タグ:イタリアン ( 42 ) タグの人気記事

代々木上原 『エンボカ東京』

今日は友人達との食事会です。今宵会場となったのは、代々木上原にあるピザが美味しいイタリアン「エンボカ東京」。友人が予約してくれたお店です。代々木上原からは徒歩5分くらいだと思うのですが、場所が分かりづらいので、気を付けないと通り過ぎてしまうので要注意です。
e0208058_16153602.jpg
e0208058_16154857.jpg
お店は一戸建てで店内はレトロで味のある雰囲気です。4人掛けのテーブル席に案内され、4名揃ったところで乾杯!僕が頼んだのはベルギー産の生ビールから「ダークビール(850円)」。瓶じゃなくてベルギーのビールが2種(ホワイト・ダーク)、ドラフトで飲めます。
e0208058_13241270.jpg

e0208058_13241977.jpg


フード1品目はすぐに出るものから「佐島タコのテリーヌ(1600円)」
佐島というのは横須賀にある海沿いの街。タコの旨味が凝縮されていてタコの味が濃い!ほんのりスモーキーさもあって煮凝りのようなゼリー状の部分もいい味です。
e0208058_13250717.jpg

e0208058_13251499.jpg

2品目は野菜系から「温野菜盛り合わせ(3500円)」
けっこうインパクトのある値段ですが、出てきたのを見て納得。すごい量の野菜です。数えたら25種類くらいありました。かなりの量なんですが、野菜であっさりしているので、パクパク食べられます。カボチャやカリフラワーのような普通ものもありますが、見たこともないような野菜もあったりして面白い。ピンチョスみたいで食べやすいです。
e0208058_13254380.jpg

e0208058_13255020.jpg

e0208058_13255755.jpg

次はピザを頼むのですが、20種類くらいあってハーフ&ハーフにもできるみたいなので、4人で1種類ずつ好きなものを選んで、2枚頼むことにします。まず1枚目は「マルゲリータ&ふきのとう(2100円)」
不思議な組み合わせになってしまいましたが、4人中3名が和のメニューを選んだのでこうなりました。
e0208058_13263738.jpg

まずは「ふきのとう」。アンチョビソース・モツァレラにふきのとうがのっていて、食べるとまさに和!ふきのとうのほろ苦さがきちんとあって、大人味で美味しいです。
e0208058_13264412.jpg

定番のマルゲリータもトマトソースも美味しいですが、特に生地が美味しいです。シンプルだからこそ、そういう基本的な部分の美味しさが際立ちます。
e0208058_13265930.jpg


2枚目のピザは和風から「青のり&ちりめん山椒(2400円)」
e0208058_13274054.jpg

まずは「青のり」から。これは青のりとモツァレラという組み合わせ。食べた瞬間すごい青のりの香りが広がって、その後にチーズのコクがやってきます。意外な組み合わせですが美味しいです。
e0208058_13274827.jpg

続いては僕が選んだ「ちりめん山椒」。これは京都の有名店「やよい」のちりめん山椒と九条ネギを散らしています。これもちりめん山椒の味がすごく感じられて、そこに九条ネギの香りも合わさって、京都のもの同士だから相性いいですね。でもきちんとピザなんです。
e0208058_13275443.jpg

変わったピザも多かったのですが、生地自体がとにかく美味しいので、定番のものはもちろん、和のものもホントに美味しいピザでした。人気なのも納得の良店でした。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都渋谷区元代々木町16−16




by 07takeshi | 2018-05-07 18:00 | 渋谷・品川・港区 | Comments(0)

