07takeshi | 2016-03-06 20:00 | 渋谷・目黒・品川・港区 | Comments(0)

大久保 『味ちゃん2号店(まっちゃん)』

今日は仲のいい同僚と、ささやかな忘年会。会場となったのは大久保にある人気の韓国料理店、「味ちゃん2号店」。1号店や3号店もあるのですが、2号店が一番座席数が多く、予約が取りやすいので2号店にしました。
e0208058_7561562.jpg

まずは「生ビール(530円)」で乾杯!
e0208058_7572346.jpg

最初にお通し?で6種類の小皿が運ばれてきました。一人来るのが遅れていて、メインのおかずが頼めなかったので、それまでつまむのにちょうどよかったです。
e0208058_89475.jpg

あと「チャンジャ(580円)」と「センマイ刺し(580円)」もとりあえず注文。
チャンジャは定番の美味しさでビールに合う! センマイ刺しは、コリコリの食感に酸味の効いたピリ辛ダレがよくマッチしています。両方とも軽くつまむのにちょうどいい!
e0208058_815524.jpg

e0208058_8151321.jpg

ここで、遅れていた同僚が到着し、ここの名物でぜひ食べたかった一品、「厚切りサムギョプサルセット(980円×2)」。これは2人前からの注文になります。店員さんが焼いてくれるのですが、約鉄板はちょっと斜めに傾いています。これだと溶けた脂が下の受け皿に流れていくので、脂でベタベタにならないという訳です。
e0208058_819371.jpg

鉄板に並べられた豚肉は名前に違わぬ厚切りで18ミリもあるそうで、迫力満点です。
e0208058_8253142.jpg

e0208058_8254022.jpg

焼き目が付いたら裏返したり、ハサミで切ったりして、しばらくすると完成!全部店員さんがやってくれるので楽ですね。
e0208058_8272290.jpg

e0208058_8273271.jpg

e0208058_8274198.jpg

e0208058_8275099.jpg

e0208058_8275971.jpg

出来上がったら、サンチュに肉や味噌、ニンニク、青唐辛子を載せて、くるりと巻いていただきます。ピリッとトウガラシの辛みがアクセントになりジューシーで美味しいです。ただ、唐辛子は結構辛いので、辛さが苦手な方は唐辛子入れない方がいいかもしれません。
e0208058_830441.jpg

e0208058_8305675.jpg

ビールの次のお酒はやっぱりマッコリ。ほんのり甘くて飲みやすいのでクイクイいっちゃいますね。その後2~3杯くらいお替りしたので、一人1Lくらい飲んだと思います。
e0208058_8344330.jpg

追加の料理はまずは「ニラチジミ(1080円)」
ホントにニラがたっぷりで、表面はカリッとしながらも、中はふっくら。結構厚みもありボリュームあります。
e0208058_8374713.jpg

e0208058_838129.jpg

お腹が結構膨れてきたので締めはご飯ものではなく、汁物から、「ユッケジャンスープ(980円)」
見た目はすごく辛そうですが、食べてみると結構辛い!でも激辛ではないので、辛いけど止まらない感じで、どんどん食べ進んでしまいます。具もたっぷりで食べ応えあります。
e0208058_840433.jpg

e0208058_8405483.jpg

韓国料理って久しぶりに食べましたが、ヘルシーだしお酒にも合うのでいいですね。何年か前までは、韓流ブームで大久保はすごい混雑ぶりでしたが、今は落ち着いているので、気軽に来れそうで喜ばしい限りです。

よかったら下のバナーをクリックお願いします

関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都新宿区大久保2-32-3


by 07takeshi | 2015-12-11 19:30 | 新宿区 | Comments(0)

吉祥寺 『チョップスティックス』

今日は友人と吉祥寺で夕食をとります。日曜の晩の吉祥寺は賑わっていて人気のお店は満席だったりする中、空いている席を見つけ入ったお店はベトナム料理のお店「チョップスティックス」。高円寺に本店がある、生麺のフォーが自慢のお店です。
e0208058_15461230.jpg

まずはビールですが、ベトナムのビールもいろいろ種類はあるのですが、瓶か缶になるので、「生ビール(モルツ@480円)」で乾杯し、料理の一品目は定番の「生春巻き(600円)」
モチッとした皮に、酸味のある甘辛いタレがよくマッチしています。
e0208058_15544811.jpg

e0208058_1555082.jpg

二品目「青菜のニンニク炒め(680円)」
ニンニクががっつり効いてジャンク感のある味付けがビールにも合っていいですね。青菜は茎の部分の歯応えも残りいい食感。
e0208058_1621898.jpg