築地 『築地パラディーゾ』

今日は友人達との食事会の日。やって来たのは築地にある海鮮が美味しいイタリアン「パラディーゾ」。友人が予約してくれたお店ですが、前から行きたいと思っていたお店なので楽しみです。お店は築地の場外市場の方にあり、「ぷらっと築地」という総合案内所の奥になります。日曜の晩だったので、辺りに人はまばらでしたが、店内は混みあっていました。さすがの人気店ですね。
e0208058_15330078.jpg
いつもは4人なんですが、一人都合が悪くなってしまい3人での開催です。3人揃ったところで「生ビール(600円)」と「スプマンテ(600円)」で乾杯!
e0208058_15362406.jpg
まずは築地市場の魚介を使ったアマルフィ風のマリネから「本日の全部のせ盛り合わせ(1800円)」
単品では3種のマリネがありましたがそれが全部のっています。左上から左回りに、「生メカジキと玉ネギのサラダ仕立て」「トラウトサーモンとレモン・ルーコラのサラダ」「朝採れ生ダコとジャガイモ・ドライトマトのサラダ」の3種。単なるマリネじゃなくて、野菜もあるのでヘルシーさがいいですね。やや酸味が強い印象ですが、素材の味がきちんと生きてますし、野菜も美味しい。
e0208058_15410658.jpg



e0208058_15453564.jpg

ここでお酒を白ワインに切り替えます。シチリアの白ワインをデキャンタでいただきます。(3200円)ちなみにグラスワインは赤・白・ロゼとあって、800円~1200円くらいでした。
e0208058_15483308.jpg

料理2品目は「イタリア産ホワイトアスパラのグリル生ハム添え(900円×3?)」
思いのほかしっかりした食感だけど中はジューシーで甘い!普通のアスパラとは全然違います。
e0208058_15554419.jpg
e0208058_15560023.jpg


3品目はパスタから「兵庫県産ホタルイカと菜の花のアーリオオーリオ リングイネ(2000円)」
このお店でパスタといえば「貝類とチェリートマトのペスカトーレ風リングイネ」が名物で人気ですが、ネットを見てもみんなそれを食べているので、あえて違うものにしようと頼んでみました。さっぱりめな感じを想像していたら、けっこう具だくさんで濃厚な味。汁にホタルイカの味がすごく効いています。それがやや太くてモチモチしたリングイネによく絡みます。ホタルイカの濃厚な味と菜の花のあっさりしたほろ苦さがいいバランスに仕上がっています。
e0208058_16022577.jpg

e0208058_16023551.jpg
締めの料理は名物のアクアパッツァを頼みます。今日は、クロダイ・イトヨリ・キンメダイがありましたがキンメダイをチョイス。「キンメダイとチェリートマトの煮込み(4800円?)」
運ばれてきたのは豪快な見た目。一尾丸々にチェリートマトも大量に入っています。スープはチェリートマトの旨味がすごく出て、それに金目の肉厚な身の旨味が合わさって美味しい!金目とトマトの出汁がすごく効いているので、すごい旨みです。
e0208058_16124660.jpg

e0208058_16143497.jpg

e0208058_16144984.jpg
スープを余すところなく楽しみたいので、パンを発注(?円)浸して食べるとめっちゃ旨い!
e0208058_16181034.jpg

e0208058_16184161.jpg

けっこう食って飲んで一人当たり7000円くらいだったので、リーズナブルというわけではないですが、他ではなかなか味わえない料理で満足度は高かったです。魚介メインのイタリアンが食べたたいときにはお勧めです。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都中央区築地6丁目27−3




by 07takeshi | 2018-04-02 18:30 | 中央区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『Lupi32(ルーピトレンタドゥエ)』

今日のディナーはちょっと久しぶりにピザが美味しいイタリアン「Lupi32」にやってきました。評判がよくてイメージも定着してきたので、以前同じ場所に有名な中華屋さん「希須林小澤」があったという記憶も薄れつつありますね。
e0208058_08241466.jpg
これまで2~3度来たことがありますが、今日は初めて2階に案内されます。1階はライブ感のあるカウンター席ですが、2階は落ち着いたテーブル席で4人掛けが4卓と、奥にはもう少し大人数のテーブル席があるようでした。まずは「生ビール(ハートランド@700円)」で乾杯します。
e0208058_08270889.jpg
料理1品目は小皿メニューから「生シラスのマリネ(500円)」
トロリととろける食感で、ほろ苦さもありややしっかりめな塩加減がお酒のアテにちょうどいい。
e0208058_08290866.jpg

e0208058_08291734.jpg
ここで飲み物を白ワイン「サルタレッリ クラシコ(600円)」
リーズナブルながら、しっかり飲み応えもあるワインでした。
e0208058_08324581.jpg


料理2品目は「ランプレドット(1500円)」
これは熊本県産の赤牛のモツとちりめんキャベツ、白いんげん豆の煮込み料理。プリッとした弾力のあるモツにペッパーも効いて塩加減が絶妙でインゲンの旨味も出た汁も美味しい!
e0208058_08443403.jpg
続いては赤ワイン「キャンティ コッリ セネージ(800円)」
程よい重さとベリーっぽい果実味もあって美味しい!
e0208058_08494675.jpg
ここで主役のピザが登場!店名にもなっている「ルーピ(2400円)」
トマトソースベースで燻製のモツァレラ・プローヴォラにサルシッチャ、ンドゥイヤ、卵、グラナパダーノ、バジル、黒コショウのピザ。聞き慣れない食材も多いですが、サルシッチャは腸詰、ンドゥイヤはペースト状の辛いサラミでグラナパダーノは硬いチーズのこと。いろんなものが載って豪華なピザです。
e0208058_09100285.jpg

この状態から、お店の方が半熟卵をつぶして切り分けてくれます。
e0208058_09104046.jpg

e0208058_18151663.jpg
具材それぞれがきちんと一体となってますし、何よりもベースとなる生地が美味しい!表面はサクッと中はもっちりで、噛むほどに甘みも感じてきます。多分この生地ならトマトソース塗っただけのピザでも相当旨いと思います。


よかったら下のバナーをクリックお願いします



【住所】東京都杉並区阿佐谷南3丁目32−1





by 07takeshi | 2018-02-24 18:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

西荻窪 『チクロ by パノラマキッチン』

土曜日の晩は、奥さんと西荻窪にやって来ました。以前はちょこちょこ来ていましたが最近はあまり来ていなかったので、久々に降り立った気がします。目的のお店は「チクロ」。吉祥寺にある人気店「パノラマキッチン」の系列のお店です。元々お蕎麦屋さんだったところを改装したお店は和のテイストを残したお洒落な外観ですが、看板がないので最初は通り過ぎてしまいました。
e0208058_23423646.jpg
最初の一杯はスパークリングからイタリアの「アルカニア プロセッコ」軽やかな辛口で飲みやすい一杯でした。
e0208058_10494565.jpg

テーブルには一人に一袋グリッシーニが置いてるので、食事が出てくるまではこれをポリポリつまみます。ほんのり塩味があるのでお酒によく合います。

e0208058_10513289.jpg
最初の一皿は「北イタリア ピエモンテのポテトサラダ(600円)」
すごいクリーミーで滑らか。食感としてはマッシュポテトとヴィシソワーズの間くらいな感じ。ちょっと酸味があって美味しいです。
e0208058_10573711.jpg

2杯目は白ワイン「コティディアーナ ビアンコ」イタリア ピエモンテのワインで軽い口当たりですっきり。
e0208058_11070250.jpg
料理2品目は「北海道産白子のインパナート(1000円)」
インパナートとはパン粉を付けて火を通す料理で、フライのようにも見えますが揚げ物ではないようです。この料理ではパン粉ではなくグリッシーニを砕いて衣にしているとのこと。運ばれてきた瞬間から美味しい香りがフワッと。カリッとした衣に中はトロトロクリーミーで味が濃厚です。
e0208058_11213483.jpg