三品目「揚げ春巻き(650円)」
中に挽肉が入って衣はパリッと香ばしい。添えられているレタスで包んでいただくので、揚げ物なんですがさっぱりとしか感じでいただけます。
e0208058_1665979.jpg

四品目「揚げとうもろこし(480円)」
スナック菓子のような軽い口当たりでパクパク食べられます。コーンの甘さが際立って美味しい。
e0208058_16121598.jpg

締めはもちろんフォーから一番定番の「あっさり蒸し鶏のフォー(650円)」
一般的に日本でフォーを食べると乾麺を使うのですが、ここのは国産米を使用した生麺のフォーなんです。ベトナム料理なんですが、スープも東南アジアの料理としては珍しく化学調味料無添加で、羅臼昆布や利尻昆布などで出汁をとっているとのことで、飲んでみると旨味が深く優しい味。生麺はツルッとした喉越しで、軽やかなのでいくらでも食べられそう。僕はパクチーが苦手なのですが、パクチー抜きにもできるのも嬉しいところです。
e0208058_16222361.jpg

e0208058_16223165.jpg

全体的にボリュームは控えめなので、お店の雰囲気も含めて女子受けしそうなお店で、実際の客層も女性同士で来ている方が多かったです。食事だけでもいいですし、おつまみっぽいメニューもいろいろあるので飲みにも使える使い勝手のいいお店だと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


関東食べ歩き ブログランキングへ


【住所】 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-31-4


by 07takeshi | 2015-05-17 19:00 | 吉祥寺 | Comments(0)

浦和 『叙々苑』

浦和のパルコにある叙々苑でランチをしました。
e0208058_21203483.jpg


メニュー
意外とリーズナブルです。
e0208058_21213142.jpg


寒かったので体が温まりそうなチゲ鍋ランチを頼みました。
e0208058_21234072.jpg


真ん中の大きなハマグリには卵が載っています
e0208058_21261663.jpg


具は他に、ネギ、豚肉、豆腐、キムチ、ゼンマイなどたくさん入っています。
辛さはやや控えめで、万人受けしそうな味付けです。
e0208058_21282772.jpg

by 07takeshi | 2011-02-09 21:28 | 千葉県・埼玉県 | Comments(0)

丸の内 『カサブランカ シルク』

丸ビルにある、カサブランカ シルクに行ってきました。
ベトナム料理のお店です。

サイゴンスタイル揚げ春巻き
中華の春巻きとは違う網状の皮でサクサクです。
e0208058_1047537.jpg


海老と青パパイヤとセロリの炒め物
あっさり目の味付けで、セロリの食感がいいです。
e0208058_10493493.jpg


揚げ鶏の油淋ソース
野菜たっぷりです。
e0208058_10511068.jpg

by 07takeshi | 2010-07-28 19:40 | 千代田区 | Comments(0)

三郷 『ぴょんぴょん舎オンマーキッチン』

ららぽーと新三郷のフードコートにある、ぴょんぴょん舎オンマーキッチンに行ってきました。
オンマーキッチンとは韓国語でお母さんの台所という意味だそうです。
フードコートとかのオープンキッチンになっている店舗はオンマーキッチンとなっているようです。
盛岡に本店がある、盛岡冷麺のお店です。

盛岡冷麺
梨が入っていました。夏場だとスイカになるんだと思います。
e0208058_71277.jpg


麺はかなりコシがあります
e0208058_721018.jpg

by 07takeshi | 2010-03-18 06:50 | 千葉県・埼玉県 | Comments(0)

西荻窪 『海南チキンライス 夢飯(ムーハン)』

西荻窪にある、海南チキンライスの店、夢飯に行ってきました。
中国のリゾート地、海南島にルーツをもつ海南チキンライス。
海南島の出身者がシンガポールに渡り、日常生活のなかで楽しむ食事として広めたと
言われています。

海南チキンライス
サイズは小・中・大から選べます。
ソースは中国醤油、チリ、生姜の3種です
e0208058_9284649.jpg


鶏のスープで炊いたご飯に、ゆで蒸しチキンが載っています
e0208058_9291456.jpg


柔らかくてソースがよく絡みます
e0208058_930775.jpg

by 07takeshi | 2010-02-21 09:16 | 杉並区(西荻窪) | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る