e0208058_11215157.jpg
次のワインも白から「チャルラ」。イタリアのワインですがブドウはリースリングで、先ほどのものよりもやや重みがある感じです。
e0208058_11324756.jpg
料理3品目「自家製パンチェッタのカルボナーラ(1200円)」
写真は1人前のように見えますが、実はこれ1人前を2つに取り分けてもらったものです。意外とさっぱりしながらも味は濃厚でクリーミー加減がちょうどいい。ベーコンではなくちゃんとパンチェッタを使っているのも嬉しいところです。僕はカルボナーラ好きなので、カルボナーラにはちょっとうるさいのですが、ここのはホントに美味しい。
e0208058_12022491.jpg

e0208058_12024036.jpg

e0208058_12153383.jpg
最後は肉料理なので、ここで赤ワインに切り替えます。「ランゲ ネッビオーロ」ちょっとクセのある香りがよくて好みのワインでした。
e0208058_12190938.jpg

最後の料理は「豚肉のバルサミコ煮込み(1800円)」
一見、塊肉のように見えますが、実はそうではなくて1㎝くらいの厚みの肉をくるくるっと巻いたもの。ナイフを入れると驚くほど柔らかく、酸味とコクがしっかりしたバルサミコソースが良く絡んで美味しくて、ボリュームもある一品です。
e0208058_12223666.jpg

e0208058_12224994.jpg

このお店は吉祥にあるパノラマキッチンの系列店ですが、ここも吉祥寺のお店同様、料理はどれも美味しかったですし、若い男性の店員さん達も丁寧な接客で、居心地のいいお店でした。女性客が多いのも納得ですね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都杉並区西荻南2丁目22−6



by 07takeshi | 2018-01-27 19:00 | 杉並区(西荻窪) | Comments(0)

宮古島 『スターダストガーデン』

宮古島最後の晩は「スターダストガーデン」というイタリアンのお店で夕食を食べます。テラス席だったので気候が良ければ夜とはいえ、景色はよかったのかもしれませんが、この日はあいにく台風21号が接近していて、雨も降って風もかなり強かったので、窓も閉まっていてテラス感は感じられませんでした。
e0208058_18160533.jpg

e0208058_18152016.jpg
e0208058_18165078.jpg

e0208058_21150194.jpg
まずは「グラスワイン(白@500円)」と「キールロワイヤル(650円)」で乾杯!
e0208058_21301966.jpg
1品目「近海マグロと島野菜のタルタル(1500円)」
きちんとマグロの食感が残る大きさで、ちょっと酸味のあるタレにケッパーが効いていて、ズッキーニのシャクシャクした食感もアクセントになっています。食器もお洒落でかわいいです。
e0208058_21501587.jpg

e0208058_21505938.jpg
e0208058_21585977.jpg
2品目「スパゲッティアマトリチャーナ 自家製リコッタ添え(S@1600円)」
甘いトマトのソースにコクのあるクリームチーズのコクがよくマッチしています。
e0208058_22560430.jpg

e0208058_22565453.jpg
3品目「ロマーナ(Ⅿ@2000円)」
生地はサクサクもっちりで噛むと甘味が出てきます。アンチョビの香りと塩っ気がちょうどいい塩梅。島唐辛子のオリーブオイルは後から辛みがやってくる感じ。
e0208058_23050489.jpg

e0208058_23061389.jpg
リゾート内のレストランでしたが、かしこまった感じはなく、値段も比較的リーズナブルなので利用しやすいお店だと思います。また、高台にあるお店なので、昼間に来たら景色凄くいいそうなので、ランチでの利用もお勧めです。気候のいい日に風を感じながら海を眺めてのランチなんて、最高ですよね。


よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】沖縄県宮古島市上野新里 1405-226



by 07takeshi | 2017-10-20 20:00 | 首都圏以外 | Comments(0)

四谷 『アントニオ』

今日は身内が東京にやって来たのでホテルのある四谷で食事をします。四谷っていいお店は多いのですが、すごく高いお店が多いので、ちょうどいいお店ってなかなか難しいんですよね。結局、選んだお店は駅ビルのアトレにあるイタリアン「アントニオ」。本店は青山にある老舗のイタリアンです。
e0208058_16464383.jpg
店内は思いのほか広く、ゆったりした配置になっています。
e0208058_16481358.jpg
まずは「生ビール(800円)」で乾杯!
e0208058_16542193.jpg
1品目「フレッシュトマトとバジリコのブルスケッタ(600円)」
メニューでは3個450円となっていましたが、2人だったので4個にしてもらいました。ニンニクの風味が効いたたっぷりのフレッシュトマト。しっかりした味付けもとってもよく、お酒にも合います。こういう何気ない一品が美味しいお店は期待がもてますね。
e0208058_17040485.jpg
2品目「天使エビのフリット(980円)」
出てきた天使のエビは大きくて立派。衣がすごく厚いフリットもありますが、ここのはとても薄くエビそのものの味がしっかり味わえます。殻も柔らかいので、頭ごとバリバリと食べちゃいました。
e0208058_17115943.jpg
ここで白ワインに切り替えます。ワインは、ボトル・グラス以外にもデキャンタも選べます。一本だとちょっと多いときにはとても助かりますね。
e0208058_17152156.jpg
続いての料理はパスタから「イワシとオリーブのトマトソース(1620円)」
トマトソースが脂っこいお店もありますが、ここのは全然脂っこくないけど、トマトとイワシのの旨味とオリーブのコクもしっかり効いてすごく美味しい!
e0208058_17325755.jpg

e0208058_17340339.jpg

e0208058_17344812.jpg
メインの料理は魚から「本日の鮮魚のグリル カラブリア風(2700円)」
カラブリアというのはイタリア南部の地名です。皮目はパリッと身はふっくらとして、味付けはシンプルなんですが、きちんと旨みがあって白ワインがすすみますね~
e0208058_17441563.jpg

e0208058_17451051.jpg
ここはデザートメニューも豊富なので、最後はデザートもいただきます。だいたい15種類くらいもありますが、僕が頼んだのは「リコッタチーズケーキ(630円)」チーズがトロトロで甘さも強すぎないので、辛党の僕でも好きな味。
e0208058_17482942.jpg

e0208058_17491433.jpg
一方こちらは連れが頼んだハロウィン限定の「カボチャとマスカルポーネのクリームとチョコレートプリン(980円)」
e0208058_17523905.jpg
最後は「エスプレッソのダブル(840円)」しっかり苦みがあって美味しいエスプレッソでした。
e0208058_17545980.jpg
砂糖の絵が可愛いかったです。
e0208058_17563851.jpg
下手に凝りすぎたメニューではなく、正統派なイタリアンですごく美味しかったです。雰囲気も良かったですし、いいお店でしたが、ディナー時は結構すいていました。ランチも評判がいいようですが、ディナーもすごく美味しいのでお勧めです。



よかったら下のバナーをクリックお願いします


【住所】東京都新宿区四谷1丁目5−25

by 07takeshi | 2017-10-03 19:00 | 新宿区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『CAPIO(カピオ)』

今日のディナーは前に行って良かったお店「カピオ」にて。またリピートしようと思いながら、気が付けば前回来てから2ヶ月くらい経っていました。久しぶりの訪問なので何を食べようか楽しみです。前回の記事はこちら
e0208058_20543293.jpg

奥のカウンター席に腰掛け、まずは「生ビール(550円)」
好きなハートランド!気候も暑くなってきてビールが美味しい季節になってきましたね。
e0208058_21510403.jpg
料理1品目は「ポルチーニ香るレバーのクロスティーニ(550円)」
サクサクのパンに、ほろ苦さを感じるレバーパテがいい相性。あっという間に完食しました。
e0208058_21540573.jpg
e0208058_21543429.jpg
2品目は野菜系から「燻製生ハムとペコリーノチーズ葉っぱのサラダ(980円)」
シャキシャキの葉物に、ちょっと歯応えのある生ハムの食感にチーズのコクと相まって塩味加減がいいですねぇ
e0208058_22072578.jpg
ここで白ワインに切り替えます。グラスワインも白赤いろいろ選べます。
e0208058_22543949.jpg
3品目はパスタから「牛バラ肉のジェノヴェーゼ ズィーティ(1400円)」
ズィーティってあまり聞きなれない感じですが、実物を見ると、いわゆるマカロニみたいな馴染みのあるパスタ。いただいてみると、パスタはちょっと硬さの残るアルデンテな食感が絶妙!牛肉もトロトロに煮込まれて、コクと旨みがしっかり感じられてめっちゃ旨い!
e0208058_23023557.jpg
4品目は魚から「黒ムツのグリル(1000円)」
ちょっと小ぶりなサイズながら、肉厚な身はフワッとふっくらな仕上がり。シンプルな味付けなので、自然の味が感じられ、淡白そうに見える身は旨みがしっかりなので、これで十分。余計な味付けは無用ですね。
e0208058_23065461.jpg
e0208058_23070235.jpg
締めはデザートから「ビアンコ マンジャーレ(500円)」
これは白いプリンのようなデザートで、ここのはシナモンがふりかけられて、ちょっと生八つ橋のような雰囲気もあり、和洋折衷な味わいが面白かったです。
e0208058_23161636.jpg
久しぶりに来ましたが、やっぱりこのお店はいいですね。この値段でこの内容で、しかも家から近いという素晴らしさ。カウンターメインなので、一人で来ることもできますし、料理も軽めなものからしっかり目なものまでいろいろあるので、使い勝手のいいお店です。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷北2丁目36−1
100 m
  • 地図
  • 航空写真
  • 地下街




by 07takeshi | 2017-05-06 19:30 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

高円寺 『acca(アッカ)』 oishii

久しぶりの更新ですが、今日は高円寺にやってきました。今日行くのはパル商店街を抜けたところにあるイタリアンバル「アッカ」。前から来ようと思っていたのですが、いつも結構賑わっているため、なんとなく一人では入りづらく未訪問のままでした。今日は連れと一緒なので、初めて入店します。
e0208058_08162529.jpg
e0208058_08432451.jpg
土曜20時頃の店内はほぼ満席で、人気のほどが伺えます。入り口付近のカウンター席に案内され、まずはドリンク。ビールにしようと思ったのですがスパークリングがあったので「ロータリ タレントの白とロゼ(各800円)」
これはシャンパーニュ製法で作られたイタリアのスパークリングワイン。白はさっぱりしながらも柑橘系の香り、ロゼは程よい辛口で甘い香りです。
e0208058_08165443.jpg
一杯目をすぐに飲みほし2杯目は「ヴィノ ロザート(600円)」これもほんのり甘いフレーバーなイタリアワイン。
e0208058_08484171.jpg
フード一品目は「ハーブたっぷり自家製ソーセージ(700円)」
その名のとおり食べると口の中にハーブの香りが広がって、それからスパイスが効いてきます。ワインに合うなぁ。
e0208058_08485006.jpg
e0208058_08485553.jpg
2品目「20種彩り野菜のサラダ(1000円)」
オクラ、カブ、黄色ニンジン、プチトマト、ブロッコリー、ズッキーニ、パプリカ、レタス…… 数え切れないくらいたくさんの種類で美味しいけどとってもヘルシーです。
e0208058_08490247.jpg
3品目「海老とエリンギのアーリオオーリオ(700円)」
エビは小エビかと思ったら結構立派なエビです。オリーブオイルの香りにニンニクも効いて、プリプリのエリンギとカリッと香ばしいエビのバランスがいい。
e0208058_08490900.jpg
e0208058_08491682.jpg
締めの一品は「たっぷり野菜とゴルゴンゾーラのグラタン(800円)」
もう暖かくなってくるとなかなか食べられなくなるグラタンですが、好きなので、あるとつい頼んでしまいます。グツグツいいながら運ばれてきたグラタンは、ゴルゴンゾーラのクセのある香りがアクセントになっています。香りとコク、野菜もたっぷりでヘルシーなのにすごく旨い!
e0208058_15424603.jpg
e0208058_15425620.jpg
グラタンはそのままでも十分美味しいですが、バケットにのっけても美味し!
e0208058_15430406.jpg
お会計も二人で8000円くらいとリーズナブル。お店もカジュアルな雰囲気ながら、お洒落な雰囲気もあるのでデートに使うもよし。カウンターメインなので一人で来てもよしのいいお店でした。

よかったら下のバナーのクリックをお願いします



【住所】東京都杉並区高円寺南2丁目50−10




by 07takeshi | 2017-04-15 20:00 | 杉並区(高円寺) | Comments(0)

阿佐ヶ谷 『CAPIO(カピオ)』

今日は、昨年の12月に新しくできたイタリアン「カピオ」に行ってきました。旧中杉通り沿いにあるのですが、最近この道を通らなくなっていたので、新しいお店ができたことに全然気がつきませんでした。ちょっとレトロなレンガ造りの建物にあるお店は、ポップな可愛らしい看板が目印です。
e0208058_16584265.jpg
店内は奥に細長く、入口入ってすぐに4人テーブルが2卓とその奥にカウンター席が8席となっています。19時に入店しましたが、8割方は埋まっていて、すでに人気店の様相を呈しています。まずは「生ビール(550円)」と「スプマンテ(580円)」で乾杯!
e0208058_16585116.jpg
続いてフード。ドリンクもそうですがフードもリーズナブルで、前菜は500円くらいから、メインでも1000円台のものが多く、高いものでも2000円くらいです。フード一品目は早く出そうなものから「マグロの卵のクロスティーニ(550円)」
クロスティーニとは、薄切りのパンの上にちょっとしたフードを載せた料理のこと。マグロの卵ってこれまであまり食べた記憶がないですが、サクッとしたパンに卵のコクがいい相性で爽やかな味。
e0208058_17001022.jpg
2品目「マグロの白子のセモリナフリット(650円)」
白ゴマ?が散りばめられた衣に中の白子は、結構弾力あるけど中はトロリと柔らかく味が濃厚。
e0208058_17243848.jpg
e0208058_17244834.jpg
3品目「パンテレッリア産ケイパーのパンテスコスパゲティ(1100円)」(写真は一人分を取り分けたもの)
ケイパーを使ったトマトソースがパンテスコなんでしょうか。トマトソースだからもっと赤いのかと思ったら穏やかな色合い。トマト感はそんなに強くないけど、いろんなものの旨みがしっかり効いて美味しい!
e0208058_17351745.jpg
e0208058_17352411.jpg
e0208058_17353009.jpg
ここでドリンクは白ワインに切り替えます。
e0208058_17363633.jpg
続いての料理は三重県直送、神経締めの魚から「ホウボウのアクアパッツァ(1600円)」
運ばれてきたアクアパッツァは、美味しそうでかっこいい!なんかホウボウって飛行機みたいですよね。とてもフォトジェニックな見た目ですが、もちろん味も本格的。思いのほか大きくて、身もたっぷり付いているし魚介の出汁が出たソースも絶品!これは旨いですね~
e0208058_17463226.jpg
e0208058_17464620.jpg
以上の料理と、二人でお酒を計4杯くらい飲んで8000円でお釣りがくるくらいでした。家からも近いので、これからも通ってしまいそうないいお店でした。

次回行った時の記事はこちら

よかったら下のバナーのクリックをお願いします


【住所】東京都杉並区阿佐谷北2丁目36−1




by 07takeshi | 2017-03-04 19:00 | 杉並区(阿佐ヶ谷) | Comments(0)

銀座 『俺のイタリアン』

今日は友人たちとの食事会。前回の「俺のだし」に続き今回も「俺の」シリーズのお店に行きます。今日行くのは「俺のイタリアン」。ずいぶん前に「俺のフレンチ」と共に一世を風靡した感がありますが、今回初めて行きます。土曜の19時に予約の上行ったのですが、いまだに行列ができていてびっくりでした。
e0208058_08173368.jpg
入口は狭いのですが、お店に入ると中は結構広く100席以上はありそうな感じです。
e0208058_08213702.jpg
みんな揃ったところで乾杯!
e0208058_08222928.jpg
僕がいただいたのは「俺の泡(980円)」。なみなみと注いでくれるので、先に口をつけないとこぼさずに飲めません。
e0208058_08223537.jpg
メニューはこんな感じ
e0208058_08302068.jpg
e0208058_08303333.jpg
その日のオススメはモニターの画面に表示されます。
e0208058_08314810.jpg
フード一品目は「殻付きウニのコンソメジュレ添え(3個@980円+追加ウニ380円)」
出てきたそれは、とてもフォトジェニックな見た目。トロトロなムースの中にはプリっとしたエビも入って食感のアクセントになっており、トマトの酸味とウニのコクがあります。
e0208058_08420118.jpg
e0208058_08420834.jpg
二品目「ルッコラのサラダ(650円)」
山盛りのルッコラの上にスライスしたパルミジャーノとクルミがのっています。ほろ苦くて大人味。
e0208058_08464591.jpg
三品目はピザから「ハーフ&ハーフ(880円)」
4種チーズのピザとマルゲリータのハーフ&ハーフ。1000円切る値段ながら大きさもしっかりあります。生地は薄めなので、軽やかにぺろりと食べられます。
e0208058_09025649.jpg
e0208058_09030365.jpg
ここでドリンクを「白州ハイボール(ダブル@980円)」。因みにシングルだと780円なので、ダブルの方が断然お得だと思います。まあシングル780円でも安いんですけどね。
e0208058_09064354.jpg
続いての料理はここのスペシャリテ「牛・フォアグラ・トリュフのミルフィーユ(1380円)」
下から牛肩ロース、ポテト、フォアグラと積み重なり頂上にトリュフがちょこんと載っています。フォアグラはとっても柔らかく旨みが濃厚!牛肩ロースもホロリと崩れる柔らかさで赤身の旨みがありますね。トリュフは小さいながら強い香りで存在感があります。
e0208058_09121967.jpg
五品目「アワビのリゾット 肝のソース(1180円)」
コリっとした歯応えかと思ったら、アワビがすごく柔らかい!チーズのコクと肝ソースのほろ苦い感じが良くマッチしています。
e0208058_09184821.jpg
六品目「オッソブーコ(1380円)」
名前を聞いてもよく分からないかと思いますが、これは牛すね肉のトマト煮のこと。柔らかく煮込まれたすね肉が思いのほかボリューミーでトマト感全開です。
e0208058_09244319.jpg
七品目「ポテトアンチョビ(380円)」
さっきのトマト煮で結構お腹いっぱいになってたんですが、ポテトフライは別腹ですね。あっさり完食しました。
e0208058_09260712.jpg
結構食って飲んで一人5000円いかないくらいなので、やっぱりコスパは高いですね。ずっと人気があるのも分かる気がしました。


よかったら下のバナーのクリックをお願いします

【住所】東京都中央区銀座1-8-19キラリト




by 07takeshi | 2017-02-25 19:00 | 中央区 | Comments(0)

阿佐ヶ谷を中心に主に中央線グルメ、関東近郊や旅先のグルメ。たまに温泉も紹介しています。


by 07takeshi
プロフィールを見る
画像一覧